黒田東彦の発言・ニュース

黒田東彦

 黒田東彦(くろだ はるひこ)は1944年生まれの日本の財務官僚・経済学者で、元アジア開発銀行の総裁で、日本銀行総裁です。

 黒田は、東京大学在学中に司法試験合格し、その後、入省した大蔵省(財務省)では「ミスター円」として知られた榊原英資の後任として財務官に就任した。

 また、アジア開発銀行総裁を務めるなど、世界各国に深い人脈を持っている事から、世界を代表する「通貨マフィア(表舞台には出ず裏で金融交渉などを行うグループの総称)」の1人だと言われている。

HDP

中間派

 HDP   -1.3(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.3(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-10-11][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP +0.2]
・黒田東彦日銀総裁「(米欧の中銀に比べて)日銀が最も緩和的な政策をしている」
・黒田東彦日銀総裁「短期金利やシャドー金利で計算したものだけで、金融緩和の余地がないとは言えない」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の黒田東彦の発言・ニュース

[2019-10-11][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP +0.2]
・黒田東彦日銀総裁「(米欧の中銀に比べて)日銀が最も緩和的な政策をしている」
・黒田東彦日銀総裁「短期金利やシャドー金利で計算したものだけで、金融緩和の余地がないとは言えない」

[2019-09-27][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP +0.2]
・黒田日銀総裁は、東京都内で開かれた全国証券大会であいさつした。そのなかで、経済や物価の先行きについて「海外経済の動向を中心に下振れリスクが大きい」と強調。「海外経済は減速の動きが続いており、持ち直しに転じるはっきりとした兆しは確認できない」との見解を示している。

[2019-09-26][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP +0.2]
・黒田東彦日銀総裁「インフレは徐々に目標に向けて上昇してくると予想」「強力な金融政策を粘り強く続け、物価モメンタムを維持することが重要」
・黒田東彦日銀総裁「予断を持つことなく、適切な政策運営を行っていく」「海外経済の動向が、わが国の経済・物価に与える影響については、しっかりと点検していく必要」

[2019-09-24][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP +0.2]
・黒田日銀総裁「リスクの予防的・保険的な対応を意識するのは日銀も同様」「経済・物価の点検の結果について、現時点で予断は持っていない」「モメンタムが損なわれる恐れが高まる場合、躊躇なく追加緩和を行う」
・黒田日銀総裁「為替は経済・金融のファンダメンタルズを反映して安定的に推移することが望ましい」「為替が経済・物価に与える影響を注意深くみていく」

[2019-09-19][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP +0.2]
・黒田日銀総裁「少なくとも2020年春頃まで現在の極めて低い長短金利を維持」「(欧米の政策金利変更について)どの国も自国経済安定のために金融政策を運営している」
・黒田日銀総裁「(さえない日本の指標にもかかわらず変更がなかったことについて)海外経済の減速が続き回復の兆しが見えないことで、輸出や生産に現れている。消費や設備投資は比較的に安定。内需は堅調。全体としてみた時は経済と物価を判断し、経済の先行きが後退することはないと判断」
・黒田日銀総裁「(FRBと比べて日銀は金融緩和の余地が少ないことについて)単純に名目金利を比較すると、FRBと比べると少ないかもしれない。しかしECBと比較すると金融緩和の余地がある」
・黒田日銀総裁「金融緩和は前回会合より前向きになった」「適切なイールドカーブになるように必要な調整を行うことになる」「追加緩和の場合でも、大きな変更が必要だとは思っていない」

[2019-09-12][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP +0.2]
・黒田日銀総裁「安倍首相との会談は定例のもので、日本経済や世界経済について説明」「金融政策に関しては、何も話していない」

[2019-09-09][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP +0.2]
・黒田日銀総裁がインタビューで、「世界経済はさらに下方リスクが高まっている」、「短期金利の深掘りは選択肢のなかにある」、「現時点で2%の物価安定の目標に向けたモメンタムは維持されている」と述べたと報じている。

[2019-09-06][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP +0.2]
・黒田日銀総裁「マイナス金利の深堀りは従来から示している4つのオプションに必ず入っている」「世界経済はさらに下方リスクが高まっている」
・黒田総裁がBIS総裁会議に出席するため7-11日の日程でスイスに出張すると発表した。

[2019-09-04][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP +0.2]
・黒田日銀総裁「金融サービスの高度化や新たなサービスの創造が経済成長につながるよう、積極的に取り組みを続けていく」「フィンテック企業は十分な資金を備えているわけではなく、顧客から寄せられる資金需要への対応が課題」

[2019-08-27][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP +0.2]
・黒田日銀総裁が28-30日に中国に出張すると発表した。深センで開くEMEAP(東アジアオセアニア中銀役員会議)総裁会議に出席するためとしている。

(最終更新日時 2019-10-12 16:31)

黒田東彦の発言・ニュース バックナンバー

黒田東彦 カレンダー

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース