最新の相場概要

 ・期間中にはニュース概要となる記事は有りません。

最新のゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・最新の更新にはゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最新更新日の最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

エスター・ジョージ[NP-2.0 HDP +3.0 CHDP -0.1 RHDP +3.7 CRHDP +0.0]
・ジョージ・カンザスシティ連銀総裁「ウィルスの感染拡大につれて経済にはリスク」「財政政策で何が起こるかはまた顕著なリスク」「これから数年間の経済成長を注視」

更新されたFX要人発言・ニュース

[2020-11-21][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
ジェローム・パウエルジェローム・パウエル
・パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長「要請に応じ、未使用資金を財務省に返還する」

[2020-11-21][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
ムーディーズムーディーズ
・ムーディーズは南アの格付けを「Ba1」から「Ba2」に引き下げ。見通し「ネガティブ」。

[2020-11-21][NP     HDP -1.0 CHDP -0.5 RHDP -1.0 CRHDP -0.5]
ニュースニュース
・20日の米10年物国債利回りは低下に転じた。5時34分時点では前営業日比0.0001%低い0.8292%前後で推移している。

[2020-11-21][NP     HDP +3.0 CHDP -0.1 RHDP +3.7 CRHDP +0.0]
エスター・ジョージエスター・ジョージ
・ジョージ・カンザスシティ連銀総裁「ウィルスの感染拡大につれて経済にはリスク」「財政政策で何が起こるかはまた顕著なリスク」「これから数年間の経済成長を注視」

[2020-11-21][NP-2.0 HDP +3.0 CHDP -0.1 RHDP +3.7 CRHDP +0.0]
エスター・ジョージエスター・ジョージ
・ジョージ・カンザスシティ連銀総裁「ウィルスの感染拡大につれて経済にはリスク」「財政政策で何が起こるかはまた顕著なリスク」「これから数年間の経済成長を注視」

[2020-11-21][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
フィッチ・レーティングスフィッチ・レーティングス
・格付け会社フィッチ・レーティングス「トルコ金融政策に対する信用の再構築は時間がかかる」
・フィッチは南アの格付けを「BB」から「BB-」へと格下げ。見通し「ネガティブ」。
・格付け会社フィッチ・レーティングスは20日、南アフリカの格付けを「BB」から「BB-」に引き下げると発表した。見通しは「ネガティブ」とした。
・格付け会社フィッチ・レーティングス「南アの格下げとネガティブな見通しは、高水準ながらも更に拡大する政府債務を反映」「パンデミックは南ア経済成長に深刻な打撃を与え、2022年でも19年の水準を下回ると予測」

[2020-11-21][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
米政府関係米政府関係
・クドロー米国家経済会議(NEC)委員長「米経済が停滞するとは考えていない」

[2020-11-21][NP     HDP -1.0 CHDP -0.5 RHDP -1.0 CRHDP -0.5]
ニュースニュース
・インターネット上の仮想通貨ビットコインは堅調。ビットコイン・ドルは一時18742.94ドルと2017年12月19日以来約2年11カ月ぶりの高値を付けた。ビットコイン・円は一時194万3000円と18年1月7日以来の高値を更新した。
・ユーロドルは弱含み。ダウ平均が一時170ドル超下落したことを受けて、リスク・オフのドル買いが入り、一時1.1850ドルと日通し安値を付けた。また、ドル円は103.85円付近までじり高の展開。
・20日夜の日経平均先物12月物はナイト・セッションで底堅い。2時15分時点では大証終値比130円高の2万5670円で取引されている。
・20日の米10年物国債利回りは低下に転じた。5時34分時点では前営業日比0.0001%低い0.8292%前後で推移している。
・20日の米国株式相場はさえない。ダウ工業株30種平均は5時25分時点では前営業日比205.19ドル安の29278.04ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同20.28ポイント安の11884.43で推移している。

[2020-11-21][NP     HDP +1.9 CHDP -0.1 RHDP +0.1 CRHDP -0.3]
ロバート・カプランロバート・カプラン
・カプラン・ダラス連銀総裁「新型コロナ感染の再拡大で経済活動は停滞」「新たな支援策なしでは景気後退に向かうと感じる」
・カプラン・ダラス連銀総裁「2022年初頭までは過剰な原油在庫を処理できないだろう」「多くの州や地方自治体が財政難に陥っている」

(最終更新日時 2020-11-23 13:24)

FX相場に関係する主な重要人物

ジェローム・パウエル クリスティーヌ・ラガルド 黒田東彦 マーク・カーニー
ジェローム・パウエル クリスティーヌ・ラガルド 黒田東彦 マーク・カーニー

過去のFX要人発言・ニュース検索

 現在、何も日付が検索されていない状態になっています。過去の要人発言やニュースを検索するには左の日付選択から年と月を選択してください。

 年・月をそれぞれ選択すると現在の表示が変わり、検索した要人発言やニュースの該当日が表示されます。

 また、検索結果は見当たらない場合は「過去の要人発言やニュース検索」をご利用ください。

重要人物・その他の発言・ニュース