欧州連合(EU)

欧州連合(EU)のイメージ画像

 2018年4月の期間中の欧州連合(EU)による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年4月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年4月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-04-02][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EU外交筋の話として、北朝鮮外務省で欧州を担当するキム局長が4月第1週にもベルギーを訪れ、EUの執行機関の欧州委員会や、EU外務省の高官と、会談する方向で調整していることが明らかになった、と報じている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

欧州連合(EU)による2018年4月 発言・ニュース

[2018-04-02][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EU外交筋の話として、北朝鮮外務省で欧州を担当するキム局長が4月第1週にもベルギーを訪れ、EUの執行機関の欧州委員会や、EU外務省の高官と、会談する方向で調整していることが明らかになった、と報じている。

[2018-04-11][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州の航空管制機関である欧州航空航法安全機構(ユーロコントロール)は、航空会社に対し向こう72時間はシリアでの空爆の可能性があるとして、地中海東部地域への飛行に十分な注意を払うよう要請した。

[2018-04-17][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUは外相理事会を開き、化学兵器を使用した疑いが持たれているシリア政権に対し新たな制裁措置を導入する可能性を示唆した。しかし同時に、シリアのアサド政権を支援するロシアに対する新たな制裁措置の導入は、先送りする姿勢を示している。

[2018-04-20][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUは、北朝鮮に対する独自制裁の対象者に4人を追加したと発表した。4人は北朝鮮の核・弾道ミサイル開発に絡み、不正な金融取引に関与したという。EUが渡航禁止や資産凍結を科す独自制裁の対象はこれで計59人、9企業・団体となった。

[2018-04-20][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・バルニエ主席交渉官「BREXIT交渉が失敗するリスクが依然ある」「BREXIT合意草案の75%が決定している」

[2018-04-23][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)統計局の暫定データによると、2017年のユーロ圏の公的債務と赤字は縮小した、と報じた。ユーロ圏19カ国の債務は域内総生産(GDP)の86.7%で、16年の89.0%から低下した。赤字はGDP比で0.9%で、16年の1.5%から改善。 赤字削減は成長加速が一因。2月の欧州委員会の発表では、昨年の成長率は10年ぶり高水準の2.4%とみられている。

欧州連合(EU)の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース