ニュース

ニュースのイメージ画像

 2017年5月の期間中のニュースによる発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2017年5月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2017年5月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。北朝鮮が4月29日に弾道ミサイルを発射したとの報道を受けて早朝取引で111.175円まで下げる場面があったものの、その後は111.428円まで切り返した。6時22分時点では111.36-39円で推移している。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

ニュースによる2017年5月 発言・ニュース

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。北朝鮮が4月29日に弾道ミサイルを発射したとの報道を受けて早朝取引で111.175円まで下げる場面があったものの、その後は111.428円まで切り返した。6時22分時点では111.36-39円で推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮の韓外務次官が駐朝ロシア大使と会談し「米国の核戦争の脅威から国の自主権と生存権、朝鮮半島の平和を守るため、核抑止力を強化する措置を引き続き講じていく」と述べ、核開発を継続する方針を示唆したと報じている。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・フィリピンで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議の議長声明が発表された。南シナ海情勢については、軍事拠点化を進める中国を念頭に置いた「懸念」の表現が「複数の首脳によって表明され、留意した」となり、ASEAN全体が表明したとしていた従来の声明に比べ弱まった。一方、声明は北朝鮮に対し、核実験や弾道ミサイル発射に「重大な懸念」を示して非難している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場は足もと小動き。早朝に見られた円高、ドル高の流れは一服、小康状態に入っているようだ。次の材料待ちといった様相だが、本日は世界的に休場も多く、基本的にはレンジ取引になるとの見方が多い。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のシンガポール日経平均先物は、1万9175円で推移している。前週末の大証夜間取引は、1万9240円で終了した。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比42.71円安の19154.03円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同0.35ポイント安の1531.45で始まった。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。8時30分過ぎに111.20円付近まで下げる場面があったものの、安く始まった日経平均株価がプラス圏に浮上すると徐々に下値を切り上げた。9時10分時点では111.36-39円で推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の債券先物相場は続伸して始まった。先物中心限月である6月物は前営業日比3銭高の151円05銭で寄り付いた。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。9時41分時点では前営業日比0.0054%高い2.2856%前後で推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米株価指数先物は時間外取引で小安い。10時16分時点では前営業日比4ドル安の20870ドルで推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場は小幅にドル高。対円もさることながら、NZドルやポンドなどでのドル買いが目に付く。とは言え、本日はアジアから休場が多く、商いは閑散。そのため、変動もここまでは限定的なものに留まっている。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い。日経平均株価の60円近い上昇を支えに111.521円まで上げた。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。10時42分時点では前営業日比0.0161%高い2.2964%前後で推移している。米議会が1兆ドルの歳出法案で暫定合意したことを受けた。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で小安い。11時16分時点では前営業日比0.09ドル安の1バレル=49.24ドルで取引されている。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の東京株式市場で日経平均株価は、前週末比78円高の1万9274円で午前の取引を終了した。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日午前の債券先物相場は反落。先物中心限月である6月物は前営業日比3銭安の150円99銭で午前の取引を終えた。日銀が通知した国債買い入れオペで「3年超5年以下」が3000億円と前回の3200億円から減額されたことで、需給の緩みを意識した売りが出た。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日は中国本土や香港、韓国、台湾などアジア主要国に加え、英国やドイツなど欧州主要市場が軒並み休場となる。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日後場の日経平均は反発、前週末比72円高の1万9269円と前引け水準で寄り付いた。前場は、米議会が歳出法案に暫定合意と伝わりリスク回避後退にドル円が前週末NY市場111.72円を上回る円安となって輸出関連株中心に買い戻しが入り一時上げ幅は100円に迫った。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日午後の東京株式市場で日経平均株価はしっかり。12時55分時点では前営業日比94.02円高の19290.76円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同5.12ポイント高の1536.92で取引されている。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇が一服。13時42分時点では前営業日比0.0108%高い2.2910%前後で推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米株価指数先物は時間外取引で底堅い。13時54分時点では前営業日比18ドル高の20892ドルで推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で弱含み。14時30分時点では前営業日比3.8ドル安の1トロイオンス=1264.5ドルで推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比113.78円高の19310.52円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同7.97ポイント高の1539.77で終えた。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米10年物国債利回りは時間外取引で再び上昇。15時14分時点では前営業日比0.0215%高い2.3018%前後で推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買いが強まった。アジア時間高値の111.745円を上抜け111.899円まで値を伸ばした。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮「核抑止力強化のための措置加速へ」

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはもみ合い。18時13分時点では大証終値比20円高の1万9330円で取引されている。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・台湾の李大維外交部長(外相)は1日、議会に対し、米国と定期的に接触があり、米台関係は強固だとの認識を示した。台湾の蔡英文総統は4月27日、ロイターのインタビューで、トランプ米大統領と再び電話で会談する可能性について質問され、必要が生じればその可能性は否定しないと述べた。しかしトランプ大統領は同日、北朝鮮を巡る対応で中国が協力的な姿勢を示している中で習近平国家主席との間に問題を引き起こしたくないとして、再会談に否定的な立場を示していた。李氏は野党側がトランプ大統領の発言に言及したことに対し、対米関係の見通しは「非常に明るい」と述べた。また、米国と台湾の間でハイレベルの対話を行うルートが確立していると語った。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日米債券市場で10年債利回りは、20:46現在2.2964%と前週末比0.0162%上昇となっている。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルは堅調。豪ドル円は一時本日高値となる84.04円、豪ドル米ドルは0.7524米ドルまで値を上げた。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米株価指数先物は時間外取引で強含み。21時8分時点では前営業日比38ドル高の20912ドルで推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅を縮小。21時32分時点では前営業日比0.0072%高い2.2874%前後で推移している。3月米個人消費支出(PCE、季節調整済み)や。3月米個人所得が市場予想を下回る結果だったことで債券買いが入った(金利は低下)。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロポンドは堅調。21時30分過ぎに一時本日高値となる0.84427ポンドまで値を上げた。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルはしっかり。アジア時間の高値1.09193ドルを上抜けて一時1.09208ドルまで値を上げた。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は軟調。21時58分時点では前営業日比0.42ドル安の1バレル=48.91ドルで取引されている。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のNY株式市場プレオープンのGLOBEX(シカゴ先物市場)米株先物は22:17現在、前週末比37ドル高の20911ドルで推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米10年物国債利回りは再び上昇。22時18分時点では前営業日比0.0197%高い2.3000%前後で推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時32分時点では前営業日比17.02ドル高の20957.53ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同20.31ポイント高の6067.91で推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限はもみ合い。22時42分時点では前営業日比3.5ドル安の1トロイオンス=1264.8ドルで推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のNY株式市場でダウ工業株は22:53現在、前週末比1ドル安の20938ドルで推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米10年物国債利回りは一進一退。23時1分時点では前営業日比0.0072%高い2.2874%前後で推移している。4月米ISM製造業景気指数や3月米建設支出が予想より弱い内容だったことで債券を買う動きが再び強まっている(金利は低下)。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・NZドル米ドルは買いが優勢。NZドル米ドルは一時0.6922米ドルまで上げたほか、ユーロNZドルは1.5774NZドルまでユーロ安NZドル高が進んだ。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米国株式相場は頭が重い。ダウ工業株30種平均は23時18分時点では前営業日比16.11ドル安の20924.40ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同18.75ポイント高の6066.36で推移している。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小動き。23時19分時点では前営業日比8.32ポイント(0.05%)高の15594.45で取引されている。

[2017-05-01][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。23時30分前に一時111.431円付近まで下げたものの、下押しは限定的だった。23時49分時点では111.57-60円で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米10年物国債利回りは上昇。0時10分時点では前営業日比0.0215%高い2.3018%前後で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・NZドルはじり高。0時20分過ぎに一時本日高値となる77.24円まで値を上げた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはもみ合い。0時34分時点では大証終値比10円高の1万9320円で取引されている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下げ渋り。0時50分時点では98.99付近で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米10年物国債利回りは上昇幅を拡大。1時3分時点では前営業日比0.0431%高い2.3234%前後で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは上値が重い。米10年債利回りが上昇幅を拡大したことに伴った売りに押され、1時8分時点では1.0904-07ドルで推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い。米10年債利回りの急上昇を支えに円売りドル買いが強まり、一時111.928円と本日高値を更新した。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は戻りが鈍い。1時35分時点では前営業日比0.60ドル安の1バレル=48.73ドルで取引されている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米国株式相場は失速。ダウ工業株30種平均は1時53分時点では前営業日比21.75ドル安の20918.76ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同32.31ポイント高の6079.92で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米10年物国債利回りは上昇が一服。1時59分時点では前営業日比0.0449%高い2.3252%前後で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米国株式相場は底堅い。ダウ工業株30種平均は2時17分時点では前営業日比0.45ドル高の20940.96ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同40.06ポイント高の6087.66で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。トランプ米大統領が「大手金融機関の分割を前向きに検討している」と述べたと伝わると、ダウ平均が失速したため一時111.646円付近まで下げたものの下押しは限定的だった。2時26分時点では111.83-86円で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は軟調。2時29分時点では前営業日比12.8ドル安の1トロイオンス=1255.5ドルで推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数はもみ合い。2時31分時点では前営業日比8.25ポイント(0.05%)安の15577.88で取引されている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはじり高。3時3分時点では大証終値比60円高の1万9370円で取引されている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のシカゴ・オプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は低下。一時9.90と2007年2月以来およそ10年ぶりの低水準を付けた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は下げ渋り。3時28分時点では前営業日比0.52ドル安の1バレル=48.81ドルで取引されている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米10年物国債利回りはもみ合い。3時59分時点では前営業日比0.0449%高い2.3252%前後で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは小動き。4時12分時点では99.07付近で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロ豪ドルはじり安。4時10分過ぎに日通し安値となる1.44709豪ドルまで下押しした。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日の米国株式相場はもみ合い。ダウ工業株30種平均は4時32分時点では前営業日比10.02ドル高の20950.53ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同50.28ポイント高の6097.89で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日のニューヨーク金先物相場は3営業日ぶりに反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる6月限は前営業日比12.8ドル安の1トロイオンス=1255.5ドルとなった。一時1254.9ドルと4月11日以来の安値を付けた。米国株が底堅く推移したことで、安全資産とされる金に売りが出た。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮に対する経済政策を強化するため、日本と米国、韓国、英国、フランス、ドイツ、豪州の7ヵ国とEUが2日、ソウルで事務レベル会合を開くことが分かった、と報じている。各国それぞれが行う独自制裁について、強める方向で調整するという。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮外務省「我々の強力な戦争抑止力によって、朝鮮半島情勢がもう1つの峠を越えた」とする報道官談話を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。北朝鮮は強硬姿勢を維持しつつも、武力衝突回避へ緊張緩和に動きだした可能性があるとの見方が出ている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・大証の日経225先物6月限の気配値は1万9370円となっている。前日の夜間取引は、1万9370円で終了した。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は伸び悩み。7時30分過ぎに一時111.945円まで上昇したものの、節目の112.00円を前に上値を抑えられると111.787円まで利食い売りに押された。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比25.20円高の19335.72円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同2.80ポイント高の1542.57で始まった。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場でオセアニア通貨が小高い。豪ドルやNZドルがやや強含みに推移している。一部では豪中銀政策金利発表などが警戒されているものの、基本的には強気の見方をする向きが多いようだ。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・1日午前の東京株式市場で日経平均株価はしっかり。9時41分時点では前日比105.72円高の19416.24円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同9.97ポイント高の1549.74で取引されている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い。日経平均株価の120円近い上昇を支えに111.966円まで上げた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・世耕・自民党委員「日本は大部分の石油と天然ガスを伝統的に中東諸国から購入しており、この依存は懸念される」、「日本のエネルギー安全保障の観点から、資源国、つまりロシアからの供給の北方ルートを確保することが非常に重要」

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日香港株式市場で、ハンセン指数は24773.80(前日比+0.64%)で寄り付いた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の中国株式市場で上海総合指数は、前営業日比7.43ポイント(0.24%)安の3147.23で寄り付いた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。11時16分時点では前日比0.0036%高い2.3216%前後で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・有力欧米紙であるフィナンシャル・タイムズ(FT)は、ロンドンで行われているユーロ建て金融取引の決済について、EUが監督下に置く検討を進めている、と報じている。法制化の提案を6月に行う方向で調整しているという。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比135.66円高の19446.18円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同11.76ポイント高の1551.53で終えた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日午前の債券先物相場は横ばい。先物中心限月である6月物は前日比横ばいの151円02銭で午前の取引を終えた。大型連休の谷間であるほか、流動性供給入札の結果を見極めたいとのムードも強く、取引は手控えられた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米株価指数先物は時間外取引で小安い。12時16分時点では前日比8ドル安の20865ドルで推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前営業日比7.65ポイント(0.24%)安の3147.01で午前の取引を終えた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日後場の日経平均は続伸、前日比127円高の1万9438円と前引けよりやや上げ幅を縮めて寄り付いた。前場は1ドル=111円台後半の円安を受け採算改善期待が高まった輸出関連株に買いが先行、決算発表で好業績銘柄への買いが加わり一時上げ幅を154円に広げた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の中国上海総合指数は、前日までの4日続伸による利益確定売りが先行、金融市場監視強化への警戒感や中国4月製造業PMI(購買担当者景気指数)悪化を嫌気した売りが優勢となり、結局、前日比0.24%安の3147.01と反落して午前の取引を終えた。なお、CSI300は同0.36%安の3427.21と続落で前引けた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で小安い。13時4分時点では前日比0.08ドル安の1バレル=48.76ドルで取引されている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の香港ハンセン指数は、前日の米株式市場ナスダックの過去最高値更新を受けてハイテク関連に買いが先行して年初来高値を上回り、結局、前日比0.27%高の2万4680.47と反発して前引けた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で小動き。14時25分時点では前日比2.1ドル高の1トロイオンス=1257.6ドルで推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の東京市場では、株高と円安が再加速。日本市場の大型連休を前にして、ポジション調整的な日本株の買い戻しと円の売り戻しが優勢になっている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比135.18円高の19445.70円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同10.53ポイント高の1550.30で終えた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の日経平均株価は、1ドル=111円台後半の円安を受け採算改善期待が高まった輸出関連株に買いが先行、決算発表で好業績銘柄への買いが加わり一時上げ幅を154円に広げ、結局、前日比135円高の1万9445円と続伸して取引を終えた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日午後の中国株式市場で上海総合指数は軟調。15時17分時点では前営業日比16.53ポイント(0.52%)安の3138.13で取引されている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。15時33分時点では前日比0.0018%高い2.3198%前後で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の中国株式市場で上海総合指数は下落。終値は前営業日比10.95ポイント(0.35%)安の3143.71だった。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の中国上海総合指数は、前日までの4日続伸による利益確定売りや金融市場監視強化への警戒感に中国4月製造業PMI(購買担当者景気指数)悪化を嫌気した売りに押され、結局、前日比0.35%安の3143.71と反落して取引を終えた。なお、CSI300は同0.38%安の3426.58と続落で大引けた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の香港ハンセン指数は、前日の米株式市場ナスダックの過去最高値更新を受けてハイテク関連に買いが優勢となり、結局、前日比0.33%高の2万4696.13と反発して大引けた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い。3月31日高値の112.197円を上抜け、112.238円と3月21日以来の高値を付けた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の英10年物国債利回りは上昇。18時24分時点では前営業日比0.029%高い1.113%前後で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の独10年物連邦債利回りは上昇。18時43分時点では前営業日比0.021%高い0.338%前後で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の欧州金融市場で、ギリシャの国債利回りが約2年半ぶりの水準に低下した。同国政府が債権団との間で金融支援を巡って合意したと発表したことが背景。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米株価指数先物は時間外取引で小動き。21時時点では前日比13ドル安の20860ドルで推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で動意が薄い。20時59分時点では前日比0.1ドル高の1トロイオンス=1255.6ドルで推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。21時21分時点では前日比0.0180%高い2.3360%前後で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米国株市場では、時間外取引でNYダウ先物が16ドル安。過度なリスク回避は抑制されているものの、2-3日の米FOMCや5日の米雇用統計にらみなどにより、様子見のムードが優勢になっている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは小高い。21時30分時点では大証終値比30円高の1万9510円で取引されている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮小。22時23分時点では前日比0.0072%高い2.3252%前後で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日米国株市場でNYダウは、前日比33ドル前後上昇の20947ドルと反発スタートになっている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比35.23ドル高の20948.69ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同8.21ポイント高の6099.81で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は伸び悩み。21時30分過ぎに一時112.308円と3月21日以来の高値を付けたものの、買い一巡後はやや上値が重くなった。市場では「一目均衡表雲下限が位置する112.32円がレジスタンスとして意識されている」との指摘があった。22時49分時点では112.08-11円で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米10年物国債利回りは低下に転じた。22時51分時点では前日比0.0018%低い2.3162%前後で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米4月自動車販売で日産は前年同月比1.5%減となった。予想は1.5%増。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限はさえない。22時49分時点では前日比0.19ドル安の1バレル=48.65ドルで取引されている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・カナダドルは軟調。カナダドル円は一時本日安値となる81.72円まで下げたほか、米ドルカナダドルは一時1.3714カナダドルまで値を上げた。原油先物価格の失速に伴って資源国通貨とされるカナダドルを売る動きが広がった。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のメキシコ株式相場は強含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は22時52分現在、前営業日比238.18ポイント(0.57%)高の49544.51で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは弱含み。23時20分過ぎに一時本日安値となる1.08883ドルまで下げたほか、ユーロポンドは一時0.84228ポンドと日通し安値を付けた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日欧州債券市場で英国10年債利回りは、23:30現在1.087%と前週末比0.003%上昇となっている。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米国株式相場はもみ合い。ダウ工業株30種平均は23時42分時点では前日比12.49ドル高の20925.95ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同5.91ポイント安の6085.69で推移している。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・トルコリラは買いが優勢。ドルリラは一時1ドル=3.5269リラと昨年12月30日以来の安値を付けた。

[2017-05-02][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小幅高。23時34分時点では前営業日比55.07ポイント(0.35%)高の15630.70で取引されている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のブラジル株式相場は堅調。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時1分現在、前営業日比1186.05ポイント(1.81%)高の66589.30で取引されている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・カナダドルは売りが加速。カナダドル円は一時81.54円まで下げたほか、米ドルカナダドルは1.3750カナダドルまで値を上げた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は軟調。一時1バレル=48.37ドルまで値を下げた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは下値が堅い。23時30分前に一時1.08883ドルと日通し安値を付けたものの、前日の安値1.08843ドルがサポートとして働くと徐々に買い戻しが進んだ。0時51分時点では1.0905-08ドルで推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドルスイスフランは売りが優勢。0時50分過ぎに一時0.9917スイスフランまで値を下げた。また、スイスフラン円は一時113.06円と本日高値を付けた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米10年物国債利回りは小幅低下。1時2分時点では前日比0.0126%低い2.3054%前後で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは小動き。1時22分時点では大証終値比横ばいの1万9480円で取引されている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のロンドン株式相場は3営業日ぶりに反発。FTSE100種総合株価指数は前営業日終値比46.11ポイント高の7250.05で取引を終えた。4月英製造業購買担当者景気指数(PMI)が強い結果だったことが相場を支えた。シャイアーやBPなど良好な決算だった銘柄の上昇も指数を押し上げた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のフランクフルト株式相場は3営業日ぶりに反発。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前営業日終値比69.89ポイント高の12507.90となった。過去最高値を更新。他の欧州株の上昇につれる形で序盤から買いが強まった。個別では、プロジーベンザット1メディア(3.36%高)やフレゼニウス・メディカル・ケア(2.63%高)などの買いが目立った。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上値が重い。1時45分時点では99.11付近で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限はさえない。2時6分時点では前日比0.52ドル安の1バレル=48.32ドルで取引されている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限はもみ合い。2時21分時点では前日比1.0ドル高の1トロイオンス=1256.5ドルで推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のブラジル株式相場はしっかり。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は2時32分現在、前営業日比1340.04ポイント(2.05%)高の66743.29で取引されている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は下げ幅を拡大。一時1バレル=47.49ドルまで値を下げた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間3日3時時点の水準で、前営業日終値比0.003%高い(価格は安い)1.088%だった。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間3日3時時点の水準で、前営業日終値比0.011%高い(価格は安い)0.328%だった。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米10年物国債利回りは低下。3時39分時点では前日比0.0251%低い2.2928%前後で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは堅調。米長期金利の低下などをながめ全般ドル売りが進行。3時40分過ぎに一時本日高値となる1.09302ドルまで値を上げた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は上値が重い。3時47分時点では112.00-03円で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。一時98.974と日通し安値を付けた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米10年物国債利回りは低下幅を拡大。4時23分時点では前日比0.0341%低い2.2838%前後で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米国株式相場は方向感に乏しい。ダウ工業株30種平均は4時31分時点では前日比16.98ドル高の20930.44ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同6.94ポイント安の6084.66で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日のシカゴ・オプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は上昇。4時19分時点では10.44と前日の清算値10.11から0.33ポイント高い水準で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の米国債券相場で長期ゾーンは反発。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前日比0.04%低い(価格は高い)2.28%で終えた。4月米自動車販売が市場予想を下回ったことを背景に米景気減速懸念から安全資産とされる債券は買われた。米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表を前にポジション調整の買いも入った。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・国際原子力機関(IAEA)の天野事務局長は、核拡散防止条約(NPT)再検討会議の準備委員会で演説し、北朝鮮が核実験やミサイル発射実験を繰り返し、他国の脅威になっていることについて「きわめて憂慮すべきだ」と述べた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮の労働新聞は、日本の海上自衛隊が米空母と共同訓練を実施するなどして「核戦争に突き進む朝鮮半島情勢をあおっている」と非難したうえで、「朝鮮半島で核戦争が起きた場合、米軍の兵たん基地、出撃基地となっている日本が真っ先に放射能の雲に覆われるだろう」と威嚇した。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・人民元の海外での利用が急減していると報じている。貿易決済に占める利用率は1-3月に14%とピーク時の2015年から半減、貿易以外も含めた国際決済に占める比率も下がったという。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場はおおむね揉み合い。主要通貨ペアに目立った動きは見られない。本日のアジアタイムは東京が休場ということもあり薄商いが予想されるが、それ故に逆に荒っぽい価格変動には注意が必要との指摘も聞かれていた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場でNZドルが急騰。対円やドルで上値を試す展開となっている。発表されたNZの経済指標を受けた動きで、テクニカルにもさらなる高値を試す展開を否定できないが、「かなり買われ過ぎている」ことは気掛かりだ。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場でオセアニア通貨が強い。NZドル高にやや遅れる格好で豪ドルも上昇に転じている。足もとは、むしろ豪ドルの方が堅調裡。飽くまでもじりじりとした上昇で、じり高に留まっているが、こうした傾向はしばらく続くとの指摘も聞かれていた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シンガポール債券先物は150円93銭で取引を開始した。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は小高い。ユーロ円やポンド円などクロス円の上昇につれた買いが入り、一時112.063円まで値を上げた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日豪債券市場でオーストラリア10年債利回りは、10:15現在2.586%と前日比0.015%低下となっている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比5.41ポイント(0.17%)安の3138.31で寄り付いた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は下値が堅い。6月物(円建て)は10時28分時点では前日比横ばいの1万9460円で推移している。一時1万9395円まで下げる場面があったが、一巡後は徐々に下値を切り上げた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルは軟調。新規の取引材料は伝わっていないが、豪ドル米ドルは一時0.7522米ドル、豪ドル円は84.29円まで下押しした。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場で豪ドルが続落。対円やドルで下げ足を速める展開となっている。対円では84.20円レベルが目先のサポートで、まずはそのレベルをめぐる攻防が注視されている。割り込めば、さらなる下値を試す可能性もある。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で強含み。11時24分時点では前日比0.38ドル高の1バレル=48.04ドルで取引されている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日午前の中国株式市場で上海総合指数はもみ合い。11時39分時点では前日比2.95ポイント(0.09%)安の3140.77で取引されている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で小動き。11時56分時点では前日比0.1ドル安の1トロイオンス=1256.9ドルで推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場でNZドルが冴えない。豪ドルの下げに連れる格好でNZドルも弱含む展開となっている。底堅いイメージもなくはないが、ポジション的にはかなり偏っているだけに、調整継続によるさらなる下押しを予想する声も聞かれていた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスはもみ合い。12時8分時点では98.92付近で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比10.31ポイント(0.33%)安の3133.40で午前の取引を終えた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の中国・上海総合指数は、金融市場監視強化への警戒感や中国4月製造業PMI悪化等を嫌気した利益確定売りに押され、結局、前日比0.33%安の3133.40と続落して午前の取引を終えた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2日の通常取引でNY原油は続落。ガソリン在庫の増加観測が嫌気されていたようだ。3日の時間外取引では、13時06分現在で0.41ドル高の48.07ドルで推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米株価指数先物は時間外取引でさえない。13時15分時点では前日比15ドル安の20850ドルで推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は下げ渋り。6月物(円建て)は13時13分時点では前日比15円安の1万9445円で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は動意が薄い。手掛かり材料に乏しく、112.00円付近でのもみ合いとなった。13時43分時点では112.01-04円で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルは失速。ユーロポンドが目先のストップロスを誘発して0.84628ポンドまで上昇したことにつれた。一時1.2918ドルまで値を下げた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドは軟調。ポンドドルは一時1.2907ドルまで下げたほか、ポンド円も144.61円まで下押しした。英タイムズ紙がEU関係者筋の話として「メイ英首相はEU首脳とBREXITについての交渉ができなくなるだろう」と報じたことを受けてポンド売りが出た。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の中国・上海総合指数は、金融市場監視強化への警戒感や中国4月製造業PMI悪化等を嫌気した売りに押され、結局、前日比0.27%安の3135.35と続落して取引を終えた。なお、CSI300は同0.39%安の3413.13と続落して大引けた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日午後の中国株式市場で上海総合指数はさえない。14時13分時点では前日比11.64ポイント(0.37%)安の3132.07で取引されている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は強含み。対豪ドルや対ポンドなどでドル高が進んだ影響から一時112.094円と本日高値を更新した。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の台湾・加権指数は、前日の米国株の上昇を好感してハイテク株中心に買いが優勢となり、結局、前日比0.14%高の9955.33と続伸して取引を終えた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に上昇。15時21分時点では前日比0.0090%高い2.2892%前後で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは弱含み。全般にドル高が進んだ流れに沿ったほか、時間外の米10年債利回りが上昇したことも重しとなった。一時1.09196ドルと日通し安値をつけた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の中国株式市場で上海総合指数は下落。終値は前日比8.37ポイント(0.27%)安の3135.35だった。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:47現在2.270%と前日比0.036%低下となっている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はしっかり。米長期金利の上昇を背景に一時112.234円と本日高値を更新した。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。18時23分時点では前日比0.0162%高い2.2964%前後で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・中国の複合企業、海航集団(HNAグループ) がドイツ銀行株式の保有比率を9.9%へ引き上げ、筆頭株主となったことが米証券取引員会(SEC)に提出した書類で明らかになった。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の欧州株式市場は弱含み。FTSE100種総合株価指数は18時35分現在、前日比13.44ポイント(0.19%)安の7236.61で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同23.63ポイント(0.19%)安の12484.27で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の英10年物国債利回りは上昇。18時49分時点では前日比0.001%高い1.089%前後で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の独10年物連邦債利回りは低下。19時1分時点では前日比0.005%低い0.323%前後で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日欧州債券市場で英国10年債利回りは、19:26現在1.077%と前日比0.010%低下となっている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日インド株式市場で、センセックス指数は29894.80(前日比-0.09%)で取引を終了した。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物はもみ合い。6月物(円建て)は19時25分時点では前日比5円安の1万9455円で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下に転じた。21時20分時点では前日比0.0018%低い2.2785%前後で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米10年物国債利回りは時間外取引で再び上昇。21時38分時点では前日比0.0126%高い2.2928%前後で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、21:46現在0.324%と前日比0.004%低下となっている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日米国株市場でNYダウは、前日比45ドル前後下落の20904ドルと反落スタートになっている。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮は3日、中国に忍耐の限界を試さないように警告した。また、関係を悪化させる行動の影響についても警告した模様。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米国株式相場は売りが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比42.88ドル安の20907.01ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同22.12ポイント安の6073.25で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルは売りが優勢。豪ドル米ドルは一時本日安値となる0.7457米ドルまで値を下げたほか、ユーロ豪ドルは一時1.46359豪ドルと日通し高値を付けた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米10年物国債利回りはもみ合い。23時5分時点では前日比0.0108%高い2.2910%前後で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米国株式相場は頭が重い。ダウ工業株30種平均は23時15分時点では前日比41.52ドル安の20908.37ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同35.16ポイント安の6060.21で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米10年物国債利回りは上昇。23時25分時点では前日比0.0233%高い2.3036%前後で推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドルは買いが優勢。ドル円は一時112.497円まで上げたほか、豪ドル米ドルは一時0.7453米ドルまで値を下げた。NZドル米ドルも一時0.6899米ドルと日通し安値を付けた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米エネルギー省が3日発表した週間在庫統計によると、原油在庫は前週比93万バレル減少した。市場予想平均の前週比291万バレル減少を上回った。また、ガソリン在庫は19万バレル増加と市場予想平均の前週比166万バレル増加を下回った。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は急落。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で、原油在庫が予想ほど減らなかったため売りが先行。一時1バレル=47.32ドルまで値を下げた。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルは失速。メイ英首相が「欧州の一部はブレグジット交渉の成功を望んでいない」と述べたと伝わると、ポンド売りで反応。23時52分時点では1.2890-95ドルで推移している。

[2017-05-03][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米国株式相場は弱含み。ダウ工業株30種平均は23時52分時点では前日比73.98ドル安の20875.91ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同40.27ポイント安の6055.09で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日のブラジル株式相場は弱含み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時44分現在、前日比529.38ポイント(0.79%)安の66192.38で取引されている。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・カナダドルは買いが優勢。米ドルカナダドルは一時1.3685カナダドルまで下落したほか、ユーロカナダドルは一時1.49275カナダドルまで売られた。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルは軟調。豪ドル円は一時本日安値となる83.66円、豪ドル米ドルは0.7446米ドルまで値を下げた。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は売りが一服。0時30分時点では前日比0.16ドル安の1バレル=47.50ドルで取引されている。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米国株式相場は下げ渋り。ダウ工業株30種平均は0時44分時点では前日比25.75ドル安の20924.14ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同32.17ポイント安の6063.19で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルは下げ渋り。ブレグジット交渉を巡る不透明感から本日安値の1.2885ドルに迫る場面があったが、一巡後は買い戻しが入った。1時14分時点では1.2910-15ドルで推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は下値が堅い。6月物(円建て)は1時14分時点では前日比35円高の1万9495円で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日のフランクフルト株式相場は続伸。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比19.94ポイント高の12527.84となった。こう着状態が続いていたが、引けにかけて買いが強まり、連日で過去最高値を更新。個別では、フレゼニウス(2.59%高)やバイエル(1.53%高)が買われた半面、エーオン(1.30%安)などは下げた。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小安い。1時36分時点では前日比58.04ポイント(0.37%)安の15561.61で取引されている。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日のメキシコ株式相場は弱含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は2時7分現在、前日比422.92ポイント(0.85%)安の49165.92で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は持ち直した。2時34分時点では前日比0.06ドル高の1バレル=47.72ドルで取引されている。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限はもみ合い。2時41分時点では前日比8.3ドル安の1トロイオンス=1248.7ドルで推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米10年物国債利回りは上昇。3時10分時点では前日比0.0233%高い2.3036%前後で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間4日3時時点の水準で、前日終値比0.014%低い(価格は高い)1.073%だった。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間4日3時時点の水準で、前日終値比0.002%低い(価格は高い)0.326%だった。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米国株式相場は下げ渋り。ダウ工業株30種平均は3時34分時点では前日比13.24ドル安の20936.65ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同34.12ポイント安の6061.25で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴマーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物はしっかり。6月物(円建て)は3時41分時点では前日比110円高の1万9570円で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・オセアニア通貨は軟調。豪ドル米ドルは一時0.7428米ドル、NZドル米ドルは0.6880米ドルまで値を下げた。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米国株式相場は下値が堅い。ダウ工業株30種平均は4時4分時点では前日比20.88ドル高の20970.77ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同27.72ポイント安の6067.65で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日の米10年物国債利回りは上昇。4時26分時点では前日比0.0377%高い2.3180%前後で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買い継続。米長期金利の上昇を背景に全般ドル買い圧力が高まるなか、一時112.701円と3月21日以来の高値を付けた。なお、市場では「3月20日高値の112.899円が目先のレジスンタンスとして意識されている」との指摘があった。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇。一時99.318と日通し高値を付けた。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・3日のニューヨーク原油先物相場は3営業日ぶりに小反発。ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で6月限の終値は前日比0.16ドル高の1バレル=47.82ドルとなった。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で、原油在庫が予想ほど減らなかったため売りが先行。一時47.30ドルまで値を下げた。ただ、直近で相場が大きく下げたあとだけに、短期的な戻りを期待した買いも入り終盤プラス圏に浮上した。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買い先行。前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)後に買いが進んだ流れを引き継いだ。東京市場が休場で商いが薄いなか、前日高値の112.778円を上抜けて112.826円と3月21日以来の高値を付けた。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・TPPをめぐり、離脱した米国を除く11ヵ国のうち、5ヵ国以上で先行発効させる案が浮上していることが分かった、と報じている。早期発効を主導したい日本や豪州、ニュージーランドなどが検討しているという。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮の朝鮮中央通信は、「中国国営メディアが朝中関係の悪化の責任を全面的に我々に押し付けている」「北朝鮮は中国に対し友好関係を維持するよう懇願することはない」「中国はこれ以上、無謀に我々の忍耐心を試そうとするのをやめ、現実を冷静に見て正しい戦略的選択をしなければならない」などと強く非難する論評を伝えている。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場は小動きだが、NZドルはじり高推移。対円やドルで小じっかり。本日のアジアタイムは、東京休場のなか、豪州などで幾つか材料が予定されているだけに、オセアニア通貨を中心とした動意には注意が必要かもしれない。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場でNZドルは続伸。対円やドルでさらなる上値を試す展開となっている。NZドル/円は短期の抵抗に位置しており、抜ければ78円前後のレベルがターゲットになりそうだ。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比8.24ポイント(0.26%)安の3127.11で寄り付いた。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場でオセアニア通貨が小安い。早朝からの流れが一転し、豪ドルを中心にNZドルも冴えない。ただ、飽くまでも調整の範囲内でトレンドが反転したわけではなさそうだ。下値ではビッドも厚く、底堅いとの見方は少なくない。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買いが一服。一時112.895円まで上昇する場面があったものの、昨日の海外時間から急ピッチで値を上げた反動もあり、いったんは上値が重くなった。10時57分時点では112.75-78円で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米株価指数先物は時間外取引で強含み。11時11分時点では前日比25ドル高の20904ドルで推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で下げ渋り。11時25分時点では前日比0.11ドル安の1バレル=47.71ドルで取引されている。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の韓国株式市場で韓国総合株価指数は強含み。11時38分時点では前営業日比13.87ポイント(0.62%)高の2233.54で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・アフガニスタンの首都カブールで爆発があり、北大西洋条約機構(NATO)軍の装甲車や複数の一般車両が被害を受けたと報じている。この爆発は自爆テロで、少なくとも8人が死亡、27人が怪我をしたという。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で下げ渋り。11時55分時点では前日比7.6ドル安の1トロイオンス=1240.9ドルで推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の豪株式市場でASX200指数は弱含み。12時21分時点では前日比31.14ポイント(0.53%)安の5861.20で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の中国上海総合指数は、新規買い手掛かり材料難に金融市場監視強化への警戒感から売りに押され、結局、前日比0.07%安の3133.21と小幅続落で午前の取引を終えた。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴマーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は弱含み。6月物(円建て)は12時46分時点では前日比45円安の1万9550円で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引でもみ合い。13時57分時点では前日比0.12ドル安の1バレル=47.70ドルで取引されている。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日午後の中国株式市場で上海総合指数は小安い。15時12分時点では前日比2.16ポイント(0.07%)安の3133.18で取引されている。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルは弱含み。欧州勢の参入後に対ユーロ主導でポンド売りが出た。目先のストップロスを誘発して一時1.2852ドルまで値を下げた。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドル米ドルはじり安。資源価格の下落を背景にした売りが進み、一時0.7398米ドルと1月11日以来の安値を更新した。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは弱含み。15時過ぎから売りが強まり、一時1.0875ドルと本日安値を更新した。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に上昇。16時12分時点では前日比0.0090%高い2.3270%前後で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の香港ハンセン指数は、前日の米ナスダックの反落を受けてハイテク関連に利益確定売りが優勢となり、結局、連休前比0.05%安の2万4683.88と小反落で大引けた。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の英10年物国債利回りは上昇。18時12分時点では前日比0.030%高い1.103%前後で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は強含み。時間外の米10年債利回りの上昇などを受けて一時112.899円と3月20日以来の高値を更新した。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。18時29分時点では前日比0.0162%高い2.3342%前後で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の独10年物連邦債利回りは上昇。18時42分時点では前日比0.049%高い0.375%前後で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米株価指数先物は時間外取引で堅調。18時53分時点では前日比55ドル高の20934ドルで推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮の国営メディアが中国を名指しで批判したことについて、中国外務省の報道官は4日の記者会見で、「中国は、朝鮮半島の核問題においても、中朝の友好関係を発展させることにおいても、一貫した明確な立場をとっている。長年にわたり、客観的、公正な立場で、ことの是非に照らして判断し、問題に対応している」と述べ、批判は当たらないという認識を示した。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の欧州株式市場は堅調。FTSE100種総合株価指数は19時4分現在、前日比25.37ポイント(0.35%)高の7259.90で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同95.43ポイント(0.76%)高の12623.27で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日インド株式市場で、センセックス指数は30126.21(前日比+0.77%)で取引を終了した。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴマーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は堅調。6月物(円建て)は19時35分時点では前日比65円高の1万9660円で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で下げ渋り。20時52分時点では前日比0.57ドル安の1バレル=47.25ドルで取引されている。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。21時34分時点では前日比0.0307%高い2.3487%前後で推移している。前週分の米新規失業保険申請件数や3月米貿易収支が予想より強い内容だったことに債券売りで反応したようだ(金利は上昇)。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米株価指数先物は時間外取引で伸び悩み。22時5分時点では前日比36ドル高の20915ドルで推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比26.38ドル高の20984.28ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同2.64ポイント高の6075.19で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下値が堅い。22時26分時点では99.13付近で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は売りが優勢。一時1バレル=46.48ドルと昨年11月30日以来の安値を付けた。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は下げ渋り。23時1分時点では前日比19.0ドル安の1トロイオンス=1229.5ドルで推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は失速。6月物(円建て)は23時13分時点では前日比5円安の1万9590円で推移している。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日米債券市場で10年債利回りは、23:44現在2.3595%と前日比0.0415%上昇となっている。

[2017-05-04][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小安い。23時35分時点では前日比59.82ポイント(0.38%)安の15483.32で取引されている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米10年物国債利回りは上昇が一服。0時13分時点では前日比0.0397%高い2.3577%前後で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のメキシコ株式相場は小幅安。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時3分現在、前日比77.50ポイント(0.16%)安の49022.48で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。23時30分過ぎに一時112.66円付近まで下押ししたものの、アジア時間に付けた日通し安値112.618円が目先サポートとして意識されるとやや下値を切り上げた。0時37分時点では112.75-78円で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は下げ幅を拡大。一時1バレル=46.04ドルと昨年11月30日以来の安値を付けた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロは全面高の展開。ユーロドルは1.0969ドル、ユーロ円は123.64円、ユーロ豪ドルは1.48207豪ドル、ユーロカナダドルは1.50783カナダドルまでそれぞれ上げ幅を広げた。最新の仏大統領選世論調査でマクロン氏の支持率がルペン氏を大きく上回ったことが明らかになったこともユーロ買い材料となったようだ。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は一段安。一時1バレル=45.63ドルと昨年11月30日以来の安値を付けた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米国株式相場は弱含み。ダウ工業株30種平均は1時6分時点では前日比50.79ドル安の20907.11ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同5.77ポイント安の6066.78で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は頭が重い。原油先物相場の大幅下落を背景にカナダドル円などクロス円が売られたことにつれたほか、ダウ平均の50ドル超安も嫌気されて一時112.597円と日通し安値を付けた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。一時98.783と日通し安値を付けた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は下げ幅を縮小。1時47分時点では前日比17.3ドル安の1トロイオンス=1231.2ドルで推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のフランクフルト株式相場は3日続伸。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比119.94ポイント高の12647.78となった。連日で過去最高値を更新。仏大統領選の決選投票を週末に控えるなか、マクロン氏が優勢との見方から買い安心感が広がった。個別では、独長期金利の上昇を支えにコメルツ銀行(3.09%高)やドイツ銀行(2.35%高)が堅調に推移した。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・資源国通貨のクロス円はさえない。豪ドル円は83.18円、カナダドル円は81.72円、NZドル円は77.09円までそれぞれ下げ幅を広げた。原油先物相場が5%超下落したことで円買い資源国通貨売りが進んでいる。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮小。2時43分時点では前日比0.0271%高い2.3450%前後で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米国株式相場は下値が堅い。ダウ工業株30種平均は2時50分時点では前日比17.04ドル安の20940.86ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同1.23ポイント高の6073.78で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮のミサイル試験施設では活動の様子が示されているようだ。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間5日3時時点の水準で、前日終値比0.043%高い(価格は安い)1.116%だった。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間5日3時時点の水準で、前日終値比0.068%高い(価格は安い)0.394%だった。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は下値が堅い。6月物(円建て)は3時34分時点では前日比25円安の1万9570円で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のブラジル株式相場は下げ幅を拡大。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は3時58分現在、前日比1322.96ポイント(2.00%)安の64770.82で取引されている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。一時98.768と日通し安値を付けた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は戻りが鈍い。対欧州通貨でドル売りの流れが継続するなか、一時112.32円と本日安値を付けた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のニューヨーク金先物相場は続落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる6月限は前日比19.9ドル安の1トロイオンス=1228.6ドルとなった。6月の米利上げ観測が一段と高まるなか、金市場への余剰資金の流入が細るとみた売りが出た。原油先物相場の急落につれた面もあった。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買い先行。前日のNY市場で売りが進んだ反動から買い戻しが入り、一時112.553円まで値を上げた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日のニューヨーク原油先物相場は大幅に反落。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で6月限の終値は前日比2.30ドル安の1バレル=45.52ドルとなった。米国の需給の緩みが嫌気されて、一時45.29ドルと昨年11月30日以来の安値を付けた。主要産油国が減産しても需給改善につながりにくいとの見方も相場を押し下げた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・4日の米国債券相場で長期ゾーンは続落。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前日比0.04%高い(価格は安い)2.35%で終えた。概ね良好だった米経済指標を受けて米国の利上げが順調に進むとの見方から債券売りが優勢に。欧州長期国債が売られたことにつれた面もあった。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・株式市場での価値を示す時価総額が1兆円を超える企業が増えていると報じている。3月末時点で前年同月比16社増の124社となり、2015年3月末とならび過去最多になったという。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場は引き続き小動き。主要通貨ペアに目立った変動は見られない。東京休場に加え、NYタイムに注目の米雇用統計の発表を控えていることもあり動きにくい雰囲気だが、豪中銀から四半期の金融政策報告発表が予定されているため、豪ドルの動きを警戒する声も一部で聞かれていた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の豪株式市場でASX200指数は小安い。9時14分時点では前日比8.27ポイント(0.14%)安の5868.10で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日香港株式市場で、ハンセン指数は24625.35(前日比-0.24%)で寄り付いた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・石油輸出国機構(OPEC)と非加盟の主要産油国は25日開催される会合で、6月に期限を迎える協調減産を延長することで合意する見通しだと報じている。ただ、減産幅を拡大する公算は小さいという。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日中国株式市場で、上海総合指数は3114.77(前日比-0.40%)、CSI300指数は3393.48(同-0.32%)で寄り付いた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・朝鮮中央通信は、北朝鮮の金朝鮮労働党委員長が、黄海の南北軍事境界線に当たる北方限界線(NLL)に近い茂島や長在島の防衛隊を視察したと報じている。ただ、視察の具体的な日時は伝えていない。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・タイは5日、上限30億ドルとする通貨スワップ協定を締結した。またマレーシアとも同等の通貨スワップ協定を締結した。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米株価指数先物は時間外取引で小動き。10時55分時点では前日比11ドル安の20860ドルで推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドが一時値を崩すも、下値は堅く、対円やドルで持ち直しの動き。東京が休場ということで基本的には小動き予想だが、逆に言えば商いが薄いが故に値が飛びやすい環境にあるともいえそうだ。荒れた相場展開にも一応要注意。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引でもみ合い。10時58分時点では前日比0.05ドル高の1バレル=45.57ドルで取引されている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で動意が薄い。11時12分時点では前日比0.3ドル安の1トロイオンス=1228.3ドルで推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日午前の中国株式市場で上海総合指数は軟調。11時35分時点では前日比22.95ポイント(0.73%)安の3104.42で取引されている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物はもみ合い。6月物(円建て)は11時43分時点では前日比10円高の1万9575円で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のアジア時間に米国株市場の時間外取引では、NYダウ先物が7ドル安。米国の雇用統計や週末の仏大統領選などをにらみ、小動きとなっている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で急落。一時1バレル=43.76ドルと昨年11月15日以来の安値を付けた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルはカナダドルはさえない展開。原油先物相場の急落をながめ豪ドル米ドルは0.7379米ドルまで下げたほか、米ドルカナダドルは1.3789カナダドルまで強含んだ。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は失速した。原油安を受けた豪ドル円やカナダドル円の下落に押され112.421円まで値を下げた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比21.27ポイント(0.68%)安の3106.10で午前の取引を終えた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・香港株ハンセン指数は、前日比1.16%安の24396.85で午前の取引を終了した。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙によると、米下院金融サービス委員会は4日、金融規制改革法(ドッド・フランク法)の改廃へ向けた初の議会包括案を採決し、共和、民主両党議員が党の方針通り投票し賛成34票、反対26票で承認した。同委員会はジェブ・ヘンサーリング委員長(共和、テキサス州)が提案した金融選択法案を下院本会議に送付した。この法案は、金融危機後の2010年に制定されたドッド・フランク法の多くの条項を緩和する。本会議での採決は数週間以内に実施される可能性が高い。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のアジア時間に米国株市場では、NYダウ先物が44ドル安。原油安が重石となっているほか、5日の米雇用統計や7日の仏大統領選への警戒感などから戻り売りに押されている。ただし、米国経済の底堅さやトランプ政権による政策進展期待などもあり、過度なリスク回避は抑制されている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米株価指数先物は時間外取引で弱含み。14時00分時点では前日比42ドル安の20829ドルで推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で強含み。14時04分時点では前日比5.2ドル高の1トロイオンス=1233.8ドルで推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルは戻りが鈍い。原油先物相場が軟調地合いを維持するなか、豪ドル米ドルは0.7368米ドル、豪ドル円は82.68円まで下落したほか、ユーロ豪ドルは1.49111豪ドルまで上げた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日午後の中国株式市場で上海総合指数はもみ合い。14時38分時点では前日比21.79ポイント(0.70%)安の3105.58で取引されている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で下げ渋り。14時39分時点では前日比0.97ドル安の1バレル=44.55ドルで取引されている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り再開。欧州勢の参入に伴い一目均衡表雲下限の112.15円を下抜け112.096円まで下落した。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。15時27分時点では前日比0.0108%低い2.3433%前後で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り一服。米10年債利回りの低下を背景に欧州勢が売りで参入すると112.09円まで値を下げた。ただ、15時39分時点では112.21-24円まで反発している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の中国株式市場で上海総合指数は下落。終値は前日比24.33ポイント(0.78%)安の3103.04だった。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の欧州株式市場は小安い。FTSE100種総合株価指数は16時21分現在、前日比12.96ポイント(0.18%)安の7235.14で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同31.89ポイント(0.25%)安の12615.89で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は下げ渋り。6月物(円建て)は16時18分時点では前日比50円安の1万9515円で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下幅縮小。16時41分時点では前日比0.0017%低い2.3523%前後で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日香港株式市場で、ハンセン指数は24476.35(前日比-0.84%)で取引を終了した。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・日中韓ASEAN財務相は共同声明を発表、その中では「保護貿易政策や急激な金融引き締めは不確実性の要因」、「オープンでルールに基づくの多国間貿易・投資体制を支持」「世界経済のリスクは政策取り巻く不確実性で下振れのまま」などとなっている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドミンゲス・フィリピン財務相「米利上げに対応できる能力はある」

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の英10年物国債利回りは低下。18時05分時点では前日比0.022%低い1.095%前後で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の独10年物連邦債利回りは低下。18時23分時点では前日比0.014%低い0.380%前後で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・南アランドは底堅い。ランド円は8.25円まで持ち直したほか、ドルランドは13.6063ランドまで下落した。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、19:24現在2.198%と前日比0.055%低下となっている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米株先物は19:34現在、前日比13ドル安の20858ドルで推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米株価指数先物は時間外取引で買い戻しが一服。19時43分時点では前日比13ドル安の20858ドルで推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日米債券市場で10年債利回りは、19:52現在2.3560%と前日比0.0019%上昇となっている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は上げに転じた。6月物(円建て)は20時01分時点では前日比5円高の1万9570円で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に上昇。20時55分時点では前日比0.0073%高い2.3614%前後で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で戻りが鈍い。20時54分時点では前日比0.10ドル安の1バレル=45.42ドルで取引されている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇は一時的。21時32分時点では前日比0.0053%低い2.3487%前後で推移している。4月米雇用統計で非農業部門雇用者数や失業率が予想より強い内容だったことに債券売りで反応し、利回りは一時2.3777%まで上昇する場面があったが、一巡後は急速に買い戻しが入っている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米ドルカナダドルは売買が交錯。4月カナダ雇用統計で新規雇用者数は予想を下回った半面、失業率は強い内容だったこともあり、発表後は上下に振れたが、今のところ明確な方向感は出ていない。21時37分時点では1.3775-80カナダドルで推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・NZドルは買いが優勢。NZドル米ドルは一時本日高値となる0.6920米ドルまで値を上げたほか、ユーロNZドルは一時1.5874NZドルと日通し安値を付けた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米10年物国債利回りは時間外取引で再び上昇。22時6分時点では前日比0.0037%高い2.3578%前後で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のNY株式市場プレオープンのGLOBEX(シカゴ先物市場)米株先物は22:11現在、前日比2ドル高の20873ドルで推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日米国株市場でNYダウは、前日比9ドル前後下落の20941ドルと続落スタートになっている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米国株式相場は高安まちまち。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比6.02ドル安の20945.45ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同17.19ポイント高の6092.53で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は買い戻しが優勢。22時53分時点では前日比0.36ドル高の1バレル=45.88ドルで取引されている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・クロス円は堅調。ユーロ円は一時本日高値となる123.731円、ポンド円は145.95円、カナダドル円は82.11円まで値を上げた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米10年物国債利回りはやや上昇。23時20分時点では前日比0.0146%高い2.3686%前後で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は堅調。23時15分時点では前日比0.60ドル高の1バレル=46.12ドルで取引されている。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日の米国株式相場は小安い。ダウ工業株30種平均は23時35分時点では前日比44.76ドル安の20906.71ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同7.52ポイント安の6067.82で推移している。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・南アフリカランドは買いが優勢。ドルランドは一時13.5071ランドまでドル安・ランド高が進んだほか、ランド円は8.34円と日通し高値を付けた。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・トルコリラは買いが優勢。ドルトルコリラは一時1ドル=3.5449リラまでドル安・リラ高が進んだ。

[2017-05-05][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5日のブラジル株式相場は堅調。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時43分現在、前日比626.43ポイント(0.97%)高の65489.04で取引されている。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・鮮中央通信は、北朝鮮が平壌科学技術大学に運営関係者として勤務していた米国人キム・ハクソン氏を拘束した、と報じている。「反北朝鮮敵対行為を働いた容疑」で、北朝鮮当局が具体的な調査を行っているという。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮の核やミサイル問題をめぐり緊張が続くなか、米国と北朝鮮が極秘に協議を行うことがわかった、と報じている。協議は、北朝鮮の政府関係者と米民間の有識者による協議となる見通しで、北朝鮮側からは外務省の崔局長が、経由地の北京から協議が行われる欧州に向けてすでに出発しているという。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米株価指数先物は時間外取引で買い先行。7時4分時点では前営業日比34ドル高の20988ドルで推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロ円は上値が重い。早朝に一時124.60円まで上昇したものの、一巡後は利食い売りが優勢となり124.026円まで値を下げた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・欧州通貨は売りが目立っている。ユーロドルは1.09854ドル、ポンドドルは1.2963ドルまで値を下げた。また、ユーロ円は123.945円、ポンド円は146.22円まで下落した。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場は円安も一服。流れそのものは変化ないものの、早朝に見られた円独歩安は一服し、むしろ足もとは調整的な円買戻しが優勢となっている。そんななか、マーケットでは豪中の経済指標発表や、日本の国会審議、連休明けの仲値需給などを警戒する声が聞かれていた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・同国連邦軍のゲラシモフ参謀総長と米軍のダンフォード統合参謀本部議長が、シリア上空での衝突を回避する共同覚書の履行を完全再開することで合意したと報じている。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のシンガポール日経平均先物は、1万9740円で推移している。前営業日の大証夜間取引は、1万9480円で終了した。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は頭が重い。ユーロ円が利食い売りから値を下げるにつれる形で一時112.73円まで下押しした。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比263.31円高の19709.01円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は18.85ポイント高の1569.15で始まった。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。9時22分時点では前営業日比0.0127%高い2.3614%前後で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日午前の東京株式市場で日経平均株価は強含み。9時29分時点では前営業日比300.33円高の19746.03円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同24.15ポイント高の1574.45で取引されている。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・産経新聞は、北朝鮮による相次ぐ弾道ミサイル発射や核開発継続を受け、政府が日米同盟の対処能力を強化するため、巡航ミサイルの将来的な導入に向けた本格検討に入ったと報じている。早ければ、来年度予算案に調査費などを計上したい意向だという。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の債券先物相場は続落して始まった。先物中心限月である6月物は前営業日比6銭安の150円87銭で寄り付いた。仏大統領選でマクロン氏が大方の予想通り勝利したことを受けて安全資産とされる債券には売りが広がった。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下げ渋り。ユーロ円の下落につれる形で9時10分過ぎには一時112.599円まで下げたが、日経平均株価が310円超上昇するなど株価が堅調に推移するなか、一巡後は押し目買いが入った。9時37分時点では112.78-81円で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・本日午前の衆院予算委で、安倍首相は今月1日に米国のトランプ大統領と電話会談していたことを明らかにした。ただ、日米間で内容は公表しないことで合意していると述べ、詳細については控えている。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日香港株式市場で、ハンセン指数は24604.29(前週末比+0.52%)で寄り付いた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の中国株式市場で上海総合指数は、前営業日比12.97ポイント(0.42%)安の3090.07で寄り付いた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドル米ドルは弱含み。3月豪住宅建設許可件数が前月比で13.4%減少と市場予想平均の前月比4.0%減を下回ったことにやや売りで反応し、一時0.7390米ドルまで下押しした。また、豪ドル円も83.36円まで値を下げた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で銅先物相場は時間外取引で売り優勢。一時前営業日比2.95セント安の1ポンド=249.90セントまで値を下げた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比349.49円高の19795.19円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同28.81ポイント高の1579.11で終えた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・サウジアラビアのヌアイミ石油相「OPEC減産は2017年下期以降も延長する可能性」

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日午前の債券先物相場は続落。先物中心限月である6月物は前営業日比7銭安の150円86銭で午前の取引を終えた。仏大統領選でマクロン氏が勝利し、ユーロ圏離脱懸念が払しょくされたため債券を売る動きが広がった。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・6日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前営業日比28.49ポイント(0.92%)安の3074.55で午前の取引を終えた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の日経平均株価は大幅続伸、連休前2日比361円高の1万9807円と前引けより上げ幅を広げて寄り付いた。前場は大型連休中に1ドル112円台後半へ円安が進み輸出採算改善期待から主力株中心に全面高となり3月13日の年初来高値1万9633円を上回った。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の中国上海総合指数は、中国当局の金融市場監視強化を嫌気した資金流出懸念に年初来安値を更新して軟調推移、結局、前週末比0.92%安の3074.55と5日続落で午前の取引を終えた。なお、CSI300は同0.94%安の3350.62と続落して前引けた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日午後の東京株式市場で日経平均株価は堅調。12時50分時点では前営業日比414.77円高の19860.47円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同33.45ポイント高の1583.75で取引されている。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日午後の債券先物相場は軟調。13時1分時点で先物中心限月である6月物は前営業日比11銭安の150円82銭で推移している。午後の日経平均株価が一段高となったことを背景に債券を売る動きが強まった。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の香港ハンセン指数は、7日投開票フランス大統領選で中道マクロン勝利し仏EU離脱Frexit懸念払拭でリスク選好ムードが強まり買いが先行した一方上海株の続落が重荷となり、結局、前週末比0.35%高の2万4562.06と3日振り反発で前引けた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日午後の東京株式市場で日経平均株価はしっかり。13時16分時点では前営業日比454.45円高の19900.15円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同35.49ポイント高の1585.79で取引されている。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日午後の中国株式市場で上海総合指数は軟調。14時6分時点では前営業日比32.75ポイント(1.06%)安の3070.29で取引されている。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の台湾・加権指数は、7日投開票フランス大統領選で中道マクロン氏が勝利しFrexit(仏EU離脱懸念)払拭でリスク選好ムードが強まって買いが優勢となりダウ平均の反発を好感した買いが優勢となり、結局、前週末比0.38%高の9937.25と続伸して取引を終えた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の日経平均株価は大幅続伸、7日投開票のフランス大統領選で中道マクロン氏が勝利しFrexit(仏EU離)懸念が後退してリスク選好ムードが強まり1ドル112円台後半の円安に収益改善期待の輸出関連株中心に買いが優勢となり一時上げ幅を480円へと広げ、結局、連休前2日比450円高の1万9895円と大幅続伸で取引を終えた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下に転じた。15時40分時点では前営業日比0.0018%低い2.3470%前後で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は弱含み。時間外の米10年債利回りが低下に転じたほか、ダウ先物や日経平均先物が下落したことなどが重しとなり、一時112.555円と本日安値を付けた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の香港ハンセン指数は、7日投開票フランス大統領選で中道マクロン氏が勝利し仏EU離脱Frexit懸念払拭でリスク選好ムードが強まり買いが優勢となり、結局、前週末比0.41%高の2万4577.91と3日振り反発で大引けた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で持ち直す。17時19分時点では前日比0.21ドル高の1バレル=46.43ドルで取引されている。一時46.04ドルまで下落する場面があったが、「ロシアはOPECの減産協定が2017年以降も延長されることを支持する」との報道が伝わったことなどが支えとなった面もあり、一巡後は買い戻しが入った。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の欧州株式市場はもみ合い。FTSE100種総合株価指数は17時40分現在、前営業日比5.25ポイント(0.07%)高の7302.68で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同24.70ポイント(0.19%)安の12692.19で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に低下。18時40分時点では前営業日比0.0054%低い2.3433%前後で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の英10年物国債利回りは低下。19時4分時点では前営業日比0.013%低い1.104%前後で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米株価指数先物は時間外取引でさえない。19時18分時点では前営業日比43ドル安の20911ドルで推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の独10年物連邦債利回りは低下。19時29分時点では前営業日比0.030%低い0.388%前後で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日インド株式市場のSENSEX30指数は、7日投開票フランス大統領選で中道マクロン氏が勝利しFrexit(仏EU離)懸念後退にリスク選好ムードが強まり買い安心感が広がり、結局、前日比0.23%高の2万9926.15と続伸して大引けた。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引でもみ合い。21時18分時点では前営業日比0.08ドル安の1バレル=46.14ドルで取引されている。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇に転じた。21時48分時点では前営業日比0.0018%高い2.3506%前後で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・クウェート政府「産油国は少なくとも6カ月の減産延長でほぼ合意」

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米国株式相場は小安い。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前営業日比7.10ドル安の20999.84ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同0.60ポイント安の6100.16で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米10年物国債利回りは上昇。22時37分時点では前営業日比0.0145%高い2.3632%前後で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は上値が重い。22時51分時点では前営業日比2.4ドル高の1トロイオンス=1229.3ドルで推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はじり高。米長期金利の上昇などをながめ円売りドル買いがじわりと強まった。23時10分時点では112.77-80円で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米10年物国債利回りは上昇幅拡大。23時23分時点では前営業日比0.0217%高い2.3705%前後で推移している。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは下値が堅い。23時32分時点では大証終値比10円安の1万9860円で取引されている。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は強含み。23時39分時点では前営業日比0.31ドル高の1バレル=46.53ドルで取引されている。

[2017-05-08][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のブラジル株式相場は小高い。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時43分現在、前営業日比206.27ポイント(0.31%)高の65916.01で取引されている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは弱含み。0時10分過ぎに一時本日安値となる1.09249ドルまで値を下げた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・トルコリラは売りが優勢。ドルトルコリラは一時1ドル=3.5779リラまでドル高・リラ安が進んだ。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小幅高。0時5分時点では前営業日比46.62ポイント(0.30%)高の15628.66で取引されている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドルは堅調。ポンドドルは一時1.2930ドル、ユーロドルは1.09166ドル、豪ドル米ドルは0.7380米ドルまで値を下げた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米10年物国債利回りは上昇が一服。0時38分時点では前営業日比0.0236%高い2.3723%前後で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米国株式相場はもみ合い。ダウ工業株30種平均は1時10分時点では前営業日比12.96ドル安の20993.98ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同10.63ポイント安の6090.13で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は失速。1時12分時点では前営業日比0.32ドル安の1バレル=45.90ドルで取引されている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い。米10年債利回りがさらに上昇したことを支えに1時34分時点では112.89-92円で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のロンドン株式相場は3日続伸。FTSE100種総合株価指数は前営業日終値比3.43ポイント高の7300.86で取引を終えた。前週末終値を挟んで方向感が定まらなかった。石油株は上昇した一方、銅価格の下落を背景に鉱業株は売りに押された。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のフランクフルト株式相場は5営業日ぶりに反落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前営業日終値比22.34ポイント安の12694.55となった。仏大統領選でのマクロン氏勝利を受けて小高く始まったものの、連日で過去最高値を更新していたこともあり利益確定の売りに押された。個別では、リンデ(2.30%安)やコメルツ銀行(2.04%安)などが売られた。半面、メルク(2.13%高)やドイツ・ポスト(1.20%高)などは上げた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はしっかり。米10年債利回りがさらに上昇したことを受けて円売りドル買いが進行。ダウ平均の持ち直しに伴う買いも入り一時113.015円付近まで上げた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は頭が重い。2時12分時点では前営業日比0.2ドル高の1トロイオンス=1227.1ドルで推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日のメキシコ株式相場は小幅安。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は2時11分現在、前営業日比82.77ポイント(0.17%)安の49402.90で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは小動き。2時45分時点では大証終値比横ばいの1万9870円で取引されている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間9日3時時点の水準で、前営業日終値比0.030%高い(価格は安い)1.147%だった。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の欧州国債相場は横ばい。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間9日3時時点の水準で、前営業日と同じ0.418%だった。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮小。3時44分時点では前営業日比0.0236%高い2.3723%前後で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・8日の米国株式相場は小動き。ダウ工業株30種平均は3時56分時点では前営業日比9.15ドル安の20997.79ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同2.78ポイント安の6097.98で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い動き。週明け早朝取引で付けた高値113.134円を上抜けて一時113.173円まで値を上げた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・石油輸出国機構(OPEC)内外の主要産油国は過剰供給解消のため、6月に期限を迎える協調減産をさらに9ヵ月かそれ以上延長することを検討している、と報じている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比19円高の1万9915円で寄り付いた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の債券先物相場は続落して始まった。先物中心限月である6月物は前日比33銭安の150円79銭で寄り付いた。前日の米国債券相場が上昇した流れを引き継いで売りが先行している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買い戻し。9時過ぎに一時113.135円まで下落したものの、すぐに押し目が入り、前日高値の113.297円を上抜けて113.343円まで値を上げた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比13.76ポイント(0.45%)安の3064.85で寄り付いた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日午前の東京株式市場で日経平均株価はじり安。10時44分時点では前日比42.52円安の19853.18円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同3.97ポイント安の1581.89で取引されている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は伸び悩み。10時前に一時113.383円まで上昇したものの、市場では「113円台半ばには国内輸出企業の売りが観測されている」との指摘があり、その後はやや上値が重くなった。日経平均株価が40円超下げたことも嫌気され、10時50分時点では113.23-26円で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に低下。11時17分時点では前日比0.0091%低い2.3777%前後で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比15.72円安の19879.98円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同1.92ポイント安の1583.94で終えた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日午前の債券先物相場は続落。先物中心限月である6月物は前日比1銭安の150円81銭で午前の取引を終えた。前日の米国債券相場が下落した流れを引き継ぎ、一時150円76銭まで下げた。もっとも、午後の10年債入札を前に一段と下落する展開にもならなかった。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のSHIBOR(上海銀行間取引金利)は、翌日物金利が2.8199%(8日は2.8180%)となった。また、3カ月物金利は4.3848%(同4.3731%)となっている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米株価指数先物は時間外取引でもみ合い。12時14分時点では前日比1ドル高の20942ドルで推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の日経平均株価は反落、前日比27円安の1万9868円と前引け水準で寄り付いた。前場は1ドル113円台の円安を好感して先物主導の買いが先行したものの前日までの3日続伸700円近い上昇に節目2万円大台接近で短期的な過熱感が意識されて利益確定売りに押されて下げに転じた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比0.94ポイント(0.03%)安の3077.67で午前の取引を終えた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日午後の東京株式市場で日経平均株価はさえない。12時35分時点では前日比56.99円安の19838.71円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同5.50ポイント安の1580.36で取引されている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の香港ハンセン指数は、前日の米国株式市場アップル株の上場来高値更新を好感し関連株中心に買いが優勢となり、結局、前日比0.35%高の2万4664.03と続伸して前引けた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の台湾・加権指数は、8日の米国市場アップル株の上場来高値更新を受けアップルと取引あるハイテク株への買いを誘い一時前日比0.65%高の1万0001.94と2015年4月28日以来約2年ぶりに節目1万を上回った。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で小動き。13時12分時点では前日比0.04ドル高の1バレル=46.47ドルで取引されている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.20%高の2万9977.5と続伸して寄り付いた後、欧州政治リスクの後退やインド税制改革への期待を受けて買いが優勢となり堅調裡に推移。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドル米ドルは引き続きさえない動き。低調な豪小売売上高を受けた売りの流れが続き、一時0.7352米ドルと1月11日以来の安値まで値を下げた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の台湾・加権指数は、8日の米国市場アップル株の上場来高値更新を受けアップルと取引あるハイテク株への買いを誘い一時前日比0.65%高の1万0001.94と2015年4月28日以来約2年ぶりに節目1万を上回ったが利益確定売りに押され、結局、前日比0.22%安の9915.48と反落して取引を終えた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の欧州外為市場では、対ドルでNZドルや豪ドルなどが続落。対円でもNZドルや豪ドルは圧迫されている。欧州勢の参入に向けて、全般ドル高が優勢になっている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比1.91ポイント(0.06%)高の3080.53だった。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は堅調。全般ドル高が進んだ流れに沿って一時113.586円と3月15日以来の高値を付けた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇に転じた。16時4分時点では前日比0.0055%高い2.3923%前後で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の中国上海総合指数は、当局の金融市場監視強化や景気回復鈍化を警戒した売りが先行するも下値では押し目買いに支えられ、結局、前日比0.06%高の3080.53と6日振り小反発で取引を終えた。なお、CSI300は同0.19%安の3352.53と続落して大引けた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは買い先行。16時41分時点では大証終値比50円高の1万9940円で取引されている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の香港ハンセン指数は、前日の米国株式市場アップル株の上場来高値更新を好感し関連株中心に買いが優勢となり、結局、前日比1.27%高の2万4889.03と大幅続伸で大引けた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の欧州株式市場は小高い。FTSE100種総合株価指数は17時30分現在、前日比26.23ポイント(0.36%)高の7327.09で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同38.48ポイント(0.30%)高の12733.03で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米株価指数先物は時間外取引で小動き。17時42分時点では前日比10ドル高の20951ドルで推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の英10年物国債利回りは上昇。18時12分時点では前日比0.034%高い1.181%前後で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルは一転下落。17時前に一時1.2961ドルまで上昇する場面があったものの、上値の重さを確認すると1.2923ドルまで戻り売りに押された。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇。一時99.349と日通し高値を付けた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はじり高。対欧州通貨などを中心にドル買いが進んだ流れに沿って、一時113.833円と3月15日以来の高値を更新した。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の独10年物連邦債利回りは上昇。18時58分時点では前日比0.013%高い0.431%前後で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはもみ合い。19時23分時点では大証終値比60円高の1万9950円で取引されている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日インド株式市場のSENSEX30指数は、欧州政治リスクの後退やインド税制改革への期待を受けて買いが優勢となり堅調裡に推移し、結局、前日比0.02%高の2万9933.25と続伸して大引けた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。19時37分時点では前日比0.0055%高い2.3923%前後で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルは弱含み。21時前に一時1.2912ドルまで値を下げた。ユーロドルも一時1.08833ドルと日通し安値を付けた。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは堅調。21時26分時点では大証終値比110円高の2万円で取引されている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。21時45分時点では前日比0.0164%高い2.4032%前後で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日米国株市場でNYダウは、前日比5ドル前後上昇の21017ドルと続伸スタートになっている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米国株式相場は小高い。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比9.46ドル高の21021.74ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同6.29ポイント高の6108.95で推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は頭が重い。22時57分時点では前日比0.37ドル安の1バレル=46.06ドルで取引されている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は軟調。23時27分時点では前日比9.7ドル安の1トロイオンス=1217.5ドルで推移している。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日欧州債券市場で英国10年債利回りは、23:39現在1.219%と前日比0.072%上昇となっている。

[2017-05-09][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は軟調。23時36分時点では前日比130.14ポイント(0.83%)安の15521.94で取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のメキシコ株式相場は強含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は23時56分現在、前日比367.14ポイント(0.74%)高の49873.00で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・スイスフランは軟調。スイスフラン円は一時本日安値となる113.28円まで下げたほか、ドルスイスフランは一時1.0068スイスフランと日通し高値を付けた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米10年物国債利回りはもみ合い。0時39分時点では前日比0.0146%高い2.4014%前後で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米国株式相場は上値が重い。ダウ工業株30種平均は0時48分時点では前日比5.93ドル安の21006.35ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同15.62ポイント高の6118.28で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルはさえない。1時前に一時本日安値となる1.08731ドルまで値を下げた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはじり高。1時11分時点では大証終値比140円高の2万30円で取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買いが根強い。全般ドル高の地合いが続いたほか、ナイトセッションの日経平均先物の140円高も支えに114.245円まで上げた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のブラジル株式相場は一段高。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は1時14分現在、前日比906.97ポイント(1.38%)高の66433.02で取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限はさえない。1時31分時点では前日比0.51ドル安の1バレル=45.92ドルで取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は頭が重い。1時40分時点では前日比10.1ドル安の1トロイオンス=1216.9ドルで推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは下げ渋り。1時前に一時1.08716ドルと日通し安値を付けたものの、ショイブレ独財務相が「ECBの政策正常化は間もなく始まるだろう」と述べると買い戻しが入った。2時3分時点では1.0892-95ドルで推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米10年物国債利回りはやや上昇。2時16分時点では前日比0.0255%高い2.4123%前後で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のメキシコ株式相場は伸び悩み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は2時8分現在、前日比376.64ポイント(0.76%)高の49882.50で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のロンドン株式相場は4日続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値比41.35ポイント高の7342.21で取引を終えた。医薬品株の上昇が指数全体を押し上げたほか、銅価格の上昇を背景に鉱業株も軒並み買われた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間10日3時時点の水準で、前日終値比0.055%高い(価格は安い)1.202%だった。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のフランクフルト株式相場は反発。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比54.57ポイント高の12749.12となった。他の欧州株の上昇につれて過去最高値を更新した。個別では、エーオン(4.31%高)やRWE(1.37%高)などが上げた。半面、ミュンヘン再保険(1.58%安)やドイツ・ポスト(0.74%安)などが売られた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間10日3時時点の水準で、前日終値比0.055%高い(価格は安い)1.202%だった。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間10日3時時点の水準で、前日終値比0.012%高い(価格は安い)0.430%だった。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇。一時99.643と4月21日以来の高値を付けた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米国株式相場はもみ合い。ダウ工業株30種平均は3時56分時点では前日比15.12ドル安の20997.16ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同17.08ポイント高の6119.74で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は上げ幅を縮小。「北朝鮮は6回目の核実験実施へ」との一部報道が伝わると円買いドル売りで反応した。4時36分時点では114.07-10円で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米国株式相場は弱含み。ダウ工業株30種平均は4時39分時点では前日比61.62ドル安の20950.66ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同8.56ポイント高の6111.21で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは伸び悩み。4時42分時点では大証終値比50円高の1万9940円で取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日のニューヨーク原油先物相場は3営業日ぶりに反落。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で6月限の終値は前日比0.55ドル安の1バレル=45.88ドルとなった。外国為替市場でドル高が進むと、ドル建てで決済される原油の割高感が意識されて売りが出た。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反落。終値は前日比36.50ドル安の20975.78ドルとなった。原油安を背景にエネルギー関連株が売られたほか、「北朝鮮は6回目の核実験実施へ」との報道も投資家心理を冷やした。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は4日続伸し、同17.93ポイント高の6120.59で取引を終えた。連日で過去最高値を更新した。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・世界保健機関(WHO)の担当者は記者会見を行い「台湾を招待するかどうかは、中国と台湾のあいだの合意を踏まえて、その年ごとに判断している。今年はまだ合意がないため、招待状を送っていない」と述べ、中国が認めないかぎり台湾は参加できないと指摘した。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り先行。114円台で上値の重さを確認すると113.842円まで下落した。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・クロス円は弱含み。豪ドル円は83.49円、NZドル円は78.37円、カナダドル円は82.92円までそれぞれ値を下げた。時間外のダウ先物が40ドル超下落したことも重しとなっている模様。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比47.56円高の19890.56円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は2.61ポイント高の1584.38で始まった。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の債券先物相場はほぼ横ばいで始まった。先物中心限月である6月物は前日比1銭高の150円79銭で寄り付いた。北朝鮮の核実験を巡る報道に対する債券相場の反応は今のところ限定的となっている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下げ渋り。9時前に一時113.632円まで利食い売りに押されたものの、一巡後は押し目買いが入った。日経平均株価が上昇したことも支えとなり、9時22分時点では113.79-82円で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは強含み。前日に全般ユーロ安が進んだ反動から持ち高調整のユーロ買いドル売りが入り、一時1.08945ドルまで値を上げた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の韓国株式市場で韓国総合株価指数は買いが先行したが、その後は伸び悩み。9時47分時点では前営業日比2.33ポイント(0.10%)高の2295.09で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・財団法人・国際通貨研究所の理事長で元財務省財務官、国際協力銀行(JBIC)前総裁の渡辺博史氏「貿易黒字は為替相場にそれほど影響を与えない」

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日午前の東京株式市場で日経平均株価は強含み。10時19分時点では前日比90.48円高の19933.48円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同5.46ポイント高の1587.23で取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日中国株式市場で、上海総合指数は3078.17(前日比-0.08%)、CSI300指数は3350.65(同-0.06%)で寄り付いた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行していると発表した。海上保安本部が、領海に近づかないよう警告と監視を続けているという。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米株価指数先物は時間外取引で小動き。11時14分時点では前日比41ドル安の20866ドルで推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮のチェ駐英大使へのインタビューとして、北朝鮮は金朝鮮労働党委員長の決定により、いつでも核実験を強行し得ると報じている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比60.06円高の19903.06円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同3.57ポイント高の1585.34で終えた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の日経平均株価は反発、前日比37円高の1万9880円と前引けより上げ幅を縮めて寄り付いた。前場は1ドル113円台後半の円安を好感して輸出関連や景気敏感株への買いが優勢となり一時上げ幅を95円へと広げた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比8.11ポイント(0.26%)高の3088.63で午前の取引を終えた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の中国・上海総合指数は、発表された4月物価指標にも反応なく値ごろ感を意識した買いが優勢となり、結局、前日比0.26%高の3088.63と続伸で午前の取引を終えた。なお、CSI300は同0.42%高の3366.66と反発して前引けた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日午後の東京株式市場で日経平均株価は伸び悩み。12時46分時点では前日比43.84円高の19886.84円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同3.53ポイント高の1585.30で取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の香港株式市場で香港ハンセン指数は堅調。12時52分時点では前日比214.47ポイント(0.86%)高の25103.50ポイントで推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.20%高の2万9988.78と3日続伸で寄り付いた後、モディ政権による政治・経済改革への期待が根強く一時節目の3万を上回った。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドル米ドルはじり高。足もとで相場下落が続くなか、持ち高調整の買いが入り一時0.7367米ドルまで値を上げた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。13時30分前に113.649円まで下げたが、本日安値の113.632円を下抜け出来ず、その後は買い戻しが入った。14時11分時点では113.81-84円で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の台湾・加権指数は、欧州株高や米ナスダック最高値更新を好感したリスク選好の買いが優勢となり、結局、前日比0.53%高の9968.32と反発して取引を終えた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。15時12分時点では前日比0.0127%低い2.3850%前後で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い。15時30分前から買いが強まり、15時51分時点では113.98-01円で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円やクロス円は買いが進んだ。ドル円は114.079円と本日高値を付けたほか、ユーロ円は124.23円、ポンド円は147.99円、豪ドル円は83.92円まで値を上げた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の中国株式市場で上海総合指数は下落。終値は前日比27.74ポイント(0.90%)安の3052.78だった。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の中国・上海総合指数は、発表された4月物価指標に反応なく値ごろ感からの買いが先行したが当局の金融市場監督強化を嫌気した戻り待ちの売りに押され、結局、前日比0.90%安の3052.78と反落して取引を終えた。なお、CSI300は同0.44%安の3337.70と続落して大引けた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日米債券市場で10年債利回りは、16:18現在2.3923%と前日比0.0054%低下となっている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは買い先行。16時35分時点では大証終値比40円高の1万9940円で取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。16時40分時点では前日比0.0163%低い2.3814%前後で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・南アフリカランドは堅調。ドルランドは一時13.5250ランドまでドル安ランド高が進んだほか、ランド円は8.43円まで上昇した。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:47現在2.254%と前日比0.027%低下となっている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは下げに転じた。17時8分時点では大証終値比20円安の1万9880円で取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で強含み。17時13分時点では前日比0.52ドル高の1バレル=46.40ドルで取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の香港ハンセン指数は、前日の欧州株高や米ナスダック最高値更新を好感してリスク選好ムードに主力株中心に買いが先行、節目2万5000を上回り、結局、前日比0.51%高の2万5015.42と3日続伸で大引けた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下一服。18時11分時点では前日比0.0217%低い2.3760%前後で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の独10年物連邦債利回りは低下。18時48分時点では前日比0.015%低い0.415%前後で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・6月8日の英総選挙に関する調査会社パネルベースの世論調査によると、メイ首相率いる与党保守党が野党労働党に対し、支持率で17%ポイントのリードを保っている。保守党の支持率は先週の調査時点から1%ポイント上昇し、48%となった。労働党の支持率も1%ポイント上昇の31%。自由民主党の支持率は8%で2%ポイント低下した。独立党(UKIP)は変わらずの5%。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはもみ合い。19時12分時点では大証終値比10円安の1万9890円で取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米株価指数先物は時間外取引で下げ渋り。19時21分時点では前日比48ドル安の20859ドルで推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日インド株式市場で、センセックス指数は30248.17(前日比+1.05%)で取引を終了した。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米株先物は19:57現在、前日比53ドル安の20854ドルで推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは伸び悩み。20時49分時点では99.55付近で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はじり高。21時36分時点では113.90-93円で推移している。米労働省が発表した4月米輸入物価指数が前月比0.5%上昇と予想の前月比0.1%上昇を上回ったことも相場の下支え要因。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下幅を縮小。21時37分時点では前日比0.0181%低い2.3796%前後で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは持ち直した。21時42分時点では大証終値比20円高の1万9920円で取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・トルコリラは買いが優勢。ドルトルコリラは一時1ドル=3.5829リラまでドル安リラ高が進んだ。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・南アフリカランドは買いが優勢。ドルランドは一時13.4647ランドまでドル安ランド高が進んだほか、ランド円は8.46円と日通し高値を付けた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日のNY株式市場プレオープンのGLOBEX(シカゴ先物市場)米株先物は22:26現在、前日比33ドル安の20873ドルで推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日米国株市場でNYダウは、前日比67ドル前後下落の20908ドルと続落スタートになっている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米国株式相場は売りが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比61.77ドル安の20914.01ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同1.16ポイント安の6119.43で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は底堅い動き。22時29分時点では前日比0.71ドル高の1バレル=46.59ドルで取引されている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、22:43現在0.404%と前日比0.026%低下となっている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルはさえない。22時40分過ぎに一時本日安値となる1.2931ドルまで値を下げた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限はもみ合い。22時45分時点では前日比7.1ドル高の1トロイオンス=1223.2ドルで推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日欧州債券市場で英国10年債利回りは、23:21現在1.164%と前日比0.038%低下となっている。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は堅調。一時1バレル=47.02ドルまで値を上げた。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で、原油在庫が予想以上に減少したことを受けた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・カナダドルは底堅い。原油先物相場の上昇を背景にカナダドル円は83.33円の高値を付けた。また、米ドルカナダドルは1.3671カナダドル、ユーロカナダドルは1.48638カナダドルの安値まで下げた。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米10年物国債利回りは低下幅を縮小。23時51分時点では前日比0.0181%低い2.3796%前後で推移している。

[2017-05-10][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日のブラジル株式相場は堅調。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時41分現在、前日比1202.31ポイント(1.81%)高の67479.98で取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米国株式相場は下げ渋り。ダウ工業株30種平均は0時14分時点では前日比16.45ドル安の20959.33ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同8.51ポイント安の6112.07で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は強含み。0時10分過ぎに一時本日高値となる114.156円まで値を上げた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはじり高。0時18分時点では大証終値比40円高の1万9940円で取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小幅高。0時6分時点では前日比49.78ポイント(0.32%)高の15618.98で取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日のメキシコ株式相場は小動き。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時20分現在、前日比66.53ポイント(0.13%)高の50006.00で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスはもみ合い。0時56分時点では99.58付近で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・カナダドル円は堅調。1時10分過ぎに一時本日高値となる83.55円まで値を上げた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日のロンドン株式相場は5日続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値比43.03ポイント高の7385.24で取引を終えた。原油高を背景に石油株が買われたほか、鉱業株が軒並み上昇。金融株も堅調に推移した。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米10年物国債利回りは上昇に転じた。2時03分時点では前日比0.055%高い2.4032%前後で推移している。米財務省によると、10年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが2.400%、応札倍率(カバー)が2.33倍となった。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米国株式相場はもみ合い。ダウ工業株30種平均は2時20分時点では前日比29.49ドル安の20946.29ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同3.80ポイント高の6124.39で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買い継続。前日高値の114.329円を上抜け、114.359円と3月15日以来の高値を付けた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間11日3時時点の水準で、前日終値比0.036%低い(価格は高い)1.166%だった。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスはしっかり。3時30分前に一時99.724と4月21日以来の高値を付けた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはもみ合い。4時16分時点では大証終値比60円高の1万9960円で取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日のニューヨーク原油先物相場は大幅に反発。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で6月限の終値は前日比1.45ドル高の1バレル=47.33ドルとなった。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で、原油在庫が予想以上に減少したことを受けた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米国債券相場で長期ゾーンは3日続落。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前日比0.01%高い(価格は安い)2.41%で終えた。米政治の先行き不透明感から安全資産とされる債券は買いが先行した。ただ、米10年債入札の結果が「低調だった」と受け止められると売りが進んだ。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・9日投開票の韓国大統領選で当選した文新大統領は、トランプ米大統領と電話会談を行い、北朝鮮による核・ミサイル開発の解決に向け、緊密に協力することで一致した。また、トランプ氏は文氏の訪米を招請し、文氏は早期に渡米し、米韓首脳会談を行いたい意向を示したという。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・大証の日経225先物6月限の気配値は、1万9940円で推移している。前日の夜間取引は、1万9940円で終了した。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比43.86円高の19943.95円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は2.42ポイント高の1587.61で始まった。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。9時16分時点では前日比0.0197%低い2.3944%前後で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場でカナダドルは下げ止まり。ただ、戻りは鈍く、上値は重そうだ。83.40-50円が短期の抵抗として意識されている反面、83.20円レベルを下回ると下げがさらに加速する可能性もある。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の債券先物相場は続落して始まる。先物中心限月である6月物は前日比3銭安の150円65銭で寄り付いた。前日の米国債が売られた流れを引き継いで売りがやや先行している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の豪株式市場でASX200指数は強含み。9時38分時点では前日比39.76ポイント(0.68%)高の5915.20で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日午前の東京株式市場で日経平均株価は上値が重い。9時47分時点では前日比14.89円高の19914.98円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同2.78ポイント安の1582.41で取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はやや弱含み。上昇して始まった日経平均株価が上げ幅を縮めたことを背景に利食い売りに押され、一時114.211円まで値を下げた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日香港株式市場で、ハンセン指数は25101.53(前日比+0.34%)で寄り付いた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日中国株式市場で、上海総合指数は3036.79(前日比-0.52%)、CSI300指数は3322.95(同-0.44%)で寄り付いた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・NZドル円は引き続きさえない動き。RBNZ声明で予想ほどタカ派ではなかったとの見方から朝方に急落した影響が残り、一時77.87円まで下げ幅を広げた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はじり安。カナダドル円やNZドル円を中心にクロス円が売られたことにつれる形で一時114.107円まで値を下げた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比29.18円高の19929.27円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同0.85ポイント安の1584.34で終えた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日午前の債券先物相場は続落。先物中心限月である6月物は前日比4銭安の150円64銭で午前の取引を終えた。前日の米国債券相場が下落した流れを引き継ぎ売りが先行。もっとも、30年債入札を控えてその後は次第に様子見ムードが広がった。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・10日の米株価指数先物は時間外取引で小動き。11時55分時点では前日比8ドル安の20885ドルで推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の日経平均株価は小幅続伸、前日比36円高の1万9936円と前引けよりやや上げ幅を広げて寄り付いた。前場は米長期金利上昇を受けた1ドル=114円台前半の円安が投資家心理を支えて上げ幅を48円へと広げるも節目2万円を前に利益確定売りが重石となり上げ幅を6円にまで縮めた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の中国上海総合指数は、前日午後に相場が崩れ約7ヶ月振り安値を付けた地合い悪化を引きずり商品市況悪化を背景に鉄鋼など素材・資源関連株に売りが先行し、結局、前日比0.39%安の3041.00と続落して午前の取引を終えた。なお、CSI300は同0.10%安の3334.29と続落して前引けた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引でじり高。12時58分時点では前日比0.21ドル高の1バレル=47.54ドルで取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日午後の東京株式市場で日経平均株価はやや強含み。13時3分時点では前日比55.07円高の19955.16円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同0.18ポイント安の1585.01で取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の香港ハンセン指数は、前日の米ナスダックの最高値更新を好感してハイテク関連株中心にリスク選好の買いが先行し、結局、前日比0.25%高の2万5078.83と4日続伸で前引けた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。114.15円前後での小動きが続いていたが、日経平均株価がやや強含んだことを支えに若干ながら買いが入った。13時15分時点では114.20-23円で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日午後の債券先物相場は売り優勢。13時24分時点で先物中心限月である6月物は前日比11銭安の150円57銭で推移している。30年債入札は無難な結果だったが、通過後にまとまった売りが持ち込まれ、一時150円51銭まで下落する場面があった。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の韓国株式市場で韓国総合株価指数は底堅い。13時37分時点では前日比21.54ポイント(0.95%)高の2291.66で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日午後の中国株式市場で上海総合指数は軟調。14時26分時点では前日比30.72ポイント(1.01%)安の3022.06で取引されている。一時3020.39と昨年10月10日以来の安値を付けた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下一服。14時36分時点では前日比0.0179%低い2.3962%前後で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比61.46円高の19961.55円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同1.67ポイント高の1586.86で終えた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で強含み。15時51分時点では前日比0.48ドル高の1バレル=47.81ドルで取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の中国上海総合指数は、前日午後に相場が崩れ約7ヶ月振り安値を付けただけに安値では押し目買いに支えられ、結局、前日比0.29%高の3061.50と反発して取引を終えた。なお、CSI300は同0.57%高の3356.65と反発して大引けた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・南アフリカランドは堅調。ドルランドは一時13.3681ランドまでドル安ランド高が進んだほか、ランド円は一時8.54円まで値を上げた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引でしっかり。17時38分時点では前日比0.60ドル高の1バレル=47.93ドルで取引されている。ルアイビ・イラク石油相が「石油輸出国機構(OPEC)と非OPEC諸国は6カ月間の減産延長で合意した」と述べたことを受けて買いが入った。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の英10年物国債利回りは上昇。18時17分時点では前日比0.014%高い1.180%前後で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは小動き。18時42分時点では大証終値比10円安の1万9950円で取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の独10年物連邦債利回りは上昇。18時53分時点では前日比0.018%高い0.440%前後で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米10年物国債利回りは時間外取引で再び低下。19時12分時点では前日比0.0232%低い2.3909%前後で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は弱含み。米長期金利の低下などを材料に一時114.01円と日通し安値をつけた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドはさえない値動き。ポンドドルは一時1.2873ドルと日通し安値を付けたほか、ユーロポンドは一時0.84437ポンドまで値を上げた。イングランド銀行(英中央銀行)はこの日、政策金利を現行の0.25%に据え置くことを決めたと発表。市場の予想通りの結果となった。また、議事要旨では「0.25%の政策金利の据え置きを7対1で決定。資産買い入れプログラムの規模の維持を8対0で決定した」ことが明らかになった。このほか、インフレリポートでは2017年のGDP見通しを2.0%から1.9%へ下方修正した一方、17年インフレ率予想を2.7%に引き上げた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はさえない。ポンド円など欧州のクロス円の下げにつれて、一時113.898円と本日安値を更新した。なお、ポンド円は146.47円、ユーロ円は123.76円までそれぞれ値を下げた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米株価指数先物は時間外取引で弱含み。20時52分時点では前日比35ドル安の20858ドルで推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で伸び悩み。20時59分時点では前日比0.60ドル高の1バレル=47.93ドルで取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは軟調。前日の安値1.08535ドルを下抜けて一時1.0842ドルまで下げ足を速めた。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下幅を縮小。21時37分時点では前日比0.0073%低い2.4068%前後で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米国株式相場は売りが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比42.10ドル安の20901.01ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同19.42ポイント安の6109.72で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日欧州株式市場のドイツDAX株式指数はリスク回避ムードの中でやや売りが優勢となり22:43現在、前日比0.22%安の1万2729.00と反落して推移、一方、英FTSE指数は英中銀の政策委員会での「現状維持」を受けて前日比0.02%高の7386.50と反発して推移。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は戻りが鈍い。強い米経済指標が相次ぎ114.117円まで反発したが、勢いは長続きしなかった。22時42分時点では113.85-88円で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米国株式相場は弱含み。ダウ工業株30種平均は22時52分時点では前日比85.82ドル安の20857.29ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同32.68ポイント安の6096.46で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米10年物国債利回りは再び低下。22時54分時点では前日比0.0091%低い2.4050%前後で推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは軟調。22時56分時点では大証終値比110円安の1万9850円で取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のブラジル株式相場は小安い。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は22時58分現在、前日比85.84ポイント(0.13%)安の67263.89で取引されている。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は堅調。23時32分時点では前日比8.1ドル高の1トロイオンス=1227.0ドルで推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のNY株式市場でダウ工業株は23:45現在、前日比111ドル安の20831ドルで推移している。

[2017-05-11][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のメキシコ株式相場は弱含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は23時36分現在、前日比328.19ポイント(0.66%)安の49602.35で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米国株式相場は下げ渋り。ダウ工業株30種平均は0時14分時点では前日比83.46ドル安の20859.65ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同35.19ポイント安の6093.95で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは下げ幅縮小。0時34分時点では大証終値比90円安の1万9870円で取引されている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・スイスフランは底堅い。ドルスイスフランは1.0057スイスフラン、ユーロスイスフランは1.09305スイスフランの安値を付けた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買い戻しが続いている。ダウ平均やナイトセッションの日経平均先物の下げ幅縮小を支えに1時07分時点では113.82-85円まで持ち直した。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米10年物国債利回りはもみ合い。1時21分時点では前日比0.0144%低い2.3997%前後で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は伸び悩み。1時22分時点では前日比0.62ドル高の1バレル=47.95ドルで取引されている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は上値が重い。1時31分時点では前日比5.1ドル高の1トロイオンス=1224.0ドルで推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下値が堅い。1時45分時点では99.66付近で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のロンドン株式相場は6日続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値比1.39ポイント高の7386.63で取引を終えた。前日終値前後でのもみ合いに終始した。構成銘柄の半数以上が下落したものの、金属相場の上昇を背景に鉱業株が買われ指数を押し上げた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のフランクフルト株式相場は3営業日ぶりに反落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比46.40ポイント安の12711.06となった。連日で過去最高値を更新していただけに利益確定の売りが進んだ。個別では、プロジーベンザット1メディア(5.95%安)やドイツ・ポスト(3.40%安)などが売られた。半面、ヴォノヴィア(2.20%高)やフレゼニウス・メディカル・ケア(0.39%高)などが上げた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い動き。2時46分時点では113.91-94円で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間12日3時時点の水準で、前日終値比0.007%低い(価格は高い)1.159%だった。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間12日3時時点の水準で、前日終値比0.010%高い(価格は安い)0.432%だった。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米国株式相場は下値が堅い。ダウ工業株30種平均は3時20分時点では前日比18.32ドル安の20924.79ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同11.32ポイント安の6117.82で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米10年物国債利回りは小動き。3時46分時点では前日比0.0144%低い2.3997%前後で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは値動きが鈍い。4時18分時点では大証終値比80円安の1万9880円で取引されている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のニューヨーク金先物相場は続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる6月限は前日比5.3ドル高の1トロイオンス=1224.2ドルとなった。米国株が大きく下げた場面で、安全資産とされる金に買いが集まった。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日のニューヨーク原油先物相場は続伸。ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)のウエストテキサスインターミディエート(WTI)で6月限の終値は前日比0.50ドル高の1バレル=47.83ドルとなった。石油輸出国機構(OPEC)が減産期間を延長し、需給の緩みに歯止めがかかるとの期待が相場を支えた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・11日の米国債券相場で長期ゾーンは上昇。表面利率2.375%の10年物国債利回りは前日比0.02%低い(価格は高い)2.38%で終えた。米政権運営の先行き不透明感や北朝鮮を巡る地政学リスクを背景に、安全資産とされる債券は底堅く推移した。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロ圏と国際通貨基金(IMF)がギリシャの債務軽減策をめぐり12日朝に協議すると報じている。イタリアで開かれているG7財務相・中銀総裁会議ではギリシャ問題は公式な議題になっていないが、当局者は、ギリシャ問題に関与している主要な関係各国、および機関は今回のG7会議に出席しているため、合わせて協議が行われることを明らかにしたという。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・石油輸出国機構(OPEC)は発表した月報で、今年の非加盟国供給見通しを大きく引き上げた。非加盟国の原油供給増加見通しを、従来予想の日量58万バレルから同95万バレルに上方修正している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・大証の日経225先物6月限の気配値は1万9860円で推移している。前日の夜間取引は、1万9880円で終了した。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比19.91円安の19941.64円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は1.7ポイント安の1585.16で始まった。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。8時過ぎに一時113.751円まで下げたが、一巡後は押し目買いが入り113.897円まで持ち直した。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日午前の東京株式市場で日経平均株価は弱含み。9時26分時点では前日比72.89円安の19888.66円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同6.08ポイント安の1580.78で取引されている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の債券先物相場は反発して始まった。先物中心限月である6月物は前日比3銭高の150円61銭で寄り付いた。前日の米国債券相場が上昇した影響から買いが先行している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日香港株式市場で、ハンセン指数は25126.48(前日比+0.00%)で寄り付いた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比7.39ポイント(0.24%)安の3054.11で寄り付いた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場はややドル安だが、大きな意味ではレンジ内。一方的なドル売り進行などといった展開には至っていない。基本的には次の材料待ちといった様相に変化はなく、積極的な動意にも乏しい。このあともレンジ内での一進一退が続く可能性がある。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米株価指数先物は時間外取引でじり安。10時55分時点では前日比22ドル安の20848ドルで推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日午前の東京株式市場で日経平均株価は軟調。10時59分時点では前日比113.16円安の19848.39円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同9.46ポイント安の1577.40で取引されている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮は国外向けラジオ放送、平壌放送を通じて韓国などに潜伏する工作員に暗号を伝える「乱数放送」を行った。今年に入り16回目となる。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に低下。11時13分時点では前日比0.0088%低い2.3785%前後で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・クロス円は弱含み。日経平均株価が140円超下落したことを背景にリスク回避の円買い外貨売りが強まり、ポンド円は146.51円、NZドル円は77.70円、カナダドル円は82.96円、スイスフラン円は112.83円までそれぞれ値を下げた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比138.27円安の19823.28円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同11.33ポイント安の1575.53で終えた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日午前の債券先物相場は反発。先物中心限月である6月物は前日比5銭高の150円63銭で午前の取引を終えた。前日の米国債の上昇につれたほか、足もとで相場下落が続いた反動もあり、買いが先行。日経平均株価の下落も相場を支えた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の日経平均株価は反落、前日比138円安の1万9823円と前引け水準で寄り付いた。前場は1ドル113円台後半とやや円高に振れて先物への売りがかさみ一時150円超へと下げ幅を広げた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の中国上海総合指数は、金融市場監視強化や景気回復鈍化への警戒に売りが先行するも資金供給や政府系ファンドの買い支え期待が浮上して上げに転じ、結局、前日比0.39%高の3073.48と続伸して午前の取引を終えた。なお、CSI300は同0.50%高の3373.49と続伸して前引けた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日午後の東京株式市場で日経平均株価はもみ合い。12時40分時点では前日比129.93円安の19831.62円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同11.25ポイント安の1575.61で取引されている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の香港ハンセン指数は、前日の米ダウ平均3日続落や連日の年初来高値更新で利益確定売りが先行したが下値では押し目買いに支えられ、結局、前日比0.08%高の2万5144.57と5日続伸で前引けた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日午後の債券先物相場は堅調。13時5分時点で先物中心限月である6月物は前日比10銭高の150円68銭で推移している。日銀が実施した国債買い入れオペで需給の引き締まりが意識され買いが強まった。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り一服。12時過ぎに一時113.637円まで値を下げたものの、前日安値の113.464円が目先のサポートとして意識されるとやや下げ渋った。13時17分時点では113.70-73円で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.10%高の3万285.61と続伸して寄り付いた後、物品サービス税(GST)導入などモディ政権による経済改革期待にも前日に過去最高値更新で利益確定売りに押され小幅下げに転じる場面があった。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日午後の東京株式市場で日経平均株価は下げ渋り。14時17分時点では前日比99.64円安の19861.91円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同8.38ポイント安の1578.48で取引されている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の台湾・加権指数は、前日の米ダウ平均3日続落を嫌気した戻り待ちの売りに押され、結局、前日比0.15%安の9986.82と反落して取引を終えた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の日経平均株価は、前日の米国株3日続落に加え1ドル113円台後半とやや円高に振れて先物への売りがかさみ一時150円超へと下げ幅を広げた後買い戻され、結局、前日比77円安の1万9883円と反落して取引を終えた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比77.65円安の19883.90円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同6.15ポイント安の1580.71で終えた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日米債券市場で10年債利回りは、15:39現在2.3785%と前日比0.0088%低下となっている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比22.01ポイント(0.72%)高の3083.51だった。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の中国上海総合指数は、金融市場監視強化や景気回復鈍化への警戒に売りが先行するも当局の資金供給や政府系ファンドの買い支え期待が浮上して上げに転じ、結局、前日比0.72%高の3083.51と続伸して取引を終えた。なお、CSI300は同0.86%高の3385.38と続伸して大引けた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドは弱含み。ポンドドルは1.2868ドル、ポンド円は146.39円まで下落したほか、ユーロポンドは0.84418ポンドまで値を上げた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。16時30分時点では前日比0.0141%低い2.3732%前後で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・欧州通貨のクロス円は売りが進んだ。ポンド円が146.24円まで下落したほか、ユーロ円は123.427円、スイスフラン円は112.74円まで値を下げた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は戻りが鈍い。ポンド円を中心に欧州通貨のクロス円が下落したことにつれたほか、米10年債利回りの低下を受けて一時113.609円と本日安値を付けた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはやや弱含み。16時58分時点では大証終値比40円安の1万9840円で取引されている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の香港ハンセン指数は、前日の米ダウ平均3日続落や連日の年初来高値更新で利益確定売りが先行したが下値では押し目買いに支えられ、結局、前日比0.12%高の2万5156.34と5日続伸で大引けた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米株価指数先物は時間外取引でさえない。18時27分時点では前日比37ドル安の20833ドルで推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の英10年物国債利回りは低下。18時43分時点では前日比0.026%低い1.133%前後で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは買い戻し。16時過ぎに1.08558ドルまで下げたものの、その後はユーロポンドなどユーロクロスの上昇につれて下値を切り上げる展開となり、一時1.08767ドルまで値を上げた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の独10年物連邦債利回りは低下。19時22分時点では前日比0.018%低い0.414%前後で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。19時33分時点では前日比0.0159%低い2.3715%前後で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・欧州安定メカニズム(ESM)のフランケル副総裁は12日、ギリシャは現行の支援プログラム終了の「かなり前」に金融市場に復帰できるとの見方を示した。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日欧州債券市場で英国10年債利回りは、20:51現在1.132%と前日比0.026%低下となっている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。21時32分時点では前日比0.0282%低い2.3591%前後で推移している。4月米小売売上高や4月米CPIコア指数が予想を下回り、安全資産とされる債券が買われた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは弱含み。21時34分時点では大証終値比50円安の1万9830円で取引されている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米国株式相場は高安まちまち。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比28.65ドル安の20890.77ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同2.41ポイント高の6118.38で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日米国株市場でNYダウは、前日比28ドル前後下落の20890ドルと続落スタートになっている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米10年物国債利回りは低下。22時52分時点では前日比0.0476%低い2.3398%前後で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルはしっかり。ユーロクロスの上昇につれた買いが入り一時1.09266ドルまで値を上げた。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、23:31現在0.407%と前日比0.024%低下となっている。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米短期金利先物相場では、予想を下回る米小売売上高、消費者物価指数(CPI)統計を受けて、米連邦準備理事会(FRB)が年内さらに2度利上げするとの見方が後退した。CMEグループのフェドウォッチによると、フェデラルファンド(FF)金利先物が織り込む年内さらに2度の利上げ確率は約49%と、指標発表前の54%から低下した。6月利上げの可能性は79%織り込んでおり、こちらは指標発表前からほぼ変わらずだった。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米10年物国債利回りはさらに低下。23時38分時点では前日比0.0511%低い2.3363%前後で推移している。

[2017-05-12][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で失速。23時37分時点では前日比0.32ドル安の1バレル=47.51ドルで取引されている。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米国株式相場はやや弱含み。ダウ工業株30種平均は23時49分時点では前日比42.96ドル安の20876.46ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同7.57ポイント安の6108.40で推移している。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日のブラジル株式相場は強含み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時55分現在、前日比490.86ポイント(0.73%)高の68028.48で取引されている。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小安い。0時1分時点では前日比31.26ポイント(0.20%)安の15519.29で取引されている。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・スイスフランは買いが優勢。スイスフラン円は一時113.16円まで上げたほか、ドルスイスフランは1.0015スイスフランまで値を下げた。ユーロスイスフランも一時1.09395スイスフランと日通し安値を付けた。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日のメキシコ株式相場は弱含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時31分現在、前日比179.76ポイント(0.36%)安の49350.77で推移している。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限はもみ合い。0時56分時点では前日比5.2ドル高の1トロイオンス=1229.4ドルで推移している。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日のロンドン株式相場は7日続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値比48.76ポイント高の7435.39で取引を終えた。医薬品株や電気通信株が指数全体を押し上げ、終値ベースで約2カ月ぶりに過去最高値を更新した。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日のフランクフルト株式相場は反発。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比59.35ポイント高の12770.41となった。他の欧州株の上昇につれて過去最高値を更新した。個別では、ドイツ・テレコム(4.88%高)やメルク(2.28%高)などが上げた。半面、ティッセンクルップ(4.06%安)やBMW(3.22%安)などが売られた。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米10年物国債利回りは低下が一服。1時46分時点では前日比0.0616%低い2.3257%前後で推移している。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションでもみ合い。1時56分時点では大証終値比60円安の1万9820円で取引されている。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下げ渋り。2時8分時点では99.28付近で推移している。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間13日3時時点の水準で、前日終値比0.072%低い(価格は高い)1.086%だった。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間13日3時時点の水準で、前日終値比0.040%低い(価格は高い)0.391%だった。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日の米10年物国債利回りは再び低下。4時37分時点では前日比0.0634%低い2.3240%前後で推移している。

[2017-05-13][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・12日のニューヨーク原油先物相場は小幅ながら3日続伸。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で6月限の終値は前日比0.01ドル高の1バレル=47.84ドルとなった。一時47.35ドルまで売られる場面もあったが、石油輸出国機構(OPEC)が協調減産を延長するとの期待が相場を支えた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・国家安全保障局の谷内局長は、北朝鮮による弾道ミサイルの発射を受けて、米国のマクマスター大統領補佐官と電話会談を行った。そのなかで、国連安保理決議に盛り込まれた北朝鮮に対する制裁の着実な履行を、すべての加盟国に求めていくことで一致したという。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、国連安全保障理事会は緊急会合を日本時間17日午前に開催する方向で調整に入った、と報じている。日米韓3ヵ国が開催を要請したという。なお、会合では発射は過去の安保理決議の違反に当たるとして非難する報道声明の発表も視野に具体的な対応を検討する模様だ。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売りが先行。前週末安値の113.201円を下抜けて113.124円まで値を下げた。前週末のNY市場で下落した流れを引き継いだほか、週末に北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことも嫌気された。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、岸田外相は韓国の尹外相と15分間、電話で協議した。国連の場を含め、日米、日米韓で引き続き緊密に連携していくことで一致したという。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・2020年の核拡散防止条約(NPT)再検討会議に向けウィーンで開かれていた第1回準備委員会は、北朝鮮にすべての核兵器と核計画の放棄を強く促す参加各国の見解を議長総括にまとめ、約2週間の日程を終了した。具体的には、「北朝鮮がこれまで行った核実験や弾道ミサイル発射をもっとも強く非難し、二度と繰り返さないよう要求する「「北朝鮮は核兵器保有国の地位を得ることはできない」などといったものになっている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下げ渋り。朝方に113.124円まで下落したものの、一巡後は買い戻しが入っている。7時10分時点では113.24-27円で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場でNZドルが急伸。先ほど発表された同国経済指標が予想を上回る好数字となったことが好感され、買いが集中しているようだ。ただ、対円では78円レベルが目先の抵抗で、そのレベルでは上げ渋る可能性も取り沙汰されている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・大証の日経225先物6月限の気配値は1万9790円となっている。前週末の夜間取引は、1万9800円で終了した。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・読売新聞は、世界貿易機関(WTO)のアゼベド事務局長へのインタビューとして、「米国がWTOから脱退する兆候はない」「トランプ政権の姿勢が貿易政策にどのように反映されるのか、出方を見守る」「英のEU離脱による貿易や経済への影響は、限定的なものに留まる」と報じている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シンガポール日経平均先物は1万9780円で推移している。前週末の大証夜間取引は、1万9800円で終了した。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比130.44円安の19753.46円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は8.60ポイント安の1572.11で始まった。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のアジア時間に米国株市場は、時間外取引でNYダウ先物が3ドル高で推移。週末の北朝鮮によるミサイル発射などを受けた地政学リスクについては、影響が限定的となっている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米国株市場は決算発表の一段落を受けた材料難などにより、小動きとなっている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の豪株式市場でASX200指数は売り先行。9時14分時点では前営業日比26.10ポイント(0.45%)安の5810.80で推移している。v

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日午前の東京株式市場で日経平均株価は下げ渋り。9時19分時点では前営業日比93.16円安の19790.74円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同6.52ポイント安の1574.19で取引されている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。本日は週明けの5・10日(五十日)とあって仲値に向けた買いが意識されるなか、日経平均株価が70円超安まで下げ幅を縮めたことも支えとなり113.391円まで値を上げた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の債券先物相場は続伸して始まった。先物中心限月である6月物は前営業日比6銭高の150円72銭で寄り付いた。前週末の米債券相場が上昇した流れを引き継いで買いが先行している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米10年物国債利回りは時間外取引で小動き。9時45分時点では前営業日比0.0035%低い2.3222%前後で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日香港株式市場で、ハンセン指数は25233.31(前週末比+0.31%)で寄り付いた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の中国株式市場で上海総合指数は、前営業日比2.42ポイント(0.08%)高の3085.93で寄り付いた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・NZドル米ドルは堅調。前週末高値の0.6871米ドルを上抜けて0.6878米ドルまで値を上げたほか、NZドル円も77.99円まで上昇。朝方に発表された良好なNZ小売売上高が引き続き相場を支えているようだ。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドル円は買い一服。10時40分過ぎに一時83.96円まで上昇したものの、4月中国鉱工業生産や4月中国小売売上高が予想を下回ったことが伝わるとやや売りに押された。11時3分時点では83.76-81円で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比41.75円安の19842.15円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同3.83ポイント安の1576.88で終えた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で買い優勢。11時47分時点では前日比0.58ドル高の1バレル=48.42ドルで取引されている。「ロシアとサウジアラビアはOPEC合意の9カ月延長を支持している」との報道を受けて買いが進んでいる。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・カナダドルは強含み。原油先物相場の上昇を手掛かりにカナダドル買いが進行。米ドルカナダドルは1.3683カナダドルまで米ドル安カナダドル高が進んだほか、カナダドル円は82.84円まで値を上げた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日午前の債券先物相場は続伸。先物中心限月である6月物は前営業日比6銭高の150円72銭で午前の取引を終えた。前週末の米国債券相場が上昇した影響から買いが先行。日経平均株価は下げ幅を縮める動きとなったが、その後も底堅く推移した。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のSHIBOR(上海銀行間取引金利)は、翌日物金利が2.7160%(12日は2.7911%)となった。また、3カ月物金利は4.4184%(同4.4088%)となっている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前営業日比8.76ポイント(0.28%)高の3092.28で午前の取引を終えた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の中国上海総合指数は、現代版シルクロード構想「一帯一路」協力サミット開催で政府系ファンド買い支え期待から買いが優勢となり、結局、前週末比0.28%高の3092.28と続伸して午前の取引を終えた。なお、CSI300は同0.48%高の3401.53と続伸して前引けた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日午後の東京株式市場で日経平均株価はもみ合い。12時46分時点では前営業日比30.83円安の19853.07円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同3.31ポイント安の1577.40で取引されている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の香港ハンセン指数は、中国主導の広域経済圏構想「一帯一路」の政策期待で買いが先行し、本土資金の流入観測も投資家心理を支え、結局、前週末比0.58%高の2万5301.50と6日続伸で前引けた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日午後の債券先物相場はもみ合い。13時24分時点で先物中心限月である6月物は前営業日比3銭高の150円69銭で推移している。手掛かり材料に乏しく、高値圏でのこう着状態が続いている。なお、現時点で新発10年物国債は取引が成立していない。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日午後の中国株式市場で上海総合指数はじり高。14時46分時点では前営業日比10.95ポイント(0.36%)高の3094.47で取引されている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比14.05円安の19869.85円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同0.71ポイント安の1580.00で終えた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の日経平均株価は、週末14日の北朝鮮ミサイル発射による地政学リスク再燃や1ドル113円台前半の円高を嫌気して売りが先行したが円相場の影響を受けにくい内需関連株に押し目買いが入り下げ幅を縮め、結局、前週末比14円安の1万9869円と小幅続落で取引を終えた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。16時4分時点では前営業日比0.0140%高い2.3398%前後で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の中国上海総合指数は、現代版シルクロード構想「一帯一路」サミット開催で政府系ファンド買い支え期待から買いが優勢となり、結局、前週末比0.22%高の3090.23と続伸して取引を終えた。なお、CSI300は同0.41%高の3399.19と続伸して大引けた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日米債券市場で10年債利回りは、16:38現在2.3398%と前週末比0.0140%上昇となっている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米株価指数先物は時間外取引で強含み。16時38分時点では前営業日比56ドル高の20904ドルで推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で上げ幅を拡大。16時41分時点では前営業日比1.23ドル高の1バレル=49.07ドルで取引されている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の欧州株式市場は小高い。FTSE100種総合株価指数は16時52分現在、前営業日比19.30ポイント(0.26%)高の7454.69で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同37.61ポイント(0.29%)高の12808.02で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の香港ハンセン指数は、中国主導の広域経済圏構想「一帯一路」の政策期待で買いが先行し、本土資金の流入観測も投資家心理を支え、結局、前週末比0.86%高の2万5371.59と6日続伸で大引けた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはもみ合い。17時24分時点では大証終値比10円高の1万9900円で取引されている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇一服。17時38分時点では前営業日比0.0070%高い2.3327%前後で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は伸び悩み。17時前に一時113.729円まで上昇したが、前週末NY時間高値の113.919円が目先のレジスタンスとして意識されると米金利上昇や株高が一服したこともあり、徐々に上値が重くなった。17時57分時点では113.55-58円で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルはしっかり。全般にドル安が進んだ流れに沿って、一時1.09526ドルと本日高値を更新した。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下に転じた。18時21分時点では前営業日比0.0018%低い2.3239%前後で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は上値が重い。時間外の米10年債利回りが低下に転じたことで全般にドル売りが進んだ影響を受けた。ナイトセッションの日経平均先物が弱含んだことも重しとなり、113.40円台まで上値を切り下げた。18時43分時点では113.44-47円で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の英10年物国債利回りは上昇。19時12分時点では前営業日比0.022%高い1.109%前後で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・カザフスタンのボズムバエフ・エネルギー相は15日、原油の協調減産の延長を支持する意向を示した。一方で、同国のカシャガン油田での生産拡大が見込まれることから、新たな合意の下で生産枠を見直す必要があると述べた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の独10年物連邦債利回りは上昇。19時32分時点では前営業日比0.013%高い0.405%前後で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日インド株式市場のSENSEX30指数は、経済成長への期待やモディ政権による改革期待に買いが優勢となり11日の過去最高値を上回る水準で推移、結局、前日比0.44%高の3万0322.12と反発して大引けた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米株先物は20:53現在、前週末比38ドル高の20886ドルで推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で高止まり。20時53分時点では前営業日比1.45ドル高の1バレル=49.29ドルで取引されている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・南アフリカランドは買いが優勢。ドルランドは一時13.1876ランドまでドル安ランド高が進んだほか、ランド円は8.60円と日通し高値を付けた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇一服。21時33分時点では前営業日比0.0053%高い2.3310%前後で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は戻りが鈍い。5月米ニューヨーク連銀製造業景気指数がマイナス1.0と予想のプラス7.5に反してマイナスとなったため円買いドル売りがじわりと強まった。21時34分時点では113.32-35円で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米株価指数先物は時間外取引でもみ合い。21時56分時点では前営業日比45ドル高の20893ドルで推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・イラン国営メディアによると、19日投票の大統領選で有力候補の一人だった保守強硬派ガリバフ・テヘラン市長が15日、選挙戦から撤退した。ガリバフ氏は、同じ保守強硬派で最高指導者ハメネイ師に近いライシ前検事総長への支持を表明。現職の保守穏健派ロウハニ大統領と事実上の一騎打ちとなる。時事通信が引用して伝えた。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前営業日比46.92ドル高の20943.53ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同4.44ポイント高の6125.67で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日米国株市場でNYダウは、前週末比53ドル前後上昇の20950ドルと反発スタートになっている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下げ渋り。低調な5月米ニューヨーク連銀製造業景気指数を受けて113.258円まで下押ししたが、ユーロ円の上昇を横目に反発。22時33分時点では113.49-52円で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは持ち直した。22時52分時点では大証終値比40円高の1万9930円で取引されている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米国株式相場はじり高。ダウ工業株30種平均は23時8分時点では前営業日比72.46ドル高の20969.07ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同19.57ポイント高の6140.80で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日欧州債券市場で英国10年債利回りは、23:11現在1.126%と前週末比0.039%上昇となっている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は伸び悩み。23時10分時点では前営業日比1.40ドル高の1バレル=49.24ドルで取引されている。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮小。23時33分時点では前営業日比0.0105%高い2.3362%前後で推移している。

[2017-05-15][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のブラジル株式相場は小高い。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時39分現在、前営業日比115.64ポイント(0.17%)高の68337.58で取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米国株式相場は底堅い。ダウ工業株30種平均は0時10分時点では前営業日比90.03ドル高の20986.64ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同31.40ポイント高の6152.64で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のメキシコ株式相場はやや強含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は23時59分現在、前営業日比203.91ポイント(0.41%)高の49629.99で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはもみ合い。0時45分時点では大証終値比30円高の1万9920円で取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・トルコリラは買いが優勢。ドルトルコリラは一時1ドル=3.5506リラまでドル安リラ高が進んだ。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は小動き。1時5分時点では前営業日比1.34ドル高の1バレル=49.18ドルで取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は上値が重い。1時13分時点では前営業日比3.7ドル高の1トロイオンス=1231.4ドルで推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは伸び悩み。1時36分時点では1.0969-72ドルで推移している。市場では「8日の高値1.10238ドルが上値の目処として意識されている」との指摘があった。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のロンドン株式相場は8日続伸。FTSE100種総合株価指数は前営業日終値比18.98ポイント高の7454.37で取引を終えた。連日で過去最高値を更新。構成銘柄の半数以上が下落したものの、商品相場の上昇を背景に鉱業株や石油株が買われ指数を押し上げた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のフランクフルト株式相場は続伸。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前営業日終値比36.63ポイント高の12807.04となった。連日で過去最高値を更新。他の欧州株の上昇につれた。個別では、RWE(3.91%高)やインフィニオンテクノロジーズ(2.73%高)などが上げた。半面、プロジーベンザット1メディア(5.07%安)やフレゼニウス(1.53%安)などが売られた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスはもみ合い。2時8分時点では98.91付近で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い。ダウ平均の100ドル近い上昇やナイトセッションの日経平均先物の50円高を支えに113.736円の高値を付けた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは上値が重い。米長期金利やドル円の上昇が重しとなり、2時35分時点では1.0967-70ドルまで値を下げた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは底堅い。2時46分時点では大証終値比60円高の1万9950円で取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間16日3時時点の水準で、前営業日終値比0.051%高い(価格は安い)1.138%だった。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間16日3時時点の水準で、前営業日終値比0.028%高い(価格は安い)0.420%だった。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は伸び悩み。3時前に一時113.852円と日通し高値を付けたものの、前週末の高値113.954円が目先戻りの目処として意識されるとやや上値を切り下げた。3時28分時点では113.69-72円で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮小。3時50分時点では前営業日比0.0105%高い2.3362%前後で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米国株式相場は伸び悩み。ダウ工業株30種平均は4時17分時点では前営業日比77.18ドル高の20973.79ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同22.97ポイント高の6144.20で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のニューヨーク金先物相場は4日続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる6月限は前営業日比2.3ドル高の1トロイオンス=1230.0ドルとなった。外国為替市場でドル安が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に買いが入った。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日のニューヨーク原油先物相場は4日続伸。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で6月限の終値は前営業日比1.01ドル高の1バレル=48.85ドルとなった。主要産油国であるサウジアラビアとロシアが協調減産の延長で合意すると、世界的な需給の緩みに歯止めがかかるとの期待から買いが広がった。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円やクロス円は売り先行。ドル円は113.59円、ユーロ円は124.695円、ポンド円は146.48円まで下落した。なお、一部通信社が関係者の話として報じたところによると、「トランプ米大統領はロシア側に機密情報を明かした」ようだ。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに反発。終値は前営業日比85.33ドル高の20981.94ドルとなった。原油高を背景にエネルギー関連株が上げたほか、世界的な大規模サイバー攻撃を受けてセキュリティー関連株が買われ指数を押し上げた。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は続伸し、同28.44ポイント高の6149.68で取引を終えた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・15日の米国債券相場で長期ゾーンは3営業日ぶりに反落。表面利率2.375%の10年物国債利回りは前営業日比0.02%高い(価格は安い)2.34%で終えた。欧州債券相場が下落した影響を受けた。原油先物相場の上昇も相場の重し。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・大証の日経225先物6月限の気配値は1万9940円となっている。前日の夜間取引は、1万9970円で終了した。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・国連安全保障理事会は、北朝鮮による弾道ミサイル発射を強く非難する報道機関向け声明を発表した。報道声明の発表には安保理全15理事国の同意が必要で、中国やロシアも賛成した。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比83.21円高の19953.06円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は7.79ポイント高の1587.79で始まった。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日午前の東京株式市場で日経平均株価は強含み。9時11分時点では前日比114.78円高の19984.63円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同9.39ポイント高の1589.39で取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・クロス円はじり高。豪ドル円は84.49円、NZドル円は78.41円、ランド円は8.64円までそれぞれ値を上げた。日経平均株価が120円超上昇したことを背景に円売り外貨買いがじわりと強まっている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の債券先物相場は反落して始まった。先物中心限月である6月物は前日比4銭安の150円64銭で寄り付いた。前日の米国債が売られた流れを引き継いだ。日経平均株価が上昇して始まったことも相場の重しとなり、一時150円58銭まで下落した。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日香港株式市場で、ハンセン指数は25413.35(前日比+0.16%)で寄り付いた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比7.36ポイント(0.24%)安の3082.87で寄り付いた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドル米ドルはじり高。原油先物相場の上昇などを背景に朝方からじわりと買いが強まり、一時0.7435米ドルまで値を上げた。なお、オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨では「金利据え置きは経済成長やインフレ目標と合致すると判断」「豪ドルの上昇は経済の移行を複雑にする」などの見解が示されたが、声明文とほぼ変わらない内容だったため、市場の反応は今のところ限られている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は伸び悩み。日経平均株価が130円近い上昇から50円超高まで上げ幅を縮めるにつれて113.504円まで売りに押された。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の東京株式市場では、日経平均が57円高と上げ幅を縮小。日経平均の2万円の節目を前に、根強い戻り売りに押されている。為替相場もリスク選好の勢い鈍化により、ドル/円、クロス円で円高に振れている。16日以降の米国の経済指標の減速懸念や、トランプ米大統領のロシア外相に対する外交情報漏えいの疑惑など、米国の政治経済不透明感が重石となっている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。10時55分時点では前日比0.0123%低い2.3310%前後で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは強含み。ドル円の下落や米長期金利の低下に伴ってユーロ買いドル売りが入り、一時1.09899ドルと前日高値の1.09894ドルをわずかに上抜けた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日午前の中国株式市場で上海総合指数は軟調。11時1分時点では前日比25.60ポイント(0.83%)安の3064.63で取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で底堅い。11時6分時点では前日比0.26ドル高の1バレル=49.11ドルで取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日午前の東京株式市場で日経平均株価は下げに転じた。11時27分時点では前日比1.42円安の19868.43円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同0.75ポイント高の1580.75で取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円やクロス円は上値が重い。ドル円は113.424円、ユーロ円は124.616円、ポンド円は146.42円、豪ドル円は84.14円までそれぞれ下落。日経平均株価が一時下げに転じたことを嫌気してリスク回避の円買い外貨売りが進んでいる。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比6.42円高の19876.27円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同0.95ポイント高の1580.95で終えた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日午前の債券先物相場は反落。先物中心限月である6月物は前日比8銭安の150円60銭で午前の取引を終えた。欧州や米国債券相場の下落を背景に売りが先行。日経平均株価が2万円に迫る上昇となったことも重しとなった。その後は日経平均株価が伸び悩んだため、安値圏でのもみ合いとなった。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日のSHIBOR(上海銀行間取引金利)は、翌日物金利が2.7460%(15日は2.7160%)となった。また、3カ月物金利は4.4278%(同4.4184%)となっている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米株価指数先物は時間外取引で弱含み。12時18分時点では前日比10ドル安の20920ドルで推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比10.49ポイント(0.34%)安の3079.74で午前の取引を終えた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の中国・上海総合指数は、前日まで3日続伸で金融株中心に利益確定売りが先行、中国主導の経済圏構想「一帯一路」関連銘柄への利益確定売りに下げ幅を広げ、結局、前日比0.34%安の3079.74と反落して午前の取引を終えた。なお、CSI300は同0.07%安の3396.65と反落して前引けた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日午後の東京株式市場で日経平均株価は下値が堅い。12時36分時点では前日比29.87円高の19899.72円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同2.12ポイント高の1582.12で取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の香港ハンセン指数は、前日の米国株高を受け好業績銘柄中心に買いが先行したが、1年10ヶ月ぶり高値にあり利益確定売りに押され、結局、前日比0.25%安の2万5308.29と7日振り反落で前引けた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.20%高の3万391.48と続伸して寄り付いた後、前日の米株高を受け投資家のリスク許容度が高まり買いが優勢となって堅調裡に推移。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日午後の中国株式市場で上海総合指数は下げ幅を縮めた。14時29分時点では前日比5.21ポイント(0.17%)安の3085.02で取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の台湾・加権指数は、前日の米ナスダックの過去最高値更新を受けハイテク株中心に買いが先行したものの利益確定売りに押され、結局、前日比0.05%安の1万0031.49と反落して取引を終えた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは強含み。全般ドル売りが進んだ流れに沿って一時1.10004ドルと本日高値を付けた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はさえない。15時過ぎから売りが進み、一時113.374円と本日安値を更新した。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は弱含み。欧州勢の参入後に全般ドル売りが進んだ流れに沿って、一時113.273円と日通し安値をつけた。なお、市場では「目先は昨日NY時間安値の113.258円や一目均衡表転換線の113.23円、昨日安値の113.124円などが下値の目処として意識されている」との指摘があった。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の中国上海総合指数は、前日まで3日続伸で金融株中心に利益確定売りが先行したが、中国主導の経済圏「一帯一路」関連銘柄への押し目買いが優勢となり、結局、前日比0.74%高の3112.96と4日続伸で取引を終えた。なお、CSI300は同0.87%高の3428.65と続伸して大引けた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは堅調。8日高値の1.10238ドルを上抜けて一時1.1025ドルと昨年11月9日以来の高値を付けた。ユーロが全般買われた流れに沿った。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。一時98.574と日通し安値を付けた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロ円はしっかり。125.00円に観測されていたストップロスを付けると一時125.069円と昨年4月28日以来の高値まで上値を伸ばした。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の欧州株式市場は小高い。FTSE100種総合株価指数は16時52分現在、前営業日比22.72ポイント(0.30%)高の7477.09で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同14.12ポイント(0.11%)高の12821.16で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の香港ハンセン指数は、前日の米国株高を受け好業績銘柄中心に買いが先行したが、1年10ヶ月ぶり高値にあり利益確定売りに押され、結局、前日比0.14%安の2万5335.94と7日振り反落で大引けた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルは買い一時的。4月英消費者物価指数(CPI)や4月英小売物価指数(RPI)、4月英卸売物価指数(PPI)のコア指数がいずれも市場予想を上回ったことが伝わると一時1.2958ドルまで値を上げた。ただ、欧州序盤から買いが進んでいたこともあり、すぐに利益確定の売りに押された。17時34分時点では1.2933-38ドルで推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇に転じた。17時37分時点では前日比0.0017%高い2.3450%前後で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・国際エネルギー機関(IEA)は16日公表した月次リポートで、石油輸出国機構(OPEC)による減産の効果がまだ原油在庫に反映されていないとしても、世界の原油市場はリバランス(再均衡)しつつあり、需給の均衡に向かうペースは加速しているとの見解を示した。2017年の世界の石油需要見通しは日量130万バレル増に据え置いた。米国、ドイツ、トルコといった主要消費国の需要鈍化が背景。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の英10年物国債利回りは上昇。18時38分時点では前日比0.012%高い1.150%前後で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは強含み。18時52分時点では大証終値比30円高の1万9910円で取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の独10年物連邦債利回りは上昇。19時17分時点では前日比0.015%高い0.435%前後で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。19時20分時点では98.52付近で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日の米株高を受け投資家のリスク許容度が高まり買いが優勢となって堅調裡に推移、結局、前日比0.86%高の3万0582.60と続伸して大引けた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルはじり高。ユーロ買いの流れが続いており、一時1.10589ドルまで値を上げた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。20時50分時点では前日比0.0106%高い2.3538%前後で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米株価指数先物は時間外取引で強含み。20時59分時点では前日比42ドル高の20972ドルで推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルNZドルは堅調。21時過ぎに一時本日高値となる1.0789NZドルまで値を上げた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇一服。21時32分時点では前日比0.0053%高い2.3485%前後で推移している。4月米住宅着工件数や4月米建設許可件数が予想を下回り、安全資産とされる債券が買い戻された。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下に転じた。21時55分時点では前日比0.0018%低い2.3415%前後で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比25.03ドル高の21006.97ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同7.22ポイント高の6156.89で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日米国株市場でNYダウは、前日比28ドル前後上昇の21010ドルと続騰スタートになっている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドル米ドルは堅調。22時40分過ぎに一時本日高値となる0.7438米ドルまで値を上げた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は伸び悩み。22時44分時点では前日比0.28ドル高の1バレル=49.13ドルで取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日のNY株式市場でダウ工業株は22:58現在、前日比47ドル高の21029ドルで推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米10年物国債利回りは低下。23時06分時点では前日比0.0070%低い2.3362%前後で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限はもみ合い。23時5分時点では前日比4.0ドル高の1トロイオンス=1234.0ドルで推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、23:23現在0.427%と前日比0.008%上昇となっている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は上値が重い。23時26分時点では113.36-39円で推移している。米10年債利回りの低下などをながめ円買いドル売りがじわりと強まった。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米国株式相場は失速。ダウ工業株30種平均は23時26分時点では前日比4.31ドル安の20977.63ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同3.09ポイント安の6146.59で推移している。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは伸び悩み。23時29分時点では大証終値比40円高の1万9920円で取引されている。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・クロス円は失速。ドル円が前日安値の113.124円を下抜け113.027円まで下げたほか、ダウ平均の40ドル超安を横目にポンド円は145.88円、豪ドル円は83.98円、カナダドル円は83.07円まで値を下げた。

[2017-05-16][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。一時98.197と日通し安値を付けた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは下げに転じた。0時時点では大証終値比50円安の1万9830円で取引されている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り一服。株安や米金利低下を嫌気した売りが強まったほか、市場では「ロンドン16時(日本時間24時)のフィキシングに向けた売りが持ち込まれたのではないか」との声もあり、24時前に112.965円まで急ピッチで下げた。ただ、フィキシング通過後は反動も出て0時12分時点では113.10-13円まで値を戻した。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは伸び悩み。0時22分時点では1.1064-67ドルで推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米国株式相場は下値が堅い。ダウ工業株30種平均は0時24分時点では前日比2.23ドル高の20984.17ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同2.79ポイント高の6152.46で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は下げ渋り。0時22分時点では前日比0.03ドル高の1バレル=48.89ドルで取引されている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下げ止まり。0時26分時点では98.30付近で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買い戻された。113円割れの水準で下値の堅さを確認すると、ダウ平均のプラス圏回復とともに0時51分時点では113.23-26円まで切り返した。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米10年物国債利回りは低下幅を縮小。0時52分時点では前日比0.0194%低い2.3239%前後で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日のブラジル株式相場は小安い。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時48分現在、前日比263.08ポイント(0.38%)安の68211.11で取引されている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日のメキシコ株式相場は小幅安。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時59分現在、前日比81.84ポイント(0.16%)安の49597.12で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは下げ渋り。1時33分時点では大証終値比20円安の1万9860円で取引されている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日のロンドン株式相場は9日続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値比67.66ポイント高の7522.03で取引を終えた。連日で過去最高値を更新。通信株やたばこ株、石油株が指数の上昇に寄与し、構成銘柄の約7割が上げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日のフランクフルト株式相場は3営業日ぶりに反落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比2.51ポイント安の12804.53となった。他の欧州株の上昇につれたものの、連日で過去最高値を更新していただけに利食い売りも出て方向感が定まらなかった。個別では、リンデ(1.48%安)やBASF(1.15%安)などが売られた。半面、ティッセンクルップ(4.12%高)やバイエル(1.34%高)などが上げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米ドルカナダドルはじり安。2時40分過ぎに一時本日安値となる1.3580カナダドルまで値を下げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは強含み。2時40分過ぎに一時1.1089ドルと本日高値を付けた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間17日3時時点の水準で、前日終値比0.006%低い(価格は高い)1.131%だった。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間17日3時時点の水準で、前日終値比0.015%高い(価格は安い)0.435%だった。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はさえない。全般ドル売り圧力が高まるなか、一時112.949円と本日安値を付けた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米国株式相場はもみ合い。ダウ工業株30種平均は3時43分時点では前日比11.14ドル安の20970.80ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同10.95ポイント高の6160.62で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・16日の米10年物国債利回りは小動き。3時55分時点では前日比0.0176%低い2.3257%前後で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下が一服。5時03分時点では98.17付近で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮は、国連安全保障理事会が14日の弾道ミサイル発射を非難する報道機関向けの声明を発表したことについて、「安保理の声明を断固として、全面的に排撃する。我々の自主権の露骨な侵害であり、横暴な内政干渉」「米国は本土と太平洋作戦地帯が我々の攻撃圏内に入っている現実を無視することはできない」「米国と追従勢力が正しい選択をするときまで、高度に精密化、多様化された核兵器と、核攻撃手段をより多く作り、必要な実験の準備をさらに進める」とする談話を発表した。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り先行。前日安値の112.934円を下抜けて112.913円まで値を下げた。前日の海外市場で戻りの鈍い値動きとなった流れを引き継ぎ、朝方から仕掛け的な売りが出ている模様。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米株価指数先物は時間外取引で弱含み。7時47分時点では前日比47ドル安の20888ドルで推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比113.04円安の19806.78円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は8.46ポイント安の1575.77で始まった。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米10年物国債利回りは時間外取引で大幅に低下。9時3分時点では前日比0.0333%低い2.2924%前後で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米株価指数先物は時間外取引で軟調。9時5分時点では前日比100ドル安の20835ドルで推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はさえない。トランプ米大統領に対する不信感が高まるなか、時間外の米10年債利回りが大幅に低下し、ダウ先物も100ドル超下落。日経平均株価も150円超下げたことでリスク回避の売りが進み、一時112.523円まで値を下げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売りが一服。9時過ぎに112.514円まで下げたものの、市場では「112.50円以下には本邦実需勢からの買いが断続的に観測されている」との指摘もあり、いったんは下値が堅くなった。一時150円超下げた日経平均株価が下げ渋ったことも相場の下値を支えた面がある。9時31分時点では112.59-62円で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円やクロス円は売り再開。ドル円は112.497円、ユーロ円は124.799円、ポンド円は145.35円、豪ドル円は83.40円、NZドル円は77.50円までそれぞれ下げ幅を広げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比5.16ポイント(0.17%)安の3107.80で寄り付いた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下一服。10時40分時点では前日比0.0228%低い2.3029%前後で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で弱含み。11時5分時点では前日比0.54ドル安の1バレル=48.12ドルで取引されている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の豪株式市場でASX200指数は軟調。11時15分時点では前日比47.22ポイント(0.81%)安の5803.30で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比97.63円安の19822.19円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同7.80ポイント安の1576.43で終えた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは強含み。全般ユーロ高が進んだ流れに沿って一時1.11069ドルと昨年11月9日以来の高値を付けた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・国連安全保障理事会は緊急会合を開き、北朝鮮が14日にミサイルを発射したことについて協議を行った。圧力を強めるため過去の制裁決議を完全に履行することでは一致したが、新たな制裁については各国の意見が分かれている。会合では、日米などが圧力を強めるため新たな制裁決議が必要との立場を強調したものの、ヘイリー米国連大使は「中国とは北朝鮮を説得し制裁強化の方向で協力してきたが、この1週間はその姿勢が見られない」と指摘しており、中国が新たな制裁には慎重姿勢を示しているもようだ。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は戻りが鈍い。トランプ米政権に対する不信感が高まるなか、一時112.426円まで値を下げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日午前の債券先物相場は小幅に続落。先物中心限月である6月物は前日比1銭安の150円60銭で午前の取引を終えた。前日の米国債券相場の上昇を背景に150円67銭まで買いが先行したが、明日に20年債入札を控えるなか、一巡後は持ち高調整の売りに押され、下げに転じた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のSHIBOR(上海銀行間取引金利)は、翌日物金利が2.7525%(16日は2.7460%)となった。また、3カ月物金利は4.4349%(同4.4278%)となっている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の日経平均株価は小幅反発、前日比129円安の1万9790円と前引けより下げ幅を広げて寄り付いた。前場はトランプ米大統領の情報漏洩疑惑や昨日発表の米4月住宅着工件数の下振れなど米政治・経済リスクが強まり1ドル112円台半ばへの円高を嫌気した売りに一時下げ幅を155円へ広げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比3.25ポイント(0.10%)安の3109.71で午前の取引を終えた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日午後の東京株式市場で日経平均株価は戻りが鈍い。12時47分時点では前日比124.63円安の19795.19円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同9.67ポイント安の1574.56で取引されている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の香港ハンセン指数は、前日の米国株の底堅さが意識され世界的なハイテク株高が続くとの期待から主力株中心に買いが先行したが、約1年10ヶ月ぶり高値圏にあり利益確定売りに押され、結局、前日比0.27%安の2万5268.11と続落で前引けた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.10%高の3万616.53と続伸して寄り付いた後、モディ政権の政治・経済改革への期待が根強いものの前日に過去最高値更新で利益確定売りに押され小幅な下げに転じて推移。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日米債券市場で10年債利回りは、14:08現在2.2993%と前日比0.0263%低下となっている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・NZドル米ドルは強含み。全般ドル売りが強まった影響から前日高値の0.6906米ドルを上抜けて0.6911米ドルまで値を上げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はさえない動き。時間外の米10年債利回りが再び低下したことが嫌気される形で一時112.352円と本日安値を付けた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比104.94円安の19814.88円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同8.41ポイント安の1575.82で終えた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、15:41現在2.200%と前日比0.037%低下となっている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。15時46分時点では前日比0.0369%低い2.2888%前後で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の中国上海総合指数は、監督当局による規制強化への警戒感から保険や銀行など金融株に売りが目立ち、結局、前日比0.27%安の3104.44と5日振り反落で取引を終えた。なお、CSI300は同0.54%安の3409.97と反落して大引けた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の欧州株式市場は売り先行。FTSE100種総合株価指数は16時5分現在、前日比24.49ポイント(0.33%)安の7497.54で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同94.32ポイント(0.74%)安の12710.21で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、16:30現在0.403%と前日比0.032%低下となっている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロ円は売り優勢。前日安値の124.594円を下抜けて124.505円まで下げ足を速めた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日欧州債券市場で英国10年債利回りは、16:54現在1.099%と前日比0.032%低下となっている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の香港ハンセン指数は、前日の米国株の底堅さが意識されて主力株中心に買いが先行したが、約1年10ヶ月ぶり高値圏にあり利益確定売りに押され、結局、前日比0.17%安の2万5293.63と続落して大引けた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下一服。18時11分時点では前日比0.0351%低い2.2906%前後で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の英10年物国債利回りは低下。18時36分時点では前日比0.021%低い1.111%前後で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米株価指数先物は時間外取引で戻りが鈍い。18時51分時点では前日比109ドル安の20826ドルで推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の独10年物連邦債利回りは低下。19時4分時点では前日比0.022%低い0.413%前後で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はさえない。戻りの鈍さを確認すると、時間外の米10年債利回りが再び低下したことも重しとなり、一時112.243円まで値を下げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日インド株式市場で、センセックス指数は30658.77(前日比+0.25%)で取引を終了した。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米株価指数先物は時間外取引で下げ渋り。20時55分時点では前日比79ドル安の20856ドルで推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日米債券市場で10年債利回りは、20:56現在2.2958%と前日比0.0298%低下となっている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で底堅い動き。20時55分時点では前日比0.23ドル高の1バレル=48.89ドルで取引されている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は軟調。21時10分過ぎに一時本日安値となる112.212円まで値を下げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米株価指数先物は時間外取引で軟調。21時53分時点では前日比129ドル安の20806ドルで推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは頭が重い。21時56分時点では大証終値比60円安の1万9710円で取引されている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・クロス円はさえない。ドル円が112.00円を割り込み111.92円まで下落したほか、つれる形で豪ドル円は82.83円、NZドル円は77.09円、カナダドル円は82.13円まで値を下げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は堅調。22時36分時点では前日比18.1ドル高の1トロイオンス=1254.5ドルで推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下げ幅を拡大。22時50分過ぎに一時本日安値となる111.564円まで値を下げた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米国株式相場は軟調。ダウ工業株30種平均は22時55分時点では前日比202.80ドル安の20776.95ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同65.15ポイント安の6104.72で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは底堅い。米長期金利の大幅低下やドル円の急落を横目に1.11299ドルと昨年11月9日以来の高値を付けた。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米10年物国債利回りはさらに低下。23時4分時点では前日比0.0770%低い2.2486%前後で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・イングランド銀行(英中銀)が公表した調査報告書によると、インフレ上昇の影響で個人消費が減速する一方、企業が賃上げペースを加速する兆候はほとんど見られないことが分かった。昨年の欧州連合(EU)離脱決定後のポンド安が物価を押し上げているとしている。今回の調査は12人で構成する各地方の担当者が実施したものだが、内容は中銀が先週公表した四半期の経済見通しとほぼ同じ内容だった。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は軟調。23時26分時点では前日比180.52ポイント(1.16%)安の15362.81で取引されている。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米国株式相場は下げ幅拡大。ダウ工業株30種平均は23時53分時点では前日比270.76ドル安の20708.99ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同100.91ポイント安の6068.96で推移している。

[2017-05-17][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は軟調。ダウ平均が一時280ドル超下落したことを受けて円買いドル売りが進行。一時111.342円まで値を下げた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米10年物国債利回りは低下が一服。0時6分時点では前日比0.0840%低い2.2417%前後で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のブラジル株式相場は軟調。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時5分現在、前日比858.55ポイント(1.25%)安の67825.95で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のメキシコ株式相場はさえない。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時10分現在、前日比519.68ポイント(1.05%)安の48939.94で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下げ渋り。0時過ぎに一時111.221円と日通し安値を付けたものの、売り一巡後は徐々に下値を切り上げた。0時42分時点では111.46-49円で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米10年物国債利回りは低下。1時23分時点では前日比0.0910%低い2.2347%前後で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米国株式相場は安値圏でもみ合い。ダウ工業株30種平均は1時29分時点では前日比265.38ドル安の20714.37ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同104.17ポイント安の6065.70で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・クロス円は軟調。ユーロ円は一時123.917円、ポンド円は144.07円、カナダドル円は81.72円まで値を下げた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は伸び悩み。1時31分時点では前日比0.51ドル高の1バレル=49.17ドルで取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は上昇が一服。1時40分時点では前日比20.7ドル高の1トロイオンス=1257.1ドルで推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下げ止まり。1時49分時点では97.69付近で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売りが再開。2時10分過ぎに一時本日安値となる111.169円まで値を下げた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のロンドン株式相場は10営業日ぶりに反落。FTSE100種総合株価指数は前日終値比18.56ポイント安の7503.47で取引を終えた。米政権運営に対する不安が高まり世界的に株安が進んだ流れに沿った。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のフランクフルト株式相場は続落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比172.92ポイント安の12631.61となった。米政権運営を巡る不透明感から投資家心理が冷やされた。個別では、ドイツ銀行(3.49%安)やヴォノヴィア(3.36%安)などの下げがきつかった。値上がりはティッセンクルップ(3.05%高)のみだった。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドルは売りが優勢。ユーロドルは一時1.11526ドルまで上げたほか、ドル円は111.06円まで値を下げた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは一段安。2時47分時点では大証終値比290円安の1万9480円で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間18日3時時点の水準で、前日終値比0.064%低い(価格は高い)1.068%だった。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間18日3時時点の水準で、前日終値比0.057%低い(価格は高い)0.378%だった。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米国株式相場は下げ幅拡大。ダウ工業株30種平均は3時17分時点では前日比307.38ドル安の20672.37ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同124.51ポイント安の6045.36で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは売りが優勢。3時18分時点では大証終値比310円安の1万9460円で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数はじり安。3時36分時点では前日比241.15ポイント(1.55%)安の15302.18で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のニューヨーク金先物相場は6日続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる6月限は前日比22.3ドル高の1トロイオンス=1258.7ドルとなった。トランプ米政権のロシア関与疑惑が深刻化するとの警戒感から米国株が急落。安全資産とされる金に買いが集まった。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は戻りが鈍い。一時110.885円と4月26日以来の安値を付けた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日のニューヨーク原油先物相場は反発。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で6月限の終値は前日比0.41ドル高の1バレル=49.07ドルとなった。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で原油在庫は予想ほど減少しなかったものの、前日発表の米石油協会(API)のデータほど需給緩和を示さなかったとして原油買いが優勢となった。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り先行。前日安値の110.795円を下抜け110.699円と4月25日以来の安値を付けた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・17日の米国債券相場で長期ゾーンは大幅続伸。表面利率2.375%の10年物国債利回りは前日比0.10%低い(価格は高い)2.22%で終えた。トランプ米大統領のロシア関与疑惑などを受けて政策運営への不安が高まり、安全資産としての債券需要が高まった。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り継続。前日NY時間に急落した流れを引き継ぎ110.537円と4月25日以来の安値を付けた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り一服。6時30分過ぎに110.537円まで下げ足を速めた反動から、7時110.80-83円まで反発した。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い。市場では「本邦実需勢から買いが観測されている」との指摘があり、一時111.031円まで値を上げた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比257.89円安の19556.99円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は21.57ポイント安の1554.25で始まった。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。9時8分時点では前日比0.0122%高い2.2364%前後で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米株価指数先物は時間外取引でじり高。9時16分時点では前日比31ドル高の20636ドルで推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の債券先物相場は上昇して始まる。先物中心限月である6月物は前日比14銭高の150円74銭で寄り付いた。米政権運営に対する先行き不透明感から前日の米国債券相場が急伸した影響から買いが先行している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日午前の東京株式市場で日経平均株価は弱含み。9時43分時点では前日比282.64円安の19532.24円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同22.15ポイント安の1553.67で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は伸び悩み。9時30分前に一時111.229円まで持ち直したものの、日経平均株価が300円近く下落したことを背景に戻り売りに押された。9時47分時点では110.96-99円で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日香港株式市場で、ハンセン指数は25034.19(前日比-1.03%)で寄り付いた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ニューヨークタイムズ紙(NYT)が報じたところによると「フリン前大統領補佐官は捜査を受けていることを政権移行チームに伝えていた」ようだ。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比22.11ポイント(0.71%)安の3082.33で寄り付いた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日中国株式市場で、上海総合指数は3082.33(前日比-0.71%)、CSI300指数は3387.67(同-0.65%)で寄り付いた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。110.80円台まで戻り売りに押される場面があったが、強い豪雇用統計を受けた豪ドル円の反発につれる形で下値を切り上げた。11時4分時点では111.10-13円で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比285.18円安の19529.70円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同21.48ポイント安の1554.34で終えた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日午前の債券先物相場は上昇。先物中心限月である6月物は前日比10銭高の150円71銭で午前の取引を終えた。米政権運営に対する先行き不透明感から前日の米国債券相場が急伸した影響を受けて序盤から買いが進み、一時150円76銭まで値を上げた。もっとも、その後は次第に高値圏でのもみ合いとなった。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日のSHIBOR(上海銀行間取引金利)は、翌日物金利が2.7641%(17日は2.7525%)となった。また、3カ月物金利は4.4439%(同4.4349%)となっている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の日経平均株価は大幅続落、前日比306円安の1万9508円と前引けより下げ幅を広げて寄り付いた。前場はトランプ米大統領の「ロシアゲート」問題に米政権の持続可能性や政策遂行力への疑念から17日の米国株の大幅安と1ドル=111円前後への円高を嫌気して売りが膨らみ一時下げ幅は360円強に広げた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比5.84ポイント(0.19%)安の3098.60で午前の取引を終えた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の中国上海総合指数は、中国当局による金融規制強化への警戒感から売りが優勢となり、結局、前日比0.19%安の3098.60と続落で午前の取引を終えた。なお、CSI300は同0.17%安の3404.13と続落して前引けた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日午後の東京株式市場で日経平均株価は戻りが鈍い。12時42分時点では前日比316.35円安の19498.53円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同24.18ポイント安の1551.64で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドル米ドルはしっかり。良好な豪雇用統計が引き続き買い材料視され、一時0.7467米ドルまで値を上げた。また、豪ドルNZドルも1.0773NZドルまで上昇した。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の香港ハンセン指数は、トランプ米大統領とロシアとの疑惑から米政権の持続可能性や政策遂行能力への疑念が強まり17日の欧米株式相場の急落を受けて売りが先行、結局、前日比0.23%安の2万5234.34と続落して前引けた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日午後の債券先物相場は小動き。13時15分時点で先物中心限月である6月物は前日比9銭高の150円70銭で推移している。20年債入札を受けた反応は限られている。なお、新発10年物国債は現時点で取引が成立していない。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.60%安の3万466.82と反落して寄り付いた後、17日の米株式相場の急落や18日のアジア株の軟調が投資家心理を冷やして売り優勢で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はじり高。国内輸入勢の買いが観測されるなか、一時111.26円と本日高値を付けた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日午後の東京株式市場で日経平均株価はやや下げ渋り。14時18分時点では前日比271.50円安の19543.38円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同20.84ポイント安の1554.98で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の台湾・加権指数は、トランプ米大統領の「ロシアゲート」疑惑から米政権の持続可能性や政策遂行能力への疑念が強まり17日の欧米株式相場の急落を受けて売りが優勢となり、結局、前日比0.44%安の9969.45と続落して取引を終えた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日午後の中国株式市場で上海総合指数はじり安。14時55分時点では前日比15.94ポイント(0.51%)安の3088.50で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比261.02円安の19553.86円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同20.81ポイント安の1555.01で終えた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の中国上海総合指数は、米政治リスクや中国当局による金融規制強化への警戒感から売りが優勢となり、結局、前日比0.46%安の3090.14と続落して取引を終えた。なお、CSI300は同0.35%安の3398.11と続落して大引けた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の欧州株式市場は小安い。FTSE100種総合株価指数は16時20分現在、前日比24.45ポイント(0.33%)安の7479.025で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同14.25ポイント(0.11%)安の12617.36で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は伸び悩み。15時30分過ぎに一時111.422円まで上昇したものの、買い戻しはあくまでも持ち高調整の域を出ず、一巡後は徐々に上値が重くなった。16時23分時点では111.16-19円で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅を縮小。16時28分時点では前日比0.0087%高い2.2329%前後で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは売り先行。16時40分時点では大証終値比50円安の1万9520円で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米株価指数先物は時間外取引でマイナス圏に沈んだ。16時48分時点では前日比6ドル安の20599ドルで推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はさえない。時間外の米10年債利回りが低下に転じたほか、ナイトセッションの日経平均先物が90円下落したことを背景に戻り売りが進んでいる。16時49分時点では110.93-96円で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・南アフリカランドは軟調。ドルランドは一時13.4541ランドまでドル高ランド安が進んだほか、ランド円は一時8.25円まで値を下げた。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・中東のイランで19日、大統領選挙の投票が行われる。選挙は対話路線の継続を訴える保守穏健派のロウハニ大統領と、反米の保守強硬派ライシ前検事総長の事実上2人の争いで、選挙の結果は、アメリカなど国際社会との関係に大きな影響を及ぼすものとして、注目されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。18時7分時点では前日比0.0209%低い2.2034%前後で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円やクロス円は軟調。ドル円は朝方につけた安値の110.537円を下抜けて一時110.511円まで下げたほか、ユーロ円は122.948円、NZドル円は76.68円、カナダドル円は81.03円までそれぞれ売りに押された。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは売り優勢。18時28分時点では大証終値比220円安の1万9350円で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の英10年物国債利回りは低下。18時54分時点では前日比0.033%低い1.034%前後で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下幅を拡大。19時時点では前日比0.0400%低い2.1843%前後で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の独10年物連邦債利回りは低下。19時15分時点では前日比0.042%低い0.336%前後で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米株価指数先物は時間外取引で売りが一服。19時26分時点では前日比87ドル安の20518ドルで推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米株価指数先物は時間外取引で下げ幅を縮小。20時35分時点では前日比51ドル安の20554ドルで推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは下げ渋り。20時38分時点では大証終値比160円安の1万9410円で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下値が堅い。20時59分時点では110.77-80円で推移している。ダウ先物や日経平均先物が下げ幅を縮めたことなどが相場の下支え要因。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で下げ渋り。20時57分時点では前日比0.63ドル安の1バレル=48.44ドルで取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米株価指数先物は時間外取引で戻りが鈍い。21時23分時点では前日比106ドル安の20499ドルで推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下が一服。21時33分時点では前日比0.0244%低い2.1999%前後で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日のブラジル株式相場では主要指数が10%下落したためサーキットブレーカーが発動した。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米国株式相場は売りが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比44.86ドル安の20562.07ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同12.52ポイント安の5998.72で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日米国株市場でNYダウは、前日比45ドル前後下落の20561ドルと続落スタートになっている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米国株式相場は上げに転じた。ダウ工業株30種平均は22時36分時点では前日比9.74ドル高の20616.67ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同5.09ポイント高の6016.33で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは下値が堅い。22時43分時点では大証終値比110円安の1万9460円で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は買い戻し。23時10分時点では前日比0.16ドル安の1バレル=48.91ドルで取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは底堅い動き。23時24分時点では大証終値比40円安の1万9530円で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米10年物国債利回りは上昇に転じた。23時31分時点では前日比0.0017%高い2.2260%前後で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日のブラジル株式相場は大幅安。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時28分現在、前日比5501.20ポイント(8.15%)安の62039.05で取引されている。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米国株式相場は堅調。ダウ工業株30種平均は23時31分時点では前日比65.74ドル高の20672.67ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同42.96ポイント高の6054.20で推移している。

[2017-05-18][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は軟調。23時40分時点では前日比6.1ドル安の1トロイオンス=1252.6ドルで推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小動き。23時50分時点では前日比1.94ポイント(0.01%)高の15275.62で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは失速。1時04分時点では大証終値比100円安の1万9470円で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米10年物国債利回りはもみ合い。1時16分時点では前日比0.0139%低い2.2103%前後で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日のメキシコ株式相場は弱含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は1時10分現在、前日比424.05ポイント(0.87%)安の48323.90で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日のブラジル株式相場は引き続き安い。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は1時24分現在、前日比6826.65ポイント(10.11%)安の60713.60で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日のロンドン株式相場は続落。FTSE100種総合株価指数は前日終値比67.05ポイント安の7436.42で取引を終えた。トランプ米政権への不信感が高まるなか、構成銘柄の約6割が下落した。BPなど石油株が指数全体を押し下げた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日のフランクフルト株式相場は3日続落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比41.55ポイント安の12590.06となった。米国の政治不安から他の欧州株とともに売られたが、引けにかけては下げ渋った。個別では、ドイツ証券取引所(3.94%安)やメルク(2.55%安)などが売られた。半面、フレゼニウス・メディカル・ケア(1.02%高)やバイエル(0.73%高)などが上げた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・NZドル米ドルはじり安。2時30分前に一時本日安値となる0.6908米ドルまで値を下げた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い動き。2時35分時点では111.20-23円で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルは急落。2時30分過ぎに一時1.2890ドルまで急速に値を下げた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇。一時97.882と日通し高値を付けた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドルは買い戻しが目立つ。ドル円は一時111.55円まで上げたほか、ユーロドルは一時1.10863ドル、NZドル米ドルは0.6891米ドルまで値を下げた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは持ち直す。2時58分時点では大証終値比50円高の1万9620円で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米10年物国債利回りは小幅上昇。3時5分時点では前日比0.0121%高い2.2364%前後で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米国株式相場は堅調。ダウ工業株30種平均は3時6分時点では前日比98.25ドル高の20705.18ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同52.16ポイント高の6063.40で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間19日3時時点の水準で、前日終値比0.010%低い(価格は高い)1.058%だった。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間19日3時時点の水準で、前日終値比0.034%低い(価格は高い)0.343%だった。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルはさえない。前日安値の1.10807ドルを下抜け1.10761ドルまで下げ足を速めた。市場では「コミー前FBI長官が捜査を終了させる政治的圧力を受けていないと語ったビデオが出回り、ドル買い戻しを促した」との声が聞かれた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはじり高。3時41分時点では大証終値比70円高の1万9640円で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米10年物国債利回りはもみ合い。4時5分時点では前日比0.0087%高い2.2329%前後で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反発。終値は前日比56.09ドル高の20663.02ドルとなった。前日の急落に対する反動から買い戻しが強まり150ドル超上げた。ただ、引けにかけては上値が切り下がった。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は反発し、同43.89ポイント高の6055.13で取引を終えた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・18日の米国債券相場で長期ゾーンは3営業日ぶりに反落。表面利率2.375%の10年物国債利回りは前日比0.01%高い(価格は安い)2.23%で終えた。トランプ米政権への不信感から安全資産とされる債券は買いが先行した。その後、良好な米経済指標や米国株式相場の上昇を受けて持ち高調整目的の売りが進んだ。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・イスラム過激派によるテロの防止に向け、中東アラブ諸国による安全保障連合が近く創設されることが分かった、と報じている。米ホワイトハウス高官が非公式の記者会見で明らかにしたもので、将来的には「中東版のNATO(北大西洋条約機構)」に発展させたいとの考えがあるという。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙によると、ドナルド・トランプ米大統領が進めている連邦捜査局(FBI)次期長官の選定で、ジョー・リーバーマン元上院議員(無所属、コネティカット州)が最有力候補となっている。米政府高官が明らかにした。トランプ氏は記者団に対し18日、リーバーマン氏が最有力候補だと示唆した。リーバーマン氏が筆頭候補の1人かとの質問に対し、「そうだ」と答えた。リーバーマン氏(75)を指名すれば、ホワイトハウスはこれを超党派的な任命と位置づけることができる。リーバーマン氏は以前は民主党、その後は無所属として上院議員を務めてきた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はじり安。前日高値の113.736円を前に頭を抑えられたことで上値の重さを嫌気した売りに押され、一時111.353円まで値を下げた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比37.55円高の19591.41円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は22.72ポイント高の1557.72で始まった。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・朝鮮中央通信は、北朝鮮の対韓国窓口機関である朝鮮アジア太平洋平和委員会の報道官が、新型弾道ミサイル「火星12」の発射実験に対する韓国の文在寅政権の対応について、「外国勢力に調子を合わせている」などと非難する声明を発表した、と報じている。北朝鮮が文政権を批判したのは初めてのこと。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日午前の東京株式市場で日経平均株価は下げに転じた。9時17分時点では前日比4.37円安の19549.49円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同0.05ポイント安の1554.96で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の債券先物相場は続落して始まった。先物中心限月である6月物は前日比1銭安の150円56銭で寄り付いた。前日の米国債券相場が急反落した影響から朝方はやや債券売りが先行している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下げ渋り。9時過ぎに一時111.31円まで値を下げたものの、日経平均株価が再びプラス圏を回復したほか、本日は週末の実質5・10日(五十日)とあって仲値に向けた買いも意識されたため下値は限定的となっている。9時39分時点では111.40-43円で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のアジア時間に米国株市場では、時間外取引でシカゴ先物のNYダウが2ドル高。過度なリスク回避は抑制されているものの、トランプ米大統領を巡る疑惑や米国経済の成長鈍化懸念、週末前要因などにより、神経質な地合いとなっている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は戻りが鈍い。日経平均株価が方向感を欠きながらも再び30円超下落したため、一時111.281円まで下押しした。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日香港株式市場で、ハンセン指数は25171.66(前日比+0.14%)で寄り付いた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比3.43ポイント(0.11%)安の3086.71で寄り付いた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日中国株式市場で、上海総合指数は3086.71(前日比-0.11%)、CSI300指数は3395.23(同-0.08%)で寄り付いた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の米10年物国債利回りは時間外取引で小動き。10時40分時点では前日比0.0035%高い2.2329%前後で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の米株価指数先物は時間外取引でじり安。10時53分時点では前日比18ドル安の20626ドルで推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比30.59円安の19523.27円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同1.16ポイント安の1553.85で終えた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・国連の安全保障理事会で、北朝鮮への制裁決議に関わる部門のコンピューターが何者かにハッキングされ、国連が調査に乗り出したことがわかった、と報じている。国連関係筋によると、ハッキングされたのは北朝鮮への制裁決議の履行状況を調べている安全保障理事会の専門家パネルのコンピューターで、今月上旬に発覚したという。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日午前の債券先物相場は続落。先物中心限月である6月物は前日比4銭安の150円53銭で午前の取引を終えた。前日の米国債券相場が反落した影響から売りが先行。一時150円48銭まで下落する場面があった。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のSHIBOR(上海銀行間取引金利)は、翌日物金利が2.7150%(18日は2.7641%)となった。また、3カ月物金利は4.4641%(同4.4439%)となっている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の日経平均株価は小幅続落、前日比26円安の1万9527円と前引けより下げ幅をやや縮めて寄り付いた。前場は朝方こそ18日の米株反発や円安を受けて買いが先行したが、米大統領「ロシアゲート」問題の政治リスク長期化により景気刺激策の遅れを警戒した売りに押されて下げに転じた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比1.68ポイント(0.05%)安の3088.46で午前の取引を終えた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の中国・上海総合指数は、相場全体を動かす新規材料に乏しく方向感を欠いた展開に終始、結局、前日比0.05%安の3088.46と続落して午前の取引を終えた。なお、CSI300は同0.04%高の3399.47と反発して前引けた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日午後の東京株式市場で日経平均株価は下値が堅い。12時43分時点では前日比7.43円安の19546.43円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同0.70ポイント高の1555.71で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はやや強含み。111.15円前後でのもみ合いが続いていたが、日経平均株価が再びプラス圏を回復したことで若干ながら買いが入った。12時47分時点では111.20-23円で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の香港ハンセン指数は、前日の米国株式相場の反発を受けて前日の約1週ぶり安値による値ごろ感を意識した買いが先行し、結局、前日比0.31%安の2万5215.45と反発して前引けた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買い戻しが進んだ。日経平均株価が40円超上昇するにつれて円売りドル買いが強まり、13時8分時点では111.40-43円で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日午後の債券先物相場は上昇に転じた。13時29分時点で先物中心限月である6月物は前日比3銭高の150円60銭で推移している。しばらくは安値圏でのもみ合いが続いていたが、中期債にまとまった買いが入り持ち直した。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で底堅い。14時5分時点では前日比0.41ドル高の1バレル=49.76ドルで取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日午後の東京株式市場で日経平均株価は強含み。14時8分時点では前日比51.17円高の19605.03円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同5.91ポイント高の1560.92で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日午後の中国株式市場で上海総合指数は小安い。14時20分時点では前日比4.89ポイント(0.16%)安の3085.25で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の日経平均株価は、朝方こそ18日の米株反発や円安を受けて買いが先行したが、米大統領「ロシアゲート」問題の政治リスク長期化により景気刺激策の遅れを警戒した売りに押され、結局、前日比36円高の1万9590円と反発して取引を終えた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日米債券市場で10年債利回りは、15:53現在2.2363%と前日比0.0069%上昇となっている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比0.49ポイント(0.02%)高の3090.63だった。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の中国上海総合指数は、相場全体を動かす新規材料に乏しく方向感を欠いた展開に終始、結局、前日比0.02%高の3090.63と小反発で取引を終えた。なお、CSI300は同0.17%高の3403.85と反発して大引けた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは強含み。ユーロポンドやユーロカナダドルなどユーロクロスの上昇につれる形で一時1.11322ドルと日通し高値を付けた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロ円は買いが進んだ。全般ユーロ高が進んだ流れに沿って一時124.029円まで値を上げた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。16時17分時点では前日比0.0120%高い2.2415%前後で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:34現在2.115%と前日比0.033%低下となっている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の香港ハンセン指数は、前日の米国株式相場の反発を受けて前日の約1週ぶり安値による値ごろ感を意識した買いが優勢となり、結局、前日比0.15%高の2万5174.87と反発して大引けた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・石油輸出国機構(OPEC)は在庫を減少させるため原油の供給減少を深め、延長することを検討していると一部通信社が伝えた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引でしっかり。17時20分時点では前日比0.64ドル高の1バレル=49.99ドルで取引されている。一時50.00ドルと50ドル台を回復した。一部通信社が「石油輸出国機構(OPEC)は在庫を減少させるため原油の供給減少を深め、延長することを検討している」と報じたことが材料視された。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買いが一服。18時前に一時111.70円まで上げたものの、昨日高値の111.736円が意識されると上値が重くなった。18時11分時点では111.49-52円で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・石油輸出国機構(OPEC)は来週ウィーンで行う総会で、機構主導による産油国の協調減産の延長と深化を検討する見込みだ。関係筋が19日明らかにした。関係筋によると、OPECの経済委員理事会での協議は24─25日に行われるが、結論は26日夜に出される見通し。「最終的なシナリオでは合意していない」という。別の関係筋は、OPEC非加盟国の原油生産と米国のシェールオイル生産の増加予想によっては、減産量の拡大も選択肢に入ると述べた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・イランで19日、大統領選の投票が行われた。4人が出馬しているが、欧米やロシアなど6カ国と2015年に結んだ核合意を導き、対欧米協調路線を掲げる現職の保守穏健派、ロウハニ大統領(68)と、反米姿勢を貫く最高指導者ハメネイ師(77)に近い保守強硬派のライシ前検事総長(56)による事実上の一騎打ちとなっている。19日夜(日本時間20日未明)に締め切られ、20日中には大勢が判明する見通し。いずれの候補も過半数を獲得できなければ、26日に上位2人による決選投票が行われる。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは強含み。18時38分時点では大証終値比70円高の1万9670円で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の独10年物連邦債利回りは上昇。18時54分時点では前日比0.020%高い0.363%前後で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の米株価指数先物は時間外取引で強含み。19時21分時点では前日比25ドル高の20669ドルで推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日インド株式市場で、センセックス指数は30464.92(前日比+0.10%)で取引を終了した。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは買いが一服。19時45分時点では大証終値比30円高の1万9630円で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の米株先物は19:53現在、前日比23ドル高の20667ドルで推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日欧州債券市場で英国10年債利回りは、20:40現在1.100%と前日比0.042%上昇となっている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは一段高。前日の高値1.11721ドルを上抜けて一時1.11825ドルと昨年11月9日以来の高値を付けた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。一時97.362と日通し安値を付けた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引でじり高。20時54分時点では前日比0.66ドル高の1バレル=50.01ドルで取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインの価値が急上昇している。ドル建て相場は19日、伝統的な「無国籍通貨」である金の最高値を上回った。ここ1カ月で6割の上昇だ。荒い値動きに目をつけた投機マネーが流入。過熱を警戒する声も強まっている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮小。22時4分時点では前日比0.0103%高い2.2398%前後で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は上値が重い。アジア時間安値の111.113円を下抜け111.048円まで下落した。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下げ渋り。ダウ平均の50ドル超高を支えに111.048円から22時40分時点では111.36-39円まで反発した。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロは堅調。ユーロ円は124.703円、ユーロポンドは0.85982ポンドの高値を付けたほか、ユーロドルは1.11941ドルと昨年11月9日以来の高値を更新した。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは強含み。23時2分時点では大証終値比80円高の1万9680円で取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の米国株式相場は堅調。ダウ工業株30種平均は23時9分時点では前日比81.95ドル高の20744.97ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同34.71ポイント高の6089.74で推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・欧州のクロス円は堅調。ユーロ円は一時124.889円、ポンド円は145.35円、スイスフラン円は114.42円まで値を上げた。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は失速。23時20分時点では前日比1.7ドル安の1トロイオンス=1251.1ドルで推移している。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・フィリピンのドゥテルテ大統領は19日演説し、15日に北京で行われた中比首脳会談の際、中国の習近平国家主席が、南シナ海の海域でフィリピンが石油採掘を行えば「戦争になる」と警告したと述べた。大統領は、首脳会談ではフィリピンが南シナ海で石油採掘を行う考えがあると中国側に表明したと明らかにした。これに対し、習主席は「われわれは友人で争いは起こしたくないが、もし強行するなら戦争になるだろう」と語ったという。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限はしっかり。23時34分時点では前日比0.99ドル高の1バレル=50.34ドルで取引されている。

[2017-05-19][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の米10年物国債利回りは上昇。23時54分時点では前日比0.0226%高い2.2520%前後で推移している。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のブラジル株式相場は堅調。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時52分現在、前日比1565.54ポイント(2.54%)高の63162.60で取引されている。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は伸び悩み。23時30分前に一時111.667円付近まで上げたものの、夕刻に付けた日通し高値111.70円が目先戻りの目処として意識されるとやや上値を切り下げた。0時24分時点では111.37-40円で推移している。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルはじり高。0時30分前に一時1.3036ドルまで買われ、前日の高値1.3048ドルに近づいている。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のメキシコ株式相場は強含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時16分現在、前日比738.91ポイント(1.53%)高の49061.15で推移している。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の米国株式相場はしっかり。ダウ工業株30種平均は1時1分時点では前日比141.05ドル高の20804.07ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同42.37ポイント高の6097.50で推移している。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米ドルカナダドルはじり安。1時10分過ぎに一時本日安値となる1.3533カナダドルまで値を下げた。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは堅調。1時52分時点では大証終値比130円高の1万9730円で取引されている。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の米10年物国債利回りは小動き。2時3分時点では前日比0.0156%高い2.2450%前後で推移している。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のロンドン株式相場は3営業日ぶりに反発。FTSE100種総合株価指数は前日終値比34.29ポイント高の7470.71で取引を終えた。商品相場の上昇を背景に石油株や鉱業株が買われ指数を押し上げた。構成銘柄の約7割が上昇した。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・「北朝鮮は米国に対話前の敵対的政策をやめるように要請した」ようだ。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは買いが優勢。節目の1.1200ドルを上抜けて一時1.12101ドルまで値を上げた。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。一時97.187と昨年11月9日以来の安値を付けた。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のブラジル株式相場は伸び悩み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は2時35分現在、前日比1129.98ポイント(1.83%)高の62727.04で取引されている。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間20日3時時点の水準で、前日終値比0.035%高い(価格は安い)1.093%だった。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間20日3時時点の水準で、前日終値比0.025%高い(価格は安い)0.368%だった。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限はもみ合い。3時14分時点では前日比0.91ドル高の1バレル=50.26ドルで取引されている。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・「イエメンの武装集団がサウジアラビアの首都リヤドに向けてミサイルを発射した」ようだ。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米ワシントンポスト紙は19日、「ロシア捜査、トランプ氏に近い現政権の人物が浮上」と報じた。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は頭が重い。4時19分時点では111.18-21円で推移している。「ロシア疑惑に関してトランプ大統領に近い現政権の人物が浮上」との報道が相場の重し。

[2017-05-20][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・19日の米国株式相場は伸び悩み。ダウ工業株30種平均は4時22分時点では前日比131.10ドル高の20794.12ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同30.83ポイント高の6085.96で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮は21日、弾道ミサイル1発を発射した。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下げ渋り。北朝鮮が21日に弾道ミサイルを発射したことを受けて早朝に110.847円まで下押ししたが、一巡すると買い戻された。6時26分時点では111.12-15円で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、外務省の金杉アジア大洋州局長は、北朝鮮の核問題をめぐる6ヵ国協議の首席代表を務める米国務省のユン北朝鮮担当特別代表、韓国外務省の金朝鮮半島平和交渉本部長とそれぞれ電話会談を行った。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・朝鮮中央通信は、北朝鮮による「日本も我々の攻撃圏内にある」「実戦配備された核兵器を含む、我々のすべての軍事的攻撃手段は、米本土ともに日本駐屯の米帝侵略軍基地にも精密に照準を合わせ、発射の瞬間だけを待っている」と威嚇する論評を報じている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮のキム国連次席大使は、国連本部で記者会見し、先週、全世界に広がった大規模サイバー攻撃で北朝鮮の関与が疑われていることに対し、「馬鹿げている」と反発した。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・TPP閣僚会合に参加した11ヵ国は、TPP発効に向けた努力について「保護主義に対する懸念と、開かれた市場の維持、ルールに基づく貿易体制の強化や、貿易の拡大に対応するものだ」とした声明を発表した。7月に日本で首席交渉官会合を開催したうえで、11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議までの大筋合意を目指すという。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポーランド外相へのインタビューとして、「EUの一部の加盟国が特定の分野で統合を深化させる“統合スピードの多様化”は、欧州の分断を招くもので、間違った考え」「ロシアの軍事的脅威に対抗するため、北大西洋条約機構(NATO)の役割が重要」と報じている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ウクライナ最高会議(国会)のホプコー外務委員長へのインタビューとして、安倍首相が意欲を見せるロシアとの北方領土交渉に関連し、「日本の国益を理解する」としたうえで、「主権と領土の一体性の問題であり、日本政府は妥協しないことが重要だ」と報じている。さらに、ロシアのプーチン政権との交渉には警戒が必要であることを強調したという。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買い戻しが継続。本邦勢の参入に伴い111.27円と早朝高値の111.269円を上回った。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ベルギー・ブリュッセルで16日から開かれていた日本とEUの経済連携協定(EPA)の首席交渉官会合が終了した。日本側の交渉筋は、「大きな意味では最終局面」との認識を示したうえで、早期大枠合意に向けて「残された解決すべき論点を特定し整理した」と述べている。なお、次回日程は未定だという。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米紙ワシントン・ポスト(WP)は、関係筋の話として、昨年の米大統領選挙でのトランプ陣営とロシアとの関係をめぐる捜査で、捜査当局がホワイトハウス高官でトランプ氏に近いアドバイザーを務める人物に関心を示している、と報じている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・実施されたイランの大統領選挙について、同国内務省は、国際協調路線の現職ロウハニ大統領がおよそ57%の票を獲得し再選を果たしたと発表した。再選後、ロウハニ大統領は演説し、「イラン国民は世界と関わり合う道を選んだ」と宣言、国際社会との関係構築に意欲を示している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・国際協力銀行(JBIC)が、経済再建中のアルゼンチン政府に対し、20年ぶりに融資すると報じている。日本製の鉄道関連システムの購入資金を貸し付けるという。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮が地対地中距離弾道ミサイル「北極星2型」の発射実験に成功した、と報じている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・大証の日経225先物6月限の気配値は、1万9680円で推移している。前週末の夜間取引は、1万9690円で終了した。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・CNNが事情に詳しい関係者を引用して伝えた。フリン氏は今年1月に大統領補佐官(国家安全保障担当)に起用されたが、2月に辞任した。このロシア当局者の発言に米情報当局者らは懸念を強め、情報当局者の一部はフリン氏に伝える重要情報を制限した。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場で豪ドルをはじめとするオセアニア通貨がしっかり。また、弱含みで寄り付いたポンドも巻き返しが活発化している。ただ、さらなる上昇には材料不足との指摘も聞かれており、徐々に上値が重くなる可能性もある。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のシンガポール日経平均先物は、1万9685円で推移している。前週末の大証夜間取引は、1万9690円で終了した。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比79円高の1万9670円で寄り付いた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円やクロス円は底堅い。日経平均株価の100円超高を支えにドル円は111.389円、ユーロ円は124.736円、カナダドル円は82.39円まで上げた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の債券先物相場は横ばいで始まった。先物中心限月である6月物は前営業日終値と同じ150円63銭で寄り付いた。前営業日終値前後でのもみ合いが続いている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米株価指数先物は時間外取引で小高い。9時29分時点では前営業日比18ドル高の20805ドルで推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日午前の東京株式市場で日経平均株価は買い一服。9時40分時点では前営業日比83.81円高の19674.57円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同6.57ポイント高の1566.30で取引されている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日午前の東京株式市場で日経平均株価は上げ幅縮小。9時51分時点では前営業日比42.86円高の19633.62円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同3.36ポイント高の1563.09で取引されている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買い継続。米10年債利回りの上昇などを支えに111.607円と前週末高値の111.70円に接近した。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の中国株式市場で上海総合指数は、前営業日比3.46ポイント(0.11%)安の3087.17で寄り付いた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇が一服。10時51分時点では前営業日比0.0105%高い2.2450%前後で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・サウジアラビアのファリハ・エネルギー相が、石油輸出国機構(OPEC)とその他の主要産油国による協調減産の延長に向けた調整が進んでいると明らかにしたと報じている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で強含み。11時4分時点では前営業日比0.52ドル高の1バレル=50.85ドルで取引されている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比58.48円高の19649.24円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同5.46ポイント高の1565.19で終えた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の日経平均株価は続伸、前週末比71円高の1万9662円と前引けより上げ幅を広げて寄り付いた。19日の米国株の上昇で買い遅れていた一部国内投資家が景気敏感株の買いに動き上げ幅は一時100円を超えた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前営業日比7.52ポイント(0.24%)安の3083.11で午前の取引を終えた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日午後の東京株式市場で日経平均株価は底堅い。12時41分時点では前営業日比75.55円高の19666.31円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同6.88ポイント高の1566.61で取引されている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の香港ハンセン指数は、19日の米株式相場の上昇で投資家心理が一段と上向き金融やネット関連銘柄に買いが先行、一時15日の年初来高値2万5371.59を上回り、結局、前週末比0.94%高の2万5412.26と続伸して前引けた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・クロス円はしっかり。日経平均株価が底堅く推移するなか、ポンド円は145.09円、ユーロ円は124.889円、NZドル円は77.39円、カナダドル円は82.50円まで上げた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日午後の債券先物相場はじり安。13時23分時点で先物中心限月である6月物は前営業日比7銭安の150円56銭で推移している。日経平均株価の底堅い動きを横目に150円54銭まで下げた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日インド株式市場のSENSEX30指数は、前週末比0.60%高の3万638.88と続伸して寄り付いた後、前週末の米株高や22日のアジア株の堅調を受け投資家心理が一段と強気に傾き買いが優勢となっている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米10年物国債利回りは時間外取引で再び上昇。14時03分時点では前営業日比0.0192%高い2.2537%前後で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の台湾・加権指数は、19日の米株式相場の上昇で投資家心理が一段と上向き、結局、前週末比0.50%高の9997.26と反発して取引を終えた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比87.52円高の19678.28円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同7.92ポイント高の1567.65で終えた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の日経平均株価は、19日の米国株の上昇で買い遅れていた一部国内投資家が景気敏感株の買いに動き上げ幅は一時100円を超えたが戻り待ちの売りに押され、結局、前週末比87円高の1万9678円と続伸して取引を終えた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売りに押された。111.50円を挟んだもみ合いが続いていたが、15時過ぎから売りが強まり、15時12分時点では111.35-38円で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米国の経済指標については、今週も基本的に減速の持続が警戒される。23日の新築住宅販売と24日の中古住宅販売は金利上昇や供給不足、住宅価格の値上がりなどが重石となる。26日の耐久財受注やミシガン大学消費者信頼感については、政策遅延懸念や自動車販売の息切れなどが悪材料となりやすい。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・一方、26日の1-3月GDP改定値に関しては、過剰に低迷した速報値に対して、個人消費などを中心とした小幅な上方修正が見込まれる。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の中国株式市場で上海総合指数は下落。終値は前営業日比14.96ポイント(0.48%)安の3075.68だった。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は上値が重い。欧州勢の参入に伴い16時05分時点では111.27-30円まで弱含んだ。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅を縮小。16時27分時点では前営業日比0.0052%高い2.2397%前後で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは弱含み。ユーロ豪ドルやユーロNZドルなどユーロクロスの下落につれた売りに押され、一時1.11732ドルと本日安値を付けた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下げ渋り。米10年債利回りが再び上昇したこともあり、111.154円から17時25分時点では111.33-36円まで反発した。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは買い戻された。17時31分時点では大証終値比横ばいの1万9670円で取引されている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の英10年物国債利回りは低下幅を縮めた。18時14分時点では前営業日比0.006%低い1.086%前後で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・タイの首都バンコクの病院で22日爆発があり、24人が負傷した。22日は2014年の軍事クーデターから3年目の節目にあたる。現場の病院は主に軍関係者向け。これまでのところ犯行声明などはでていない。警察の爆発物担当チームの責任者はロイターに「爆弾によるものだ。爆弾製造に使われる部品の破片を発見した」と述べた。犯行の背景などは不明だという。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米株価指数先物は時間外取引で下げに転じた。18時39分時点では前営業日比20ドル安の20767ドルで推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の独10年物連邦債利回りは上昇。18時53分時点では前営業日比0.012%高い0.380%前後で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・イランは来年3月までに原油の生産を8%拡大する計画に賛成していると一部通信社が伝えた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロは買い継続。メルケル独首相のユーロ安けん制発言をきっかけとしたユーロ高の流れが継続し、ユーロドルは1.12339ドル、ユーロ円は125.228円まで上げ幅を広げた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日インド株式市場のSENSEX30指数は、前週末の米株高や22日のアジア株の堅調を受け投資家心理が一段と強気に傾き買いが優勢となり、結局、前日比0.35%高の3万0570.97と続伸して大引けた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・オセアニア通貨は堅調。豪ドル米ドルは0.7466米ドル、NZドル米ドルは0.6965米ドルまで値を上げた。また、豪ドル円は83.20円、NZドル円は77.62円までそれぞれ上昇した。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・カナダドルは堅調。カナダドル円は一時本日高値となる82.57円まで上げたほか、米ドルカナダドルは一時1.3492カナダドルと日通し安値を付けた。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で堅調。21時8分時点では前営業日比0.71ドル高の1バレル=51.04ドルで取引されている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。21時31分時点では前営業日比0.0104%高い2.2450%前後で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・OPECのバルキンド事務局長は22日「25日の総会で減産延長の期間を協議」との見解を明らかにした。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・バルキンド石油輸出国機構(OPEC)事務局長「25日の総会では減産延長の期間を協議する」

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限はじり高。21時56分時点では前営業日比5.0ドル高の1トロイオンス=1258.6ドルで推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のNY株式市場プレオープンのGLOBEX(シカゴ先物市場)米株先物は22:19現在、前週末比46ドル高の20833ドルで推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日米国株市場でNYダウは、前週末比64ドル前後上昇の20869ドルと続伸スタートになっている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前営業日比67.53ドル高の20872.37ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同13.85ポイント高の6097.55で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下げ渋り。22時30分時点では96.94付近で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはもみ合い。22時50分時点では大証終値比10円高の1万9680円で取引されている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のブラジル株式相場は弱含み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は22時45分現在、前営業日比476.00ポイント(0.76%)安の62163.31で取引されている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日欧州債券市場で英国10年債利回りは、23:10現在1.083%と前週末比0.010%低下となっている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は上値が重い。ユーロドルの上昇をきっかけに円買いドル売りが先行。米10年債利回りが上昇幅を縮めたことも相場の重しとなり、一時111.083円付近まで下押しした。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のメキシコ株式相場は強含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は23時8分現在、前営業日比178.24ポイント(0.36%)高の49245.71で推移している。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限はもみ合い。23時40分時点では前営業日比0.56ドル高の1バレル=50.89ドルで取引されている。

[2017-05-22][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のブラジル株式相場は下げ幅を拡大。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時44分現在、前営業日比1069.72ポイント(1.71%)安の61569.59で取引されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドル米ドルはじり高。0時10分過ぎに一時本日高値となる0.7489米ドルまで値を上げた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は下げ渋り。0時過ぎに一時110.939円付近まで下げたものの、110円台では押し目買いなどが入ったため下げ幅を縮めた。0時41分時点では111.11-14円で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米国株式相場は伸び悩み。ダウ工業株30種平均は0時49分時点では前営業日比65.41ドル高の20870.25ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同33.14ポイント高の6116.85で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・サウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源省石油相は22日、「OPECのトレンドは9カ月の減産延長」との見解を示した。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下値が堅い。1時35分時点では96.98付近で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・NZドルはじり高。NZドル円は一時本日高値となる77.81円、NZドル米ドルは0.6998米ドルまで値を上げた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のロンドン株式相場は続伸。FTSE100種総合株価指数は前営業日終値比25.63ポイント高の7496.34で取引を終えた。主力の銀行株や石油株、鉱業株などが上昇し、指数を押し上げた、もっとも、引けにかけては石油株や鉱業株などが利益確定売りに押された影響で上値が重くなった。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のフランクフルト株式相場は反落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前営業日終値比19.23ポイント安の12619.46となった。他の欧州株の下落につれた。個別ではシーメンス(1.25%安)やメルク(1.16%安)などが下げた半面、RWE(2.39%高)などは買われた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は上値が重い。2時42分時点では111.05-08円で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルはじり高。2時57分時点では1.1240-43ドルで推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間23日3時時点の水準で、前営業日終値比0.005%低い(価格は高い)1.088%だった。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間23日3時時点の水準で、前営業日終値比0.029%高い(価格は安い)0.397%だった。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米国株式相場は底堅い動き。ダウ工業株30種平均は3時50分時点では前営業日比96.26ドル高の20901.10ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同44.03ポイント高の6127.73で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米10年物国債利回りは小幅に上昇。4時16分時点では前営業日比0.0157%高い2.2502%前後で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のニューヨーク金先物相場は続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる6月限は前営業日比7.8ドル高の1トロイオンス=1261.4ドルとなった。外国為替市場でドル安が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に買いが入った。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日のニューヨーク原油先物相場は4日続伸。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で6月限の終値は前営業日比0.40ドル高の1バレル=50.73ドルとなった。石油輸出国機構(OPEC)が協調減産を延長するとの期待が相場を支えた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸。終値は前営業日比89.99ドル高の20894.83ドルとなった。トランプ米大統領がサウジアラビアに対して1100億ドルの兵器売却で合意したとの報道を受けて、防衛関連株が軒並み上昇。また、主力のハイテク株も上昇し、指数を押し上げた。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も3日続伸し、同49.91ポイント高の6133.62で取引を終えた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・22日の米国債券相場で長期ゾーンは下落。表面利率2.375%の10年物国債利回りは前営業日比0.02%高い(価格は安い)2.25%で終えた。原油高や株高を受けて投資家心理が改善するなか、安全資産とされる債券需要が低下した。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・国連安全保障理事会は、北朝鮮による21日の弾道ミサイル発射を強く非難する報道機関向け声明を発表した。先週発表した前回の声明と同様、状況を注視しつつ、「制裁を含むさらなる重大な措置を取る」と追加制裁を改めて警告している。なお、安保理は23日、今回の発射を受けた緊急会合を開き、制裁を含めた対応を協議する予定だ。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・台湾の対中政策を所管する行政院(内閣)大陸委員会は、スイスで開幕した世界保健機関(WHO)総会をめぐり、中国が台湾の参加を不当に阻害したとして抗議声明を発表した。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・「核兵器禁止条約」の制定交渉で議長を務めるコスタリカは、条約文の草案を公表した。それによると、広島や長崎を念頭に「核兵器の犠牲者(被爆者)の苦しみを忘れずに」と盛り込むなど核兵器の非人道性を強調、核兵器の使用や開発、保有、供与をすべて禁止する内容となっている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・イランのロウハニ大統領は記者会見で、トランプ米大統領がサウジアラビアで、イラン封じ込めを念頭にイスラム諸国首脳とテロ撲滅などで結束を強めたことについて「何の政治的価値もない見せ物だ。イランの役割抜きで、中東地域の安定を成し遂げられるのか」と述べ、「イラン包囲網」構築への動きをけん制した。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・日経新聞は、アゼベド世界貿易機関(WTO)事務局長へのインタビューとして、「自由貿易なしでは、世界経済が伸び悩む現状から抜け出すことは極めて難しい」「先進国において雇用減となっていることは自由貿易のせいではない」と報じている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・イスラエルを訪問している米国のトランプ大統領はネタニヤフ首相と会談し、対立するイランについて、「決して核兵器を持たせることはない」と述べ、イスラエルの安全保障に関与していく姿勢を明確にした。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り先行。米ワシントンポスト紙が「トランプ米大統領は情報当局者2人にロシアとの共謀否定するよう求めた」と報じたことを受けて111.348円から111.147円まで値を下げた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・円建てCME先物は22日の225先物比10円安の19660円で推移している。為替市場では、ドル円は111円00銭台、ユーロ円は124円70銭台。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・シンガポール日経平均先物は1万9665円で推移している。前日の大証夜間取引は、1万9690円で終了した。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比30円安の1万9647円で寄り付いた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り一服。「トランプ米大統領は情報当局者2人にロシアとの共謀否定するよう求めた」との報道や、英マンチェスターのコンサート会場での爆発事件を受けて110.863円までリスク回避目的の売りが進んだ。ただ、前日安値の110.847円が目先のサポートとして意識されると、9時11分時点では111.01-04円まで反発した。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日午前の東京株式市場で日経平均株価は上昇に転じた。9時12分時点では前日比3.18円高の19681.46円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同1.27ポイント高の1568.92で取引されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の債券先物相場は横ばいで始まった。先物中心限月である6月物は前日比横ばいの150円55銭で寄り付いた。前日終値前後でのもみ合いが続いている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場でユーロは小じっかり。基調そのものは依然として強く、対円やドルでも目先安値から小反発へと転じてきた。対ドルを中心に上方向のリスクが高い状況に変化はないとの見方が有力だ。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下が一服。9時40分時点では前日比0.0140%低い2.2397%前後で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のアジア時間に米国の10年債金利は、時間外取引で上昇が持続(債券価格は軟化)。早朝の急低下で開いたギャップ(隙間=窓)を埋める形で上昇しており、ドル/円でもドルが支援されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日午前の東京株式市場で日経平均株価は再びマイナス圏に沈んだ。10時12分時点では前日比28.23円安の19650.05円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同0.66ポイント安の1566.99で取引されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日中国株式市場で、上海総合指数は3069.39(前日比-0.20%)、CSI300指数は3405.03(同-0.18%)で寄り付いた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比6.28ポイント(0.20%)安の3069.39で寄り付いた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米株価指数先物は時間外取引で小安い。10時55分時点では前日比22ドル安の20856ドルで推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日午前の中国株式市場で上海総合指数は上げに転じた。11時09分時点では前日比1.15ポイント(0.04%)高の3076.83で取引されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引でもみ合い。11時14分時点では前日比1.1ドル高の1トロイオンス=1262.5ドルで推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドルは上値が重い。ユーロドルは1.12543ドル、豪ドル米ドルは0.7493米ドル、NZドル米ドルは0.7011米ドルまで値を上げた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比24.32円安の19653.96円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同0.33ポイント高の1567.98で終えた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日午前の債券先物相場は上昇。先物中心限月である6月物は前日比1銭高の150円56銭で午前の取引を終えた。前日終値前後での持ち高調整に終始した。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近7月限は時間外取引で売り一服。11時50分時点では前日比0.17ドル安の1バレル=50.96ドルで取引されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の日経平均株価は小反落、前日比15円安の1万9662円と前引けよりやや下げ幅を縮めて寄り付いた。前場は英マンチェスター爆発事件で1ドル110円台へリスク回避の円高が進み売買手控えムードが広がったが内需関連株への買いに下支えられた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比3.01ポイント(0.10%)安の3072.67で午前の取引を終えた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の中国上海総合指数は、前日の米株高で投資家心理が改善し買いが先行するも前日に約1年10ヶ月ぶり高値を付けただけに高値警戒感から利益売りが重石となり、結局、前日比0.48%安の3072.67と続落で午前の取引を終えた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日午後の債券先物相場は下値が堅い。13時04分時点で先物中心限月である6月物は前日比4銭高の150円59銭で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の香港ハンセン指数は、前日の米株式相場の続伸で投資家心理が一段と上向きネット関連株中心に買いが先行、結局、前日比0.28%高の2万5461.43と続伸して前引けた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・オセアニア通貨は底堅い。豪ドル米ドルは0.7503米ドル、NZドル米ドルは0.7020米ドルの高値を付けたほか、豪ドル円は83.40円、NZドル円は78.04円の高値まで上げた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.10%安の3万553.89と反落して寄り付いた後、税制改革への期待から前日に大幅高となって利益確定売りが広がりやや下げ幅を広げて推移。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はやや売りに押された。111.15円前後での小動きが続いていたが、日経平均株価が40円超下落したことに伴って若干弱含んだ。14時21分時点では111.07-10円で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。14時33分時点では前日比0.0210%低い2.2327%前後で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の台湾・加権指数は、22日の米株式相場の続伸で投資家心理が一段と上向き、結局、前日比0.11%高の1万0007.84と続伸して取引を終えた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日午後の東京株式市場で日経平均株価は軟調。14時47分時点では前日比82.61円安の19595.67円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同3.47ポイント安の1564.18で取引されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は売り継続。日経平均株価の90円超安を横目に14時52分時点では110.95-98円で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルはしっかり。豪ドル米ドルは0.7509米ドルまで値を上げたほか、豪ドル円は83.41円まで上昇した。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは弱含み。ユーロ豪ドルやユーロNZドルなどユーロクロスの下落に押される形で一時1.12288ドルと日通し安値を付けた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンド円はさえない。英マンチェスターのコンサート会場での自爆テロを受けて欧州勢が円買いポンド売りで参入。一時144.02円まで値を下げた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の中国株式市場で上海総合指数は下落。終値は前日比13.73ポイント(0.45%)安の3061.95だった。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の中国上海総合指数は、前日の米株高で投資家心理が改善し買いが先行するも前日に約1年10ヶ月ぶり高値を付けただけに高値警戒感から利益売りが重石となり、結局、前日比0.45%安の3061.95と続落して取引を終えた。なお、CSI300は同0.38%高の3424.19と反発して大引けた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下幅を縮めた。16時11分時点では前日比0.0175%低い2.2362%前後で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは底堅い。ユーロクロスの下落を横目に1.12222ドルの安値を付けたが、ユーロクロスが買い戻されると1.12571ドルの高値まで反発した。米10年債利回りの低下幅縮小も相場の支え。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロ円は一転上昇。前日高値の125.30円を上抜け125.389円まで買われた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは強含み。17時9分時点では大証終値比50円高の1万9690円で取引されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の香港ハンセン指数は、前日の米株式相場の続伸で投資家心理が上向きネット関連中心に買いが優勢となり、結局、前日比0.05%高の2万5403.15と続伸して大引けた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米株価指数先物は時間外取引で堅調。17時15分時点では前日比43ドル高の20921ドルで推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は伸び悩み。時間外のダウ先物や日経平均先物の上昇を支えに111.322円まで上げたが、本日高値の111.348円に上値を抑えられた。17時42分時点では111.05-08円まで失速した。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は神経質な動き。「韓国が北朝鮮からの飛翔体を発見後、警告弾を発射」との報道を嫌気して111.047円まで下押ししたが、17時57分時点では111.18-21円まで反発するなど方向感が定まっていない。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・国連安全保障理事会が、北朝鮮による21日の弾道ミサイル発射を厳しく非難する声明を発表したことについて、北朝鮮は「全面的に排撃する」と反発する談話を出し、「核武力の多様化、高度化をさらに推し進める」として核・ミサイル開発を加速する考えを強調した。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の英10年物国債利回りは低下。18時22分時点では前日比0.006%低い1.082%前後で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の独10年物連邦債利回りは上昇。18時38分時点では前日比0.021%高い0.418%前後で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のギリシャ株式市場は朝方の取引で一時2%超下落。政府債利回りは上昇して推移している。ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)が22日の会合で、ギリシャへの追加融資や同国の債務軽減を巡り合意できなかったことが背景。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は時間外取引でさえない。19時21分時点では前日比0.47ドル安の1バレル=50.66ドルで取引されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日インド株式市場のSENSEX30指数は、税制改革への期待から前日に大幅高となって利益確定売りが広がりやや下げ幅を広げ、結局、前日比0.67%安の3万0365.25と反落して大引けた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・バルキンド石油輸出国機構(OPEC)事務局長「25日の協議について楽観視している」

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・カナダドル円は買い優勢。前日高値の82.57円を上抜けると上昇に弾みが付き、一時82.69円まで上値を伸ばした。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは上値が重い。20時39分時点では1.1230-33ドルで推移している。ユーロ豪ドルなどユーロクロスの下落につれた売りが出た模様。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日米債券市場で10年債利回りは、21:15現在2.2449%と前日比0.0088%低下となっている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・南アフリカランドは買いが優勢。ドルランドは一時13.1831ランドまでドル安ランド高が進んだほか、ランド円は8.43円と日通し高値を付けた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・オセアニア通貨は堅調。豪ドル米ドルは一時本日高値となる0.7514米ドル、NZドル米ドルは0.7046米ドルまで値を上げた。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のNY外為市場では、豪ドルやNZドル、南アフリカランドなどが、対ドル、対円で日中の高値圏を維持。原油先物の反発のほか、NYダウ先物が45ドル高と底堅く推移しており、リスク回避が抑制されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・南アフリカ与党アフリカ民族会議(ANC)の重要会議でズマ大統領の解任が議題に上る可能性があるようだ。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは小動き。22時時点では大証終値比40円高の1万9680円で取引されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米10年物国債利回りは低下。22時18分時点では前日比0.0157%低い2.2380%前後で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比45.14ドル高の20939.97ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同16.60ポイント高の6150.22で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日米国株市場でNYダウは、前日比42ドル前後上昇の20937ドルと続騰スタートになっている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は持ち直した。22時38分時点では前日比0.11ドル高の1バレル=51.24ドルで取引されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米10年物国債利回りは低下。23時2分時点では前日比0.0192%低い2.2345%前後で推移している。4月米新築住宅販売件数や5月リッチモンド連銀製造業景気指数が市場予想を下回る結果だったことに債券買いで反応した(金利は低下)。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限はもみ合い。23時3分時点では前日比0.4ドル高の1トロイオンス=1261.8ドルで推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のブラジル株式相場は買いが先行。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時7分現在、前日比596.77ポイント(0.97%)高の62270.26で取引されている。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇が一服。23時48分時点では97.02付近で推移している。

[2017-05-23][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小幅高。23時22分時点では前営業日比28.34ポイント(0.18%)高の15486.80で取引されている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドは買いが優勢。ポンドドルは一時1.3023ドルまで上げたほか、ユーロポンドは0.86227ポンドまで下落した。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米国株式相場は小高い。ダウ工業株30種平均は0時16分時点では前日比33.74ドル高の20928.57ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同2.10ポイント高の6135.72で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のメキシコ株式相場は小幅安。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時7分現在、前日比65.17ポイント(0.13%)安の48878.29で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米10年物国債利回りは上昇に転じた。0時30分時点では前日比0.0017%高い2.2554%前後で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は買いが優勢。0時40分過ぎに一時本日高値となる111.563円まで値を上げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米10年物国債利回りは上昇。0時46分時点では前日比0.0122%高い2.2659%前後で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは堅調。0時53分時点では大証終値比100円高の1万9740円で取引されている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はしっかり。昨日高値の111.609円を上抜けてストップロスを誘発し、一時111.747円まで値を上げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは下げ幅を拡大。1時40分過ぎに一時本日安値となる1.11825ドルまで値を下げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は上昇が一服。1時過ぎに一時111.779円と日通し高値を付けたものの、一目均衡表雲の上限111.82円が上値の目処として意識されるとやや伸び悩んだ。1時52分時点では111.65-68円で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米10年物国債利回りは上昇が一服。2時12分時点では前日比0.0157%高い2.2694%前後で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は下げ渋り。2時13分時点では前日比7.0ドル安の1トロイオンス=1254.4ドルで推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のロンドン株式相場は3営業日ぶりに反落。FTSE100種総合株価指数は前日終値比11.05ポイント安の7485.29で取引を終えた。医薬品株や鉱業株などの下げが指数の重しとなり、この日の安値で引けた。もっとも、前日の爆弾テロ事件が投資家心理を冷やし、終日積極的な売買は手控えられた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は上げ幅を縮小。1時過ぎに一時111.779円と日通し高値を付けたものの、一目均衡表雲の上限111.82円が上値の目処として意識されると次第に上値が重くなった。2時38分時点では111.50-53円で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮小。2時43分時点では前日比0.0070%高い2.2607%前後で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のフランクフルト株式相場は反発。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比39.69ポイント高の12659.15となった。他の欧州株や米国株につれて底堅く推移した。個別ではイーオン(3.88%高)やティッセンクルップ(2.57%高)などの上げが目立った半面、ボノビア(0.95%安)などは売りに押された。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間24日3時時点の水準で、前日終値比0.006%低い(価格は高い)1.082%だった。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間24日3時時点の水準で、前営業日終値比0.013%高い(価格は安い)0.410%だった。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは戻りが鈍い。3時36分時点では1.1185-88ドルで推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米10年物国債利回りは再び上昇。3時39分時点では前日比0.0227%高い2.2764%前後で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米国株式相場はじり高。ダウ工業株30種平均は3時49分時点では前日比57.86ドル高の20952.69ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同4.89ポイント高の6138.51で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇。一時97.414と日通し高値を付けた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは堅調。4時57分時点では大証終値比120円高の1万9760円で取引されている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のニューヨーク金先物相場は3営業日ぶりに反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる6月限は前日比5.9ドル安の1トロイオンス=1255.5ドルとなった。外国為替市場でドル高が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に売りが出た。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日のニューヨーク原油先物相場は上昇。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)でこの日から期近となった7月限の終値は前日比0.34ドル高の1バレル=51.47ドルとなった。石油輸出国機構(OPEC)が協調減産を延長するとの期待から買いが優勢となった。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・23日の米国債券相場で長期ゾーンは続落。表面利率2.375%の10年物国債利回りは前日比0.03%高い(価格は安い)2.28%で終えた。週内に5年物や7年物国債入札を控え、債券需給が緩むとの思惑が広がった。本日実施された2年物国債入札は「好調な結果」と受け止められたため、一時買いが入ったものの反応は限定的だった。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場は小動きとなるなか、NZドルが小じっかり。対円やドルでじり高推移となっている。ただ、本日はこのあと7時45分からNZの貿易収支が発表される予定となっており、その内容如何では流れが一変する可能性などもありそうだ。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・国連の安全保障理事会は、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受けて緊急会合を開き、追加制裁を含む圧力強化に向け協議したが、日米などが、より厳しい北朝鮮への新たな制裁の必要性を訴えたのに対し、中国とロシアは対話重視の姿勢を貫き、意見はまとまらなかった。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・大証の日経225先物6月限の気配値は、1万9760円で推移している。前日の夜間取引は、1万9780円で終了した。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比164.28円高の19777.56円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同12.43ポイント高の1577.65で始まった。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の東京外為市場では、NZドルが反落。中国の格下げなどで豪ドルが反落しており、同じ資源国通貨であるNZドルも連れ安になっている。米格付け機関のムーディーズは、中国の格付けをA1に格下げした。従来はAA3だった。一方、中国の格付け見通しを安定的に変更している。従来はネガティブ。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は失速。米系短期勢から買いが観測され111.993円まで上げたが、112.00円手前で上値の重さを確認すると、豪ドル円の下落や日経平均株価の伸び悩みとともに111.749円まで値を下げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の債券先物相場は反落して始まった。先物中心限月である6月物は前日比4銭安の150円55銭で寄り付いた。米国債券相場が下落した流れを引き継いだ。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮外務省報道官が、北東部の羅先経済特区とロシア極東ウラジオストクを結ぶ貨客船「万景峰号」の就航について、「主権国家間の正常な経済協力事業」「米国は追従勢力を動員し、言い掛かりをつけている」「ロシアとの経済協力を遮断し、我々を経済的に完全に封鎖し窒息させようとしている」と指摘し、警戒感を表明したと報じている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日香港株式市場で、ハンセン指数は25382.26(前日比-0.08%)で寄り付いた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日中国株式市場で、上海総合指数は3047.57(前日比-0.47%)、CSI300指数は3409.72(同-0.42%)で寄り付いた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比14.38ポイント(0.47%)安の3047.57で寄り付いた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・英BBCは、同国警察や情報機関を含む政府の関係各省庁の専門家からなる「合同テロ分析センター」が決定するテロ警戒レベルが最高の「危機的」に引き上げられた、と報じている。最高水準の「危機的」になったのは、これまでに2度しかない。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日午前の中国株式市場で上海総合指数は軟調。10時56分時点では前日比33.36ポイント(1.09%)安の3028.59で取引されている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米株価指数先物は時間外取引でもみ合い。11時08分時点では前日比12ドル安の20903ドルで推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比94.59円高の19707.87円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同7.63ポイント高の1572.85で終えた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日午前の債券先物相場は反落。先物中心限月である6月物は前日比6銭安の150円53銭で午前の取引を終えた。米国債券相場が下落した流れを引き継ぎ150円51銭まで値を下げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルは軟調。ムーディーズによる中国格下げを受けた売りの流れが続き、豪ドル米ドルは0.7447米ドル、豪ドルNZドルは1.0630NZドルまでそれぞれ値を下げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比11.01ポイント(0.36%)安の3050.94で午前の取引を終えた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の日経平均株価は小反落、前日比101円高の1万9714円と前引け水準で寄り付いた。前場は23日米ダウ平均の4日続伸や1ドル112円に迫った円安を受けて輸出関連株中心に買いが先行したが、円安一服感に短期的な利益確定売りが重石となり上げ幅を縮めた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の中国上海総合指数は、買い材料に乏しい中で幅広い銘柄に持ち高調整の売りが続き10日の年初来安値(3052)を下回った後下げ幅を1%超に広げ、結局、前日比0.36%安の3050.94と3日続落で午前の取引を終えた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日午後の東京株式市場で日経平均株価は下値が堅い。12時39分時点では前日比113.46円高の19726.74円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同8.69ポイント高の1573.91で取引されている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日午後の債券先物相場はもみ合い。13時05分時点で先物中心限月である6月物は前日比5銭安の150円54銭で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の香港ハンセン指数は、米格付け会社ムーディーズの中国国債格付け引き下げを受け中国成長の減速懸念から金融関連株中心に売りが優勢となり、結局、前日比0.15%安の2万5365.26と反落して前引けた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米10年物国債利回りは時間外取引で小動き。13時21分時点では前日比0.0053%低い2.2747%前後で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.30%高の3万446.77と反発して寄り付いた後、前日の米国株高で投資家心理が改善し買いが先行して堅調裡に推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルはさえない展開。ムーディーズによる中国格下げが引き続き嫌気される形で豪ドル米ドルは0.7445米ドル、豪ドル円は83.28円まで値を下げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の台湾・加権指数は、23日の米株式相場の4日続伸で投資家心理が上向き、結局、前日比0.37%高の1万0044.42と続伸して取引を終えた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い。朝方高値の111.993円を上抜け111.995円まで上げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比129.70円高の19742.98円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同9.89ポイント高の1575.11で終えた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の日経平均株価は、23日の米ダウ平均4日続伸や1ドル112円に迫った円安を受けて輸出関連株中心に買いが先行したが、円安一服感に短期的な利益確定売りが重石となり上げ渋り、結局、前日比129円高の1万9742円と反発して取引を終えた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日午後の中国株式市場で上海総合指数は下げ渋り。15時18分時点では前日比18.36ポイント(0.60%)安の3043.59で取引されている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比2.13ポイント(0.07%)高の3064.08だった。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の中国上海総合指数は、買い材料に乏しい中で幅広い銘柄に持ち高調整の売りが先行したが、安値では値ごろ感を意識した買いに支えられ、結局、前日比0.07%高の3064.08と3日振りに反発して大引けた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:25現在2.124%と前日比0.002%上昇となっている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇に転じた。16時47分時点では前日比0.0052%高い2.2852%前後で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の香港ハンセン指数は、米格付け会社ムーディーズの中国格下げを受けた中国減速懸念に売りが先行したが前日の米国株の4日続伸を受け買いが優勢となり、結局、前日比0.10%高の2万5428.50と続伸して大引けた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは買い戻された。17時前に1.11702ドルまで下げたが、売りは続かずショートカバーが進んだ。一時1.11967ドルまで持ち直した。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の英10年物国債利回りは低下。18時12分時点では前日比0.016%低い1.066%前後で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の独10年物連邦債利回りは低下。18時23分時点では前日比0.015%低い0.395%前後で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロ円は弱含み。ユーロNZドルやユーロカナダドルなどその他ユーロクロスの下落につれる形で一時124.939円と日通し安値を付けた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは小動き。18時46分時点では大証終値比横ばいの1万9740円で取引されている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・イランのザンギャネ石油相は24日、石油輸出国機構(OPEC)は減産協議を継続するものの、継続期間について加盟国間で意見が分かれていることを明らかにした。イラン学生通信(ISNA)が報じた。報道によると、石油相は「3カ月、6カ月、もしくは9カ月になるかもしれない」と述べたという。さらに、同国は減産しないと主張し、サウジアラビアは原油価格をつり上げようとしていると述べた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米10年物国債利回りは時間外取引で再び低下。19時26分時点では前日比0.0070%低い2.2729%前後で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は時間外取引で失速。20時12分時点では前日比0.01ドル高の1バレル=51.48ドルで取引されている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日欧州債券市場で英国10年債利回りは、20:57現在1.068%と前日比0.014%低下となっている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米10年物国債利回りは時間外取引で小動き。21時2分時点では前日比0.0018%低い2.2781%前後で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・NZドルは堅調。NZドル円は一時本日高値となる78.70円、NZドル米ドルは0.7038米ドルまで値を上げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は時間外取引で下げ渋り。21時13分時点では前日比0.02ドル高の1バレル=51.49ドルで取引されている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルはじり高。21時30分過ぎに一時本日高値となる1.11985ドルまで値を上げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・イラクのルアイビ石油相「イラクは9カ月間の減産合意延長案を支持する」

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・トルコリラは買いが優勢。ドルトルコリラは一時1ドル=3.5598リラまでドル安リラ高が進んだ。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルは軟調。前日の安値1.2953ドルを下抜けて一時1.2942ドルまで値を下げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日米国株市場でNYダウは、前日比7ドル前後上昇の20945ドルと続騰スタートになっている。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米国株式相場は小高い。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比10.43ドル高の20948.34ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同14.10ポイント高の6152.82で推移している。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は強含み。23時32分時点では前日比0.30ドル高の1バレル=51.77ドルで取引されている。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で、原油在庫が前週比443万バレル減少と予想以上に減ったことを受けた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はしっかり。米10年債利回りが再び上昇したことなどを背景に買いが入り、欧州時間につけた高値の112.051円を上抜けて一時112.087円まで値を上げた。

[2017-05-24][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米10年物国債利回りは小幅に上昇。23時49分時点では前日比0.0070%高い2.2869%前後で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数はじり安。23時54分時点では前日比65.19ポイント(0.42%)安の15411.75で取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い動き。全般ドル買いが進むなか、一時112.105円まで値を上げた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日のメキシコ株式相場は強含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時19分現在、前日比306.73ポイント(0.63%)高の49349.25で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは頭が重い。0時50分過ぎに一時本日安値となる1.11687ドルまで値を下げた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は失速。1時2分時点では前日比0.33ドル安の1バレル=51.14ドルで取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ザンガネ・イラン石油相「6カ月、9カ月のいずれでも減産延長を支持する」

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米国株式相場はもみ合い。ダウ工業株30種平均は1時28分時点では前日比29.68ドル高の20967.59ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同10.09ポイント高の6148.80で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日のロンドン株式相場は反発。FTSE100種総合株価指数は前日終値比29.61ポイント高の7514.90で取引を終えた。寄り付きでの売りが一巡すると徐々に買い戻しが優勢となった。石油株や医薬品株、銀行株などが上昇し、指数を押し上げた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日のフランクフルト株式相場は反落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比16.28ポイント安の12642.87となった。他の欧州株の下落につれた。個別ではダイムラー(1.62%安)やBASF(1.04%安)などが下げた半面、リンデ(2.83%高)などは買われた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は小安い。1時46分時点では前日比4.2ドル安の1トロイオンス=1251.3ドルで推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮小。2時3分時点では前日比0.0052%高い2.2852%前後で推移している。米5年債入札後に債券買いが入った(金利は低下)。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米10年物国債利回りは低下に転じた。2時9分時点では前日比0.0018%低い2.2781%前後で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は上値が重い。米5年債入札後に米長期金利が低下に転じたことを受けて売りが出た。2時20分時点では111.95-98円で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米10年物国債利回りは低下。米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨で「追加利上げの前に最近の弱含みの経済指標が一過性であるというさらなる証拠を待つのが賢明」との見解が示されたことを受けて、債券買いが入った(金利は低下)。3時7分時点では前日比0.0123%低い2.2676%前後で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間25日3時時点の水準で、前日終値比0.010%低い(価格は高い)1.072%だった。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間25日3時時点の水準で、前営業日終値比0.007%低い(価格は高い)0.403%だった。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米国株式相場はじり高。ダウ工業株30種平均は3時29分時点では前日比64.18ドル高の21002.29ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同16.10ポイント高の6154.82で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米10年物国債利回りは低下が一服。3時37分時点では前日比0.0140%低い2.2659%前後で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはもみ合い。3時58分時点では大証終値比10円安の1万9730円で取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。3時過ぎには一時97.093と日通し安値を付けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はさえない。戻りの鈍さを嫌気した売りに押されたほか、ポンド円などの下げにつれた面もあり、一時111.565円と本日安値を更新した。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドルはじり安。ユーロドルは一時1.12174ドルと日通し高値を付けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日のニューヨーク金先物相場は続落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる6月限は前日比2.4ドル安の1トロイオンス=1253.1ドルとなった。米国株相場が堅調に推移したため、安全資産とされる金に売りが出た。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・24日の米国債券相場で長期ゾーンは3営業日ぶりに反発。表面利率2.375%の10年物国債利回りは前日比0.03%低い(価格は高い)2.25%で終えた。米5年債入札で需要の強さが確認されたほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を受けて、米連邦準備理事会(FRB)は金融政策の正常化を急がないとの思惑が広がったことも買いを誘った。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・インドネシア警察は、首都ジャカルタ東部のバスターミナル付近で、2回の爆発が起き、警官3人が死亡、警官5人を含む10人が負傷したと発表した。警察は「自爆テロが疑われる」としており、自爆犯とみられる2人も死亡したという。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・石油輸出国機構(OPEC)と非加盟の主要産油国の代表者で構成する協調減産の監視委員会は、閣僚会合を開き、25日のOPEC総会および非加盟国との閣僚会合に9ヵ月間の減産延長を提案することを決めた。原油市場の過剰在庫の圧縮のためには、従来よりも長い減産が必要との見方で一致したという。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ヤズベツ・スロベニア中銀総裁の発言として、ユーロ圏のインフレが回復したと判断するのは時期尚早で、インフレ率がECBの目標近辺で自律的に推移するようになるまで一連の措置を維持する必要がある、と報じている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はやや買われた。前日NY時間終盤に売り込まれた反動から111.616円まで上げた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・大証の日経225先物6月限の気配値は1万9740円で推移している。前日の夜間取引は、1万9720円で終了した。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米国のウォールストリート・ジャーナル紙は24日、「中国の格下げ、政府だけの問題にあらず」というコラム記事を掲載した。米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが中国の信用格付けを約30年ぶりに引き下げた。「中国株式会社」と同国の銀行に投資している人は、この警鐘に耳を傾けるべきだ。中国の格付けは日本とイスラエルと同じ水準に引き下げられた。ムーディーズは格下げの理由として、専門家の間でひたすら議論されている一連のストレスを挙げた。中国は現在、景気鈍化や債務の増加、ほころびが目立ち始めている金融システムに立ち向かっている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比5.77円安の19737.21円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同1.17ポイント安の1573.94で始まった。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の債券先物相場は続落して始まった。先物中心限月である6月物は前日比4銭安の150円50銭で寄り付いた。一時150円47銭まで売りが先行したが、米国債券相場が上昇した影響から下値も限られている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日午前の東京株式市場で日経平均株価はもみ合い。9時28分時点では前日比14.70円安の19728.28円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同1.98ポイント安の1573.13で取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日香港株式市場で、ハンセン指数は25511.46(前日比+0.33%)で寄り付いた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日中国株式市場で、上海総合指数は3055.34(前日比-0.29%)、CSI300指数は3414.40(同-0.29%)で寄り付いた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比8.73ポイント(0.29%)安の3055.34で寄り付いた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い。日経平均株価が70円超上昇したことを支えに円売りドル買いが強まり、一時111.699円まで値を上げた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日午前の東京株式市場で日経平均株価は堅調。11時21分時点では前日比105.76円高の19848.74円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同6.60ポイント高の1581.71で取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場でNZドルが反落。対円やドルなどで目先高値から、値を崩す展開となっている。ただ、目先サポートの78円半ばでは下げ止まっており、底堅いイメージも。同レベルが維持されるかどうかを注視している向きも少なくないようだ。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比106.12円高の19849.10円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同6.73ポイント高の1581.84で終えた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルは買いが進んだ。豪ドル米ドルは0.7514米ドル、豪ドル円は83.89円までそれぞれ値を上げた。朝方から原油先物相場が堅調に推移していることが相場を支えている模様。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日午前の債券先物相場は続落。先物中心限月である6月物は前日比2銭安の150円52銭で午前の取引を終えた。寄り付き後に150円47銭まで下げたが、米国債券相場が上昇したこともあり売りは続かず、150円55銭まで反発した。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比11.90ポイント(0.39%)高の3075.98で午前の取引を終えた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の中国上海総合指数は、当局の監督強化への警戒から売りが先行したが、年初来安値圏にあり下値では値ごろ感の買いに支えられ、結局、前日比0.39%高の3075.98と続伸で前引けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日午後の東京株式市場で日経平均株価は伸び悩み。12時43分時点では前日比74.57円高の19817.55円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同5.14ポイント高の1580.25で取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日午後の債券先物相場は小動き。12時56分時点で先物中心限月である6月物は前日比2銭安の150円52銭で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の香港ハンセン指数は、前日の米株式相場の5日続伸を受けて投資家心理が強気に傾きほぼ全面高となって前日の年初来高値を上回り、結局、前日比0.58%高の2万5576.60と続伸して前引けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.20%高の3万374.81と3日振り反発で寄り付いた後、前日公表の米5月分のFOMC議事要旨が予想より利上げ慎重な印象を醸し前日までの続落で値ごろ感を意識した買いと相まって堅調裡に推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米10年物国債利回りは時間外取引で動意が薄い。13時46分時点では前日比0.0035%高い2.2536%前後で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米株価指数先物は時間外取引で高値圏でもみ合い。14時24分時点では前日比75ドル高の21060ドルで推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日午後の中国株式市場で上海総合指数は堅調。14時33分時点では前日比29.49ポイント(0.96%)高の3093.56で取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比70.15円高の19813.13円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同3.31ポイント高の1578.42で終えた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の日経平均株価は、前日の米国株5日続伸にも5月分の米FOMC議事要旨で予想より利上げ慎重姿勢が示され1ドル111円台半ばへの円高を嫌気し朝方は輸出関連株に売りが先行したが、好業績の銘柄中心に国内機関投資家の買いが指数を押し上げ、結局、前日比70円高の1万9813円と続伸して取引を終えた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米株価指数先物は時間外取引でしっかり。15時6分時点では前日比101ドル高の21086ドルで推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はじり高。時間外のダウ先物が堅調に推移するなか、クロス円が全般買われたことにつれる形で一時111.723円と本日高値を付けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドル米ドルは伸び悩み。12時過ぎに一時0.7516米ドルまで上昇したものの、23日高値の0.7517米ドルが目先のレジスタンスとして意識されると、その後は上値が重くなっている。15時45分時点では0.7494-99米ドルで推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の中国上海総合指数は、監督強化への警戒から売りが先行したが、年初来安値圏にあり金融株中心に値ごろ感を意識した買いに上げ幅を広げ、結局、前日比1.43%高の3107.83と続伸して大引けた。なお、CSI300は同1.80%高の3485.66と大幅続伸で大引けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比43.76ポイント(1.43%)高の3107.83だった。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:52現在2.109%と前日比0.028%低下となっている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロクロスはしっかり。ユーロ豪ドルは1.50196豪ドル、ユーロNZドルは1.6001NZドル、ユーロカナダドルは1.50704カナダドルまで値を伸ばした。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは小安い。17時09分時点では大証終値比20円安の1万9780円で取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ファリハ・サウジ石油相「OPECは減産を9カ月延長する公算大」

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ファリハ・サウジ石油相「減産幅を変更せず9カ月の延長が確実な線」

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルはじり高。ユーロ豪ドルやユーロポンドなどユーロクロスの上昇につれた買いが入り、一時1.12501ドルと日通し高値を付けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は時間外取引で急失速。17時36分時点では前日比0.45ドル安の1バレル=50.91ドルで取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の英10年物国債利回りは低下。18時7分時点では前日比0.033%低い1.038%前後で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は底堅い。対資源国通貨を中心にドル買いが進んだことを支えに一時111.893円と本日高値を付けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇。一時97.072と日通し高値を付けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の独10年物連邦債利回りは低下。18時55分時点では前日比0.036%低い0.367%前後で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは一転下落。17時30分過ぎに一時1.12501ドルまで上昇したものの、23日高値の1.12681ドルが目先の上値目処として意識されると失速。ユーロ豪ドルなどが伸び悩んだうえ、全般ドル買い圧力が高まった影響なども受けて19時11分時点では1.1215-18ドルで推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・石油輸出国機構(OPEC)は、減産を来年3月まで9カ月間延長することで合意した。ロシアなど非加盟国とも協調するとみられている。OPECと非加盟国は今日中に会合を開く。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日インド株式市場で、センセックス指数は30750.03(前日比+1.48%)で取引を終了した。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近7月限は時間外取引で売り優勢。一時前日比1.28ドル安の1バレル=50.08ドルまで下げ幅を広げた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロ円はさえない。全般ユーロが失速した影響から円買いユーロ売りが強まり、20時20分時点では125.34-39円で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日米債券市場で10年債利回りは、20:42現在2.2484%と前日比0.0018%低下となっている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、20:59現在0.365%と前日比0.038%低下となっている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下に転じた。21時5分時点では前日比0.0035%低い2.2466%前後で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは軟調。前週分の米新規失業保険申請件数が予想より強い内容となったことも相場の重しとなり、一時1.12024ドルと日通し安値を付けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇に転じた。21時41分時点では前日比0.0052%高い2.2554%前後で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米国のウォールストリート・ジャーナル紙は25日、「米企業決算、投資家を満足させる足腰の強さ」、「S&P500企業の利益は1-3月期に前年同期比13.6%増加へ」と報じた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は下げ幅を縮小。22時5分時点では前日比0.50ドル安の1バレル=50.86ドルで取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日米国株市場でNYダウは、前日比74ドル前後上昇の21012ドルと続騰スタートになっている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比47.57ドル高の21059.99ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同19.55ポイント高の6182.57で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は方向感に乏しい。22時30分時点では前日比3.1ドル高の1トロイオンス=1256.2ドルで推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドルNZドルは軟調。22時30分過ぎに一時1.0605NZドルまで下落し、2月10日以来の安値を付けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のブラジル株式相場は買いが先行。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は22時36分現在、前日比492.71ポイント(0.78%)高の63750.07で取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数はじり高。22時43分時点では前日比70.11ポイント(0.45%)高の15489.60で取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・石油輸出国機構(OPEC)は25日、減産の9カ月延長で合意した。また、非加盟産油国との協議を開始すると発表した。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は下値が堅い。23時13分時点では前日比0.18ドル安の1バレル=51.18ドルで取引されている。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上値が重い。23時10分時点では97.10付近で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・南アフリカランドは買いが優勢。ドルランドは一時12.8433ランドまでドル安ランド高が進んだほか、ランド円は8.71円と日通し高値を付けた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米10年物国債利回りは上昇。23時33分時点では前日比0.0175%高い2.2676%前後で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は強含み。米長期金利の上昇などをながめ円売りドル買いが進行。23時30分過ぎに一時本日高値となる111.951円まで値を上げた。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のNY株式市場でダウ工業株は23:44現在、前日比76ドル高の21088ドルで推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米国株式相場は堅調。ダウ工業株30種平均は23時46分時点では前日比81.51ドル高の21093.03ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同37.44ポイント高の6200.47で推移している。

[2017-05-25][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションはじり高。23時55分時点では大証終値比40円高の1万9840円で取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は戻りが鈍い。0時17分時点では前日比0.63ドル安の1バレル=50.73ドルで取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドドルは下げ渋り。23時30分過ぎに一時1.2932ドルと日通し安値を付けたものの、前日の安値1.2927ドルが目先サポートとして意識されるとやや下値を切り上げた。0時20分時点では1.2957-60ドルで推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は急落。一時1バレル=49.75ドルまで値を下げた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・カナダドルは売りが優勢。米ドルカナダドルは一時1.3461カナダドルと日通し高値を付けたほか、カナダドル円は83.00円と日通し安値を付けた。原油先物価格が急落したことで資源国通貨とされるカナダドルに売りが出た。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米10年物国債利回りは低下に転じた。0時42分時点では前日比0.0035%低い2.2466%前後で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米国株式相場は伸び悩み。ダウ工業株30種平均は1時3分時点では前日比53.15ドル高の21065.57ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同34.53ポイント高の6197.55で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のメキシコ株式相場は弱含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時56分現在、前日比120.66ポイント(0.24%)安の49373.74で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のロンドン株式相場は小幅に続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値比2.81ポイント高の7517.71で取引を終えた。前日終値を挟んだ小動きに終始。保険株などが上昇した半面、鉱業株や石油株などが下落し、指数の重しとなった。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のフランクフルト株式相場は続落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比21.15ポイント安の12621.72となった。寄り付きでの売り一巡後は買い戻される場面があったものの、総じて戻りは鈍かった。個別ではコメルツ銀行(0.86%安)やシーメンス(0.79%安)などが売られた一方、ルフトハンザ(2.46%高)などは上昇した。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米10年物国債利回りはもみ合い。2時22分時点では前日比0.0017%高い2.2519%前後で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近7月限はひとまず下げ止まった。2時37分時点では前日比2.18ドル安の1バレル=49.18ドルで取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間26日3時時点の水準で、前日終値比0.035%低い(価格は高い)1.037%だった。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間26日3時時点の水準で、前営業日終値比0.041%低い(価格は高い)0.362%だった。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米国株式相場は底堅い。ダウ工業株30種平均は3時30分時点では前日比73.68ドル高の21086.10ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同49.71ポイント高の6212.73で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは小動き。3時50分時点では大証終値比20円高の1万9820円で取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米10年物国債利回りは動意が薄い。3時59分時点では前日比0.0035%高い2.2536%前後で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・豪ドル米ドルは下げ渋り。4時前に一時0.7451米ドルと日通し安値を付けたものの、前日の安値0.7443米ドルが目先サポートとして意識されるとやや下値を切り上げた。4時27分時点では0.7455-58米ドルで推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のニューヨーク金先物相場は3営業日ぶりに反発。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる6月限は前日比3.3ドル高の1トロイオンス=1256.4ドルとなった。前日終値付近での狭いレンジ取引に終始した。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日のニューヨーク原油先物相場は大幅に続落。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で7月限の終値は前日比2.46ドル安の1バレル=48.90ドルとなった。石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟国は協調減産の9カ月延長で合意したものの、市場では「9カ月以上の期間延長や減産幅の拡大」などを期待する向きもあっただけに失望売りが膨らんだ。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は6日続伸。終値は前日比70.53ドル高の21082.95ドルとなった。米連邦準備理事会(FRB)の金融引き締めが穏やかなペースにとどまるとの思惑を背景にした買いが入った。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も6日続伸し、同42.23ポイント高の6205.26で取引を終えた。過去最高値を更新した。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日の米国債券相場で長期ゾーンは横ばい。表面利率2.375%の10年物国債利回りは前日と同じ2.25%で終えた。米連邦準備理事会(FRB)が金融政策の正常化を穏やかに進めるとの思惑が引き続き相場を支えた半面、米国株式相場の上昇を背景にした売りも出た。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・北朝鮮外務省のハン次官が、平壌に駐在するロシアのマツェゴラ大使と会談し、朝鮮半島情勢について意見を交わしたと報じている。そのなかで、ロシア側が「米国による軍事的な威嚇と制裁に反対するロシア政府の立場を再確認した」と述べたという。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・為替市場は全般小動きだが、ユーロが小じっかり。対円やドルでじり高となっている。そうしたなか、本日の東京タイムは米地区連銀総裁の講演が予定されており、その発言内容を警戒する声が少なくないようだ。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・大証の日経225先物6月限の気配値は1万9800円で推移している。前日の夜間取引は、1万9810円で終了した。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比14.64円安の19798.49円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同1.18ポイント安の1577.24で始まった。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・25日午前の東京株式市場で日経平均株価は弱含み。9時09分時点では前日比51.49円安の19761.64円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同3.83ポイント安の1574.59で取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日のアジア時間に米国株市場では、時間外取引でNYダウ先物が10ドル安で推移。米10年債金利も時間外取引で下げ渋りとなっており(債券価格は上げ渋り)、過度なリスク回避は抑制されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の債券先物相場は続伸して始まった。先物中心限月である6月物は前日比6銭高の150円62銭で寄り付いた。日本株安を横目に150円67銭まで上げた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比6.54ポイント(0.21%)安の3101.29で寄り付いた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ポンドは軟調。ポンドドルは1.2893ドル、ポンド円は144.05円までそれぞれ値を下げた。昨日からのポンド安の流れを引き継ぎ、アジア時間もポンドはさえない値動きが続いている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロは軟調。ポンドドルの急落につれてユーロドルは1.1187ドルまで下げたほか、ユーロ円も125.00円まで弱含んだ。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は戻りが鈍い。ポンド円の急落につれたほか、日経平均株価が70円超下落したことも重しとなり、昨日NY時間安値の111.652円を下抜けて111.65円まで値を下げた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比51.02円安の19762.11円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同4.45ポイント安の1573.97で終えた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。12時17分時点では前日比0.0105%低い2.2449%前後で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比2.91ポイント(0.09%)高の3110.74で午前の取引を終えた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の日経平均株価は反落、前日比70円安の1万9742円と前引けよりやや下げ幅を広げて寄り付いた。前場は、前日の米国株6日続伸にもOPEC総会の減産量維持に失望したNY原油先物下落や1ドル111円台半ばへの円高を受けて輸出関連株中心に売りが優勢となり一時下げ幅を73円へ広げ1万9750円を割り込んだ。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日午後の東京株式市場で日経平均株価は戻りが鈍い。12時41分時点では前日比79.86円安の19733.27円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同6.15ポイント安の1572.27で取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の香港ハンセン指数は、前日の米株式相場の6日続伸を受けて投資家心理が引き続き強気を維持して買いが優勢となり、結局、前日比0.03%高の2万5637.28と続伸して前引けた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日午後の債券先物相場は底堅い。13時10分時点で先物中心限月である6月物は前日比16銭高の150円72銭で推移している。一時150円74銭まで上値を伸ばした。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比15.74pt高の3万0765.77と小幅続伸で寄り付いた後、米国の利上げが緩慢なペースにとどまるとの見方から買い安心感が広がりモディ政権の政治・経済改革への期待と相まって徐々に上げ幅を広げて推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は弱含み。ポンド円の売りが再開したことにつれる形で前日安値の111.479円を下抜けて111.435円まで値を下げた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日午後の東京株式市場で日経平均株価はさえない。14時03分時点では前日比100.81円安の19712.32円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同7.40ポイント安の1571.02で取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の米株価指数先物は時間外取引で小安い。14時17分時点では前日比23ドル安の21040ドルで推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日午後の中国株式市場で上海総合指数はもみ合い。14時32分時点では前日比2.55ポイント(0.08%)高の3110.38で取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・5月26日のNZ国債市場では、10年債利回りが2.80%近辺で大方の取引を終了した。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比126.29円安の19686.84円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同9.00ポイント安の1569.42で終えた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の日経平均株価は、前日の米国株6日続伸にもOPEC総会の減産量維持に失望したNY原油先物下落や1ドル111円台半ばへの円高を受けて輸出関連株中心に売りが優勢となり引けにかけ下げ幅を広げ、結局、前日比126円安の1万9686円と反落して取引を終えた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比2.23ポイント(0.07%)高の3110.06だった。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は時間外取引で買い戻し。16時40分時点では前日比0.34ドル高の1バレル=49.24ドルで取引されている。午前に一時48.21ドルまで下落する場面があったが、ショートカバーが進んでいる。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の香港ハンセン指数は、前日の米株式相場の6日続伸を受けて投資家心理が引き続き強気を維持して買いが優勢となり、結局、前日比0.03%高の2万5637.27と小幅続伸で大引けた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは弱含み。17時24分時点では大証終値比50円安の1万9660円で取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。18時7分時点では前日比0.0141%低い2.2412%前後で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の英10年物国債利回りは低下。18時21分時点では前日比0.007%低い1.030%前後で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の独10年物連邦債利回りは低下。18時31分時点では前日比0.018%低い0.344%前後で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で堅調。18時39分時点では前日比8.6ドル高の1トロイオンス=1265.0ドルで推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日インド株式市場のSENSEX30指数は、米国の利上げが緩慢なペースにとどまるとの見方から買い安心感が広がりモディ政権の政治・経済改革への期待と相まって徐々に上げ幅を広げ、結局、前日比0.90%高の3万1028.21と続伸して大引けた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はいったん売りが一服。19時前に一時110.893円まで下落したものの、22日安値の110.847円が目先のサポートとして意識されるとやや下げ渋った。19時35分時点では111.01-04円で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・米ドルカナダドルは弱含み。原油先物相場のショートカバーが目立つなか、米ドルカナダドルは1.3434カナダドルまで米ドル安・カナダドル安が進んだほか、ユーロカナダドルは1.50744カナダドルまで値を下げた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・NZドル米ドルはしっかり。24日高値の0.7059米ドルを上抜けて0.7064米ドルと3月27日以来の高値を付けた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは軟調。20時20分時点では大証終値比110円安の1万9600円で取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の米株先物は20:52現在、前日比38ドル安の21025ドルで推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは失速。21時2分時点では1.1190-93ドルで推移している。ユーロ円やユーロNZドルなどユーロクロスの下落につれた売りが出た。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日欧州債券市場で英国10年債利回りは、21:17現在1.017%と前日比0.020%低下となっている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下が一服。21時32分時点では前日比0.0229%低い2.2325%前後で推移している。1-3月期米国内総生産(GDP)改定値が予想より強い結果となり、債券売りが出た(金利は上昇)。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロクロスは軟調。ユーロ豪ドルは一時1.49955豪ドル、ユーロNZドルは1.5804NZドル、ユーロ円は124.19円まで値を下げた。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは下げ幅を縮小。22時7分時点では大証終値比60円安の1万9650円で取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日米国株市場でNYダウは、前日比5ドル前後上昇の21088ドルと続騰スタートになっている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の米国株式相場は小動き。ダウ工業株30種平均は22時31分時点では前日比3.91ドル高の21086.86ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同0.78ポイント高の6206.04で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・日本経済新聞によると、国際決済銀行(BIS)は外国為替市場参加者の行動規範の最終版を公表した。これまで国ごとに異なっていた外為業務の様々なルールを統一。規範の適用範囲を銀行だけでなく、銀行を通じて外為取引を行う商社や外国為替証拠金(FX)取引業者などの顧客にも拡大した。市場参加者全体にルールの順守を求める。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円は戻りが鈍い。23時7分時点では111.15-18円で推移している。5月米消費者態度指数(ミシガン大調べ)確報値が97.1と予想の97.5程度を下回ったことも相場の重し。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の米10年物国債利回りは低下。23時12分時点では前日比0.0211%低い2.2343%前後で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は底堅い動き。23時7分時点では前日比0.15ドル高の1バレル=49.05ドルで取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロドルは下げ渋り。22時過ぎに一時1.11608ドルと日通し安値を付けたものの、売り一巡後は徐々に下値を切り上げた。米長期金利の低下に伴うユーロ買いドル売りが入った模様。23時25分時点では1.1184-87ドルで推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の英10年物国債利回りはさらに低下。23時30分時点では前日比0.032%低い1.005%前後で推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限はもみ合い。23時34分時点では前日比9.9ドル高の1トロイオンス=1266.3ドルで推移している。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日のブラジル株式相場は買いが先行。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時37分現在、前日比703.48ポイント(1.11%)高の63930.27で取引されている。

[2017-05-26][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ユーロポンドは堅調。24時前に一時本日高値となる0.87399ポンドまで値を上げた。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の米国株式相場は小幅安。ダウ工業株30種平均は0時55分時点では前日比18.62ドル安の21064.33ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同1.75ポイント安の6203.51で推移している。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは底堅い。0時57分時点では97.49付近で推移している。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・ドル円はしっかり。週末を控えて持ち高調整の買い戻しが進んだ。米10年債利回りが低下幅を縮小していることも相場の支えとなり、一時111.40円台まで反発。1時21分時点では111.39-42円で推移している。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは下値が堅い。1時57分時点では大証終値比10円安の1万9700円で取引されている。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日のロンドン株式相場は3日続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値比29.92ポイント高の7547.63で取引を終えた。終値ベースで過去最高値を更新。外国為替市場でポンド安が進み、ポンド安の恩恵を受けるとみられるグローバル企業に買いが入った。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日のフランクフルト株式相場は3日続落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比19.54ポイント安の12602.18となった。他の欧州株や米国株の下げにつれた。個別ではドイツ銀行(2.14%安)やコメルツ銀行(1.53%安)などが下げた半面、フレゼニウス・メディカル・ケア(1.31%高)などは買われた。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間27日3時時点の水準で、前日終値比0.025%低い(価格は高い)1.012%だった。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間27日3時時点の水準で、前日終値比0.031%低い(価格は高い)0.331%だった。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近7月限は堅調。3時18分時点では前日比0.77ドル高の1バレル=49.67ドルで取引されている。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日の米10年物国債利回りはもみ合い。3時時点では前日比0.0089%低い2.2465%前後で推移している。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上値が重い。3時43分時点では97.42付近で推移している。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・NZドル円は堅調。4時過ぎに一時本日高値となる78.69円まで値を上げた。

[2017-05-27][NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
・26日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションは小動き。4時21分時点では大証終値比30円安の1万9680円で取引されている。

ニュースの発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース