安倍晋三の発言・ニュース

安倍晋三

 安倍晋三(あべ しんぞう)は1954年生まれの日本の政治家で、第90代、第96代、日本の内閣総理大臣です。

 安倍晋三は、早い段階から北朝鮮拉致問題に取り組むなど、2006年に内閣総理大臣就任時には大きな期待が有ったが、道半ばで体調悪化のため内閣総辞職をする事になる。

 また、2012年に行われた選挙において、当時与党であった民主党に対し「インフレ目標2%」を掲げ圧倒的な大差で破り再び内閣総理大臣となると、アベノミクスと呼ばれる3本の矢(「財政出動」「金融緩和」「成長戦略」)を基本とした経済政策を決定し、世界中から大きな注目を集めている。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.9(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -2.2(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-07-13][NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.0]
・安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月の調査と同じ36%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は4ポイント下がって45%であった。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の安倍晋三の発言・ニュース

[2020-07-13][NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.0]
・安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月の調査と同じ36%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は4ポイント下がって45%であった。

[2020-07-10][NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.0]
・安倍首相は、モリソン豪首相とテレビ会議形式で会談し、中国による香港国家安全維持法の制定に関し「『一国二制度』を大きく後退させる」として、重大な懸念を共有した。新型コロナウイルス対策で連携し、ビジネス関係者の往来を可能とする出入国制限の緩和へ調整を進めることで一致したという。

[2020-06-29][NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.0]
・安倍首相は先週末の26日、盟友の麻生副総理兼財務相と首相官邸で約40分間会談した。両氏は10日にも二人きりで約1時間会っている。衆院解散のタイミングや「ポスト安倍」をめぐる自民党内の情勢などを話し合った可能性があり、臆測を呼んでいる。

[2020-06-25][NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.0]
・安倍晋三首相は25日、日本維新の会の鈴木宗男参院議員と官邸で面会した。鈴木氏によると、衆院解散・総選挙について首相は「解散はやれるときにやる。いつもの私の考え方だ。ただ、その時期はと言われても、その時の状況で、神のみぞ知る話だ」との見解を示した。

[2020-06-24][NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.0]
・安倍晋三首相は24日夜、自民党の二階俊博幹事長と東京・赤坂の日本料理店で会食した。今秋にも予定される党役員人事、衆院解散・総選挙のタイミングなどをめぐり意見を交わしたとみられる。河井克行前法相夫妻の公職選挙法違反事件への対応も話題となった可能性がある。会食は首相の呼び掛けで行われた。

[2020-06-22][NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.0]
・安倍首相は、出演したインターネットの番組で、衆院解散・総選挙に関し、「政治家はある種の戦いのなかで生きているところがある。解散は常に意識している」と述べ、解散に含みを持たせた。
・安倍内閣を「支持する」と答えた人が、先月の調査より1ポイント下がって36%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は4ポイント上がって49%だった。「支持しない」と答えた人の割合は、第2次安倍内閣発足以降、最も高くなった。

[2020-06-19][NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.0]
・安倍首相は、スペインのサンチェス首相と電話会談した。新型コロナウイルス感染症対策をめぐり、安倍氏は日本国内での取り組みを説明。サンチェス氏はEU域内での移動制限緩和などを紹介した。両首相は感染収束後の交流再開に向けて、両国の経済関係を一層発展させていく方針で一致したという。
・安倍首相は、自民党総裁の連続4選を目指す可能性を問われ「ルールを変えることは考えていない」と否定的な考えを示した。ただ、来年9月までの任期を「務め上げるのは当然だ」としている。
・安倍首相は記者会見で、衆院解散・総選挙について、「新型コロナウイルス感染症対策に全力を尽くしているなか、頭の片隅にもない」と述べた。そのうえで、「国民の信を問うべき時がくれば、躊躇なく解散を断行する考えに変わりはない」とも強調している。

[2020-06-15][NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.0]
・安倍首相はインターネット番組で、新型コロナウイルスの感染第2波に備えて、医療提供体制や検査体制を充実させる意向を示した。「夏になったからと言って安心できない」とも述べている。

[2020-06-12][NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.0]
・安倍首相は参院予算委員会で、5月に開催された世界保健機関(WHO)の総会に「台湾のオブザーバー参加が認められなかったのは非常に残念」と述べた。

[2020-06-11][NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.0]
・安倍晋三首相は10日午後、麻生太郎副総理兼財務相と官邸で約1時間会談した。麻生氏は首相の相談相手として知られ、2人だけで会う機会も多いが、平日の日中にこれほど長時間会うのは異例。今後の政権運営について協議したとみられ、臆測を呼びそうだ。

(最終更新日時 2020-07-14 15:27)

安倍晋三の発言・ニュース バックナンバー

安倍晋三 カレンダー

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース