2016年7月27日の相場概要

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・26日のニューヨーク外国為替市場で円は上値が重かった。日経平均先物が持ち直したほか、米国株が底堅く推移したため積極的に上値を試す展開にはならなかった。6月米新築住宅販売件数が年率換算で59万2000件と予想の56万件程度を上回り、7月米消費者信頼感指数が97.3と予想の96.0程度を上回ったことも円売りドル買いを促した。「日銀内で追加金融緩和論が浮上」との一部報道も円の重し。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・27日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は売りが優勢。日経平均株価が堅調に推移したことを受けて、投資家のリスク志向改善を見越した売りが先行した。また、12時前後に「経済対策の事業規模は27兆円となり、安倍首相が午後に公表する」「政府、景気対策で50年債の発行を検討」などの報道が相次ぐと売りが加速。損失確定目的の売りを巻き込んで下げ幅を拡大したが、その後に財務省理財局の見解として「50年債発行検討の事実はない」との報道が伝わると一時買い戻しが入るなど、総じて軟調ながら荒い値動きとなった。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・27日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は下値が堅い。政府の景気対策報道に絡んだ動きが一巡すると、やや買い戻しが先行した。その後に安倍晋三首相が「経済対策を来週取りまとめる」「経済対策の事業費は28兆円超になる」「財政措置は13兆円」などの見解を示すと再び売りで反応する場面も見られたが、経済対策については午前に伝わっていたこともあり、売りの勢いは長続きしなかった。なお、4-6月期英国内総生産(GDP、速報値)は予想より強い結果となったが、発表直前に円売りポンド買いが進んでいたこともあり、指標結果に対する反応は限られた。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・27日の欧州外国為替市場で円はもみ合い。政府の経済対策や日銀の追加緩和への期待が高まるなか、円売りが出る場面があった。一方、6月米耐久財受注額が低調な結果だったため対ドルでは円買いが見られるなど、米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えていることもあり、大きな方向感は出ていない。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は1ドル=105円80銭台まで上げる場面があったが、上値は限られた。
・ユーロ円は1ユーロ=116円ちょうど前後を挟んだもみ合いとなった。
・ユーロドルは小動き。米金融イベントを前に全般様子見ムードが広がり、1ユーロ=1.1000ドル前後挟みでのレンジ取引に終始している。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は伸び悩み。ダウ平均が100ドル超下落したことを嫌気した売りに押され、0時12分時点では104.56-59円で推移している。

2016年7月27日のFX要人発言・ニュース

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は伸び悩み。ダウ平均が100ドル超下落したことを嫌気した売りに押され、0時12分時点では104.56-59円で推移している。

米政府関係[NP     HDP -1.0 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・米フロリダ州マイアミの警察本部で不審物が見つかり、避難命令が出されたと伝えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日のメキシコ株式相場はもみ合い。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時8分現在、前日比49.28ポイント(0.10%)高の47179.69で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは底堅い。0時24分時点では97.19で付近で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・NY原油(中心限月)は下げ一服、戻り歩調。時間外の安値追いから、やや底固い動きへと変化中、戻りの動きが観測されている。3ヵ月ぶりの安値圏入りから自律反発の様相。本日のレンジは高値圏43.36ドル、安値圏42.40ドル。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・厚生労働省の中央最低賃金審議会の小委員会は26日、2016年度の最低賃金を全国平均で時給24円引き上げ、822円にする目安を決めた。日経新聞が報じた。現在の決め方になった02年度以降で最大の上げ幅になるという。脱デフレに向けて大幅な賃上げを求める政府の意向に沿った結果となった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円はじり高。良好な米経済指標が相次いだことで円売りドル買いが出やすい地合いだ。1時9分時点では104.83-86円で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日夜の日経平均先物9月物はナイトセッションで底堅い。1時18分時点では大証終値比80円高の1万6420円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・NYダウは下げ一巡、戻りの展開。安値18391.02ドル示現から急速に買戻しの展開となっている。FOMC声明を前にポジションの調整が出ている模様。下げ幅の半値程度戻す展開。現在、NYダウは47ドル安の18445.91ドル近辺で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日の米国株式相場は下値が堅い。ダウ工業株30種平均は1時30分時点では前日比30.44ドル安の18462.62ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同9.32ポイント高の5106.95で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近9月限は方向感に乏しい。1時29分時点では前日比0.30ドル安の1バレル=42.83ドルで取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日のロンドン株式相場は反発。FTSE100種総合株価指数は前日終値比13.90ポイント高の6724.03で取引を終えた。鉱業株や銀行株の上昇が指数を押し上げた。一方、スーパーマーケット株や住宅建設株は軟調に推移するなど上昇と下落の銘柄数はほぼ拮抗した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日のフランクフルト株式相場は続伸。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比49.52ポイント高の10247.76となり、6月23日以来およそ1カ月ぶりの高値を付けた。個別では、フォルクスワーゲン(2.51%高)やコンチネンタル(1.74%高)などの上昇が目立った。

米政府関係[NP     HDP -1.0 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・米財務省によると、5年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが1.180%、応札倍率(カバー)が2.27倍となった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日の米10年物国債利回りは上昇。2時2分時点では前日比0.0103%高い1.5835%前後で推移している。米5年債入札後に債券売りが強まっている(金利は上昇)。

日本銀行(日銀)関係[NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.2]
日本銀行(日銀)関係・日経新聞が報じたところによると、日銀内で追加金融緩和論が浮上してきた模様。英国の欧州連合(EU)離脱決定で世界経済の先行き不透明感が高まり、目標に置く物価2%上昇の達成が危うくなってきたためだ。20兆円を超える経済対策を打ち出す政府と足並みをそろえ、景気や物価を下支えすべきだとの声が広がりつつある。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の8月限は動意が薄い。2時12分時点では前日比0.4ドル高の1トロイオンス=1319.9ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日のブラジル株式相場は伸び悩み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は2時22分現在、前日比207.25ポイント(0.36%)高の57079.98で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近9月限は値動きが鈍い。2時39分時点では前日比0.27ドル安の1バレル=42.86ドルで取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間27日3時時点の水準で、前日終値比0.012%高い(価格は安い)0.822%だった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間26日3時時点の水準で、前日終値比0.014%高い(価格は安い)マイナス0.027%だった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は買い戻しが一服。「日銀内で追加金融緩和論が浮上」との報道をきっかけに104.978円付近まで上げたものの、節目の105.00円手前で失速した。3時44分時点では104.66-69円で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日夜の日経平均先物9月物はナイトセッションでもみ合い。3時56分時点では大証終値比60円高の1万6400円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日の米10年物国債利回りは再び低下。4時13分時点では前日比0.0103%低い1.5628%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・カナダドルは強含み。原油先物相場の買い戻しを受けて米ドルカナダドルは一時1.3176カナダドル、ユーロカナダドルは1.44747カナダドルまでそれぞれ値を下げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスはこう着。4時17分時点では97.13で付近で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日の米国株式相場は下値が堅い。ダウ工業株30種平均は4時40分時点では前日比22.67ドル安の18470.39ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同11.30ポイント高の5108.93で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日のシカゴ・オプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は上昇。4時28分時点では13.06と前日の清算値12.87から0.19ポイント高い水準で推移している。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・アップルは26日、第3四半期(4-6月期)決算を発表した。1株利益は1.42ドルとなった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日のニューヨーク金先物相場は3営業日ぶりに小反発。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる8月限は前日比1.3ドル高の1トロイオンス=1320.8ドルとなった。ダウ平均や原油先物相場の下落を受け、安全資産とされる金に買いが入った。ただ、明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表を前に大きな方向感は出なかった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日のニューヨーク原油先物相場は4日続落。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で9月限の終値は前日比0.21ドル安の1バレル=42.92ドルとなった。一時42.36ドルと4月20日以来の安値を付けた。明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表を前に、買いが手控えられた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日の米国債券相場で長期ゾーンは3営業日ぶりに反発。表面利率1.625%の10年物国債利回りは前日比0.01%低い(価格は高い)1.56%で終えた。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を前に持ち高調整の買いが入った。半面、低調な米5年債入札や強い米経済指標を受けて売りも出るなど総じて方向感が出なかった。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・26日のニューヨーク外国為替市場で円は上値が重かった。日経平均先物が持ち直したほか、米国株が底堅く推移したため積極的に上値を試す展開にはならなかった。6月米新築住宅販売件数が年率換算で59万2000件と予想の56万件程度を上回り、7月米消費者信頼感指数が97.3と予想の96.0程度を上回ったことも円売りドル買いを促した。「日銀内で追加金融緩和論が浮上」との一部報道も円の重し。

中国政府関係[NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP +0.1]
中国政府関係・中国共産党の最高決定機関である政治局常務委員会が、供給サイドの改革に望ましい環境を整える一方、下期に安定的な経済成長を維持する方針を示したと報じている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム閣僚会議に出席した北朝鮮の李外相は、記者団に対し「新たな核実験を行うか否かは、すべて米国の態度に懸かっている」と述べ、米国をけん制した。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
日本政府関係・日本と韓国の財務当局は両国の経済・金融問題を話し合う財務対話を8月下旬にソウルで開く方向で最終調整すると報じている。

ロシア政府関係[NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
ロシア政府関係・ロシアのペスコフ大統領報道官が、8月9日にトルコのエルドアン大統領とプーチン露大統領が会談すると述べた、と報じている。昨年11月にトルコ空軍機が露空軍機を撃墜して以降初の会談で、関係改善を図る見通しだという。

イタリア政府関係[NP     HDP -4.3 CHDP +0.0 RHDP -4.3 CRHDP +0.0]
イタリア政府関係・イタリアの銀行大手モンテデイパスキディシエナが週内に結果が発表される銀行ストレステスト(健全性審査)で資本不足が指摘された場合に備え、EU当局者が同行の規模縮小などを含む緊急対応策を策定していることが関係筋の話で明らかになった、と報じている。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
日本政府関係・消費税率10%への引き上げが2年半延期されたことを受け、政府・与党が増税実施を前提に予定していた税制などの変更時期も2年半、先延ばしする方針を固めたと報じている。自民党の税制調査会が28日にも非公式の幹部会合を開き、具体的な調整を始めるという。

米政府関係[NP     HDP -1.0 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・アメリカ大統領選挙に向けた民主党の候補者選びで、クリントン前国務長官とサンダース上院議員は最後まで争いをしたが、アメリカメディアが行った世論調査で、サンダース氏の支持者のうち、本選挙でクリントン前国務長官に投票すると答えた人は60%余りにとどまり、民主党の結束が揺らいでいる実態が浮き彫りになっている。この調査は、アメリカのCNNテレビが、民主党の党大会が始まる直前の今月22日から24日にかけて、およそ1000人を対象に電話で行ったもの。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米アップルが26日発表した2016年4-6月期決算は、売上高が前年同期比14.6%減の423億5800万ドル(約4兆4300億円)、純利益が27.0%減の77億9600万ドルだった。スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の販売不振が続き、2四半期連続で減収減益となった。

米政府関係[NP     HDP -1.0 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・米国のウォールストリート・ジャーナル紙によると、サウジアラビアの金融規制当局である資本市場庁(CMA)は、年末までに外国人投資家に対する規制を一段と緩和する考えだ。国営石油会社サウジアラムコの上場準備と並行して進める。CMAは5月、上場企業に関して外国人投資家の出資比率上限を引き上げる計画を打ち出した。2017年半ばまでに導入する一連の規制改革に盛り込む意向と同紙は伝えている。

米政府関係[NP     HDP -1.0 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・米東部ペンシルベニア州フィラデルフィアで開幕した民主党全国大会は、ヒラリー・クリントン前国務長官を党の大統領候補に正式指名した。米政治史上、主要政党では初めての女性候補になる。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・日本電産が米電機大手エマソン・エレクトリックのモーター&ドライブ事業買収の最有力候補に浮上した、と報じている。買収額はおよそ10億ドルと推定されているという。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日寄り付後のシンガポール日経平均先物は、1万6520円で推移している。前日の大証夜間取引は1万6430円だった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比143円高の1万6526円で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は強含み。日経平均株価の200円超高を支えに105.043円まで値を上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日午前の東京株式市場で日経平均株価は堅調。9時14分時点では前日比253.72円高の16636.76円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同15.74ポイント高の1322.68で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の債券先物相場は続伸して始まった。先物中心限月である9月物は前日比19銭高の153円71銭で寄り付いた。日銀の追加緩和期待から寄り付き後に153円78銭まで値を伸ばした。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は伸び悩み。市場では「本日は月末がスポット応答日にあたり、国内輸出企業からの売りが観測された」との指摘があった。9時36分時点では104.88-91円で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。9時50分時点では前日比0.0103%高い1.5714%前後で推移している。

ブラジル政府関係[NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
ブラジル政府関係・国会会計の不正操作に問われ、ブラジルの上院で弾劾審議が進むルセフ大統領は、8月5日のリオ五輪の開会式に出席しない見通しになった、と報じている。ルセフ氏の側近がロイターに対し、「彼女はリオには行かない」と答えたという。

中国人民銀行関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
中国人民銀行関係・中国人民銀行(中央銀行)は27日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.6671元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.6747元前後)よりも、0.0076元程度の元高ドル安水準となる。前日の基準値(6.6778元前後)からは0.0107元程度の元高ドル安水準となった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日香港株式市場で、ハンセン指数は22193.31(前日比+0.29%)で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比0.20ポイント(0.01%)高の3050.37で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・26日の米株価指数先物は時間外取引で買い一服。11時01分時点では前日比14ドル高の18412ドルで推移している。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・韓国の情報当局や軍事専門家が分析した結果として、北朝鮮が金正恩体制になってからの5年間で、弾道ミサイル31発の発射実験を行い、1100億ウォン(101億8000万円)以上が費やされたと報じている。なお、この金額は北朝鮮住民が1-2ヵ月間食べられるトウモロコシを購入できる額に相当するという。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
日本政府関係・菅官房長官は、政府の経済対策に関して「政府与党で調整しており、さまざまな政策を検討している」などと発言した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比227.15円高の16610.19円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同9.27ポイント高の1316.21で終えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・国連安全保障理事会の改革をめぐる政府間交渉で、議論のたたき台となる公式文書案が判明した、と報じている。改革が実現した際の理事国の拡大枠については、現在の15ヵ国から21-27ヵ国を軸とすることが柱になるという。

安倍晋三[NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP -0.1]
安倍晋三・フジテレビ系のFNNニュースによると、経済対策の事業規模は27兆円となる見通しとなった。安倍首相が午後公表する。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
日本政府関係・米ウォール・ストリート・ジャーナル紙(WSJ)が報じたところによると「日本政府は景気対策で50年債の発行を検討している」ようだ。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・日経平均先物9月物は大幅安。12時7分時点では前日比440円高の1万6780円で取引されている。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
日本政府関係・米国のウォールストリート・ジャーナル紙によると、日本政府は戦後最長の年限となる50年物の国債発行を検討している。日本銀行の金融緩和で生まれた低金利環境に乗じる。事情に詳しい関係者が明らかにした。日銀がデフレ脱却対策の一環としていずれこの国債を購入するようであれば、政府の経済対策は「ヘリコプターマネー」に類似したものになるとの観測が強まる恐れがある。関係者によると、政府が50年債の発行を決断した場合、その詳細は安倍政権が近く発表する経済対策の一環として公表される可能性がある。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
日本政府関係・米国のウォールストリートジャーナル紙によると、日本政府は戦後最長の年限となる50年物の国債発行を検討している。日本銀行の金融緩和で生まれた低金利環境に乗じる。50年債は早ければ本年度中に発行される可能性もある。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日後場の日経平均株価は4日ぶり大幅反発、前日比400円高の1万6783円と前引けより上げ幅を広げて寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比411円高の1万6794円で午後の取引を開始した。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
日本政府関係・財務省理財局の見解として「50年債発行検討の事実はない」と報じた。

安倍晋三[NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP -0.1]
安倍晋三・安倍首相は第1回一億総活躍地方創生全国大会で講演の予定となっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は急失速。財務省理財局の見解として「50年債発行検討の事実はない」と伝わったことで、106.551円の高値から105.469円まで一転下落した。12時32分時点では105.78-81円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比49.38ポイント(1.62%)安の3000.79で午前の取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の中国上海総合指数は、深セン株式市場ベンチャー「創業板(中国版ナスダック)」の大幅安に連れ安を辿り、結局、前日比1.62%安の3000.79と反落して午前の取引を終えた。なお、CSI300数は同1.57%安の3218.17と反落して前引けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日午後の東京株式市場で日経平均株価は上げ幅を拡大。12時35分時点では前日比371.70円高の16754.74円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同20.24ポイント高の1327.18で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・米ウォール・ストリート・ジャーナル紙(WSJ)が報じたところによると「40年債の発行を増やすことも関係者は考えている」「より年限の短い国債の一部について発行の減額を検討している」という。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の香港ハンセン指数は、前日の欧州株式相場の堅調や米ナスダックの約7ヶ月半ぶり高値を好感して買い先行ながら上海株の大幅安に連れ安を辿り、結局、前日比0.14%安の2万2098.45と反落して前引けた。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・27日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は売りが優勢。日経平均株価が堅調に推移したことを受けて、投資家のリスク志向改善を見越した売りが先行した。また、12時前後に「経済対策の事業規模は27兆円となり、安倍首相が午後に公表する」「政府、景気対策で50年債の発行を検討」などの報道が相次ぐと売りが加速。損失確定目的の売りを巻き込んで下げ幅を拡大したが、その後に財務省理財局の見解として「50年債発行検討の事実はない」との報道が伝わると一時買い戻しが入るなど、総じて軟調ながら荒い値動きとなった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は荒い値動き。「40年債の発行を増やすことも関係者は考えている」「より年限の短い国債の一部について発行の減額を検討している」との報道を手掛かりに105.469円から106.163円まで持ち直したが、再び売りが強まり105.327円まで上げ幅を縮めた。

安倍晋三[NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP -0.1]
安倍晋三・安倍晋三首相「TPPの早期発効を目指す」「自公で政策を推進する」

安倍晋三[NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP -0.1]
安倍晋三・安倍晋三首相「経済対策を来週取りまとめる」「経済対策の事業費は28兆円超になる見通し」

安倍晋三[NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP -0.1]
安倍晋三・安倍晋三首相「財政措置は13兆円」

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・スペインの最大手サンタンデール銀行の4-6月純利益は12億8千万ユーロとなった。予想は12億2千万ユーロ。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
日本政府関係・政府は経済対策として事業費を28兆円超とし、8月2日に閣議決定する。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の中国・上海総合指数は、証監会が証券会社に対する監督を厳しくすると伝わり深セン株式市場ベンチャー「創業板(中国版ナスダック)」の5.0%超の大幅安に連れ安を辿り下落率が3%超へ下げ幅を広げて推移。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比281.78円高の16664.82円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同14.73ポイント高の1321.67で終えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の日経平均株価は、昼過ぎに「経済対策が27兆円規模になる」との民放報道や米系通信社の「政府が50年債の発行を検討」との報道に後場入り後、一時上げ幅を438円に広げ1万6821円の高値を示現するも財務省が「50年債の発行」を否定して上げ幅を縮め、結局、前日比281円安の1万6664円と4日ぶり反落で大引けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日米債券市場で10年債利回りは、15:37現在1.5714%と前日比0.0103%上昇となっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の中国上海総合指数は、深セン株式市場ベンチャー「創業板(中国版ナスダック)」の大幅安に連れ安を辿り、結局、前日比1.91%安の2992.00と反落して取引を終えた。なお、CSI300数は同1.57%安の3218.24と反落して大引けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:33現在1.236%と前日比0.012%低下となっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の香港ハンセン指数は、前日の欧州株式相場の堅調や米ナスダックの約7ヶ月半ぶり高値を好感して買いが優勢となり、結局、前日比0.40%高の2万2218.99と続伸して大引けた。

日本銀行(日銀)関係[NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.2]
日本銀行(日銀)関係・日銀は27日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

イギリス政府関係[NP     HDP -1.3 CHDP -0.1 RHDP -1.3 CRHDP -0.1]
イギリス政府関係・ハモンド英財務相「政府と英中銀は景気支援に必要なら何でもやる」

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・27日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は下値が堅い。政府の景気対策報道に絡んだ動きが一巡すると、やや買い戻しが先行した。その後に安倍晋三首相が「経済対策を来週取りまとめる」「経済対策の事業費は28兆円超になる」「財政措置は13兆円」などの見解を示すと再び売りで反応する場面も見られたが、経済対策については午前に伝わっていたこともあり、売りの勢いは長続きしなかった。なお、4-6月期英国内総生産(GDP、速報値)は予想より強い結果となったが、発表直前に円売りポンド買いが進んでいたこともあり、指標結果に対する反応は限られた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の米株価指数先物は時間外取引でもみ合い。18時5分時点では前日比47ドル高の18445ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の英10年物国債利回りは低下。18時17分時点では前日比0.030%低い0.792%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の独10年物連邦債利回りは低下。18時28分時点では前日比0.013%低いマイナス0.040%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅を縮小。19時15分時点では前日比0.0017%高い1.5628%前後で推移している。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米防衛産業大手ノースロップ・グラマンは27日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は2.60ドルとなった。事前予想は1株当たり2.53ドルの利益。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日夜の日経平均先物9月物はナイトセッションでもみ合い。19時35分時点では大証終値比横ばいの1万6710円で取引されている。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米飲料大手コカコーラカンパニーは27日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は0.60ドルとなった。事前予想は1株当たり0.58ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米ケーブルテレビ最大手コムキャストは27日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は0.83ドルとなった。事前予想は1株当たり0.81ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米資産管理大手ステート・ストリートは27日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は1.46ドルとなった。事前予想は1株当たり1.27ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米航空機大手ボーイングは27日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの損失は0.44ドルとなった。事前予想は1株当たり0.94ドルの損失。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米防衛大手のゼネラル・ダイナミクスは27日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は2.44ドルとなった。事前予想は1株当たり2.32ドルの利益。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下に転じた。21時31分時点では前日比0.0155%低い1.5456%前後で推移している。6月米耐久財受注額が市場予想を下回る結果だったことに債券買いで反応した(金利は低下)。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の米株価指数先物は時間外取引でもみ合い。21時41分時点では前日比49ドル高の18447ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは伸び悩み。21時42分時点では97.22で付近で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近9月限は下値が堅い。21時56分時点では前日比0.06ドル安の1バレル=42.86ドルで取引されている。

欧州連合(EU)[NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.3 CRHDP +0.1]
欧州連合(EU)・欧州連合(EU)欧州委員会は27日、財政赤字が基準を超過したスペインとポルトガルに対する制裁措置について、罰金を科さない案をまとめたと発表した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日のNY株式市場プレオープンのGLOBEX(シカゴ先物市場)米株先物は22:18現在、前日比64ドル高の18462ドルで推移している。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・27日の欧州外国為替市場で円はもみ合い。政府の経済対策や日銀の追加緩和への期待が高まるなか、円売りが出る場面があった。一方、6月米耐久財受注額が低調な結果だったため対ドルでは円買いが見られるなど、米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えていることもあり、大きな方向感は出ていない。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は1ドル=105円80銭台まで上げる場面があったが、上値は限られた。
・ユーロ円は1ユーロ=116円ちょうど前後を挟んだもみ合いとなった。
・ユーロドルは小動き。米金融イベントを前に全般様子見ムードが広がり、1ユーロ=1.1000ドル前後挟みでのレンジ取引に終始している。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米液晶ガラス基板大手のコーニングは27日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は0.33ドルとなった。事前予想は1株当たり0.32ドルの利益。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日米国株市場でNYダウは、前日比50ドル前後上昇の18524ドルと反発続落続騰スタートになっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比53.38ドル高の18527.13ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同34.34ポイント高の5144.39で推移している。

国際通貨基金(IMF)[NP     HDP -2.0 CHDP +0.0 RHDP -2.3 CRHDP +0.0]
国際通貨基金(IMF)・国際通貨基金(IMF)「円相場は今年の上昇で適正価格に近づいた」「円上昇はデフレリスク低減の取り組みを阻害する可能性」

マリオ・ドラギ[NP     HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -1.8 CRHDP +0.1]
マリオ・ドラギ・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「金融安定リスクのためのシステムを注視する」

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・ロイター通信によると、英製薬最大手グラクソスミスクライン(GSK)は27日、国内3カ所の製造拠点に2億7500万ポンド(3億6100万ドル)を新たに投じる計画を明らかにした。同社は欧州連合(EU)離脱に反対していたが、今後の英事業に自信を示した。労働力の質の高さや比較的低い税率で、英国は今後も製薬会社にとって魅力的な生産拠点とみている。次世代の呼吸器治療薬やバイオ医薬品の生産を増やす計画も明らかにした。これらの多くは輸出される見込み、と同ニュースは伝えている。

中国人民銀行関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
中国人民銀行関係・ブルームバーグによると、中国銀行業監督管理委員会(銀監会)は本土の資産運用商品市場に対する規定強化を提案している。事情に詳しい関係者が明らかにした。いわゆる「理財商品」の市場規模は3兆5000億ドル(約370兆円)に上り、政府はシャドーバンキング(影の銀行)に関連するリスクの抑制を図っている、と同ニュースは伝えている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日の米10年物国債利回りは低下。23時21分時点では前日比0.0138%低い1.5456%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・EIA(米エネルギー省エネルギー情報局)が発表した週間石油在庫統計(7月22日までの週)によると、原油在庫は167万1000バレルの増加(予想は202万バレル減少)、ガソリンは45万2000バレルの増加(同18万バレル増加)となった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近9月限は失速。23時30分前に一時1バレル=43.20ドルと日通し高値を付けたものの、その後失速した。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で、原油在庫が予想に反して増加したうえ、ガソリン在庫が予想より増えたため原油売りにつながった。一時42.28ドルと日通し安値を更新した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・27日のブラジル株式相場は伸び悩み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時37分現在、前日比332.79ポイント(0.59%)高の57115.54で取引されている。

[ Previous / ]

FX相場に関係する主な重要人物

ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング
ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング

重要人物・その他の発言・ニュース