マーク・カーニーの発言・ニュース

マーク・カーニー

 マーク・カーニーは1965年生まれの元ヘッジファンド出身の元カナダ銀行(中央銀行)総裁、イングランド銀行総裁です。

 カーニーはハーバード大学で経済学学士号を取得後、オックスフォード大学の経済学修士号・経済学博士号を取得しています。

 卒業後は、ゴールドマン・サックスに入社し、ロンドン、東京、ニューヨーク、トロントでの13年の勤務歴が有り、アパルトヘイト後の南アフリカ新興債券市場への投機的業務にも関わった経歴があります。

HDP

中間派

 HDP   +0.0(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +2.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-12-05][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.2]
・英中銀のカーニー総裁は、一部議員から批判が出ている、英国のEU離脱(ブレグジット)が経済に及ぼす影響に関する中銀の予想を擁護した。中銀が示したシナリオは銀行、その他の金融会社がブレグジットへの準備を万全にさせるための準備作業をもとに策定したもので、急ごしらえの予想ではないと説明している。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のマーク・カーニーの発言・ニュース

[2018-12-05][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.2]
・英中銀のカーニー総裁は、一部議員から批判が出ている、英国のEU離脱(ブレグジット)が経済に及ぼす影響に関する中銀の予想を擁護した。中銀が示したシナリオは銀行、その他の金融会社がブレグジットへの準備を万全にさせるための準備作業をもとに策定したもので、急ごしらえの予想ではないと説明している。

[2018-11-29][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.2]
・カーニー・イングランド銀行(BOE)総裁「BOEはブレグジットへの備えが出来ている」

[2018-11-20][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.2]
・カーニーBOE総裁「金融安定のため、中銀があらゆる手段を講じることに自信」「合意なきブレグジットのリスクは間もなく判明するだろう」「合意なきブレグジットの可能性についてはコメント控える」
・カーニー・英中銀総裁「ブレグジット合意は英経済を支えるだろう」などの見解を示した。

[2018-11-02][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.2]
・英中銀のカーニー総裁は、EU離脱にともない英経済が直面するいかなる衝撃に対しても、利下げあるいは利上げを駆使して対応し混乱を封じ込める用意があると表明した。

[2018-11-01][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.2]
・カーニーBOE総裁「金融市場はブレグジットに対しヘッジしている」「英経済はEUとの新しく、不透明な関係性に向け調整中」「ブレグジット後に何が起ころうとも、英中銀は物価安定を維持するために行動」
・カーニーBOE総裁「BOEはブレグジットに利上げまたは、利下げで対応可能」「インフレ見通しはポンド相場や貿易協定次第」
・カーニーBOE総裁「もし円滑なEU離脱となればポンドは強含む可能性も、そして、その逆もあり得る」「英経済は均衡しており、インフレも目標値を上回っている」
・カーニーBOE総裁「現在の金融政策を巡る状況は、ブレグジット国民投票の前とは違っている」「合意なき離脱とはならないだろうが、そのための準備は必要」
・カーニーBOE総裁「ブレグジット後の状況に対し、利上げも利下げもあり得る」「英経済指標を受けて、短期的には通常より大きなボラティリティとなる可能性」「EU離脱後に需要は回復するだろう」
・カーニーBOE総裁「短期的なボラティリティ上昇リスクがある」「ハードBrexitなら企業活動に多くの支障をきたす」
・カーニーBOE総裁「市場金利はBOE目標値より高めのインフレ上昇を織り込んでいる」「合意なき離脱となれば、多くの企業のオペレーションに支障をきたす」
・カーニーBOE総裁「チェッカープランはBOEが想定していた平均のブレグジット案より良い」

[2018-10-22][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.2]
・英中銀のカーニー総裁は講演で、「FRBは基本的に良好でポジティブな理由により現在の軌道に乗っている」と述べ、米当局は米経済の力強さを踏まえ利上げを実施しているとの考えを示した。

[2018-10-20][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.2]
・カーニーBOE総裁「BOEはBREXITに関して、最も最悪の事態を想定」

[2018-09-17][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.2]
・英中銀のカーニー総裁が、メイ首相の示したEU離脱計画に基づいて離脱交渉を進めた場合、英経済に160億ポンド規模のプラス効果が期待できるとの試算を内閣に示した、と報じている。

[2018-09-14][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.2]
・英中銀のカーニー総裁が、英国が合意のないままEUから離脱することになった場合、国内住宅価格が3年間で35%落ち込むとの予想を内閣に示した、と報じている。
・カーニー・イングランド銀行(BOE)総裁「足もとのデータは賃金上昇が加速するという予測を支援」
・英イングランド銀行(中央銀行)のカーニー総裁は、英国の欧州連合(EU)離脱交渉が決裂した場合、住宅価格の崩壊などで英経済が混乱に陥ると警告した。14日付の英紙が一斉に報じた。

[2018-09-12][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.2]
・カーニー・イングランド銀行(BOE)総裁「歴史は、誰も次の金融危機の可能性を否定できないことを示している」

(最終更新日時 2018-12-06 17:37)

マーク・カーニーの発言・ニュース バックナンバー

マーク・カーニー カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース