2017年7月26日の相場概要

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・25日のニューヨーク外国為替市場で円は軟調。ダウ平均が一時150ドル超上昇し、ナイトセッションの日経平均先物が170円上昇すると、投資家がリスクを取りやすくなるとの見方から円売り外貨買いが優勢となった。7月米消費者信頼感指数や7月米リッチモンド連銀製造業景気指数が予想より良好な内容となったことも円売りドル買いを促し、円全体を押し下げた。「米上院共和党は医療保険制度改革法(オバマケア)を廃止もしくは代替する法案を審議するかどうかを巡り採決を開始した」と伝わると、円売りドル買いが加速した。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・26日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は下げ渋り。日経平均株価の160円超高に伴い円売りが先行。市場では「米系短期勢から円売りドル買いが観測された」との声も聞かれた。その後、日経平均株価が伸び悩むと円買い戻しが広がったほか、米10年債利回りの低下を横目に円買いドル売りも進んだ。対豪ドルでは、4-6月期豪消費者物価指数(CPI)が予想を下回ったうえ、ロウ豪準備銀行(RBA)総裁が「世界の他の中銀に金利で歩調を合わせる必要はない」との見解を示したことで円買いが強まった。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・26日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は底堅い。米10年債利回りの低下を背景に円買いが散見されたほか、ロウ豪準備銀行(RBA)総裁の講演がタカ派的ではなかったとして円買い豪ドル売りが続いた。欧州勢が参入すると対ユーロやスイスフランでも円買いが進んだ。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・26日の欧州外国為替市場で円はもみ合い。時間外の米10年債利回りが低下したことを背景に対ドルで円はやや強含む動きとなった。全般持ち高調整のカナダドル売りが強まった影響から円高カナダドル安も進んだ。一方で、米キャタピラーやフォードの良好な決算を受けてダウ先物が100ドル超上昇したこともあり、上値は限られた。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を前に持ち高を一方向に傾けづらい面もあるようだ。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は1ドル=111円73銭前後まで下げたが、下値は限られた。カナダドル円は1カナダドル=89円19銭前後まで下落する場面があったが、売りは一服している。
・ユーロドルは下値が堅い。欧州勢が売りで参入し1ユーロ=1.16128ドル前後まで下押しした。一巡後はショートカバーから1.16551ドル前後まで持ち直したが、戻りも限られるなど米金融イベントを前に方向感が出ていない。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

エワルド・ノボトニー[NP+3.0 HDP -0.9 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.2]
・オーストリーの現地紙は、同国中銀総裁でもあるノボトニーECB理事会メンバーが、ECBは金融刺激策をいく分縮小することが賢明との考えを示した、と報じている。

2017年7月26日のFX要人発言・ニュース

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日のブラジル株式相場はじり高。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時58分現在、前日比267.40ポイント(0.41%)高の65366.95で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドル円はしっかり。0時10分過ぎに一時本日高値となる111.689円まで値を上げた。米長期金利の上昇に伴って円売りドル買いが優勢となった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは買い戻しが進んだ。0時19分時点では94.01付近で推移している。

エワルド・ノボトニー[NP     HDP -1.0 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
エワルド・ノボトニー・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「資産買入終了のタイムテーブルは必要ない」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日夜の日経平均先物9月物はナイトセッションで堅調。0時41分時点では大証終値比110円高の2万0030円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日のメキシコ株式相場は小動き。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時50分現在、前日比30.38ポイント(0.06%)高の51696.03で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は強含み。0時57分時点では前日比89.27ポイント(0.59%)高の15217.96で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日のロンドン株式相場は3営業日ぶりに反発。FTSE100種総合株価指数は前日終値比57.09ポイント高の7434.82で取引を終えた。銅や原油価格の上昇を背景に主力の鉱業株や石油株が買われたため、指数が押し上がった。また、HSBCなど金融株の上昇も支えとなった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近9月限は買いが優勢。1時44分時点では前日比1.44ドル高の1バレル=47.78ドルで取引されている。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・米財務省は2年債入札を実施。最高落札利回りは1.395%、応札倍率は3.06倍。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の8月限は小幅安。2時5分時点では前日比3.2ドル安の1トロイオンス=1251.1ドルで推移している。

エワルド・ノボトニー[NP     HDP -1.0 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
エワルド・ノボトニー・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「債券購入終了の期限を設定する必要はない」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日の米国株式相場はじり高。ダウ工業株30種平均は2時29分時点では前日比138.67ドル高の21651.84ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同6.73ポイント高の6417.54で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日の米10年物国債利回りは上昇が一服。2時45分時点では前日比0.0587%高い2.3139%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ワシントンポスト紙が報じたところによると、北朝鮮は核ミサイルを来年にも打ち上げ可能だという。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間26日3時時点の水準で、前日終値比0.069%高い(価格は安い)1.258%だった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間26日3時時点の水準で、前日終値比0.058%高い(価格は安い)0.566%だった。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・米上院共和党指導部は25日、医療保険制度改革法(オバマケア)を廃止もしくは代替する法案を審議するかどうかを巡り採決を開始した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・25日夜の日経平均先物9月物はナイトセッションで堅調。3時54分時点では大証終値比140円高の2万0060円で取引されている。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・米上院、オバマケア廃止・代替の協議再開に関する採決で、十分な票を得た可能性。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ヘルスケア法案審議の動議が上院で可決された。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・米共和党のマケイン議員「ヘルスケア法案について現状では賛成票を投じない」

ドナルド・トランプ[NP     HDP +1.0 CHDP +1.0 RHDP +1.0 CRHDP +1.0]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「オバマケアを廃止に追い込む」「上院の採決はヘルスケア審議のための大きな進歩だ」

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・マコネル米上院院内総務「ヘルスケア法案は週末までに採決に持ち込みたい」

ドナルド・トランプ[NP     HDP +1.0 CHDP +1.0 RHDP +1.0 CRHDP +1.0]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「ヘルスケア協議再開が決定したことは大きなステップ」「イエレン氏とコーン氏がともに次期FRB議長の候補」

ドナルド・トランプ[NP     HDP +1.0 CHDP +1.0 RHDP +1.0 CRHDP +1.0]
ドナルド・トランプ・WSJはトランプ大統領の発言として「イエレン氏とコーン氏の両方は次期FRB議長の候補」と述べたと報じた。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・マクダーモットNY中銀総裁補佐「インフレ圧力は比較的抑えられている」

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・マクダーモットNY中銀総裁補佐「ニュートラルな政策金利は3.50%」「インフレ圧力は比較的抑制されている」

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・25日のニューヨーク外国為替市場で円は軟調。ダウ平均が一時150ドル超上昇し、ナイトセッションの日経平均先物が170円上昇すると、投資家がリスクを取りやすくなるとの見方から円売り外貨買いが優勢となった。7月米消費者信頼感指数や7月米リッチモンド連銀製造業景気指数が予想より良好な内容となったことも円売りドル買いを促し、円全体を押し下げた。「米上院共和党は医療保険制度改革法(オバマケア)を廃止もしくは代替する法案を審議するかどうかを巡り採決を開始した」と伝わると、円売りドル買いが加速した。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・韓国政府当局者が、北朝鮮北西部で最近、弾道ミサイルの移動式発射台が動いているのが確認され、北朝鮮が新たにミサイル発射実験を行う可能性があると明らかにした、と報じている。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・米国務省のソーントン次官補代行は、上院外交委員会の小委員会で、北朝鮮の核・ミサイル開発に関連した追加制裁を近く発動するとの見通しを明らかにした。中国企業が対象に含まれるとみられている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・有力欧米紙であるウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、配車サービスを展開する米ウーバーテクノロジーズにソフトバンクグループが出資を検討している、と報じている。出資額は数十億ドルとみられるという。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・有力欧米紙であるウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、アップルのティム・クックCEOがトランプ大統領に、米国内3ヵ所の大規模工場建設を約束したと報じている。

エワルド・ノボトニー[NP+3.0 HDP -0.9 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.2]
エワルド・ノボトニー・オーストリーの現地紙は、同国中銀総裁でもあるノボトニーECB理事会メンバーが、ECBは金融刺激策をいく分縮小することが賢明との考えを示した、と報じている。

トルコ政府関係[NP     HDP +1.5 CHDP -0.3 RHDP +1.5 CRHDP -0.3]
トルコ政府関係・トルコのエルドアン大統領は、ロシアの最新鋭の地対空ミサイルシステム「S400」を購入する方向でロシア側と合意したと発表した。ロシアと欧米の軍事同盟である北大西洋条約機構(NATO)の加盟国トルコの接近は、シリアの内戦の行方など中東情勢にも影響を与えそうだ。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・日米両政府が、トランプ政権下で初の外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を8月17日前後にワシントンで開く方向で調整に入った、と報じている。日本側は、安倍首相が3日にも実施する内閣改造後の新閣僚が出席する見込みだという。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +1.0 CHDP +1.0 RHDP +1.0 CRHDP +1.0]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領は、レバノンのハリリ首相と会談後の共同記者会見で、米大統領選干渉疑惑「ロシアゲート」の捜査に関与しないと表明したセッションズ司法長官について、「非常に失望している」「去就について、これから何が起きるかは、時間がたてば分かる」と述べた。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・ロス米商務長官は、参加したシンポジウムで、日本との通商協定について「日本政府は準備がまだ整っていないと言っている」と述べ、交渉入りには時間がかかるとの見方を示した。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +1.0 CHDP +1.0 RHDP +1.0 CRHDP +1.0]
ドナルド・トランプ・ドナルド・トランプ米大統領は25日に行われたウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)が米国内3カ所に大型工場を建設すると約束したと明かした。米製造業の復活を目指すトランプ政権を後押しする予想外の発言だ。同大統領は45分間のインタビューの中で、クック氏が「3つの大型プラント、壮大なプラント」の建設を約束したと語った。建設予定地や時期など詳細には言及しなかった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・シンガポール日経平均先物は2万0090円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万0050円で終了した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・米紙ワシントン・ポストは、北朝鮮が核弾頭を載せた大陸間弾道ミサイル(ICBM)を2018年にも実戦配備できるとの分析を国防情報局(DIA)がまとめた、と報じている。来年中に試作から生産体制に移行する可能性があると警告していた。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・米下院本会議は、ロシアに対する制裁強化法案を賛成多数で可決した。制裁の緩和・解除について議会の審査を義務付け、トランプ大統領の権限を大きく制限する異例の内容となっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・有力欧米紙であるウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は、米国が北朝鮮の核施設攻撃を含む朝鮮半島の危機に備え、中国が北朝鮮との国境地帯で警戒を強化している、と報じている。中国は最近、国境防衛の旅団新設、国境山岳地帯でのドローン(無人機)による24時間監視、核・化学兵器に耐えられるバンカー設置などの措置を取ったという。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比144円高の2万0099円で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の債券先物相場は反落して始まった。先物中心限月である9月物は前日比15銭安の150円11銭で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。9時28分時点では前日比0.0018%低い2.3336%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日午前の東京株式市場で日経平均株価はしっかり。9時40分時点では前日比156.52円高の20111.72円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同10.38ポイント高の1627.45で取引されている。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・米上院司法委員会がロシア政府による米大統領選介入疑惑を巡る調査の一環としてトランプ陣営の選対本部長だったマナフォート氏に公聴会への出席を求めて送った召喚状を撤回した、と報じている。

中国政府関係[NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
中国政府関係・中国の崔天凱駐米大使は25日、ワシントンで米中関係について講演し、米政府が朝鮮民主主義人民共和国の核・ミサイル開発に関与している中国企業への追加制裁を検討していることを受け、米中の協力関係に深刻な影響を与えると警告した。

中国人民銀行関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
中国人民銀行関係・中国人民銀行(中央銀行)は26日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.7529元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.7520元前後)よりも、0.0009元程度の元安ドル高水準となる。前日の基準値(6.7485元前後)からは0.0044元程度の元安ドル高水準となった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日香港株式市場で、ハンセン指数は26960.81(前日比+0.41%)で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比0.77ポイント(0.02%)高の3244.46で寄り付いた。

中曽宏[NP-3.0 HDP -1.4 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.0]
中曽宏・中曽宏日銀副総裁「現在の金融緩和を粘り強く推進していく」

中曽宏[NP-3.0 HDP -1.4 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.0]
中曽宏・中曽宏日銀副総裁「物価2%に向けたモメンタムはしっかり維持」「物価2%の実現までなお距離ある」

中曽宏[NP-2.0 HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.2 CRHDP +0.0]
中曽宏・中曽宏日銀副総裁「個人消費は持ち直して最近は底堅さ増している」「物価2%目標は長い目で見て為替の安定に資する」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米株価指数先物は時間外取引で小高い。10時44分時点では前日比7ドル高の21567ドルで推移している。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP +0.1]
米政府関係・ホワイトハウスのスカラムッチ広報部長はセッションズ司法長官へのトランプ大統領の批判などについて「間もなく決着するだろう」「差し当たり誰も解任しない」と記者団に語った。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日午前の東京株式市場で日経平均株価は伸び悩み。10時58分時点では前日比111.31円高の20066.51円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同5.55ポイント高の1622.62で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・朝鮮中央通信は、北朝鮮核問題をめぐる6ヵ国協議のロシア次席代表に当たる北朝鮮核問題担当大使を務めているとロシア外務省のブルミストロフ巡回大使が22-25日、北朝鮮を訪問したと報じている。同大使は申外務次官を表敬訪問し、外務省の北米担当局長と意見交換を行ったという。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比93円高の2万0048円で午前の取引を終了した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日午前の債券先物相場は5営業日ぶりに反落。先物中心限月である9月物は前日比12銭安の150円14銭で午前の取引を終えた。昨日の欧米債券相場が下落した流れを引き継いだ。また、日経平均株価の上昇も売りを促した。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島の沖合で、日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行していた中国海警局の船4隻のうち1隻が接続水域から出た、と発表した。ほかの3隻は、引き続き航行していて、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けているという。

フィリップ・ロウ[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
フィリップ・ロウ・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「世界の他の中銀に金利で歩調を合わせる必要はない」

フィリップ・ロウ[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
フィリップ・ロウ・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「労働市場の改善に伴い賃金の伸びは加速へ」「世界の他の中銀に金利で歩調を合わせる必要はない」

フィリップ・ロウ[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
フィリップ・ロウ・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「安定的な失業率の下で辛抱強い対応が可能に」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・豪ドル米ドルは弱含み。ロウ豪準備銀行(RBA)総裁が「世界の他の中銀に金利で歩調を合わせる必要はない」との見解を示したことを受けて、0.7896米ドルまで弱含んだ。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・26日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は下げ渋り。日経平均株価の160円超高に伴い円売りが先行。市場では「米系短期勢から円売りドル買いが観測された」との声も聞かれた。その後、日経平均株価が伸び悩むと円買い戻しが広がったほか、米10年債利回りの低下を横目に円買いドル売りも進んだ。対豪ドルでは、4-6月期豪消費者物価指数(CPI)が予想を下回ったうえ、ロウ豪準備銀行(RBA)総裁が「世界の他の中銀に金利で歩調を合わせる必要はない」との見解を示したことで円買いが強まった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比11.95ポイント(0.37%)安の3231.74で午前の取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の日経平均株価は反発、前日比98円高の2万0053円と前引け水準で寄り付いた。前場は前日の米株高で投資家心理が改善し1ドル112円台への円安を受けて輸出関連株中心に買いが優勢となり一時上げ幅を161円へ広げた。

フィリップ・ロウ[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
フィリップ・ロウ・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「第2四半期のCPIは予想と一致している」

フィリップ・ロウ[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
フィリップ・ロウ・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「2%の平均賃金成長では2.5%のCPIを生み出すのに苦労するだろう」

フィリップ・ロウ[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
フィリップ・ロウ・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「豪ドルがやや下落すれば、もっと良い」「低金利が豪経済を支援してきた」

フィリップ・ロウ[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
フィリップ・ロウ・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「現在の政策はより多くの人が職に就くには心地よい」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。13時5分時点では前日比0.0143%低い2.3211%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の香港ハンセン指数は、前日の米ダウ平均の4日ぶり反発を好感して買いが優勢となり、結局、前日比0.03%高の2万6861.09と小幅続伸で前引けた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米株価指数先物は時間外取引でさえない。13時38分時点では前日比8ドル安の21552ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.10%高の3万2255.99と小反発で寄り付いた後、モディ政権の政治経済改革の進展期待やや企業収益拡大期待に買いが優勢となる半面、24日の過去最高値更新で利益確定売りが重石となっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近9月限は時間外取引でもみ合い。14時2分時点では前日比0.49ドル高の1バレル=48.37ドルで取引されている。

中曽宏[NP+2.0 HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -1.2 CRHDP +0.0]
中曽宏・中曽宏日銀副総裁「見通し期間の後半に物価押し上げの力が強まる」「物価上昇へモメンタムはしっかり維持されている」

中曽宏[NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -1.2 CRHDP +0.0]
中曽宏・中曽宏日銀副総裁「国債市場の流動性機能はひどくは低下してない」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日午後の東京株式市場で日経平均株価はもみ合い。14時27分時点では前日比78.36円高の20033.56円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同2.40ポイント高の1619.47で取引されている。

ドイツ政府関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
ドイツ政府関係・ドイツの自動車大手ダイムラーの4-6月期税引前利益は37億5千万ユーロとなった。予想は39億ユーロの利益。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の台湾・加権指数は、前日の米ダウ平均4日ぶり反発にも高値圏にあるため利益確定売りに押され、結局、前日比0.42%安の1万0419.11と続伸して取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比94.96円高の20050.16円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同3.81ポイント高の1620.88で終えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の日経平均株価は、前日の米株高で投資家心理が改善し1ドル112円台への円安を受けて輸出関連株中心に買いが優勢となり一時上げ幅を161円へ広げたものの後場に国内の機関投資家の利益確定売りに押され上げ幅を縮め、結局、前日比94円高の2万0050円と4日ぶり反発で取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ユーロドルは弱含み。前日安値の1.16309ドルを下抜け1.16281ドルまで値を下げた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の中国上海総合指数は、銀行証券など金融株への値ごろ感を意識した買いが優勢となり、結局、前日比0.12%高の3247.67と反発して取引を終えた。なお、CSI300は同0.38%安の3705.39と反落して大引けた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の8月限は時間外取引で弱含み。16時14分時点では前日比7.3ドル安の1トロイオンス=1244.8ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日米債券市場で10年債利回りは、16:15現在2.3175%と前日比0.0179%低下となっている。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・26日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は底堅い。米10年債利回りの低下を背景に円買いが散見されたほか、ロウ豪準備銀行(RBA)総裁の講演がタカ派的ではなかったとして円買い豪ドル売りが続いた。欧州勢が参入すると対ユーロやスイスフランでも円買いが進んだ。

日本銀行(日銀)関係[NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.1]
日本銀行(日銀)関係・日銀は26日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

国際通貨基金(IMF)[NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP +0.2]
国際通貨基金(IMF)・国際通貨基金(IMF)は26日、ギリシャが支援プログラムを成功裏に終了し、債券市場に確実に復帰するためには、改革の取り組みを継続することが極めて重要との見解を示した。ギリシャは25日、3年ぶりに国債を発行した。来年8月の第3次金融支援の終了を控え、金融の独立に向けた重要な一歩を踏み出した。ギリシャは一段の債券発行を計画している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下一服。18時1分時点では前日比0.0179%低い2.3175%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日夜の日経平均先物9月物はナイトセッションでもみ合い。18時16分時点では大証終値比10円高の2万0050円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の英10年物国債利回りは低下。18時30分時点では前日比0.030%低い1.227%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の独10年物連邦債利回りは低下。18時56分時点では前日比0.009%低い0.556%前後で推移している。

中国政府関係[NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
中国政府関係・中国外務省の報道局長は26日の記者会見で、米政府高官が北朝鮮と取引のある中国企業などに追加制裁を科す方針を示したことを受け、「国連安保理の枠組み以外での一方的制裁に一貫して反対する。米国のやり方は問題解決に役立たず、核拡散防止における中米の相互信頼や協力のためにもならない」と批判した。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・韓国の聯合ニュースは26日、北朝鮮の李容浩外相が8月にフィリピン・マニラで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)に出席する意向であると報じた。ASEAN議長国のフィリピンに通知したという。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日インド株式市場で、センセックス指数は32382.46(前日比+0.48%)で取引を終了した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドルは弱含み。ポンドドルは1.3047ドルの高値を付けたほか、ドル円は111.738円の安値まで下げた。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米飲料大手コカ・コーラカンパニーは26日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は0.59ドルとなった。事前予想は1株当たり0.58ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米自動車大手フォード・モーターは26日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は0.56ドルとなった。事前予想は1株当たり0.43ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米資産管理大手ステート・ストリートは26日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は1.67ドルとなった。事前予想は1株当たり1.57ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米航空機大手ボーイングは26日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は2.55ドルとなった。事前予想は1株当たり2.30ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米防衛大手のゼネラル・ダイナミクスは26日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は2.45ドルとなった。事前予想は1株当たり2.43ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米液晶ガラス基板大手のコーニングは26日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は0.42ドルとなった。事前予想は1株当たり0.40ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米防衛産業大手ノースロップ・グラマンは26日、4-6月期の決算を発表したが1株当たりの利益は3.15ドルとなった。事前予想は1株当たり2.86ドルの利益。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米株価指数先物は時間外取引で買いが進んだ。20時34分時点では前日比45ドル高の21605ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日夜の日経平均先物9月物はナイトセッションでもみ合い。20時51分時点では大証終値比20円高の2万0060円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下が一服した。21時29分時点では前日比0.0161%低い2.3193%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米株価指数先物は時間外取引で買いが優勢。21時30分時点では前日比70ドル高の21630ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近9月限は時間外取引で強含み。21時29分時点では前日比0.48ドル高の1バレル=48.37ドルで取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の8月限は時間外取引で弱含み。21時48分時点では前日比6.0ドル安の1トロイオンス=1246.1ドルで推移している。

FOMC[NP     HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.9 CRHDP -0.1]
FOMC・FOMC(米連邦公開市場委員会)は、予定通り米東部時間午前9時(日本時間午後10時)に2日目の協議を開始した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米株価指数先物は時間外取引で一段高。22時17分時点では前日比92ドル高の21652ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日米国株市場でNYダウは、前日比90ドル前後上昇の21704ドルと続騰スタートになっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比91.71ドル高の21705.14ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同13.15ポイント高の6425.32で推移している。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・26日の欧州外国為替市場で円はもみ合い。時間外の米10年債利回りが低下したことを背景に対ドルで円はやや強含む動きとなった。全般持ち高調整のカナダドル売りが強まった影響から円高カナダドル安も進んだ。一方で、米キャタピラーやフォードの良好な決算を受けてダウ先物が100ドル超上昇したこともあり、上値は限られた。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を前に持ち高を一方向に傾けづらい面もあるようだ。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は1ドル=111円73銭前後まで下げたが、下値は限られた。カナダドル円は1カナダドル=89円19銭前後まで下落する場面があったが、売りは一服している。
・ユーロドルは下値が堅い。欧州勢が売りで参入し1ユーロ=1.16128ドル前後まで下押しした。一巡後はショートカバーから1.16551ドル前後まで持ち直したが、戻りも限られるなど米金融イベントを前に方向感が出ていない。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米10年物国債利回りは低下幅を縮小。22時49分時点では前日比0.0090%低い2.3264%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のブラジル株式相場は小幅安。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は22時55分現在、前日比80.05ポイント(0.12%)安の65587.58で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、23:21現在0.554%と前日比0.012%低下となっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドル円は下値が堅い。23時38分時点では111.93-96円で推移している。ダウ平均が一時120ドル超上昇したことで円売りドル買いがじわりと強まった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・FOXニュースが報じたところによると「北朝鮮は早ければ今日にもICBM発射の可能性がある」ようだ。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小安い。23時34分時点では前日比15.33ポイント(0.10%)安の15187.04で取引されている。

[ Previous / ]

FX相場に関係する主な重要人物

ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング
ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング

重要人物・その他の発言・ニュース