連邦準備制度理事会(FRB)

連邦準備制度理事会(FRB)のイメージ画像

 2018年5月の期間中の連邦準備制度理事会(FRB)による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年5月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年5月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-05-08][NP+3.0 HDP +0.8 CHDP +0.1 RHDP +2.6 CRHDP +0.1]
・バーキン・リッチモンド連銀総裁「消費者・企業信頼感は成長をサポート」「米景気は良い成長軌道にある」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2018-05-11][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)のエコノミスト調査によると、米連邦準備制度理事会(FRB)による6月の利上げはほぼ確実だと予想されている。その後、FRBは9月にも追加利上げに動く可能性が高そうだ。

連邦準備制度理事会(FRB)による2018年5月 発言・ニュース

[2018-05-03][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +2.5 CRHDP +0.0]
・米連邦準備理事会(FRB)は1-2日、米連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、政策金利であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を1.50%から1.75%の範囲に据え置くことを決めたと発表した。市場の予想通りの結果となった。

[2018-05-08][NP+3.0 HDP +0.8 CHDP +0.1 RHDP +2.6 CRHDP +0.1]
・バーキン・リッチモンド連銀総裁「消費者・企業信頼感は成長をサポート」「米景気は良い成長軌道にある」

[2018-05-08][NP+4.6 HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・バーキン・リッチモンド連銀総裁「FRBの政策は依然かなり緩和的」「インフレ率は基本的にFRBの目標である2%だ」

[2018-05-08][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・バーキン・リッチモンド連銀総裁「低い失業率にもかかわらず、けた外れの賃金圧力は見られない」

[2018-05-08][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・バーキン・リッチモンド連銀総裁「FEDの政策はまだ機能している」「貿易論争リスク、企業の信頼感を弱める」

[2018-05-08][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・パウエルFRB議長「米金融当局の行動に市場が驚くことはないだろう」「市場は金融当局の金利予想に、まずまず同調している」

[2018-05-11][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)のエコノミスト調査によると、米連邦準備制度理事会(FRB)による6月の利上げはほぼ確実だと予想されている。その後、FRBは9月にも追加利上げに動く可能性が高そうだ。

[2018-05-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・クラリダ次期米連邦準備理事会(FRB)副議長「FRBの二大責務をしっかりと支持」

[2018-05-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・クラリダFRB副議長候補、中立派=15日米上院銀行委公聴会に注視

[2018-05-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・クラリダ・連邦準備理事会(FRB)副議長候補「バランスシートの縮小が必要」「FRBは大統領から独立しているべき」

[2018-05-16][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・クラリダFRB副議長候補は上院銀行委の承認公聴会で「規制的な調整、効率化に同意。調整は金融システムのリスクにはならない」と述べた。

[2018-05-16][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・ボウマン米連邦準備理事会(FRB)理事候補「FRBのバランスシート正常化は良い考え」

[2018-05-16][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・クラリダFRB副議長候補「バランスシート、米国債のみの保有が望ましい」

[2018-05-16][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・クラリダFRB副議長候補「株式相場の変動はFRBの政策の柱にはならない」「FRBは失業率を最大雇用水準を保つ必要がある」

[2018-05-16][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・次期FRB副議長に指名されたクラリダ氏とFRB理事に指名されたボウマン氏が、上院銀行委員会の指名公聴会で証言を行い、最大雇用と物価安定を巡る二重の責務の遂行に向け尽力すると表明した。

連邦準備制度理事会(FRB)の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース