中国人民銀行関係

中国人民銀行関係のイメージ画像

 2017年5月の期間中の中国人民銀行関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2017年5月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2017年5月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-05-01][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)の調査部門トップ、Xu Zhong氏は、中国のレバレッジ水準が金融セクターを中心に「驚くべきペース」で拡大していると言及した。新華社が1日、報じた。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

中国人民銀行関係による2017年5月 発言・ニュース

[2017-05-01][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)の調査部門トップ、Xu Zhong氏は、中国のレバレッジ水準が金融セクターを中心に「驚くべきペース」で拡大していると言及した。新華社が1日、報じた。

[2017-05-03][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は3日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8892元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8965元前後)よりも、0.0073元程度の元高ドル安水準となる。前日の基準値(6.8956元前後)からは0.0064元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-05-04][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は4日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8957元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8985元前後)よりも、0.0028元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前日の基準値(6.8892元前後)からは0.0065元程度の元安ドル高水準となった。

[2017-05-05][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は5日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8884元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8956元前後)よりも、0.0072元程度の元高ドル安水準となる。前日の基準値(6.8957元前後)からは0.0073元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-05-08][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は、4月末時点の外貨準備高が210億ドル増加し3兆300億ドルとなったと発表した。3ヵ月連続での増加で、市場予想を上回る増加だった。なお、国家外為管理局(SAFE)は声明で、外貨準備の増加は基本的に外貨需要供給の均衡や、対ドルでの人民元上昇にともなうと説明している。

[2017-05-08][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は8日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8947元にすると発表した。前営業日の銀行間取引の終値(6.9026元前後)よりも、0.0079元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前営業日の基準値(6.8884元前後)からは0.0063元程度の元安ドル高水準となった。

[2017-05-09][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は9日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.9037元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.9050元前後)よりも、0.0013元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前日の基準値(6.8947元前後)からは0.0090元程度の元安ドル高水準となった。

[2017-05-11][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は11日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.9051元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.9012元前後)よりも、0.0639元程度の元安ドル高水準となる。もっとも、前日の基準値(6.9066元前後)からは0.0015元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-05-12][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は12日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8948元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.9025元前後)よりも、0.0077元程度の元高ドル安水準となる。前日の基準値(6.9051元前後)からは0.0103元程度の元高・ドル安水準となった。

[2017-05-15][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は15日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8852元にすると発表した。前営業日の銀行間取引の終値(6.8993元前後)よりも、0.0141元程度の元高ドル安水準となる。前営業日の基準値(6.8948元前後)からは0.0096元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-05-16][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は16日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8790元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8970元前後)よりも、0.0180元程度の元高ドル安水準となる。前日の基準値(6.8852元前後)からは0.0062元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-05-17][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は17日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8635元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8880元前後)よりも、0.0245元程度の元高ドル安水準となる。前日の基準値(6.8790元前後)からは0.0155元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-05-18][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は18日、リバースレポで総額800億元の資金供給を実施する。内訳は7日物が500億元、14日物が300億元となっている。

[2017-05-18][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は18日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8612元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8847元前後)よりも、0.0235元程度の元高ドル安水準となる。前日の基準値(6.8635元前後)からは0.0023元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-05-19][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は19日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8786元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8860元前後)よりも、0.0074元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前日の基準値(6.8612元前後)からは0.0174元程度の元安ドル高水準となった。

[2017-05-22][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は22日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8673元にすると発表した。前営業日の銀行間取引の終値(6.8870元前後)よりも、0.0197元程度の元高ドル安水準となる。前営業日の基準値(6.8786元前後)からは0.0113元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-05-23][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は23日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8661元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8892元前後)よりも、0.0231元程度の元高ドル安水準となる。前日の基準値(6.8673元前後)からは0.0012元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-05-24][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は24日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8758元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8890元前後)よりも、0.0132元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前日の基準値(6.8661元前後)からは0.0097元程度の元安ドル高水準となった。

[2017-05-25][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は25日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8695元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8895元前後)よりも、0.0200元程度の元高ドル安水準となる。前日の基準値(6.8758元前後)からは0.0063元程度の元高ドル安水準となった。

[2017-05-26][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は26日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8698元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8705元前後)よりも、0.0007元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前日の基準値(6.8695元前後)からは0.0003元程度の元安ドル高水準となった。

[2017-05-26][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(PBOC)は人民元の中心レートの設定方法変更を計画しているという。

中国人民銀行関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース