2017年5月3日の相場概要

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・2日のニューヨーク外国為替市場で円は下げ渋り。時間外の米10年債利回りが上昇したことをきっかけに円売りドル買いが先行したものの、米金利が低下に転じると一転円買いドル売りが優勢となった。明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表を前にポジション調整目的の円買いドル売りも入った。一方、カナダドルに対しては堅調だった。原油先物価格が大幅に下落したことで円買いカナダドル売りが広がった。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・3日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は対ドルで小安い。東京市場や香港市場が休場ということもあって全般に動意は乏しかったが、昨日からの流れを引き継いで円安欧州通貨高が進むと、つれて円売りドル買いが出た。一方、円は対オセアニア通貨ではまちまちな動き。1-3月期ニュージーランド(NZ)失業率が予想より強い結果となったことで円売りNZドル買いが観測された一方、対NZドルなどを中心に全般豪ドルが売られた影響から円も対豪ドルでは強含んだ。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・3日の欧州外国為替市場で円はドルに対して弱含み。時間外の米10年債利回りが上昇したことで円売りが先行。一巡後は持ち高調整の買い戻しが入ったが、米財務省が「超長期債のコストと利点を調査中」と発表すると米金利上昇とともに円安ドル高が再開した。一方、豪ドルに対しては底堅い。鉄鉱石や銅などの下落を背景にアジア時間からの円高豪ドル安の流れが継続した。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は前日高値の1ドル=112円30銭前後を上抜けて112円39銭前後と3月21日以来の高値を更新。
・豪ドル円は1豪ドル=83円76銭前後まで値を下げた。
・ユーロドルはもみ合い。米長期金利の上昇に伴う売りに押され1ユーロ=1.09068ドル前後まで下げたが、その後は下げ渋るなど方向感が出ていない。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のブラジル株式相場は堅調。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時1分現在、前営業日比1186.05ポイント(1.81%)高の66589.30で取引されている。

2017年5月3日のFX要人発言・ニュース

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日のブラジル株式相場は堅調。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時1分現在、前営業日比1186.05ポイント(1.81%)高の66589.30で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・カナダドルは売りが加速。カナダドル円は一時81.54円まで下げたほか、米ドルカナダドルは1.3750カナダドルまで値を上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は軟調。一時1バレル=48.37ドルまで値を下げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ユーロドルは下値が堅い。23時30分前に一時1.08883ドルと日通し安値を付けたものの、前日の安値1.08843ドルがサポートとして働くと徐々に買い戻しが進んだ。0時51分時点では1.0905-08ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドルスイスフランは売りが優勢。0時50分過ぎに一時0.9917スイスフランまで値を下げた。また、スイスフラン円は一時113.06円と本日高値を付けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日の米10年物国債利回りは小幅低下。1時2分時点では前日比0.0126%低い2.3054%前後で推移している。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +0.0 CHDP -3.0 RHDP +0.0 CRHDP -3.0]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「ヘルスケアを成立させる時が来た」「国境の壁は建築が始まる」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは小動き。1時22分時点では大証終値比横ばいの1万9480円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日のロンドン株式相場は3営業日ぶりに反発。FTSE100種総合株価指数は前営業日終値比46.11ポイント高の7250.05で取引を終えた。4月英製造業購買担当者景気指数(PMI)が強い結果だったことが相場を支えた。シャイアーやBPなど良好な決算だった銘柄の上昇も指数を押し上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日のフランクフルト株式相場は3営業日ぶりに反発。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前営業日終値比69.89ポイント高の12507.90となった。過去最高値を更新。他の欧州株の上昇につれる形で序盤から買いが強まった。個別では、プロジーベンザット1メディア(3.36%高)やフレゼニウス・メディカル・ケア(2.63%高)などの買いが目立った。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上値が重い。1時45分時点では99.11付近で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限はさえない。2時6分時点では前日比0.52ドル安の1バレル=48.32ドルで取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限はもみ合い。2時21分時点では前日比1.0ドル高の1トロイオンス=1256.5ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日のブラジル株式相場はしっかり。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は2時32分現在、前営業日比1340.04ポイント(2.05%)高の66743.29で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は下げ幅を拡大。一時1バレル=47.49ドルまで値を下げた。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・マルバニー行政管理予算局(OMB)局長「予算案で、420億ドルの国境警備にあてる」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間3日3時時点の水準で、前営業日終値比0.003%高い(価格は安い)1.088%だった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間3日3時時点の水準で、前営業日終値比0.011%高い(価格は安い)0.328%だった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日の米10年物国債利回りは低下。3時39分時点では前日比0.0251%低い2.2928%前後で推移している。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +0.0 CHDP -3.0 RHDP +0.0 CRHDP -3.0]
ドナルド・トランプ・「トランプ米大統領とプーチン露大統領はシリア対策協調について電話協議した」ようだ。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ユーロドルは堅調。米長期金利の低下などをながめ全般ドル売りが進行。3時40分過ぎに一時本日高値となる1.09302ドルまで値を上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は上値が重い。3時47分時点では112.00-03円で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。一時98.974と日通し安値を付けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日の米10年物国債利回りは低下幅を拡大。4時23分時点では前日比0.0341%低い2.2838%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日の米国株式相場は方向感に乏しい。ダウ工業株30種平均は4時31分時点では前日比16.98ドル高の20930.44ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同6.94ポイント安の6084.66で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日のシカゴ・オプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は上昇。4時19分時点では10.44と前日の清算値10.11から0.33ポイント高い水準で推移している。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・アップルは2日、第2四半期(1-3月期)決算を発表した。1株利益は2.10ドルとなった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日の米国債券相場で長期ゾーンは反発。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前日比0.04%低い(価格は高い)2.28%で終えた。4月米自動車販売が市場予想を下回ったことを背景に米景気減速懸念から安全資産とされる債券は買われた。米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表を前にポジション調整の買いも入った。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・2日のニューヨーク外国為替市場で円は下げ渋り。時間外の米10年債利回りが上昇したことをきっかけに円売りドル買いが先行したものの、米金利が低下に転じると一転円買いドル売りが優勢となった。明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表を前にポジション調整目的の円買いドル売りも入った。一方、カナダドルに対しては堅調だった。原油先物価格が大幅に下落したことで円買いカナダドル売りが広がった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・国際原子力機関(IAEA)の天野事務局長は、核拡散防止条約(NPT)再検討会議の準備委員会で演説し、北朝鮮が核実験やミサイル発射実験を繰り返し、他国の脅威になっていることについて「きわめて憂慮すべきだ」と述べた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・北朝鮮の労働新聞は、日本の海上自衛隊が米空母と共同訓練を実施するなどして「核戦争に突き進む朝鮮半島情勢をあおっている」と非難したうえで、「朝鮮半島で核戦争が起きた場合、米軍の兵たん基地、出撃基地となっている日本が真っ先に放射能の雲に覆われるだろう」と威嚇した。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・米国が北朝鮮による度重なる弾道ミサイル発射を受けて、追加制裁など国連安保理による一段と強力な対応をめぐり、中国と協議を進めていることが明らかになったと報じている。ただ、中国が新たな制裁にどの程度前向きなのかは現時点で不明だという。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +0.0 CHDP -3.0 RHDP +0.0 CRHDP -3.0]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領とプーチン露大統領は電話会談を実施した。そのなかで、北朝鮮の核・ミサイル問題の外交解決に向けて協力することを確認したほか、長期にわたるシリア内戦の終結を目指して関係当事者が尽力する必要性でも一致したという。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・人民元の海外での利用が急減していると報じている。貿易決済に占める利用率は1-3月に14%とピーク時の2015年から半減、貿易以外も含めた国際決済に占める比率も下がったという。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・為替市場はおおむね揉み合い。主要通貨ペアに目立った動きは見られない。本日のアジアタイムは東京が休場ということもあり薄商いが予想されるが、それ故に逆に荒っぽい価格変動には注意が必要との指摘も聞かれていた。

ウラジーミル・プーチン[NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
ウラジーミル・プーチン・ロシアのプーチン大統領とドイツのメルケル首相は2日、ロシアで会談した。武力衝突が続くウクライナ危機が議論の中心で、プーチン氏は記者会見で「緊張緩和のため独仏ロとウクライナの枠組みで議論を進める必要がある」と強調したものの、具体的な中身をめぐっては意見のすれ違いが目立ち、両者の溝は埋まらなかったもようだ。

ギリシャ政府関係[NP     HDP -3.6 CHDP +0.1 RHDP -3.7 CRHDP +0.3]
ギリシャ政府関係・ギリシャのチャカロトス財務相は記者団に対し、「国際債権団と金融支援をめぐる改革案で合意した」「技術的な交渉はすべての分野で終了した。債務軽減協議への道が開けた」と述べた。

イタリア政府関係[NP     HDP -4.3 CHDP +0.0 RHDP -4.3 CRHDP +0.0]
イタリア政府関係・イタリアの航空大手、アリタリア航空は自力での再建を断念し、イタリア政府に特別管財人の下での再建を要請することを決めたと発表した。これは事実上の経営破綻となる。なお、運航については当面継続されるが、経営再建が進まなければ清算に追い込まれる可能性もあるという。

フランス政府関係[NP     HDP -1.6 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.0]
フランス政府関係・フランス大統領選挙の決選投票に進んでいる極右候補ルペン氏がメーデーに行った演説で、フィヨン元候補が2週間前に行った演説と同じ内容が含まれていたことが分かったと報じている。ただ、ルペン氏側は盗用を否定したという。

安倍晋三[NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -2.8 CRHDP -0.2]
安倍晋三・安倍晋三首相「憲法改正を実現し、2020年の施行を目指す」「9条の1項、2項を残したまま、新たに自衛隊の存在を明記するよう議論を求める」「わたしの世代は自衛隊を合憲化することが使命」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・為替市場でNZドルが急騰。対円やドルで上値を試す展開となっている。発表されたNZの経済指標を受けた動きで、テクニカルにもさらなる高値を試す展開を否定できないが、「かなり買われ過ぎている」ことは気掛かりだ。

日本政府関係[NP     HDP -2.6 CHDP +0.0 RHDP -2.9 CRHDP +0.0]
日本政府関係・自民党の西村総裁特別補佐は、日米の経済関係をテーマにしたシンポジウム参加にともない、「TPP協定は離脱を決めた米国を除く11ヵ国でも発効を目指して調整を進めるべき」だという考えを示した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・為替市場でオセアニア通貨が強い。NZドル高にやや遅れる格好で豪ドルも上昇に転じている。足もとは、むしろ豪ドルの方が堅調裡。飽くまでもじりじりとした上昇で、じり高に留まっているが、こうした傾向はしばらく続くとの指摘も聞かれていた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・シンガポール債券先物は150円93銭で取引を開始した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は小高い。ユーロ円やポンド円などクロス円の上昇につれた買いが入り、一時112.063円まで値を上げた。

イギリス政府関係[NP     HDP -1.1 CHDP +0.2 RHDP -1.1 CRHDP +0.2]
イギリス政府関係・英BRC(英国小売協会)「価格は間違いなく上向きの軌道に乗っており今年中に徐々に上がっていくだろう」

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・米ホワイトハウスは、通商や産業関連の政策を大統領に助言する「国家通商会議」を常設の「通商製造業政策局」に改組する事を決めた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日豪債券市場でオーストラリア10年債利回りは、10:15現在2.586%と前日比0.015%低下となっている。

中国人民銀行関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
中国人民銀行関係・中国人民銀行(中央銀行)は3日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8892元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8965元前後)よりも、0.0073元程度の元高ドル安水準となる。前日の基準値(6.8956元前後)からは0.0064元程度の元高ドル安水準となった。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・韓国政府高官が記者団に対し、トランプ米大統領が米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の在韓米軍への配備費用を韓国が負担すべきだと発言したことについて、「費用に関する合意を変更するための米国側との協議はなかった。何も変わっていない」と述べたと報じている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比5.41ポイント(0.17%)安の3138.31で寄り付いた。

日本政府関係[NP     HDP -2.6 CHDP +0.0 RHDP -2.9 CRHDP +0.0]
日本政府関係・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行していると明らかにした。海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けているという。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は下値が堅い。6月物(円建て)は10時28分時点では前日比横ばいの1万9460円で推移している。一時1万9395円まで下げる場面があったが、一巡後は徐々に下値を切り上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・豪ドルは軟調。新規の取引材料は伝わっていないが、豪ドル米ドルは一時0.7522米ドル、豪ドル円は84.29円まで下押しした。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・為替市場で豪ドルが続落。対円やドルで下げ足を速める展開となっている。対円では84.20円レベルが目先のサポートで、まずはそのレベルをめぐる攻防が注視されている。割り込めば、さらなる下値を試す可能性もある。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で強含み。11時24分時点では前日比0.38ドル高の1バレル=48.04ドルで取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日午前の中国株式市場で上海総合指数はもみ合い。11時39分時点では前日比2.95ポイント(0.09%)安の3140.77で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で小動き。11時56分時点では前日比0.1ドル安の1トロイオンス=1256.9ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・為替市場でNZドルが冴えない。豪ドルの下げに連れる格好でNZドルも弱含む展開となっている。底堅いイメージもなくはないが、ポジション的にはかなり偏っているだけに、調整継続によるさらなる下押しを予想する声も聞かれていた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスはもみ合い。12時8分時点では98.92付近で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比10.31ポイント(0.33%)安の3133.40で午前の取引を終えた。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・3日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は対ドルで小安い。東京市場や香港市場が休場ということもあって全般に動意は乏しかったが、昨日からの流れを引き継いで円安欧州通貨高が進むと、つれて円売りドル買いが出た。一方、円は対オセアニア通貨ではまちまちな動き。1-3月期ニュージーランド(NZ)失業率が予想より強い結果となったことで円売りNZドル買いが観測された一方、対NZドルなどを中心に全般豪ドルが売られた影響から円も対豪ドルでは強含んだ。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の中国・上海総合指数は、金融市場監視強化への警戒感や中国4月製造業PMI悪化等を嫌気した利益確定売りに押され、結局、前日比0.33%安の3133.40と続落して午前の取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・2日の通常取引でNY原油は続落。ガソリン在庫の増加観測が嫌気されていたようだ。3日の時間外取引では、13時06分現在で0.41ドル高の48.07ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の米株価指数先物は時間外取引でさえない。13時15分時点では前日比15ドル安の20850ドルで推移している。

ウラジーミル・プーチン[NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
ウラジーミル・プーチン・露メディアSputnikの報道によると、ロシアのプーチン大統領は「私たちはウクライナ情勢を話し合った。これは深刻な憂慮を呼んでいる問題だ。」「私はメルケル氏やノルマンディー形式のほかの参加者らと常時コンタクトをとりあっている。」との見方を示した。また、プーチン大統領は、ロシアとドイツは2日「当事者らがミンスク合意を必ず遂行することの必要性を再び確認した」との見方を示した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は下げ渋り。6月物(円建て)は13時13分時点では前日比15円安の1万9445円で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は動意が薄い。手掛かり材料に乏しく、112.00円付近でのもみ合いとなった。13時43分時点では112.01-04円で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ポンドドルは失速。ユーロポンドが目先のストップロスを誘発して0.84628ポンドまで上昇したことにつれた。一時1.2918ドルまで値を下げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ポンドは軟調。ポンドドルは一時1.2907ドルまで下げたほか、ポンド円も144.61円まで下押しした。英タイムズ紙がEU関係者筋の話として「メイ英首相はEU首脳とBREXITについての交渉ができなくなるだろう」と報じたことを受けてポンド売りが出た。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の中国・上海総合指数は、金融市場監視強化への警戒感や中国4月製造業PMI悪化等を嫌気した売りに押され、結局、前日比0.27%安の3135.35と続落して取引を終えた。なお、CSI300は同0.39%安の3413.13と続落して大引けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日午後の中国株式市場で上海総合指数はさえない。14時13分時点では前日比11.64ポイント(0.37%)安の3132.07で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は強含み。対豪ドルや対ポンドなどでドル高が進んだ影響から一時112.094円と本日高値を更新した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の台湾・加権指数は、前日の米国株の上昇を好感してハイテク株中心に買いが優勢となり、結局、前日比0.14%高の9955.33と続伸して取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に上昇。15時21分時点では前日比0.0090%高い2.2892%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ユーロドルは弱含み。全般にドル高が進んだ流れに沿ったほか、時間外の米10年債利回りが上昇したことも重しとなった。一時1.09196ドルと日通し安値をつけた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の中国株式市場で上海総合指数は下落。終値は前日比8.37ポイント(0.27%)安の3135.35だった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:47現在2.270%と前日比0.036%低下となっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円はしっかり。米長期金利の上昇を背景に一時112.234円と本日高値を更新した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。18時23分時点では前日比0.0162%高い2.2964%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・中国の複合企業、海航集団(HNAグループ) がドイツ銀行株式の保有比率を9.9%へ引き上げ、筆頭株主となったことが米証券取引員会(SEC)に提出した書類で明らかになった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の欧州株式市場は弱含み。FTSE100種総合株価指数は18時35分現在、前日比13.44ポイント(0.19%)安の7236.61で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同23.63ポイント(0.19%)安の12484.27で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の英10年物国債利回りは上昇。18時49分時点では前日比0.001%高い1.089%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の独10年物連邦債利回りは低下。19時1分時点では前日比0.005%低い0.323%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日欧州債券市場で英国10年債利回りは、19:26現在1.077%と前日比0.010%低下となっている。

フランス政府関係[NP     HDP -1.6 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.0]
フランス政府関係・フランス大統領選決戦投票を控え、世論調査ではマクロン候補がルペン候補に対して20ポイント程度のリードを保っているが、市場では、本日行われる両候補最後のTV討論会に注目が集まっており、討論会後の支持率動向によってはユーロ相場に影響を与える可能性も指摘されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日インド株式市場で、センセックス指数は29894.80(前日比-0.09%)で取引を終了した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物はもみ合い。6月物(円建て)は19時25分時点では前日比5円安の1万9455円で推移している。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米ファストフード大手ヤム・ブランズは3日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は0.ドルとなった。事前予想は1株当たり0.59ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米メディア大手のタイム・ワーナーは3日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は1.66ドルとなった。事前予想は1株当たり1.46ドルの利益。

スティーブン・ムニューチン[NP     HDP +1.5 CHDP -0.6 RHDP +1.5 CRHDP -0.6]
スティーブン・ムニューチン・ムニューチン米財務長官「より正常で持続的経済成長が極めて重要」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下に転じた。21時20分時点では前日比0.0018%低い2.2785%前後で推移している。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・米財務省「超長期債のコストと利点を調査中」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の米10年物国債利回りは時間外取引で再び上昇。21時38分時点では前日比0.0126%高い2.2928%前後で推移している。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・米財務省は米財務省は四半期定例入札(クオータリー・リファンディング)の詳細を発表。入札額は620億ドルを維持した。声明では、「超長期債のコストと利点を検証中」とした。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、21:46現在0.324%と前日比0.004%低下となっている。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・3日の欧州外国為替市場で円はドルに対して弱含み。時間外の米10年債利回りが上昇したことで円売りが先行。一巡後は持ち高調整の買い戻しが入ったが、米財務省が「超長期債のコストと利点を調査中」と発表すると米金利上昇とともに円安ドル高が再開した。一方、豪ドルに対しては底堅い。鉄鉱石や銅などの下落を背景にアジア時間からの円高豪ドル安の流れが継続した。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は前日高値の1ドル=112円30銭前後を上抜けて112円39銭前後と3月21日以来の高値を更新。
・豪ドル円は1豪ドル=83円76銭前後まで値を下げた。
・ユーロドルはもみ合い。米長期金利の上昇に伴う売りに押され1ユーロ=1.09068ドル前後まで下げたが、その後は下げ渋るなど方向感が出ていない。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日米国株市場でNYダウは、前日比45ドル前後下落の20904ドルと反落スタートになっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・北朝鮮は3日、中国に忍耐の限界を試さないように警告した。また、関係を悪化させる行動の影響についても警告した模様。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の米国株式相場は売りが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比42.88ドル安の20907.01ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同22.12ポイント安の6073.25で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・豪ドルは売りが優勢。豪ドル米ドルは一時本日安値となる0.7457米ドルまで値を下げたほか、ユーロ豪ドルは一時1.46359豪ドルと日通し高値を付けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の米10年物国債利回りはもみ合い。23時5分時点では前日比0.0108%高い2.2910%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の米国株式相場は頭が重い。ダウ工業株30種平均は23時15分時点では前日比41.52ドル安の20908.37ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同35.16ポイント安の6060.21で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の米10年物国債利回りは上昇。23時25分時点では前日比0.0233%高い2.3036%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドルは買いが優勢。ドル円は一時112.497円まで上げたほか、豪ドル米ドルは一時0.7453米ドルまで値を下げた。NZドル米ドルも一時0.6899米ドルと日通し安値を付けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・米エネルギー省が3日発表した週間在庫統計によると、原油在庫は前週比93万バレル減少した。市場予想平均の前週比291万バレル減少を上回った。また、ガソリン在庫は19万バレル増加と市場予想平均の前週比166万バレル増加を下回った。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は急落。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で、原油在庫が予想ほど減らなかったため売りが先行。一時1バレル=47.32ドルまで値を下げた。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
米政府関係・ティラーソン米国務長官「中国が北朝鮮に影響を与えられるか試している」「米国は制裁で北朝鮮に圧力をかける」

イギリス政府関係[NP     HDP -1.1 CHDP +0.2 RHDP -1.1 CRHDP +0.2]
イギリス政府関係・メイ英首相「ブレグジット交渉を成功させたくない欧州関係者らがいる」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ポンドドルは失速。メイ英首相が「欧州の一部はブレグジット交渉の成功を望んでいない」と述べたと伝わると、ポンド売りで反応。23時52分時点では1.2890-95ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・3日の米国株式相場は弱含み。ダウ工業株30種平均は23時52分時点では前日比73.98ドル安の20875.91ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同40.27ポイント安の6055.09で推移している。

[ Previous / ]

FX相場に関係する主な重要人物

ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング
ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング

重要人物・その他の発言・ニュース