2017年9月27日の相場概要

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・26日のニューヨーク外国為替市場で円は軟調。8月米新築住宅販売件数や9月米消費者信頼感指数が予想を下回ったことが分かると円買いドル売りが入る場面もあったが、上値は重かった。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が「インフレ2%達成まで政策を据え置くことは賢明ではない」「FOMCはゆっくり過ぎないように注意するべき」と述べると全般ドル買いが強まった流れに沿って円安ドル高が進んだ。円はカナダドルに対しても軟調だった。モルノー・カナダ財務相が「政策金利は依然として歴史的低水準にある」「カナダ経済は現行のカナダドル水準で堅調を維持できる」などと述べたことで円売りカナダドル買いが優勢となった。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・27日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は弱含み。本日はスポット応答日が月末にあたり、仲値に向けて円売りドル買いが先行したが、市場では「本邦輸出勢から買いが観測された」との指摘があり、仲値通過後は下げ渋った。もっとも、110円超下落して始まった日経平均株価が下げ幅を縮めたため戻りも鈍かった。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・27日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は売り優勢。東京市場はもみ合いが続いていたが、時間外の米10年債利回りが上昇したことをきっかけに円売りドル買いが強まった。市場では「今晩発表される米税制改革案を期待して欧州勢から円売りドル買いが持ち込まれた」との指摘があった。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・27日の欧州外国為替市場で円は対ドルで軟調。米税制改革案への期待から全般にドル高が進んだ流れに沿ったほか、時間外の米10年債利回りが上昇したことに伴う売りも出た。また、対ドルでの売りは他の通貨に対しても波及。時間外のダウ先物や日経平均先物などが上昇するなか、投資家のリスク志向改善を見越した売りも強まった。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

ラファエル・ボスティック[NP+4.0 HDP +4.0 CHDP 0.00 RHDP +4.0 CRHDP 0.00]
・ボスティック・アトランタ連銀総裁「12月利上げの考えに非常に満足」「インフレが2%に向けて上昇する楽観的な兆候が見られる」

2017年9月27日のFX要人発言・ニュース

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇。一時93.218と日通し高値を付けた。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・ブレイナー米FRB理事「賃金、富における不均衡は歴史的な高さ」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の12月限は頭が重い。0時8分時点では前日比7.6ドル安の1トロイオンス=1303.9ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米国株式相場は失速。ダウ工業株30種平均は0時28分時点では前日比1.15ドル安の22294.94ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同3.76ポイント安の6366.83で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米10年物国債利回りは上昇一服。23時4分時点では前日比0.0159%高い2.2357%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日夜の日経平均先物12月物はナイトセッションで伸び悩み。1時1分時点では大証終値比60円高の2万0210円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小安い。0時52分時点では前日比39.22ポイント(0.25%)安の15447.01で取引されている。

ラファエル・ボスティック[NP+4.0 HDP +4.0 CHDP 0.00 RHDP +4.0 CRHDP 0.00]
ラファエル・ボスティック・ボスティック・アトランタ連銀総裁「12月利上げの考えに非常に満足」「インフレが2%に向けて上昇する楽観的な兆候が見られる」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「長期にわたる低インフレは金融緩和を必要とする可能性がある」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「FOMCはゆっくりし過ぎないよう注意すべきだ」「緩和政策の長期化は金融の安定を損ないかねない」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「時間をかけた小幅利上げなければ、景気過熱のリスク」

ジャネット・イエレン[NP+4.8 HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「FOMCは、緩和策で緩やかすぎる解消に注意すべき」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「インフレ2%達成まで政策を据え置くことは賢明ではない」「FOMCはインフレが2%前後で安定するとなお予想する」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「FRBは新たな指標により正当化されれば、見通しを修正すべき」

ジャネット・イエレン[NP+4.6 HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「時間をかけた段階的な利上げがなければ、景気過熱のリスクがある」「インフレが抑制されており、段階的なアプローチが適切」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「低インフレに影響した要因は消滅する」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米10年物国債利回りは上昇。1時42分時点では前日比0.0248%高い2.2446%前後で推移している。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米財務省は2年債入札を実施。最高落札利回りは1.462%、応札倍率は2.88倍。

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「インフレ、向こう数カ月で幾分か上昇する見通し」「インフレ、オーバーシュートのリスクもある」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「見通し判断するうえで、様々なデータを検証している」「2017年の低インフレは、不可解」「インフレは今後数か月内にいくらか上昇へ」

南アフリカ中銀(準備銀行)関連[NP     HDP -0.1 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP +0.2]
南アフリカ中銀(準備銀行)関連・クガニャゴ南ア中銀総裁「格下げはランドに対してネガティブな影響を与える」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「現段階でインフレ目標の変更は考えていない」

ジャネット・イエレン[NP     HDP +0.3 CHDP +0.0 RHDP +2.7 CRHDP +0.0]
ジャネット・イエレン・イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長「利上げの軌道が予測可能であるかどうか確信はない」「中立金利になるまで過剰な引き締めは必要としない」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のロンドン株式相場は続落。FTSE100種総合株価指数は前日終値比15.55ポイント安の7285.74で取引を終えた。石油株などの上昇を背景に底堅く推移していたが、引けにかけては売りが優勢となった。医薬品株や金融株の下げが相場の重しとなったほか、鉱業関連株などの下げも目立った。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のフランクフルト株式相場は小幅続伸。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比10.39ポイント高の12605.20となった。前日と同様にやや方向感の乏しい動きが目立った。個別では、リンデ(2.90%高)やフォルクスワーゲン(2.36%高)などが上げた半面、アディダス(2.44%安)などは売られた。

カナダ政府関係[NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
カナダ政府関係・モルノー・カナダ財務相「政策金利は依然として歴史的低水準にある」「カナダ経済は現行のカナダドル水準で堅調を維持できる」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米国株式相場は小高い。ダウ工業株30種平均は2時56分時点では前日比24.13ドル高の22320.22ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同26.17ポイント高の6396.76で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間27日3時時点の水準で、前日終値比0.003%低い(価格は高い)1.330%だった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間27日3時時点の水準で、前日終値比0.008%高い(価格は安い)0.408%だった。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.1 CHDP +0.4 RHDP +2.1 CRHDP +0.4]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「北朝鮮に関する軍事的選択肢の用意は万端」「北朝鮮への軍事力行使は望まないが必要なら用意はある」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米10年物国債利回りはもみ合い。3時44分時点では前日比0.0124%高い2.2322%前後で推移している

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日夜の日経平均先物12月物はナイトセッションで値動きが鈍い。3時58分時点では大証終値比70円高の2万0220円で取引されている。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・「米上院、オバマケア代替法案の可決を見送り」などと報じた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のシカゴ・オプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は低下。4時25分時点では10.04と前日の清算値10.21から0.17ポイント低い水準で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ユーロドルは下げ渋り。1時30分過ぎに1.17579ドルと8月23日以来の安値を更新したものの、その後は急ピッチで値を下げてきた反動から下げ渋った。5時10分時点では1.1787-90ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日のニューヨーク金先物相場は3営業日ぶりに反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる12月限は前日比9.8ドル安の1トロイオンス=1301.7ドルとなった。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の発言がタカ派的な見解と受け止められ、外国為替市場でドル高が進行。ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に売りが出た。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は4日続落。終値は前日比11.77ドル安の22284.32ドルとなった。前日に売り込まれたアップルなどが買われたことで底堅く推移していたが、引けにかけて下げに転じた。手掛かり材料に乏しいなかで買い手控えムードが広がるなか、マクドナルドなどの下げが指数の重しとなった。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は反発し、同9.57ポイント高の6380.16で取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・26日の米国債券相場で長期ゾーンは3営業日ぶりに反落。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前日比0.01%高い(価格は安い)2.23%で終えた。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の発言を受けて年内の利上げ観測が改めて高まり、債券相場の重しとなった。なお、2年債入札は「無難な結果」と受け止められたため、相場への影響は限られた。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・26日のニューヨーク外国為替市場で円は軟調。8月米新築住宅販売件数や9月米消費者信頼感指数が予想を下回ったことが分かると円買いドル売りが入る場面もあったが、上値は重かった。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が「インフレ2%達成まで政策を据え置くことは賢明ではない」「FOMCはゆっくり過ぎないように注意するべき」と述べると全般ドル買いが強まった流れに沿って円安ドル高が進んだ。円はカナダドルに対しても軟調だった。モルノー・カナダ財務相が「政策金利は依然として歴史的低水準にある」「カナダ経済は現行のカナダドル水準で堅調を維持できる」などと述べたことで円売りカナダドル買いが優勢となった。

ヨゼフ・マクチ[NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -1.4 CRHDP +0.1]
ヨゼフ・マクチ・マクチ・スロバキア中銀総裁は記者会見で、ECBは経済成長とユーロ高、今秋の政策決定時に両方の要素を考慮すべきとの認識を示した。

ドイツ政府関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.4 CRHDP +0.1]
ドイツ政府関係・ドイツの鉄道車両大手シーメンスと、フランスの同業大手アルストムが事業統合の本格的な交渉に入る方針だと報じている。統合が実現すれば、世界2位の鉄道車両メーカーが誕生することになる。

ドナルド・トゥスク[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
ドナルド・トゥスク・EUのトゥスク大統領は、英国の離脱交渉が十分進展しておらず、貿易など将来の関係を話し合う次の段階に進めないとの認識を表明した。

安倍晋三[NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.1]
安倍晋三・安倍首相(自民党総裁)は、2019年10月に予定される消費税率8%から10%への増税について、「リーマン・ショック級の事態が起こらない限り、基本的に引き上げていく」「大きな経済的な緊縮状況が起これば、判断しなければならない」などと述べた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・為替市場でNZドルが小じっかり。対円やドルでじり高推移となっている。とくに目立った材料は聞かれないが、明日の早朝にNZ中銀が政策金利の発表を予定していることから、それに向け目先は思惑の交錯した値動きが続く可能性もある。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米国は、北朝鮮の銀行8行とその幹部26人を対象に新たな制裁を科した。ムニューチン米財務長官は声明で、新制裁は「平和で核のない朝鮮半島というより広範な目標の達成に向け、北朝鮮を完全に孤立させるというわが国の戦略を、さらに推し進めるものだ」と説明している。

ロシア政府関係[NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
ロシア政府関係・ロシアのペスコフ大統領報道官は、朝鮮半島情勢の緊迫化を引き起こしている関係諸国の言動は不適切であり、極めて危険な結果をもたらす可能性をはらんでいるとの認識を示した。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.1 CHDP +0.4 RHDP +2.1 CRHDP +0.4]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領は、北朝鮮核問題への対処について、「好ましい選択肢ではないが、2つ目の選択肢の用意は完全に整っている」「それは軍事的選択肢であり、必要であれば米国はその選択肢を選ぶ」「そうなれば、北朝鮮は壊滅的な結末に直面することになる」などと発言した。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.1 CHDP +0.4 RHDP +2.1 CRHDP +0.4]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領は記者団に対し、27日公表する予定の税制改革案について、中間所得層の大幅減税を実現するほか、税法の簡素化および公正化を目指すと述べた。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・ブレイナーFRB理事は参加した会議で、米労働市場における格差が長期的な潜在成長を阻害しており、FRBは格差是正に向け、さらに研究を行うべきとの考えを示した。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米国務省は26日、ティラーソン国務長官が28日から10月1日に中国を訪問すると発表した。核ミサイル実験で深刻な脅威となっている北朝鮮の問題や、11月に予定されるトランプ大統領の訪中について中国指導者と協議する。ティラーソン氏の訪中は3月に続いて就任後2度目となる。米政府は北朝鮮と経済的に密接なつながりを持つ中国に圧力強化を一貫して求めている。ティラーソン氏は訪中で、今月の核実験を受けた新たな国連安保理制裁決議の厳格な履行を改めて働き掛ける見通し。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・為替市場はわずかにドル高だが、基本小動き。次の材料待ちといった様相だが、アジアタイムは北朝鮮情勢に対する警戒感が強い。状況如何では、一転してドル売り円買いの動きなどが強まる可能性も否定出来ず、注意が必要か。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.1 CHDP +0.4 RHDP +2.1 CRHDP +0.4]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領の税制改革の枠組みは法人税率を20%に引き下げる考えとされる。

安倍晋三[NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.1]
安倍晋三・米ウォールストリート・ジャーナル紙は26日、「安倍氏の総選挙、メイ首相の二の舞いか」「早期の勝負に賭けたが、英国の下院選のようにその戦略は逆効果になりかねない」という社説記事を掲載した。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.1 CHDP +0.4 RHDP +2.1 CRHDP +0.4]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領の税制改革の枠組みでは法人税率を20%に引き下げるという。また、個人所得税の最高税率は35%になるが、議会で引き上げられるオプションを有しているようだ。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比60.37円安の20269.82円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同8.39ポイント安の1664.35で始まった。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・衆院解散を前に民進党で「解党論」が急浮上したと報じている。小池東京都知事が代表を務める国政新党「希望の党」と選挙区での競合を避けるため、解党して各議員が個別に合流し「非自民・反共産」の勢力をつくる構想だという。複数の議員が27日に執行部に申し入れる見込みだ。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日午前の東京株式市場で日経平均株価は軟調。9時06分時点では前日比111.86円安の20218.33円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同12.24ポイント安の1660.50で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・為替市場でドルは続伸。対円では一時112円半ば近くまで上昇する局面も観測されていた。ただ、112.72円の前回高値に接近するに従い、上値が徐々に重くなってくる可能性もある。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の債券先物相場は反発して始まった。先物中心限月である12月物は前日比2銭高の150円82銭で寄り付いた。前日終値から小幅に上げた水準で方向感が出ていない。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・JALは、羽田空港でエンジンから出火の可能性と管制から報告を受けたとしている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米株価指数先物は時間外取引で小動き。9時35分時点では前日比12ドル安の22247ドルで推移している。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米空軍の戦略爆撃機B1BとF15戦闘機が23日に北朝鮮東方の国際空域を飛行した際、北朝鮮軍の早期警戒レーダーが稼働していなかったと軍事関係筋が明らかにした。北朝鮮は深刻な電力難でレーダーが十分稼働していない。米側の突然の飛行もあり、満足な対応ができなかった模様だ。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドル円は底堅い。25日高値の112.529円を上抜けて112.541円まで上昇。市場では「本日はスポット応答日が月末にあたり、仲値に向けてはドル買い需要が意識される」との指摘があった。

ドイツ政府関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.4 CRHDP +0.1]
ドイツ政府関係・ドイツの主要経済研究所は28日に発表する予定の秋季合同経済予測で、今年の経済成長率見通しを1.9%、来年を2.0%に引き上げた。事情に詳しい複数の関係筋が26日、明らかにした。従来の見通しは今年が1.5%、来年が1.8%だった。昨年の成長率は5年ぶり高水準の1.9%だった。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・小池氏「あくまでも都知事として、この戦いに臨む」

中国人民銀行関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
中国人民銀行関係・中国人民銀行(中央銀行)は27日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.6192元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.6400元前後)よりも、0.0208元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前日の基準値(6.6076元前後)からは0.0116元程度の元安ドル高水準となった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比2.76ポイント(0.08%)安の3340.82で寄り付いた。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米共和党予備選でムーア氏がストランジ氏を破った。米大統領支持の議員が共和予備選で敗退した。米南部アラバマ州で、セッションズ司法長官の上院議員辞任に伴う補欠選挙の共和党予備選の決選投票が実施され、トランプ大統領が推すルーサー・ストレンジ上院議員(暫定的に指名)がロイ・ムーア元同州最高裁判事に敗れた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドル円は伸び悩み。9時30分過ぎに112.541円まで上げた後は次第に上値が切り下がり、10時37分時点では112.32-35円で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・為替市場でNZドルが再び上昇。対円やドルで本日高値を更新している。先週末から下げが続いているだけに、足もとは調整からさらなる戻りを試すとの指摘も少なくないようだ。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日午前の東京株式市場で日経平均株価は下げ渋り。11時19分時点では前日比70.88円安の20259.31円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同10.39ポイント安の1662.35で取引されている。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行していると発表した。海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けているという。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比58円安の2万0571円で午前の取引を終了した。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・民進党の前原代表は小池百合子東京都知事が設立した国政新党「希望の党」と連携する方向で調整に入った。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・27日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は弱含み。本日はスポット応答日が月末にあたり、仲値に向けて円売りドル買いが先行したが、市場では「本邦輸出勢から買いが観測された」との指摘があり、仲値通過後は下げ渋った。もっとも、110円超下落して始まった日経平均株価が下げ幅を縮めたため戻りも鈍かった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比1.10ポイント(0.03%)高の3344.68で午前の取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日後場の日経平均株価は続落、前日比56円安の2万0274円と前引け水準で寄り付いた。前場は9月末配当権利落ちの影響が130円程度あり自動車や銀行など中間配当企業の株価が表面上下落し日経平均を押し下げた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日午後の東京株式市場で日経平均株価は戻りが鈍い。12時40分時点では前日比82.08円安の20248.11円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同10.10ポイント安の1662.60で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の香港ハンセン指数は、イエレン米FRB議長の発言を受け米12月利上げが意識され資金流出懸念が重石となるも約1ヶ月ぶり安値圏でハイテク株の一角に押し目買いが入り、結局、前日比0.44%高の2万7635.26と続伸して前引けた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日午後の債券先物相場は軟調。13時25分時点で先物中心限月である12月物は前日比10銭安の150円70銭で推移している。日銀が発表した買い入れオペの結果が「弱めだった」との見方から150円67銭まで売られた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.60%高の3万1785.24と反発して寄り付いた後、前日まで6日続落で値ごろ感を意識した押し目買いが先行して堅調推移。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。13時55分時点では前日比0.035%高い2.2392%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日午後の中国株式市場で上海総合指数は小動き。14時07分時点では前日比1.52ポイント(0.05%)高の3345.10で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近11月限は時間外取引で小高い。14時18分時点では前日比0.29ドル高の1バレル=52.17ドルで取引されている。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・小泉元首相「衆院選で自民党が過半数取れるか分からない」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の台湾加権指数は、前日の米ナスダックの反発を好感してハイテク株中心に買いが優勢となり、結局、前日比0.68%高の1万0326.68と4日ぶり反発して取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。14時57分時点では前日比0.106%高い2.2463%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇。一時93.192と日通し高値を付けた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米株価指数先物は時間外取引で下値が堅い。15時19分時点では前日比6ドル高の22265ドルで推移している。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・日本の財政は2020年末まで「大幅な赤字」が続き、向こう数年は改善があっても緩慢なペースにとどまると、S&Pグローバル・レーティングが予想した。財政政策は重要だが、政府と日銀が成長を支えプラスのインフレを喚起できるかが財政見通しに大きく影響すると、ソブリン格付けアナリストがブルームバーグの電子メールでの質問に回答したもの。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米2年物国債利回りは時間外取引で上昇。一時1.4587%と2008年11月4日以来、約8年10カ月ぶりの水準まで上昇した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ユーロドルは弱含み。米長期金利の上昇を背景としたドル高の流れに沿って一時1.17578ドルと前日安値の1.17579ドルをわずかに下抜けた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比1.69ポイント(0.05%)高の3345.27だった。

世界の政策金利関係[NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
世界の政策金利関係・タイ中銀は、政策金利を現行の1.50%に据え置く事を決定した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の中国上海総合指数は、発表された1-8月工業企業利益が前年同期比+21.6%と1-7月比拡大を受けて買いが優勢となるも今週末から国慶節(建国記念日)大型連休入りで積極的な売買が手控えられ、結局、前日比0.05%高の3345.27と続伸して取引を終えた。なお、CSI300は同0.01%高の3821.20と小幅続伸で大引けた。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・衆議院選挙に向けて大きな動き。民進党と希望の党が事実上の合流に向けて最終調整に入っていることが分かった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅拡大。16時21分時点では前日比0.0301%高い2.2658%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米株先物は16:35現在、前日比16ドル高の22275ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の香港ハンセン指数は、イエレン米FRB議長の発言を受け米12月利上げが意識され資金流出懸念が重石となるも約1ヶ月ぶり安値圏でハイテク株の一角に押し目買いが入り、結局、前日比0.47%高の2万7642.43と続伸して大引けた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日夜の日経平均先物12月物はナイトセッションで小高い。17時18分時点では大証終値比20円高の2万0340円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米10年物国債利回りは時間外取引でさらに上昇。17時23分時点では前日比0.479%高い2.2836%前後で推移している。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・27日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は売り優勢。東京市場はもみ合いが続いていたが、時間外の米10年債利回りが上昇したことをきっかけに円売りドル買いが強まった。市場では「今晩発表される米税制改革案を期待して欧州勢から円売りドル買いが持ち込まれた」との指摘があった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドルはしっかり。米10年債利回りがさらに上昇するなか、ドル円は112.882円と7月月14日以来の高値を付けた。また、ユーロドルは1.17331ドルと8月21日以来の安値まで下げた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の欧州株式市場でスペイン株式相場は堅調。IBEX35指数は17時40分時点で前日比117.90ポイント(1.16%)高の10307.50で推移している。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・東芝の半導体子会社「東芝メモリ」の買収をめぐり、韓国半導体大手SKハイニックスは27日、米投資ファンドのベインキャピタルを軸とする「日米韓連合」に参加し、3950億円規模の投資を行うことを取締役会で決定したと発表した。特別目的法人から転換社債を購入する形で投資する。SKハイニックスは「今後、東芝半導体事業部門の持ち株15%を確保することが可能だ」と説明した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米10年物国債利回りは時間外取引で一段高。18時16分時点では前日比0.0604%高い2.2961%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の英10年物国債利回りは上昇。18時26分時点では前日比0.045%高い1.375%前後で推移している。

中国政府関係[NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
中国政府関係・中国は来月18日開幕の共産党大会を前に、治安対策として一部化学製品を対象に長江の貨物輸送を制限することを検討している。これを受け、規制導入前に原材料の供給を確保しようとする動きから、化学品の価格が上昇している。中国海事局は前週発表した声明で、10月11-28日に輸送制限を実施する可能性があると明らかにしたが、正式には決定していないとした。内部文書を配布したことを明らかにしたが、詳細には言及しなかった。

ドイツ政府関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.4 CRHDP +0.1]
ドイツ政府関係・ドイツの自由民主党(FDP)のリントナー党首は、政府の政策の方向性に変化がある場合に限り、メルケル首相との連立に参加すると述べた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の独10年物連邦債利回りは上昇。18時36分時点では前日比0.063%高い0.470%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・インターネット上の仮想通貨ビットコインが上昇。ビットコイン円は一時43万6912円の本日高値まで上昇した。

イギリス政府関係[NP     HDP -1.1 CHDP +0.2 RHDP -1.1 CRHDP +0.2]
イギリス政府関係・英国のメイ首相は、米商務省がカナダのボンバルディアの旅客機に相殺関税を課す仮決定を下したことに強い失望感を示した。米航空大手ボーイングは、ボンバルディアがカナダ政府から不当な補助金を受けていると主張、同社をダンピング(不当廉売)で訴えていた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ポンドは買いが進んだ。ポンド円は151.51円まで上昇したほか、ユーロポンドは0.87537ポンドまで値を下げた。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・香港の金融サービスコンサルティング会社クインラン・アンド・アソシエイツは27日、欧米の規制当局は2009年以降、反マネーロンダリング(資金洗浄)ルール違反を含む不正行為があったとして銀行に対して3420億ドルの罰金を科しており、20年までに罰金総額が4000億ドルを突破しそうだとする調査報告書を公表した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日インド株式市場で、センセックス指数は31159.81(前日比-1.39%)で取引を終了した。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・日本経済新聞が伝えたところによると、金融庁は外国為替証拠金取引(FX)の証拠金倍率(レバレッジ)を引き下げる検討に入ったという。現行の最大25倍から10倍程度に下げる案が有力だとのこと。外国為替相場が急変動した際、個人投資家や金融機関が想定を超える損失を抱えるリスクが高まっていると判断した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・インターネット上の仮想通貨ビットコインが買い優勢。ビットコイン円は一時45万円の本日高値まで上昇した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドル円はしっかり。一時113.018円と7月14日以来の高値を付けるなど引き続き堅調地合いが続いている。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・希望の党の代表である小池東京都知事は「民進党と党と党で手を組んでどうこうというのは考えていない」「集団というよりは1人、1人の考え方を確認したい」「憲法と安全保障への対応など改革保守かを考慮する」などと発言した。

ヴォルフガング・ショイブレ[NP     HDP +0.4 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
ヴォルフガング・ショイブレ・独メルケル政権のショイブレ財務相は、独財務相ポストを離れ、連邦議会の議長に就く準備の意向とされている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日夜の日経平均先物12月物はナイトセッションで堅調。22時15分時点では大証終値比110円高の2万0430円で取引されている。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・27日の欧州外国為替市場で円は対ドルで軟調。米税制改革案への期待から全般にドル高が進んだ流れに沿ったほか、時間外の米10年債利回りが上昇したことに伴う売りも出た。また、対ドルでの売りは他の通貨に対しても波及。時間外のダウ先物や日経平均先物などが上昇するなか、投資家のリスク志向改善を見越した売りも強まった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・サウジアラビア政府は、3本建て債券の発行により、125億ドルを調達する。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・東京都の小池百合子知事が代表を務める新党「希望の党」で、党勢拡大への期待などから、小池氏の衆院選立候補を求める声が強まっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・米ウォールストリート・ジャーナル紙は27日、「アップル、iPhone X生産でまた問題 主要部品組み立てに遅れ」と報じた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時32分時点では前日比72.18ドル高の22356.50ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同40.29ポイント高の6420.46で推移している。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米国防長官訪問のアフガニスタンで、カブール空港に迫撃砲が観測された。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・民進党の前原誠司代表は10月の衆院選に関し、党所属の衆院議員らが新党「希望の党」(代表・小池百合子東京都知事)に公認申請し、同党から立候補することを認める方針を固めた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・北朝鮮政府の当局者がワシントンで活動する米与党共和党系の複数の研究者に接触していたと伝えた。核・ミサイル開発を急激に加速させている北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に対するトランプ大統領の出方を探るとともに、同国を核保有国として認知させる狙いがあるという。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドル円は伸び悩み。22時30分前に113.253円まで上昇する場面があったものの、その後は株高や米長期金利の上昇が一服したことを受けて持ち高調整売りに押された。23時8分時点では112.99-113.02円で推移している。

国際通貨基金(IMF)[NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP +0.2]
国際通貨基金(IMF)・国際通貨基金(IMF)は27日公表した報告書で、米国の財政刺激策が輸出に不利なドル高を招き、世界経済・貿易の不均衡を拡大させる可能性があると指摘した。トランプ米政権は他国に貿易不均衡の是正を迫っているが、自国の大規模減税などにより米貿易赤字が拡大しかねないと警告した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米国債市場では。10年債金利が急上昇のあと上昇一服。それでも8月1日以来となる2.3%前後での高水準で高止まりとなっている。トランプ米大統領による税財政改革など経済政策の方針明示をにらみ、神経質な地合いとなっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日夜の日経平均先物12月物はナイトセッションで失速。23時38分時点では大証終値比10円高の2万0330円で取引されている。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・民進党の前原誠司代表は27日、小池百合子東京都知事が率いる新党「希望の党」との事実上の合流を党内で提案した。(1)次期衆院選では民進党から公認候補を出さず、希望の公認候補として擁立する(2)選挙後に民進党所属の衆参両院議員が希望に移るとの内容だ。小池氏は合流を希望する議員のうち、公認対象を選別する考えを示した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・27日の米国株式相場は失速。ダウ工業株30種平均は23時53分時点では前日比26.36ドル安の22257.96ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同31.11ポイント高の6411.28で推移している。

[ Previous / ]

FX相場に関係する主な重要人物

ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング
ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング

重要人物・その他の発言・ニュース