欧州連合(EU)関連の発言・ニュース

欧州連合(EU)の国旗

 欧州連合は、欧州連合条約によって経済的な統合を中心に発展してきた欧州共同体(EC)を基礎にして、経済通貨統合を進めるとともに、共通外交・安全保障政策、警察・刑事司法協力等のより幅広い協力も進展している政治・経済統合体の事です。

 その欧州連合参加国によって使用されている通貨ユーロは第二基軸通貨として考えられており、アメリカドルに次ぐ主要通貨とされています。

 欧州連合(EU)関連のニュースは複数の関係者によるものとなるため、HDP・RHDPは目安となります。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2022-01-14][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUは12-13日に非公式の国防相会議を開き、ウクライナ国境付近で軍備を増強するロシアへの対応を議論した。EUはロシアの動きを、ウクライナにとどまらず自らの安全保障の問題だと位置づける。米国との連携強化を歓迎し、結束してロシアに圧力をかけつつ対話で解決をはかる方針を確認したという。
・欧米やロシアなどでつくる欧州安保協力機構(OSCE)は13日にオーストリー・ウィーンで開催した会合で、ロシア軍がウクライナ国境付近に部隊を増強している問題を協議した。欧米とロシアは対話継続の意向を示したものの、双方の溝は埋まらず膠着状態を打開できなかった。
・シェフコビッチ欧州委員会副委員長「ブレグジットに関する協議を進めたい」「1月24日にトラス英外相(欧州連合離脱担当大臣)と会談する予定」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

欧州連合(EU)関連 最近の発言・ニュース

[2022-01-14][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUは12-13日に非公式の国防相会議を開き、ウクライナ国境付近で軍備を増強するロシアへの対応を議論した。EUはロシアの動きを、ウクライナにとどまらず自らの安全保障の問題だと位置づける。米国との連携強化を歓迎し、結束してロシアに圧力をかけつつ対話で解決をはかる方針を確認したという。
・欧米やロシアなどでつくる欧州安保協力機構(OSCE)は13日にオーストリー・ウィーンで開催した会合で、ロシア軍がウクライナ国境付近に部隊を増強している問題を協議した。欧米とロシアは対話継続の意向を示したものの、双方の溝は埋まらず膠着状態を打開できなかった。
・シェフコビッチ欧州委員会副委員長「ブレグジットに関する協議を進めたい」「1月24日にトラス英外相(欧州連合離脱担当大臣)と会談する予定」

[2022-01-13][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイターは、エストニアのカラス首相がインタビューで、バルト3国がロシア抑制に向け、北大西洋条約機構(NATO)駐留軍の増強について協議していると明らかにしたと報じている。

[2022-01-12][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・今年前半のEU議長国であるフランスのマクロン大統領は、EU加盟国のリトアニアが台湾との関係を強化し、中国から経済、外交で強い圧力を受けている問題について「懸念し続けている」と述べ、EUが結束して対応する考えを示した。

[2022-01-11][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州議会のサッソリ議長の報道官は、サッソリ氏が深刻な病気のため昨年12月26日からイタリアで入院していると明らかにした。公務はすべて取りやめになったとしている。報道官は声明で「免疫系の機能不全による深刻な合併症のため、入院が必要になった」と説明した。
・ロイター通信によると、イタリア政府は新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた経済の支援に向けた追加対策を排除していない。ただ、ドラギ首相は10日の会見で、現時点では追加歳出は検討していないとした。また、コロナワクチン接種を拒否している人は少数派だが、感染拡大の中心になっているとの見方を示した。
・共同通信によると、欧州連合(EU)欧州議会のサッソリ議長の報道官は11日、サッソリ氏が同日イタリアで死去したとツイッターで明らかにした。報道官は10日、同氏が深刻な病気のため昨年12月26日からイタリアで入院し、公務も全てとりやめたと明らかにしていた。報道官は10日の声明で「免疫系の機能不全による深刻な合併症のため、入院が必要になった」と説明していた。

[2022-01-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EU外相に当たるボレル外交安全保障上級代表は、ウクライナ国境にロシアが軍を集結させている問題をめぐり、軍事行動がエスカレートすればロシアに重大な結果をもたらすと述べた。
・BNS通信は、リトアニア首相報道官が、政府が国営鉄道会社に対し、「国家安全保障上の利益」を理由に、中国系の建設会社と正式契約しないよう命じたことを明らかにしたと報じている。

[2022-01-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイターは、欧州の新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからず、イタリア、英国、ギリシャなどで一日の新規感染者数が過去最多を更新したと報じている。
・ロイター通信によると、欧州の新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからず、4日はイタリア、英国、ギリシャなどで一日の新規感染者数が過去最多を更新した。
・日本経済新聞によると、欧州連合(EU)の欧州委員会が1日に原子力を脱炭素に貢献するエネルギーと位置づける方針を発表したことについて、ドイツやスペインが反発している。EUは2011年の日本の原子力発電所事故をきっかけに安全規制を厳格化してきたが、今回の決定が原発回帰を加速させると危惧しているためだ。脱炭素の手法をめぐり、原発依存度の高いフランスや石炭に頼る東欧との温度差が際立っている。
・カザークス・ラトビア中銀総裁「ECBはインフレ見通し上昇なら行動する」
・カザークス・ラトビア中銀総裁「インフレ見通しが上昇するならば、ECBは行動を起こす」「必要であれば緩和策の縮小や利上げの用意がある」

[2022-01-04][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUの執行機関、欧州委員会は、天然ガスや原子力発電のプロジェクトの一部をサステナブル(持続可能)と区分できるようにする賛否が分かれる提案を大みそかまで待って発表したという指摘を否定し、「ひそかにやろうとしていたわけではない」と釈明した。EUの規則「サステナブル・ファイナンス・タクソノミー」に天然ガスと原子力の投資を含めるという欧州委の決定は、昨年12月31日遅くに提案書案として回覧され、一部の報道機関にリークされている。

[2022-01-03][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグは、欧州委員会が天然ガスと原子力のプロジェクトの一部を持続可能な投資と分類するのを認める方針だ、と報じている。草案の内容を確認したという。草案は昨年12月31日にEU各国に送付されたが、欧州議会の緑の党のグループが直後から批判を浴びせている。

[2021-12-31][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイターは、欧州で新型コロナウイルスの猛威が続いているとしたうえで、多くの国で新規感染者数が過去最多を更新するなど、感染拡大は収まる様子を見せていないと報じている。たとえばイタリアでは30日、新型コロナ新規感染者が12万6888人と、これまでの最多を記録。死者は156人だった。

[2021-12-30][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・イタリアのラ・スタンパ紙は30日、ヴィスコ伊中銀総裁の発言として「ECBがインフレ目標を見直す必要ない」と報じた。

(最終更新日時 2022-01-15 11:23)

欧州連合(EU)関連の発言・ニュース バックナンバー

欧州連合(EU)関連 カレンダー

2022年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース