中国人民銀行関係

中国人民銀行関係のイメージ画像

 2017年4月の期間中の中国人民銀行関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2017年4月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2017年4月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-04-03][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は、金融政策委員会の四半期会合後に声明を発表し、中国経済は引き続き「総じて安定」しているものの、「過小評価できない」複雑性に直面しているとの見解を示した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

中国人民銀行関係による2017年4月 発言・ニュース

[2017-04-03][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は、金融政策委員会の四半期会合後に声明を発表し、中国経済は引き続き「総じて安定」しているものの、「過小評価できない」複雑性に直面しているとの見解を示した。

[2017-04-07][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は7日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8949元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8980元前後)よりも、0.0031元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前日の基準値(6.8930元前後)からは0.0019元程度の元安ドル高水準となった。

[2017-04-10][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は10日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.9042元にすると発表した。前営業日の銀行間取引の終値(6.9010元前後)よりも、0.0032元程度の元安ドル高水準となる。前営業日の基準値(6.8949元前後)からは0.0093元程度の元安ドル高水準となった。

[2017-04-14][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は14日、リバースレポで総額900億元の資金供給を実施する。内訳は7日物が600億元、14日物が200億元、28日物が100億元となっている。

[2017-04-14][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行「マネーサプライM2の伸び率鈍化は金融政策スタンスを反映したもの」

[2017-04-17][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は17日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8785元にすると発表した。前営業日の銀行間取引の終値(6.8855元前後)よりも、0.0070元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前営業日の基準値(6.8740元前後)からは0.0045元程度の元安ドル高水準となった。

[2017-04-18][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は18日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8849元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8835元前後)よりも、0.0014元程度の元安ドル高水準となる。前日の基準値(6.8785元前後)からは0.0064元程度の元安・ドル高水準となった。

[2017-04-18][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は18日、リバースレポで総額800億元の資金供給を実施する。内訳は7日物が400億元、14日物が200億元、28日物が200億元となっている。

[2017-04-19][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は19日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8664元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8860元前後)よりも、0.0196元程度の元高ドル安水準となる。前日の基準値(6.8849元前後)からは0.0185元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-04-20][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は20日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8792元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8880元前後)よりも、0.0088元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前日の基準値(6.8664元前後)からは0.0128元程度の元安ドル高水準となった。

[2017-04-21][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は21日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8823元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8840元前後)よりも、0.0017元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前日の基準値(6.8792元前後)からは0.0031元程度の元安ドル高水準となった。

[2017-04-24][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は24日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8673元にすると発表した。前営業日の銀行間取引の終値(6.8868元前後)よりも、0.0195元程度の元高ドル安水準となる。前営業日の基準値(6.8823元前後)からは0.0150元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-04-25][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は25日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8833元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8846元前後)よりも、0.0013元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前日の基準値(6.8673元前後)からは0.0160元程度の元安ドル高水準となった。

中国人民銀行関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース