黒田東彦

黒田東彦のイメージ画像

 2022年5月の期間中の黒田東彦による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2022年5月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2022年5月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2022-05-13][NP-4.0 HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -2.0 CRHDP -0.2]
・黒田日銀総裁「大量の国債購入の副作用はあり得るが、大幅な金融緩和は必要」「金利を上げると景気が悪くなり、銀行の貸出量が減ると銀行収益は増大しない」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

黒田東彦による2022年5月 発言・ニュース

[2022-05-13][NP-4.0 HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -2.0 CRHDP -0.2]
・黒田日銀総裁「大量の国債購入の副作用はあり得るが、大幅な金融緩和は必要」「金利を上げると景気が悪くなり、銀行の貸出量が減ると銀行収益は増大しない」

[2022-05-13][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -2.0 CRHDP -0.2]
・黒田日銀総裁「為替市場の短期間の過度な変動は先行きの不確実性を高め望ましくない」「具体的な出口戦略の手法などを論じるのは時期尚早」「2%の物価安定目標は時間がかかるが実現できる」「私の任期との関係で出口を考えることは適切ではない」

[2022-05-13][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -2.0 CRHDP -0.2]
・黒田東彦日銀総裁「ファンダメンタルズを反映し、安定推移が極めて重要」「為替相場の短期間での過度な変動は望ましくない」「為替相場の影響は変化しうる、きめ細かく点検していく」

[2022-05-16][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -2.0 CRHDP -0.2]
・黒田東彦日銀総裁「為替はファンダメンタルズを反映し、安定推移が重要」「為替の過度の変動は望ましくない」

[2022-05-16][NP     HDP -1.3 CHDP +0.0 RHDP -2.0 CRHDP -0.2]
・黒田東彦日銀総裁「インフレ予想に前向きな評価が生じている」「金融緩和を粘り強く継続」

黒田東彦の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース