欧州連合(EU)関連の発言・ニュース

欧州連合(EU)の国旗

 欧州連合は、欧州連合条約によって経済的な統合を中心に発展してきた欧州共同体(EC)を基礎にして、経済通貨統合を進めるとともに、共通外交・安全保障政策、警察・刑事司法協力等のより幅広い協力も進展している政治・経済統合体の事です。

 その欧州連合参加国によって使用されている通貨ユーロは第二基軸通貨として考えられており、アメリカドルに次ぐ主要通貨とされています。

 欧州連合(EU)関連のニュースは複数の関係者によるものとなるため、HDP・RHDPは目安となります。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-03-15][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUのバルニエ首席交渉官は14日、「仮に英国がなおもEU離脱を望み、メイ首相が話すように秩序だった方法を希望するなら、秩序ある離脱についてまとめたこの協定が唯一実現、利用可能な取り決めだ」と述べた。
・親欧州連合(EU)派の自由民主党のビンス・ケーブル党首が5月の地方選挙後に党首を退くと報じた。ロイター通信が引用して伝えた。
・欧州委員会の報道官は、英下院がEU離脱の延期を可決したことを受け、延期を承認するのは英国を除くEU27ヵ国首脳だとしたうえで「延期理由と期間を考慮のうえ判断する」との声明を発表した。
・ホーガン欧州連合(EU)議員「2回目の国民投票の可能性は減っている」「離脱延長のためには理由がなければならない」「英国がもう少し大人になることを望んでいる」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

欧州連合(EU)関連 最近の発言・ニュース

[2019-03-15][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUのバルニエ首席交渉官は14日、「仮に英国がなおもEU離脱を望み、メイ首相が話すように秩序だった方法を希望するなら、秩序ある離脱についてまとめたこの協定が唯一実現、利用可能な取り決めだ」と述べた。
・親欧州連合(EU)派の自由民主党のビンス・ケーブル党首が5月の地方選挙後に党首を退くと報じた。ロイター通信が引用して伝えた。
・欧州委員会の報道官は、英下院がEU離脱の延期を可決したことを受け、延期を承認するのは英国を除くEU27ヵ国首脳だとしたうえで「延期理由と期間を考慮のうえ判断する」との声明を発表した。
・ホーガン欧州連合(EU)議員「2回目の国民投票の可能性は減っている」「離脱延長のためには理由がなければならない」「英国がもう少し大人になることを望んでいる」

[2019-03-14][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・バルニエEU首席交渉官「ブレグジットの交渉は終わった」
・EUの執行機関である欧州委員会は、英国が合意のないままEUを離脱すれば、EUは英国に対し世界貿易機関(WTO)が定める通常の関税を適用することを明らかにした。
・ヒューブナー欧州連合(EU)議員「6月30日かそれ以後まで離脱が延期されても、EUはこれ以上の交渉には応じない」
・欧州連合(EU)は21~22日にブリュッセルで開く首脳会議で、中国の経済政治的な影響力の拡大を受けた対中戦略の見直しを協議する。EUの執行機関の欧州委員会は12日、議論のたたき台として10項目の行動計画を提案した。次世代通信規格(5G)など重要インフラへの中国勢の影響拡大に懸念を示したほか、中国の国営企業がEU市場に与える悪影響の排除などを掲げた。
・欧州連合(EU)のトゥスク大統領は14日、英国の欧州連合(EU)離脱について、少なくとも1年に及ぶ長期の延期を想定しており、英国が離脱再検討の時間を必要とする場合、長期の延期を承認するようEU首脳会議に求める考えを示した。EU高官が同日、明らかにした。同高官は、長期の延期となった場合、5月の欧州議会選を英国でも行う必要があるとの認識も示した。

[2019-03-13][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・バルニエEU首席交渉官「合意ない離脱への準備が今まで以上に重要に」
・EU財務相理事会は、事実上のタックスヘイブン認定となる「ブラックリスト」にアラブ首長国連邦(UAE)など10ヵ国地域を加えたと発表した。掲載国は米領のグアムなど計15ヵ所地域となった。掲載により企業富裕層の課税逃れを容認しないよう圧力を強め、改善を促す。
・EUが北朝鮮の人権状況をめぐり国連人権理事会に提出予定の決議案に「北朝鮮では国家の最高レベルで決めた政策に従って人道犯罪が行われてきた」と強く非難する文言が盛り込まれることが分かった、と報じている。決議案が採択された場合、北朝鮮の反発は必至の情勢だ。
・バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官「英国の離脱協定案に関する採決は事態を悪化させている」「離脱については英国のみで決定する責任がある」
・バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官「離脱は数え切れない問題をもたらす」「秩序ある離脱は依然としてEU各国の目標」「英国が依然EUからの離脱を望んでいるかどうかだ」
・バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官「難局を打開する方法を探るのは英国次第である」
・バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官「英国が今なおEU離脱を望んでいるのか疑問だ」「現在の協定案のみが秩序だった離脱にとって実行可能な案である」
・バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官「EUは英国が離脱協議の延長を望む理由を知りたいと思っている」
・欧州議会で英離脱問題の責任者を務めるフェルホフスタット議員(元ベルギー首相)「いかなるブレグジット期限の延長に反対」

[2019-03-12][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州委員会のユンケル委員長は11日、英国の欧州連合(EU)離脱は5月23日

[2019-03-11][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・シナス欧州委員会報道官「英EU離脱は英議会次第、追加会合の予定ない」
・シナス欧州委員会報道官「各国中銀、限られた手段で景気後退を回避へ」「過ち犯す余地なく、リスク管理に敏感に」

[2019-03-09][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官「ブレグジットの話し合いは何も進展が無かった」
・「EUは英国に対してブレグジット離脱協定の『バックストップ』に関する2つの新たな提案をした」ようだ。

[2019-03-08][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・「EUは英国に対してブレグジット離脱協定の「バックストップ」に関する新たな提案をした」ようだ。
・マルムストローム欧州委員「米国が自動車関税課さないよう望む」「米国が自動車関税課せば報復せざるを得ないだろう」「EUは米大統領への自動車関税報告見ていない」
・欧州委員会のマルムストロム委員は、米国との通商交渉について、EUは自動車などを含む工業製品に対象を絞った狭い範囲の協議を進める意向であることを明らかにした。
・EU加盟国は閣僚理事会で、マネーロンダリング(資金洗浄)やテロ資金対策が不十分な国を挙げたブラックリストに、サウジアラビアや米国領を載せる欧州委員会の提案を拒否することを全会一致で決定した。理事会は声明で、「提案は透明性のある過程で決まったものではなく支持できない」と説明。欧州委にリスト見直しを求めている。

[2019-03-07][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州委員会の報道官は、英国のEU離脱(ブレグジット)をめぐる5日の交渉について、EUはアイルランド国境問題の安全策(バックストップ)への保証でさらなる提案を英国側に行ったものの、「まだ解決策を特定できていない」と述べた。
・欧州連合(EU)高官「コックス英法務長官のミニ・バックストップという提案は受け入れることができない」
・マルムストローム欧州委員(通商担当)「工業製品の交渉をしている、農産品の話し合いはしていない」「工業製品の交渉はより簡単で、欧州連合(EU)と米国の信頼関係を築ける」
・マルムストローム欧州委員(通商担当)「農産品の交渉は工業製品との交渉妥結後になる」「EUは車・自動車部品の交渉を米国と行いたい」

[2019-03-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)の閣僚理事会は5日、EU域外からの直接投資に関する審査を厳格化する新たなルールを承認した。EUへの投資を近年拡大させている中国などを念頭に、安全保障上重要な欧州の先端技術やインフラ、機密情報を守るための措置。4月に発効する。
・シナス欧州連合(EU)報道官「アイルランド国境を巡る問題の解決策は未だない」「ブレグジット協議は困難」

[2019-03-04][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUのバルニエ首席交渉官が、英国のEU離脱(ブレグジット)協定案について、英・アイルランド国境問題に関する安全策(バックストップ)をめぐり追加的な保証を提供する用意はあるとしつつも、いずれも一時的な措置に過ぎないとの見解を示したと報じている。
・EUの欧州委員会は、マルムストローム欧州委員が6日にワシントンで、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と会談することを明らかにした。米欧間の本格的な貿易交渉入りに向けた詰めの協議を行うほか、世界貿易機関(WTO)改革に関する協力も話し合う見通しだという。

(最終更新日時 2019-03-17 17:38)

欧州連合(EU)関連の発言・ニュース バックナンバー

欧州連合(EU)関連 カレンダー

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース