アンゲラ・メルケルの発言・ニュース

アンゲラ・ドロテア・メルケル

 アンゲラ・ドロテア・メルケルは1954生まれのドイツの政治家で、キリスト教民主同盟(CDU)党首、第8代ドイツ連邦共和国首相、ドイツでは女性としては初の大政党党首・首相です。

 科学アカデミーに就職し理論物理学を研究していたが、1989年の「ベルリンの壁」崩壊時、先行きが不安になった科学アカデミーを辞職、「民主主義の出発」の結党メンバーになり政界へと入った。

 また、メルケルは国家について次のように発言をしている「国家は破綻するはずがないという噂がありますが、この噂は正しくありません」。

HDP

中間派

 HDP   -0.8(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-04-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・メルケル独首相は、EUは創立以来、最大の試練に向き合っている、という見解を示した。
・メルケル独首相「欧州連合(EU)は創立以来、最も大きな課題に直面している」
・ドイツのメルケル首相は、ドイツのロックダウンについて、緩和日程の発表は時期尚早と説明した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のアンゲラ・メルケルの発言・ニュース

[2020-04-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・メルケル独首相は、EUは創立以来、最大の試練に向き合っている、という見解を示した。
・メルケル独首相「欧州連合(EU)は創立以来、最も大きな課題に直面している」
・ドイツのメルケル首相は、ドイツのロックダウンについて、緩和日程の発表は時期尚早と説明した。

[2020-04-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・ドイツのメルケル首相は、新型コロナウイルスの感染拡大がやや鈍化している兆候はあるものの、国内の移動制限を解除するには時期尚早との見方を示した。

[2020-03-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・ドイツのメルケル政権は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策を発表した。財政黒字を維持して新規国債発行をゼロにする財政健全路線を封印し、1560億ユーロ(約18兆円)の国債を発行して零細企業や個人事業主への支援などを進める。さらに経済安定ファンドを通じて最大6000億ユーロの企業の債務保証、出資などを実施する。

[2020-03-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・ドイツのメルケル首相は、新型コロナウイルスへの対策として人混みを避けるなど予防規則を守ることが重要だとしたうえで、国民に対し「戦時体制の結束」を呼び掛けた。

[2020-03-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・メルケル独首相「EU首脳は非加盟国からの入域禁止で合意」「EUの国境閉鎖、30日間の見通し」

[2020-03-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・メルケル独首相「ドイツはウィルス危機に対して銀行を支援する準備ができている」

[2020-03-14][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・メルケル独首相「ドイツは必要なことはすべて準備ができている」

[2020-03-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・メルケル独首相「独国内の新型コロナウイルス感染は急速に拡大」「新型コロナウイルスは未知への挑戦」

[2020-03-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・ドイツのメルケル首相は、保守連合に所属する議員との会合で、新型コロナウイルスの感染拡大による影響に対応するために現時点で景気刺激策を導入する必要はないとの見解を示した。ただ、新型ウイルスの感染拡大の封じ込めに向け、不要不急なものはすべて中止する必要があるとの考えを示している。
・メルケル独首相「我々の目標はコロナウイルスの感染拡大を鈍化させること」「専門家によれば、人口の60-70%が感染するリスクがある」
・メルケル独首相「欧州の協調した経済対応が必要である」「今週、欧州企業を支援するために流動性を供給するであろう」
・メルケル独首相「危機直面に対して必要なものは何でもする」

[2020-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.1]
・ドイツ北部ハンブルク市(州と同格)の市議会選が23日に行われた。メルケル首相が所属する国政与党、キリスト教民主同盟(CDU)の得票率は過去最低となり、敗北。躍進した緑の党に、市議会第2党の座を明け渡した。CDUは昨年から各州議会選で敗北が続き、クランプカレンバウアー党首が10日に辞意を表明。新党首選出を急いでいる。来年の任期満了での政界引退を表明しているメルケル首相の影響力低下も止まらず、今回の敗北で混迷は一段と深まりそうだ。

(最終更新日時 2020-04-07 20:00)

アンゲラ・メルケルの発言・ニュース バックナンバー

アンゲラ・メルケル カレンダー

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース