2018年5月23日の相場概要

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・22日のニューヨーク外国為替市場で円は底堅い動き。米国株相場が高く始まったことや、5月リッチモンド連銀製造業景気指数がプラス16と予想のプラス10を上回ったことで円売りドル買いが出る場面もあったが、反応は限定的だった。ダウ平均が失速し一時200ドル超下落したため円買いドル売りがじわりと強まった。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・23日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は買い優位。商いの薄い早朝に円買いトルコリラ売りが大幅に進み、他の通貨に対しても円買いが波及した。市場では「CTA(商品投資顧問)から日本株売りや円買いが観測された」との指摘もあり、日経平均株価の310円超安とともに円買いが加速。米10年債利回りの低下に伴う円買いドル売りも出たうえ、時間外のダウ先物の100ドル近い下落も円買いを後押しした。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・23日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は急伸。市場では「アジア時間に続きCTA(商品投資顧問)からまとまった円買いが持ち込まれた」との指摘があり、損失覚悟の円買い注文を断続的に巻き込んだ。米10年債利回りの急低下も円買いドル売りを誘ったうえ、ドイツの5月製造業サービス部門購買担当者景気指数(PMI)速報値が予想を下回ったことも円買いユーロ売りを後押し。時間外のダウ先物や日経平均先物の下げ幅拡大も円全体を押し上げた。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・23日の欧州外国為替市場で円は買いが一服。アジア時間からの流れを引き継いで買いが先行した。ナイトセッションの日経平均先物が250円安まで下げたことも買いを誘ったほか、対ドルでは米長期金利の低下を手掛かりにした買いも入った。もっとも、NY勢の参入後は買いも一服。株価の下げ止まりなどを受けて、急ピッチで値を上げた反動が出た。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は18時30分過ぎに1ドル=109円56銭前後まで下げたものの、一巡後は110円台を回復。
・ユーロ円も20時30分過ぎに1ユーロ=128円24銭前後まで下げたが、その後は128円90銭台まで買い戻された。
・ユーロドルは軟調。さえない独経済指標などが手掛かりとなり、リスク回避の売りに押されて1ユーロ=1.1685ドル前後と昨年11月以来の安値を更新した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米10年物国債利回りは上昇。0時20分時点では前日比0.0148%高い3.0744%前後で推移している。

2018年5月23日のFX要人発言・ニュース

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日の米10年物国債利回りは上昇。0時20分時点では前日比0.0148%高い3.0744%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日のブラジル株式相場は強含み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時19分現在、前日比377.36ポイント(0.46%)高の82192.67で取引されている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日のメキシコ株式相場は小動き。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時34分現在、前日比41.40ポイント(0.09%)高の45346.42で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は強含み。0時54分時点では前営業日比59.56ポイント(0.37%)高の16221.87で取引されている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日の米国株式相場はもみ合い。ダウ工業株30種平均は1時28分時点では前日比35.60ドル安の24977.69ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同4.35ポイント高の7398.38で推移している。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.5 CHDP +0.3 RHDP +2.5 CRHDP +0.3]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「米朝会談が実現するかどうか近いうちにわかる」

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日のロンドン株式相場は続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値比18.28ポイント高の7877.45で取引を終えた。連日で過去最高値を更新した。米中貿易摩擦への懸念が後退するなか、投資家心理が改善した。銀行株や医薬品株などの上げが目立ち、指数を押し上げた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日のフランクフルト株式相場は反発。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前営業日終値比92.20ポイント高の13169.92となった。他の欧州株の上昇につれた。個別ではティッセンクルップ(9.55%高)やBMW(2.55%高)などの上げが目立った半面、RWE(0.99%安)などは売りに押された。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.5 CHDP +0.3 RHDP +2.5 CRHDP +0.3]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「ZTEに対して最大13億ドルの罰金を想定」

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米財務省によると、2年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが2.590%、応札倍率(カバー)が2.88倍となった。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下値が堅い。2時21分時点は93.61付近で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションでこう着。2時43分時点では大証終値比横ばいの2万2960円で取引されている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間23日3時時点の水準で、前日終値比0.047%高い(価格は安い)1.523%だった。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間23日3時時点の水準で、前日終値比0.037%高い(価格は安い)0.560%だった。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日の米10年物国債利回りはもみ合い。3時35分時点では前日比0.0056%高い3.0652%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日の米国株式相場は高安まちまち。ダウ工業株30種平均は3時46分時点では前日比76.21ドル安の24937.08ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同10.39ポイント高の7404.43で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日の米国株式相場は軟調。ダウ工業株30種平均は4時33分時点では前日比144.34ドル安の24868.95ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同4.04ポイント安の7389.99で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日のシカゴ・オプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は上昇。4時31分時点では13.24と前日の清算値13.08から0.16ポイント高い水準で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前日比177.71ドル安の24835.58ドル、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同15.58ポイント安の7378.46だった。(いずれも速報値)

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日のニューヨーク金先物相場は反発。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる6月限は前日比1.1ドル高の1トロイオンス=1292.0ドルとなった。明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を前にポジション調整目的の買いが入った。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日のニューヨーク原油先物相場は小反落。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で6月限の終値は前日比0.11ドル安の1バレル=72.13ドルとなった。世界的な供給過剰解消への期待から買いが入り一時72.83ドルと約3年半ぶりの高値を付けたものの、そのあとは利益確定目的の売りが優勢となった。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反落。終値は前日比178.88ドル安の24834.41ドルとなった。前日までの大幅続伸に対する反動から利益確定目的の売りが出た。市場では「米朝首脳会談の開催に不透明感が強まっていることも相場の重しになった」との指摘があった。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は反落し、同15.58ポイント安の7378.46で取引を終えた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・22日の米国債券相場で長期ゾーンは横ばい。表面利率2.875%の10年物国債利回りは前営業日と同じ3.06%で終えた。重要な経済指標などの発表がなかったほか、明日に米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の公表を控えて様子見ムードが強かった。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米下院は22日、ドット・フランク法見直し法案を可決し、トランプ米大統領に送付した。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・22日のニューヨーク外国為替市場で円は底堅い動き。米国株相場が高く始まったことや、5月リッチモンド連銀製造業景気指数がプラス16と予想のプラス10を上回ったことで円売りドル買いが出る場面もあったが、反応は限定的だった。ダウ平均が失速し一時200ドル超下落したため円買いドル売りがじわりと強まった。

イタリア政府関係[NP     HDP -3.5 CHDP +0.4 RHDP -3.5 CRHDP +0.4]
イタリア政府関係・次期首相の人選が進むイタリアで、経済財務相の最有力候補としてエコノミストで企業幹部のサボナ氏が浮上していると報じている。

欧州連合(EU)[NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
欧州連合(EU)・EUのマルムストローム欧州委員は記者会見で、米国による鉄鋼とアルミニウムの輸入制限措置に関し、「米国がEUへの適用除外を延長しないと示唆している」と述べた。一時的な適用除外の期限が切れる6月1日以降、追加関税などの制限措置がEUに課される可能性があるとの見通しを示したことになる。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.5 CHDP +0.3 RHDP +2.5 CRHDP +0.3]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領が、ホワイトハウスで韓国の文大統領と会談するなかの冒頭、6月12日の米朝首脳会談について、開催されれば素晴らしいものになるだろうが、開催されなくても構わないと表明した。そのうえで、開催には条件があり、満たされなければ開催されないと指摘。今回開催されなくても、後日行われるかもしれないと述べ、延期される可能性も排除しなかったという。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・韓国大統領府は、文大統領がワシントンで米国のポンペオ国務長官、ボルトン大統領補佐官と会談したことを明らかにした。そのなかで、米朝首脳会談の成功に向けた金朝鮮労働党委員長の意思は明白だと強調し、米側も成功に向けた準備を加速させるよう求めたという。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米韓首脳会談後の会見で、文韓国大統領は「北の米朝会談開催意思、疑う必要なし」「会談で北の完全な非核化を実現させるとともに、朝鮮半島の恒久的平和体制を構築し、米朝間の国交正常化など正常な関係を築くことを確信する」と述べた。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・ポンペオ米国務長官は記者会見で、米政府が引き続き来月12日の米朝首脳会談を計画していると述べた。ただ、同会談が実現するかどうか予測することは控えている。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・文大統領に同行して訪米している 韓国大統領府の報道官が、南北閣僚級会談は米韓軍事演習が終了する6月25日以降に再開される公算が大きいことを明らかにした、と報じている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円は売り先行。111円台で戻りの鈍さを確認したことで売りが強まり、一時110.78円と前日安値の110.80円を下抜けた。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・ペンス米副大統領は、来月12日に開催が予定される米朝首脳会談について、米国は引き続き首脳会談に期待を寄せているとしつつも、譲歩することはないとの立場を明らかにした。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・石油輸出国機構(OPEC)が6月にも産油量の引き上げを決定する可能性があることが、関係筋の話で明らかになったと報じている。イランとベネズエラからの供給をめぐる懸念が出ていることなどが背景にあるとしているという。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ベネズエラのマドゥロ大統領は、自身が再選した選挙をめぐって科された追加制裁への報復措置として、同国駐在の米外交官らの国外追放処分を命じた。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米財務省は、イエメンの親イラン武装組織「フーシ派」に弾道ミサイル技術を提供したとして、イラン人5人を米独自制裁の対象に指定した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・世界貿易機関(WTO)は、米国の鉄鋼・アルミニウム輸入制限をめぐり日本が検討している対抗措置が年4億4000万ドルに上ると明らかにした。

スティーブン・ムニューチン[NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
スティーブン・ムニューチン・ムニューチン米財務長官は、米上院歳出小委員会での証言で、中国通信機器の中興通訊(ZTE)に対する制裁措置のいかなる見直しも、米国の国家安全保障を脅かすことはないと言明した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・トルコリラ円は急落。朝方の薄い時間帯に売りが持ち込まれると目先のストップロスを巻き込みながら一時22.96円と過去最安値を付けた。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.5 CHDP +0.3 RHDP +2.5 CRHDP +0.3]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領は、記者団に対し、中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)について最大13億ドルの罰金を科し、経営陣の刷新を求める案を明らかにした。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.5 CHDP +0.3 RHDP +2.5 CRHDP +0.3]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領は、韓国の文大統領との会談に際して記者団に対し、中国との交渉に関する疑念を表明した。米中協議に満足しているかどうか問われ、「ノー、それほど」と若干の不満をにじませた旨の回答をしたものの、「これは始まりだ」と付け加えている。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米下院は22日、金融規制改革法(ドッド・フランク法)の改正法案を可決した。2007─09年の金融危機後に導入された規制を緩和する。法案はトランプ大統領の署名を経て成立する見通し。規制緩和によって経済成長を押し上げると約束していたトランプ政権にとって、大きな勝利となる。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.6 CRHDP +0.0]
日本政府関係・自民党細田派は22日夜、東京都内のホテルで政治資金パーティーを開いた。細田博之会長はあいさつで「国会でさまざまな議論が行われているが、この5年余りの間で景気はどんどん回復した。安倍晋三首相に引き続きやってほしい」と述べ、今秋の党総裁選での連続3選に全力を挙げる考えを示した。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.5 CHDP +0.3 RHDP +2.5 CRHDP +0.3]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領は、欧州連合(EU)の鉄鋼とアルミニウムの対米輸出を10%削減する措置を検討している。関税の適用除外を求めるEUの譲歩が米政権の要求を満たしていないことを示唆する動きだ。交渉を知る複数のEU関係者が明らかにした。

ニュージーランド準備銀行(RBNZ)関係[NP     HDP -0.6 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.2]
ニュージーランド準備銀行(RBNZ)関係・NZ準備銀行(中央銀行、RBNZ)は23日、「従来の方法で緩和する余地が大いにある」との見解を示したほか、「政策金利を大幅に引き下げる計画はない」とも述べた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・NZドル米ドルは荒い値動き。NZ準備銀行(中央銀行、RBNZ)が「従来の方法で緩和する余地が大いにある」との見解を示すと一時0.6919米ドルと前日安値の0.6921米ドルを下抜けたが、「政策金利を大幅に引き下げる計画はない」とも述べたためすぐに0.6945米ドルまで反発した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・シンガポール日経平均先物は、2万2930円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万2930円で終了した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・三井住友海上火災保険は中国の生命保険市場に参入する。700億円強を投資し、大手国有銀傘下にある生保会社の株式の4割弱を取得する。中国は公的な年金や保険が日本ほど充実していない。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円はじり安。日経平均先物が下落したことを背景にリスク回避の売りに押され、21日安値の110.75円を下抜けて110.72円まで下押しした。なお、市場では「18日安値の110.61円が目先の下値目処として意識されている」との指摘があった。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比91.55円安の22868.79円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は5.9ポイント安の1803.67で始まった。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円は下げ渋り。9時前に110.72円まで下落したものの、18日安値の110.61円が目先のサポートとして意識されると110.84円まで持ち直した。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.5 CHDP +0.3 RHDP +2.5 CRHDP +0.3]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領は、歳入委員会が11月までの追加減税に取り組んでいる、という見解を示した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・国連安保理北朝鮮制裁委員会の専門家パネルが今月、安保理制裁決議に基づく北朝鮮への石油輸出制限の厳格な履行に向け、大手石油会社や海運会社など20社以上に書簡を送り、協力を要請していたことが分かったと報じている。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +2.5 CHDP +0.3 RHDP +2.5 CRHDP +0.3]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「11月までに新たな減税を提案する予定」

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・韓国の国家安全保障室長は「米朝首脳会談が予定通り開かれる確率は99.9%だ」とワシントンに向かう機中で記者団に語った。発言は代表取材で明らかになった。鄭室長は22日の米韓首脳会談では「米朝首脳会談をどう成功させ重要な合意を実現するかについて率直な意見交換」が行われるだろうと話した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の債券先物相場は小動き。先物中心限月である6月物は前日と同じ150円78銭で寄り付いた。その後も目立った動意は見られていない。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・「北朝鮮が23-25日の間に行うと予告している核実験場の廃棄式典を取材する韓国記者団の名簿を受け取った」と伝えた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日午前の東京株式市場で日経平均株価は下値が堅い。9時49分時点では前日比13.06円安の22947.28円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同1.01ポイント高の1810.58で取引されている。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・韓国統一部当局者は、北朝鮮が北東部・豊渓里の核実験場廃棄の取材にあたる韓国記者団の名簿を受け取ったと明らかにした。韓国記者団は北朝鮮が22日まで名簿の受け取りを拒み続けたため訪朝できずにいた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・インターネット上の仮想通貨ビットコインは軟調。ビットコインドルは一時7873.887ドルまで下落したほか、ビットコイン円は88万円まで値を下げた。

中国人民銀行関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
中国人民銀行関係・中国人民銀行(中央銀行)は23日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.3773元にすると発表した。前日の基準値(6.3799元前後)からは0.0026元程度の元高ドル安水準となった。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日午前の東京株式市場で日経平均株価は売り再開。10時16分時点では前日比126.01円安の22834.33円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同6.29ポイント安の1803.28で取引されている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円やクロス円は戻りが鈍い。日経平均株価が160円超下落したことを背景にリスク回避の売りが強まり、ドル円は110.66円、ユーロ円は130.41円、ポンド円は148.67円、豪ドル円は83.86円までそれぞれ値を下げた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日香港株式市場で、ハンセン指数は31191.87(前営業日比-0.14%)で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日前場の日経平均株価は一段安、下げ幅を199円に広げて軟調推移。22日の米ダウ平均178ドル安の反落に加えトランプ米大統領が22日、6月予定の米朝首脳会談の開催延期の可能性に言及し朝鮮半島の緊張緩和期待が後退して日本株にも利益確定売りが優勢となっている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比8.91ポイント(0.28%)安の3205.44で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・世界貿易機関(WTO)は22日、米国の鉄鋼・アルミニウム輸入制限を巡り日本が検討している対抗措置が年4億4000万ドルに上ると明らかにした。2017年の貿易実績に基づき、鉄鋼アルミ輸出品に米国がどの程度の追加関税を課すことになるかを示した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日午前の東京株式市場で日経平均株価は下げ幅を拡大。10時28分時点では前日比220.60円安の22739.74円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同13.20ポイント安の1796.37で取引されている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円は軟調。市場では「CTA(商品投資顧問)から日本株とドル円に売りが観測された」との指摘があり、日経平均株価の260円超安とともに18日安値の110.61円を下抜けて110.55円まで下げ足を速めた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日午前の東京株式市場で日経平均株価は一段安。10時41分時点では前日比306.50円安の22653.84円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同17.67ポイント安の1791.90で取引されている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の米株価指数先物は時間外取引で弱含み。10時48分時点では前日比63ドル安の24782ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・北朝鮮による北東部豊渓里の核実験場廃棄の式典開催日として予告した期間に入ったが、24日以降になる可能性を報じている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・共同通信は「東電柏崎刈羽3号機、腐食大きく中央制御室に性能異常か」と報じた。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.6 CRHDP +0.0]
日本政府関係・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島の魚釣島沖で、中国海警局の船3隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域に相次いで入ったことを確認したと発表した。海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けているという。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・NZドル米ドルはさえない動き。朝方にRBNZの見解を受けてやや乱高下した後は0.69米ドル台半ばでのもみ合いが続いていたが、株安を受けてNZドル円が急速に値を下げるにつれて売りが優勢に。一時0.6908米ドルまで値を下げた。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・トランプブルームバーグによると、米トランプ政権が制裁を発動している中国通信機器大手、中興通訊(ZTE)は、米国の制裁措置で30億ドル以上の損失に直面しているとされる。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比247円安の2万2712円で午前の取引を終了した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日午前の債券先物相場は続伸。先物中心限月である6月物は前日比5銭高の150円83銭で午前の取引を終えた。日経平均株価が急落したことを背景に安全資産とされる債券需要が高まった。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円は下げ渋り。10時40分過ぎに一時110.42円まで下落したものの、一目均衡表転換線の110.27円や200日移動平均線の110.20円が目先のサポートとして意識されるとやや買い戻しが入った。11時43分時点では110.51円付近で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。12時16分時点では前日比0.0111%低い3.0486%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日後場の日経平均株価は続落、前日比277円安の2万2682円と前引けより下げ幅を広げて寄り付いた。前場は22日の米ダウ平均178ドル安の反落に加えトランプ米大統領が22日米朝首脳会談の延期に触れ朝鮮半島情勢の不透明感に1ドル110円台半ばへの円高を受け海外ヘッジファンドやCTA(商品投資顧問)の先物売りに裁定解消の現物株売りが広がり一時下げ幅を311円に広げた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の中国上海総合指数は、前日に2ヶ月ぶり高値を付けて利益確定売りが先行しトランプ大統領が米中貿易交渉に不満を示し協議の長期化懸念に投資家心理が悪化して売り優勢となり、結局、前日比0.80%安の3188.65と反落して午前の取引を終えた。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・23日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は買い優位。商いの薄い早朝に円買いトルコリラ売りが大幅に進み、他の通貨に対しても円買いが波及した。市場では「CTA(商品投資顧問)から日本株売りや円買いが観測された」との指摘もあり、日経平均株価の310円超安とともに円買いが加速。米10年債利回りの低下に伴う円買いドル売りも出たうえ、時間外のダウ先物の100ドル近い下落も円買いを後押しした。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日アジア外為市場のアジア通貨は、前日の米市場で米長期金利が横ばい推移となり米国との金利差を手掛かりとした取引が低調なまま香港ドルやマレーシアリンギ、タイバーツなどは前日比横ばい水準で推移。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の香港ハンセン指数は、22日の米ダウ平均178ドル安の反落に加えトランプ米大統領が米朝首脳会談の延期の可能性に言及し朝鮮半島情勢の不透明感に利益確定売りが優勢となり、結局、前日比1.04%安の3万0909.01と反落して前引けた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日午後の債券先物相場は底堅い。13時6分時点で先物中心限月である6月物は前日比8銭高の150円86銭で推移している。全般リスクオフの動きが広がるなか、引き続き債券需要は高い状態だ。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日午後の東京株式市場で日経平均株価はやや下げ渋り。13時22分時点では前日比248.33円安の22712.01円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同11.62ポイント安の1797.95で取引されている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比5.39pt高の3万4656.63と続伸して寄り付いた後、主要企業の好決算期待が相場を支える一方でアジア株の下落が投資家心理の重荷となって上値の重い展開。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で下げ渋り。13時41分時点では前日比0.25ドル安の1バレル=71.95ドルで取引されている。一時は71.79ドルまで下落したものの、一巡すると徐々に下値を切り上げた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の米株価指数先物は時間外取引で下げ幅を縮めた。14時20分時点では前日比55ドル安の24790ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の台湾加権指数は、22日の米ダウ平均178ドル安の反落に加えトランプ米大統領が米朝首脳会談延期の可能性に言及し朝鮮半島情勢の不透明感に利益確定売りが優勢となり、結局、前日比0.48%安の1万0886.18と続落して取引を終えた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日午後の中国株式市場で上海総合指数は軟調。14時41分時点では前日比33.74ポイント(1.05%)安の3180.61で取引されている。

欧州連合(EU)[NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
欧州連合(EU)・ドムブロフスキス欧州委員会副委員長「米国との鉄鋼関税についての協議は続いている」「EUは永久的な関税免除を要求」

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比270.60円安の22689.74円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同12.26ポイント安の1797.31で終えた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の日経平均株価は、22日の米ダウ平均178ドル安の反落に加えトランプ米大統領が22日米朝首脳会談の延期に触れ朝鮮半島情勢の不透明感に1ドル110円台半ばへの円高を受け海外ヘッジファンドやCTA(商品投資顧問)の先物売りに裁定解消の現物株売りが広がり一時下げ幅を311円に広げ、結局、前日比270円安の2万2689円と続落で取引を終えた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ポンドは戻りが鈍い。17時30分に4月英CPIなどインフレ指標の発表を控えるなか、ポンドドルは1.3395ドル、ポンド円は147.95円まで下落した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。15時37分時点では前日比0.0184%低い3.0413%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円は戻りが鈍い。時間外の米10年債利回りが低下したことを背景に売りが強まり、一時110.35円と本日安値を付けた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の中国株式市場で上海総合指数は下落。終値は前日比45.39ポイント(1.41%)安の3168.96だった。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・欧州通貨は軟調。ユーロドルは1.1740ドル、ポンドドルは1.3378ドルまで下落したほか、ユーロ円は129.50円、ポンド円は147.57円までそれぞれ値を下げるなど欧州通貨を売る動きが広がっている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の中国上海総合指数は、前日2ヶ月ぶり高値で利益確定売りが先行しトランプ大統領が米中貿易交渉に不満を示し協議の長期化が懸念され投資家心理悪化に売り優勢となり、結局、前日比1.41%安の3168.96と反落して取引を終えた。なお、CSI300指数は前日比1.32%安の3854.58と反落して大引けた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の米株価指数先物は時間外取引で売り優勢。16時25分時点では前日比127ドル安の24718ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションで売り先行。16時31分時点では大証終値比130円安の2万2590円で取引されている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円は下げ幅を拡大。株安を背景にクロス円が売り込まれるとつれる形で下げ足を速め、200日移動平均線の110.20円を下抜けて110.10円まで値を下げた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下幅を広げた。16時36分時点では前日比0.0442%低い3.0155%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・トルコリラ円は売り再開。一時22.95円と過去最安値を付けた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円は下値を模索する展開。株安を背景に円高が活発化した流れに沿って節目の110.00円を下抜けると目先のストップロスを巻き込みながら109.94円まで下落した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・トルコリラは売り加速。ドルトルコリラは一時1ドル=4.9222トルコリラと過去最高値を付けた。

フィリップ・ロウ[NP     HDP +2.1 CHDP -0.8 RHDP +2.1 CRHDP -0.8]
フィリップ・ロウ・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「RBAは人民元の外貨準備を5%に保つ」「中国経済のリスクは金融セクターと膨れ上がる債務」

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の香港ハンセン指数は、22日の米ダウ平均178ドル安の反落に加えトランプ米大統領が米朝首脳会談の延期の可能性に言及し朝鮮半島情勢の不透明感に利益確定売りが優勢となり、結局、前日比1.82%安の3万0665.64と反落して大引けた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・インドネシア中銀「インドネシアルピアがファンダメンタルズから離れすぎている」として為替債券市場で介入を実施した。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・23日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は急伸。市場では「アジア時間に続きCTA(商品投資顧問)からまとまった円買いが持ち込まれた」との指摘があり、損失覚悟の円買い注文を断続的に巻き込んだ。米10年債利回りの急低下も円買いドル売りを誘ったうえ、ドイツの5月製造業サービス部門購買担当者景気指数(PMI)速報値が予想を下回ったことも円買いユーロ売りを後押し。時間外のダウ先物や日経平均先物の下げ幅拡大も円全体を押し上げた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションで下げ幅拡大。17時44分時点では大証終値比190円安の2万2530円で取引されている。

日本銀行(日銀)関係[NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.3 CRHDP -0.3]
日本銀行(日銀)関係・日銀は23日、指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を720億円、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETFを12億円、不動産投資法人投資口(J-REIT)を12億円買い入れたと発表した。

中国政府関係[NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
中国政府関係・中国外務省は23日、中国が朝鮮半島情勢で積極的な役割を果たしてきたとし、予定されている米朝首脳会談が円滑に進むことを期待すると表明した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の英10年物国債利回りは低下。18時05分時点では前日比0.073%低い1.449%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円は戻りが鈍い。時間外のダウ先物や日経平均先物の一段安をながめ、109.73円の安値を付けた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ユーロドルは買い戻された。一時1.1699ドルまで売られたが、1.17ドル割れの水準で下値の堅さを確認すると1.1748ドルまで反発した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の独10年物連邦債利回りは低下。18時22分時点では前日比0.050%低い0.510%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・クロス円は戻りが鈍い。ポンド円は146.50円、豪ドル円は82.56円、NZドル円は75.66円、カナダドル円は85.08円と本日安値を付けた。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の米株価指数先物は時間外取引でさらに下落。16時25分時点では前日比209ドル安の24636ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の米10年物国債利回りは時間外取引で一段と低下。18時46分時点では前日比0.0534%低い3.0063%前後で推移している。

ブノワ・クーレ[NP     HDP -1.8 CHDP +0.0 RHDP -1.3 CRHDP +0.3]
ブノワ・クーレ・クーレ欧州中央銀行(ECB)理事「イタリアはEUの財政規律を尊重すべき」

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・インターネット上の仮想通貨ビットコインは安値圏でもみ合い。ビットコインドルは19時05分時点で7880ドル付近で推移している。

ブノワ・クーレ[NP     HDP -1.8 CHDP +0.0 RHDP -1.3 CRHDP +0.3]
ブノワ・クーレ・クーレ欧州中央銀行(ECB)理事「ECBが9月以降直ちにQEを停止する公算は小さい」

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ユーロ圏短期金融市場では、欧州中央銀行(ECB)が2019年半ばまでに10ベーシスポイント(bp)利上げする確率は60%未満と見込まれている。23日に発表されたユーロ圏の購買担当者景気指数(PMI)が予想を下回ったことを受け、利上げの確率が低下した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日インド株式市場で、センセックス指数は34344.91(前日比-0.88%)で取引を終了した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円は売り一服。株安や米金利低下とともに109.56円まで売り込まれたが、19時36分時点では109.77円前後で推移している。

欧州中央銀行(ECB)関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.2]
欧州中央銀行(ECB)関係・欧州中央銀行(ECB)のクーレ専務理事は独ツァイト紙に対し、ユーロ圏の景気減速は現時点で大きな懸念要因ではなく、ECBによる年内の資産買い入れプログラム終了計画に変更を迫ることはないとの認識を示した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ポンドは引き続きさえない展開。低調な4月英CPIを背景にポンドドルは1.3320ドル、ポンド円は146.16円まで下落した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の米10年物国債利回りは時間外取引でさらに低下。21時時点では前日比0.0552%低い3.0045%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近7月限は時間外取引でさえない。21時2分時点では前日比0.49ドル安の1バレル=71.71ドルで取引されている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・ドル円は下げ渋り。19時前に一時109.56円と日通し安値を付けたものの、14日の安値109.21円がサポートとして意識されると下げ幅を縮めた。21時25分時点では109.93円付近で推移している。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日欧州株式市場のドイツDAX株式指数は21:30現在、前日比1.68%安の1万2948.55と下落して推移、英FTSE指数も売り優勢となり前日比0.63%安の7827.75と下落して推移。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で伸び悩み。21時26分時点では前日比2.5ドル高の1トロイオンス=1294.5ドルで推移している。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・ポンペオ米国務長官「米朝首脳会談の予定は6月12日で変わらず」

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日米国株市場でNYダウは、前日比128ドル前後下落の24706ドルと続落スタートになっている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の米国株式相場は売りが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比139.32ドル安の24695.09ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同42.68ポイント安の7335.77で推移している。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・23日の欧州外国為替市場で円は買いが一服。アジア時間からの流れを引き継いで買いが先行した。ナイトセッションの日経平均先物が250円安まで下げたことも買いを誘ったほか、対ドルでは米長期金利の低下を手掛かりにした買いも入った。もっとも、NY勢の参入後は買いも一服。株価の下げ止まりなどを受けて、急ピッチで値を上げた反動が出た。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は18時30分過ぎに1ドル=109円56銭前後まで下げたものの、一巡後は110円台を回復。
・ユーロ円も20時30分過ぎに1ユーロ=128円24銭前後まで下げたが、その後は128円90銭台まで買い戻された。
・ユーロドルは軟調。さえない独経済指標などが手掛かりとなり、リスク回避の売りに押されて1ユーロ=1.1685ドル前後と昨年11月以来の安値を更新した。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・EIA(米エネルギー省エネルギー情報局)が発表した週間石油在庫統計(5月18日までの週)によると、原油在庫は577万8000バレルの増加(予想は207万1000バレル減少)、ガソリンは188万3000バレルの増加(同141万5900バレル減少)となった。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近7月限は軟調。23時34分時点では前日比0.87ドル安の1バレル=71.33ドルで取引されている。週間在庫統計で原油とガソリン在庫が予想に反して増加したことが明らかになり、一時71.22ドルまで下落する場面があった。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションで戻りが鈍い。23時47分時点では大証終値比220円安の2万2500円で取引されている。

ニュース[NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
ニュース・23日の米国株式相場は再び売りが強まった。ダウ工業株30種平均は23時55分時点では前日比134.53ドル安の24699.88ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同32.98ポイント安の7345.48で推移している。

[ Previous / ]

FX相場に関係する主な重要人物

ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング
ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング

重要人物・その他の発言・ニュース