欧州中央銀行(ECB)関係

欧州中央銀行(ECB)関係のイメージ画像

 2018年6月の期間中の欧州中央銀行(ECB)関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年6月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年6月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-06-04][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)「明日予定されていたドラギECB総裁とトリシェ前ECB総裁の講演は中止になった」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

欧州中央銀行(ECB)関係による2018年6月 発言・ニュース

[2018-06-04][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)「明日予定されていたドラギECB総裁とトリシェ前ECB総裁の講演は中止になった」

[2018-06-06][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.2]
・「欧州中央銀行(ECB)は14日の定例理事会で量的緩和政策(QE)からの出口戦略を議論する可能性がある」ようだ。

[2018-06-07][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.2]
・ECBのプラート専務理事は講演で、ECBはインフレが目標に向けて上昇していくことへの自信を深めており、来週の理事会で債券買い入れ策を年内に終了させるかどうか討議すると述べた。

[2018-06-11][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのバシリアウスカス・リトアニア中銀総裁は11日、イタリアの政局を巡る情勢は金融市場に影響を及ぼしているものの、ユーロ圏全体に対する脅威とはならないとの認識を示した。

[2018-06-14][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)声明「政策金利は少なくとも2019年夏まで据え置き」「資産買い入れを12月末で終了」

[2018-06-14][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)声明「9月から12月までの資産買い入れ額を月間150億ユーロに縮小」「保有債券の償還元本は必要な限り再投資する」

[2018-06-14][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)声明「保有債券の償還元本を必要な限り再投資する」「保有債券の償還元本再投資は資産買い入れ終了後もかなりの期間継続する」

[2018-06-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.2]
・各国中銀の幹部発言が注目材料になりそうだ。とくに18日から20日にかけてポルトガルのシントラでECB(欧州中銀)主催のフォーラムが開催され、ドラギECB総裁、パウエル米FRB議長、黒田日銀総裁、ロウ豪中銀総裁などが参加する。

[2018-06-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのバシリアウスカス・リトアニア中銀総裁「政策金利変更の決定は2019年秋になると予想」

欧州中央銀行(ECB)関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース