欧州連合(EU)

欧州連合(EU)のイメージ画像

 2020年11月の期間中の欧州連合(EU)による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2020年11月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2020年11月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-11-02][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EU保健相は、世界保健機関(WHO)が感染症のパンデミックに適切に対応できるよう権限を強化する必要があるとの見解を示した。加盟国の公衆衛生危機に対する備えが不十分な場合、指摘できるようにする必要があるとしている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

欧州連合(EU)による2020年11月 発言・ニュース

[2020-11-02][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EU保健相は、世界保健機関(WHO)が感染症のパンデミックに適切に対応できるよう権限を強化する必要があるとの見解を示した。加盟国の公衆衛生危機に対する備えが不十分な場合、指摘できるようにする必要があるとしている。

[2020-11-02][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUが、北朝鮮の人権侵害を非難する決議案を国連総会第3委員会(人権)に提出したと報じている。日本は昨年同様、文面の起草を主導する立場に加わらず、決議案を支持する「共同提案国」にとどまったという。同趣旨の決議は15年連続で採択されている。

[2020-11-02][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUと英国が、自由貿易協定など将来関係をめぐり2日に協議を行い、週半ばごろまで続ける方針だと報じている。移行期間が終了する12月末まで9週間足らずとなるなか、双方とも貿易への打撃回避に向けて引き続き合意を模索していることがうかがわれる。

[2020-11-02][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・スウェーデン政府の新型コロナウイルス対策の責任者アンデシュ・テグネル博士は2日、東京都内の日本記者クラブとスウェーデンをオンラインで結んで記者会見し、欧州での感染拡大に夏のバカンスで活発化した旅行の影響はないと断言した。「スウェーデンはかなり徹底して夏の人の移動をモニタリングした。夏に旅行して特に感染が増えた証拠はない」と述べた。

[2020-11-03][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・オーストリアの首都ウィーン中心部で2日に起きた銃撃事件を巡り、ネハンメル内相は3日、少なくとも1人の容疑者は「イスラム教徒のテロリスト」だとの見方を示した。同相は記者会見で、容疑者1人は過激派組織「イスラム国」(IS)の支持者だったと明らかにした。この容疑者は警察に射殺された。当局は容疑者が複数いるとみて、治安要員1000人を動員して捜索に当たっている。警察は3日、銃撃で市民3人が死亡し、警察官1人を含む少なくとも15人が負傷したと明らかにした。地元放送局ORFはその後、4人目の市民が死亡したと報じた。容疑者も含めると死者は5人となった。

[2020-11-03][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)と英国との離脱交渉で、漁業権交渉などが行き詰っていると一部で報道されたことで、ユーロポンドは一時0.9025ポンドまでポンド安・ユーロ高に反応した。しかし、反応も一時的で21時16分時点でユーロポンドは0.9010ポンド近辺で推移。

[2020-11-03][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)「(英・EU)漁業問題を巡る合意を得ていない」「依然として多くの作業が残っている」

[2020-11-04][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUのユーログループは、新型コロナウイルスの感染第2波が域内経済に新たな大混乱をもたらすとし、経済回復に向けて協調的な措置を講じるほか、来年も緩和的な財政政策を継続すると表明した。

[2020-11-04][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUと英国が通商協定をめぐる協議で、交渉がもっとも難航している漁業、公正な競争、紛争解決の3つの分野でこれまでのところ合意できていないことが、双方の当局者の話で明らかになったと報じている。

[2020-11-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・「バルニエEU首席交渉官、英国との通商合意見通しに慎重」「バルニエEU首席交渉官は英国との通商交渉で相違は依然残るとEU大使に発言」などと報じた。

[2020-11-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・「バルニエ欧州連合(EU)離脱首席交渉官は英国との通商交渉合意見通しに慎重な姿勢を示している」ようだ。同氏はEU大使に対して「英国との通商交渉で相違は依然として残る」と発言したもよう。

[2020-11-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・バルニエ欧州連合(EU)離脱首席交渉官「英国との通商交渉では極めて深刻な相違が依然として残る」「EUはあらゆるシナリオに備えている」

[2020-11-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州委員会は最新の経済予測調査を発表した。ユーロ圏の2020年成長率予測は-7.8%。CPI予測は+0.3%となっている。また、2021年成長率予測は+4.2%。CPI予測は+1.1%。

[2020-11-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)が発表した経済見通しでは、2021年のユーロ圏成長予測が従来の+6.1%から+4.2%に引き下げられた。

[2020-11-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・自由貿易協定などの交渉を続けるイギリスとEUは、今週まで集中的に交渉を行ったが、依然、立場の隔たりは埋まらず、実質的な期限が迫る中、ぎりぎりの攻防が続いている。交渉は、漁業権や企業への補助金などをめぐる立場の隔たりから難航していて、先月には一時、決裂も危ぶまれたが、先月下旬からおよそ2週間にわたって集中的に話し合いを続けてきた。

[2020-11-09][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUは、8月のベラルーシ大統領選での不正や抗議デモの弾圧に関与したとして、ルカシェンコ大統領や同国高官ら計15人にEU渡航禁止や資産凍結などの制裁を科したと発表した。対象はこれで計59人になる。

[2020-11-09][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUのフォンデアライエン欧州委員長と英国のジョンソン首相は、電話会談を行い、自由貿易協定(FTA)締結交渉をめぐって意見を交換。合意実現に向けて来週も協議を続けることで一致した。歩み寄りの糸口を探ったものの、主要懸案での隔たりの大きさを確認して終わったという。

[2020-11-09][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・バルニエ欧州連合(EU)離脱首席交渉官「英EU交渉のカギを握るのは3つ」「一つ目はEUの自治と英国の主権を尊重し、国際的なパートナー間で効果的なガバナンスと執行メカニズムを持つこと」

[2020-11-09][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・バルニエ欧州連合(EU)離脱首席交渉官「二つ目は共有された高い基準に基づく自由で公正な貿易・競争の強固な保証、時間をかけて首尾一貫して進化すること」「両当事者の利益となる市場と漁業機会への安定的かつ相互的なアクセス」

[2020-11-09][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUは、40億ドル相当の米国製品への関税発動を承認した。

[2020-11-10][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUは、米政府による航空機大手ボーイングへの補助金に対抗する措置として、10日から航空機や航空機部品を含む40億ドル相当の米輸入品に対して報復関税を課すと発表した。

[2020-11-10][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUの欧州委員会は、米インターネット通販大手アマゾン・コムが運営する「マーケットプレイス」をめぐり、EU競争法(日本の独占禁止法に相当)違反があるとの暫定見解を示し、アマゾンに告知したと発表した。

[2020-11-10][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・「欧州連合(EU)は1.8兆ユーロ規模の予算と景気刺激策のための取りまとめに向けて前進した」ようだ。

[2020-11-11][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州委員会のフォンデアライエン委員長は、EUが米ファイザーと独ビオンテック が共同開発する新型コロナウイルス感染症ワクチンの調達契約を11日に承認することを明らかにした。ワクチン最大3億回分を調達する契約を承認するという。

[2020-11-11][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・自社の集計結果として、欧州で10日、新型コロナウイルス感染症による死者が累計で30万人を超えたと発表した。世界全体では120万人が死亡しており、欧州はその約4分の1に相当するという。

[2020-11-11][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUの執行機関である欧州委員会のフォンデアライエン委員長は、米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領が率いる次期政権のもとで、気候変動やデジタル経済などの分野で米国と新たなアライアンスを構築する必要があるとの考えを示した。

[2020-11-13][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・BBC「EU外交筋、英国との通商交渉に悲観を示唆」

[2020-11-13][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ドイツのシュパーン保健相は、新型コロナウイルスのパンデミックを抑制する制限措置は冬季にかけて継続される見込みで、新規感染者数が減少したとしても12月や1月に通常の生活に戻る可能性は低いと述べた。

[2020-11-13][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUのボレル外相は、香港立法会(議会)から民主派議員排除を狙った中国全国人民代表大会(全人代)常務委員会決定の「即時撤回」を求めた。香港政府が資格失効を発表した議員の即時復権も訴えている。

[2020-11-16][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・オーストリーのクルツ首相は記者会見し、新型コロナウイルス感染拡大の対策として、17日から12月6日まで仕事や生活必需品の購入などを除き外出を原則禁止すると発表した。また、スーパーや薬局など必需品を販売する店以外は、店舗営業も禁止するほか、可能な限りの在宅勤務も呼び掛けている。

[2020-11-16][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)高官から英EU交渉の遅れを懸念する声が伝わるなか、ポンドの上値は重い。ポンドドルは1.3162ドルを安値に1.3170ドル前後で戻り鈍く、ポンド円は138.87円を高値に138.26円付近まで売り戻されている。

[2020-11-17][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・スペイン中銀のデコス総裁は、ECBが次回の追加金融緩和の一部として、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の調整と銀行向けの超低金利資金供給に目を向けるべきだと述べた。

[2020-11-17][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)の首脳が7月に合意した復興基金案の成立が遅れている。基金からの資金分配について、権力の乱用を法で縛る「法の支配」の順守を条件とすることにハンガリーとポーランドが反対しているためだ。基金の2021年からの稼働は難しくなりつつあり、欧州の景気回復に影を落とす。

[2020-11-17][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・英EUは主要な論点で合意に近づいている、などと報じたことを受け、ポンドが再上昇。

[2020-11-18][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ドムブロフスキス欧州委員会副委員長「我々は、英国との通商合意の最終段階に差し掛かっている」

[2020-11-19][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)とフランス大手グループPSAは、合併の承認を得るための株主総会を2021年1月4日に開くと発表した。実現すれば、販売台数で世界4位の自動車グループが誕生する見通しだ。

[2020-11-19][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EU加盟国が、欧州担当相オンライン会合で、新型コロナウイルスで疲弊した経済再建のための「復興基金」を含む来年以降のEU予算案の承認をめぐり協議したものの、各国の「法の支配」順守を補助金分配の条件とする予算案の条項にハンガリーとポーランドの東欧2ヵ国は強い反発を崩さずに、来年1月からの予算執行が遅れる可能性が高まってきたと報じている。

[2020-11-19][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EU首脳が欧州委員会に対し、英国とのEU離脱交渉がまとまらなかった場合の計画を公表するよう求める見込みだと報じている。

[2020-11-19][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・バルニエ欧州連合(EU)離脱首席交渉官「私のチームの交渉担当者の1人が新型コロナウイルス検査で陽性だった」「ブレグジット交渉を短期的に中断することを決定」

[2020-11-19][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・バルニエ首席交渉官「担当者のコロナ感染で英通商交渉を一時停止」

[2020-11-19][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUのバルニエ首席交渉官は、英国のプロスト交渉官らとの交渉を一時停止すると発表した。交渉メンバーのひとりがウイルス検査で陽性反応が出たことを理由に挙げている。

[2020-11-19][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・フィンランド欧州連合(EU)担当相「英とEUはバランスのとれた包括的な合意に達することができると信じている」「英EU通商交渉は重要段階にあり、時間的な圧力はとても大きい」

[2020-11-20][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EU首脳は、1兆8000億ユーロ規模の2021-27年予算と新型コロナウイルス復興基金について、継続協議とすることを決めた。首脳らはオンライン形式で30分近く話し合いを行ったものの、東欧2ヵ国の反対などで打開策を見いだせず、合意に向けさらに時間をかけることが妥当と判断した。

[2020-11-20][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)欧州委員会のフォンデアライエン委員長は19 日、テレビ首脳会議後の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン2候補について、欧州医薬品庁(EMA)が「早ければ12月後半にも条件付き販売承認ができる」との見通 しを示していると明らかにした。

[2020-11-20][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・EUのブルトン欧州委員(域内市場担当)がアルファベットやアップル、アマゾン、フェイスブックなどIT大手の影響力を抑えるための規制案について協議するため、関係各社を招いて来週テレビ会議を行うことをEU当局者が明らかにした、と報じている。

[2020-11-20][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・フォンデアライエン欧州委員長「英国と欧州連合(EU)との通商協議は順調に進展している模様」「しかし、まだなすべき作業が多く残されている」

[2020-11-20][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・フォンデアライエン欧州委員長「英国との通商協議にはまだなすべき作業が多い」

欧州連合(EU)の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース