ピーター・プラート

ピーター・プラートのイメージ画像

 2018年2月の期間中のピーター・プラートによる発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年2月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年2月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-02-02][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.0]
・プラートECB専務理事「我々の責務は完遂していない。インフレ収斂はかなり緩やかに進んでおり、金融政策を忍耐強く維持することが妥当」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

ピーター・プラートによる2018年2月 発言・ニュース

[2018-02-02][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.0]
・プラートECB専務理事「我々の責務は完遂していない。インフレ収斂はかなり緩やかに進んでおり、金融政策を忍耐強く維持することが妥当」

[2018-02-09][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.0]
・ECBのプラート専務理事は、ユーロ圏のインフレ圧力が緩やかに増加していることは、物価が持続的に上向いており、刺激策の一段の引き揚げが正当化されることを必ずしも示しているわけではないとの見解を示した。

[2018-02-09][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.0]
・ウクライナ最高会議(国会)は、北朝鮮の核実験と弾道ミサイル発射を非難する決議を賛成多数で採択した。決議は「世界3位の核戦力を自主的に放棄した国の最高機関として、新たな核戦力をつくり出し、地域と世界の緊張を高める北朝鮮の行動を断固非難する」と強調している。

ピーター・プラートの発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース