米政府関係

米政府関係のイメージ画像

 2018年5月の期間中の米政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年5月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年5月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米政治誌「The Hill」は、共和党のメッサー議員が議員に対してトランプ大統領のノーベル平和賞受賞を支援するよう呼びかけていると報じた。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

米政府関係による2018年5月 発言・ニュース

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米政治誌「The Hill」は、共和党のメッサー議員が議員に対してトランプ大統領のノーベル平和賞受賞を支援するよう呼びかけていると報じた。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ペンス米副大統領は、南北首脳会談を受けて声明を発表し、「米国が何の譲歩もせずに北朝鮮がテーブルについたのは、トランプ大統領の指導力の強さを証明しており、圧力が効いている表れ」「南北合意は朝鮮半島の非核化に向けた一歩。しかし、一歩に過ぎない」と指摘した。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・核拡散防止条約(NPT)の再検討に向けた準備会合は、5日目の27日、午前中の協議を終えたあと、いったん休会となった。南北首脳会談を受けて複数の国から情勢を分析したいという申し出があったことがその理由で、議長を務めるポーランドの大使は、北朝鮮が今後、NPTへの復帰の意思を示せば速やかに対応を検討する考えを明らかにしている。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マティス米国防長官は、南北首脳会談について「朝鮮戦争が勃発した1950年以降なかったような機会が訪れているものと楽観視している」と述べた。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国防総省は、マティス国防長官が韓国の宋永武国防相と電話会談を行った、と発表した。完全、検証可能かつ不可逆的な北朝鮮の非核化に向け、外交努力を支援しつつ緊密に連携していくことで一致したという。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米朝首脳会談の開催地について、「決定には至っていないが、米政府の当局者はシンガポールを支持している」と報じている。一方で、「モンゴルも選択肢に残っている。しかし、より遠いため理想的ではないとみられている」とも指摘していた。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米議会委員会の共和党員は報告書を公表し、そのなかでロシアが2016年の米大統領選挙に介入した疑惑について、「ロシアは選挙のかく乱を狙い情報戦争を仕掛けた」としながらも、共和党のトランプ陣営のロシア側との癒着の事実はなかったと結論付けている。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・訪問先のベルギーで、ポンペオ米国務長官は、トランプ大統領がイランとの核合意を順守する決定を下す可能性は少ないとの見通しを示した。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米通商代表部(USTR)は、他国の知的財産権侵害に関する年次報告書を発表した。中国を14年連続で「優先監視国」に指定し、改めて是正を求めると表明している。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官「イランが核兵器を保有していたという極秘資料は本物」「イラン核合意の修正にしっかりと取り組む」

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ケリー米大統領首席補佐官は、トランプ米大統領をホワイトハウスの職員らの前で「バカ」と呼んだという報道を強く否定した。NBCニュースは、ホワイトハウスの現役職員と退職した職員計8人の話として、ケリー氏が何度かトランプ氏を「バカ(idiot)」と呼んだと報じており、それを否定したことになる。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大高等国際問題研究大学院の米韓研究所は、北朝鮮北東部にある豊渓里核実験場について、「いまだ地下核実験を実施できる状態にある」とする分析を発表した。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官は4月30日、イスラエルのネタニヤフ首相が明らかにしたイランの核開発の秘密計画に関して声明を発表し「イランは真実を語っていない」と批判した。イランは核開発の現状を調査する国際原子力機関(IAEA)に対して「繰り返し嘘をついていた」と強調した。

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官「欧州連合(EU)と、実のある協議を行った」「EU協議で良い結果がでることを期待」

[2018-05-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官「我々は長年、中国と交渉してきた、中国に対応する時期」「もし、合意する期待がなければ、中国にはいかない」

[2018-05-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官がインタビューで「トランプ大統領はTPP離脱によりアジアから離れたのではなく、欠陥のある協定から離脱した」と述べたと報じている。また、 米大統領が検討を指示したTPPへの復帰をめぐっては「条件次第だが、今日や明日の話ではない」と言明、早期の協定復帰に否定的な見解を示したという

[2018-05-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官がインタビューで、第5世代(5G)移動通信ネットワークの構築がトランプ政権の優先課題のひとつだと述べた、と報じている。

[2018-05-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官がインタビューで、訪中代表団が貿易不均衡是正に向けた交渉で合意できなければ、中国に関税を課す用意があるとの認識を示したと報じている。

[2018-05-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は実施した講演で、目指すのは中国経済の開放で、経済システムの変更でないとの認識を示した。また、北米自由貿易協定(NAFTA)をめぐって、向こう1-2週間以内に合意できなければ、米議会の承認獲得がぎりぎりとなる可能性も指摘している。

[2018-05-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのナバロ通商製造政策局長は、鉄鋼アルミニウム関税の適用を除外した国について、引き続き輸入クオータ(割当)制の対象になるとの認識を示した。

[2018-05-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は1日、今週行う中国との通商協議で目指すのは同国経済の開放で、経済システムの変更でないとの立場を示した。

[2018-05-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官は、トランプ大統領や閣僚出席の下、国務省で公式の就任宣誓を行った。ポンペオ氏は、北朝鮮の核兵器を含む大量破壊兵器の「恒久的で検証可能かつ不可逆的な廃棄を遅延なく行う」ことを約束すると演説、北朝鮮の非核化実現への意欲を強調した。

[2018-05-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官は宣誓式で、今月中にも開催が見込まれる米朝首脳会談の成果について「我々は、まだ仕事を始めた段階で、確たることは分からない」と述べ、楽観視しない姿勢を示した。

[2018-05-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省「人権侵害について我々はなお深く懸念しており、非常に遺憾に思っている。北朝鮮に最大限の圧力を掛ける方針と合わせ、人権侵害の責任を追及していく」とした声明を発表し、北朝鮮の人権侵害問題について責任追及の姿勢を示している。

[2018-05-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサンダース報道官は、法律顧問のタイコブ氏が今月末で退任すると明らかにした。後任は未定だが、クリントン元大統領の弾劾手続きで弁護士を務めたエメットフラッド氏が就く見通しが高いという。

[2018-05-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米与党共和党のメッサー下院議員らは、朝鮮戦争を終結に導き、朝鮮半島の非核化や地域の平和に尽力しているとして、トランプ大統領を2019年のノーベル平和賞候補に推薦した。同党議員18人が連名でノルウェーノーベル賞委員会に書簡を送付したという。

[2018-05-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国と中国が3日、「貿易戦争」回避に向けた交渉に入った。 トランプ米大統領はムニューシン財務長官のほか、対中強硬派のロス商務長官らを北京に派遣。決裂すれば、米国が追加制裁策を打ち出す見込みで、2日間の協議で中国側がどこまで譲歩するかが焦点となっている。

[2018-05-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米労働省は4月28日週の新規失業保険申請件数が21万1000件になったと発表した。事前予想は22万5000件。

[2018-05-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは、中国による南シナ海の軍事拠点化をめぐり中国側に懸念を伝達したとしたうえで、中国の行動は相応の結果をともなうと表明した。これに先立ちCNBCは、中国が南シナ海の3つの島に対艦巡航ミサイルと地対空ミサイルシステムを配備したもようだと報じている。

[2018-05-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサンダース報道官は記者会見で、北朝鮮が拘束している3人の米国人を近く解放するとの見方について、「トランプ大統領と金氏の会談に先だって北朝鮮が3人の米国人を解放すれば、間違いなく善意の表れと見なされる」と述べ、歓迎する姿勢を示した。

[2018-05-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ペンス米副大統領の報道官は、5月中に予定されていたブラジル訪問を延期すると発表した。6月初旬までに行われる見通しの米朝首脳会談に向けて、「外交・安全保障面で全精力を注ぐため」としている。ロイター通信によると、ペンス氏のブラジル訪問は5月30-31日に計画されていた。

[2018-05-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米中は一部の貿易問題で合意し、その他は合意しなかったという。

[2018-05-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・アメリカ国防総省は、アメリカ軍と中国軍がともに基地を置く東アフリカのジブチで、アメリカ軍機が、中国側からレーザー光線を当てられ、兵士が負傷したとして、中国政府に抗議したことを明らかにした。

[2018-05-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、新華社は4日、米中通商協議について、対立していた問題について一部で合意に達したが、その他の部分では意見の隔たりが残ったと報じた。米中は通商対立の対話を通じた解決にコミットした、とも伝えた。新華社によると、米国の対中輸出拡大について意見交換した、という。

[2018-05-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・朝鮮日報は、米朝首脳会談が6月9-15日のあいだにシンガポールで開かれる可能性が高い、と報じている。ただ「劇的な効果」を好むトランプ米大統領が土壇場で板門店を選ぶ可能性も残る、としていた。

[2018-05-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省は、ポンペオ国務長官と中国共産党の楊政治局員が、電話会談し北朝鮮問題などをめぐり協議したと発表した。6月上旬までの開催が見込まれる米朝首脳会談を前に、調整を進めているとみられている。

[2018-05-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・訪米をしていた谷内国家安全保障局長は、ワシントンでボルトン大統領補佐官と会談した。両氏は会談で、北朝鮮の生物・化学・核兵器などの「完全で検証可能、不可逆的な廃棄」を目指す方針で一致したという。

[2018-05-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国が中国との通商協議で、対米貿易黒字を2000億ドル削減し、輸入関税を米国の水準まで大きく引き下げるよう要求したことが分かった、と報じている。

[2018-05-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは、2日間に及ぶ米中通商協議で「率直な」議論が行われたとし、次の措置を巡ってはトランプ大統領が決定すると発表した。

[2018-05-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサンダース報道官は、中国当局が外国航空会社に自社ウェブサイトで台湾を「国家」のように表記しないよう求めたのに対し「中国は米国の航空会社や市民への強制をやめるよう求める」と抗議する声明を発表した。

[2018-05-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米政府は、トランプ米大統領と韓国の文大統領が今月22日にホワイトハウスで首脳会談を行うと明らかにした。政府は声明で「この首脳会談は、強固な米韓同盟を維持し、両国の深い友好を確認するものになる」と述べたほか、「近く行われるトランプ大統領と北朝鮮の金朝鮮労働党委員長の会談についても協議する」としている。

[2018-05-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の閣僚協議が7日にも再開される見通しだ、と報じている。焦点は自動車を関税ゼロとする条件を定めた「原産地規則」の見直しで、米政府が厳格化を主張するなか、コスト増に見舞われかねない自動車業界は先行きに神経をとがらせているという。

[2018-05-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省が公表した国際証券投資統計(TICデータ)によると、2月の国別米国債保有高でアイルランドが135億ドルも減少し、単月としては過去最大の落ち込みを記録した。それまで2012年以降で6倍に膨らんだ保有高が急に減ったことで、米国の多国籍企業が税制改革を受けて海外に保有していた巨額の現金の一部を本国に還流させているのではないかとの観測が広がっている。

[2018-05-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米紙ワシントン・ポストは、米中央情報局(CIA)の長官候補のハスペル氏が指名辞退を一時検討していた、と報じている。議会承認の過程で過去の水責めに関与した経歴などを厳しく追及されることを懸念したという。ただ、ホワイトハウス関係者がハスペル氏を説得し、正式な指名辞退には至らない見通しだ。

[2018-05-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・サンダース・大統領報道官「中国の副首相が来週ワシントンを訪問する予定」

[2018-05-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ホワイトハウス「中国の経済アドバイザーが来週訪米、貿易再協議へ」

[2018-05-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・イラン石油省高官らが、米国による制裁再開がイランの石油産業の発展を阻害することはなく、石油取引が成立する限り2015年のイラン核合意が「存続」しているとみなすとの見解を示したと報じている。

[2018-05-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・在イスラエル米大使館のエルサレム移転にともなう記念式典に、トランプ大統領の長女イバンカ補佐官をはじめとする代表団を派遣すると発表した。式典はイスラエルの建国70年に合わせて14日に行われる。

[2018-05-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサンダース報道官は記者会見で、米中の貿易交渉で中国側の代表を務める劉副首相が来週ワシントンを訪れ、米側と協議することを明らかにした。

[2018-05-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・サンダース米大統領報道官は7日、貿易摩擦解消に向けた中国との閣僚級協議が来週、ワシントンで開かれると語った。先週3、4両日に北京で行われた初の公式協議は難航し、ほぼ物別れに終わった。

[2018-05-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・シュナイダーマンNY州司法長官が辞任の方向となった。

[2018-05-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米政権幹部の話として、トランプ米大統領が8日、現行予算について150億ドルの歳出削減を議会に提案する見通しで、野党民主党が支持する低所得世帯向け児童医療保険プログラム(CHIP)関連支出約70億ドルも削減対象となる、と報じている。

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米中首脳は北朝鮮への制裁を継続することで合意したと伝えた。

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省は3年債入札を実施。最高落札利回りは2.664%、応札倍率は2.76倍。

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官「貿易に関する提案で米国と中国にかなりの隔たり」

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・訪朝するポンペオ米国務長官が、北朝鮮に対して米国市民の3人の解放について要求する予定だ、と報じている。

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウス報道官は、トランプ米大統領が11日に、処方せん薬の価格引き下げに関して講演を行うことを明らかにした。ただ、講演の内容や、具体策を公表するかは現時点で不明となっている。

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省は、トランプ大統領がイラン核合意からの離脱を決定したことを受け、民間航空会社のイラン向け輸出免許を停止する方針だ。米国務省高官が8日、明らかにした。

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米労働省が8日発表した3月の米雇用動態調査(JOLTS)では、非農業部門の求人数(季節調整済み、速報値)は655万件となり、過去最高を更新した。自発的離職者数も約17年ぶりの高水準となり、より良い条件を求めて転職する動きも広がってきた。

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官が北朝鮮の首都平壌に到着したと報じた。

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・サウジアラビアは9日、米国の経済制裁再開によりイランからの原油輸出が減少し供給不足となった場合、補完のため増産する可能性を示唆した。トランプ大統領が8日、イラン核合意からの離脱を表明したことが背景。国営サウジ通信(SPA)によると、サウジアラビアのエネルギー省当局者は「石油輸出国機構(OPEC)内外の主要産油国や消費国と協力し、供給不足による影響を最低限にとどめられるようにする」と言明。「米国による核合意離脱の決定に伴い、サウジアラビアは産油国と消費国の利益のため、世界の経済成長の継続性のため、原油市場の安定を支援する」と述べた。ロイター通信が引用して伝えたもの。

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米上院銀行委員会は、FRB副議長に指名されたクラリダ氏とFRB理事に指名されたボウマン氏の公聴会を来週15日に開くと発表した。

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・訪朝しているポンペオ米国務長官は9日、朝鮮半島の平和を実現するため、北朝鮮と協力する決意を表明した。北朝鮮当局者に語った。

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ペンス米副大統領「米国は依然として北朝鮮の完全な非核化を求める」

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省報道官は9日「ポンペオ米国務長官と金正恩・北朝鮮委員長は米朝会談について生産的な協議を行なった」

[2018-05-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マティス米国防長官「北朝鮮との会談が有意義となる楽観的な理由が見られる」

[2018-05-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マティス米国防長官「イラン核合意離脱は戦争への前提ではない」

[2018-05-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省は10年債入札を実施。最高落札利回りは2.995%、応札倍率は2.56倍。

[2018-05-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省によると、10年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが2.995%、応札倍率(カバー)が2.56倍となった。

[2018-05-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサンダース報道官は記者会見で、来週にもイランに対して追加制裁を発動する準備をしていると明らかにした。イランが核兵器を保有しないことが確実になるまで「最大限の圧力を続け、大きな経済制裁を加える」と説明している。

[2018-05-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マティス米国防長官は上院歳出委員会小委員会の公聴会で、北朝鮮との非核化交渉で在韓米軍の規模縮小などを取り上げる可能性を問われ「北朝鮮と取引することではない」と否定した。

[2018-05-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・アメリカが離脱を表明したイラン核合意について、イランの最高指導者ハメネイ師は、今後、アメリカを抜きにした協議で国益が守られなければ合意からの離脱も辞さない構えを示した。

[2018-05-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・金朝鮮労働党委員長が訪朝したポンペオ米国務長官と会談した、と報じている。金委員長はトランプ大統領のメッセージを伝えられ、米朝首脳会談について「満足な合意」をしたという。

[2018-05-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国政府はトランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の首脳会談について、シンガポールでの開催を目指している。北朝鮮に拘束されていた米国人3人が解放され、米朝首脳会談への障害がなくなった。トランプ政権の当局者が決定が最終的でないことを理由に匿名で語ったところによると、同大統領は首脳会談をシンガポールで開く方向に傾いている。大統領は9日、開催地に関して韓国と北朝鮮の間の非武装地帯(DMZ)を否定した。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官「米国が欧州連合(EU)と関税協定について合意する十分なチャンスがある」

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官「輸入関税に関し、欧州連合(EU)と合意する理にかなったチャンスが見られる」

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省によると、30年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが3.130%、応札倍率(カバー)が2.38倍となった。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・「米国はNAFTA交渉の期限を今月17日か18日に設定する可能性」という。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米共和党のライアン下院議長「議会はNAFTA法案を17日までに成立させなければいけない」

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・訪朝したポンペオ米国務長官と金朝鮮労働党委員長との会談を報じている。このなかで、「金委員長はトランプ米大統領の口頭メッセージを聞き、大統領が新たな代案を持って、対話を通じた問題解決に深い関心を払い、朝米首脳の会談に積極的な態度を取っていることを高く評価した」と伝えていた。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは、イランがシリア領内からイスラエルに向けてロケット弾を発射したことを非難するとともに、「米国はイスラエルの自衛権を強く支持する」という内容の声明を発表した。そのうえで「イランの行動が世界の平和と安定に重大な脅威をもたらす」と明言するよう、国際社会に呼び掛けている。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省は、イランの複数の企業や個人、政府関係者に対し、アラブ首長国連邦(UAE)で違法な外国為替ネットワークを展開しているとして制裁を発動した。さらに、イラン中銀がイラン革命防衛隊の精鋭組織であるコッズ部隊や地方組織のドル調達に加担したと非難している。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国際貿易委員会(ITC)は10日、中国からのスチール製自動車ホイールの輸入により米製造業者が損害を受けているとの予備的調査結果が出たと明らかにした。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ペンス米副大統領は記者団に対し、北朝鮮に拘束されていた米国人3人の帰国について、「米国や同盟国が妥協する前に解放を実現することができた」「北朝鮮の過去の対応と異なる兆候があり、米朝関係の大きな転換点となる可能性がある」と述べた。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)は、国際民間航空機関(ICAO)報道官の話として、北朝鮮当局が今後、事前通告なしにミサイル発射実験や民間航空機を危険にさらす活動を行わないと伝えたと報じている。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・国連で軍縮を担当する中満事務次長は、開催が決まった米朝首脳会談について「非常に難しい作業の入り口となる」と述べ、北朝鮮の軍縮の道のりは困難なものになるという認識を示した。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・イラン国営テレビは、ザンギャネ石油相がインタビューで、米国の核合意離脱により同国の原油輸出が影響を受けることはないと述べたと報じている。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省のピーク副次官補は、イランへの制裁再開に関し、圧力強化を通じてロウハニ政権の退陣を求める意図はないと言明した。

[2018-05-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・史上初の米朝首脳会談が来月、シンガポールで開かれることが決まったことについて、北朝鮮の国営メディアは、一切、伝えていない。

[2018-05-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官は、韓国の康外相と会談したあとの会見で、北朝鮮の完全な非核化には「厳格な検証」が必要となるとの考えを示した。

[2018-05-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官は、韓国の康外相と会談したあとの会見で、北朝鮮が、速やかな非核化達成のために、大胆な行動をとるなら、米国は韓国に対するのと同じように、北朝鮮の繁栄に協力する用意がある」と述べた。

[2018-05-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官がインタビューで、北朝鮮が非核化に踏み切れば、「米国の民間企業が行って、エネルギー供給網やインフラの整備を手助けすることができる」と述べたと報じている。

[2018-05-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ボルトン米大統領補佐官がインタビューで、北朝鮮は核兵器だけでなく、弾道ミサイルや生物・化学兵器についても廃棄する必要があるという認識を示した、と報じている。

[2018-05-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省は、ソーントン国務次官補代行が14-16日に日本と中国を歴訪すると発表した。14日に北京を、15-16日に東京を訪れる予定だという。6月12日に行われる米朝首脳会談などについて、日本、中国の当局者とそれぞれ意見交換を行うとみられている。

[2018-05-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・フリードマン駐イスラエル米大使は電話会見で、トランプ米大統領が、エルサレムに移転する在イスラエル米大使館の開設式で、両国の要人約800人に向けてビデオ演説を行うと述べた。ただ、演説が生中継で行われるか、事前に録画されたものになるかは、まだわからないという。

[2018-05-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・アメリカのポンペイオ国務長官は、北朝鮮が、完全かつ検証可能で不可逆的な非核化に応じれば、制裁は解除され、北朝鮮の経済発展を支援するアメリカからの投資を得ることになると指摘するとともに、トランプ政権が、北朝鮮の体制を保証する考えも示唆した。

[2018-05-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ボルトン米大統領補佐官がインタビューで、米国のイラン核合意離脱に関連し、イランで活動する欧州企業が米国の制裁対象になる「可能性がある」と述べたと報じている。

[2018-05-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ボルトン米大統領補佐官は13日、CNNテレビのインタビューで、イラン経済はすでに弱体化していると説明したうえで、米国の対イラン制裁の再開の影響は「莫大だ」と述べた。イランが原油輸出で得た外貨収入は「核開発やテロ支援だけでなく中東地域での対立の資金源になっていた」と強く批判した。日本経済新聞が引用して伝えたもの。

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ウォールストリートジャーナル紙が伝えたところによると、「米中は中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)と農産物関税で合意に近づいた」という。

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官「中国はWTOに加盟してから規則を順守していない」「中国と欧州は高度の保護主義貿易論者」

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官「米中間の貿易に関するギャップは依然として広い」「中国の関税によるインフレの影響は小さい」

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官「我々は中国と公平な貿易を望む」「米中間の貿易に関する隔たりは依然として大きい」

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官「ドルの水準は貿易均衡の要因として考慮される」

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米大使館移転にともなう反対派などの軍事衝突について、パレスチナ当局が「イスラエル軍による銃撃でパレスチナ人52人が死亡、2400人以上が負傷した」と発表したと報じている。和平交渉の再開は一層不透明となった感を否めない。

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのシャー副報道官は、パレスチナ自治区ガザで起きた在イスラエル米大使館移転にともなう軍事衝突について、ガザを実効支配するイスラム組織ハマスに責任があると非難した。

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省は、ポンペオ国務長官が過去数日間に、英国、ドイツ、フランスの外相とそれぞれ電話会談したと明らかにした。トランプ大統領が2015年に欧米などとイランが結んだ核合意から離脱を表明したことを受け、イランの脅威に対抗するための「新たな合意」について話し合ったとみられている。

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサンダース報道官は、トランプ大統領がロス商務長官に、中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)に対し導入した措置について検証するよう要請したことを明らかにした。

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・「米中、制裁緩和巡り協議、ZTE救済や一部関税廃止で合意か)と報じた。

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は、北朝鮮が北東部にある豊渓里核実験場の閉鎖に向け、着々と準備を進めているとの分析を発表した。北朝鮮外務省は23-25日のあいだに外国メディアを同実験場に招いて廃棄式典を行うと表明しており、その意思が行動で裏付けられた形だという。

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官は、実施した講演で米国、カナダ、メキシコによる北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉について、自動車貿易などの主要懸案事項でひとつもまだ結論がでていないようだ、と述べた。

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国の在イスラエル大使館移転に反発するパレスチナ自治区での抗議デモは15日も続いた。同日は70年前のイスラエル建国で多数の難民が発生した「ナクバ(大惨事)」と称する記念日にあたり、抗議活動が広がればイスラエル当局との衝突が拡大するおそれもある。欧州はイスラエルと米国への批判を強めており、米国との亀裂が一段と深まっている。

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・マンデルカー米財務次官「米国はロシアに対してさらなるペナルティを課す用意がある」

[2018-05-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省「イラン・イスラム共和国中央銀行知事のヴァリーオッラー・セイフ氏を新たな制裁の対象とする」

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省報道官「米朝首脳会談の準備は進行中」

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・サンダース報道官「ホワイトハウスは北朝鮮に関する報道承知している」「米国は北朝鮮側の発言を独自に検討」

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米韓空軍が開始した航空戦闘訓練「マックスサンダー」を北朝鮮が強く非難、16日に予定していた韓国との閣僚級会談を中止せざるを得なくなった、と報じている。また、同時に6月12日に開く予定の米朝首脳会談についても、取りやめを示唆していた。

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省のナウアート報道官は記者会見で、北朝鮮が11日に始まった米韓合同軍事演習を理由に米朝首脳会談の取りやめも示唆したことにについて「米国に公式、非公式の通知はない。確認できない」と述べたうえで、6月12日の米朝首脳会談に向けた準備は続ける方針を明らかにした。

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省のソーントン次官補代行は都内で講演し、北朝鮮の金朝鮮労働党委員長について「国を変えていきたいという考えを持ち、真剣に対話を行おうとしている」との認識を示し、史上初の米朝首脳会談への期待を示した。

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省は、イラン中央銀行のセイフ総裁ら4人を制裁対象に指定すると発表した。イラン精鋭部隊「革命防衛隊」傘下組織によるレバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラへの資金提供に関与したことを理由に挙げている。

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ポリティコは、クドロー米国家経済会議(NEC)委員長がインタビューで、米政府が中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)に対しどのような措置を取るか、現時点では明らかでないとの認識を示したと報じている。また、米国は中国との貿易戦争は望んでおらず、中国側と摩擦の解決に向けた合意を探っている、との見方を示していたという。

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は参加したイベントで、新たな形での北米自由貿易協定(NAFTA)で合意できれば、米国は中国との激しい対立を回避可能だと実証できることになるとの考えを示した。

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・フロマン前米通商代表部(USTR)代表がインタビューで、「トランプ政権の対中圧力は効果が期待できるかもしれない」「米、TPPからの離脱は最大の誤り」「米国との2国間交渉をどの国も望んでいない」と述べたと報じている

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ロス米商務長官は14日、米国企業との商取引を禁止する制裁で経営危機に陥っている中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)について「代替策を早急に探る」と述べ、制裁の見直しを表明した。

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米司法省とFBIがケンブリッジ・アナリティカを捜査と報じた。

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ブレイナー米連邦準備理事会(FRB)理事「一部の仮想通貨はマネーロンダリングに脆弱」

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国のウィリアム・ハガティ駐日大使は15日、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)主催のイベント「CEOカウンシル」で、米国の通商代表団が今週来日したことに触れ、日米の二国間貿易協定に向けた動きが急ピッチで進んでいるとの見方を示した。

[2018-05-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・北朝鮮は16日「米国の挑発的なコメントに失望」「米国が核放棄を強いるだけならば首脳会談を再考」などの見解を示した。

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・「米国家通商会議(NTC)のピーター・ナバロ委員長が米中協議から外される」と関係者の話として伝えた。

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・サンダース米大統領報道官がインタビューで、北朝鮮が会談中止をちらつかせて脅しをかけてくることは「完全に想定していた」と指摘したうえで、米朝首脳会談の再考を警告したことについて「会談が開催されることに期待を抱いているし、引き続きその方向に進む」「会談を通じた非核化を拒絶するなら、我々は最大限の圧力をかけ続ける」とけん制したと報じている。

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・6月12日の米朝首脳会談に向けた事前交渉で、北朝鮮が保有する核弾頭や核関連物質、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の一部を、半年内に国外に搬出するよう米国が求めていたことが分かった、と報じている。北朝鮮側が応じれば、米国は「テロ支援国家」指定の解除も検討しているという。

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ボルトン米大統領補佐官が、米朝首脳会談について「まだ可能性はある。我々は楽観的であると同時に現実的であろうとしている」「会談の実現に向け我々はできることはすべて行う」「しかし、我々はこの会談の目的に、北朝鮮による完全で検証可能で不可逆的な非核化を掲げており、この目標を取り下げることはしない」と述べたと報じている。

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米政府高官の話として、ホワイトハウスのナバロ通商製造政策局長が、17日に始まる中国との通商協議で米国交渉団を主導しない見通しだと報じている。ナバロ氏は対中強硬派として知られている。

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米議会下院で通商政策を担当する歳入委員会のブラディ委員長は、首都ワシントンで中国の劉副首相と会談した。ブラディ氏は会談後に声明を発表し、米国から中国への輸出を阻んでいる貿易障壁の引き下げや、知的財産権の保護強化を劉氏に要求したことを明らかにしている。

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ボルトン米大統領補佐官は、韓国大統領府の鄭国家安保室長と電話会談を行い、北朝鮮問題を協議したことを明らかにした。

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米連邦捜査局(FBI)のレイ長官は、米上院の委員会に対し、中国通信機器大手の中興通訊(ZTE) などの企業が米通信市場で影響力を持つことを「深く懸念」していると述べた。

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・アメリカのトランプ政権は、イランが支援するレバノンのイスラム教シーア派組織「ヒズボラ」の最高指導者らが地域を不安定化させているとして、制裁対象に指定したと発表した。アメリカは核合意から離脱して以降、イランなどに対し相次いで制裁を科していて、イランに対する国際的な包囲網を狭めたい考えとみられている。

[2018-05-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米朝関係に詳しい韓国政府の高官が韓国記者団に対し、北朝鮮非核化の方法をめぐり米朝が駆け引きを本格化させているが、来月12日に予定された米朝首脳会談に向けた全般的な雰囲気は「慎重ながらも楽観的」との見方を示した、と報じている。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米財務省は10年物TIPS入札を実施。最高落札利回り0.934%、応札倍率は2.42倍。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・サンダース・大統領報道官「トランプ米大統領は金正恩・朝鮮労働党委員長との会談の準備ができた」

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米上院は17日、中央情報局(CIA)長官にハスペル氏を正式に承認した。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・ジュリアーニ氏「特別検察官は米大統領の聴取の範囲を限定する意向」「米大統領聴取の交渉を6月12日までに終了目指す」

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサンダース報道官は、6月12日にシンガポールで開催予定の米朝首脳会談について、「北朝鮮が招待し、我々が受け入れており、引き続き準備を推し進めていく」と述べた。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国防総省のホワイト報道官は記者会見で、北朝鮮が中止を要求している米韓合同軍事訓練について「訓練は防衛的なもので、これからも継続される」と述べた。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・中国が米国との貿易協議で、対米黒字を年2千億ドル(約22兆円)程度削減する案を提示したと報じた。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・「米朝首脳会談、北の一手は自信の表れ」「金正恩氏は即時の非核化を避けられると考えている」という社説記事を掲載した。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米国務省は、アルゼンチンで20-21日に開かれるG20外相会合にサリバン国務副長官が出席すると発表した。ポンペオ国務長官は欠席するという。なお、サリバン氏はアルゼンチンを訪問後、ブラジルも訪れる見込みだ。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米中当局者は18日も通商協議を継続する。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米朝交渉に詳しい外交筋が、「北朝鮮の金委員長は先月初めに平壌を極秘訪問したポンペオ国務長官(当時はCIA長官)に『在韓米軍が現在の状態で駐留するのは受け入れるが、今後朝鮮半島に平和が維持されれば米国側も『誠意』を見せることを期待する』という立場を直接明らかにしたと聞いている」と述べたと報じている。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・米朝首脳会談控えて、米国は韓国との共同軍事演習を中止したと報じられた。

[2018-05-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・WSJ紙が伝えたところによると、「米国は今週予定していた韓国との軍事演習を取りやめる」という。

[2018-05-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
・クドロー国家経済会議(NEC)委員長「中国が貿易赤字2000億ドルの削減案を提示すると期待」

米政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース