欧州連合(EU)

欧州連合(EU)のイメージ画像

 2021年10月の期間中の欧州連合(EU)による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2021年10月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2021年10月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-10-01][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUの欧州委員会は、新型コロナウイルスワクチンの域外輸出を事前承認制としている規制の適用期限を12月末まで3ヵ月延長したと発表した。これ以上の延長はせず、来年1月以降は新たな輸出監視制度に移行する方針だ。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

欧州連合(EU)による2021年10月 発言・ニュース

[2021-10-01][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUの欧州委員会は、新型コロナウイルスワクチンの域外輸出を事前承認制としている規制の適用期限を12月末まで3ヵ月延長したと発表した。これ以上の延長はせず、来年1月以降は新たな輸出監視制度に移行する方針だ。

[2021-10-01][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EU外相に当たるボレル外交安全保障上級代表は、2015年のイラン核合意再建に向けた協議が「許容できる期間内」に再開されると述べた。

[2021-10-04][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州委員会は、豪州との自由貿易協定(FTA)交渉の次回協議を1ヵ月延期したと明らかにした。米英豪3ヵ国の安全保障枠組み「AUKUS(オーカス)」をめぐる加盟国フランスの強い反発が背景にある。一方、豪州のテハン貿易相も、今月中旬に予定していた協議の延期を確認したという。

[2021-10-04][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EU当局、ファイザー、モデルナのブースター接種を承認。

[2021-10-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、欧州連合(EU)欧州委員会のフォンデアライエン委員長は5日、EUによる戦略的天然ガス備蓄の構築について今月のEU首脳会議で協議する考えを明らかにした。ガス価格が電気料金に跳ね返らないようにすることも検討すると話した。訪問先のエストニアで記者団に述べた。欧州の電気料金上昇は世界的にガス価格が上昇していることなどが理由との見方を示した。

[2021-10-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、欧州議会のクリステル・シャルデモーゼ議員は5日、アップル、アルファベット傘下のグーグル、フェイスブック、アマゾン・ドット・コムなどの米IT大手は、導入が予定されている欧州連合(EU)の規制の下、EU域内の本拠を置く国の管轄下に置かれるべきとの考えを示した。

[2021-10-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUは、議長国スロベニアで非公式の首脳会議を開いた。2日間の日程で、米国の軍事力に頼らない独自防衛の強化に向け議論を加速。対中国関係の在り方についても協議し、今月下旬にブリュッセルで開かれる首脳会議でさらに詳しく話し合う予定となっている。

[2021-10-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUの執行機関である欧州委員会のシムソン委員(エネルギー担当)は、ロシアが主要天然ガス供給国としての立場を利用して欧州の天然ガス価格を引き上げていると一部加盟国が主張していることを受け、調査を行っていると明らかにした。

[2021-10-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・センテノ・ポルトガル中銀総裁「経済の勢いが弱まっている兆候」「現在の異常な状態が落ち着けば、インフレは緩和すると予想」

[2021-10-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・スキングスレー・リクスバンク(スウェーデン中銀)副総裁「インフレの見通しは弱い方向性」「まだ金融政策の計画を変更する時ではない」「金融政策については慎重である必要」

[2021-10-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、欧州のエネルギー価格が急上昇している。欧州全域に広がる供給危機に緩和の兆しがないことから、欧州連合(EU)は経済を守るため迅速に対応すると表明した。オランダと英国のガス先物はわずか2日間で60%上昇。欧州委員会のシムソン委員(エネルギー担当)は、エネルギーコストの上昇が景気回復を損ねることのないよう年末までにガス市場のルールを変更する方針だと述べた。

[2021-10-07][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・「欧州中央銀行(ECB)はパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)終了時の新たな債券購入計画を検討する」ようだ。

[2021-10-07][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EU加盟27ヵ国は、スロベニアで開いた首脳会議で、セルビアやアルバニアなどバルカン諸国6ヵ国の将来的なEU加盟を確約した。18年前の確約を改めて確認した格好だが、移民・難民問題への警戒から2030年の加盟を目指すとする期限は設定しなかった。

[2021-10-07][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、欧州連合(EU)は6日、エネルギー価格が高騰する中、気候変動対策計画を軌道に乗せるために、電力市場の運営方法を検証するほか、域内規制の見直しを検討すると発表した。

[2021-10-07][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・セフコビッチ欧州委員会副委員長「北アイルランド議定書の実施には引き続き双方の妥協が必要」「北アイルランド議定書の再交渉はしない」「英国が示唆する16条発動は何の助けにもならない」

[2021-10-08][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・「アイルランド15%の最低法人税率で合意に加わる用意」などと報じた。

[2021-10-08][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・国境を越えて活動する多国籍企業の課税逃れを防ぐ新たな国際課税ルールをめぐり、アイルランド政府は、法人税の最低税率を15%とする国際合意案を支持すると発表した。これまで12.5%と世界的にも低い税率を武器に多国籍企業の投資を呼び込んできたが、方針転換した。

[2021-10-11][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・オーストリーのクルツ首相は、声明で辞意を表明した。検察当局は公金の支出に絡みクルツ氏らを捜査していると発表しており、政治的な混乱を避けるために辞意を固めたとみられる。2016年から18年に、クルツ氏のために改ざんされた世論調査がオーストリーの新聞紙面に掲載され、財務省の資金が報道機関側に支払われた疑いがあるという。

[2021-10-12][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・オーストリーのクルツ首相は、公金の不正支出疑惑に絡み捜査対象となったことを検察当局が発表したことを受けて辞任し、シャレンベルク外相が、新首相に就任した。クルツ氏は世界最年少で首相に就任し、欧州政界で若手政治家のホープとして注目されていたが、今回のスキャンダルは打撃。クルツ氏は国民党の党首にとどまり、緑の党との連立政権は維持される。

[2021-10-12][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、欧州連合(EU)が初めて起債するグリーンボンドの注文受け付けが12日始まり、早くも1200億ユーロ(約15兆7000億円)余りの注文があった。EUは銀行団を通じた15年物の発行で120億ユーロを調達する予定で、英国が9月に初めて発行したグリーンボンドの記録的な規模を上回る。EUは向こう数年で合わせて最大2500億ユーロのグリーンボンドを発行する予定で、12日午前の受付開始はその起点となる。

[2021-10-13][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州委員会は、環境対策に使い道を限ったグリーンボンド(環境債)を初めて発行し、120億ユーロを調達したと発表した。新型コロナ危機の打撃を受けた加盟国の経済を立て直す復興基金の財源調達のひとつとなる。

[2021-10-14][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUの欧州委員会は、英国のEU離脱にともなう英本土と英領北アイルランド間の物流規制について、大幅な緩和策を提案した。英本土から北アイルランド向けに持ち込まれる食品などの検疫を約8割減らす。物流停滞などを理由に見直しを訴えていた英国に譲歩した形だ。EUと英国は15日、提案に関する協議を行う予定。

[2021-10-15][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイターは、EU高官が、EUと台湾は価値観を共有する民主主義の統治機構であり、半導体産業に関しても最適なパートナーだと語り、台湾の半導体メーカーによるEU域内への投資を呼び掛けたと報じている。

[2021-10-15][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイターは、EU高官が、EUと台湾は価値観を共有する民主主義の統治機構であり、半導体産業に関しても最適なパートナーだと語り、台湾の半導体メーカーによるEU域内への投資を呼び掛けたと報じている。

[2021-10-15][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ウンシュ・ベルギー中銀総裁「インフレ上昇は一時的なもの」「経済は正しい道を進んでいる」「まだインフレ目標に到達していない」

[2021-10-18][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUのミシェル大統領は、中国の習国家主席と電話会談した。EU高官によると、中国に対する「多面的アプローチ」を維持する姿勢を示したうえで、台湾海峡の緊張の高まりや南シナ海の現状、中国の人権問題への懸念を伝えたという。

[2021-10-18][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUのミシェル大統領は、中国の習国家主席との電話会談後、EUと中国は近く首脳会談を開催すると述べた。EU・中国両首脳による公式な対面会談は新型コロナウイルス流行前から開催されていない。オンラインでは2020年12月30日に開催されたのが最後となっている。

[2021-10-18][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUの外相に当たるボレル外交安全保障上級代表は、2015年の核合意をめぐり、イランがブリュッセルでEU当局者と会合を開く意向を示していると明らかにした。ただ具体的な日程などは示していない。

[2021-10-18][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・オランダのWNLテレビは、ECB政策委員会メンバーでもあるクノット・オランダ中銀総裁が、来年前半に中銀がもっとも重要な刺激策の巻き戻しに着手次第、金利は上昇し始めるとの見通しを示したと報じている。

[2021-10-19][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EU外相に当たるボレル外交安全保障上級代表は、イランとの核協議再開の可能性をめぐり、EUとイランの外交官が近く会合を開くことに期待を表明した。しかし具体的な日程なまだ決まっていないとし、イランのファルス通信による「21日にブリュッセルで会合が開催される」との報道を否定した。

[2021-10-19][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・フォンデアライエン欧州委員長は、EUが2020年12月以来、域内生産した新型コロナウイルスワクチン10億回分以上を輸出し、最大の輸出元になっていると述べた。声明で、輸出先は150ヵ国を超え、輸出したワクチンは域内で配布した回数に匹敵すると説明している。

[2021-10-20][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信は、ポーランド憲法裁判所が今月、EU法が国内法より優先されるとのEU原則を否定する判断を下した問題に関し、フランス・ストラスブールでの欧州議会でEUのフォンデアライエン欧州委員長とポーランドのモラウィエツキ首相が非難の応酬を繰り広げたと報じている。EUの結束を脅かすとされるこの問題の深刻さが浮き彫りになった。21、22日のブリュッセルでのEU首脳会議でも議論される見通しだ。

[2021-10-20][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ウンシュ・ベルギー中銀総裁「現在の経済データを鑑みれば、PEPP終了は合理的」「持続的な緩和政策は副作用を増加させる」

[2021-10-23][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)は英国との亀裂が深まれば離脱通商協定撤回すると警告した。

[2021-10-25][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EU首脳は、欧州に流入する移民・難民問題への対応を協議したが合意に至らず、執行機関である欧州委員会に提案を取りまとめるよう要請した。

[2021-10-25][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・フォンデアライエン欧州委員長は、EU首脳会議後に記者会見し、「我々には安定的なエネルギー源である原発が必要だ」と強調した。原発には一部加盟国に異論が残るが、フォンデアライエン氏は、温室効果ガスの排出量を2050年に「実質ゼロ」にする脱炭素社会の実現へ、再生可能エネルギーと共に活用を図る姿勢を明確にしている。

[2021-10-25][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・先週末、「欧州連合(EU)はアイルランド国境に関し英国との溝がこれ以上深まれば、ブレグジット合意の破棄を検討している」との観測報道で1.3736ドルまで下落したポンドドルだが、本日は先週末終値(1.3755ドル)に近い水準での取引が続いている。また、ポンド円は156.30円付近、ユーロポンドは0.8460ポンド前後で推移。

[2021-10-26][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・英紙フィナンシャルタイムズ(FT)は、ポーランドのモラウィエツキ首相がインタビューに応じ、裁判官の独立性侵害などの是正を求めるEUに対し「頭に銃を突き付けられているようだ」と不満をあらわにしたと報じている。

欧州連合(EU)の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース