米政府関係

米政府関係のイメージ画像

 2018年1月の期間中の米政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年1月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年1月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-01-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マティス米国防長官は、記者団の取材に応じ、韓国当局が石油精製品を北朝鮮に密輸した香港船籍のタンカーを拿捕だほしたことについて、韓国当局のとった行動を支持する考えを示した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

米政府関係による2018年1月 発言・ニュース

[2018-01-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マティス米国防長官は、記者団の取材に応じ、韓国当局が石油精製品を北朝鮮に密輸した香港船籍のタンカーを拿捕だほしたことについて、韓国当局のとった行動を支持する考えを示した。

[2018-01-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米CNNは、複数の米当局者が、北朝鮮が年明けのいずれかの時点で弾道ミサイル発射実験を行うための準備を進めている可能性があると明らかにした、と報じている。最近の機器の移動の様子などから、衛星打ち上げではなくミサイル発射を行う公算が大きいとしているという。

[2018-01-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マティス米国防長官は、記者団に対し、韓国政府が来年2月の平昌冬季五輪に実施時期が重なる米韓合同軍事演習の延期を視野に入れていることについて、「現時点では演習を中止するつもりはない」としつつも、実施時期については「両国政府と軍の調整次第だ」と述べた。

[2018-01-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・2007-11年に米軍制服組トップの統合参謀本部議長を務めたマレン氏がインタビューで、北朝鮮の核ミサイル問題をめぐり「我々はかつてないほど北朝鮮との核戦争に近づいている」との見解を示したと報じている。「現時点で外交的に解決する機会は見えない」とも述べたという。

[2018-01-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省報道担当者が取材に対し、北朝鮮の金朝鮮労働党委員長が「新年の辞」で南北関係改善に意欲を示したことに対して「北朝鮮対応での結束に関して韓国政府と緊密に協議している」と回答したと報じている。

[2018-01-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・エージェン米副大統領次席補佐官兼広報部長は、ツイッターで、米上院での税制改革審議を理由にイスラエルとエジプト歴訪を先月延期したペンス米副大統領が月内に両国を訪れると明らかにした。

[2018-01-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省のノアート報道官は、韓国と北朝鮮が対話するかどうかは両国が決めることとしたうえで、仮に対話が実現しても金朝鮮労働党委員長が誠実に対応するかは疑問、との認識を示した。

[2018-01-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ヘイリー米国連大使は、北朝鮮が新たなミサイル発射を準備している可能性があるとの情報を米国は耳にしているとし、一段と厳しい対応が求められることになるとけん制した。

[2018-01-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・コンウェイ米大統領顧問がインタビューで、米政権はイランが国民の反政府デモを認めない場合、同国に新たな制裁を科すことも辞さない構えだ、と述べたと報じている。

[2018-01-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ヘイリー米国連大使は記者会見で、イラン各地で反政府デモが続き、犠牲者が出ている事態について、「イランの独裁者の歴史を見れば、さらなる言語道断な虐待が続くことが予測できる。国連は声を上げなければならない」と訴え、近日中に国連安保理や人権理事会での緊急会合開催を要請する考えを示した。

[2018-01-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ホワイトハウスは、トランプ米大統領による声明として、首席戦略官ならびに上級顧問を務めたバノン氏について、「昨年夏、解雇されたときに自らの職だけでなく正気も失った」「バノン氏は自分ひとりの力で対処する状況となり、勝利は見掛けほどたやすくないことを学んでいる」などと非難した。バノン氏は、出版が予定されているウォルフ氏の書籍において、トランプ氏の選挙キャンペーンのほか、トランプ氏と家族を批判している。

[2018-01-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ナウアート米国務省報道官の発言として、韓国と北朝鮮による「南北連絡チャンネルの再開は問題ない。OKだ」と報じている。

[2018-01-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米民主党のテッドリュー議員は、に議会承認を取り付けずに米大統領が核兵器を使用することを禁じる発案を行った。

[2018-01-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・アメリカの有力な調査会社「ユーラシア・グループ」を率いるイアン・ブレマー氏は、ことしの最大リスクに中国を挙げたことに関連して、アメリカと中国の競争は、特にAI=人口知能など情報技術の分野で激しくなっており、いずれ米中両国が対決姿勢を強めることになるとの見方を示した。

[2018-01-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マコネル米共和党上院院内総務「2年間の予算合意に楽観的」

[2018-01-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米韓首脳は4日、電話会談で北朝鮮に最大限の圧力を掛けることで合意したとホワイトハウスが伝えた。

[2018-01-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・サンダース米大統領報道官「ダウ平均の2万5000ドル乗せは喜ばしいこと」「株式価格の急騰を懸念していない」

[2018-01-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国などでインフラ企業への投資を手掛けるブルックフィールドビジネスパートナーズは、東芝系で経営破綻した米原発大手ウェスチングハウスエレクトリック(WH)を買収すると発表した。買収は機関投資家と共同で実施し、買収額は約46億ドルにのぼるという。

[2018-01-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米北東部は4日、発達した低気圧に伴う大雪に見舞われ、米メディアによれば、少なくとも3人が死亡した。

[2018-01-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省は、パキスタンへの軍事援助を凍結すると発表した。凍結する援助の規模は計算中だが、2億5500万ドルを上回る規模になるとしている。

[2018-01-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マティス米国防長官は、米韓首脳が軍事演習の延期で合意したことについて、「延期は単にロジスティックな懸念に配慮したため」とし、演習は3月9-18日の平昌冬季パラリンピックの後に行うと述べた。

[2018-01-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国がイランで続く反政府デモをめぐり、国連安保理の緊急会合を開くよう議長国のカザフスタンに要請したと報じている。会合は日本時間6日午前5時に公開で開かれる予定だという。

[2018-01-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ティラーソン米国務長官がインタビューで、北朝鮮に対する軍事行動は選択肢のひとつとして残っていると述べ、「北朝鮮や地域のすべての国は軍事衝突の危険度がいかに高いかを理解し、外交努力が実るよう支援しなければならない」と強調した、と報じている。

[2018-01-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ヘイリー国連大使は、米国と北朝鮮の直接会談実現について、「会談よりも先に北朝鮮は多くのことをしなければならない」と述べ、挑発行為の停止や、核兵器の放棄に向けた意思表示などが必要だと強調した。また「挑発行為をかなりの時間、停止することはとても重要だ。そのうえで次のステップへと段階的に進められる」と述べ、まずは核実験やミサイル発射を停止するよう強く求めている。

[2018-01-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ティラーソン米国務長官がインタビューで、「2018年は国務省にとって非常に実り多い年になるだろう。1年間ここにいるつもりだ」と述べ、職務継続に意欲を示したと報じている。ティラーソン氏をめぐっては、たびたびホワイトハウスが更迭を検討していると報じられていた。

[2018-01-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米政治専門サイト「ポリティコ」は、米国家安全保障局(NSA)のロジャーズ局長が今春退任し、トランプ大統領が今月中に後任を指名する見通しとなったと報じている。

[2018-01-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国と韓国は、両国の自由貿易協定(FTA)見直しに向けた会合をワシントンで開いた。米通商代表部(USTR)は自動車部品などの貿易不均衡を問題視し、再交渉で韓国に是正措置を提案すると表明したという。

[2018-01-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ニュースサイト「アクシオス」は、米国が国連パレスチナ難民救済事業機関に対する1億2500万ドルの拠出を凍結した、と報じている。トランプ政権のパレスチナ支援見直しにともなう一時的措置だという。トランプ大統領は今月2日、自身のツィッターで、パレスチナ自治政府がイスラエルとの和平交渉に取り組まない限り、支援の打ち切りもあり得ると警告していた。

[2018-01-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・国連安全保障理事会は、犠牲者を出したイランの反政府デモをめぐる緊急会合を公開で開催した。米国が、イラン政府のデモ参加者への対応について「世界が見ている」と、人権侵害に警告を発したのに対し、ロシアなどは国際平和安全への脅威を扱う安保理が、主権国家の内政問題を議論すべきではないと反発し、双方が鋭く対立したという。

[2018-01-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・バノン前米大統領首席戦略官によるトランプ政権の内幕を描いたとされる本について、複数の政権の高官がテレビに出演し、大統領は政権運営の能力が高いなどと相次いでたたえるとともに、本には作り話が多いとして著者を非難した。

[2018-01-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ニュースサイト「アクシオス」は、トランプ米政権の内幕を批判的に明かした書籍出版をめぐり、トランプ大統領の反発を受けているバノン前首席戦略官が、「不正確な内容への対応が遅れたことを後悔している」と謝罪する声明を出したと報じている。

[2018-01-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・「バノン氏との離婚は政権に追い風」という社説記事を掲載した。

[2018-01-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・「ホワイトハウスはFRB副議長の起用近い」「ホワイトハウス、次期FRB副議長候補でクラリダ氏除外」などと報じた。

[2018-01-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ホワイトハウスは、ペンス米副大統領が19-23日の日程でエジプト、ヨルダン、イスラエルを訪問すると発表した。ペンス氏は当初、昨年12月に中東を訪れる予定だったが、税制改革法案の上院採決に備えるとして、延期していた。

[2018-01-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・核軍縮に尽力した米共和党穏健派の元重鎮上院議員ルーガー氏ら、安全保障に詳しい米国の政治家や退役軍人ら52人は、共同声明を発表し、イランの核開発阻止は「極めて重要な安全保障上の目標だ」とし、トランプ政権にイラン核合意の順守を求めた。

[2018-01-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米紙ワシントン・ポストは、米大統領選介入などロシアが絡む一連の疑惑を捜査するモラー特別検察官が、トランプ大統領の直接聴取を検討していると報じている。昨年12月にトランプ氏の弁護団に意向を伝えており、同紙は「限定的な質問」を数週間以内に行う可能性があるという。

[2018-01-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米海洋大気局(NOAA)は、異常気象などの自然災害による2017年の米国での被害総額が3062億ドルにのぼり、1980年の集計開始以来最高となったと発表した。南部を相次いで襲った巨大ハリケーンが被害額を押し上げたという。

[2018-01-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ギドリー米報道官は、記者団に対し、トランプ米大統領は2020年に行われる米大統領選に出馬する意向を持っていると発言した。

[2018-01-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ホーガン・ギドリー報道官は記者団に対して「疑いなく、トランプ氏は絶対に出馬する」と伝えた。

[2018-01-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省は3年債入札を実施。最高落札利回りは2.080%、応札倍率は3.13倍。

[2018-01-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・日経新聞「米政権、対中制裁について月内に判断」

[2018-01-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは、トランプ米大統領が、スイスのダボスで今月開催される世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席すると発表した。グローバル主義の祭典である同会議で、自身が掲げる「米国第一」政策を世界の経済界のトップらに直接伝える構えだという。

[2018-01-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省は10年債入札を実施。最高落札利回りは2.579%、応札倍率は2.69倍。

[2018-01-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙によると、米上院民主党は10日、ロシアが欧州と北米の民主制度を壊そうとしていると非難し、サイバー攻撃や偽情報などの脅威に備える戦略の策定を米国と同盟国に強く要請した。

[2018-01-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米上院が仮想通貨のリスクを2月の公聴会で協議するという。

[2018-01-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスの高官が、来月韓国で開催される平昌冬季五輪に、ペンス副大統領とカレン夫人を米国代表団長として派遣すると明らかにしたと報じている。また、副大統領は日本と米アラスカ州も歴訪する予定たという。

[2018-01-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省によると、30年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが2.867%、応札倍率(カバー)が2.74倍となった。

[2018-01-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省は、カナダで15日に開かれる北朝鮮関連外相会合の夕食会にマティス米国防長官が出席すると発表した。外相会合では参加国が結束して、北朝鮮の不法で危険な核ミサイル開発に断固反対する決意を表明する見込みだが、米国務省によると、ティラーソン国務長官は15-17日の日程でカナダを訪問するという。

[2018-01-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米空軍が、B2戦略爆撃機3機をグアムに展開したと明らかにしたと報じている。B2は高いステルス性能を持ち、核爆弾の搭載も可能。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮をけん制する狙いがありそうだ。

[2018-01-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは、トランプ大統領がスイスで今月下旬に開かれる世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席する際、ムニューチン財務長官をトップとし、ティラーソン国務長官ら十数人の主要閣僚やホワイトハウス高官からなる代表団が同行すると発表した。

[2018-01-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ウールジー前CIA長官は、北朝鮮は人工衛星を経由して米国本土を核攻撃できるとの見方を示した。実際に行なわれた場合、1年以内に米国の人口の90%を殺傷する可能性があると指摘している。

[2018-01-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・サンダース米大統領報道官は、ツイッターで、トランプ大統領が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と「恐らく非常に良い関係にある」と述べたと報じたウォールストリート・ジャーナル紙のインタビュー記事について、「またフェイクニュースだ」としたうえで、間違った引用だったと非難した。

[2018-01-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国とカナダ、メキシコによる北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉が、3月末までに合意できない可能性が高くなってきた、と報じている。7月のメキシコ大統領選前の合意は難しいとみられ、今夏以降に先送りされる情勢だという。

[2018-01-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国の経済指標は改善持続が織り込まれているとはいえ、今週も底堅さが期待されやすい。16日のNY連銀製造業景況指数や17日の鉱工業生産、18日のフィラデルフィア連銀製造業景況指数、19日のミシガン大学消費者信頼感などでは、減税進展や株高、ドル安などが下支え要因となる。その一方で18日の住宅着工件数については、前月までの大幅改善の反動減速がリスクとなる。

[2018-01-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・クリントン元大統領「娘の結婚式に慈善基金の資金を流用していない」

[2018-01-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウス「トランプ米大統領、15日に中国国家主席と北朝鮮問題を協議」「米中首脳、貿易問題を協議」

[2018-01-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ホワイトハウス「トランプ米大統領は15日、中国の習国家主席と最近の朝鮮半島情勢を協議」

[2018-01-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米共和党のマコネル上院院内総務は、連邦政府機関の閉鎖を回避するため、議会は週内に短期のつなぎ予算を再度可決する必要があるとの認識を示した。また同時に、議会で予算や移民法を巡り合意が成立するには一段の時間が必要とも述べている。

[2018-01-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米下院の共和党指導部が、政府機関閉鎖を回避するための暫定予算法案を推し進める方針だ、と報じている。同案は政府資金を4週間供与する内容。共和党単独で作成しており、移民問題に関する民主党の要求も聞き入れていないという。

[2018-01-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・パーデュー米農務長官がインタビューで、トランプ米大統領は北米自由貿易協定(NAFTA)について、とくに農業分野で米国に一定の恩恵をもたらしていると理解するようになったと述べたと報じている、ただ、新たな協定を強く求めるトランプ氏の姿勢に変わりはないとも指摘したという。

[2018-01-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国を除くTPP参加11ヵ国が、継続協議として積み残した4項目のうち、マレーシアとブルネイが要求した2項目を米国の復帰まで実施を先送りする「凍結」の方向で最終調整に入ったことがかった、と報じている。ベトナムが要求する労働分野の項目とカナダが求める独自文化の優遇は凍結措置を見送る見通しだという。

[2018-01-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・政府が2019年5月1日の皇太子さまの即位にともない改める新元号の公表時期について、18年秋以降とする検討に入った、と報じている。新元号は2文字とし、平易な漢字を用いる方針で、絞り込み作業を進めるという。

[2018-01-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ティラーソン米国務長官は、トランプ政権の対シリア政策について演説し「過激派組織ISが再び台頭しないよう、シリアでの米軍のプレゼンスを維持する」と述べ、駐留を当面続ける方針を示した。

[2018-01-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マティス米国防長官がカナダで開かれた北朝鮮問題に関する20ヵ国外相会合に先立つ15日の夕食会で、核ミサイル開発を進める北朝鮮への対応に関し「米国は準備はしている。戦争計画もある」と発言していたことが分かった、と報じている。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・共和党のマコネル米上院院内総務が政府機関閉鎖を計画しているという。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マコネル上院院内総務「政府機関の閉鎖に備える」

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ライアン米共和党下院議長「下院が暫定予算案を可決すると確信」

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省は18日、来週の米国債の入札予定を発表。23日に2年債260億ドル、24日に5年債340億ドル、25日に7年債280億ドル規模の入札を実施するとした。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省は10年物TIPS入札を実施。最高落札利回り0.548%、応札倍率は2.69倍。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米下院は、暫定予算案の可決に十分な賛成票を獲得。採決は継続。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ティラーソン米国務長官は記者団に対して、トランプ米大統領が英国訪問を避けていることについて、メイ英首相がEU離脱交渉に集中できるようにとの計らいから、との考えを示した。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ライアン米下院議長は18日、トランプ大統領は政府機関閉鎖の回避に向けたつなぎ予算案を支持していると述べた。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米共和党の下院保守派グループ「下院自由議員連盟」を率いるマーク・メドウズ議員は、ライアン下院議長との会談後に「暫定予算案で良い進展」などと発言した。ブルームバーグが報じたもの。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスはウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁をFRB副議長候補に検討しているという。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米トランプ政権のホワイトハウスはFRB副議長候補にサンフランシスコ連銀のウィリアムズ総裁を検討中だと、米ウォールストリート・ジャーナル紙が事情に詳しい複数の匿名の関係者の話を基に報じた。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米下院は19日、暫定予算の可決に十分な賛成票を確保した。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米議会上院は、暫定予算案の審議開始のための動議で投票を開始している。

[2018-01-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国の国務省は、在イスラエル大使館のエルサレム移転の加速を計画している。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米上院は19日、つなぎ予算を否決した。20日から暫定予算の期限が切れるため、米政府は約4年ぶりに一部機関の閉鎖に入った。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国防総省は、国防政策の指針をまとめた「国家防衛戦略」を発表した。中国やロシアを国際秩序の現状変更を目指す「修正主義勢力」、北朝鮮やイランを「ならず者国家」と位置付けた。とくに中露との「長期的な戦略的競合」が最優先課題であり、対抗するために投資増強が持続的に必要だと強調している。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米通商代表部(USTR)は、中国やロシアが世界貿易機関(WTO)のルールを守っていないとして、両国の通商政策を批判する報告書を発表した。ライトハイザー代表は「国際的な貿易システムは自国市場を開放しようとしない国による脅威にさらされている」とするコメントを出している。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ジョンズホプキンス大高等国際問題研究大学院の米韓研究所は、最新の人工衛星画像に基づき、同施設で「最近、実験が行われたことを示すものはない」と発表した。ただ、施設自体は管理が行き届き、実験の準備は整っているもようだという。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米連邦最高裁が、トランプ政権が昨年9月に発表したイスラム圏6ヵ国からの入国規制措置について、4月に審理を開き、合憲性などの判断を6月末までに下す見通しとなったと報じている。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マティス米国防長官は、ワシントンで演説し、国防政策の指針をまとめた「国家防衛戦略」について、中国とロシアを念頭に「テロリズムではなく、大国同士の競争こそが米国の国家安全保障の最重要の焦点だ」と強調した。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・サンダース米大統領報道官は、トランプ大統領が、スイス東部ダボスで開かれる世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席するのに合わせ、現地でメイ英首相と会談する予定だと明らかにした。「米英の『特別な関係』強化のため」とされ、トランプ氏の訪英などについて話し合う可能性があるという。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・アメリカが中東のエルサレムをイスラエルの首都と認めたことに反発して、パレスチナ側がアメリカを仲介役から外した新たな和平交渉の枠組みづくりを目指していることに関し、イスラエルのネタニヤフ首相は「和平交渉でアメリカの指導力に代わるものはない」と述べ、到底受け入れられないという考えを示した。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ティラーソン米国務長官は20日、トルコのチャブシオール外相と電話し、シリア北西部のクルド人の町アフリンへのトルコの軍事攻撃について「深く懸念している」と伝えた。ロシアのラブロフ外相にも電話で同様の立場を示した。米国務省が21日、発表した。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米連邦政府機関の一部閉鎖について、米政治システムの「慢性的な欠陥」をさらけ出したとし、トランプ大統領の就任1年目に起きたのは「皮肉なこと」で、大統領の体面がつぶされた、と論じている。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米共和党のマコネル上院院内総務のスポークスマンは、政府機関閉鎖が長期化した場合、上院の規則を変更して単純過半数で歳出法案を可決できるようにすべきだとのトランプ大統領の提案に反対する意向を示した。トランプ氏はツイッターで、政府機関の閉鎖が長期化した場合、賛成60票で承認という上院の規則を変更し、51票で承認できるようにする「核オプション」を導入して、長期予算を可決すべきだとの認識をしていた。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米議会のマコネル共和党院内総務は、暫定予算の協議を巡り、数分以内に上院で発言予定となっている。

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マコネル米上院院内総務「移民問題をできるだけ早期に解決する意向」「次回の採決は明日正午になる」

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マコネル米上院院内総務「政府閉鎖を終了させるかどうかで近く採決を行う」「上院の次の手続き上の採決はあす正午」「政府閉鎖の終了時に移民問題で協議継続」

[2018-01-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・アメリカのペンス副大統領は日本時間の今夜10時前にイスラエルの議会で演説し「われわれの政権はエルサレムでアメリカ大使館を開設する計画を進展させる。大使館は来年末までに開設される」と述べ、トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めた決定を受けて、来年末までにエルサレムにアメリカ大使館を移転させる計画を発表した。

[2018-01-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マンチン民主党上院議員「政府閉鎖問題はこの日のうちに解決と予想」「協議は非常に前向き、22日中に政府機関は再開も」

[2018-01-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・シューマー米民主党上院院内総務「米上院は政府閉鎖の解消で合意した」

[2018-01-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米上院は22日、政府閉鎖を解消する暫定予算法案採決の動議を可決した。

[2018-01-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・サンダース報道官「トランプ米大統領は、議会が暫定予算案で合意する公算を歓迎」「大統領はDACA問題の恒久的な解決を期待している」

[2018-01-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・サンダース報道官「トランプ米大統領は今週後半ダボス訪問」

[2018-01-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マッカーシー米共和党下院院内総務「下院は本日午後4時半ごろに予算案を採決する可能性」

[2018-01-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米上院は22日、暫定予算案の可決に十分な賛成票を確保した。

[2018-01-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・「シェールガス業界、今年は飛躍の年になるか」「米国の原油生産量、世界トップのロシアと肩を並べる予測も」と報じた。

[2018-01-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米商務省は、中国などからのアルミニウムの大量輸入が米国の安全保障に及ぼす影響調査の結果を19日にトランプ大統領に提出したと発表した。トランプ氏が90日以内に輸入制限などの対抗措置を取るかどうか判断することになる。ことになる

[2018-01-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米議会下院は、暫定予算案を可決した。大統領に送付し、政府機関の一部閉鎖は解除されている。

[2018-01-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官のシニアアドバイザーだったイズレアルヘルナンデス氏が辞任したと事情を直接知る関係者1人からの情報を引用し、アクシオスが伝えた。ブルームバーグが引用して報じたもの。

米政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース