欧州中央銀行(ECB)関係

欧州中央銀行(ECB)関係のイメージ画像

 2018年7月の期間中の欧州中央銀行(ECB)関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年7月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年7月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-07-05][NP+4.0 HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)関係者筋「一部のECBメンバーは2019年末の利上げは遅すぎると認識している」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2018-07-11][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)高官「欧州中央銀行(ECB)理事会のメンバー間で、2019年夏以降の利上げというタイミングに関して見解が分かれている」

欧州中央銀行(ECB)関係による2018年7月 発言・ニュース

[2018-07-05][NP+4.0 HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)関係者筋「一部のECBメンバーは2019年末の利上げは遅すぎると認識している」

[2018-07-05][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP +0.2]
・ドレンツ・スロベニア中央銀行副総裁「利上げが2019年終盤になるとの市場の期待、ECBの予想に沿った見方」

[2018-07-09][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)のクーレ氏(フランス出身)などの理事が、総裁に昇格する可能性に道を開く法の抜け穴が存在するとECBの法律専門家が指摘した。事情に詳しい複数の関係者からの情報を引用し、米紙ウォールストリートジャーナル(WSJ、オンライン版)が7日報じた。ブルームバーグが引用して伝えたもの。

[2018-07-11][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)高官「欧州中央銀行(ECB)理事会のメンバー間で、2019年夏以降の利上げというタイミングに関して見解が分かれている」

[2018-07-11][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)は、最初の利上げの時期ガイダンスに関して、意見が分かれていると報じられ、ユーロのショートカバーが一時強まった。ECBは少なくとも2019年の夏終了まで政策金利を据え置くとしている。一部のメンバーは2019年の秋、他のメンバーは早くて7月の利上げを予想しているという。

[2018-07-12][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨「十分な政策の柔軟性を保つことが重要」「QE終了は過去の政策シフトに基づいた予測できるパターンとなるだろう」

[2018-07-12][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP +0.2]
・欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨「インフレが目標まで上昇するために必要な限り金利は現状の水準に据え置く」

[2018-07-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP +0.2]
・レーン・フィンランド中銀総裁がインタビューで、ECBは金融政策をめぐる決定を行うに当たり、早過ぎる時期に自らの手を縛ることは避け、経済がどのような展開になるのか見る必要があるとの考えを示したと報じている。

欧州中央銀行(ECB)関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース