世界の政策金利関係

世界の政策金利関係のイメージ画像

 2017年9月の期間中の世界の政策金利関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2017年9月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2017年9月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-09-05][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・オーストラリア準備銀行(豪中央銀行)は5日、政策金利を現行の1.50%に据え置くことを決めたと発表した。市場の予想通りの結果となった。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2017-09-06][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・カナダ中銀は、政策金利を0.25%引き上げ1.00%にする事を決定した。

世界の政策金利関係による2017年9月 発言・ニュース

[2017-09-05][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・オーストラリア準備銀行(豪中央銀行)は5日、政策金利を現行の1.50%に据え置くことを決めたと発表した。市場の予想通りの結果となった。

[2017-09-06][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・ポーランド中銀は、政策金利を現行の1.50%に据え置く事を決定した。

[2017-09-06][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・カナダ中銀は、政策金利を0.25%引き上げ1.00%にする事を決定した。

[2017-09-07][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・マレーシア中銀は、政策金利を現行の3.00%に据え置く事を決定した。

[2017-09-07][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・スウェーデン中銀は、政策金利を現行のマイナス0.50%に据え置く事を決定した。

[2017-09-14][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・スイス中銀は、政策金利を現行のマイナス0.75%に据え置く事を決定した。

[2017-09-14][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・トルコ中銀は14日、政策金利を現行の8.00%で据え置くことを決めたと発表した。市場の予想通りの結果となった。また、翌日物貸出金利も現行の9.25%で据え置いた。

[2017-09-14][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・イングランド銀行(英中央銀行)は14日、政策金利を現行の0.25%に据え置くことを決めたと発表した。市場の予想通りの結果となった。また、資産買取プログラムの規模を4350億ポンドで維持した。

[2017-09-15][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・チリ中銀は、政策金利を現行の2.50%に据え置く事を決定した。

[2017-09-15][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・ペルー中銀は、政策金利を0.25%引き下げ3.50%にする事を決定した。

[2017-09-15][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・ロシア中銀は15日、政策金利を現行の9.00%から8.50%に引き下げることを決めたと発表した。市場予想通りの結果となった。

[2017-09-19][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・ハンガリー中銀は、政策金利を現行の0.90%に据え置く事を決定した。

[2017-09-21][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・フィリピン中銀は、政策金利を現行の3.00%に据え置く事を決定した。

[2017-09-21][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)は21日、政策金利を現行の0.50%に据え置くことを全会一致で決めたと発表。声明では「経済見通しとリスクバランスの変化が6月時点よりも利上げ時期が早まったことを示唆している」との見解を示した。また、インフレについても前回の「中銀予想よりも低下している」から「予想通りの低下」と見通しについての懸念を和らげた。2018年の国内総生産(GDP)見通しを1.9%から2.0%へ引き上げるなど全般タカ派的な内容だったことで発表後はノルウェークローネは急伸。ユーロクローネは9.3728クローネから9.3055クローネまで急速にユーロ安クローネ高が進んだ。

[2017-09-21][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・台湾中銀は、政策金利を現行の1.375%に据え置く事を決定した。

[2017-09-21][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・南アフリカ準備銀行(中央銀行)は21日、政策金利を現行の6.75%に据え置くことを決めたと発表した。市場予想は6.50%への引き下げだった。

[2017-09-22][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・インドネシア中銀は22日、政策金利である7日物リバースレポ金利を現行の4.50%から4.25%に引き下げることを決めたと発表した。

[2017-09-27][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・タイ中銀は、政策金利を現行の1.50%に据え置く事を決定した。

世界の政策金利関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース