日本銀行(日銀)関係

日本銀行(日銀)関係のイメージ画像

 2018年5月の期間中の日本銀行(日銀)関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年5月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年5月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-05-01][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は1日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

日本銀行(日銀)関係による2018年5月 発言・ニュース

[2018-05-01][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は1日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-05-02][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は2日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-05-07][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・3月8-9日分の金融政策決定会合議事要旨「何人かの委員は、最近の為替市場や株式市場における不安定な動きについては、国際金融市場の変動に加え、わが国でも経済・物価情勢の改善が続く中、今後の金融政策運営の方向性を巡り、市場参加者の関心が高まっていることも影響しているとの見方を示した」「ある委員は、「量的・質的金融緩和」の経済への効果が小さいとみていた人の中には、強力な金融緩和のもとで経済が大きく改善したことを受けて、将来必ず経済は悪化すると強調することで自己の主張と現実とのバランスを取ろうとする向きもみられると指摘した。」

[2018-05-07][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・元日銀理事でみずほ総合研究所・エグゼクティブエコノミストの門間一夫氏は、4月の金融政策決定会合で「2019年度ごろ」としていた物価達成時期が削除されたことに関し、20年度の物価見通しでも目標未達となっていることが一因と指摘した。

[2018-05-07][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は7日、指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を720億円、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETFを12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-05-08][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は8日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-05-08][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・2017年7月まで日銀審議委員を務めた野村総合研究所エグゼクティブエコノミストの木内登英氏は、今後の金融政策について、今の経済環境なら正常化の方向に進めるべきとの認識を示した。物価動向を巡っては、安定的に2%を達成するのは困難と指摘した。8日、ロイターのインタビューに応じた。

[2018-05-09][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は9日、指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を720億円、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETFを12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-05-10][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀金融政策決定会合における主な意見(4月26-27日分)「市場は金利の早期引き上げを求めていると言われることがあるが、実際に金利を引き上げれば、債券価格と株価が下落し、円高で企業の経営が悪化し、信用コストが増大し、金融機関は大きな打撃を受けるだろう。また、短期金利を上げても長期金利が上がるとは限らず、長短スプレッドはむしろ縮小してしまう可能性もある。これは 2006 年以降の日本で起きたことである。」

[2018-05-10][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀金融政策決定会合における主な意見(4月26-27日分)「展望レポートにおける2%程度に達する時期は、あくまで見通しであって、その変化と政策変更を機械的に結び付けているわけではない。市場とのコミュニケーションの面からも、この点を明確にすることが適当である。」「2%程度に達する時期の見通しに関する記述を修正したとしても、2%の「物価安定の目標」を「できるだけ早期に実現する」というコミットメントは、全く変わらないことをしっかり示す必要がある。」「2%程度に達する時期に関する記述を見直すことは、「物価安定の目標」達成に向けたコミットメントを弱めてしまうことになりかねないと懸念される。達成時期を明記するとともに、追加緩和とコミットメント強化によって、需給ギャップの拡大と予想インフレ率の上昇を促すことが必要である。」

[2018-05-10][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀金融政策決定会合における主な意見(4月26-27日分)「新体制発足にあたり、改めて「共同声明」の意義を確認しておきたい。対外的にも、2%の「物価安定の目標」に対する理解を浸透させるべく、コミュニケーションを今後も強化していくことが必要である。また、現在の政策の要はコミットメントにある。これを強化する手段がないか、更なる研究と議論が望ましい。」「「物価安定の目標」の達成に向けたリスク要因が顕在化し得る場合、「共同声明」の理念に則って政府と日本銀行が連携し、具体的な行動を起こすことを検討してもよいのではないか。」

[2018-05-10][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は10日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-05-11][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・前田栄治日銀理事「今後とも国債を買い入れ続けることは十分可能」

[2018-05-11][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は11日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-05-14][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は14日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-05-15][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は15日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円、不動産投資法人投資口(J-REIT)を12億円買い入れたと発表した。

[2018-05-16][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は16日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円、不動産投資法人投資口(J-REIT)を12億円買い入れたと発表した。

[2018-05-18][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP -0.2]
・日銀は18日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

日本銀行(日銀)関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース