ラファエル・ボスティック

ラファエル・ボスティックのイメージ画像

 2018年5月の期間中のラファエル・ボスティックによる発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年5月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年5月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-05-10][NP-1.0 HDP +3.4 CHDP -0.3 RHDP +3.4 CRHDP -0.3]
・ボスティック・アトランタ連銀総裁「インフレはしばらく2%を若干上回る可能性」「インフレが2%を超えることは問題ない」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2018-05-07][NP+5.2 HDP +3.7 CHDP +0.1 RHDP +3.7 CRHDP +0.1]
・ボスティック・アトランタ連銀総裁「今年はあと2回利上げするのが望ましい」「原油高による経済への影響は大きくないと見込む」「インフレ率が2%をある程度超えても問題はない」

ラファエル・ボスティックによる2018年5月 発言・ニュース

[2018-05-05][NP+4.6 HDP +3.6 CHDP +0.1 RHDP +3.6 CRHDP +0.1]
・ボスティック・アトランタ連銀総裁「今年はあと2回利上げすると予想」「年内あと2回の利上げを予想」

[2018-05-07][NP     HDP +3.6 CHDP +0.1 RHDP +3.6 CRHDP +0.1]
・米アトランタ連銀のボスティック総裁がインタビューで、FRBは年内あと2回の利上げを実施する可能性があると述べた、と報じている。ただ、減税と政府支出の拡大のほか、米経済の見通しが明るくなっていることで、FRBはこれ以上の引き締めを行う必要が出てくる可能性もあるとの認識も示したという。

[2018-05-07][NP+5.2 HDP +3.7 CHDP +0.1 RHDP +3.7 CRHDP +0.1]
・ボスティック・アトランタ連銀総裁「今年はあと2回利上げするのが望ましい」「原油高による経済への影響は大きくないと見込む」「インフレ率が2%をある程度超えても問題はない」

[2018-05-10][NP-1.0 HDP +3.4 CHDP -0.3 RHDP +3.4 CRHDP -0.3]
・ボスティック・アトランタ連銀総裁「インフレはしばらく2%を若干上回る可能性」「インフレが2%を超えることは問題ない」

[2018-05-10][NP     HDP +3.4 CHDP -0.3 RHDP +3.4 CRHDP -0.3]
・ボスティック・アトランタ連銀総裁「貿易戦争への懸念は減税に影を投げかける」

[2018-05-16][NP     HDP +3.4 CHDP -0.3 RHDP +3.4 CRHDP -0.3]
・ボスティック・アトランタ連銀総裁「今年2-4回の利上げが正しいと確認」「FRBは中立に戻るべきだが、早すぎてはいけない」

[2018-05-16][NP     HDP +3.4 CHDP -0.3 RHDP +3.4 CRHDP -0.3]
・ボスティック・アトランタ連銀総裁「我々は財政政策で、2018年のGDP成長見通しを2.4-2.5%に引き上げ」

[2018-05-16][NP     HDP +3.4 CHDP -0.3 RHDP +3.4 CRHDP -0.3]
・ボスティック・アトランタ連銀総裁「逆イールドが起きないようにすることが私の責務」

ラファエル・ボスティックの発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース