連邦準備制度理事会(FRB)

連邦準備制度理事会(FRB)のイメージ画像

 2017年12月の期間中の連邦準備制度理事会(FRB)による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2017年12月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2017年12月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-12-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +2.4 CRHDP -0.1]
・FRBのクオールズ理事兼副議長は講演で、ビットコインのようなデジタル通貨が広範に採用されれば「一段と深刻な金融安定問題」となる可能性を指摘した。また、各国中銀はそれぞれのデジタル通貨発行に慎重な姿勢で臨むべきで、この件で踏み込んだ見直しが必要との認識も同時に示している。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

連邦準備制度理事会(FRB)による2017年12月 発言・ニュース

[2017-12-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +2.4 CRHDP -0.1]
・FRBのクオールズ理事兼副議長は講演で、ビットコインのようなデジタル通貨が広範に採用されれば「一段と深刻な金融安定問題」となる可能性を指摘した。また、各国中銀はそれぞれのデジタル通貨発行に慎重な姿勢で臨むべきで、この件で踏み込んだ見直しが必要との認識も同時に示している。

[2017-12-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +2.4 CRHDP -0.1]
・ウィリアム・ダドリー総裁、ウォール・ストリート・ジャーナル紙とのインタビューで、12月にフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を引き上げる「合理的な根拠」があるとの考えを示した。

[2017-12-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +2.4 CRHDP -0.1]
・来年の追加利上げ見通しについては、連邦議会で新たに採択され得る財政出動も影響する可能性があると述べた。

[2017-12-05][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +2.4 CRHDP -0.1]
・リッチモンド連銀は次期総裁にマッキンゼーのバーキン氏を指名した。

[2017-12-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +2.4 CRHDP -0.1]
・グリーンスパン元FRB議長がインタビューで、トランプ政権が目指す大型減税が経済成長に「ほとんど寄与しない」との認識を示したと報じている。むしろ、減税によって財政赤字が膨らむことで、急激なインフレになる恐れがあると警告したという。

連邦準備制度理事会(FRB)の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース