米政府関係

米政府関係のイメージ画像

 2017年5月の期間中の米政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2017年5月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2017年5月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-05-01][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米シンクタンクである科学国際安全保障研究所(ISIS)は、北朝鮮の核兵器に関する分析結果を発表した。そのなかで、去年末時点において北朝鮮はプルトニウム33キロ、濃縮ウランを175キロから645キロ保有していると見られるとしたうえで、推定量に基づいて計算した結果、北朝鮮がすでに核兵器を13個から30個保有している可能性があるとの分析を明らかにしている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2017-05-05][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米議会上院は4日、2017会計年度末(9月30日)までの支出を賄う1兆1000億ドルの予算案を可決した。

米政府関係による2017年5月 発言・ニュース

[2017-05-01][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米シンクタンクである科学国際安全保障研究所(ISIS)は、北朝鮮の核兵器に関する分析結果を発表した。そのなかで、去年末時点において北朝鮮はプルトニウム33キロ、濃縮ウランを175キロから645キロ保有していると見られるとしたうえで、推定量に基づいて計算した結果、北朝鮮がすでに核兵器を13個から30個保有している可能性があるとの分析を明らかにしている。

[2017-05-01][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米独立調査機関「国際貿易委員会」(ITC)は、トヨタ自動車やホンダなどの自動車部品が米企業の特許を侵害している恐れがあるとして、関税法に基づく調査を始めると発表した。特許侵害が認定された場合、対象部品を使った自動車の米国での販売が難しくなる恐れがある。

[2017-05-01][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米通商代表部(USTR)は、他国の知的財産権侵害に関する年次報告書を発表した。そのなかで、中国を引き続き「優先監視国」に指定し、知財保護制度の整備を要求している。また、報告は包括通商法スペシャル301条(知的財産権侵害国・行為の特定と交渉・制裁)に基づく措置で、トランプ政権として初の発表、優先監視国には是正を迫るという。

[2017-05-01][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米上下両院は、5月5日を期限とする1週間のつなぎ予算を可決した。トランプ大統領の署名を経て成立する。米連邦政府は28日に2017会計年度(16年10月-17年9月)暫定予算の期限切れを向かえており、短期のつなぎ予算でひとまず政府閉鎖を回避されるが、綱渡り状態は今後も続きそうだ。

[2017-05-01][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・トランプ米政権は、米国が締結したすべての通商・投資協定の問題点を調査し、不公正措置の改善を求めると発表した。20ヵ国と締結済みの自由貿易協定(FTA)のほか、加盟する世界貿易機関(WTO)協定が対象となり、「米国第一」の立場から合意内容の変更を迫る可能性がある。

[2017-05-01][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米ホワイトハウスは、トランプ大統領が、シンガポールのシェンロン首相、タイのプラユット首相とそれぞれ電話会談したと発表した。そのなかで、各首脳をホワイトハウスに招待したほか、貿易、投資での連携強化などを協議したという。

[2017-05-01][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・マクマスター米大統領補佐官が、北朝鮮の弾道ミサイルに対処するための最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備の費用について、米側が負担するとの現在の合意内容を再交渉する可能性を示唆したと報じている。

[2017-05-01][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米議会は4月30日、1兆ドルの歳出法案で暫定合意した。

[2017-05-01][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米南部と中西部で4月29日から30日にかけて竜巻や洪水が発生し、少なくとも14人が死亡した。気象当局は、東部でも1日、強風や竜巻による被害が広がる恐れがあるとしている。

[2017-05-01][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・北朝鮮外務省は、アメリカ軍と韓国軍による合同軍事演習が終了したことを受けて1日、談話を発表し、「核武力を高度化する措置は、最高首脳部が決める任意の時刻と場所で、多発的かつ連続的に行われる」として、さらなる挑発を繰り返す可能性を示唆し、アメリカ・トランプ政権への対決姿勢を強調した。また、36年ぶりの朝鮮労働党大会が開かれて今月6日で1年、さらに韓国大統領選挙の投票が行われる9日には、キム・ジョンウン(金正恩)氏が朝鮮労働党委員長に就任して1年となることから、関係国は、北朝鮮への警戒を続けている。

[2017-05-02][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・「米国債の調査でUBSとBNP、RBSに召喚状」と報じた。

[2017-05-02][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ロス米商務長官「トランプ米大統領は北朝鮮に関して中国の支援を期待」

[2017-05-02][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ロス米商務長官「NAFTA修正ない場合、大統領は離脱に傾斜」「NAFTA修正、目的は対メキシコとカナダの赤字削減」

[2017-05-02][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米軍が韓国に配備した最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」が運用可能になったことが米国防当局者の話から明らかになった、と報じている。同当局者は匿名を条件に取材に応じ、THAADが「初期迎撃能力に達した」と明かしたという。

[2017-05-02][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ロス米商務長官が、トランプ大統領は北朝鮮問題をめぐり中国の協力を取り付けるのと引き換えに、対中貿易に関する米国の要求を緩めることはないとの考えを示したと報じている。

[2017-05-02][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・スパイサー米報道官は記者団に対し、「北朝鮮が挑発的な行動を即時に控えることを米国は確認する必要がある」「現時点でこうした要件が満たされていないことは明白」と述べた。これに先立ち、トランプ米大統領はブルームバーグとのインタビューで「適切な状況下で金北朝鮮委員長と会談する」と述べていたが、報道官は会談実施には多くの要件を満たす必要があるとの見解を示したと言えそうだ。

[2017-05-02][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米FOXテレビは、複数の米政府当局者の話として、米空軍が3日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)「ミニットマン3」の発射実験を行う予定だと報じている。同軍は4月26日にもミニットマン3の発射実験を実施したばかりで、弾道ミサイル発射の挑発行為を同29日にも繰り返した北朝鮮をけん制する狙いがあるようだ。

[2017-05-02][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・プリーバス大統領補佐官とコーン国家経済会議(NEC)委員長へのインタビューとして、オバマケア見直し実現に向け楽観的な見方を表明すると同時に、プリーバス補佐官が「週内に採決が実施されるとみている」と述べたと報じている。

[2017-05-02][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米メディア大手21世紀フォックスが、全米に多数のテレビ局を抱える放送大手トリビューン・メディアの買収提案に向けた資金調達を検討していることが分かった。大手投資会社ブラックストーンと協議しているという。複数の欧米メディアが1日までに関係者の話として報じた。

[2017-05-02][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国の北朝鮮研究機関「38ノース」は、最新の衛星写真をもとに、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験を行う船が確認できた、ことを明らかにした。また、それもあり、北朝鮮が東部に続き西部でもSLBMを発射するなど、実験を加速させる可能性があると指摘している。

[2017-05-02][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・アメリカ軍が韓国に配備を進めている最新の迎撃ミサイルシステム「THAAD」が、運用可能な状態になったことが明らかになったことについて、中国外務省の報道官は、2日の記者会見で「われわれは米韓による韓国への『THAAD』配備に反対する」と述べて、直ちに配備の手続きを停止するよう求めた。そのうえで「われわれも、断固として必要な措置を取り、みずからの利益を守ることになる」と述べて、アメリカや韓国をけん制した。

[2017-05-03][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・マルバニー行政管理予算局(OMB)局長「予算案で、420億ドルの国境警備にあてる」

[2017-05-03][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国が北朝鮮による度重なる弾道ミサイル発射を受けて、追加制裁など国連安保理による一段と強力な対応をめぐり、中国と協議を進めていることが明らかになったと報じている。ただ、中国が新たな制裁にどの程度前向きなのかは現時点で不明だという。

[2017-05-03][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米ホワイトハウスは、通商や産業関連の政策を大統領に助言する「国家通商会議」を常設の「通商製造業政策局」に改組する事を決めた。

[2017-05-03][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省「超長期債のコストと利点を調査中」

[2017-05-03][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省は米財務省は四半期定例入札(クオータリー・リファンディング)の詳細を発表。入札額は620億ドルを維持した。声明では、「超長期債のコストと利点を検証中」とした。

[2017-05-03][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ティラーソン米国務長官「中国が北朝鮮に影響を与えられるか試している」「米国は制裁で北朝鮮に圧力をかける」

[2017-05-04][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省は3日、来週の米国債の入札予定を発表。9日に3年債240億ドル、10日に10年債230億ドル、11日に30年債150億ドル規模の入札を実施するとした。

[2017-05-04][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米下院は3日、1.17兆ドルの包括歳出法案を可決した。

[2017-05-04][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国を除くTPP加盟11ヵ国による首席交渉官会合が4日未明に閉幕した。3日の協議は、5月下旬にベトナムで開く閣僚会合での閣僚共同声明案を練る作業にあてられたもよう、と報じられている。

[2017-05-04][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ティラーソン米国務長官は、国務省で職員向けの演説を行い、「北朝鮮の行動が制裁に相当すると分かれば、追加制裁を科す用意がある」と述べ、6回目の核実験の準備を行っているとされる北朝鮮をけん制した。

[2017-05-04][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米軍が核弾頭搭載可能な大陸間弾道ミサイル(ICBM)ミニットマン3の発射試験を、西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地で実施したと報じている。ミサイルは6400キロ以上離れた、太平洋のマーシャル諸島付近に落下したという。

[2017-05-04][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省は、来週9-11日に実施する四半期定例入札(クオータリー・リファンディング)の詳細を明らかにした。入札額は620億ドルで据え置き、次四半期も現行水準で維持する見通しとしているほか、また超長期債発行の可能性について検討する方針を示している。

[2017-05-04][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米共和党下院の穏健派議員3人が、新たに修正を加えた医療保険制度改革法(オバマケア)改廃法案をめぐりトランプ大統領が支持を表明したことを明らかにし、下院を通過する可能性が高まったとの認識を示したと報じている。

[2017-05-04][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・巨額債務にあえぐ米自治領プエルトリコは、連邦地裁に破産申請を行った。債務は700億ドルと、2013年に財政破綻したミシガン州デトロイト市の約4倍に上り、自治体としては米最大の破産手続きとなる。

[2017-05-04][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国の対日外交を担う国務省日本部長に、ジュリー・チャン駐カンボジア首席公使の起用が固まった。関係筋が4日までに明らかにした。8月に就任する見通し。チャン氏は、1996年に国務省入省。在日米大使館で勤務したことがあり、自動車などの貿易問題を担当した。朝鮮半島エネルギー開発機構(KEDO)の実務者級代表団として北朝鮮を訪問したことがある。ベトナムやタイなど東南アジア勤務歴も長いアジア通。

[2017-05-05][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米下院金融委員会は4日、ドッド・フランク見直し法案を可決した。

[2017-05-05][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米議会上院は4日、2017会計年度末(9月30日)までの支出を賄う1兆1000億ドルの予算案を可決した。

[2017-05-05][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米下院は4日、医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案を可決するために十分な票を確保したようだ。

[2017-05-05][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ホワイトハウスは、トランプ米大統領が、今月下旬に行う初外遊でサウジアラビア、イスラエルの両国を訪問、そのあとにローマへ移動してフランシスコ・ローマ法王と会談すると発表した。また、そののち25日にはブリュッセルで北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に参加するほか、26-27日にはG7首脳会議出席のため、イタリアを訪れる予定だという。

[2017-05-05][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国の北朝鮮研究グループ「38ノース」は、最新の衛星画像をもとに、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の実験をするとみられる発射台の横で作業をするクレーンや、すぐ脇の道路に止まるトラックが確認されたと発表した。そのうえで、「この画像だけでは実験の準備をしているかどうかは分からないものの、これまでのミサイル発射などを踏まえると、ミサイル計画を加速させようとしているのかもしれない」との分析を明らかにしている。

[2017-05-05][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ロス米商務長官は、日本やメキシコに対する貿易赤字が3月に急増したことについて「米国はこれ以上耐えられない」とする声明を発表した。米国の労働者と企業を守るため「通商相手との関係を再調整するのがトランプ政権の使命だ」とし、赤字削減への強い意欲を改めて表明している。

[2017-05-05][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米労働省の家計調査によると、悪天候により就業不能となった4月非農業部門労働者数は8万1000人だった。3月は16万4000人、過去の月平均は7万5000人で平均との差は6000人増となっている。

[2017-05-08][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国際貿易委員会は5日、日本などが輸出する鉄鋼製品の一部について「不当に安く輸出している」と認定し、制裁関税が課されることが確定した。最大48.67%の関税が課される。

[2017-05-08][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・朝鮮中央テレビは、「米中央情報局(CIA)と韓国国家情報院が、北朝鮮の最高首脳部を相手に、生物化学兵器によるテロを計画した」「彼らは、北朝鮮の人を買収し、軍事パレード後に最高幹部に対し、生物化学兵器などで攻撃しようとした」と報じている。

[2017-05-08][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・マティス米国防長官は、ミサイル防衛(MD)の指針となる「弾道ミサイル防衛見直し(BMDR)」の作業着手を発表した。国防副長官と統合参謀本部副議長が中心になって作業を進め、年内にトランプ大統領へ最終報告を提出するという。

[2017-05-08][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国際貿易委員会は、日本などが輸出する鉄鋼製品の一部について、「不当に安く輸出している」と認定した。トランプ政権発足後初めて、日本が米国に輸出する製品に制裁関税が課されることになり、最大で48.67%の関税が課されることになる。

[2017-05-08][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・アメリカの国際貿易委員会が、日本などから輸入された一部の鉄鋼製品が不当に安く売られているとして、日本の製品に制裁関税が課せられることについて日本鉄鋼連盟の進藤孝生会長は、「不当かつ極めて遺憾だ」とするコメントを発表した。アメリカで貿易問題を調査する国際貿易委員会は5日、日本をはじめとする8つの国と地域から輸入された炭素鋼や合金鋼と呼ばれる鉄鋼製品が不当に安く売られ、アメリカ企業が損害を受けていると認定し、日本製の厚板に対して最大で48.67%の反ダンピング関税が課せられることになった。

[2017-05-09][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ホワイトハウスは、トランプ米大統領が、フランスの次期大統領に選出されたマクロン氏と電話会談し、今月末に直接会談を行うことで合意した、と発表した。ベルギーの首都ブリュッセルで開かれる北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に合わせ、今月25日に会談することで、両者は合意したという。

[2017-05-09][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国株市場で相場下落を警戒する投資家が減っている。市場心理を測る指標で通称「恐怖指数」と呼ばれる変動性指数(VIX)が8日、前週末に比べ0.80ポイント(7.6%)低い9.77で終えた。終値では1993年12月27日以来、23年4カ月ぶりの低さだ。2017年1月から3月期決算で米企業業績の改善が確認され、7日のフランス大統領選では親欧州を掲げるマクロン氏が勝利した。

[2017-05-09][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ライアン米下院議長「税制改革めぐりトランプ大統領と見解一致」

[2017-05-10][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省は3年債入札を実施。最高落札利回りは1.572%、応札倍率は2.76倍。

[2017-05-10][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ロス米商務長官「ドルが強過ぎるわけではない、他通貨が弱過ぎる」「年内3%成長達成は困難」

[2017-05-10][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米ホワイトハウス「トランプ米大統領がコミーFBI長官を解任」

[2017-05-10][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国のスパイサー報道官は、地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」からの離脱に関する問題について、トランプ大統領はアドバイザーの見解に耳を傾けており、決定は当初の予定通りG7首脳会議から帰国した後になるとの考えを示した。

[2017-05-10][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ロス米商務長官「米国を除いた形のTPP協定を目指す動きがあるが、我々は反対しないと思う」と述べ、11ヵ国による議論を妨げることはないという考えを示した。

[2017-05-10][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米ホワイトハウスは9日、トランプ米大統領が10日にラブロフ・ロシア外相と会談すると発表した。

[2017-05-11][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ペンス米副大統領「コミーFBI長官の解任はロシアの捜査に関してではない」

[2017-05-11][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省によると、10年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが2.400%、応札倍率(カバー)が2.33倍となった。

[2017-05-11][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米政府高官が、イタリアで12-13日に開催されるG7財務相中銀総裁会議で、トランプ政権が目指す貿易赤字削減に向け、輸出が不利になるドル高を改めてけん制する考えを明らかにしたと報じている。

[2017-05-11][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省高官が11-13日にイタリアで開くG7財務相・中銀総裁会議で「通商問題は主要議題とならない」との見方を示した、と報じている。米高官は「今回は2国間で通商問題を協議し、G7全体としては月末の首脳会議で議論する」と指摘したという。

[2017-05-11][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・アメリカの財務省高官は、今月12日から開かれるG7=主要7か国の財務相・中央銀行総裁会議を前に、為替政策をめぐって、通貨の競争的な切り下げを回避することが重要だという考えを示した。為替政策をめぐって、この高官は「すべての国にとって、為替に関するG7やG20でのこれまでの合意に従って、通貨の競争的な切り下げを回避することが重要だ」と述べ、輸出を有利にするため、通貨を意図的に安く誘導するべきではないという考えを示した。

[2017-05-11][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米主要メディアは10日、連邦捜査局(FBI)長官を解任されたコミー氏が数日前、ロシア政府による米大統領選干渉疑惑の捜査を加速するため、態勢の強化を司法省に求めていたと伝えた。連邦議員らが明らかにした。トランプ政権は10日、解任は正当だとの主張を繰り返した。疑惑捜査はトランプ大統領の側近らとロシアの不透明な関係の解明が焦点。結果次第で政権は打撃を受けるため、野党民主党はトランプ氏が捜査妨害を狙ってコミー氏を解任したと非難している。政権は真っ向から否定しており、FBI長官の異例の解任を巡り、米政界は揺れている。

[2017-05-11][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国防情報局は、北朝鮮のICBM(大陸間弾道ミサイル)に重大な欠陥があるという分析を示した。

[2017-05-12][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・「米上院、ライトハイザーUSTR代表の承認へ十分な得票数確保」などと報じた。

[2017-05-12][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省によると、30年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが3.050%、応札倍率(カバー)が2.19倍となった。

[2017-05-12][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省は30年債入札を実施。最高落札利回りは3.050%、応札倍率は2.19倍。

[2017-05-12][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・「米上院、ライトハイザーUSTR代表を承認」と報じた。

[2017-05-12][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・朝鮮中央通信は、米国人が最近、「敵対行為を働いた」として、北朝鮮当局に相次いで拘束されたことについて、同国外務省報道官が「犯罪者を法により罰するのは主権国家の正当な権利行使だ」と主張したと報じている。

[2017-05-12][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ロス米商務長官へのインタビューとして、米国の半導体産業はなお世界的に首位を保っているが、中国が自国の半導体産業の育成に投資を計画するなか、将来的に脅威にさらされる可能性があるとの見方を示した、と報じている。

[2017-05-12][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・コーツ米国家情報長官は、上院情報特別委員会の公聴会で証言し、核・弾道ミサイル開発を続ける北朝鮮について「非常に重大な脅威で、潜在的に米国の存続を脅かしている」と指摘した。

[2017-05-12][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ホワイトハウス当局者の話として、トランプ米大統領がFRBの新たなメンバーを数週間後に指名する見通し、だと報じている。その場合、審査や議会承認の手続きを経て、現在空席の3つのポストが補充されるのは今秋となる可能性があるという。

[2017-05-12][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・アメリカ議会下院が北朝鮮に対する制裁を強化する法案を可決したことについて、北朝鮮は12日、抗議の書簡を送ったと発表し、「アメリカの敵視政策に対処した自衛的措置を絶えず講じていく」として、圧力に屈しないという姿勢を強調した。

[2017-05-12][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ロス米商務長官「中国の為替操作問題は現時点で解決している」

[2017-05-13][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米当局者「G7、ドルから新興国への波及リスクを指摘」「G7、英EU離脱と欧州債務の懸念を指摘」

[2017-05-15][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・スパイサー米大統領報道官は、北朝鮮によるミサイル発射を受けて声明を発表し「この挑発行為を、すべての国により強力な対北朝鮮制裁の履行を促す契機としよう」「北朝鮮の深刻な脅威に際し、同盟国への米国の立場は揺るぎない」「北朝鮮はずっと悪い立ち振る舞いを続けている。韓国、日本は我々とともに状況を注視している」と強調した。

[2017-05-15][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ホワイトハウス高官の話として、米国からサウジアラビアに総額1000億ドル超の兵器類を売却する交渉が、最終段階に入っていると報じている。トランプ米大統領は15日週に行う初外遊で、最初にサウジを訪問するという。

[2017-05-15][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国を除くTPPの署名11ヵ国が、今月21日にベトナムで開く閣僚会合の共同声明原案が明らかになった、と報じている。「TPPを出来る限り早く発効させることを追求する」とし、早期発効に向けて結束する姿勢を打ち出すという。

[2017-05-15][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ローゼンスタイン米司法副長官が、ロシアの米大統領選介入、およびロシア当局者とトランプ大統領の選挙陣営が結託していた疑惑をめぐる捜査について、現時点で特別検察官の必要はないと考えていると報じている。

[2017-05-15][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米上院情報委員会の民主党トップであるワーナー議員へのインタビューとして、「連邦捜査局(FBI)長官を解任されたコミー氏が来週開催する公聴会への出席を辞退した」「しかし、さほど遠くない将来において、コミー氏が上院情報委員会で証言する日が来ることを願っている」と報じている。同委員会は、コミー氏に16日開く公聴会で証言するよう要請していた。

[2017-05-15][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米海軍第7艦隊の原子力空母「ロナルド・レーガン」は15日、横須賀基地(神奈川県横須賀市)から出港を予定していたが、16日に変更した。

[2017-05-16][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国を除いたTPP加盟11ヵ国が、21日に開く閣僚会合の声明案がわかった、と報じている。将来、米国がTPPに復帰する場合に、再加入の手続きを簡略にする方針を盛り込むという。

[2017-05-16][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国務長官がトランプ大統領のロシアに関する報道で声明を発表した。トランプ大統領は情報源や手法、軍の活動を議論しなかったという。

[2017-05-16][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・マクマスター米大統領補佐官「米大統領の機密情報に関する報道は誤り」

[2017-05-16][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・アメリカのトランプ政権の新たなイスラエル大使、デビッド・フリードマン氏は16日、エルサレムの大統領公邸でイスラエルのリブリン大統領に信任状を手渡し、正式に着任した。フリードマン大使は正統派ユダヤ教徒で、トランプ大統領の選挙期間中、対イスラエル政策の顧問を務めた。しかし、国際社会で批判されているイスラエルによる占領地への入植活動を、みずから支援するなど、パレスチナに対する強硬な姿勢から、イスラエル大使として適切な人材かどうかを疑問視する声が、アメリカ民主党の議員やユダヤ系左派の団体から上がっている。イスラエルには今月22日にトランプ大統領が訪問する予定で、フリードマン大使は会談や、演説などの準備に当たることになる。

[2017-05-17][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・「米上院情報委員会はホワイトハウスにロシアとの会談の情報を要求した」ようだ。

[2017-05-17][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国のヘイリー国連大使は記者団に対し、北朝鮮が核と弾道ミサイルの実験を完全に停止すれば、米国は北朝鮮との対話を検討する用意があると表明した。

[2017-05-17][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米民主党下院院内総務「報道が正しければ、トランプ米大統領は行政権限乱用」「最悪の場合、トランプ大統領は司法妨害」

[2017-05-17][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ロス米商務長官は、日本とトルコから輸出された鉄筋について、ダンピング(不当廉売)があったとする最終判断を下したと声明で明らかにした。これにより、日本の鉄筋メーカーには206.43-209.46%の反ダンピング関税が適用される可能性がある。

[2017-05-17][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ライアン米共和党下院議長「コミー氏報道、注意深く精査する必要」「報道真実ならなぜ行動しなかったかコミー氏に聞きたい」

[2017-05-17][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ライアン米共和党下院議長「議会は騒動に関係なく政策課題への取り組みを継続へ」

[2017-05-17][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ライアン米共和党下院議長「大統領をなおも信頼している」

[2017-05-18][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米下院監督・改革委員長は17日、24日にコミー前FBI長官を招き公聴会を開催することを正式に通知した。

[2017-05-18][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米共和党重鎮のマケイン上院軍事委員長は、訪米中の河井首相補佐官と会談し「地域の平和と安定のため日韓関係が重要だ」と述べ、韓国の文政権とのあいだで日韓関係改善に努力するよう求めた。

[2017-05-18][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米上院司法委員会はコミー前FBI長官を証言のため招請する。

[2017-05-18][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ホワイトハウス高官は、トランプ米大統領の20日からのサウジアラビア訪問に合わせ、サウジ政府が総額5000億ドルにのぼる巨額契約を米国と結ぶことを明らかにした。米国の雇用創出のため2000億ドルを投資するほか、米国製武器購入に3000億ドルを投じるという。

[2017-05-19][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米通商代表部「NAFTA再交渉の意向を議会に書簡で通知」

[2017-05-19][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ライトハイザーUSTR代表「NAFTA交渉、年内にまとめたい」

[2017-05-19][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省は18日、来週の米国債の入札予定を発表。23日に2年債260億ドル、24日に5年債340億ドル、25日に7年債280億ドル規模の入札を実施するとした。

[2017-05-19][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米共和党のライアン下院議長「目標は2017年中の税制改革」「国境調整税に代わるものに目を向ける必要も」

[2017-05-19][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米共和党のライアン下院議長「税制改革が年内に成立すると自信」「国境税の代替策を模索している」

[2017-05-19][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・「米国はシリア南部でアサド政権軍を攻撃した」ようだ。

[2017-05-19][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省によると、10年物インフレ指数連動債(TIPS)入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが0.420%、応札倍率(カバー)が2.56倍となった。

[2017-05-19][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省は10年物TIPS入札を実施。最高落札利回り0.420%、応札倍率は2.56倍。

[2017-05-19][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米NY市当局は、マンハッタン中心部の観光名所タイムズスクエアで、車が歩道に突入し、通行人の女性1人が死亡、22人が負傷し病院に搬送されたと発表した。なお、この件について、記者会見したデブラシオNY市長は、「テロとの関連はみられない」と述べている。

[2017-05-20][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ローゼンスタイン米司法副長官「トランプ米大統領のコミー氏解任決定は適切だった」

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ティラーソン米国務長官が、北朝鮮による弾道ミサイル発射について「失望した。憂慮すべきことだ」と述べ、ミサイル発射実験を「やめるよう求める」と訴えたと報じている。

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・マティス米国防長官は記者会見で、北朝鮮の核・ミサイル問題を解決する手段としての軍事行動について「信じられない規模での悲劇が起きる」と指摘した。米軍が北朝鮮の関連施設を先制攻撃した場合、反撃によって同盟国の日本や韓国などへの被害が出ることを念頭に発言したものとみられている。

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表は、アジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易相会合後の記者会見で、「米国はTPPから離脱した。それが変わることはない」と述べ、TPP復帰の可能性を明確に否定した。

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米議会上院の情報特別委員会は、トランプ大統領が今月上旬に解任した米連邦捜査局(FBI)のコミー前長官が近く同委員会に出席すると発表した。29日の米国の祝日よりあとに開く方向だという。

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米連邦捜査局(FBI)のブランドン元副次官へのインタビューとして、「ロシアゲート事件について、司法省が特別検察官を設置したことは的確な判断」「操作には3-6ヵ月かかるのではないか」「トランプ氏の言動が論議を呼ぼうと、違法行為を立証できなければ弾劾は難しい」と報じている。

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領を「支持する」と答えた人の割合は全体の38%と、今年1月の就任以降で最低を記録した。またトランプ氏を「支持しない」人は56%、「複雑な心境」とした人は6%だった。調査は14-18日の期間、ネットを通じて英語で実施。共和党員721人、民主党員795人を含む成人1971人から回答を得たという。

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米ラジオ番組ヒュー・ヒューイット・ショーは、ライアン米下院議長が、今月初めに下院を通過した医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案について、米議会予算局(CBO)による最終分析を待ち、数週間以内に上院に送付する方針であることを明らかにしたと報じている。

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ロス米商務長官へのインタビューとして、先月始まった日米経済対話の先行きについて「我々の希望は、最終的に日米の自由貿易協定(FTA)を結ぶこと」「経済対話の進め方については、日本が進めたいペースによる」などと報じている。

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ティラーソン米国務長官は、サウジアラビアで記者会見し、イラン大統領選でロウハニ大統領が再選を決めたことについて「テロのネットワークへの財政的支援の中止、地域を不安定化させる勢力への人的・物的支援の中止に取り掛かることに、新しい任期を使うよう望む」と述べた。

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ティラーソン米国務長官は21日、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことについて、米FOXニュースとのインタビューで「失望した。憂慮すべきことだ」「やめるよう求める」

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米下院監視・政府改革委員会のチェイフェッツ委員長が22日にコミー前FBI長官と協議するという。

[2017-05-22][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ABCの番組「ジス・ウィーク」は、米下院監視・政府改革委員会のチェイフェッツ委員長が、連邦捜査局(FBI)長官を今月解任されたコミー氏と22日に協議する予定と報じている。委員長は、トランプ大統領とコミー氏の会話の記録を求めていくと説明しているという。

[2017-05-23][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ブレイナー米連邦準備理事会(FRB)理事はこの日の講演で、米経済見通しについて言及しなかった。

[2017-05-23][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米下院監視・政府改革委員会のチャフェッツ委員長は、自身のツイッターで、24日に予定されていたトランプ米大統領に解任されたコミー前連邦捜査局(FBI)長官の公聴会証言が延期されたことを明らかにした

[2017-05-23][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ブレイナー米連邦準備理事会(FRB)理事「労働市場のたるみが縮小」「コアインフレでは大きな進展見られず」

[2017-05-23][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米CNNニュースによると、米国議会は太平洋地域での米軍予算21億ドルの拡大を計画している。

[2017-05-23][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米ホワイトハウス「10年間で3.6兆ドルの歳出削減を求める」「2000億ドルのインフラ支出を盛り込む」

[2017-05-24][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ブレナン前米中央情報局(CIA)長官は23日、「トランプ大統領はロシアとの情報共有で2件の手続き違反がある」と述べた。

[2017-05-24][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・「米政府、トランプ大統領の18年度予算教書を公表」と報じた。

[2017-05-24][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・行政管理予算局(OMB)のミック・マルバニー局長は「3%成長は楽観的すぎない」

[2017-05-24][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省によると、2年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが1.316%、応札倍率(カバー)が2.90倍となった。

[2017-05-24][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米ホワイトハウス「トランプ陣営がロシアと共謀した証拠はなお不在」

[2017-05-24][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ホワイトハウスは、トランプ米大統領が英国のメイ首相と電話会談したと発表した。英中部マンチェスターで起きた自爆テロについて「無慈悲で邪悪な攻撃」と非難するとともに、英国とともに「テロとの戦い」を継続すると確約したという。

[2017-05-24][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国のブレナン前中央情報局(CIA)長官は、下院情報委員会で証言し、昨年の米大統領選でトランプ陣営とロシアが共謀していたかは分からないが、疑惑をめぐる調査を実施するに値する情報や諜報を見たと明らかにした。

[2017-05-24][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・コーツ米国家情報長官は、上院軍事委員会の公聴会で、トランプ大統領がロシアとの共謀はないと否定するよう要請したかどうかを問われ、「大統領とは定期的に様々な事柄について協議するが、その内容を明らかにするのは適切とは思わない」と発言し、質問には直接答えなかったが、否定もしなかった。

[2017-05-25][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省は2年物変動利付債入札を実施。最終応募者利回りは0.050%、応札倍率は2.99倍。

[2017-05-25][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省は5年債入札を実施。最高落札利回りは1.831%、応札倍率は2.67倍。

[2017-05-25][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・「米下院自由議員連盟、無条件の債務上限引き上げに反対」などと報じた。

[2017-05-25][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・有力議員の話として、米下院情報委員会がロシアの米大統領選介入疑惑の調査に絡み、トランプ政権の大統領補佐官だったフリン氏を召喚する構えだと報じている。

[2017-05-25][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米下院金融サービス委員会の民主党メンバーが、ドイツ銀行に対し、トランプ米大統領の口座とロシア政府との間に関連がなかったか情報提供を求めたと明らかにした、と報じている。ドイツ銀行がトランプ氏に行った融資について、ロシア政府の保証がなかったか社内調査の詳細の提出を求めたという。

[2017-05-25][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は、北朝鮮が21日に発射した新型中距離弾道ミサイル「北極星2」について、現時点で実戦配備可能な段階にあるとの北朝鮮の主張は「誇張」とする一方、1年前後で初期運用能力を獲得する可能性があるとの分析を発表した。

[2017-05-25][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米共和党のマコネル上院院内総務へのインタビューとして、医療保険制度改革(オバマケア)代替法案の議会通過は厳しい状況にあると報じている。

[2017-05-25][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ブレイナー米連邦準備理事会(FRB)理事「現在の世界経済はより明るくなっている」「日本に安定化が見られる」

[2017-05-25][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ブレイナーFRB理事「日本に安定化が見られる」

[2017-05-26][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米財務省は7年債入札を実施。最高落札利回りは2.060%、応札倍率は2.54倍。

[2017-05-26][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・スパイサー報道官「米大統領は安倍首相とあす会談」

[2017-05-26][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・ブレイナーFRB理事「世界経済は過去数年に比べて明るさを増している」「FRBの米経済見通しに対するリスクが低下している」

[2017-05-26][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米国家経済会議(NEC)のコーン委員長は、イタリアで開催されるG7首脳会議では、通商問題や気候変動対策について活発な議論が交わされると述べた。

[2017-05-26][NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.0]
・米モンタナ州下院議院選挙では、共和党のギアンフォート氏が勝利した。

米政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース