S&P(スタンダード&プアーズ)

S&P(スタンダード&プアーズ)のイメージ画像

 2018年6月の期間中のS&P(スタンダード&プアーズ)による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年6月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年6月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-06-01][NP     HDP -3.0 CHDP 0.00 RHDP -3.0 CRHDP 0.00]
・米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は1日、ドイツ銀行の格付けを「A-」から「BBB+」に引き下げたと発表した。また、見通しは「安定的」とした。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

S&P(スタンダード&プアーズ)による2018年6月 発言・ニュース

[2018-06-01][NP     HDP -3.0 CHDP 0.00 RHDP -3.0 CRHDP 0.00]
・米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は1日、ドイツ銀行の格付けを「A-」から「BBB+」に引き下げたと発表した。また、見通しは「安定的」とした。

[2018-06-05][NP     HDP -3.0 CHDP 0.00 RHDP -3.0 CRHDP 0.00]
・有力格付け会社S&Pは、スペインの新政権発足は同国のソブリン格付けに直ちに影響は及ぼさないとの見解を示した。ただ、経済成長が大きく阻害されたり、北東部カタルーニャ自治州を巡る緊張が高まったりすれば、格付け見通しを引き下げる可能性があるとの立場を示している。

S&P(スタンダード&プアーズ)の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース