ニュース

ニュースのイメージ画像

 2018年1月の期間中のニュースによる発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年1月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年1月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・朝日新聞は、「ビットコイン」など仮想通貨の急激な値上がりを受け、国税当局は多額の売却益を得た投資家らの調査を始めたと報じている。数千万から数億円の利益を得た投資家らをリストアップ、2018年の確定申告に向け、取引記録や資産状況をデータベースにまとめ、税逃れを防ぐ考えだという。仮想通貨をめぐる本格的な情報収集への着手は、初めてとみられる。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

ニュースによる2018年1月 発言・ニュース

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・朝日新聞は、「ビットコイン」など仮想通貨の急激な値上がりを受け、国税当局は多額の売却益を得た投資家らの調査を始めたと報じている。数千万から数億円の利益を得た投資家らをリストアップ、2018年の確定申告に向け、取引記録や資産状況をデータベースにまとめ、税逃れを防ぐ考えだという。仮想通貨をめぐる本格的な情報収集への着手は、初めてとみられる。

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・エジプトの国営テレビは、同国の首都カイロ南郊ヘルワン地区で、キリスト教の一派コプト教の教会を標的にした銃撃事件があり、少なくとも9人が死亡したと報じている。イスラム過激派組織ISが犯行声明を出したという。

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・アフガニスタン東部ナンガルハル州ジャララバード郊外で、葬儀が行われていた墓地で男が自爆し、同州当局者によると、少なくとも18人が死亡、12人が負傷したと報じている。犯行声明は出ていないが、反政府勢力タリバンは声明を出し、関与を否定しているという。

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・安全保障筋の話として、ロシア船籍の複数のタンカーが過去数ヵ月間に少なくとも3度、海上で北朝鮮の船舶に積み荷の石油精製品を移し替えていた、と報じている。香港船籍の貨物船による北朝鮮船舶への移転も確認されており、米国が批判を強める可能性があるようだ。

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮船に石油精製品を積み替えたとして、韓国政府がパナマ船籍の船舶を検査していると報じている。石油精製品の船舶間の積み替えは、国連安保理の北朝鮮制裁決議で禁じられた行為。

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・台湾当局は、韓国発の一部報道が、北朝鮮に石油精製品を密輸したとして韓国政府が抑留している香港船籍タンカーについて、「台湾企業の借り上げ船」と報じたことについて、「台湾に所属する会社ではない」(総統府報道官)と否定した。

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・独自に入手した複数の契約関連文書をもとに、北朝鮮が石油精製品を公海上で積み替えて密輸している問題について、中国企業があいだに入り、ロシア企業からの密輸を手助けしている実態が明らかになった、と報じている。

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮の金朝鮮労働党委員長が今月、新型の衛星運搬ロケットと称する長距離弾道ミサイルの発射準備に取りかかるよう関係当局に指示したと報じている。北朝鮮のミサイル開発に詳しい脱北者が明らかにしたもので、来年9月9日の建国70周年を祝う発射を念頭に置いているという。

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮の労働新聞は、金朝鮮労働党委員長が軍最高司令官に就任してから6年となる30日、論評で「世界は2018年、自力自強(自力更生)の偉大な力を余すところなく発揮するわが国の姿に、さらに大きな衝撃を受けることになろう」と予告し、来年も核ミサイル開発を一層進める可能性を示唆した。

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・来年も引き続き核開発を進めていく、とした北朝鮮の決意を示す論説を公表し、「我が国の政策にいかなる変更も期待すべきではない」と指摘している。

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮の労働新聞は、2017年を振り返る「私たちのやり方で」と題する署名記事を掲載している。そのなかで、核ミサイル開発にとどまらず、金党委員長が現地指導した国産のトラクターや靴、かばん工場などを例に、「制裁には限界があっても自力更生には限界がない」と、経済活動も充実した1年だったと強調した。

[2018-01-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・「ビットコイン」など仮想通貨の急激な値上がりを受け、国税当局は多額の売却益を得た投資家らの調査を始めたと報じている。数千万から数億円の利益を得た投資家らをリストアップ、2018年の確定申告に向け、取引記録や資産状況をデータベースにまとめ、税逃れを防ぐ考えだという。仮想通貨をめぐる本格的な情報収集への着手は、初めてとみられる。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・豪ドルは小動き。12月31日に発表された12月中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は予想通りの51.6となったこともあり、年明けの豪ドルも目立った反応は見られなかった。6時48分時点で豪ドル円は87.94-99円で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮の金朝鮮労働党委員長が施政方針に当たる「新年の辞」を発表したと報じている。そのなかで、「昨年、国家核戦力の完成という歴史的大業を成し遂げた」「米国は決してわたしと我が国を相手に戦争を仕掛けることができない」「米本土全域が我々の核攻撃の射程圏内にあり、核のボタンがわたしの事務室の机の上に常に置かれていること-これは決して威嚇ではなく、現実だということをはっきり理解すべき」などと述べ、圧力を強める米国を牽制した。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・パレスチナ自治政府のマルキ外相が、ゾムロット駐米代表(大使に相当)の一時召還を決めたことを明らかにしたと報じている。トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めたことを受け、今後の対米関係を協議するためだという。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・年明けの為替市場は静かなスタート。ややユーロが売られているが、ウエリントン市場が休場となっていることもあってか、大きな値動きは観測されていない。予断は許さないが、このあとも基本的にはレンジ取引が続く可能性が高そうだ。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場でNZドルが急落。ただ、ミスヒット的な動きで、如何にも薄商いのなか値を下げたという感を否めない。実際、スグに値を戻しており、このあとも流動性の乏しいなかの価格変動には注意を払いたい。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴマーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は買い先行。3月物(円建て)は9時2分時点では前営業日比140円高の2万2880円で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮の平昌冬季オリンピック参加問題をめぐり、韓国と北朝鮮双方の関係者が先日中国で接触していたことがわかったと報じている。北朝鮮の金朝鮮労働党委員長が1日の新年辞で「平昌オリンピックへの代表団派遣」に言及したこととも関係がありそうだという。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米株価指数先物は時間外取引で強含み。9時41分時点では前営業日比36ドル高の24771ドルで推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場でオセアニア通貨が小高い。豪ドルなどは対円中心にドルでも強含み。とは言え、新規材料に欠けることもあってか、動意そのものは乏しく値幅も限られている。基本的には「薄商い=小動き」の構図を見込む参加者が少なくないようだ。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近2月限は時間外取引でもみ合い。9時53分時点では前営業日比0.17ドル安の1バレル=60.25ドルで取引されている。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の中国株式市場で上海総合指数は、前営業日比6.86ポイント(0.21%)高の3314.03で寄り付いた。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・豪ドル米ドルはしっかり。足もとで買い戻しが進んでおり、12月Caixin中国製造業PMIが51.5と市場予想の50.7を上回ると一時0.7827米ドルまで値を上げた。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴマーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は買い一服。3月物(円建て)は10時49分時点では前営業日比145円高の2万2885円で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は時間外取引で小高い。11時13分時点では前営業日比0.8ドル安の1トロイオンス=1308.5ドルで推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・本日午前に行われた新年恒例の一般参賀で、天皇陛下は「新年おめでとう。皆さんとともに新年を祝うことを誠に喜ばしく思います」とあいさつし、「本年が少しでも多くの人にとり、穏やかで心豊かな年となるよう願っております」と述べた。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日午前の中国株式市場で上海総合指数はしっかり。11時43分時点では前営業日比32.87ポイント(0.99%)高の3340.04で取引されている。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のアジア時間に米国株市場は、時間外取引で12ドル高。年始相場で閑散小動きながら、2日に公表された中国の12月製造業PMIが改善したことなどもあり、リスク回避は抑制されている。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場でユーロが軟落。対円やドルで目先高値からじり安となっている。ただ、調整と言うほどの押しではなく、まだ上昇基調は続いている感がある。このあとの欧米市場の動きが注視されそうだ。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米株価指数先物は時間外取引で伸び悩み。11時55分時点では前営業日比7ドル高の24742ドルで推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・中東のイスラム教シーア派大国イランで反政府デモが計約40都市に拡大し、2日までに参加者計13人の死亡が確認された。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の豪株式市場でASX200指数はさえない。12時59分時点では前営業日比20.83ポイント(0.34%)安の6044.30で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日香港株式市場で、ハンセン指数は30421.26(前日比+1.68%)で午前の取引を終了した。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは伸び悩み。13時13分時点でビットコイン円は163万446円付近で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の韓国株式市場で韓国総合株価指数は小高い。13時25分時点では前営業日比7.98ポイント(0.32%)高の2475.47で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は時間外取引で強含み。13時50分時点では前営業日比0.15ドル高の1バレル=60.57ドルで取引されている。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はもみ合い。次第に方向感が乏しくなり、112.70円を挟んだもみ合いとなった。14時2分時点では112.69-72円で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は底堅い。3月物(円建て)は14時23分時点では前営業日比105円高の2万2845円で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日午後の中国株式市場で上海総合指数はもみ合い。14時58分時点では前営業日比31.82ポイント(0.96%)高の3338.99で取引されている。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米株価指数先物は時間外取引でもみ合い。15時20分時点では前営業日比36ドル高の24771ドルで推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は時間外取引で小動き。15時48分時点では前営業日比1.2ドル高の1トロイオンス=1310.5ドルで推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前営業日比41.15ポイント(1.24%)高の3348.33だった。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。16時36分時点では前営業日比0.0145%高い2.4199%前後で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日香港株式市場で、ハンセン指数は30515.31(前日比+1.99%)で取引を終了した。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は失速。3月物(円建て)は17時11分時点では前営業日比30円高の2万2770円で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・中東のイスラム教シーア派大国イランで反政府デモが計約40都市に拡大し、2日までに参加者計21人の死亡が確認された。警官隊との衝突などで計400人以上が一時拘束。発端は市民生活の不満だったが、非難の矛先は1979年の王制崩壊以来続く厳格なイスラム共和制そのものにも向いた。強権を握る治安当局が異論を弾圧してきた同国では異例の事態で、政情の不安定化が懸念される。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はさえない。対欧州通貨でドル安が進んだ流れに沿って、前週末安値の112.475円を下抜けた。一時112.43円まで値を下げた。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の英10年物国債利回りは上昇。18時47分時点では前営業日比0.056%高い1.246%前後で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はじり安。全般にドル安が進むなか、一時112.247円まで下押しした。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の独10年物連邦債利回りは上昇。19時25分時点では前営業日比0.017%高い0.444%前後で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日インド株式市場で、センセックス指数は33812.26(前週末比+0.00%)で取引を終了した。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の欧州株式市場は弱含み。FTSE100種総合株価指数は19時36分現在、前営業日比32.74ポイント(0.43%)安の7655.03で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同109.29ポイント(0.85%)安の12808.35で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅を拡大。20時32分時点では前営業日比0.0271%高い2.4325%前後で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は売りが一服。20時前に一時112.12円まで下げたものの、12月15日安値の112.033円がサポートとして意識されると下げ渋った。20時43分時点では112.21-24円で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は下げ渋り。3月物(円建て)は20時44分時点では前営業日比25円安の2万2715円で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米株価指数先物は時間外取引で下値が堅い。21時9分時点では前営業日比38ドル高の24773ドルで推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・昨年12月28日に始まったイランの反政府デモは全土の40都市以上に拡大し、2日までに参加者計21人の死亡が確認された。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮に石油精製品を密輸したとして香港船籍タンカーが韓国政府に拿捕(だほ)された問題で、台湾当局は2日、タンカーを借り上げた企業「ビリオンズ・バンカー・グループ」と深い関係があるとみられる台湾南部高雄市の企業や関連先の調べを始めた。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米株価指数先物は時間外取引で底堅い。22時17分時点では前営業日比67ドル高の24802ドルで推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は頭が重い。22時30分過ぎに一時本日安値となる112.102円まで値を下げた。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・香港船籍の船舶が国連安全保障理事会の制裁決議で北朝鮮への輸出が厳しく制限されている石油精製品を北朝鮮の船舶に提供していた問題で、韓国政府は、石油精製品の荷主がオランダ企業だったことを明らかにした。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅を縮小。22時56分時点では前営業日比0.0181%高い2.4235%前後で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は小安い。22時56分時点では前営業日比0.11ドル安の1バレル=60.31ドルで取引されている。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日米国株市場でNYダウは、前週末比126ドル前後上昇の24846ドルと反発スタートになっている。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は23時32分時点では前営業日比115.87ドル高の24835.09ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同28.82ポイント高の6932.21で推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は堅調。23時35分時点では前営業日比6.2ドル高の1トロイオンス=1315.5ドルで推移している。

[2018-01-02][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下げ幅を縮小。23時47分時点は91.94付近で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米10年物国債利回りは上昇。0時20分時点では前営業日比0.0470%高い2.4524%前後で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のブラジル株式相場は堅調。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時30分現在、前営業日比1221.61ポイント(1.60%)高の77623.69で取引されている。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のメキシコ株式相場は強含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は1時16分現在、前営業日比349.27ポイント(0.71%)高の49703.69で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は下値が堅い。3月物(円建て)は1時40分時点では前営業日比35円高の2万2775円で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロポンドはじり安。2時前に一時0.88628ポンドと日通し安値を付けた。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米10年物国債利回りは依然として高い水準。2時14分時点では前営業日比0.0615%高い2.4669%前後で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はやや強含み。米10年債利回りが一段と上昇したことなどを支えに2時33分時点では112.26-29円までじわりと値を上げた。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のロンドン株式相場は4営業日ぶりに反落。FTSE100種総合株価指数は前営業日終値比39.67ポイント安の7648.10で取引を終えた。足もとの相場上昇に対する利益確定の売りが広がった。たばこ株と石油株の下げが目立つなど構成銘柄の約7割が下落した。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のフランクフルト株式相場は5営業日ぶりに反落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前営業日終値比46.25ポイント安の12871.39となった。英国株同様にポジション調整目的の売りに押されるなど頭の重い展開となった。バイヤスドルフ(1.74%安)やルフトハンザ(1.43%安)などが安かった。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間3日3時時点の水準で、前営業日終値比0.097%高い(価格は安い)1.287%だった。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間3日3時時点の水準で、前営業日終値比0.040%高い(価格は安い)0.467%だった。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近2月限は小安い。3時36分時点では前営業日比0.20ドル安の1バレル=60.22ドルで取引されている。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限はしっかり。3時46分時点では前営業日比6.5ドル高の1トロイオンス=1315.8ドルで推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のブラジル株式相場はしっかり。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は3時56分現在、前営業日比1408.55ポイント(1.84%)高の77810.63で取引されている。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは買い優勢。ビットコイン・ドルは一時14968.50ドルまで上昇した。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米10年物国債利回りは上昇一服。4時29分時点では前営業日比0.0579%高い2.4633%前後で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米国株式相場はもみ合い。ダウ工業株30種平均は4時54分時点では前営業日比59.95ドル高の24779.17ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同91.43ポイント高の6994.82で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のニューヨーク金先物相場は8日続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前営業日比6.8ドル高の1トロイオンス=1316.1ドルとなった。外国為替市場でドル安が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に買いが入った。一時1316.7ドルと9月27日以来の高値を付けた。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のニューヨーク原油先物相場は3営業日ぶりに反落。ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)のウエストテキサスインターミディエート(WTI)で2月限の終値は前営業日比0.05ドル安の1バレル=60.37ドルとなった。時間外取引で約2年半ぶりの高値を付けたあとだけに利益確定目的の売りが出た。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場は総じて小動きをたどるなか、NZドルが小安い。対円やドルでじり安推移となっている。本日も新規材料が乏しいなか、依然として薄商いが予想されるだけに、基本は小動き予想だが、荒っぽい価格変動にも一応要注意。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・外国為替証拠金(FX)取引の売買が低調になっていると報じている。金融先物取引業協会の統計によると、2017年の円とドルの取引高は11月時点までで3144兆円。円相場の値動きが乏しく、通年で5年ぶりの前年割れが確定的だという。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日の米国債券相場で長期ゾーンは反落。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前営業日比0.06%高い(価格は安い)2.46%で終えた。昨年末に買いが進んだ反動が出たほか、欧州長期国債が下落したことにつれた売りが広がった。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はやや弱含み。112.30円台で戻りの鈍さを確認するとやや売りに押され、一時112.172円まで下押しした。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮が数日以内に弾道ミサイルを発射する可能性がある、と報じている。2人の軍当局者の話として伝えたところによると、過去に北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射したときと同じような装備の移動などを情報当局が確認したという。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米ニュースサイト「ワシントン・フリービーコン」は、北朝鮮が6回目の核実験を実施した直後の2017年9月、中国共産党が、さらなる核実験の中止を北朝鮮が約束すれば、中国は経済、軍事支援を拡大し、金正恩政権の体制を保証する方針を決めた、と報じている。また、入手したとする中国共産党の「極秘文書」を併せて掲載した。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・有力欧米紙であるフィナンシャルタイムズ(FT)は、EUを2019年3月に離脱する英国が、日本など11ヵ国によるTPPに参加するための検討に着手したと報じている。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比0.58ポイント(0.02%)安の3347.74で寄り付いた。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルはさえない。対オセアニア通貨などを中心にドル高が進んでおり、一時1.20475ドルまで下押しした。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は時間外取引で小動き。10時54分時点では前日比0.04ドル高の1バレル=60.41ドルで取引されている

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は時間外取引で伸び悩み。11時7分時点では前日比3.0ドル高の1トロイオンス=1319.1ドルで推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインはもみ合い。11時23分時点でビットコイン円は172万9989円付近で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の豪株式市場でASX200指数は小高い。11時37分時点では前日比7.12ポイント(0.12%)高の6048.40で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認したと発表した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは昨年12月30日以来で、。領海に近づかないよう巡視船が警告しているという。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇。11時51分時点は91.94付近で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比30.46ポイント(0.91%)高の3378.79で午前の取引を終えた。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の韓国株式市場で韓国総合株価指数は小高い。12時43分時点では前日比8.69ポイント(0.35%)高の2488.34で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の香港ハンセン指数は、前日の米ダウ平均の続伸を好感して投資家心理が上向き買いが優勢となり、結局、前日比0.33%高の3万0615.75と続伸して前引けた。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の米株価指数先物は時間外取引で強含み。13時9分時点では前日比35ドル高の24803ドルで推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は時間外取引で小動き。14時16分時点では前日比0.01ドル高の1バレル=60.38ドルで取引されている。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日午後の中国株式市場で上海総合指数は伸び悩み。14時39分時点では前日比20.94ポイント(0.63%)高の3369.26で取引されている。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇一服。14時45分時点は91.85付近で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは堅調。ビットコイン円は一時178万5081円まで買われた。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比20.78ポイント(0.62%)高の3369.11だった。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の中国上海総合指数は、18年の先高感を背景とした買いが優勢となり、結局、前日比0.62%高の3369.11と続伸して取引を終えた。なお、CSI300指数は同0.59%高の4111.39と続伸して大引けた。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の米株価指数先物は時間外取引でしっかり。16時37分時点では前日比41ドル高の24809ドルで推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の香港ハンセン指数は、前日の米ダウ平均の続伸を好感して投資家心理が上向き買いが優勢となり、結局、前日比0.15%高の3万0560.95と続伸して大引けた。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の独10年物連邦債利回りは低下。18時9分時点では前日比0.013%低い0.454%前後で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の英10年物国債利回りは低下。18時20分時点では前日比0.021%低い1.266%前後で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米ニュースサイト「ワシントン・フリービーコン」は2日、北朝鮮が6回目の核実験を実施した直後の2017年9月、北朝鮮がさらなる核実験の中止を約束すれば中国は経済、軍事支援を拡大し金正恩政権の体制を保証するとの方針を中国共産党が決めたと報じた。入手したとする中国共産党の「極秘文書」を併せて掲載した。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。18時49分時点では前日比0.0019%高い2.4652%前後で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴマーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は伸び悩み。3月物(円建て)は19時9分時点では前日比40円高の2万2895円で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日インド株式市場のSENSEX30指数は、経済成長の加速期待にも最高値圏にあり利益確定売りが優勢となり、結局、前日比0.06%安の3万3793.38と小反落で大引けた。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルはじり安。ユーロクロスの下げにつれて売りが強まり、一時1.20186ドルと本日安値を更新した。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の欧州株式市場は高安まちまち。FTSE100種総合株価指数は19時55分現在、前日比2.21ポイント(0.03%)安の7645.89で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同44.06ポイント(0.34%)高の12915.45で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日欧州株式市場のドイツDAX株式指数は21:20現在、前日比0.42%高の1万2925.50と反発して推移、英FTSE指数は前日比0.01%高の7648.75と小幅反発で推移。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。21時30分時点では前日比0.0163%低い2.4471%前後で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、21:33現在0.431%と前日比0.037%低下となっている。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の米株価指数先物は時間外取引で底堅い。22時17分時点では前日比49ドル高の24817ドルで推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の英10年物国債利回りはさらに低下。22時28分時点では前日比0.065%低い1.222%前後で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の独10年物連邦債利回りは低下一服。22時38分時点では前日比0.031%低い0.436%前後で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは伸び悩み。22時51分時点は92.03付近で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の米10年物国債利回りは低下。23時10分時点では前日比0.0217%低い2.4416%前後で推移している。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日米国株市場でNYダウは、前日比26ドル前後上昇の24850ドルと続騰スタートになっている。

[2018-01-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の米国株式相場は小高い。ダウ工業株30種平均は23時32分時点では前日比12.01ドル高の24836.02ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同17.10ポイント高の7024.00で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2日のブラジル株式相場は小高い。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時4分現在、前日比189.03ポイント(0.24%)高の78080.07で取引されている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇。一時92.239と日通し高値を付けた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日のメキシコ株式相場は小安い。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時40分現在、前日比138.48ポイント(0.28%)安の49895.47で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小高い。0時53分時点では前日比51.05ポイント(0.31%)高の16361.04で取引されている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は伸び悩み。0時30分過ぎに一時112.501円まで上昇したものの、米長期金利が低下したことから一巡後は戻り売りに押された。1時44分時点では112.31-34円で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は小動き。1時47分時点では前日比2.1ドル高の1トロイオンス=1318.2ドルで推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の米10年物国債利回りは低下。2時17分時点では前日比0.0235%低い2.4398%前後で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物はしっかり。3月物(円建て)は2時15分時点では前日比270円高の2万3125円で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日のフランクフルト株式相場は6営業日ぶりに反発。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比106.82ポイント高の12978.21となった。足もとで下落が続いていたこともあり、値ごろ感から買いが広がった。ティッセンクルップ(4.24%高)やフォルクスワーゲン(3.46%高)などの上昇が目立った。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間4日3時時点の水準で、前日終値比0.074%低い(価格は高い)1.213%だった。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間4日3時時点の水準で、前日終値比0.025%低い(価格は高い)0.442%だった。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の米10年物国債利回りは低下幅を縮小。4時16分時点では前日比0.0072%低い2.4561%前後で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は堅調。米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を受けて一時112.61円まで値を上げた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴマーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は引き続き底堅い動き。3月物(円建て)は5時時点では前日比325円高の2万3180円で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の米10年物国債利回りは再び低下。5時19分時点では前日比0.0181%低い2.4452%前後で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日のシカゴオプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は低下。5時16分時点では8.98と前日の清算値9.77から0.79ポイント低い水準で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日のニューヨーク金先物相場は小幅ながら9日続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前日比2.4ドル高の1トロイオンス=1318.5ドルとなった。ただ、通常取引では大きな方向感が出なかった。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日のニューヨーク原油先物相場は反発。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエストテキサスインターミディエート(WTI)で2月限の終値は前日比1.26ドル高の1バレル=61.63ドルとなった。イランの反政府デモが鎮静化せず、地政学リスクを背景とした買いが先行。一時61.67ドルと2015年6月10日以来の高値を付けた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮が平昌オリンピックへの代表団の派遣に関して、韓国と協議をするため、板門店の韓国との連絡チャンネルをおよそ2年ぶりに再開したと報じている。また、南北は20分ほど通話をしたという。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・国連のハク事務総長副報道官は、グテレス事務総長が、韓国と北朝鮮の連絡チャンネル再開を「歓迎する」と述べたと明らかにした。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場でNZドルがじり安。前日NYの流れを継ぎ、対円やドルで売りが先行している。本日も新規材料に乏しいが、東京勢が正月休みを終え、ようやくマーケットに戻ってくるだけに、需給要因の変化を含めた、参加者の動きに注意を払いたい。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・3日の米国債券相場で長期ゾーンは反発。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前日比0.02%低い(価格は高い)2.44%で終えた。欧州長期債の上昇につれる形で買いが強まった。12月米ISM製造業景気指数など良好な米経済指標に売りで反応する場面も見られたが、長続きしなかった。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は強含み。昨日高値の112.61円を上抜けて一時112.616円まで値を上げた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日のシンガポール債券先物は150円80銭で取引を開始した。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場で豪ドルが弱含み。対ドルを中心に値を下げてきた。0.78ドル前後がテクニカルサポートで、早くも攻防が注視されている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比308.79円高の23073.73円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同23.64ポイント高の1841.20で始まった。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は堅調。日経平均株価の470円超高をながめ、一時112.699円まで値を上げた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日のアジア時間に米国株市場は、シカゴ先物のNYダウが15ドル高。米国株は年明けから前日までの上昇に調整ムードが見られるものの、年明けからの中国PMI、米国のISM製造業景況指数の改善などもあり、底堅さを維持している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の債券先物相場は続伸して始まった。先物中心限月である3月物は前営業日比3銭高の150円81銭で寄り付いた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に上昇。9時31分時点では前日比0.0054%高い2.4525%前後で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮が韓国に板門店のホットライン通じて午前9時半に電話した。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はじり高。日経平均株価の510円超高を背景にした買いが続き、一時112.747円まで値を上げた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比1.89ポイント(0.06%)高の3371.00で寄り付いた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。11時5分時点では前日比0.0181%高い2.4652%前後で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比561.12円高の23326.06円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同35.51ポイント高の1853.07で終えた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の東京株式市場で日経平均株価は、前年末比561円高の2万3326円で午前の取引を終了した。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日午前の債券先物相場は3営業日ぶりに反落。先物中心限月である3月物は前営業日比3銭安の150円75銭で午前の取引を終えた。前日の米債券相場が上昇した流れを引き継いで小高く始まったものの、一巡後は日経平均株価の大幅高を受けて下げに転じた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比13.79ポイント(0.41%)高の3382.90で午前の取引を終えた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日後場の日経平均株価は大幅反発、前営業日比577円高の2万3342円と前引けより上げ幅をひろげて寄り付いた。前場は世界景気の拡大期待に3日まで米国株やアジア株が上昇した流れを受け投資家心理が強気に傾き買い優勢となり一時上げ幅を571円へと広げ2万3335円の高値を示現した。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の中国上海総合指数は、中国景気拡大期待が引き続き投資家心理を支える一方で前日までの4日続伸で利益確定売りが重石となり、結局、前日比0.41%高の3382.90と続伸して午前の取引を終えた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日午後の東京株式市場で日経平均株価はしっかり。12時38分時点では前営業日比595.21円高の23360.15円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同37.67ポイント高の1855.23で取引されている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日後場の日経平均株価は一段高となり、上げ幅は598円と600円に迫り2万3363円と高値を更新して推移。日経平均ボラティリティー(VI)が大幅に低下し買い安心感が広がっている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・仮想通貨ビットコイン(ドル建て)価格は4日12:00時点で1ビットコイン=1万5250ドル前後と小幅高で推移している。シカゴ・マーカンタイル取引所などの先物の上昇に連れてやや買いが優勢となっている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の香港ハンセン指数は、3日の欧米株高を受け投資家心理が強気に傾く一方で10年2ヶ月ぶり高値圏にあり利益確定売りが上値を抑え、結局、前日比0.45%高の3万0699.74と8日続伸で前引けた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の米株価指数先物は時間外取引で強含み。13時26分時点では前日比48ドル高の24926ドルで推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日インド株式市場のSENSEX30指数は、3日の欧米株や4日のアジア株上昇で投資家心理が改善し買いが先行している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は時間外取引でさえない。13時41分時点では前日比9.1ドル安の1トロイオンス=1309.4ドルで推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日午後の東京株式市場で日経平均株価は一段高。13時52分時点では前営業日比631.85円高の23396.79円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同39.27ポイント高の1856.83で取引されている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の東京株式市場で日経平均は、前年末比628円高と高騰が持続。2万3405円にまで上昇する場面があり、26年ぶりの高値圏で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・1月4日のNZ国債市場では、10年債利回りが2.78%近辺で大方の取引を終了した。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇一服。14時18分時点では前日比0.0091%高い2.4561%前後で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の台湾加権指数は、3日の欧米株高を受け投資家心理が強気に傾きハイテク株中心に買い優勢となり、結局、前日比0.44%高の1万0848.63と続伸して取引を終えた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日午後の中国株式市場で上海総合指数は底堅い。14時40分時点では前日比17.33ポイント(0.51%)高の3386.44で取引されている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日午後の東京株式市場で日経平均株価はさらに上昇。14時54分時点では前営業日比713.53円高の23478.47円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同43.44ポイント高の1861.00で取引されている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日後場の日経平均株価は、日経平均ボラティリティーインデックス(VI)が大幅に低下し買い安心感が広がり、上げ幅は700円超へと広げ一段高で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・2018年大発会4日の日経平均株価は、世界景気の拡大期待に3日まで米国株やアジア株が上昇した流れを受け投資家心理が強気に傾き買い優勢となり、後場に日経平均ボラティリティー(VI)の大幅低下に買い安心感が広がり上げ幅を700円超に広げ、結局、前営業日比741円高の2万3506円と大幅反発で大引けた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・対資源国通貨でドルは弱含み。米ドルカナダドルは1.2523カナダドルの安値を付けたほか、豪ドル米ドルは0.7851米ドル、NZドル米ドルは0.7114米ドルの高値まで上げた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比16.60ポイント(0.49%)高の3385.71だった。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日米債券市場で10年債利回りは、16:17現在2.4598%と前日比0.0127%上昇となっている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の独10年物連邦債利回りは上昇。16時59分時点では前日比0.014%高い0.456%前後で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日香港株式市場で、ハンセン指数は30736.48(前日比+0.57%)で取引を終了した。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロは買いが進んだ。ユーロドルは1.20452ドル、ユーロ円は135.591円と本日高値を付けた。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の英10年物国債利回りは上昇。19時02分時点では前日比0.036%高い1.249%前後で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・南アフリカのメディアによると、中部のフリーステート州で、4日、列車とトラックが衝突し多数のけが人が出ているとされる、と報じた。現場からのものとされる映像には、横転している客車の一部から炎と煙が激しく上がっている様子が映っている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日インド株式市場で、センセックス指数は33969.64(前日比+0.52%)で取引を終了した。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで底堅い。19時39分時点では大証終値比60円高の2万3470円で取引されている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の米株価指数先物は時間外取引でしっかり。21時26分時点では前日比90ドル高の24968ドルで推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、22:48現在0.453%と前日比0.011%上昇となっている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで上げ幅を拡大。23時1分時点では大証終値比180円高の2万3590円で取引されている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の米10年物国債利回りは上昇。23時10分時点では前日比0.0327%高い2.4798%前後で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は23時30分時点では前日比57.77ドル高の24980.45ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同23.63ポイント高の7089.16で推移している。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日米国株市場でNYダウは、前日比57ドル前後上昇の24980ドルと続騰スタートになっている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は上値が重い。23時32分時点では前日比0.17ドル高の1バレル=61.80ドルで取引されている。

[2018-01-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は下値が堅い。23時42分時点では前日比1.1ドル安の1トロイオンス=1317.4ドルで推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日のブラジル株式相場は堅調。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時58分現在、前日比852.10ポイント(1.09%)高の78847.27で取引されている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日のメキシコ株式相場は強含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時6分現在、前日比259.07ポイント(0.52%)高の50041.31で推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米エネルギー省が4日発表した週間在庫統計によると、原油在庫は前週比742万バレル減少した。市場予想平均の前週比446万バレル減を下回った。また、ガソリン在庫は481万バレル増と市場予想平均の前週比200万バレル増を上回った。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下げ渋り。1時30分時点は91.90付近で推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小高い。1時33分時点では前日比22.01ポイント(0.13%)高の16393.56で取引されている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は強含み。2時17分時点では前日比0.45ドル高の1バレル=62.08ドルで取引されている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・カナダドル円はしっかり。株高や底堅い原油先物相場を支えに円売りカナダドル買いが強まり、一時90.20円と10月23日以来の高値を付けた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮めた。2時34分時点では前日比0.0164%高い2.4634%前後で推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・オフショア市場で人民元が対ドルで買い優勢。1ドル=6.4851元と9月8日以来の水準までまでドル安元高が進んだ。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間5日3時時点の水準で、前日終値比0.021%高い(価格は安い)1.234%だった。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間5日3時時点の水準で、前日終値比0.008%低い(価格は高い)0.434%だった。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮小。3時53分時点では前日比0.0055%高い2.4525%前後で推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで高止まり。4時14分時点では大証終値比230円高の2万3640円で取引されている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・カナダドルは一段高。米ドルカナダドルは前日安値の1.2500カナダドルを下抜けて1.2489カナダドルまで米ドル安カナダドル高が進んだほか、カナダドル円は90.29円まで上値を伸ばした。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスはもみ合い。5時25分時点は91.88付近で推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日のニューヨーク金先物相場は10日続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前日比3.1ドル高の1トロイオンス=1321.6ドルとなった。一時1326.1ドルと9月15日以来の高値を付けた。外国為替市場で対ユーロ中心にドル安が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に買いが入った。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日のニューヨーク原油先物相場は続伸。ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)のウエストテキサスインターミディエート(WTI)で2月限の終値は前日比0.38ドル高の1バレル=62.01ドルとなった。一時62.21ドルと2015年5月6日以来の高値を付けた。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で、原油在庫が予想以上に減少したため買いが優勢となった。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮の核問題をめぐる6ヵ国協議の日本側首席代表を務める金杉外務省アジア大洋州局長は、韓国側首席代表の李外交省朝鮮半島平和交渉本部長と電話協議した。日本側の説明によると、韓国側が北朝鮮に提案した南北高位級当局者協議の開催などについて説明するため、連絡してきたという。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・4日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸。終値は前日比152.45ドル高の25075.13ドルとなった。節目の2万5000ドルを上回り、連日で過去最高値を更新。世界景気の拡大や米企業業績の期待感が引き続き幅広い銘柄の買いにつながった。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も3日続伸し、同12.38ポイント高の7077.91で取引を終えた。S&P500種株価指数とともに連日で過去最高値を付けた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日のシンガポール日経平均先物は、2万3640円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万3610円で終了した。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比136.67円高の23643.00円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同10.00ポイント高の1873.82で始まった。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の債券先物相場は反発して始まった。先物中心限月である3月物は前日比2銭高の150円75銭で寄り付いた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は上値が重い。一時150円超高まで上げた日経平均株価が伸び悩むと、やや上値が重くなった。9時25分時点では112.72-75円で推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・韓国と北朝鮮はホットライン通じて午前9時半に連絡を開始した。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日香港株式市場で、ハンセン指数は30893.86(前日比+1.09%)で寄り付いた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比0.75ポイント(0.02%)高の3386.46で寄り付いた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日午前の東京株式市場で日経平均株価は上げ幅を縮小。10時39分時点では前日比38.45円高の23544.78円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同7.77ポイント高の1871.59で取引されている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は神経質な値動き。茨城県南部を震源とする緊急地震速報が伝わった前後に112.727円まで下げた後、112.84円まで買い戻された。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に上昇。11時21分時点では前日比0.0036%高い2.4562%前後で推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比41.45円高の23547.78円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同8.21ポイント高の1872.03で終えた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日午前の債券先物相場は続伸。先物中心限月である3月物は前日比3銭高の150円76銭で午前の取引を終えた。流動性供給入札を無難に通過するとの見方が広がるなか、やや買いが入った。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比7.95ポイント(0.23%)高の3393.66で午前の取引を終えた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日後場の日経平均株価は小幅続伸、前日比44円高の2万3550円と前引け水準で寄り付いた。前場は4日の米国株式市場の主要3指数が過去最高値を更新し投資家のリスク選好姿勢が強まり買いが先行し、一時上げ幅を158円に広げ2万3665円の高値を付けた後は3連休を控えて前日の急伸の反動で利益確定売りに押され伸び悩んだ。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の中国上海総合指数は、中国景気拡大期待が引き続き投資家心理を支え買い優勢となるも約1ヶ月半ぶり高値圏にあり戻り待ちの売りが重石となり、結局、前日比0.23%高の3393.66と続伸して午前の取引を終えた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・仮想通貨ビットコイン(ドル建て)価格は5日12:00時点で1ビットコイン=1万5000ドル前後と小幅安で推移している。シカゴマーカンタイル取引所などの先物の下落につれて4日夕刻に1万4200ドル水準まで下落したが、その後買い直された。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日午後の東京株式市場で日経平均株価は底堅い。12時52分時点では前日比100.18円高の23606.51円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同10.33ポイント高の1874.15で取引されている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の香港ハンセン指数は、4日の欧米株高を受け投資家心理が強気に傾く一方10年2ヶ月ぶり高値圏にあり利益確定売りが上値を抑え、結局、前日比0.18%高の3万0719.59と9日続伸で前引けた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米株価指数先物は時間外取引で強含み。13時34分時点では前日比37ドル高の25090ドルで推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は強含み。昨日高値の112.864円を上抜けて、一時112.884円まで値を上げた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日午後の東京株式市場で日経平均株価はしっかり。14時03分時点では前日比190.32円高の23696.65円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同15.53ポイント高の1879.35で取引されている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の台湾加権指数は、前日の欧米株高を受け投資家心理が強気に傾きハイテク株中心に買い優勢となり、結局、前日比0.29%高の1万0879.80と続伸して取引を終えた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はしっかり。株高を支えにした買いの流れが続き、一時113.001円と12月28日以来の高値を更新した。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18年大発会4日の日経平均株価は、前日の米国株3指数の過去最高値更新により投資家心理がさらに強気に傾き3連休控えの手仕舞い売りを飲み込み買い優勢のまま後場に上げ幅を広げ、結局、前日比208円高の2万3714円と続伸して大引けた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日米債券市場で10年債利回りは、15:52現在2.4563%と前日比0.0038%上昇となっている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比6.04ポイント(0.18%)高の3391.75だった。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の中国上海総合指数は、中国景気拡大期待が引き続き投資家心理を支え買い優勢となるも約1ヶ月半ぶり高値圏で戻り待ちの売りが重石となり、結局、前日比0.18%高の3391.75と続伸して取引を終えた。なお、CSI300指数は同0.24%高の4138.75と続伸して大引けた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは弱含み。全般にドル高が進んだ流れに沿って一時1.20555ドルと本日安値を更新した。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで買い先行。16時54分時点では大証終値比50円高の2万3770円で取引されている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の香港ハンセン指数は、4日の欧米株高を受け投資家心理が強気に傾く一方10年2ヶ月ぶり高値圏にあり利益確定売りが上値を抑え、結局、前日比0.25%高の3万0814.64と9日続伸で大引けた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の欧州市場でギリシャ政府債利回りが一時12年ぶりの水準に低下した。10年債利回りは3.83%と、2006年2月以来の低水準を付けた。期間の短い政府債利回りも低下。2年債利回りは1.47%をつけた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ニューヨーク市場に上場する軽油(ヒーティングオイル)先物が上昇している。日本時間5日夕時点の時間外取引では1ガロン2.07ドル前後(期近物)と前日終値から小幅に下げたが、1カ月前に比べて1割高く、2年9カ月ぶりの高値で推移している。米北東部を襲った寒波の影響で需要が高まった。原料となる原油価格が上昇基調を強めたことも背景にある。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは堅調。ビットコイン円は一時190万0000円まで買われた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の英10年物国債利回りは低下。18時26分時点では前日比0.010%低い1.224%前後で推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドルは底堅い。ユーロドルは1.20463ドル、ポンドドルは1.3527ドルと本日安値を付けた。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日株式市場で、センセックス指数は34153.85(前日比+0.54%)で取引を終了した。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。20時33分時点では前日比0.0110%高い2.4636%前後で推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日米債券市場で10年債利回りは、20:58現在2.4618%と前日比0.0092%上昇となっている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日欧州債券市場で英国10年債利回りは、21:13現在1.229%と前日比0.005%低下となっている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・南アフリカランドは弱含み。ランド円は一時9.13円と本日安値を付けたほか、ドルランドは12.4030ランドまでドル高ランド安が進んだ。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米株価指数先物は時間外取引でじり高。21時25分時点では前日比88ドル高の25141ドルで推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米国株市場は、時間外取引でNYダウ先物が81ドル高。米国の雇用統計や週末調整にらみながら、底堅さを維持している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。22時34分時点では前日比0.0089%低い2.4436%前後で推移している。12月米雇用統計で非農業部門雇用者数が予想より弱い内容だったことに債券買いで反応した(金利が低下)。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米株価指数先物は時間外取引で底堅い。22時41分時点では前日比94ドル高の25147ドルで推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでもみ合い。23時4分時点では大証終値比40円高の2万3760円で取引されている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日米国株市場でNYダウは、前日比67ドル前後上昇の25142ドルと続騰スタートになっている。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は23時31分時点では前日比69.00ドル高の25144.13ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同27.12ポイント高の7105.03で推移している。

[2018-01-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・日本経済新聞は5日「銀行株高、個人に余力、担保価値高まり売買活発」と報じた。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近2月限は下げ渋り。0時19分時点では前日比0.49ドル安の1バレル=61.52ドルで取引されている。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米10年物国債利回りは上昇。0時58分時点では前日比0.0237%高い2.4763%前後で推移している。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限はもみ合い。0時52分時点では前日比2.4ドル安の1トロイオンス=1319.2ドルで推移している。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米国株式相場はじり高。ダウ工業株30種平均は1時43分時点では前日比87.80ドル高の25162.93ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同43.79ポイント高の7121.70で推移している。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下値が堅い。1時45分時点は91.99付近で推移している。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは堅調。ビットコインドルは一時16579.00ドルまで上昇した。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは下げ渋り。1時前に1.20207ドルまで下落したものの、前日安値の1.20044ドルが目先のサポートとして意識されるとその後は徐々に下値を切り上げた。2時38分時点では1.2044-47ドルで推移している。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日のフランクフルト株式相場は3日続伸。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比151.75ポイント高の13319.64となった。引き続き堅調地合いを保った。個別では、バイエル(3.80%高)やメルク(3.11%高)などが上昇した。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間6日3時時点の水準で、前日終値比0.011%高い(価格は安い)1.244%だった。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間6日3時時点の水準で、前日終値比0.005%高い(価格は安い)0.439%だった。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近2月限は買い戻し一服。3時47分時点では前日比0.56ドル安の1バレル=61.45ドルで取引されている。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米国株式相場は底堅い。ダウ工業株30種平均は4時16分時点では前日比106.87ドル高の25182.00ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同44.38ポイント高の7122.30で推移している。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでじり高。4時27分時点では大証終値比60円高の2万3780円で取引されている。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日の米10年物国債利回りはこう着。4時54分時点では前日比0.0219%高い2.4745%前後で推移している。

[2018-01-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・5日のニューヨーク金先物相場は小幅ながら11日続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前日比0.7ドル高の1トロイオンス=1322.3ドルとなった。通常取引では前日終値付近でのもみ合いに終始した。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・朝鮮中央通信は、9日に開かれる南北北朝鮮の高位級会談を前に7論評を相次いで伝えている。具体的には、「北と南は過去にこだわらず、民族どうしで心をひとつにして真摯に関係改善を議論すべき」としたうえで、「外部勢力に依存する思想は毒だ。外部勢力に依存して解決しようとすれば問題の解決が複雑になるだけだ」と指摘、米国と連携しないよう要求した。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は早朝取引でもみ合い。6時37分時点では113.12-15円で推移している。また、ユーロドルは1.2024-27ドル、ユーロ円は136.02-07円で取引されている。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場は円高と同時にドル高。相対的に弱い通貨は豪ドルなどオセアニア通貨。ただ、このあとも基本的にはレンジ内には留まる見通しで、早くも次の材料待ちとぃった声が聞かれていた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の豪株式市場でASX200指数は強含み。8時42分時点では前営業日比17.55ポイント(0.29%)高の6139.90で推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場は全般小動き。ただ、ユーロが対円やドルで小じっかり。アジアは東京が休場で基本的には動きにくい雰囲気だが、流動性が乏しいだけに、逆に荒っぽい変動にも注意が必要かもしれない。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日香港株式市場で、ハンセン指数は30895.09(前週末比+0.26%)で寄り付いた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の中国株式市場で上海総合指数は、前営業日比0.20ポイント(0.01%)安の3391.55で寄り付いた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場でNZドルが小高い。値幅そのものは限定的だが、対円などでじり高推移となっている。続伸を期待する声も少なくないが、日柄的にはやや上げ過ぎている感を否めないだけに、高値掴みにも注意を払いたい。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の米株価指数先物は時間外取引でしっかり。11時10分時点では前営業日比75ドル高の25344ドルで推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は小高い。時間外のダウ先物の上昇などを支えに113.191円までじわりと上げた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴマーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は伸び悩み。3月物(円建て)は11時41分時点では前営業日比65円高の2万3875円で推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は時間外取引でもみ合い。12時06分時点では前営業日比0.18ドル高の1バレル=61.62ドルで取引されている。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の中国上海総合指数は、中国景気拡大期待が引き続き投資家心理を支えて買い優勢となり、結局、前週末比0.35%高の3403.46と続伸して午前の取引を終えた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の香港ハンセン指数は、5日の米ダウ平均220ドル高の4日続伸3日連続の過去最高値更新を受けてリスク選好ムードに買い優勢となり、結局、前週末比0.04%高の3万0801.06と小幅10日続伸で前引けた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の韓国株式市場で韓国総合株価指数は下値が堅い。14時05分時点では前営業日比8.00ポイント(0.32%)高の2505.52で推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日午後の中国株式市場で上海総合指数は底堅い。14時21分時点では前営業日比12.08ポイント(0.36%)高の3403.83で取引されている。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは下げ渋り。15時46分時点でビットコインドルは15866ドル付近で推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の中国上海総合指数は、中国景気拡大期待が引き続き投資家心理を支え買い優勢となり、結局、前週末比0.52%高の3409.48と続伸して取引を終えた。なお、CSI300指数は同0.52%高の4160.16と続伸して大引けた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルはじり安。11月独製造業新規受注が前月比0.4%減と予想の前月比横ばいを下回ったことも重しとなり、1.2009ドルまで値を下げた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の米10年物国債利回りは時間外取引で小動き。16時18分時点では前営業日比0.0019%高い2.4782%前後で推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは売り継続。一時1.1999ドルと本日安値を付けた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の香港ハンセン指数は、5日の米ダウ平均220ドル高の4日続伸3日連続の過去最高値更新を受けてリスク選好ムードに買い優勢となり、結局、前週末比0.12%高の3万0852.50と小幅10日続伸で大引けた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ポンドドルはさえない展開。全般ドル高の地合いに沿って1.3533ドルまで下落した。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の欧州株式市場は買い一服。FTSE100種総合株価指数は17時36分現在、前営業日比5.27ポイント(0.07%)安の7718.95で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同52.51ポイント(0.39%)高の13372.15で推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は買い一服。一時113.388円まで値を上げたが、昨年12月22日高値の113.449円や昨年12月21日高値の113.634円が目先の上値目処として意識されると、18時00分時点では113.21-24円まで伸び悩んだ。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の英10年物国債利回りは低下。18時19分時点では前営業日比0.014%低い1.230%前後で推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・南アランドは軟調。ランド円は9.11円の安値を付けたほか、ドルランドは12.4185ランドの高値まで上げた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の米株価指数先物は時間外取引で失速。18時37分時点では前営業日比25ドル高の25294ドルで推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日インド株式市場で、センセックス指数は34352.79(前週末比+0.58%)で取引を終了した。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下に転じた。19時40分時点では前日比0.0072%低い2.4691%前後で推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは下げ渋り。18時前に1.19838ドルまで売られたが、米10年債利回りの低下などを支えに19時46分時点では1.2000-03ドルまで反発した。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインはさえない。21時00分時点でビットコイン円は189万8000円付近で推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の米株価指数先物は時間外取引で下げに転じた。21時31分時点では前営業日比15ドル安の25254ドルで推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はさえない。時間外の米10年債利回りが低下したほか、ダウ先物が下げに転じたことなどが嫌気され、一時113.003円と本日安値を付けた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロは全面安。ユーロドルは一時本日安値となる1.19713ドル、ユーロ円は135.31円、ユーロポンドは0.88332ポンドまで値を下げた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に低下。22時18分時点では前営業日比0.0072%低い2.4691%前後で推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は売りが進んだ。節目の113.00円を割り込むと目先のストップロスを巻き込みながら一時112.923円まで値を下げた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは上昇。一時92.359と日通し高値を付けた。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近2月限は伸び悩み。22時45分時点では前営業日比0.24ドル高の1バレル=61.68ドルで取引されている。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は下値が堅い。22時56分時点では前営業日比1.4ドル安の1トロイオンス=1320.9ドルで推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日米国株市場でNYダウは、前週末比5ドル前後下落の25293ドルと反落スタートになっている。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴマーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物はもみ合い。3月物(円建て)は23時33分時点では前営業日比80円高の2万3890円で推移している。

[2018-01-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは軟調。ビットコイン円は一時181万2770円まで売られた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは軟調。0時10分過ぎに一時本日安値となる1.19604ドルまで値を下げた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の米10年物国債利回りは低下幅を縮小。0時25分時点では前営業日比0.0036%低い2.4727%前後で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米ドルカナダドルはじり高。0時30分過ぎに一時1.2450カナダドルと日通し高値を付けた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日のブラジル株式相場は小高い。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時25分現在、前営業日比145.05ポイント(0.18%)高の79216.52で取引されている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日のメキシコ株式相場は強含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時47分現在、前営業日比279.11ポイント(0.56%)高の50166.85で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小幅安。1時2分時点では前営業日比28.83ポイント(0.18%)安の16320.61で取引されている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の米国株式相場は下値が堅い。ダウ工業株30種平均は1時34分時点では前営業日比10.25ドル安の25285.65ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同13.73ポイント高の7150.29で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の米10年物国債利回りは上昇に転じた。1時36分時点では前日比0.0091%高い2.4854%前後で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は下値が堅い。1時48分時点では113.04-07円で推移している。米10年債利回りが上昇に転じたことなどをながめ円売りドル買いがじわりと強まった。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは伸び悩み。1時50分時点は92.28付近で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日のロンドン株式相場は4営業日ぶりに反落。FTSE100種総合株価指数は前営業日終値比27.71ポイント安の7696.51で取引を終えた。最高値更新が続いていたこともあり、目先の利益を確定する売りが広がり、構成銘柄の7割近くが下落した。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の米国株式相場はもみ合い。ダウ工業株30種平均は2時53分時点では前営業日比28.50ドル安の25267.37ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同13.50ポイント高の7150.06で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間9日3時時点の水準で、前営業日終値比0.008%低い(価格は高い)1.236%だった。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近2月限は小動き。3時36分時点では前営業日比0.11ドル高の1バレル=61.55ドルで取引されている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は下げ渋り。3時44分時点では前営業日比2.7ドル安の1トロイオンス=1319.6ドルで推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物は底堅い。3月物(円建て)は4時3分時点では前営業日比150円高の2万3960円で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日のニューヨーク金先物相場は12営業日ぶりに反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前営業日比1.9ドル安の1トロイオンス=1320.4ドルとなった。前週末まで11日続伸したあとだけに利益確定目的の売りが出た。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・エジプトの選管当局は、大統領選を3月26-28日に行うと発表した。6月に任期が切れる軍出身のシシ大統領は出馬について沈黙しているが、立候補すれば再選が確実視されている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場はおおむね揉み合い。ドル/円をはじめ、主要通貨ペアに目立った動きは見られない。本日の東京タイムは新規材料に乏しく、全般的に動きにくい雰囲気だが、3連休が明け、東京勢が本格的にマーケットへと戻ってくることで、その投資スタンスを警戒する声も聞かれていた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・8日の米国債券相場で長期ゾーンは3日続落。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前営業日比0.01%高い(価格は安い)2.48%で終えた。週明けで手掛かり材料に乏しいなか、前週末終値を挟んで方向感が出なかった。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・大証の日経225先物3月限の気配値は、2万3920円で推移している。前日の夜間取引は、2万3810円で終了した。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日のシンガポール日経平均先物は2万3925円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万3810円で終了した。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比234.44円高の23948.97円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同14.74ポイント高の1895.08で始まった。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比3.37ポイント(0.10%)安の3406.11で寄り付いた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は弱含み。高く始まった日経平均株価がやや伸び悩んだことをながめ、次第に上値を切り下げた。一時112.978円まで値を下げた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・クロス円は弱含み。ユーロ円は135.09円、ポンド円は153.11円、豪ドル円は88.63円まで下落した。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は軟調。市場では「本邦輸出勢の売りが観測された」との声があり、昨日安値の112.882円を下抜け112.783円まで下落した。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日午前の東京株式市場で日経平均株価は上げ幅を縮小。10時49分時点では前営業日比117.98円高の23832.51円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同5.12ポイント高の1885.46で取引されている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮代表団の責任者である李氏は「この会談を成功させよう」と語った。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米株価指数先物は時間外取引で小安い。11時12分時点では前日比4ドル安の25246ドルで推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比129.17円高の23843.70円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同6.43ポイント高の1886.77で終えた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日午前の債券先物相場は3日続落。先物中心限月である3月物は前営業日比9銭安の150円63銭で午前の取引を終えた。日銀が超長期債の買い入れオペを減額したことを受けて、需給の緩みを意識した売りが強まった。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日のSHIBOR(上海銀行間取引金利)は、翌日物金利が2.5290%(8日は2.4610%)となった。また、3カ月物金利は4.6570%(同4.6594%)となっている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・仮想通貨ビットコイン(ドル建て)価格は9日12:00時点で1ビットコイン=1万5200ドル前後で軟調裡に推移。前週末まで戻り高基調を強めていた反動でポジション解消の売りが優勢となっている。韓国の規制強化思惑も売り材料視されている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比2.76ポイント(0.08%)高の3412.24で午前の取引を終えた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日後場の日経平均株価は続伸、前週末比113円高の2万3827円と前引けより上げ幅を縮めて寄り付いた。前場は米利上げ緩慢との観測に連休中の米株高を受けリスク選好の買いが先行し一時238円高の2万3952円まで上昇したが、買い一巡後に1ドル=112円台半ばへの円高を嫌気して短期筋の先物への売りに押され上げ幅を縮めた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の中国上海総合指数は、前日まで7日続伸で利益確定売りが出やすい反面、中国の景気拡大期待や資金逼迫懸念の後退が投資家心理を支え、結局、前日比0.08%高の3412.24と小幅続伸で午前の取引を終えた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は売りが一服。午後の日経平均株価が下げ渋っていることをながめ、112.60円台まで下値を切り上げた。12時53分時点では112.63-66円で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に上昇。13時21分時点では前日比0.0055%高い2.4854%前後で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.20%高の3万4431.61と続伸して寄り付いた後、9日のアジア株の上昇を受けて投資家心理が改善し買いが先行し8日に付けた過去最高値を上回って推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日午後の東京株式市場で日経平均株価はもみ合い。13時36分時点では前営業日比133.52円高の23848.05円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同7.12ポイント高の1887.46で取引されている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日午後の中国株式市場で上海総合指数はもみ合い。14時29分時点では前日比2.61ポイント(0.08%)高の3412.09で取引されている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比135.46円高の23849.99円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同8.95ポイント高の1889.29で終えた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは弱含み。一時1.19516ドルと本日安値を付けた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比4.42ポイント(0.13%)高の3413.90だった。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の中国・上海総合指数は、8日続伸で利益確定売りが出やすい反面、中国の景気拡大期待や資金逼迫懸念の後退が投資家心理を支え、結局、前日比0.13%高の3413.90と8日続伸で取引を終えた。なお、CSI300指数は同0.70%高の4189.54と続伸して大引けた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドルは底堅い。ユーロドルは1.19392ドル、豪ドル米ドルは0.7826米ドルの安値を付けたほか、米ドルカナダドルは1.2435カナダドルの高値まで上げた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで強含み。18時33分時点では大証終値比40円高の2万3900円で取引されている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは売り継続。一時1.19271ドルの安値を付けた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日インド株式市場のSENSEX30指数は、9日のアジア株の上昇を受けて投資家心理が改善し買いが先行し8日に付けた過去最高値を上回ったが利益確定売りに押され、結局、前日比0.02%安の3万4344.69と小反落で大引けた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・クロス円は軟調。ナイトセッションの日経平均先物が下げに転じたことなどが重しとなり、ユーロ円は134.422円、豪ドル円は88.13円、カナダドル円は90.59円まで下落した。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅を縮小。21時23分時点では前日比0.0092%高い2.4891%前後で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ポンド円は軟調。引き続きさえない展開が続き、一時152.37円と本日安値を付けた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はさえない。全般円高が進んだ流れに沿って一時112.498円と日通し安値を付けた。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米株価指数先物は時間外取引でしっかり。22時33分時点では前日比61ドル高の25311ドルで推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米10年物国債利回りは時間外取引で再び上昇。22時39分時点では前日比0.0237%高い2.5037%前後で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで小安い。22時52分時点では大証終値比10円安の2万3850円で取引されている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限はもみ合い。23時1分時点では前日比0.33ドル高の1バレル=62.06ドルで取引されている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は23時31分時点では前日比37.61ドル高の25320.61ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同17.64ポイント高の7175.03で推移している。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日米国株市場でNYダウは、前日比53ドル前後上昇の25336ドルと反発スタートになっている。

[2018-01-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米10年物国債利回りは上昇。23時54分時点では前日比0.0383%高い2.5183%前後で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は軟調。0時16分時点では前日比8.2ドル安の1トロイオンス=1312.2ドルで推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日のブラジル株式相場は弱含み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時22分現在、前日比324.79ポイント(0.41%)安の79053.74で取引されている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はさえない。0時30分過ぎに一時本日安値となる112.465円まで値を下げた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで弱含み。0時53分時点では大証終値比100円安の2万3760円で取引されている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日のメキシコ株式相場は弱含み。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は0時46分現在、前日比301.14ポイント(0.60%)安の49694.43で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小動き。1時1分時点では前日比9.43ポイント(0.06%)高の16327.08で取引されている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米国株式相場は堅調。ダウ工業株30種平均は1時33分時点では前日比102.82ドル高の25385.82ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同12.27ポイント高の7169.66で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米10年物国債利回りはさらに上昇。1時57分時点では前日比0.0548%高い2.5347%前後で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日のフランクフルト株式相場は5日続伸。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比17.81ポイント高の13385.59となった。11月独鉱工業生産指数をはじめ良好な指標を背景に買いが広がった。個別では、コンチネンタル(5.37%高)やリンデ(2.81%高)が買われた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は底堅い。2時37分時点では前日比1.01ドル高の1バレル=62.74ドルで取引されている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間10日3時時点の水準で、前日終値比0.046%高い(価格は安い)1.283%だった。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間10日3時時点の水準で、前日終値比0.035%高い(価格は安い)0.466%だった。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米10年物国債利回りは上昇一服。4時12分時点では前日比0.0548%高い2.5347%前後で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで下げ渋り。4時29分時点では大証終値比30円安の2万3830円で取引されている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米国株式相場は買い一服。ダウ工業株30種平均は4時44分時点では前日比126.09ドル高の25409.09ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同15.33ポイント高の7172.72で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米10年物国債利回りは再び上昇。5時22分時点では前日比0.0676%高い2.5476%前後で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・アントニオ・サバト Jr.氏「ハリウッドのリベラルエリートはオプラ・ウインフリー氏の大統領選出馬を切望している」

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日のニューヨーク金先物相場は続落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前日比6.7ドル安の1トロイオンス=1313.7ドルとなった。外国為替市場で対ユーロ中心にドル高が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に売りが出た。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日のニューヨーク原油先物相場は続伸。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエストテキサスインターミディエート(WTI)で2月限の終値は前日比1.23ドル高の1バレル=62.96ドルとなった。米国の需要改善を見込む買いが優勢となり、一時63.24ドルと2014年12月以来、約3年1カ月ぶりの高値を付けた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・国連のドゥジャリク事務総長報道官は、「グテレス事務総長は韓国と北朝鮮の南北協議での軍事的緊張の緩和と軍事当局者会議の開催の合意を歓迎する」との声明を発表した。また、事務総長は北朝鮮が韓国の平昌冬季五輪に代表団を送る決定をしたことも歓迎するとしている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・南北高官級会談の北朝鮮団長、李祖国平和統一委員会委員長は、締めくくりとなった全体会議で、「我々が保有している原爆や水爆、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を含む、すべての最先端兵器は徹頭徹尾、米国を狙っており、わが同族を狙ったものではない」と主張した。また、韓国メディアが南北会談で非核化問題に関する協議が行われているかのような情報を流している、と非難している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の米国債券相場で長期ゾーンは4日続落。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前日比0.07%高い(価格は安い)2.55%で終えた。3月15日以来、約10カ月ぶりの水準を付けた。日銀による長期債の買い入れ減額を受けて日本国債が売られた影響を受けた。世界的な株高を背景に安全資産としての債券需要が低下した面もあった。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は8日、「ビットコイン取引、途上国でも急増 代替通貨に」「スーダン、ケニア、南アなど政治的・経済的に不安定な国で利用拡大」と報じた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場でNZドルが冴えない。対円やドルでじり安推移となっている。対円などで本格的な調整局面入りした可能性も取り沙汰されており、さらなる下押しを予想する声も聞かれていた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シンガポール日経平均先物は2万3790円で推移している。前日の大証夜間取引は2万3820円で終了した。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比17.18円安の23832.81円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同0.46ポイント安の1888.83で始まった。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のアジア時間に米国株市場は、時間外取引でNYダウ先物が4ドル高で推移。12日前後から本格化する決算発表への警戒感のほか、米国債金利の上昇影響などが重石となっているが、底堅さは維持させている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は伸び悩み。9時過ぎに一時112.783円まで上げたものの、その後は日経平均株価がさえない動きとなったことをながめ、やや上値が重くなった。9時26分時点では112.62-65円で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日午前の東京株式市場で日経平均株価はさえない。9時39分時点では前日比46.74円安の23803.25円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同1.10ポイント高の1890.39で取引されている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はじり安。昨日安値の112.367円を下抜けて一時112.334円まで下押しした。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日香港株式市場で、ハンセン指数は31009.24(前日比-0.01%)で寄り付いた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比0.21ポイント(0.01%)高の3414.11で寄り付いた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。10時43分時点では前日比0.0018%低い2.5512%前後で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米株価指数先物は時間外取引で小安い。11時12分時点では前日比9ドル安の25364ドルで推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日午前の中国株式市場で上海総合指数は強含み。11時26分時点では前日比9.48ポイント(0.28%)高の3423.38で取引されている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比53.54円安の23796.45円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、1.70ポイント高の1890.99で終えた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日午前の債券先物相場は4日続落。先物中心限月である3月物は前日比19銭安の150円44銭で午前の取引を終えた。昨日に日銀が超長期債の買い入れオペを減額したことが引き続き材料視された。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日後場の日経平均株価は小反落、前日比93円安の2万3756円と前引けより下げ幅をやや広げて寄り付いた。前場は9日の米株高を好感した買いに小幅高に転じたが年初からの3日続伸で1085円(4.8%)の急ピッチな上げの反動から利益確定売りに押された。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10年利付国債の入札結果では、最低価格は予想100円19銭を上回った。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の香港ハンセン指数は、前日の米株高や好調な企業業績が投資家心理の支えとなり買い優勢で推移、結局、前日比0.68%高の3万1223.19と12日続伸で前引けた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日午後の東京株式市場で日経平均株価は下げ渋り。13時10分時点では前日比27.73円安の23822.26円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同3.55ポイント高の1892.84で取引されている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.30%高の3万4538.78と反発して寄り付いた後、9日の欧米株高を受け投資家心理が改善し買いが先行したが原油高によるインフレ懸念が重石となり連日の過去最高値でもあり利益確定売りに押され一時下げに転じた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は時間外取引でもみ合い。13時40分時点では前日比0.49ドル高の1バレル=63.45ドルで取引されている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は時間外取引で小安い。14時6分時点では前日比2.4ドル安の1トロイオンス=1311.3ドルで推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はもみ合い。新規の取引材料を欠いたこともあり、112.20円台での小動きが続いている。14時20分時点で112.25-28円で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の日経平均株価は、9日の米株高を好感した買いに一時小幅高に転じたが年初からの3日続伸で1085円(4.8%)の急ピッチな上げに利益確定売りが優勢となり、結局、前日比61円安の2万3788円と4日ぶり反落で大引けた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・クロス円はさえない展開。ユーロ円は133.869円、ポンド円は151.73円、スイスフラン円は114.04円の安値を付けた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比7.93ポイント(0.23%)高の3421.83だった。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は軟調。節目の112.00円を下抜けて、一時111.992円と12月1日以来の安値をつけた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の中国上海総合指数は、春節(旧正月)に向けた金融市場の流動性逼迫懸念の後退や12月卸売物価指数(PPI)の上ぶれを好感した買いが優勢となり、結局、前日比0.23%高の3421.83と9日続伸で取引を終えた。なお、CSI300指数は同0.44%高の4207.81と続伸して大引けた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは買い戻された。本日高値となる1.19548ドルまで持ち直した。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドイツ連邦債10年物の利回りが、昨年10月に欧州中央銀行(ECB)が債券買い入れプログラムの延長を発表して以来の高水準に上昇した。あるトレーダーによると、債券の大口供給があったという。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは軟調。ビットコイン円は一時179万2390円まで売られた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円やクロス円は戻りが鈍い。ナイトセッションの日経平均先物の140円安とともに、ドル円は111.719円、ユーロ円は133.419円、ポンド円は150.98円、スイスフラン円は113.67円まで値を下げた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の英10年物国債利回りは低下。18時45分時点では前日比0.008%低い1.274%前後で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下に転じた。18時58分時点では前日比0.0091%低い2.5440%前後で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・スウェーデン中央銀行は、3年近く継続しているマイナス金利政策と債券買い入れプログラムの変更に慎重な姿勢を継続する一方で、引き締めの開始時期が近づいているとの認識を示した。昨年12月の政策決定会合の議事要旨で明らかになった。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の独10年物連邦債利回りは上昇。19時11分時点では前日比0.064%高い0.529%前後で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日株式市場で、センセックス指数は34433.07(前日比-0.03%)で取引を終了した。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米10年物国債利回りは時間外取引で再び上昇。19時31分時点では前日比0.0166%高い2.5696%前後で推移している。中国当局者が「米国債は魅力的でないように見える」「米国債購入ペースの減速や中断を推奨」などの見解を示したと伝わり、米国債売りが進んだ。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は売り一服。一時111.661円と12月1日以来の安値を付けたが、米10年債利回りの上昇を支えに19時33分時点では111.75-78円まで値を戻した。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は神経質な動き。米10年債利回りの上昇を支えに111.661円から111.884円まで反発したが、すぐに戻り売りが出た。12月1日以来の安値となる111.57円まで失速した。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・南アフリカランドは売りが加速した。「ズマ大統領失脚はANC会議の議題でない」との報道を受けてランド円は8.89円まで下落。ドルランドは12.5461ランドまで上値を伸ばした。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドルは売り優位。ユーロドルは昨日高値の1.19756ドルを上抜け1.1994ドルまで急伸した。また、豪ドル米ドルは0.7863米ドル、NZドル米ドルは0.7230米ドルまで上げたほか、ドル円は111.406円まで下落した。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は売り継続。中国当局者が「米国債は魅力的でないように見える」「米国債購入ペースの減速や中断を推奨」などの見解を示したと伝わり、ドルが全面安となった流れに沿って111.302円まで下げ足を速めた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルはしっかり。一時1.20112ドルまで上値を伸ばした。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで下げ幅を拡大。20時07分時点では大証終値比210円安の2万3590円で取引されている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅を拡大。21時01分時点では前日比0.0423%高い2.5954%前後で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米株価指数先物は時間外取引で下落。21時57分時点では前日比114ドル安の25259ドルで推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・東京証券取引所が10日発表した平成29年の投資家別株式売買状況では、日本株の売買で約7割のシェアを握る海外投資家は26年以来3年ぶりに買い越しに転じた。買越額は、東京・名古屋2市場で7532億円。10月の衆院選での自民党圧勝を機に海外勢が日本株への積極姿勢を強めたとみられ、日経平均株価は約26年ぶりの高値をつけた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は下げ渋り。21時過ぎに一時111.271円と日通し安値を付けたものの、売り一巡後は徐々に下値を切り上げた。22時45分時点では111.48-51円で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・国際協力銀行(JBIC)は、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ国営石油会社(ADNOC)に30億ドル(約3300億円)を新たに融資することを決めた。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下げ幅を縮小。22時47分時点は92.10付近で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米10年物国債利回りは上昇一服。23時13分時点では前日比0.0331%高い2.5862%前後で推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のNY株式市場プレオープンのGLOBEX(シカゴ先物市場)米株先物は23:19現在、前日比71ドル安の25302ドルで推移している。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日米国株市場でNYダウは、前日比66ドル前後下落の25318ドルと反落スタートになっている。

[2018-01-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米国株式相場は売りが先行。ダウ工業株30種平均は23時31分時点では前日比63.07ドル安の25322.73ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同32.21ポイント安の7131.36で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のブラジル株式相場は弱含み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時57分現在、前日比648.49ポイント(0.82%)安の78215.05で取引されている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米国株式相場は下げ渋り。ダウ工業株30種平均は0時42分時点では前日比29.87ドル安の25355.93ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同33.07ポイント安の7130.51で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は上値が重い。1時15分時点では前日比6.0ドル高の1トロイオンス=1319.7ドルで推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米10年物国債利回りはもみ合い。1時52分時点では前日比0.0294%高い2.5825%前後で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは買い戻しが進んだ。1時50分時点は92.28付近で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで下げ幅を縮小。2時15分時点では大証終値比150円安の2万3650円で取引されている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のロンドン株式相場は続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値比17.49ポイント高の7748.51で取引を終えた。外国為替市場でのポンド安を支えに買いが強まり、連日で史上最高値を更新した。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のフランクフルト株式相場は6営業日ぶりに反落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比104.25ポイント安の13281.34となった。連日の上昇に対する持ち高調整の売りが広がった。個別では、コンチネンタル(3.54%安)などが安かった。一方、欧米長期金利の上昇を好感してコメルツ銀行(5.14%高)など銀行株は大幅高となった。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米国株式相場は買い戻された。ダウ工業株30種平均は2時48分時点では前日比1.57ドル高の25387.37ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同21.04ポイント安の7142.54で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮めた。3時5分時点では前日比0.0147%高い2.5678%前後で推移している。米10年債入札後に債券を買う動きが強まった(金利は低下)。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間11日3時時点の水準で、前日終値比0.004%高い(価格は安い)1.286%だった。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間11日3時時点の水準で、前日終値比0.077%高い(価格は安い)0.543%だった。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近2月限は値動きが鈍い。3時40分時点では前日比0.44ドル高の1バレル=63.40ドルで取引されている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は小動き。3時50分時点では前日比5.0ドル高の1トロイオンス=1318.7ドルで推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・メキシコペソは急落。米国のNAFTA脱退の可能性が高まったことを背景にペソ売りが加速し、ドル・ペソは一時19.3888ペソまでドル高・ペソ安が進んだ。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・クロス円は軟調。カナダドル円は一時88.54円、ユーロ円は133.096円、豪ドル円は87.22円まで値を下げた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のメキシコ株式相場は下げ幅を拡大。メキシコの代表的な株式指数であるボルサ指数は4時24分現在、前日比812.87ポイント(1.64%)安の48888.50で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米10年物国債利回りは低下に転じた。4時54分時点では前日比0.0018%低い2.5513%前後で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・カナダドルは買い戻しが目立つ。米ドルカナダドルは一時1.2583カナダドルまで上げたものの、米政府当局者の話として「トランプ米大統領は北米自由貿易協定(NAFTA)への姿勢は変わらず」と伝わると1.2505カナダドル付近まで押し戻された。また、カナダドル円は88.50円の本日安値を付けたあと89.05円付近まで買い戻された。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のニューヨーク金先物相場は3営業日ぶりに反発。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前日比5.6ドル高の1トロイオンス=1319.3ドルとなった。外国為替市場でドル安が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に買いが入った。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・日経新聞は「財政黒字化、27年度に2年先送り、内閣府試算」などと報じた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日のニューヨーク原油先物相場は3日続伸。ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)のウエストテキサスインターミディエート(WTI)で2月限の終値は前日比0.61ドル高の1バレル=63.57ドルとなった。一時63.67ドルと2014年12月以来、約3年1カ月ぶりの高値を付けた。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で、原油在庫が予想以上に減少したため買いが入った。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場は総じて小動きだが、そのなかオセアニア通貨が小高い。対円やドルなどでじり高推移となっている。このあとの東京タイム、豪小売売上高の発表を控えていることもあり、引き続きオセアニア通貨の動きを警戒する声が聞かれていた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の米国債券相場で長期ゾーンは横ばい。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前日と同じ2.55%で終えた。中国政府が米国債購入の減額や停止を検討しているとの報道が伝わると売りが進み、利回りは一時2.59%と昨年3月14日以来の水準まで上昇した。ただ、米10年債入札が好調だったため買い戻しが強まった。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・大証の日経225先物3月限の気配値は、2万3620円で推移している。前日の夜間取引は、2万3570円で終了した。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比131円安の2万3656円で寄り付いた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のアジア時間に米国株市場は、時間外取引でNYダウ先物が6ドル安で推移している。前日の米国債市場では10年債入札で良好な需要が確認され、金利の上昇が一服していることや、今週後半から本格化する米国企業の決算発表期待などにより、過度なリスク回避は抑制されている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の債券先物相場は反発して始まった。先物中心限月である3月物は前日比7銭高の150円42銭で寄り付いた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は強含み。市場では「本邦機関投資家からの買いが観測された」との指摘もあり、111.54円まで値を上げた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日午前の東京株式市場で日経平均株価は下げ幅を縮小。9時47分時点では前日比72.72円安の23715.48円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同7.51ポイント安の1884.60で取引されている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・内訳は7日物が300億元、14日物が300億元となっている。推計で差し引き300億元供給。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日中国株式市場で、上海総合指数は3415.59(前日比-0.18%)、CSI300指数は4197.11(同-0.25%)で寄り付いた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米株価指数先物は時間外取引で小高い。10時39分時点では前日比9ドル高の25360ドルで推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に低下。11時6分時点では前日比0.0073%低い2.5495%前後で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比80.89円安の23707.31円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、7.27ポイント安の1884.84で終えた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日午前の債券先物相場は5営業日ぶりに反発。先物中心限月である3月物は前日比11銭高の150円46銭で午前の取引を終えた。前日まで4日続落となっていたこともあり、押し目買いが入った。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日午前の中国株式市場で上海総合指数は下落。前日比5.18ポイント(0.15%)安の3416.65で午前の取引を終えた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日後場の日経平均株価は続落、前日比119円安の2万3669円と前引けよりやや下げ幅を広げて寄り付いた。前場は前日の米ナスダックなど米株主要3指標下落を受け半導体関連株中心に利益確定売りが先行し円高進展に伴う輸出関連株への売りと相まって一時下げ幅は200円に迫ったが下値では押し目買いが入って下げ渋った。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の中国上海総合指数は、前日までの9日続伸で4%超上げた反動で利益確定売りが先行し、結局、前日比0.15%安の3416.65と10日ぶり反落で午前の取引を終えた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。12時35分時点では前日比0.0238%低い2.5330%前後で推移している。中国政府筋の話として「中国が米国債の縮小停止を検討との報道、誤った情報に基づいたもの」と伝わったことを受けた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は買い戻された。中国政府筋が米国債購入の縮小停止報道を否定したことで111.725円まで上げた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは軟調。一部通信社から「米上院が仮想通貨のリスクを2月の公聴会で協議」「韓国法務省が仮想通貨取引所の閉鎖法案を準備」などの報道が伝わるなか、ビットコイン円は一時176万4450円まで売られた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の香港ハンセン指数は、10日の米株安が投資家心理の重荷となり利益確定売りが先行する一方で企業業績拡大への期待から押し目買いが入り下げ渋り、結局、前日比0.20%安の3万1010.50と13日ぶり反落で前引けた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日午後の東京株式市場で日経平均株価は戻りが鈍い。13時19分時点では前日比110.02円安の23678.18円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同8.51ポイント安の1883.60で取引されている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.10%高の3万4471.48と続伸して寄り付いた後、高成長期待を背景にした買いが入る一方で相場が高値圏にあり利益確定売りが重石となり買い一巡後は下げに転じる場面があった。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は時間外取引で小安い。13時34分時点では前日比0.09ドル安の1バレル=63.48ドルで取引されている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は時間外取引でもみ合い。14時28分時点では前日比1.6ドル安の1トロイオンス=1317.7ドルで推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の台湾・加権指数は、前日の米株安が投資家心理の重荷となり利益確定売り優勢で推移し、結局、前日比0.19%安の1万0810.06と続落して取引を終えた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比77.77円安の23710.43円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同4.02ポイント安の1888.09で終えた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の日経平均株価は、前日の米ナスダックなど米株主要3指標下落を受けた半導体関連株中心の利益確定売りに円高に伴う輸出関連株への売りが相まって一時下げ幅が200円に迫るも下値では押し目買いが入り下げ渋り、結局、前日比77円安の2万3710円と続落で大引けた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比3.51ポイント(0.10%)高の3425.34だった。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日米債券市場で10年債利回りは、16:12現在2.5404%と前日比0.0164%低下となっている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下一服。16時25分時点では前日比0.0146%低い2.5422%前後で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の中国上海総合指数は、前日までの9日続伸で4%超上げた反動で利益確定売りが先行したが下値では押し目買いに支えられ、結局、前日比0.10%高の3425.34と反発して取引を終えた。なお、CSI300指数は同0.05%安の4205.59と小幅続落で大引けた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の香港ハンセン指数は、10日の米株安が投資家心理の重荷となり利益確定売りが先行する一方で企業業績拡大への期待から押し目買いが入り、結局、前日比0.15%高の3万1120.39と13日続伸で大引けた。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・10日の英10年物国債利回りは低下。18時16分時点では前日比0.022%低い1.264%前後で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の独10年物連邦債利回りは低下。19時29分時点では前日比0.022%低い0.521%前後で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日インド株式市場で、センセックス指数は34503.49(前日比+0.20%)で取引を終了した。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで動意が薄い。19時45分時点では大証終値比10円安の2万3640円で取引されている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日欧州債券市場で英国10年債利回りは、20:26現在1.268%と前日比0.018%低下となっている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、20:43現在0.522%と前日比0.021%低下となっている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、21:08現在1.986%と前日比0.052%上昇低下となっている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日欧州株式市場のドイツDAX株式指数は21:10現在、前日比0.08%安の1万3271.18と小反落で推移、英FTSE指数は前日比0.18%安の7762.46と反落して推移。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米株価指数先物は時間外取引でじり高。21時22分時点では前日比38ドル高の25389ドルで推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の独10年物連邦債利回りは急伸。21時42分時点では前日比0.013%高い0.556%前後で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇に転じた。21時43分時点では前日比0.0037%高い2.5605%前後で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロは上げ幅を拡大。タカ派的なECB議事要旨を受けてユーロが全面高の展開となり、ユーロドルは1.20127ドル、ユーロ円は134.108円、ユーロポンドは0.89056ポンドまでそれぞれ上値を伸ばした。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米10年物国債利回りは時間外取引で再び低下に転じた。22時33分時点では前日比0.0018%低い2.5550%前後で推移している。12月の米卸売物価指数(PPI)や前週分の米新規失業保険申請件数が予想より弱い内容となったことで債券買いが入った(金利は低下)。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米株価指数先物は時間外取引で小高い。22時49分時点では前日比29ドル高の25380ドルで推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は下げ渋り。低調な米経済指標を受けて一時111.393円付近まで下押ししたものの、前日の安値111.271円がサポートとして意識されると下値を切り上げた。22時57分時点では111.53-56円で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は23時31分時点では前日比42.18ドル高の25411.31ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同15.18ポイント高の7168.75で推移している。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日米国株市場でNYダウは、前日比44ドル前後上昇の25413ドルと反発スタートになっている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は強含み。23時32分時点では前日比0.37ドル高の1バレル=63.94ドルで取引されている。

[2018-01-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は小高い。23時43分時点では前日比2.2ドル高の1トロイオンス=1321.5ドルで推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小高い。23時55分時点では前日比26.48ポイント(0.16%)高の16274.43で取引されている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のブラジル株式相場はじり高。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時31分現在、前日比432.14ポイント(0.55%)高の78632.71で取引されている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米国株式相場は堅調。ダウ工業株30種平均は1時5分時点では前日比117.87ドル高の25487.00ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同26.47ポイント高の7180.04で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでやや上値が重い。1時13分時点では大証終値比10円高の2万3660円で取引されている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限はしっかり。1時9分時点では前日比0.87ドル高の1バレル=64.44ドルで取引されている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米10年物国債利回りは小幅上昇。1時30分時点では前日比0.0056%高い2.5624%前後で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は小幅高。1時32分時点では前日比3.2ドル高の1トロイオンス=1322.5ドルで推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・対ドルでオセアニア通貨は堅調。豪ドル米ドルは0.7887米ドル、NZドル米ドルは0.7247米ドルとそれぞれ本日高値を付けた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のアルゼンチン株式相場はしっかり。アルゼンチンの代表的な株式指数であるメルバル指数は2時4分現在、前日比321.52ポイント(1.02%)高の31953.88で取引されている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は頭が重い。2時30分前に一時111.32円と日通し安値を付けた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米10年物国債利回りは低下に転じた。2時30分時点では前日比0.0054%低い2.5514%前後で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のロンドン株式相場は3日続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値比14.43ポイント高の7762.94で取引を終えた。金属相場が堅調に推移したことを背景に主力の鉱業株が買われ、指数を押し上げた。原油高で石油株の買いも相場を後押しし、連日で過去最高値を更新した。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米10年物国債利回りは低下。3時3分時点では前日比0.0164%低い2.5404%前後で推移している。米30年債入札後に債券買い(金利は低下)が入った。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はさえない。米30年債入札後に米長期金利が低下幅を拡大すると円買いドル売りがじわりと強まった。前日の安値111.271円を下抜けて一時111.227円まで値を下げた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間12日3時時点の水準で、前日終値比0.023%高い(価格は安い)1.309%だった。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間12日3時時点の水準で、前日終値比0.038%高い(価格は安い)0.581%だった。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米国株式相場は底堅い。ダウ工業株30種平均は3時35分時点では前日比140.96ドル高の25510.09ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同43.90ポイント高の7197.47で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米10年物国債利回りは低下一服。4時37分時点では前日比0.0256%低い2.5312%前後で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでじり高。4時51分時点では大証終値比60円高の2万3710円で取引されている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は下げ止まり。4時過ぎに111.044円まで値を下げたが、節目の111.00円を前にいったん売りは一服。5時16分時点では111.10-13円で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは軟調。ビットコイン円は一時167万0002円まで売られた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は買い戻しが目立つ。4時30分前に一時111.044円と日通し安値を付けたものの、ダウ平均が180ドル超上昇すると徐々に下値を切り上げた。5時55分時点では111.20-23円で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のニューヨーク金先物相場は続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前日比3.2ドル高の1トロイオンス=1322.5ドルとなった。外国為替市場でドル安が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に買いが入った。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のニューヨーク原油先物相場は4日続伸。ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)のウエストテキサスインターミディエート(WTI)で2月限の終値は前日比0.23ドル高の1バレル=63.80ドルとなった。一時64.77ドルと2014年12月以来、約3年1カ月ぶりの高値を付けたものの、そのあとは利食い売りなどが出たため上値が重くなった。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・仮想通貨を得る正規の手段のひとつ「マイニング(採掘)」を悪用し、北朝鮮が第三者のパソコンや家電などを無断で不正利用して金稼ぎをする手口のサイバー攻撃を仕掛けていることが分かった、と報じている。国際社会からの経済制裁にあえぐ北朝鮮が格好の資金源としている可能性があるという。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米ジョンズ・ホプキンス大高等国際問題研究大学院の米韓研究所は、最新の人工衛星画像に基づき、北朝鮮の核実験場の西側坑道で掘削作業が活発化している、との分析結果を発表した。「北朝鮮は将来の核実験に備えて核施設の能力を維持するため継続的に取り組んでいる」と指摘している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・有力欧米紙であるウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は、トランプ米大統領がインタビューで、北朝鮮の金委員長について「わたしはおそらく彼と良好な関係を築いている」と語ったと報じている。金委員長と話したのか問われると、「コメントしない。話したか話してないかを言うつもりはない」と述べたという。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日の米国債券相場で長期ゾーンは上昇。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前日比0.02%低い(価格は高い)2.53%で終えた。独長期国債の急落につれて債券売りが先行したが、30年債入札が好調だったことが伝わると引けにかけては買い戻しが進んだ。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・英フィナンシャル・タイムズ紙は、「ノルウェー政府系ファンド、未公開株投資に意欲 」と報じた。日本経済新聞が掲載したもの。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・大証の日経225先物3月限の気配値は2万3770円で推移している。前日の夜間取引は、2万3730円で終了した。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上で取引される仮想通貨絡みのマルチ商法が問題となっている。仮想通貨の代表格である「ビットコイン」で高配当が支払われ、誰かを紹介するとボーナスが付くとうたう投資商品を購入したものの、お金を引き出せないなどの被害が相次いでいる。被害対策弁護団も結成されて、巻き込まれないよう専門家が注意を呼びかけている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のシンガポール日経平均先物は、2万3760円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万3730円で終了した。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比9円高の2万3719円で寄り付いた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はさえない。対ユーロなどでドル安が進んだ流れに沿ったほか、日経平均株価の小幅安も相場の重しとなった。一時111.135円まで値を下げた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは強含み。昨日の海外時間に買いが強まった流れを引き継いだ。昨日高値の1.20591ドルを上抜けて一時1.20657ドルまで値を上げた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の債券先物相場は反落して始まった。先物中心限月である3月物は前日比2銭安の150円46銭で寄り付いた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のアジア時間に米国債市場は、時間外取引で10年債金利の調整低下が一服。12日の米国のCPI(消費者物価指数)や小売売上高などをにらみ、金利の下限切り上げや一段の上昇余地に神経質となる地合いが続いている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。9時35分時点では前日比0.0110%高い2.5477%前後で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日午前の東京株式市場で日経平均株価は弱含み。10時12分時点では前日比60.00円安の23650.43円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同13.70ポイント安の1874.39で取引されている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比1.47ポイント(0.04%)安の3423.88で寄り付いた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米株価指数先物は時間外取引でもみ合い。10時43分時点では前日比8ドル安の25547ドルで推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は時間外取引でもみ合い。11時4分時点では前日比0.20ドル安の1バレル=63.60ドルで取引されている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は時間外取引で小高い。11時19分時点では前日比3.0ドル高の1トロイオンス=1325.5ドルで推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比12.97円安の23697.46円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、9.46ポイント安の1878.63で終えた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日午前の債券先物相場は続伸。先物中心限月である3月物は前日比2銭高の150円50銭で午前の取引を終えた。40年債入札を控えて持ち高調整の売りが先行したものの、午前の日経平均株価がさえない動きとなったこともあり、徐々に買い戻しが入った。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日後場の日経平均株価は続落、前日比9円安の2万3701円と前引け水準で寄り付いた。前場は前日の米ダウ平均200ドル超高にも1ドル=111円台前半の円高を受けた企業の輸出採算の悪化懸念から主力株中心に利益確定売りに押された。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比3.31ポイント(0.10%)高の3428.65で午前の取引を終えた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の中国上海総合指数は、寄り付き後は短期的な過熱感から利益確定売りが先行した売り一巡後は上げに転じ、結局、前日比0.10%高の3428.65と続伸して午前の取引を終えた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。13時18分時点では前日比0.0073%高い2.5440%前後で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.20%高の3万4578.99と続伸して寄り付いた後、前日の米株高や12日のアジア株堅調に投資家のリスク選好姿勢が強まり11日の過去最高値を上回って推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比56.61円安の23653.82円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同11.85ポイント安の1876.24で終えた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の日経平均株価は、前日の米株式相場の最高値更新にも1ドル=111円台前半の円高を受けた企業の輸出採算の悪化懸念から輸出主力株中心に利益確定売りが出て一時122円安の2万3588円まで売られたものの押し目買いに下げ幅を縮め、結局、前日比56円安の2万3653円と3日続落で大引けた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・東京証券取引所が12日発表した1月第1週(4-5日)の投資部門別株式売買動向(全市場)によれば、海外投資家は2週ぶりに買い越し、買越額は4851億円と前の週の22億円の売り越しから買い越し転換した。一方、公的年金の代理とされる信託銀行は2週ぶりに買い越し、買越額は35億円だった。個人投資家は7週連続で売り越し、売越額は5746億円だった。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の中国上海総合指数は、短期的な過熱感から利益確定売りが先行したが、売り一巡後は上げに転じ、結局、前日比0.10%高の3428.94と続伸して取引を終えた。なお、CSI300指数は同0.46%高の4225.00と反発して大引けた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:29現在2.062%と前日比0.011%上昇となっている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルはじり高。欧州勢の参入後に買いが強まり、一時1.20749ドルまで値を上げた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の香港ハンセン指数は、前日の米株式相場の最高値更新が投資家のリスク選好を後押し金融株やネット株中心に買いが広がり、結局、前日比0.94%高の3万1412.54と14日続伸で大引けた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは買い優位。一時1.21145ドルと2014年12月31日以来の高値を更新した。また、ユーロ円も134.732円まで上値を伸ばした。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ポンドはしっかり。ポンドドルは1.3595ドル、ポンド円は151.25円の高値まで上げた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は失速した。全般ドル安が進んだ流れに沿って18時06分時点では111.08-11円まで値を下げた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の英10年物国債利回りは上昇。18時30分時点では前日比0.008%高い1.317%前後で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は売り継続。昨日安値の111.044円を下抜け、111.001円と11月28日以来の安値を付けた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の独10年物連邦債利回りは低下。18時49分時点では前日比0.007%低い0.575%前後で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・タイ中銀の総裁補は12日、バーツ高が企業に与える影響を緩和するため、バーツが急伸した際に対応を行ってきたと明らかにした。ただ、バーツの値動きは引き続き他のアジア通貨と一致しており、ドル安やタイの経常黒字が相場を動かしているとの見解を示した。バーツは今年に入り、対ドルで2%高。2017年は9%上昇した。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日インド株式市場で、センセックス指数は34592.39(前日比+0.26%)で取引を終了した。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米株価指数先物は時間外取引で買い優位。19時41分時点では前日比99ドル高の25654ドルで推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はさえない。111.00円を割り込み、110.971円と110.971円と11月28日以来の安値を付けた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ポンドは買いが目立っている。ポンドドルは1.3641ドル、ポンド円は151.55円まで上昇した。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は売り一服。一時110.971円と11月28日以来の安値を付けたが、111円割れの水準では買いが入った。20時46分時点では111.10-13円で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでもみ合い。21時00分時点では大証終値比20円高の2万3660円で取引されている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米10年物国債利回りは時間外取引で小動き。21時15分時点では前日比0.0131%高い2.5498%前後で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロ円は底堅い。欧州中央銀行(ECB)の早期出口に対する期待が高まるなか、一時134.838円と本日高値を付けた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米国株市場では、時間外取引でNYダウ先物が84ドル高。大手米銀などの決算発表の底堅さやドル安、ドイツでの連立政権協議進展などにより、リスク選好の流れが維持されている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のNY外為市場では、トルコリラが反発地合いを維持。全般的なドル安地合いの持続のほか、米銀決算の良好さなどによる米株先物の上昇とリスク選好などが新興国通貨をサポートしている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・労働組合の中央組織である連合は12日、今春闘の方針である「連合白書」を発表した。ベースアップ(ベア)について「2%程度を基準」とし、定期昇給(定昇)と合わせて4%程度の賃上げを目指す。さらに、非正規労働者の待遇改善を労使交渉の中核に据える新方針も盛り込んだ。相原康伸事務局長は「賃金が将来にわたって上がり続けることが、経済社会に組み込まれるような合意形成に取り組む」と強調。昨年同様に、月例賃金の引き上げを強く求めていく基本方針を説明した。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。22時32分時点では前日比0.0351%高い2.5719%前後で推移している。12月米消費者物価指数(CPI)のコア指数が予想を上回ったことを背景に債券売りが強まった(金利は上昇)。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米株価指数先物は時間外取引で伸び悩み。22時43分時点では前日比58ドル高の25613ドルで推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ポンドドルは買い優勢。2017年9月20日以来の高値を上抜けると目先のストップロスを巻き込みながら一時1.3689ドルと2016年6月24日以来の高値を付けた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで強含み。23時時点では大証終値比70円高の2万3710円で取引されている。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・投資信託市場が拡大していると報じた。誰でも買える公募投信の2017年末の純資産残高は111兆円となり、2年ぶりに最高を更新した。年間の増加額は14.5兆円と13年以来4年ぶりの大きさとなった。世界株高で運用成績が改善したうえ、日銀の上場投資信託(ETF)買いが残高を押し上げた。個人マネーが投信を通じてアジアなど成長期待の高い海外株式に投資する動きも目立った。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はしっかり。米長期金利の上昇に伴う円売りドル買いが出て一時111.695円まで値を上げた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・「スペインとオランダの財務相がソフト・ブレグジットの実現に向けて協力することで合意した」などと報じたことを受け、ポンド買いが活発化、ポンド/ドルは昨年高値を上抜くと、1.3690ドル台に急伸し、2016年6月24日のブレグジット決定以降の高値を更新。また、ユーロ/ポンドも急反落に転じ、ユーロ/ドルの上値がやや圧迫される場面が見られた。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は23時31分時点では前日比86.27ドル高の25661.00ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同3.35ポイント安の7208.42で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅を縮小。23時39分時点では前日比0.0278%高い2.5645%前後で推移している。

[2018-01-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が実施したエコノミスト調査によると、ドナルド・トランプ米大統領は就任後1年で米経済成長や雇用、株式相場におおむねプラスの効果をもたらしたとみられている。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は下値が堅い。0時17分時点では前日比0.15ドル安の1バレル=63.65ドルで取引されている。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・トルコリラは買いが優勢。ドルトルコリラは一時1ドル=3.7521リラまでドル安リラ高が進んだ。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・11日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は持ち直した。0時34分時点では前日比8.3ドル高の1トロイオンス=1330.8ドルで推移している。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米国株式相場はしっかり。ダウ工業株30種平均は1時6分時点では前日比200.16ドル高の25774.89ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同40.27ポイント高の7252.05で推移している。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のブラジル株式相場は小安い。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は1時35分現在、前日比152.50ポイント(0.19%)安の79212.94で取引されている。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のロンドン株式相場は4日続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値比15.70ポイント高の7778.64で取引を終えた。投資家心理が強気に傾き、銀行株や保険株、鉱業株が全般買われ、連日で過去最高値を更新した。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のフランクフルト株式相場は3営業日ぶりに反発。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比42.13ポイント高の13245.03となった。独連立政権樹立への期待感から買いが強まった。個別では、プロジーベンザット1メディア(3.11%高)やミュンヘン再保険(1.58%高)などが買われた。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでしっかり。2時43分時点では大証終値比140円高の2万3780円で取引されている。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は底堅い。2時45分時点では前日比0.17ドル高の1バレル=63.97ドルで取引されている。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間13日3時時点の水準で、前日終値比0.030%高い(価格は安い)1.339%だった。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の欧州国債相場は横ばい。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間13日3時時点の水準で、前日と同じ0.581%だった。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ポンドドルは堅調。3時10分過ぎに一時1.3703ドルと2016年6月24日以来の高値を付けた。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドルは売りが優勢。ユーロドルは一時1.21634ドル、ポンドドルは1.3719ドルまで上げたほか、ドルスイスフランは0.9693スイスフランまで値を下げた。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数はもみ合い。3時38分時点では前日比8.76ポイント(0.05%)高の16295.70で取引されている。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は戻りが鈍い。全般ドル売り圧力が高まるなか、一時110.919円と11月27日以来の安値を付けた。また、ユーロドルは一時1.21737ドルと2014年12月30日以来の高値を更新した。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅を縮小。4時41分時点では前日比0.0113%高い2.5480%前後で推移している。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。一時90.954と2015年1月2日以来の水準を付けた。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のニューヨーク金先物相場は3日続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前日比12.4ドル高の1トロイオンス=1334.9ドルとなった。一時1338.7ドルと9月13日以来の高値を付けた。外国為替市場でドル安が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に買いが入った。

[2018-01-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12日のニューヨーク原油先物相場は5日続伸。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で2月限の終値は前日比0.50ドル高の1バレル=64.30ドルとなった。世界景気の拡大を背景に、原油の需要増加期待が高まり買いが広がった。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・アフガン地元民放トロテレビは、治安悪化が続くアフガニスタンの和平実現へ向け、アフガン政府が、トルコで反政府武装勢力タリバンと非公式で協議したと報じている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・核ミサイル開発を続ける北朝鮮に対する国連安全保障理事会の制裁決議を履行するため、海上自衛隊の護衛艦や哨戒機が昨年12月から日本海や朝鮮半島西側の黄海で、外国船から北朝鮮船舶への石油などの移し替えがないか警戒監視活動に当たっていることが政府関係者への取材で分かった、と報じている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・9日の南北閣僚級会談と事前折衝で、韓国が離散家族再会事業へ向けた赤十字会談の開催を求めたが、交渉が決裂していたことが、複数の北朝鮮消息筋の話で分かったと報じている。北朝鮮側は、中国の北朝鮮レストランから2016年に韓国へ集団亡命したとされる女性従業員らの送還が前提だと主張したという。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・NZドルは売り先行。12月NZ食料品価格が前月から悪化したことを背景に売りが強まり、NZドル米ドルは0.7231米ドル、NZドル円は80.31円までそれぞれ値を下げた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・新興国の政府や企業による債券発行が活発になっていると報じている。2017年の発行額は1兆4712億ドルと、2年連続で最高を更新したという。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・イラン外務省は、トランプ米大統領が核合意の見直しが今後実現しない場合に離脱する考えを示したことについて、「合意は如何なる変更も受け入れない」とする声明を発表した。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米商品先物取引委員会(CFTC)が12日に発表したデータを基にロイターが算出したIMM通貨先物の非商業(投機)部門の取組(1月9日までの1週間)によると、ドルの売り越し額は昨年10月半ば以来の高水準だった。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・カナダドルはやや強含み。「トランプ米大統領は北米自由貿易協定(NAFTA)への態度を軟化させる」との一部報道が伝わるとカナダドル円は89.23円まで値を上げた。また、米ドルカナダドルは1.2454カナダドル、ユーロカナダドルは1.51898カナダドルまで下押しした。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は上値が重い。111.167円まで上げる場面があったが、一巡後は仕掛け的な売りが持ち込まれ、一時110.979円まで値を下げた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日のシンガポール日経平均先物は、2万3765円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万3750円で終了した。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・中古車販売のポータルサイトを運営するドイツのアウトアインス・グループは、ソフトバンクグループの「ビジョン・ファンド」から4億6000万ユーロの投資を受けると発表した。投資の半分は新株発行を通じて行われるという。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比174.16円高の23827.98円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は12.39ポイント高の1888.63で始まった。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は弱含み。仕掛け的な売りが続き、一時110.903円と前週末安値の110.915円を下抜けた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の債券先物相場は上昇して始まった。先物中心限月である3月物は前営業日比5銭高の150円53銭で寄り付いた。日銀による中長期債の買い入れオペを控えるなか、週明けは買いが先行している。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日午前の東京株式市場で日経平均株価は伸び悩み。9時41分時点では前営業日比90.14円高の23743.96円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同9.93ポイント高の1886.17で取引されている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は売り継続。日銀の国債買い入れオペ通知は前回と同じ額だったが、通知後は売りが強まり110.667円まで値を下げた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日香港株式市場で、ハンセン指数は31702.56(前週末比+0.92%)で寄り付いた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の中国株式市場で上海総合指数は、前営業日比0.01ポイント(0.00%)高の3428.95で寄り付いた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の日本の債券市場では、新発40年債利回り0.985%に低下してきた。4日以来の水準となっている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日午前の東京株式市場で日経平均株価は上げ幅を縮小。11時5分時点では前営業日比37.83円高の23691.65円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同7.64ポイント高の1883.88で取引されている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の米株価指数先物は時間外取引で高値圏でもみ合い。11時18分時点では前営業日比96ドル高の25897ドルで推移している。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比54.81円高の23708.63円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同8.15ポイント高の1884.39で終えた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日午前の債券先物相場は下落。先物中心限月である3月物は前営業日比1銭安の150円47銭で午前の取引を終えた。朝方は買いが先行したが、一巡後は持ち高調整の売りに押されるなど総じて方向感がなかった。なお、日銀の国債買い入れオペ通知は前回と額が同じだったが、相場への影響は限られた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日後場の日経平均株価は4日ぶり反発、前週末比75円高の2万3732円と前引けよりやや上げ幅を広げて寄り付いた。前場は前週末の米株高を受け投資家心理が強気に傾き先物に買いが先行し一時上げ幅を180円に広げたが1ドル=111円割れの円高を嫌気して輸出関連株への売りに押され上げ幅を縮めて前引けた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の中国上海総合指数は、前週末までの11日続伸で5%近く上昇し高値警戒感から利益確定売りに押され、結局、前週末比0.05%安の3427.21と12日ぶり反落で午前の取引を終えた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・仮想通貨ビットコイン(ドル建て)価格は15日12:00すぎに1ビットコイン=1万3500ドル前後と軟調裡に推移。引き続き韓国政府が仮想通貨取引所への規制強化の思惑が売り材料視されている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の香港ハンセン指数は、12日の米株式主要3指数の過去最高値更新を受け投資家のリスク選好姿勢が強まり一時07年10月末の過去最高値(3万1638.22)を上回り、結局、前週末比0.57%高の3万1590.97と15日続伸で前引けた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日午後の債券先物相場は小安い。13時10分時点で先物中心限月である3月物は前営業日比3銭安の150円45銭で推移している。日銀の買い入れオペに対しる反応は限られている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日インド株式市場のSENSEX30指数は、前週末比0.30%高の3万4687.21と続伸して寄り付いた後、前週末の米株高で投資家心理が強気に傾き買い優勢の中で一時上げ幅を200pt超まで広げて堅調推移。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日午後の東京株式市場で日経平均株価はもみ合い。14時9分時点では前営業日比78.57円高の23732.39円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同9.03ポイント高の1885.27で取引されている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ジャカルタ取引所で床が崩れ、避難の動きが見られている。原因は不明。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の中国上海総合指数は、前週末までの11日続伸で5%近く上昇し高値警戒感から利益確定売りに押され、結局、前週末比0.54%安の3410.49と12日ぶり反落で取引を終えた。なお、CSI300指数は同0.01%高の4225.24と続伸して大引けた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:22現在1.997%と前週末比0.013%上昇となっている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日夜の日経平均先物3月物はナイト・セッションで小動き。16時58分時点では大証終値比10円高の2万3730円で取引されている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の香港ハンセン指数は、12日の米株式主要3指数の過去最高値更新を受け買い先行で10月末の過去最高値を更新したものの14日続伸だけに利益確定売りに押され、結局、前週末比0.23%安の3万1338.87と15日ぶり反落で大引けた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は上値が重い。110.90円付近で戻りの鈍さを確認すると再び売り圧力が高まり、17時20分時点では110.66-69円まで値を下げた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで弱含み。18時6分時点では大証終値比30円安の2万3690円で取引されている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは再び上昇。ユーロポンドなど一部ユーロクロスの上昇につれて、一時1.22453ドルまで値を上げた。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はさえない。対ユーロなどで再びドル安が進んだ流れに沿って110.54円まで下押しした。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の英10年物国債利回りは低下。18時30分時点では前営業日比0.021%低い1.318%前後で推移している。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の欧州株式市場はさえない。FTSE100種総合株価指数は19時13分現在、前営業日比7.84ポイント(0.10%)安の7770.80で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同34.08ポイント(0.26%)安の13210.95で推移している。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の独10年物連邦債利回りは低下。19時54分時点では前営業日比0.006%低い0.575%前後で推移している。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでもみ合い。20時42分時点では大証終値比20円安の2万3700円で取引されている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は売り一服。19時前に110.525円まで下げたものの、110円台半ばに観測されている買い注文に下値を支えられると下げ渋った。20時59分時点では110.66-69円で推移している。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは伸び悩み。19時30分過ぎに一時1.22967ドルと2014年12月19日以来の高値を付けたものの、買い一巡後は利食い売りなどが出たためやや上値を切り下げた。21時43分時点では1.2256-59ドルで推移している。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の米株価指数先物は時間外取引でしっかり。21時59分時点では前営業日比127ドル高の25928ドルで推移している。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の欧州株式市場はもみ合い。FTSE100種総合株価指数は22時25分現在、前営業日比7.92ポイント(0.10%)安の7770.72で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同38.27ポイント(0.29%)安の13206.76で推移している。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の英10年物国債利回りは小動き。23時8分時点では前営業日比0.022%低い1.317%前後で推移している。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の独10年物連邦債利回りは低下幅を縮めた。23時22分時点では前営業日比0.001%低い0.580%前後で推移している。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の欧州市場で、5年後から5年間の期待インフレ率を反映するユーロ圏のブレークイーブンインフレ率(フォワードBEI)が1.7520%と、昨年2月20日以来約11カ月ぶりの高水準をつけた。経済成長や原油価格上昇を巡って楽観的な見方が広がり、物価圧力が強まるとの見方が強まった。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでもみ合い。23時39分時点では大証終値比10円安の2万3710円で取引されている。

[2018-01-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは下げ渋り。23時43分時点は90.45付近で推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は時間外取引で小高い。0時17分時点では前営業日比0.24ドル高の1バレル=64.54ドルで取引されている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は時間外取引で伸び悩み。0時34分時点では前営業日比6.7ドル高の1トロイオンス=1341.6ドルで推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はじり安。1時前に一時本日安値となる110.501円まで値を下げた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の米株価指数先物は時間外取引で伸び悩み。1時56分時点では前営業日比138ドル高の25939ドルで推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日のロンドン株式相場は5営業日ぶりに反落。FTSE100種総合株価指数は前営業日終値比9.50ポイント安の7769.14で取引を終えた。連日で過去最高値を更新したあとだけに利益確定目的の売りが出た。銀行株の下げが指数を押し下げ、構成銘柄の約6割が下落した。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は軟調。2時50分過ぎに一時本日安値となる110.345円まで値を下げた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間16日3時時点の水準で、前営業日終値比0.016%低い(価格は高い)1.323%だった。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間16日3時時点の水準で、前営業日終値比0.007%高い(価格は安い)0.587%だった。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・15日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで小安い。3時54分時点では大証終値比30円安の2万3690円で取引されている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は下げ渋り。4時前に一時110.326円と日通し安値を付けたものの、売り一巡後はやや下値を切り上げた。5時30分時点では110.47-50円で推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・朝鮮中央通信「北朝鮮は芸術団を平昌冬季五輪に派遣へ」

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは動意が薄い。6時43分時点では1.2265-68ドルで推移している。また、ドル円は110.53-56円、ユーロ円は135.57-60円で推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・大証の日経225先物3月限の気配値は2万3700円で推移している。前日の夜間取引は、2万3714円で終了した。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は15日「負け組同士の独連立」という社説記事を掲載した。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シンガポール日経平均先物は2万3695円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万3714円で終了した。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はやや強含み。前日の下落に対するショートカバーの動きから一時110.638円まで値を上げた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比6.29円高の23721.17円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は0.03ポイント安の1883.87で始まった。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は買いが進んだ。市場では「国内輸入企業から買いが観測された」との指摘があり、一時110.729円まで上昇した。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の債券先物相場は続落して始まった。先物中心限月である3月物は前日比3銭安の150円44銭で寄り付いた。序盤はやや弱含んだが、前日の米国債券相場が休場で手掛かり材料に乏しく、下値も限られている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に上昇。9時32分時点では前営業日比0.0055%高い2.5517%前後で推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは売り先行。ビットコイン・ドルは一時13243.98ドルまで下落した。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円やクロス円はじり高。ドル円は110.793円、ユーロ円は135.90円、ポンド円は152.85円まで上昇するなど全般円安が進んでいる。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米共和党指導者は2月16日までの暫定予算案を検討している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の東京株式市場で日経平均は55円高と底堅さ。米国債金利も時間外取引で小幅上昇となっており、為替相場では全般的にリスク選好の円安と、米債金利上昇によるドル高が支援されている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日午前の東京株式市場で日経平均株価は強含み。10時15分時点では前日比79.33円高の23794.21円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同3.01ポイント高の1886.91で取引されている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは弱含み。対円を中心にドル買いが進んだ流れに沿って一時1.22484ドルまで下押しした。また、ドル円は110.94円まで上げ幅を広げた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日香港株式市場で、ハンセン指数は31423.62(前日比+0.27%)で寄り付いた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比7.02ポイント(0.21%)安の3403.47で寄り付いた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米株価指数先物は時間外取引でじり高。10時41分時点では前営業日比163ドル高の25964ドルで推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日午前の東京株式市場で日経平均株価は堅調。10時57分時点では前日比106.19円高の23821.07円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同3.18ポイント高の1887.08で取引されている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・クロス円はしっかり。日経平均株価が130円超上昇したことを支えにユーロ円は136.01円、ポンド円は153.02円、豪ドル円は88.28円、NZドル円は80.91円までそれぞれ値を上げた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日午前の中国株式市場で上海総合指数は小高い。11時22分時点では前日比7.40ポイント(0.22%)高の3417.89で取引されている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比130.62円高の23845.50円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同5.82ポイント高の1889.72で終えた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日午前の債券先物相場は横ばい。先物中心限月である3月物は前日と同じ150円47銭で午前の取引を終えた。前日の米国債券相場が休場となるなど手掛かり材料に乏しく、目立った動意は見られなかった。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・カナダを訪問中の河野外相は、同国のフリーランド加外相と会談した。そのなかで、16日に開かれる北朝鮮問題に関する外相会合を前に、国際社会は北朝鮮に対する圧力を最大限まで高めるべきとの日本の立場をフリーランド氏に伝え、歩調を合わせるよう求めたという。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日後場の日経平均株価は続伸、前日比153円高の2万3867円と前引けよりやや上げ幅を広げて寄り付いた。前場は世界的な景気拡大期待を背景に日本株に先高観を抱く海外投資家が主力株中心に買いを入れ一時上げ幅152円高の2万3867円に上昇し9日の昨年来高値2万3849円を上回った。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比10.31ポイント(0.30%)高の3420.80で午前の取引を終えた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日午後の東京株式市場で日経平均株価は上げ幅を拡大。12時35分時点では前日比185.71円高の23900.59円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同8.40ポイント高の1892.30で取引されている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はしっかり。日経平均株価の上昇を支えにした買いの流れが続いており、一時110.964円まで値を上げた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の香港ハンセン指数は、前日の米国株の休場で新規材料に乏しく利益確定売りが上値を抑えるも資金流入観測で相場の先高観が根強く、結局、前日比1.32%高の3万1751.60と反発して前引けた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.10%高の3万4877.71と続伸して寄り付いた後、インドの高成長期待を背景に買いが優勢となり前日に付けた過去最高値を上回って推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日午後の東京株式市場で日経平均株価は底堅い。14時16分時点では前日比227.90円高の23942.78円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同9.90ポイント高の1893.80で取引されている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日午後の中国株式市場で上海総合指数はもみ合い。14時29分時点では前日比14.41ポイント(0.42%)高の3424.90で取引されている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米株価指数先物は時間外取引でじり高。14時48分時点では前営業日比180ドル高の25981ドルで推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比236.93円高の23951.81円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同10.35ポイント高の1894.25で終えた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・12月の訪日外客数は252万1千人、前年比+23.0%となった。この結果1-12月では2869万1千人、前年比+19.3%となり、統計を取り始めた1964年以降最多となった。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。16時37分時点では前営業日比0.0091%低い2.5371%前後で推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の香港ハンセン指数は、前日の米国株の休場で新規材料に乏しいものの海外資金流入観測で相場の先高観が根強く、結局、前日比1.81%高の3万1904.75と反発して大引けた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは売り優勢。ビットコインドルは一時12023.50ドルまで下落した。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロ円は再び下落。独政局の先行き不透明感にくわえ、ナイトセッションの日経平均先物が60円安まで下げたことも相場の重しとなり、一時135.287円まで売りに押された。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の取引で仮想通貨ビットコインが一時14%下落し、4週間ぶり安値を付けた。仮想通貨の取引禁止は依然として選択肢だとする韓国企画財政相の発言が伝わり、規制を巡る懸念が高まった。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは売り優勢。ビットコイン円は一時139万0000円まで売られた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の独10年物連邦債利回りは低下。19時14分時点では前日比0.024%低い0.564%前後で推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下幅を拡大。19時24分時点では前営業日比0.0201%低い2.5261%前後で推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日インド株式市場のSENSEX30指数は、インドの高成長期待を背景に買いが優勢となり過去最高値を上回ったものの高値警戒感から利益確定売りに押され、結局、前日比0.21%安の3万4771.05と反落して大引けた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・NHKは16日夕、ニュースサイトやニュース・防災アプリで「北朝鮮ミサイル発射の模様」とする速報を掲載し、5分後に誤報だったと訂正した。NHK広報部は「原因を確認中」としている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米株価指数先物は時間外取引で買い一服。20時33分時点では前営業日比225ドル高の26026ドルで推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでさえない。21時15分時点では大証終値比70円安の2万3880円で取引されている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下が一服。21時28分時点では前営業日比0.0182%低い2.5279%前後で推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日欧州株式市場のドイツDAX株式指数は21:43現在、前日比1.05%高の1万3339.03と反発して推移、英FTSE指数は前日比0.06%安の7764.63と反落して推移。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日欧州債券市場で英国10年債利回りは、21:58現在1.316%と前日比0.007%低下となっている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は戻りが鈍い。22時50分時点では110.69-72円で推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、22:56現在0.557%と前日比0.031%低下となっている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは戻りが鈍い。ビルロワ仏中銀総裁が「最近のユーロ高は不確実性を生み出す」などと発言したことが重しとなり、1.2200ドルの安値を付けた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は23時31分時点では前営業日比216.05ドル高の26019.24ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同51.87ポイント高の7312.93で推移している。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日米国株市場でNYダウは、前週末比220ドル前後上昇の26023ドルと続騰スタートになっている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は下げ渋り。23時31分時点では前営業日比0.24ドル安の1バレル=64.06ドルで取引されている。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は買いが進んだ。110.70円前後でのもみ合いが続いていたが、ダウ平均の250ドル超高を支えに23時48分時点では110.82-85円まで上げた。

[2018-01-16][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は頭が重い。23時48分時点では前営業日比1.9ドル安の1トロイオンス=1333.0ドルで推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米10年物国債利回りは低下幅を縮小。0時14分時点では前営業日比0.0073%低い2.5389%前後で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日のブラジル株式相場はじり高。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は0時13分現在、前日比339.13ポイント(0.43%)高の80091.50で取引されている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米国株式相場は伸び悩み。ダウ工業株30種平均は0時38分時点では前営業日比175.86ドル高の25979.05ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同39.97ポイント高の7301.03で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは下値が堅い。23時過ぎに一時1.21952ドルと日通し安値を付けたものの、前日の安値1.21873ドルが目先サポートとして意識されると買い戻しが進んだ。1時12分時点では1.2231-34ドルで推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小幅安。1時7分時点では前営業日比52.18ポイント(0.32%)安の16319.63で取引されている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米10年物国債利回りは上昇に転じた。1時39分時点では前営業日比0.0019%高い2.5481%前後で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・NYタイムズ「モラー特別検察官、バノン氏を大陪審に召喚した」

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでさえない。1時52分時点では大証終値比90円安の2万3860円で取引されている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米国株式相場は上値が重い。ダウ工業株30種平均は2時46分時点では前営業日比120.27ドル高の25923.46ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同10.47ポイント高の7271.53で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間17日3時時点の水準で、前日終値比0.019%低い(価格は高い)1.303%だった。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは売り再開。ビットコイン円は一時135万0000円まで下落した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間17日3時時点の水準で、前日終値比0.025%低い(価格は高い)0.562%だった。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは頭が重い。3時27分時点は90.56付近で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは底堅い動き。3時51分時点では1.2264-67ドルで推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米国株式相場は失速。ダウ工業株30種平均は4時19分時点では前営業日比12.77ドル安の25790.42ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同26.90ポイント安の7234.16で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の米10年物国債利回りは再び低下。4時28分時点では前営業日比0.0091%低い2.5371%前後で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は売り継続。全般ドル安が進んだ流れに沿ったほか、ダウ平均の30ドル超安が重しとなり、昨日安値の110.326円を下抜け110.298円まで下落した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは一段安。ビットコイン円は一時129万8130円まで売られた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは売りが加速。ビットコイン円は一時126万1100円まで下落した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日のニューヨーク金先物相場は4日続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前営業日比2.2ドル高の1トロイオンス=1337.1ドルとなった。外国為替市場でドル安が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に買いが入った。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは売りが根強い。ビットコイン円は一時116万1694円まで下落した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮の労働新聞は、米ハワイで13日に弾道ミサイルの発射を巡る誤った警報が流れた事件について、「笑えない悲喜劇が演じられた」と報じている。「核のこん棒を振り回して悪事を働いていた米国が、いまはいつ自分の頭上に落ちるか分からない核の砲火の恐怖症に陥っている」などと皮肉を交えて紹介していた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・有力欧米紙であるウォールストリート・ジャーナル、仮想通貨を売買する投資家を狙った新たなハッカー攻撃に、北朝鮮が関与していたことが濃厚になったと報じている。ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントや、データを暗号化して身代金を要求するランサムウエア「ワナクライ」など、北朝鮮が過去に関与したとされる攻撃の手口に似ていることが確認されたという。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は小安い。日本株安が見込まれるなか、一時110.39円まで値を下げた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米ジョンズ・ホプキンス大高等国際問題研究大学院の米韓研究所は16日、北朝鮮西部・南浦の海軍造船所を撮影した人工衛星画像の分析結果として、同造船所にある潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)試験用の発射台が「運用可能になる前の改修作業が、最終段階に達した可能性がある」と発表した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・経団連は16日、今年の春闘の経営側の指針となる「経営労働政策特別委員会(経労委)報告」を発表した。安倍晋三首相が要請した3%の賃上げについて、「社会的な期待を意識しながら前向きな検討が望まれる」との考え方を示し、初めて数値目標を明示した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・大証の日経225先物3月限の気配値は、2万3730円で推移している。前日の夜間取引は、2万3710円で終了した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・世界経済フォーラムは、スイス東部ダボスで各国首脳や大企業経営者らが参加し、23-26日に開く年次総会(ダボス会議)で、トランプ米大統領が26日に演説すると発表した。トランプ氏は26日午後2時(日本時間同日午後10時)から45分間演説し、米国の利益を最優先に据えた政策をアピールする予定だ。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は弱含み。本日の日本株安を見越して一時110.325円まで値を下げた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シンガポール日経平均先物は、2万3円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万3710円で終了した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の東京株市場で日経平均株価は、前日比168円安の2万3783円で寄り付いた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比168.39円安の23783.42円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は10.33ポイント安の1883.92で始まった。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは買い戻し。ビットコインドルは朝方に10050.20ドルまで下落したものの、一巡後は11618.70ドルまで急反発した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の債券先物相場は小幅に続落して始まった。先物中心限月である3月物は前日比1銭安の150円42銭で寄り付いた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・豪ドル円は強含み。11月豪住宅ローン件数が予想を上回る結果だったことを好感して一時88.06円まで値を上げた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日午前の東京株式市場で日経平均株価は軟調。9時41分時点では前日比202.32円安の23749.49円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同10.00ポイント安の1884.25で取引されている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは強含み。全般ドル安が進んだ流れに沿って前日高値の1.22833ドルを上抜けて1.2293ドルまで値を上げた。また、ドル円は一時110.223円と前日安値の110.247円を下抜けた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは買い優勢。15日高値の1.22967ドルを上抜けて目先のストップロスを巻き込みながら一時1.23233ドルと2014年12月18日以来の高値を付けた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ラジオ番組で自民党の萩生田幹事長代行は、2月9日の平昌冬季五輪の開会式に鈴木五輪担当相と林文部科学相が出席するとの見方を示した。一方、安倍首相に関しては「出席しないと決めていないと思うが、国会日程もある」と述べている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日午前の東京株式市場で日経平均株価は下げ渋り。10時12分時点では前日比104.70円安の23847.1円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同4.34ポイント安の1889.91で取引されている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比1.98ポイント(0.06%)高の3438.58で寄り付いた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は下値が堅い。10時前に一時110.195円まで下落したものの、日経平均株価が下げ幅を縮めたことなどを支えに一巡後は買い戻しの動きが強まった。10時31分時点では110.48-51円で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米株価指数先物は時間外取引で買い一服。10時52分時点では前日比34ドル高の25853ドルで推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は買い戻し。日経平均株価の下げ幅縮小とともに一時110.583円まで持ち直した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・来月のピョンチャンオリンピックに北朝鮮が派遣する選手団などについて話し合う、韓国と北朝鮮の次官級の実務協議が17日午前10時から軍事境界線にあるパンムンジョム(板門店)で始まった。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは上げ幅を縮小。10時前に1.23233ドルまで上昇したものの、急ピッチで上昇した反動が出たほか、全般ドルの買い戻しが強まった影響から11時22分時点では1.2278-81ドルまで失速した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比103.10円安の23848.71円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同4.17ポイント安の1890.08で終えた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日午前の債券先物相場は続落。先物中心限月である3月物は前日比3銭安の150円40銭で午前の取引を終えた。新規の手掛かり材料に乏しいなか、総じて商いは低調だった。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日後場の日経平均株価は反落、前日比99円安の2万3851円と前引け水準で寄り付いた。前場は、1ドル110円台前半の円高や前日の米株式相場の下落を受けて売りが先行し、前日の2万4000円接近の約26年ぶり高値で利益確定売りが重石となり一時下げ幅を212円に広げた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・16日の中国上海総合指数は、中国人民銀行がオペを通じて連日資金供給し流動性改善期待が相場を支え、結局、前日比0.07pt高の3436.66と小幅続伸で午前の取引を終えた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・仮想通貨ビットコイン(ドル建て)価格は17日12:00すぎに1ビットコイン=1万1000ドル近辺へ下落して推移。朝方には節目1万ドル近辺まで下げる局面があり、過熱する仮想通貨取引に歯止めをかけようと、中国や韓国に続き、ドイツ等も規制に動き出していると伝わり7日の今年最高値1万7000ドル台から約4割下落した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の香港ハンセン指数は、前日の過去最高値更新の反動から利益確定売りが優勢となり、結局、前日比0.57%安の3万1724.05と反落して前引けた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日午後の債券先物相場は軟調。13時7分時点で先物中心限月である3月物は前日比8銭安の150円35銭で推移している。日銀の国債買い入れオペが弱い内容だったとの見方から売りが強まっている模様。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日午後の東京株式市場で日経平均株価は戻りが鈍い。13時12分時点では前日比150.58円安の23801.23円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同7.89ポイント安の1886.36で取引されている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は買い戻し一服。12時過ぎに110.733円まで反発したものの、午後の日経平均株価が再び弱含んだことが嫌気され、頭が重くなった。13時14分時点では110.56-59円で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。13時26分時点では前日比0.0147%高い2.5517%前後で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比17.3pt安の3万4753.80と小幅続落で寄り付いた後、米国株やアジア株の下落を受けて売りが先行するもインド高成長を期待した買いも入り一時小幅高に転じた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は再び買いが強まった。時間外の米10年債利回りが上昇したことを受けて円売りドル買いが進み、一時110.82円と本日高値を付けた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドルは堅調。ユーロドルは1.22511ドル、ポンドドルは1.3777ドル、豪ドル米ドルは0.7954米ドルとそれぞれ本日安値を付けたほか、ドル円は110.893円、米ドルカナダドルは1.2450カナダドルまで上昇するなどドル全面高の展開となっている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日午後の東京株式市場で日経平均株価は下げ幅を縮小。14時29分時点では前日比67.46円安の23884.35円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同3.23ポイント安の1890.97で取引されている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日午後の中国株式市場で上海総合指数は小高い。14時39分時点では前日比9.08ポイント(0.26%)高の3445.67で取引されている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比83.47円安の23868.34円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同3.43ポイント安の1890.82で終えた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米株価指数先物は時間外取引でしっかり。15時12分時点では前日比46ドル高の25865ドルで推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは軟調。コンスタンシオ欧州中央銀行(ECB)副総裁が「ECBのフォワードガイダンス変更は差し迫っていない」と発言したことが嫌気される形で一時1.22156ドルと本日安値を付けた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比8.76ポイント(0.26%)高の3445.36だった。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日米債券市場で10年債利回りは、16:18現在2.5610%と前日比0.0239%上昇となっている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。16時22分時点では前日比0.0239%高い2.5610%前後で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:28現在1.975%と前日比0.004%上昇となっている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は伸び悩み。15時前に一時110.93円まで上昇したものの、前日高値の110.983円が目先のレジスタンスとして意識されるとやや売りに押された。16時34分時点では110.75-78円で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日香港株式市場で、ハンセン指数は31983.41(前日比+0.25%)で取引を終了した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでやや強含み。17時20分時点では大証終値比40円高の2万3860円で取引されている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・タイ中央銀行のウィラタイ総裁は17日、一部の国内金融機関でバーツの「異常な投機」が確認されたと述べた。ただ、最近のバーツ高が輸出に与える影響は限定的との見通しも示した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米株価指数先物は時間外取引で上げ幅を拡大。17時44分時点では前日比115ドル高の25934ドルで推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の英10年物国債利回りは低下。18時28分時点では前日比0.007%低い1.295%前後で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の独10年物連邦債利回りは低下。18時36分時点では前日比0.012%低い0.550%前後で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・日本経済新聞によると、北朝鮮における韓国との窓口機関「祖国平和統一委員会」が運営する国営ウェブサイト「わが民族同士」は17日、「南北対話を非核化問題と結び付けようとするなら、そこから生じるのは破局的な結果しかない」との論評を掲載し、韓国政府をけん制した。朝鮮中央通信が伝えた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日インド株式市場で、センセックス指数は35081.82(前日比+0.89%)で取引を終了した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日米債券市場で10年債利回りは、20:25現在2.5555%と前日比0.0184%上昇となっている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでもみ合い。20時32分時点では大証終値比40円高の2万3860円で取引されている。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは売り再開。一時1.22035ドルと本日安値を付けた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米株価指数先物は時間外取引で高値圏でもみ合い。21時40分時点では前日比128ドル高の25947ドルで推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上で取引されるビットコインなどの仮想通貨の規制を強化する動きが、中国や韓国など世界的に広がり、20カ国・地域(G20)が議論する国際会議でテーマとなる可能性が出てきた。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇一服。22時41分時点では前日比0.0147%高い2.5518%前後で推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米株価指数先物は時間外取引で伸び悩み。22時53分時点では前日比116ドル高の25935ドルで推移している。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは軟調。ビットコイン・ドルは一時9945.88ドルまで下落した。

[2018-01-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは下げ幅を拡大。ビットコインドルは一時9444.76ドルまで下落した。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・カナダドルは売りが優勢。カナダドル円は一時88.37円まで値を下げたほか、米ドルカナダドルは1.2521カナダドルと日通し高値を付けた。カナダ銀行(カナダ中央銀行、BOC)はこの日、政策金利を現行の1.00%から1.25%に引き上げることを決めたと発表。市場予想通りの結果となった。ただ、声明で「いくぶんの金融政策の調整は必要」としながらも「今後の政策を検討する際には注意する」と指摘すると「ややハト派的」と受け止められカナダドル売りで反応したようだ。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は持ち直した。0時21分時点では前日比0.04ドル高の1バレル=63.77ドルで取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は小動き。0時33分時点では前日比0.8ドル安の1トロイオンス=1336.3ドルで推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは伸び悩み。0時58分時点は90.55付近で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日のブラジル株式相場は強含み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は1時3分現在、前日比602.16ポイント(0.75%)高の80433.93で取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米国株式相場は堅調。ダウ工業株30種平均は1時32分時点では前日比156.07ドル高の25948.93ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同36.03ポイント高の7259.71で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロポンドは軟調。1時40分過ぎに一時本日安値となる0.88414ポンドまで値を下げた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで強含み。1時57分時点では大証終値比80円高の2万3900円で取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日のフランクフルト株式相場は反落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比62.37ポイント安の13183.96となった。他の欧州株の下げにつれた。個別では、フォルクスワーゲン(1.79%安)やプロジーベンザット1メディア(1.59%安)などが売られた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米国株式相場はしっかり。ダウ工業株30種平均は2時40分時点では前日比214.85ドル高の26007.71ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同47.98ポイント高の7271.67で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は小高い。2時35分時点では前日比0.13ドル高の1バレル=63.86ドルで取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間18日3時時点の水準で、前日終値比0.005%高い(価格は安い)1.308%だった。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・クロス円は買いが目立っている。ダウ平均の240ドル超高を横目にポンド円は153.64円、豪ドル円は88.67円の高値を付けた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の欧州国債相場は横ばい。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間18日3時時点の水準で、前日と同じ0.562%だった。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは軟調。3時24分時点は90.36付近で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・オセアニア通貨は堅調。豪ドル米ドルは一時本日高値となる0.8023米ドル、NZドル米ドルは0.7331米ドルまで値を上げた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでしっかり。4時15分時点では大証終値比140円高の2万3960円で取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米10年物国債利回りは上昇。4時34分時点では前日比0.0331%高い2.5702%前後で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は下値が堅い。米10年債利回りの上昇幅拡大を支えに110.602円から4時50分時点では110.87-90円まで反発した。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米10年物国債利回りはさらに上昇。4時54分時点では前日比0.0405%高い2.5775%前後で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは失速。対資源国通貨中心にドル売り圧力が高まると4時前に1.22879ドルまで上げた。その後、米10年債利回りの上昇幅拡大につれてドル買い戻しが進み、5時04分時点では1.2226-29ドルまで失速した。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米国株式相場は一段高。ダウ工業株30種平均は5時5分時点では前日比308.02ドル高の26100.88ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同82.76ポイント高の7306.44で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は買い継続。一時111.249円まで上値を伸ばした。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日のニューヨーク金先物相場は5日続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前日比2.1ドル高の1トロイオンス=1339.2ドルとなった。外国為替市場でドル安が進むと、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に買いが入った。ただ、ドル買い戻しが進むと上値が重くなった。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日のニューヨーク原油先物相場は反発。ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)のウエストテキサスインターミディエート(WTI)で2月限の終値は前日比0.24ドル高の1バレル=63.97ドルとなった。米国株高で投資家が運用リスクを取りやすくなるとの見方から、リスク資産とされる原油に買いが入った。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・17日の米国債券相場で長期ゾーンは反落。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前日比0.06%高い(価格は安い)2.59%で終えた。12月米鉱工業生産が予想を上回ったほか、米地区連銀経済報告(ベージュブック)で経済活動の拡大が指摘されたことで、米国株高とともに債券売りが加速した。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・大証の日経225先物3月限の気配値は、2万4070円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万4050円で終了した。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日のシンガポール日経平均先物は、2万4100円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万4050円で終了した。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・円建てCME先物は17日の225先物比290円高の24110円で推移している。為替市場では、ドル円は111円30銭台、ユーロ円は135円60銭台。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比210.59円高の24078.93円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は15.57ポイント高の1906.39で始まった。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の債券先物相場は続落して始まった。先物中心限月である3月物は前日比6銭安の150円25銭で寄り付いた。前日の米国債券相場が下落した流れを引き継いで売りが先行している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の東京外為市場では、豪ドルが上下動のあと下落。豪州の雇用者数変化は予想を上回る増加となったが、失業率は上昇悪化となったほか、正規雇用者数は前月から増加幅が減速している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比5.21ポイント(0.15%)高の3449.88で寄り付いた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日午前の東京株式市場で日経平均株価は上げ幅を縮小。10時28分時点では前日比72.56円高の23940.90円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同0.77ポイント高の1891.59で取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米株価指数先物は時間外取引で小動き。10時51分時点では前日比23ドル高の26121ドルで推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日午前の中国株式市場で上海総合指数は強含み。11時2分時点では前日比17.78ポイント(0.52%)高の3462.45で取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米10年物国債利回りは時間外取引で小動き。11時22分時点では前日比0.0037%低い2.5867%前後で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比110.27円高の23978.61円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同0.92ポイント高の1891.74で終えた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比110円高の2万3978円で午前の取引を終了した。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日午前の債券先物相場は反発。先物中心限月である3月物は前日比4銭高の150円35銭で午前の取引を終えた。前日の米国債券相場が下落した流れを引き継ぎ売りが先行したが、30年債入札を控えてその後は持ち高調整の買いが入った。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日のSHIBOR(上海銀行間取引金利)は、翌日物金利が2.7655%(17日は2.7650%)となった。また、3カ月物金利は4.7044%(同4.6935%)となっている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比8.61ポイント(0.25%)高の3453.28で午前の取引を終えた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日後場の日経平均株価は反発、前日比109円高の2万3976円と前引け水準で寄り付いた。前場は、17日の米ダウ平均が初の2万6000ドル台に上昇し1ドル=111円台前半への円安を受けハイテク株中心に買いが優勢となり一時上げ幅を216円に広げた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の中国上海総合指数は、企業業績拡大期待から買いが先行し金融市場の流動性逼迫懸念の後退も投資家心理を支え、結局、前日比0.25%高の3453.28と続伸して午前の取引を終えた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・仮想通貨ビットコイン(ドル建て)価格は18日12:00すぎに1ビットコイン=1万1700ドル近辺へと持ち直して推移。未明には1万ドル割れの軟調裡で推移していたが、個人投資家の先高観の根強さを背景に買い戻しが入っている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はしっかり。日経平均株価の上昇を背景にした買いが入り、一時111.434円まで値を上げた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日午後の債券市場、長期金利の指標となる新発10年債利回りは前日比横ばいの0.080%で推移している。20年債は0.595%、30年債は0.595%といずれも前日から横ばいだった。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日のインド株式市場は堅調。ムンバイSENSEX30種は13時5分時点では前日比382.76ポイント(1.08%)高の35464.58で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日午後の債券先物相場は底堅い。13時16分時点で先物中心限月である3月物は前日比6銭高の150円37銭で推移している。30年債入札は弱めだったが、売りでの反応は限定的だった。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.80%高の3万5366.45と続伸して寄り付いた後、前日の米株式相場の大幅高を受け投資家心理が上向き幅広い銘柄に買いが先行し一時は上昇幅を400pt近くまで広げた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日午後の東京株式市場で日経平均株価は上値が重い。13時49分時点では前日比82.62円高の23950.96円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同1.50ポイント安の1889.32で取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は上値が重い。13時前に111.485円まで上昇したものの、日経平均株価が30円超高まで上げ幅を縮めたことが嫌気され、14時16分時点では111.30-33円まで下押しした。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日午後の東京株式市場で日経平均株価は下げに転じた。14時17分時点では前日比13.35円安の23854.99円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同7.33ポイント安の1883.49で取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは強含み。対円などでドル安が進んだ流れに沿って、一時1.2207ドルと日通し高値をつけた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米株価指数先物は時間外取引で失速。14時23分時点では前日比31ドル安の26067ドルで推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の台湾加権指数は、前日の米ダウ平均322ドルの大幅高を受けて買い安心感が広がり、結局、前日比0.61%高の1万1071.57と続伸して取引を終えた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日午後の東京株式市場で日経平均株価は軟調。14時17分時点では前日比115.44円安の23752.90円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同11.42ポイント安の1879.40で取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の日経平均株価は、17日の米ダウ平均が初の2万6000ドル台に上昇し1ドル=111円台前半への円安を受けハイテク株中心に買いが優勢となり一時上げ幅を216円に広げたが、後場GLOBEX(シカゴ先物取引システム)米株先物の反落に円高が相まって下げに転じ下げ幅を100円超に広げ、結局、前日比104円安の2万3763円と反落して大引けた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比104.97円安の23763.37円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同13.96ポイント安の1876.86で終えた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日米債券市場で10年債利回りは、15:43現在2.5887%と前日比0.0018%低下となっている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比30.08ポイント(0.87%)高の3474.75だった。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の中国上海総合指数は、金融市場の流動性逼迫懸念の後退や企業業績拡大期待から買いが優勢となり、結局、前日比0.87%高の3474.75と続伸して取引を終えた。なお、CSI300指数は同0.55%高の4271.42と続伸して大引けた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は下げ渋り。15時30分前に一時111.097円まで下落したものの、市場では「本邦機関投資家から買いが観測された」との指摘があり、一巡後は徐々に下値を切り上げた。16時10分時点では111.27-30円で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:47現在2.009%と前日比0.009%上昇となっている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の香港ハンセン指数は、17日の米ダウ平均322ドル高や業績改善期待を背景に主力金融株中心に買いが優勢となり、結局、前日比0.43%高の3万2121.94と続伸して大引けた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでもみ合い。17時25分時点では大証終値比横ばいの2万3770円で取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に上昇。18時時点では前日比0.0038%高い2.5942%前後で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の英10年物国債利回りは上昇。18時27分時点では前日比0.025%高い1.332%前後で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の英10年物国債利回りは上昇。18時27分時点では前日比0.025%高い1.332%前後で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで強含み。18時40分時点では大証終値比50円高の2万3820円で取引されている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の独10年物連邦債利回りは上昇。19時10分時点では前日比0.029%高い0.591%前後で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・石油輸出国機構(OPEC)は18日、2017年と2018年の原油需要の伸び予測を小幅に上方修正した。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日欧州株式市場のドイツDAX株式指数は21:35現在、前日比0.43%高の1万3240.66と続伸して推移、英FTSE指数は前日比0.36%安の7697.27と反落して推移。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米10年物国債利回りは上昇。22時38分時点では前日比0.0241%高い2.6145%前後で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はもみ合い。22時46分時点では111.18-21円で推移している。12月米住宅着工件数や1月フィリー指数は予想を下回った半面、前週分の新規失業保険申請件数は予想より強い内容となったため相場の反応は限定的となっている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米株価指数先物は時間外取引でもみ合い。23時7分時点では前日比9ドル安の26089ドルで推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米国株式相場は小動き。ダウ工業株30種平均は23時30分時点では前日比5.25ドル安の26110.40ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同5.87ポイント安の7292.41で推移している。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日米国株市場でNYダウは、前日比5ドル前後下落の26106ドルと反落スタートになっている。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドルは売りが優勢。ドル円は一時110.893円まで値を下げたほか、ユーロドルは一時1.22589ドルと日通し高値を付けた。

[2018-01-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは低下。一時90.462と日通し安値を付けた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米国株式相場はじり安。ダウ工業株30種平均は0時17分時点では前日比65.53ドル安の26050.12ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同15.99ポイント安の7282.29で推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はじり安。ダウ平均の100ドル超安を横目に110.822円まで値を下げた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は下げ渋り。1時4分時点では前日比0.23ドル安の1バレル=63.74ドルで取引されている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで失速。1時33分時点では大証終値比30円安の2万3740円で取引されている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米10年物国債利回りは小動き。1時51分時点では前日比0.0167%高い2.6071%前後で推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日のロンドン株式相場は4日続落。FTSE100種総合株価指数は前日終値比24.47ポイント安の7700.96で取引を終えた。たばこ株や医薬品株の下落が指数全体を押し下げたが、一巡すると方向感が出なくなった。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日のフランクフルト株式相場は反発。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比97.47ポイント高の13281.43となった。序盤に買いが先行した後は方向感を欠いたが、引けにかけて底堅く推移した。個別では、インフィニオンテクノロジーズ(5.55%高)やBASF(2.75%高)などの上げが目立った。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間19日3時時点の水準で、前日終値比0.011%高い(価格は安い)0.573%だった。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は下げ渋り。米政府機関閉鎖懸念から一時110.693円まで売られたが、一巡すると買い戻しが進んだ。3時26分時点では111.01-04円で推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで底堅い。3時56分時点では大証終値比70円高の2万3840円で取引されている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米国株式相場は高安まちまち。ダウ工業株30種平均は4時45分時点では前日比55.28ドル安の26060.37ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同11.83ポイント高の7310.11で推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米10年物国債利回りはもみ合い。4時58分時点では前日比0.0185%高い2.6090%前後で推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日のニューヨーク金先物相場は6営業日ぶりに反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前日比12.0ドル安の1トロイオンス=1327.2ドルとなった。足もとで相場上昇が続いたあとだけに利益確定目的の売りが出た。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・「公的年金、10~12月運用益6兆円超、世界的株高が要因」などと報じた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日のニューヨーク原油先物相場は小反落。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエストテキサスインターミディエート(WTI)で2月限の終値は前日比0.02ドル安の1バレル=63.95ドルとなった。石油輸出国機構(OPEC)加盟国の増産を嫌気した売りが出た半面、原油在庫が予想以上に減少したことを手掛かりに買いが入ったため下値は限られた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・朝鮮中央通信は、北朝鮮外務省米国研究所の報道官が、カナダでの北朝鮮の核問題に関する外相級会合について、「米国が会合で謀議した海上封鎖のような制裁強化は、戦争行為も同然だ」と非難したと報じている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮の在ジュネーブ国連代表部のチェ氏がインタビューに応じ、16日に行われた北朝鮮の核ミサイル問題を巡る米国主導の外相会合について「挑発行為」だと非難し、対抗姿勢を鮮明にしたと報じている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の第6回会合開催期間が1日延び29日までとなった、と報じている。当初は23-28日の開催予定となっていた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は反落。終値は前日比97.84ドル安の26017.81ドルとなった。米政府閉鎖が懸念されるなか、昨日の大幅上昇に対する利食い売りが広がった。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も反落し、同2.23ポイント安の7296.05で取引を終えた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・大証の日経225先物3月限の気配値は、2万3820円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万3780円で終了した。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場は全般小動きだが、豪ドルが小じっかり。対ドル中心にじり高推移。上値も重そうだが、昨日高値0.8022ドルを超えれば、さらなる戻りが期待できるとの指摘も聞かれていた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・国連安保理は、大量破壊兵器の不拡散をテーマとする閣僚級会合を開き、演説したヘイリー米国連大使が「北朝鮮ほど大きな核不拡散体制への脅威はない」と述べ、核ミサイル開発を続ける北朝鮮を批判するとともに、加盟国に安保理決議の履行徹底を改めて呼び掛けた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シンガポール日経平均先物は、2万3850円で推移している。前日の大証夜間取引は、2万3870円で終了した。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比90.74円高の23854.11円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は8.29ポイント高の1885.15で始まった。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の債券先物相場は反落して始まった。先物中心限月である3月物は前日比3銭安の150円34銭で寄り付いた。前日の米国債券相場が売られた流れを引きついで序盤から弱含んでいる。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はじり安。上昇して始まった日経平均株価が伸び悩んだことが嫌気され、一時110.95円まで下押しした。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドルは弱含み。ユーロドルは1.22538ドル、ポンドドルは1.3905ドル、豪ドル米ドルは0.8019米ドルまでそれぞれ上昇した一方、ドル円は110.852円まで下押しするなど全般ドル安が進んでいる。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。一時2.6330%と2016年12月15日以来の水準を付けた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比6.87ポイント(0.20%)高の3481.62で寄り付いた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の東京株式市場では、日経平均株価が100円高に上げ幅を拡大。米国債金利の上昇とドル安歯止め、米暫定予算の下院可決と上院送付などにより、日本株がサポートされている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日午前の東京株式市場で日経平均株価は底堅い。10時30分時点では前日比103.28円高の23866.65円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同13.27ポイント高の1890.13で取引されている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の米株価指数先物は時間外取引でもみ合い。10時43分時点では前日比29ドル高の25970ドルで推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・世界貿易機関(WTO)の紛争処理小委員会(パネル)は、中国が米国産鶏肉に不当に高い関税をかけているとの米国の訴えを認め、米国の事実上勝訴となる判断を下した。中国は20日以内に最終審に当たる上級委員会に上訴できる。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・本日午前、政府は、米国を除く11ヵ国で大筋合意したTPPの新協定「TPP11」の首席交渉官会合を22日から23日まで東京・新宿で開くと発表した。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比73.47円高の23836.84円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同12.00ポイント高の1888.86で終えた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日午前の債券先物相場は反落。先物中心限月である3月物は前日比6銭安の150円31銭で午前の取引を終えた。前日の米国債券相場が下落した流れを引き継いで売られる展開となった。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比12.49ポイント(0.36%)高の3487.24で午前の取引を終えた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の中国上海総合指数は、発表された中国17年GDP成長率の7年ぶり伸び加速を好感して買いが優勢となり、結局、前日比0.36%高の3487.24と続伸して午前の取引を終えた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日午後の東京株式市場で日経平均株価は下げに転じた。12時39分時点では前日比4.03円安の23759.34円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同8.17ポイント高の1885.03で取引されている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の米株価指数先物は時間外取引で弱含み。12時52分時点では前日比47ドル安の25894ドルで推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の香港ハンセン指数は、中長期的な先高観が根強く前日の米国株反落や最高値圏による利益確定売りにも買い優勢となり、結局、前日比0.10%高の3万2154.21と続伸して前引けた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日午後の債券先物相場はもみ合い。13時19分時点で先物中心限月である3月物は前日比3銭安の150円34銭で推移している。日銀買い入れオペの結果は強い需要を示したが、戻りも限定的となっている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の米株価指数先物は時間外取引で持ち直し。13時44分時点では前日比6ドル高の25945ドルで推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は時間外取引で下げ渋り。13時55分時点では前日比0.81ドル安の1バレル=63.14ドルで取引されている。12時前には一時62.78ドルまで下落する場面があったが、一巡後はやや下値を切り上げている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日午後の中国株式市場で上海総合指数はもみ合い。14時20分時点では前日比14.95ポイント(0.49%)高の3489.71で取引されている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は時間外取引で底堅い。14時33分時点では前日比4.2ドル高の1トロイオンス=1331.4ドルで推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比44.69円高の23808.06円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同12.88ポイント高の1889.74で終えた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の日経平均株価は、前日まで200円近く下げただけに押し目買いが先行し前日の米SOX(フィラデルフィア半導体指数)上昇を受けた海外投資家の半導体関連株への買いに一時上げ幅100円超へ広げるも週末控えの利益確定売りに押され、結局、前日比44円高の2万3808円と反発して大引けた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇が一服。15時12分時点では前日比0.0003%高い2.6259%前後で推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の米株先物は15:37現在、前日比18ドル安の25923ドルで推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の中国上海総合指数は、発表された中国17年GDP成長率の7年ぶり伸び加速を好感して買いが優勢となり、結局、前日比0.38%高の3487.86と続伸して取引を終えた。なお、CSI300指数は同0.33%高の4285.40と続伸して大引けた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。一時2.6407%と2014年9月19日以来の水準を付けた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日米債券市場で10年債利回りは、16:19現在2.6407%と前日比0.0151%上昇となっている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:27現在2.003%と前日比0.014%上昇となっている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは強含み。ユーロクロスの上昇につれる形で一時1.2277ドルと本日高値を付けた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、16:50現在0.590%と前日比0.017%上昇となっている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の英10年物国債利回りは上昇。19時13分時点では前日比0.005%高い1.335%前後で推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下に転じた。19時20分時点では前日比0.0034%低い2.6222%前後で推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日のユーロ圏債券市場で、スペイン国債の対ドイツ国債利回りスプレッドが5カ月半ぶりの水準に縮小している。格付け会社フィッチ・レーティングスがこの日の格付け見直しで、ユーロ圏債務危機以降で初めてスペインを格上げするとの見方が背景。市場では、景気拡大や政治リスクの低下を受けて、「BBB+」から「A」への格上げを予想する声が多い。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日インド株式市場のSENSEX30指数は、企業17年10-12月期好業績期待が買いを誘い前日の過去最高値を上回り、結局、前日比0.71%高の3万5511.58と反発して大引けた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の独10年物連邦債利回りは上昇。19時45分時点では前日比0.009%高い0.582%前後で推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日米債券市場で10年債利回りは、20:28現在2.6222%と前日比0.0034%低下となっている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日夜の日経平均先物3月物はナイト・セッションで強含み。20時57分時点では大証終値比70円高の2万3870円で取引されている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の米国株市場では、時間外取引でNYダウ先物が89ドル高と堅調に推移。米企業の良好な決算発表の持続やドル安などにより、リスク回避自体は抑制されている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は時間外取引で上値が重い。21時46分時点では前日比0.54ドル安の1バレル=63.41ドルで取引されている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・クロス円はさえない展開。ユーロ円は135.519円、豪ドル円は88.57円、NZドル円は80.51円、カナダドル円は88.86円と本日安値を付けた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下に転じた。22時39分時点では前日比0.0090%低い2.6166%前後で推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドルは底堅い。ユーロドルは1.22307ドル、ポンドドルは1.3851ドル、豪ドル米ドルは0.7993米ドルと本日安値を付けた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・「ビットコインETF、SECが承認に否定的見解」と報じた。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日米国株市場でNYダウは、前日比8ドル前後上昇の26026ドルと反発スタートになっている。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・19日の米国株式相場は小高い。ダウ工業株30種平均は23時31分時点では前日比12.97ドル高の26030.78ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同23.67ポイント高の7319.72で推移している。

[2018-01-19][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・第一生命ホールディングス(HD)は19日、子会社の米プロテクティブを通じ、米リバティライフ社が保有する個人保険・年金事業を買収する方針を固めた。20日にも発表する。買収額はおよそ12億ドル(約1400億円)で、プロテクティブが第一生命HD傘下に入ってからでは最大規模の案件だ。買収により、国内外でのグループ収益の底上げを目指す。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは買い先行。独SPDがメルケル首相との連立協議入りを正式決定したことを好感して週明けから買いが優勢となり、一時1.22804ドルまで値を上げた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はやや売り先行。米上院で暫定予算が否決され、米政府の一部機関が閉鎖に入ったことを嫌気して一時110.574円まで下押しした。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ベルギーで暮らすスペイン東部カタルーニャ自治州政府のプチデモン前州首相が22日にデンマーク入りすることが分かった、と報じている。10月末にスペインを出国しベルギー入りして以来、ベルギーを出るのは初めてのこと。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・エジプトのシシ大統領は、カイロで演説し「国家の発展と繁栄に全力を尽くしてきた。再び私を信頼してほしい」と訴え、3月下旬の大統領選に出馬する考えを表明した。実現すれば、再選は確実とみられている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮の対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会のウェブサイト「わが民族同士」は論評で、「北朝鮮の平昌五輪参加に関連し、制裁違反が起きないようにする」などとの韓国当局者の発言について「客を招いておいて、初歩的な礼儀も守ることができない無礼な行動」と非難した。またも「『制裁違反』かどうかといった言動が北南関係改善の機会を失わせる結果を招きかねないことを銘記すべきだ」といった警告もしている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは伸び悩み。独連立協議の先行き期待から朝方に一時1.22804ドルまで上昇したものの、その後は利食い売りの動きから1.22558ドルまで失速した。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・大証の日経225先物3月限の気配値は、2万3810円で推移している。前週末の大証夜間取引は、2万3820円で終了した。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は下値が堅い。朝方に一時110.517円まで下落したものの、前週末安値の110.496円が目先のサポートとして意識されると110.803円まで買い戻された。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日のシンガポール日経平均先物は、2万円で推移している。前週末の大証夜間取引は、2万3820円で終了した。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比10.22円安の23797.84円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は1.04ポイント高の1890.78で始まった。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の債券先物相場は小動きで始まった。先物中心限月である3月物は前営業日比1銭高の150円39銭で寄り付いた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に上昇。9時27分時点では前営業日比0.0056%高い2.6648%前後で推移している。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・シリアのクルド人勢力に対する軍事作戦に乗り出した隣国のトルコは、空爆に加えて地上部隊も投入し、これにクルド側も反撃して戦闘が激しさを増す中、巻き込まれた市民に死傷者が出ている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米株価指数先物は時間外取引で下げ渋り。9時36分時点では前営業日比41ドル安の26005ドルで推移している。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日のアジア時間に米国株市場では、時間外取引でNYダウ先物が41ドル安で推移。米議会での暫定予算協議難航や政府機関の一部閉鎖などが警戒されてい。一方で現状段階では下げ幅が限られており、過度なリスク回避は抑制されている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日午前の東京株式市場で日経平均株価は弱含み。9時41分時点では前営業日比81.30円安の23726.76円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同2.85ポイント安の1886.89で取引されている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日香港株式市場で、ハンセン指数は32276.96(前週末比+0.07%)で寄り付いた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドルは堅調。ドル円は一時110.829円まで上昇したほか、ユーロドルは1.22258ドル、ポンドドルは1.3858ドルまで下落するなど全般ドル高が進んでいる。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・為替市場でドル高再燃。対ユーロやポンドなどを中心に買いが先行する展開となっている。大きな意味ではレンジ内だが、目先のサポート圏に達している通貨ペアも少なくないだけに、さらにドル高が進行するようだと波乱含みの値動きも。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の中国株式市場で上海総合指数は、前営業日比10.87ポイント(0.31%)安の3476.99で寄り付いた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日午前の東京株式市場で日経平均株価は下げ幅を縮小。10時56分時点では前営業日比24.83円安の23783.23円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同2.06ポイント安の1887.68で取引されている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・18日午前の中国株式市場で上海総合指数は下値が堅い。11時10分時点では前営業日比7.96ポイント(0.23%)高の3495.82で取引されている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比36.04円安の23772.02円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同1.97ポイント安の1887.77で終えた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日午前の債券先物相場は小幅に続伸。先物中心限月である3月物は前営業日比1銭高の150円39銭で午前の取引を終えた。週明けの取引は総じて値動きが鈍く、前週末終値前後での推移となった。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日後場の日経平均株価は反落、前週末比40円安の2万3767円と前引け水準で寄り付いた。前場は円高を受け輸出関連株への売りが優勢となる半面、米長期金利上昇で金融株が買われ相場を下支えした。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の中国上海総合指数は、心理的な節目3500に接近し高値警戒感から利益確定売りが先行したが下値では先高観を背景に押し目買いに支えられ、結局、前週末比0.22%高の3495.40と続伸して午前の取引を終えた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前営業日比7.54ポイント(0.22%)高の3495.40で午前の取引を終えた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・仮想通貨ビットコイン(ドル建て)価格は22日12:00すぎ1ビットコイン=1万1500ドル近辺で軟調裡に推移している。前日昼時点の1万2500ドル前後に比べて1000ドル前後下落して推移している。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・台湾ドルは買い優勢。ドル台湾ドルは一時29.175台湾ドルと2013年1月25日以来、約5年ぶりの水準を付けた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロ円はじり安。ユーロ安の流れが継続し、一時135.454円と本日安値を付けた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・サウジアラビアは汚職捜査の決着で1000億ドル強を回収させる公算となっている。政府高官が明らかにしたもの。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の香港ハンセン指数は、米予算失効による一部政府機関閉鎖で様子見ムードが強く高値警戒感から利益確定売りに押され、結局、前週末比0.04%安の3万2240.78と反落して前引けた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは強含み。ビットコインドルは一時11758.48ドルまで上昇した。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日午後の債券先物相場はもみ合い。13時27分時点で先物中心限月である3月物は前営業日比2銭安の150円36銭で推移している。財務省が実施した流動性供給入札は無難な内容だったこともあり、今のところ目立った反応は見られていない。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日インド株式市場のSENSEX30指数は、前週末比0.30%高の3万5613.97と続伸して寄り付いた後、インドの景気や上場企業の業績への強気な見方が買いを誘っている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日午後の東京株式市場で日経平均株価は戻りが鈍い。13時44分時点では前営業日比77.99円安の23730.07円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同4.44ポイント安の1885.30で取引されている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。13時54分時点では前営業日比0.0130%低い2.6462%前後で推移している。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は底堅い。朝方の下落に対する持ち高調整と見られる買いが入り、一時110.898円と日通し高値を付けた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の台湾加権指数は、世界景気拡大期待にハイテク株中心に引き続き買い優勢となり、結局、前週末比0.72%高の1万11231.46と続伸して取引を終えた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比8.27円高の23816.33円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同2.18ポイント高の1891.92で終えた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の日経平均株価は、円高を受け輸出関連株への売りが優勢となる半面、米長期金利上昇で金融株が買われ相場を下支えし、結局、前週末比8円高の2万3816円と小幅続伸で大引けた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の中国上海総合指数は、節目3500に接近で利益確定売りが先行したが根強い先高観を背景に買いが優勢となり、結局、前週末比0.39%高の3501.36と続伸して取引を終えた。なお、CSI300指数は同1.19%高の4336.60と続伸して大引けた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の香港ハンセン指数は、米予算失効による一部政府機関閉鎖で様子見ムードが強いも先高感を背景に買いが優勢となり、結局、前週末比0.25%高の3万2334.50と続伸して大引けた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・欧州債券市場序盤の取引で、スペイン10年債の利回りが5週間ぶりの水準に低下。フィッチレーティングスが19日にスペインを格上げしたこと受けたもので、ドイツ連邦債10年物との利回り格差が約3年ぶり水準に縮小した。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・東シナ海の公海上で20日、北朝鮮籍のタンカーと外国の船舶が横付けになる形で並んでいるのを海上自衛隊が確認したことが防衛省関係者への取材でわかった。防衛省は、北朝鮮への輸出が制限されている石油精製品などが提供された可能性があるとしてアメリカ軍に連絡したとされる。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の英10年物国債利回りは上昇。18時15分時点では前営業日比0.017%高い1.354%前後で推移している。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションでもみ合い。18時27分時点では大証終値比横ばいの2万3780円で取引されている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の独10年物連邦債利回りは上昇。18時41分時点では前営業日比0.010%高い0.578%前後で推移している。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。19時6分時点では前営業日比0.0055%低い2.6538%前後で推移している。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米株価指数先物は時間外取引で戻りが鈍い。19時32分時点では前営業日比59ドル安の25987ドルで推移している。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は時間外取引で底堅い。19時56分時点では前営業日比0.2ドル高の1トロイオンス=1333.3ドルで推移している。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで小動き。21時25分時点では大証終値比横ばいの2万3790円で取引されている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下幅を縮小。21時57分時点では前営業日比0.0073%低い2.6519%前後で推移している。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は22日、「中国の仮想通貨取引所、韓国進出へ、ビットコイン規制強化でも」と報じた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・環太平洋連携協定(TPP)11カ国による首席交渉官会合が22日、東京都内で始まった。初日の討議では、対立が解けていない課題をめぐり最終調整した。カナダは同日夕時点で、自国文化を市場開放の例外扱いとする「文化例外」で従来の持論を譲っておらず、協議は平行線が続いている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドルはさえない展開。ポンドドルは1.3928ドル、豪ドル米ドルは0.8020米ドル、NZドル米ドルは0.7318米ドルと本日高値を付けた。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・トルコリラは買いが優勢。ドルトルコリラは一時1ドル=3.7898リラまでドル安リラ高が進んだ。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米国株式相場は売りが先行。ダウ工業株30種平均は23時31分時点では前営業日比74.64ドル安の25997.08ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同0.85ポイント安の7335.53で推移している。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日米国株市場でNYダウは、前週末比87ドル前後下落の25984ドルと反落スタートになっている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は小安い。23時38分時点では前営業日比0.07ドル安の1バレル=63.30ドルで取引されている。

[2018-01-22][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の2月限は小幅安。23時48分時点では前営業日比1.3ドル安の1トロイオンス=1331.8ドルで推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米10年物国債利回りはやや低下。0時18分時点では前営業日比0.0166%低い2.6426%前後で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・NZドル米ドルは堅調。0時20分過ぎに一時本日高値となる0.7320米ドルまで値を上げた。また、NZドル円は一時81.14円と日通し高値を付けた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米国株式相場は持ち直した。ダウ工業株30種平均は0時31分時点では前営業日比16.42ドル高の26088.14ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同29.92ポイント高の7366.30で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは軟調。0時36分時点は90.42付近で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは軟調。ビットコイン円は一時116万3000円まで下落した。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで強含み。1時24分時点では大証終値比50円高の2万3840円で取引されている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は買いが進んだ。クロス円の上昇やナイトセッションの日経平均先物の100円高を支えに110.98円の高値を付けた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで堅調。1時45分時点では大証終値比90円高の2万3880円で取引されている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は買い継続。一時111.10円と先週末高値の111.135円に接近した。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米国株式相場は堅調。ダウ工業株30種平均は2時22分時点では前営業日比76.93ドル高の26148.65ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同50.99ポイント高の7387.37で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日のロンドン株式相場は反落。FTSE100種総合株価指数は前営業日終値比15.35ポイント安の7715.44で取引を終えた。前週末終値を挟んでしばらく方向感が出なかったが、引けにかけては保険株やたばこ株の下落につれて弱含んだ。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日のフランクフルト株式相場は3日続伸。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前営業日終値比29.24ポイント高の13463.69となった。他の欧州株の上昇につれたが、総じて方向感は出なかった。個別では、ドイツ銀行(2.93%高)やフォルクスワーゲン(2.60%高)などが上げた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日のブラジル株式相場は小高い。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は2時38分現在、前営業日比202.05ポイント(0.25%)高の81421.55で取引されている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間23日3時時点の水準で、前営業日終値比0.021%高い(価格は安い)1.358%だった。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間23日3時時点の水準で、前営業日終値比0.002%低い(価格は高い)0.567%だった。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近2月限は失速。3時47分時点では前営業日比0.05ドル高の1バレル=63.42ドルで取引されている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米10年物国債利回りは上昇に転じた。4時18分時点では前営業日比0.0020%高い2.6612%前後で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米国株式相場は伸び悩み。ダウ工業株30種平均は4時39分時点では前営業日比50.12ドル高の26121.84ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同48.87ポイント高の7385.25で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日のニューヨーク金先物相場は小反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる2月限は前営業日比1.2ドル安の1トロイオンス=1331.9ドルとなった。米暫定予算案可決期待から、安全資産とされる金に売りが出た。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日のニューヨーク原油先物相場は3営業日ぶりに反発。ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)のウエストテキサスインターミディエート(WTI)で2月限の終値は前営業日比0.12ドル高の1バレル=63.49ドルとなった。石油輸出国機構(OPEC)加盟国など産油国の協調減産が継続されたことで買いが入った。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロ加盟国は財務相会合で、ギリシャが債権団と合意した改革の実施状況に満足しているとしながらも、すべての合意事項が完了するまで次回融資は実施しないことを決めた、とする声明を発表した。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・足もとの為替市場はドル売り優勢。対円を中心にじり安推移となっている。ただ、本日はこのあと日銀会合の結果発表ならびに総裁会見が予定されていることで、流れが変わるなど荒っぽい値動きを警戒する声も聞かれていた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮外務省はホームページで、同省が18日に催した食事会の席上、中国による制裁で人道支援に支障が出ていると国際機関代表が発言した、と明かしている。国連制裁決議に同調した中国への不満を間接的に表明したとみられる。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・国連安全保障理事会が制裁対象とした北朝鮮籍のタンカーと、ドミニカ籍のタンカーが中国上海沖で積み荷を移し替えている様子を、海上自衛隊が20日に確認していたことがわかった、と報じている。日本政府は北朝鮮による「制裁逃れ」の証拠とみて、分析を進めているという。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・22日の米国債券相場で長期ゾーンは4営業日ぶりに反発。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前営業日比0.01%低い(価格は高い)2.65%で終えた。米政府機関の一部閉鎖を受けた債券買いが先行した。ただ、米暫定予算案可決期待から次第に上値が切り下がった。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比108.07円高の23924.40円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は8.34ポイント高の1900.26で始まった。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・有力欧米紙であるウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、米事務機器大手ゼロックスの筆頭株主の米著名投資家カール・アイカーン氏と第3位の株主が共同で、同社に対し身売りを検討するよう要請した、と報じている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の債券先物相場は小幅に反発して始まった。先物中心限月である3月物は前日比1銭高の150円38銭で寄り付いた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは強含み。全般ドル売りがやや強まった流れに沿って一時1.22687ドルまで値を上げた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日のアジア時間に米国株市場は、時間外取引でNYダウが1ドル高。米政府機関閉鎖の問題が一服となるなか、今後も相次ぐ米国企業の決算発表のほか、今週に予定されるGDPなどの経済指標にらみで様子見になっている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円はやや上値が重い。朝方に一時111.00円まで上げたが、対ユーロを中心にドル安が進むと110.854円まで下押しした。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日香港株式市場で、ハンセン指数は32606.14(前日比+0.66%)で寄り付いた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比2.98ポイント(0.09%)高の3504.34で寄り付いた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日午前の東京株式市場で日経平均株価は強含み。10時34分時点では前日比184.59円高の24000.92円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同11.47ポイント高の1903.39で取引されている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・北朝鮮の朝鮮労働党政治局は22日、1948年に正規軍が創設された2月8日を「朝鮮人民軍創建日」とする決定書を発表した。朝鮮中央通信が23日伝えた。これまで4月25日だった「建軍節」の記念日を2月8日に変更する。正規軍創設から70年の節目に合わせた決定とみられる。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の米株価指数先物は時間外取引で堅調。10時44分時点では前日比44ドル高の26239ドルで推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は下値が堅い。日経平均株価が260円超上昇するにつれて111.029円まで値を上げた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比221.53円高の24037.86円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は同14.34ポイント高の1906.26で終えた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日後場の日経平均株価は続伸、前日比208円高の2万4037円と前引けよりやや上げ幅を縮めて寄り付いた。前場は前日の米株式3指数が揃って最高値を更新し海外投資家の買いが先行し主要企業17年4-12月決算や18年の世界景気拡大期待が相場を支えた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比22.28ポイント(0.64%)高の3523.64で午前の取引を終えた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の中国上海総合指数は、企業業績の拡大期待から金融株等に買いが先行し中国人民銀行が前日まで金融市場に資金供給を続けたことも支えとなり、結局、前日比0.64%高の3523.64と続伸して午前の取引を終えた。なお、CSI300指数は同1.19%高の4336.60と続伸して大引けた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・仮想通貨ビットコイン(ドル建て)価格は23日12:00すぎ1ビットコイン=1万800ドル近辺で軟調裡に推移している。イーサリアムはじめビットコイン以外の仮想通貨オルトコインの下げに伴って売り優勢となっている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日午後の東京株式市場で日経平均株価はもみ合い。12時42分時点では前日比216.67円高の24033.00円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同12.64ポイント高の1904.56で取引されている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日午後の円債市場で10年債利回りが前日比0.005%低い0.070%とやや低下して推移。正午過ぎに日銀が決定会合で「現状維持」を決めたと伝わり安心感から債券先物に買いが入った。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の香港ハンセン指数は、前日の米国株高が支えとなり投資家のリスク選好意欲が強まり買い優勢の展開を辿り、結局、前日比1.18%高の3万2775.88と続伸して前引けた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に低下。13時9分時点では前日比0.0056%低い2.6445%前後で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日午後の東京株式市場で日経平均株価は底堅い。13時18分時点では前日比285.92円高の24102.25円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同16.63ポイント高の1908.55で取引されている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.20%高の3万5868.19と続伸して寄り付いた後、22日の米国株高や23日のアジア株高で投資家心理が改善し買いが優勢となっている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日後場の日経平均株価は、上げ幅を300円超に広げて推移。米欧に追随して日銀も金融政策の正常化に動くのではないかと警戒していた海外投資家が買いを入れ前日比303円高の2万4119円と高値圏で推移。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の台湾加権指数は、前日の米国株高が支えとなり投資家のリスク選好意欲が強まり買い優勢となり、結局、前日比0.19%高の1万11253.11と続伸して取引を終えた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日午後の中国株式市場で上海総合指数は伸び悩み。14時49分時点では前日比15.66ポイント(0.44%)高の3517.02で取引されている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比307.82円高の24124.15円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同19.15ポイント高の1911.07で終えた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の日経平均株価は、前日の米株式3指数が揃って最高値を更新し海外投資家の買いが先行し米欧に追随して日銀も金融政策の正常化に動くのではないかと警戒していた海外投資家が日銀の「現状維持」発表を受けて買いを入れ上げ幅を広げ、結局、前日比307円高の2万4124円と大幅続伸で大引けた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下。15時15分時点では前日比0.0092%低い2.6409%前後で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルは頭が重い。ドル円の上昇に伴ってユーロ売りドル買いが強まり、一時1.22441ドルと日通し安値を付けた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比45.62ポイント(1.30%)高の3546.98だった。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の中国上海総合指数は、企業業績の拡大期待から金融株中心に買い優勢となり人民銀行の資金供給も買い材料視され、結局、前日比1.29%高の3546.50と続伸して取引を終えた。なお、CSI300指数は同1.06%高の4382.61と続伸して大引けた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は伸び悩み。16時過ぎに一時111.18円まで上昇したものの、前日高値の111.225円が目先のレジスタンスとして意識されると利食い売りに押された。16時35分時点では110.94-97円で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の香港ハンセン指数は、前日の米国株高が支えとなり投資家のリスク選好意欲が強まり買い優勢の展開を辿り、結局、前日比1.66%高の3万2930.70と続伸して大引けた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・台湾の蔡英文総統は、中国から攻撃を受ける可能性を排除しないと表明した。22日夜放送された台湾テレビ局のインタビューの中で語った。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は一転下落。目立った材料は伝わっていないものの、黒田日銀総裁の発言で買った向きが反対売買を迫られる形で一時110.654円まで値を下げた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・TPP=環太平洋パートナーシップ協定の参加11か国による首席交渉官会合が閉幕し、正式合意に難色を示していたカナダも含めた11か国が積み残されていた課題で折り合い、3月8日に南米のチリで署名式の開催を目指すことで一致した。これによりTPPは、主要な交渉をほぼ終え、アメリカを除く11か国で発効に向けて署名にこぎつけられる見通しとなった。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の英10年物国債利回りは低下。18時18分時点では前日比0.012%低い1.346%前後で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の独10年物連邦債利回りは低下。18時33分時点では前日比0.020%低い0.547%前後で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・NHKは23日、USGS=アメリカの地質調査所によると、日本時間の23日午後6時半ごろ、アメリカのアラスカ沖の太平洋でマグニチュード8.2の地震があった、と報じた。震源の深さはおよそ10キロと推定され、ハワイにある太平洋津波警報センターは、被害を及ぼす津波が発生するおそれがあるとして調べている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルはしっかり。昨日安値の1.22142ドル手前で下値の堅さを確認すると、1月独ZEW景況感指数や1月ユーロ圏ZEW景況感指数が前月から改善したことも相場の支えとなり、1.22ドル台半ばまで買い戻された。19時9分時点では1.2248-51ドルで推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ハワイにある太平洋津波警報センターから気象庁に入った連絡によると、日本時間の23日午後6時32分ごろ、北東太平洋のアラスカ湾付近を震源とするマグニチュード8.0の大きな地震があったと報じた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで弱含み。19時27分時点では大証終値比40円安の2万4080円で取引されている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日インド株式市場のSENSEX30指数は、22日の米国株高や23日のアジア株高で投資家心理が改善し買いが優勢となり、結局、前日比0.96%高の3万6139.98と続伸して大引けた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・欧州市場中盤の取引では、NY勢参入を控え、為替は全般もみ合い商状となったが、欧州序盤からのドル高円高の流れが持続、クロス円の上値が重い展開となっている。もっとも、最近は、海外短期投機筋主導の動きにより、株式や債券など関連市場との相関性も低下しており、為替は方向感を欠いた上下動が続くとの見方が少なくない。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドル円は売り継続。午前につけた安値の110.545円を下抜けると、目先のストップロスを誘発して下げ幅を拡大した。一時110.402円まで値を下げた。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、20:36現在1.910%と前日比0.013%低下となっている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日夜の日経平均先物3月物はナイトセッションで下げ幅を拡大。20時40分時点では大証終値比150円安の2万3970円で取引されている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の米10年物国債利回りは時間外取引で低下が一服。21時28分時点では前日比0.0184%低い2.6316%前後で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の米株価指数先物は時間外取引で戻りが鈍い。22時9分時点では前日比4ドル安の26191ドルで推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日の米10年物国債利回りは時間外取引で小動き。22時23分時点では前日比0.0221%低い2.6279%前後で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ユーロドルはじり高。22時35分時点では1.2260-63ドルで推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは軟調。22時50分時点は90.32付近で推移している。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近3月限は堅調。23時5分時点では前日比0.40ドル高の1バレル=63.97ドルで取引されている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・23日米国株市場でNYダウは、前日比23ドル前後下落の26191ドルと反落スタートになっている。

[2018-01-23][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドルはさえない展開。ユーロドルは昨日高値の1.22804ドルを上抜け1.22832ドルまで上昇した。ドル円は110.331円の安値を付けた。

ニュースの発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース