アンゲラ・メルケル

アンゲラ・メルケルのイメージ画像

 2018年5月の期間中のアンゲラ・メルケルによる発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年5月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年5月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-05-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・ドイツのメルケル首相は、国内で演説し、トランプ米大統領がイラン核合意離脱を表明したことについて「国際秩序への信頼を傷つけた」と強調した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

アンゲラ・メルケルによる2018年5月 発言・ニュース

[2018-05-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・ドイツのメルケル首相は、国内で演説し、トランプ米大統領がイラン核合意離脱を表明したことについて「国際秩序への信頼を傷つけた」と強調した。

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・メルケル独首相「ECBの政策は長期的に持続可能ではない」

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・ドイツのメルケル首相は、出席した連邦議会で、ECBの緩和的政策が永久に続くことは不可能だとして、ユーロ圏各国政府に統合深化の取り組みを促した。

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・ドイツのメルケル首相は17日、欧州連合(EU)は貿易障壁の撤廃に向けて米国と話し合うことに前向きだが、それには米国がEU製鉄鋼・アルミニウムに関税を課さないことが条件と強調した。ブルガリアの首都ソフィアで開催されるEU首脳会議に先立ち記者団に対して述べた。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・ドイツのメルケル首相は、EU首脳会議のため訪問したブルガリアで記者団に、米国が離脱表明したイラン核合意について「EUは維持すべきだという認識で一致している」と強調した。

アンゲラ・メルケルの発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース