2017年2月16日の相場概要

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・15日のニューヨーク外国為替市場で円は持ち直した。1月米小売売上高や1月米消費者物価指数(CPI)、2月米ニューヨーク連銀製造業景気指数がいずれも予想より良好な内容となったことで米長期金利の上昇とともに円売りドル買いが先行した。ただ、そのあとは1ドル=115円ちょうどに観測されているオプション絡みの円買いドル売りが優勢となり上げに転じた。1月米鉱工業生産や2月全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数が予想を下回ったことも相場の支援材料。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・16日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は強含み。日経平均株価が一時170円超安まで下げるなど軟調に推移するなか、リスク回避目的の円買い外貨売りが優勢となった。また、対円では時間外の米10年債利回りが低下したことで、日米金利差縮小を見越した買いも入った。なお、ダドリー米ニューヨーク連銀総裁は「FRBは今後数カ月内にさらに利上げと予想」「FRBは金融緩和を穏やかに解除へ」などの見解を示したが、相場への影響は限られた。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・16日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は下値が堅い。午後の日経平均株価が戻りの鈍い動きとなった影響からリスク回避の買いが入ったため、しばらくは高値圏でのもみ合いとなった。欧州勢の参入後にいったんは上値を切り下げる場面もあったが、ナイトセッションの日経平均先物が弱含んだため、その後は再び買い戻された。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・16日の欧州外国為替市場で円は強含み。ナイトセッションの日経平均先物が下落したことを背景にリスク回避の円買いが先行したほか、時間外の米10年債利回りが低下したことで円高ドル安が進んだ。フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長が一部通信社とのインタビューで「利上げは漸進的なものになると予想」「金融政策は依然として緩和的」と述べ、それほどタカ派ではなかったと受け止められたことも対ドルでは円の支えとなった。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は1ドル=113円49銭前後まで値を下げた。
・ユーロ円も1ユーロ=120円73銭前後まで下落した。
・ユーロドルは強含み。欧州勢が買いで参入したほか、その後も米長期金利の低下を支えに1ユーロ=1.06559ドル前後まで値を上げた。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

パトリック・ハーカー[NP+4.8 HDP +2.7 CHDP +0.1 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「今年3回の利上げが適切」「2017年GDPは2%やや上回る伸びに」「米経済は完全に健全な状態に近い」

エリック・ローゼングレン[NP+4.6 HDP -1.4 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.1]
・ローゼングレン・ボストン連銀総裁「今年の経済成長、利上げ加速を要する可能性も」「雇用市場に残るスラックは非常に限定的」

ジャネット・イエレン[NP+3.6 HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「移民は労働力拡大の重要な源になってきた」「失業率の安定には月7.5万-10万人の雇用増が必要」

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

ウィリアム・ダドリー[NP+3.6 HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP -0.2]
・ダドリー・ニューヨーク連銀総裁「インフレ率はFRB目標の2%に向かっている」「米国の経済成長はトレンドを若干上回る」

2017年2月16日のFX要人発言・ニュース

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP -0.2]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の米下院金融サービス委員会での証言原稿は前日の米上院銀行委員会でのものと同じ内容であると一部通信社が報じた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮めた。0時9分時点では前日比0.0234%高い2.4932%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで失速。0時17分時点では大証終値比30円安の1万9410円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・EIA(米エネルギー省エネルギー情報局)が発表した週間石油在庫統計(2月10日までの週)によると、原油在庫は952万7000バレルの増加(予想は353万7450バレル増加)、ガソリンは284万6000バレルの増加(同万22バ6450レル増加)となった。

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP -0.2]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「米経済はユーロ圏より急速に回復した」「ボルカー・ルール報告、FRBでは特に行動計画せず」

ジャネット・イエレン[NP+4.8 HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「米経済、FOMCの目標達成にかなり近づいている」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「規制は銀行を強化、回復を支援した」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「経済の進展具合、期待をかなり下回っている」「バランスシート、ゆっくりと縮小させる決意」「バランスシートの縮小開始は経済次第」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「我々は金融緩和の解消を継続していく見込み」「バランスシート縮小開始は経済次第」

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「税制改革はそう遠くない将来に準備整う」

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「我々は国民や企業の税率を引き下げる」「我々は税法をさらに簡略化」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日の米国株式相場はじり高。ダウ工業株30種平均は0時58分時点では前日比65.42ドル高の20569.83ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同10.04ポイント高の5792.62で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日の米10年物国債利回りは再び上昇。1時16分時点では前日比0.0414%高い2.5112%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近3月限は持ち直した。1時15分時点では前日比0.13ドル高の1バレル=53.33ドルで取引されている。

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「労働参加率の低下は高齢化が要因」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ユーロドルはしっかり。1時30分過ぎに一時本日高値となる1.05941ドルまで値を上げた。

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「銀行が抱える規制負担をFRBは懸念」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は上値が重い。全般ドル安が進んだ流れに沿って一時114.187円と日通し安値を付けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。一時101.13と日通し安値を付けた。

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「銀行規制の見直し、FRBは全面的に協力へ」「銀行規制の見直し、FRBは全面的に協力していく」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで弱含み。1時58分時点では大証終値比50円安の1万9390円で取引されている。

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「移民は米国が労働力を拡大する重要な源」「移民の急激な変化は潜在成長に影響する」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「移民政策の大幅な変更は潜在的な成長に影響する」「移民は米国労働市場拡大の重要な源」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は売り優勢。ナイトセッションの日経平均先物の下落などを受けて全般円買い圧力が高まった影響なども受けて一時113.972円まで値を下げた。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「イランの核意欲はイスラエルの安全を脅かす」「米国大使館をエルサレムに移すのが望ましい」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の4月限は買い戻し優勢。2時37分時点では前日比7.3ドル高の1トロイオンス=1232.7ドルで推移している。

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「投資支出は依然、低水準」

ジャネット・イエレン[NP+4.2 HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「新たな経済政策、FOMCの政策に影響しかねない」「ある意味、雇用は十分だと考えている」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「建設業者から熟練労働者と物件の不足が報告された」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日のロンドン株式相場は反発。FTSE100種総合株価指数は前日終値比33.85ポイント高の7302.41で取引を終えた。米国の早期利上げ期待の高まりを背景に銀行株が軒並み上昇。主力の鉱業株が買われたことも相場を支えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日のフランクフルト株式相場は反発。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比22.12ポイント高の11793.93となった。他の欧州株と同様にドイツ銀行(2.52%高)やコメルツ銀行(2.09%高)など銀行株が大きく買われた。半面、プロジーベンザット1メディア(0.94%安)などは下げた。

パトリック・ハーカー[NP+4.8 HDP +2.7 CHDP +0.1 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
パトリック・ハーカー・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「今年3回の利上げが適切」「2017年GDPは2%やや上回る伸びに」「米経済は完全に健全な状態に近い」

パトリック・ハーカー[NP     HDP +2.7 CHDP +0.1 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
パトリック・ハーカー・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「今年後半か来年にインフレはFRBの目標値まで上昇する」

パトリック・ハーカー[NP     HDP +2.7 CHDP +0.1 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
パトリック・ハーカー・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「インフレ率、目標に年内か来年上昇へ」「経済にはもっと人が必要、移民は助けに」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間16日3時時点の水準で、前日終値比0.013%低い(価格は高い)1.297%だった。

エリック・ローゼングレン[NP+4.6 HDP -1.4 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.1]
エリック・ローゼングレン・ローゼングレン・ボストン連銀総裁「今年の経済成長、利上げ加速を要する可能性も」「雇用市場に残るスラックは非常に限定的」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間16日3時時点の水準で、前日終値比0.007%高い(価格は安い)0.373%だった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日のブラジル株式相場は堅調。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は3時22分現在、前日比1183.99ポイント(1.77%)高の67896.88で取引されている。

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「バランスシートは大きなリスクになっていない」「企業と消費者の信頼感回復はかなり本物」

ジェームズ・ブラード[NP+4.2 HDP +1.4 CHDP +0.0 RHDP +1.3 CRHDP +0.0]
ジェームズ・ブラード・ブラード・セントルイス連銀総裁「経済指標を考慮すると年内に利上げできる」「経済指標を考慮すると、本年の利上げも可能に」

エリック・ローゼングレン[NP     HDP -1.4 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.1]
エリック・ローゼングレン・ローゼングレン・ボストン連銀総裁「完全雇用に達しつつある」「ドル高が米国のインフレを抑制していた」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小動き。3時30分時点では前日比31.67ポイント(0.20%)高の15817.70で取引されている。

パトリック・ハーカー[NP     HDP +2.7 CHDP +0.1 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
パトリック・ハーカー・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「インフレが許容水準を超えればFOMCは行動する」

ジャネット・イエレン[NP+3.6 HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「移民は労働力拡大の重要な源になってきた」「失業率の安定には月7.5万-10万人の雇用増が必要」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「ドル高、市場の利上げ期待を反映している」「国境税の貿易や為替への影響、大いに不透明」「もっと速い利上げが可能になるような経済を期待」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「国境税には多くの不透明性がある、為替への影響など」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「ドル高は市場のFRBの利上げ予想を反映している」「FRBの速やかな利上げを要するような経済の成長を期待している」

ジャネット・イエレン[NP+4.8 HDP +0.1 CHDP +0.0 RHDP +3.1 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「もっと速い利上げが可能になるような経済を期待」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の4月限は底堅い動き。4時12分時点では前日比7.5ドル高の1トロイオンス=1232.9ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで下げ幅を縮小。4時33分時点では大証終値比20円安の1万9420円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日の米国株式相場は堅調。ダウ工業株30種平均は4時52分時点では前日比98.41ドル高の20602.82ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同29.85ポイント高の5812.42で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは小動き。4時55分時点では101.19付近で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日のシカゴオプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は上昇。5時時点では11.54と前日の清算値10.74から0.80ポイント高い水準で推移している。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領が次期労働長官に指名していたファストフード大手CKEレストランツ・ホールディングスのアンディー・パズダーCEOが辞退したとAP通信が伝えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日のニューヨーク金先物相場は5営業日ぶりに反発。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる4月限は前日比7.7ドル高の1トロイオンス=1233.1ドルとなった。外国為替市場でドル安が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に買いが入った。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・北朝鮮の朝鮮中央テレビは、故金正日総書記の誕生75周年を祝う中央報告大会が開かれ、金正恩朝鮮労働党委員長が出席した、と報じている。大会では、序列2位の金最高人民会議常任委員長が演説し、12日の弾道ミサイル発射を「民族最大の祝日である光明星節(16日の金総書記誕生日)を輝かしく飾った」と強調したという。一方、異母兄・金正男氏がマレーシアで殺害されたあと、正恩氏が公の場に姿を見せたのは初めてだが、大会では何も語らなかったとみられ、発言は伝えられなかった。正恩氏が壇上を歩く様子や演説を聞いて神妙な表情で拍手をする姿を映し出しただけに留まっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・朝鮮中央通信は、北朝鮮の外務省報道官が、国連安保理が「弾道ミサイル発射は安保理決議への重大違反」と非難する声明を発表したことについて、「全面排撃する」と反撃したと報じている。

欧州連合(EU)[NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
欧州連合(EU)・EUが中国と4月もしくは5月にブリュッセルで、首脳会談を開くことで準備を進めていることが複数のEU関係筋の話で明らかになった、と報じている。EUはトランプ米政権が保護主義的な政策を打ち出すなか自由貿易と国際協力を促進したい考えと見られている。

ピエール・モスコビシ[NP     HDP -0.3 CHDP +0.1 RHDP -0.3 CRHDP +0.1]
ピエール・モスコビシ・欧州委員会のモスコビシ委員は、ギリシャ支援にともなう審査について、進展はあったが最終的な合意に至るまでにまだ努力する必要があるとの見解を示した。

ロシア政府関係[NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
ロシア政府関係・ロシアが2014年にウクライナから編入したクリミアをめぐり、スパイサー米大統領報道官が「返還を期待している」と発言したことについて、ロシア外務省のザハロワ報道官は「ロシアは自分の領土を返還しない。クリミアはロシアの領土」だと明確に拒否した。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領は、ホワイトハウスでイスラエルのネタニヤフ首相と会談した。会談前の共同記者会見で、トランプ氏はパレスチナとの2国家共存による中東和平の実現について「2国家でも1国家でもイスラエルとパレスチナの双方が望む方でいい。どちらでも受け入れ可能だ」とこだわらない考えを示した。これまで2国家共存を「唯一の道」としてきた歴代米政権のイスラエル政策の転換を示唆したことになる。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領は、ホワイトハウスで米小売大手8社の最高経営責任者(CEO)との会合を開き、米経済の強化に向け税制改革が重要な手段となるとの考えを示したと報じている。ただ国境調整税については言及しなかったという。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米政権が13日に辞任したフリン前米大統領補佐官の後任として、中央軍副司令官を務めたハワード氏に就任を打診した、と報じている。ただ、ハワード氏が受諾したかは現時点では明らかになっていないという。

日本政府関係[NP     HDP -2.6 CHDP +0.0 RHDP -2.9 CRHDP +0.0]
日本政府関係・日米韓の外相が16日、ドイツで会談する方向になったと報じている。16-17日にドイツで開催されるG20外相会合にあわせて集まるという。また、期間中に中国も含めた4ヵ国はそれぞれ個別会談も模索しているようだ。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・15日の米国債券相場で長期ゾーンは5日続落。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前日比0.02%高い(価格は安い)2.49%で終えた。1月米小売売上高などが良好な結果だったことで売りが先行し、利回りは一時2.52%まで上昇した。もっとも、足もとで下落が続いていることもあり、一巡後は持ち高調整の買い戻しが入った。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・15日のニューヨーク外国為替市場で円は持ち直した。1月米小売売上高や1月米消費者物価指数(CPI)、2月米ニューヨーク連銀製造業景気指数がいずれも予想より良好な内容となったことで米長期金利の上昇とともに円売りドル買いが先行した。ただ、そのあとは1ドル=115円ちょうどに観測されているオプション絡みの円買いドル売りが優勢となり上げに転じた。1月米鉱工業生産や2月全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数が予想を下回ったことも相場の支援材料。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ大統領から労働長官に指名されていた実業家のパズダー氏が、議会上院で承認を得る見通しが立たなくなるな中、指名を辞退した。閣僚候補が指名を辞退したのはトランプ政権では初めてで、先にフリン大統領補佐官が辞任したのに続き、人事がつまづく形となった。労働長官への指名を辞退したのはファーストフード店などを展開する企業の最高経営責任者、パズダー氏。パズダー氏をめぐっては、不法移民を自宅で雇っていたことや、元妻を虐待していたことなどが報じられ、与党・共和党内からも反対の意見が出て、議会上院の承認を得る見通しが立たなくなっている。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・新日鉄住金 の栄敏治副社長はロイターとのインタビューで、2018年3月期も鋼材マージンの改善に取り組む意向を示した。鋼材の需給にタイト感が出るなど環境が整う中、割安感が強い日本の鋼材価格を引き上げたい考え。栄副社長は「原料炭を中心とした原料価格の鋼材への価格転嫁にはある程度めどが立ちつつある」と指摘した。ただ「ようやくマージン悪化を食い止めただけで、まだ、マージンとしては十分ではない」とし、来期も値上げを実施し、さらなる改善に取り組む姿勢を示した。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領は15日、フリン前大統領補佐官(国家安全保障担当)の辞任について「素晴らしい男だが、フェイク(偽)メディアに不公平に扱われた。ひどい扱いを受けたのは悲しいことだ」と述べ、報道によって辞任を余儀なくされたとメディアを批判した。イスラエルのネタニヤフ首相との共同記者会見で語った。スパイサー大統領報道官は14日に「フリン氏がうそを言ったことで信頼が損なわれたため、大統領が辞任を求めた」と説明しており、大統領の発言はトーンが食い違っている。

日本政府関係[NP     HDP -2.6 CHDP +0.0 RHDP -2.9 CRHDP +0.0]
日本政府関係・政府のIT総合戦略本部(本部長・安倍晋三首相)は2017年度中に、自動運転車の普及に向けた法整備の方針をまとめる。道路交通法の改正などを想定。無人運転の実用化も見据え、車の認定や安全基準、事故が起きた際の責任を明確にする関連法の改正案などを18年にまとめ、19年の通常国会の提出を目指す。16日に開く未来投資会議で議論する。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・経営再建中の東芝は、資金調達のための半導体事業の売却時期を4月以降に先送りする方針を固めた。2017年3月期決算で債務超過の状態を解消できず、長い歴史を持つ名門企業の東芝は東証2部に降格することになる。これまでは3月末を予定していたが、財務基盤の強化に向けてより有利な条件で売却するために、時間をかけて手続きを進めることにした。

米政府関係[NP     HDP -1.0 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・マティス米国防長官は15日、ベルギーの首都ブリュッセルで始まった北大西洋条約機構(NATO)国防相理事会で、欧州の加盟国が防衛費支出拡大の取り組みを加速させる必要性を訴え、年末までに支出増に着手し「結果を示す」よう求めた。マティス氏は理事会で「米国がNATOへの関与を弱めるのを見たくなければ、各国は同盟支持の姿勢を示す必要がある」と強調。「米国の納税者は不均衡な負担を続けられない」とし「あなた方の子供の将来の安全を、あなた方以上に気配りすることはできない」と米側の事情も訴えた。

米政府関係[NP     HDP -1.0 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・米国のウォールストリートジャーナル紙によると、米ドナルドトランプ政権は15日、医療保険制度改革法(通称オバマケア)の見直しについて共和党が統一した計画を策定するまでの一時的な包括案を公表した。同法に基づいて個人に医療保険を提供している「エクスチェンジ」市場の崩壊を防ぐためだ。提案された規則は保険会社に一層多くの誘因と確実性をもたらす狙い。保険会社は雇用主を通じて医療保険に加入していない個人を対象とする保険プランをエクスチェンジで提供するかどうかを春までに決定する必要がある。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の大証の日経225先物3月限の気配値は、1万9420円で推移している。前日の夜間取引は、1万9430円で終了した。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米通信大手ベライゾンコミュニケーションズによる米インターネットサービス大手ヤフーの中核事業買収が、買収金額を48億3000万ドルから少なくとも2億5000万ドル引き下げることで両社が近く再合意する見通しであることが分かったと報じている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日のシンガポール日経平均先物は、1万9455円で推移している。前日の大証夜間取引は、1万9430円で終了した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比6.37円安の19431.61円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同0.48ポイント高の1554.17で始まった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・朝鮮中央通信は、北朝鮮の故金総書記の生誕(光明星節)75年を迎え、金正恩朝鮮労働党委員長が故金日成主席と金総書記の遺体が安置されている平壌の錦繍山太陽宮殿を参拝した、と報じている。

黒田東彦[NP     HDP -1.4 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.0]
黒田東彦・黒田東彦日銀総裁「形を変えて再び金融危機が生じる可能性は否定できない」「当局は環境変化に応じた不断の努力を求められ続ける」

黒田東彦[NP     HDP -1.4 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.0]
黒田東彦・黒田東彦日銀総裁「先般の国際危機のような形で危機が起こる可能性はかなり低下」「形を変えて再び金融危機が生じる可能性は否定できない」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・豪ドル米ドルは小高い。1月豪雇用統計で失業率は5.7%と予想の5.8%より強かった。新規雇用者数も1万3500人増と予想の1万人増を上回ったことで0.7732米ドルまで小幅に上げた。ただ、内訳で正規雇用者数が大きく減少したこともあり、上値も限られた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・為替市場はユーロ高ドル安。1.0620ドルレベルまで値を上げる局面も観測されている。上値もなかなかに重そうだが、1.0630ドル前後をしっかり抜ければ、さらなる戻りも期待できそうだ。

ウィリアム・ダドリー[NP+3.6 HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP -0.2]
ウィリアム・ダドリー・ダドリー・ニューヨーク連銀総裁「インフレ率はFRB目標の2%に向かっている」「米国の経済成長はトレンドを若干上回る」

ウィリアム・ダドリー[NP+4.2 HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ウィリアム・ダドリー・ダドリー・ニューヨーク連銀総裁「FRBは今後数カ月内にさらに利上げと予想」「FRBは金融緩和を穏やかに解除へ」

ウィリアム・ダドリー[NP     HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ウィリアム・ダドリー・ダドリー・ニューヨーク連銀総裁「現時点で財政政策を予想に入れるのは難しい」「トランプ政権の政策はまだ明確でない」

ウィリアム・ダドリー[NP+4.2 HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ウィリアム・ダドリー・ダドリー・ニューヨーク連銀総裁「FRBは金融政策緩和を緩やかに解除へ」

ウィリアム・ダドリー[NP     HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ウィリアム・ダドリー・ダドリー・ニューヨーク連銀総裁「政策の不確実性が大幅に上昇」「不確実性が高い中での株価上昇は異例」

ウィリアム・ダドリー[NP     HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ウィリアム・ダドリー・ダドリー・ニューヨーク連銀総裁「ボルカールールをより効果的にすることが恐らく可能」

ウィリアム・ダドリー[NP     HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ウィリアム・ダドリー・ダドリー・ニューヨーク連銀総裁「中国は依然課題に直面、信用が急速に増大」「中国は今年より安定した成長経路に」

ウィリアム・ダドリー[NP     HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ウィリアム・ダドリー・ダドリー・ニューヨーク連銀総裁「バランスシートの議論を比較的早期に始める必要がある」

ウィリアム・ダドリー[NP+3.0 HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.8 CRHDP +0.1]
ウィリアム・ダドリー・ダドリー・ニューヨーク連銀総裁「関税障壁は輸入価格を引き上げ、インフレを加速させる」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に低下。9時58分時点では前日比0.0108%低い2.4825%前後で推移している。

麻生太郎[NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
麻生太郎・麻生太郎副総理兼財務・金融相とムニューチン米財務長官が電話会談をしたという。なお、為替の話は出なかったとのこと。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日中国株式市場で、上海総合指数は3210.36(前日比-0.08%)、CSI300指数は3421.83(同+0.00%)で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比2.63ポイント(0.08%)安の3210.36で寄り付いた。

麻生太郎[NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
麻生太郎・麻生財務相が3月のドイツG20での日米財務相会談を提案した。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領が環境保護局(EPA)改革に向けた複数の大統領令を準備していると報じている。プルイット氏のEPA長官人事が議会で承認され次第署名する計画という。

イェンス・バイトマン[NP     HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP -0.1]
イェンス・バイトマン・バイトマン独連銀総裁が、金融危機後に導入された、銀行に資本バッファーの上乗せを義務付けた規制を緩和することは誤りだとの見解を示したと報じている。

世界の政策金利関係[NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
世界の政策金利関係・スウェーデンのリクスバンク(中央銀行)は15日、政策金利を現行のマイナス0.50%に据え置くことを決めたと発表。市場の予想通りの結果となった。声明では「インフレの上昇基調が脅かされれば金融政策を一段と緩和する用意がある」「短期的には金利引き上げよりも引き下げの可能性のほうが高い」「利上げは2018年に入るまで始まることはない」などと言及。また、スウェーデンクローナ高がインフレ目標の妨げになれば外国為替市場に介入する姿勢も示した。イングベススウェーデン中銀総裁も「重要なのはスウェーデンクローナが強くなり過ぎないこと」「スウェーデンクローナが強くなり過ぎれば為替介入を行う可能性がある」と述べており、今後もインフレ動向とともにスウェーデンクローナの推移に注意しておきたい。

日本政府関係[NP     HDP -2.6 CHDP +0.0 RHDP -2.9 CRHDP +0.0]
日本政府関係・日米財務相が初の電話会談を行い、両国の緊密連携を確認した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は軟調。日経平均株価の130円超安とともに113.875円と前日安値の113.868円に接近した。

米政府関係[NP     HDP -1.0 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・米国防総省は、シリアで過激派組織「イスラム国」(IS)との戦闘に当たる通常部隊の派遣を提案する可能性がある。トランプ米大統領はIS掃討作戦を加速させるための案を月内にまとめるよう国防当局者に指示しており、複数上がっている案の1つとして、シリアへの通常部隊派遣が検討されているという。

米政府関係[NP     HDP -1.0 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・第11管区海上保安本部は、尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で、中国海警局の船4隻が航行しているのを確認したと発表した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは3日連続のこと。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・韓国の柳一鎬企画財政相「韓国ウォンと日本円の為替レートについて可能な措置を検討する」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比119.62円安の19318.36円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同6.07ポイント安の1547.62で終えた。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・16日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は強含み。日経平均株価が一時170円超安まで下げるなど軟調に推移するなか、リスク回避目的の円買い外貨売りが優勢となった。また、対円では時間外の米10年債利回りが低下したことで、日米金利差縮小を見越した買いも入った。なお、ダドリー米ニューヨーク連銀総裁は「FRBは今後数カ月内にさらに利上げと予想」「FRBは金融緩和を穏やかに解除へ」などの見解を示したが、相場への影響は限られた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の米株価指数先物は時間外取引で小安い。12時21分時点では前日比11ドル安の20612ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比6.24ポイント(0.19%)高の3219.22で午前の取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の中国上海総合指数は、約2ヶ月ぶり高値圏で利益確定売りが先行するも3月全人代(国会)を控え政策期待の買いに支えられ、結局、前日比0.19%高の3219.22と反発して午前の取引を終えた。なお、CSI300は同0.27%高の3430.94と反発して前引けた。

日本銀行(日銀)関係[NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
日本銀行(日銀)関係・白井さゆり前日銀委員「経常収支と金利差が円相場に影響している」「量的・質的緩和が過度の円高を修正」

日本銀行(日銀)関係[NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
日本銀行(日銀)関係・白井さゆり前日銀委員「1ドル=125-130円を割り込む円安なら問題も」

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・中国レノボの10-12月期純利益は9800万ドルとなった。予想は1億4590万ドル。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.20%高の2万8223.85と反発して寄り付いた後、前日の米主要株価の連日の最高値更新に投資家心理が改善し買い安心感に繋がっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近3月限は時間外取引で小動き。13時55分時点では前日比0.06ドル安の1バレル=53.05ドルで取引されている。

日本政府関係[NP     HDP -2.6 CHDP +0.0 RHDP -2.9 CRHDP +0.0]
日本政府関係・菅官房長官「日米韓外相会談では北朝鮮問題を中心に緊密に協議する」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の4月限は時間外取引で動意が薄い。14時07分時点では前日比3.1ドル高の1トロイオンス=1236.2ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日午後の東京株式市場で日経平均株価は戻りが鈍い。14時34分時点では前日比144.98円安の19293.00円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同6.96ポイント安の1546.73で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ユーロドルはじり高。米10年債利回りの低下を支えに1.06243ドルまで値を上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は下げ渋り。本日安値圏の113.85円前後でのもみ合いが続いていたが、15時40分時点では113.96-99円まで反発した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の中国上海総合指数は、約2ヶ月ぶり高値圏で利益確定売りが先行するも3月全人代(国会)を控え政策期待の買いに支えられ、結局、前日比0.52%高の3229.62と反発して取引を終えた。なお、CSI300は同0.56%高の3440.93と反発して大引けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下が一服。16時22分時点では前日比0.0089%低い2.4843%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日米債券市場で10年債利回りは、16:28現在2.4843%と前日比0.0089%低下となっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:41現在2.244%と前日比0.002%上昇となっている。

日本政府関係[NP     HDP -2.6 CHDP +0.0 RHDP -2.9 CRHDP +0.0]
日本政府関係・国部全銀協会長「円安は米国経済の上ぶれと金利上昇期待でもたらされる」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドルは弱含み。ユーロドルは1.0633ドルまで持ち直したほか、ポンドドルは1.2499ドルまで上げた。また、米ドルカナダドルは1.3040カナダドルまで下落した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は売り再開。全般ドル安が進んだ流れに沿って113.698円の安値を付けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで軟調。17時14分時点では大証終値比40円安の1万9290円で取引されている。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・16日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は下値が堅い。午後の日経平均株価が戻りの鈍い動きとなった影響からリスク回避の買いが入ったため、しばらくは高値圏でのもみ合いとなった。欧州勢の参入後にいったんは上値を切り下げる場面もあったが、ナイトセッションの日経平均先物が弱含んだため、その後は再び買い戻された。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・欧州自動車工業会(ACEA)が16日発表した1月の欧州連合(EU)域内の新車(乗用車)販売台数は、前年同月比10.2%増の117万220台となり、3カ月連続で増加した。国別では、スペインが10.7%増、フランスが10.6%増、ドイツが10.5%増と主要市場が好調だったが、英国は2.9%増にとどまった。

日本銀行(日銀)関係[NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
日本銀行(日銀)関係・日銀は16日、指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を704億円、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETFを12億円、不動産投資法人投資口(J-REIT)を12億円買い入れたと発表した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の英10年物国債利回りは低下。18時10分時点では前日比0.005%低い1.292%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の独10年物連邦債利回りは低下。18時25分時点では前日比0.005%低い0.368%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の欧州株式市場は軟調。FTSE100種総合株価指数は18時38分現在、前日比31.19ポイント(0.43%)安の7271.22で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同27.14ポイント(0.23%)安の11766.79で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでさえない。18時53分時点では大証終値比60円安の1万9270円で取引されている。

ヴォルフガング・ショイブレ[NP     HDP +0.3 CHDP +0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.1]
ヴォルフガング・ショイブレ・ドイツのショイブレ財務相は、ムニューシン新米財務相と15日に電話会談し、緊密に協力していくことで合意した。ドイツ財務省報道官が16日明らかにした。

ヴォルフガング・ショイブレ[NP     HDP +0.3 CHDP +0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.1]
ヴォルフガング・ショイブレ・ショイブレ財務相は米財務相を3月にドイツのバーデン・バーデンで開く20カ国財務相・中央銀行総裁会合(G20)に招待、ムニューシン財務相も出席の意向を確認した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。19時28分時点では前日比0.0161%低い2.4771%前後で推移している。

連邦準備制度理事会(FRB)[NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +1.9 CRHDP +0.0]
連邦準備制度理事会(FRB)・間もなく予定されているフィッシャーFRB副議長の発言を控え、ドルは軟調地合いを維持して揉み合い推移。イエレンFRB議長の証言をきっかけに、米地区連銀総裁から一斉に早期利上げの可能性を市場に織り込ませるべくタカ派発言が続いているため、フィッシャー副議長もタカ派寄りの見解を示すと予想する声が少なくない。

世界の政策金利関係[NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
世界の政策金利関係・インドネシア中銀は、政策金利を現行の4.75%に据え置く事を決定した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ユーロ円はさえない。ナイトセッションの日経平均先物が軟調に推移するなか、リスク回避目的の売りが出た。ユーロドルの上昇が一服したことも重しとなり、一時120.757円と本日安値を更新した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ポンドドルはじり高。足もとでポンド売りが目立っていた反動から買い戻しが入ったほか、ユーロポンドの下げにつれた面もあり、一時1.2524ドルの高値をつけた。

安倍晋三[NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -2.6 CRHDP +0.1]
安倍晋三・安倍首相が3月に独仏訪問の方向で調整していると報じた。

スタンレー・フィッシャー[NP+4.8 HDP +1.9 CHDP +0.0 RHDP +2.8 CRHDP +0.2]
スタンレー・フィッシャー・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「政策金利は予想通りの経路にある」「インフレを抑制するために必要なことを行う」

スタンレー・フィッシャー[NP+3.2 HDP +1.9 CHDP +0.0 RHDP +2.9 CRHDP +0.1]
スタンレー・フィッシャー・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「インフレ目標の2%の方向に向かっている」「利上げは漸進的なものになると予想」

スタンレー・フィッシャー[NP     HDP +1.9 CHDP +0.0 RHDP +2.9 CRHDP +0.1]
スタンレー・フィッシャー・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「我々は生産性の伸び鈍化の理由を見極めている」「インフレ率2%と完全雇用に近くなるだろう」

スタンレー・フィッシャー[NP     HDP +1.9 CHDP +0.0 RHDP +2.9 CRHDP +0.1]
スタンレー・フィッシャー・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「金融政策は依然として緩和的」「我々は生産性の伸び鈍化の理由を見極めている」

スタンレー・フィッシャー[NP     HDP +1.9 CHDP +0.0 RHDP +2.9 CRHDP +0.1]
スタンレー・フィッシャー・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「賃金上昇は始まっており想定と大きく離れていない」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で再び低下。20時52分時点では前日比0.0233%低い2.4699%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は弱含み。米長期金利の低下を受けて一時113.542円と日通し安値をつけた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の米株価指数先物は時間外取引でじり安。21時7分時点では前日比31ドル安の20592ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近3月限は時間外取引で下値が堅い。21時19分時点では前日比0.27ドル高の1バレル=53.38ドルで取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで軟調。21時22分時点では大証終値比100円安の1万9230円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円はじり安。ナイトセッションの日経平均先物の下落や米長期金利の低下を受けた売りに押され、21時20分過ぎに一時113.492円と日通し安値を付けた。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米MGMリゾーツは16日、10-12月期の決算を発表したが1株当たりの利益は0.11ドルとなった。事前予想は1株当たり0.20ドルの利益。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日欧州株式市場の株価指数はドイツDAX株式指数がリスク回避の売りに押され21:46現在、前日比0.24%安の1万1765.53と反落して推移、英FTSE指数は前日比0.33%安の7277.96と反落して推移。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の4月限は時間外取引で底堅い。22時7分時点では前日比5.2ドル高の1トロイオンス=1238.3ドルで推移している。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・16日の欧州外国為替市場で円は強含み。ナイトセッションの日経平均先物が下落したことを背景にリスク回避の円買いが先行したほか、時間外の米10年債利回りが低下したことで円高ドル安が進んだ。フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長が一部通信社とのインタビューで「利上げは漸進的なものになると予想」「金融政策は依然として緩和的」と述べ、それほどタカ派ではなかったと受け止められたことも対ドルでは円の支えとなった。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は1ドル=113円49銭前後まで値を下げた。
・ユーロ円も1ユーロ=120円73銭前後まで下落した。
・ユーロドルは強含み。欧州勢が買いで参入したほか、その後も米長期金利の低下を支えに1ユーロ=1.06559ドル前後まで値を上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下幅を縮小。22時32分時点では前日比0.0107%低い2.4825%前後で推移している。2月フィラデルフィア連銀製造業景気指数や前週分の米新規失業保険申請件数、1月米住宅着工件数などと市場より強い結果だったことで債券売りが進んだ(金利は上昇)。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近3月限は底堅い動き。22時43分時点では前日比0.32ドル高の1バレル=53.43ドルで取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下げ幅を縮めた。22時30分前に一時100.57と日通し安値を付けたものの、売り一巡後はやや下値を切り上げた。23時5分時点では100.76付近で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の米国株式相場は小高い。ダウ工業株30種平均は23時31分時点では前日比9.25ドル高の20621.11ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同3.80ポイント高の5823.24で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日米国株市場でNYダウは、前日比9ドル前後上昇の20620ドルと続騰スタートになっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・16日の英10年物国債利回りは低下幅を縮小。23時40分時点では前日比0.003%低い1.294%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ユーロカナダドルは上昇。24時前に一時本日高値となる1.39113カナダドルまで値を上げた。

[ Previous / ]

FX相場に関係する主な重要人物

ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング
ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング

重要人物・その他の発言・ニュース