欧州中央銀行(ECB)関係の発言・ニュース

欧州中央銀行(ECB)ロゴ

 欧州中央銀行(ECB 英語:European Central Bank)の関係者による発言・コメントや、関連したニュースなどを掲載しています。

 このカテゴリ内においては、複数のECB関係による発言者やニュースとなるため、HDP・RHDPの値は目安となります。

 また、相場を動かす可能性が高いと考えられる要人は、ECB関係者であっても個別カテゴリに収められており、政策金利については世界の政策金利のカテゴリを参照してください。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.5(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.2(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-07-23][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、欧州中央銀行(ECB)は22日の理事会で、先行きの政策指針である「フォワードガイダンス」を変更した。今月上旬に打ち出した新戦略に対応するもので、物価の一時的な上振れを容認する。また、景気の下支えに向け大規模な金融緩和の継続を約束する一方、インドで最初に検出された感染力の強い新型コロナ変異ウイルス「デルタ株」が回復のリスクになっていると警告した。
・ECBが公表した専門家調査によると、ユーロ圏の成長率予測は2021年が+4.7%となった、前回は+4.2%。2022年は+4.6%(前回は+4.1%)となっている。
・ECBが公表した専門家調査によると、ユーロ圏のインフレ率見通しは2021年が+1.9%となった。前回は+1.6%。2022年は+1.5%(前回+1.3%)となっている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の欧州中央銀行(ECB)関係の発言・ニュース

[2021-07-23][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、欧州中央銀行(ECB)は22日の理事会で、先行きの政策指針である「フォワードガイダンス」を変更した。今月上旬に打ち出した新戦略に対応するもので、物価の一時的な上振れを容認する。また、景気の下支えに向け大規模な金融緩和の継続を約束する一方、インドで最初に検出された感染力の強い新型コロナ変異ウイルス「デルタ株」が回復のリスクになっていると警告した。
・ECBが公表した専門家調査によると、ユーロ圏の成長率予測は2021年が+4.7%となった、前回は+4.2%。2022年は+4.6%(前回は+4.1%)となっている。
・ECBが公表した専門家調査によると、ユーロ圏のインフレ率見通しは2021年が+1.9%となった。前回は+1.6%。2022年は+1.5%(前回+1.3%)となっている。

[2021-07-19][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
・今週の欧州市場では、22日にECBが理事会を開催する。同理事会についてはブルームバーグが16日、「ECBの政策当局者は、金融緩和策の文言の変更を巡り意見が分かれている」と伝えた。ECBは今月完了した戦略点検で、インフレ目標を引き上げるとともに、金利が現在のように下限付近にあるうちは金融緩和を強力かつ持続的に提供していくことなどを表明した。戦略点検を踏まえた22日の理事会では、「新たな戦略をどのように政策に反映させるかについて、タカ派とハト派との間で距離がある」(同)という。

[2021-07-17][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
・「欧州中央銀行(ECB)は来週22日の理事会で金融政策の方向性を示す『フォワードガイダンス』の変更を巡って意見が対立している」「ECB、来週会合の金融緩和策ガイダンス案巡り意見対立」などと報じた。

[2021-07-15][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
・ECBのシュナーベル専務理事は、ECBが見通しを変更し、政策引き締めに動くには、コアインフレ率が一段と上昇する必要があるとの見解を示した。
・ECBは、理事会がECBのデジタル通貨「デジタルユーロ」導入に向けた調査開始を決定したと発表した。調査期間は2年で、その3年後に導入される見通し。設計と流通に関する重要な問題に取り組むことが目的だという。
・ロイター通信によると、欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビスコ・イタリア中銀総裁は15日、ブルームバーグTVとのインタビューで「金融政策が長期にわたって引き締められるとは予想していない」と語った。
・ブルームバーグによると、欧州中央銀行(ECB)政策委員会メンバーのビスコ・イタリア中銀総裁は15日、「われわれがあるべき状態に戻ったと確信が持てるまでは、テーパリング(資産購入の段階的縮小)を避けなければならない」と述べた。

[2021-07-14][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、ECB理事会メンバーでもあるセンテノ・ポルトガル中銀総裁がインタビューで、ECBは来週22日の理事会で金融政策の方向性を示す「フォワードガイダンス」を変更する際に、インフレ率に関する「操作余地」を明示すべきで、そうしなければ信頼性を失うリスクがあると述べたと報じている。

[2021-07-13][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
・当局者の話として報じたところによると、「欧州中央銀行(ECB)は過度な配当を抑制するための手段を講じる可能性がある」ようだ。
・一部報道は関係者の話として「ECBは過度の配当を抑制する手段講じる可能性」などと報じた。
・ECB理事会メンバーでもあるカジミール・スロバキア中銀総裁はツイッターへの投稿で、ECBの戦略見直しは将来的な低インフレ定着を回避することが目的との見方を示した。

[2021-07-12][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
・ECB理事会メンバーでもあるビルロワドガロー仏中銀総裁は、新型コロナウイルス対策の実施にともない膨らんだ公的債務が経済に重くのしかかっているものの、債務を帳消しにすることはできないと強調した。

[2021-07-09][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、ECBが、戦略見直しの結果を公表したものの、見直し内容が先行きの政策にどのように反映されるかを示す「フォワードガイダンス」をめぐって合意に至らなかったことから、22日の理事会で改めて討議することになったと報じている。複数関係筋が明らかにしたという。戦略見直しでは、中期的なインフレ率目標を「2%」に変更したほか、気候変動の問題に一段と配慮することなどを決定している。
・ロイター通信によると、欧州中央銀行(ECB)は8日、戦略見直しの結果を公表したものの、見直し内容が先行きの政策にどのように反映されるかを示す「フォワードガイダンス」を巡って合意に至らなかったことから、22日の理事会で改めて討議することになった。複数の関係筋が明らかにした。
・欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨(6月10日分)「より良い見通しが理事会の政策態度に反映されることは公平だった」「並外れて緩和的な金融政策スタンスを維持するというレーン氏の提案にメンバーは同意」
・欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨(6月10日分)「パンデミックの期間を通じて好ましい資金調達環境を維持することが重要」「金利の持続的な上昇が財政状態の引き締めにつながる可能性という懸念が表明」「2023年のインフレ予測に対する上方リスクがある」

[2021-07-08][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
・ECB「新たなインフレ目標、2%をいくらか上振れ承認へ。また必要な場合、インフレ目標水準のオーバーシュートを容認する」
・欧州中央銀行(ECB)「インフレ目標を2%に引き上げる」「中期で対称的な2%のインフレ目標を採用する」
・欧州中央銀行(ECB)「金融政策に気候変動に対する考慮を加味」
・欧州中央銀行(ECB)「7月22日の会合から新戦略の適用を開始する」「金融政策に気候変動に対する考慮を加味する」「インフレ目標2%からの乖離は容認する」「インフレ目標2%からの上下の乖離は望ましくない」

[2021-07-06][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP -0.1]
・ブルームバーグによると、欧州中央銀行(ECB)は過去約20年で最も大掛かりな戦略点検の最後の調整に入る。ECB当局者らは、将来の金融政策の枠組みを巡り主要な意見対立解消を目指す。

(最終更新日時 2021-07-24 13:24)

欧州中央銀行(ECB)関係の発言・ニュース バックナンバー

欧州中央銀行(ECB)関係 カレンダー

2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース