欧州中央銀行(ECB)関係の発言・ニュース

欧州中央銀行(ECB)ロゴ

 欧州中央銀行(ECB 英語:European Central Bank)の関係者による発言・コメントや、関連したニュースなどを掲載しています。

 このカテゴリ内においては、複数のECB関係による発言者やニュースとなるため、HDP・RHDPの値は目安となります。

 また、相場を動かす可能性が高いと考えられる要人は、ECB関係者であっても個別カテゴリに収められており、政策金利については世界の政策金利のカテゴリを参照してください。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.5(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.5(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-04-02][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・ECB政策委員会メンバーのストゥルナラス・ギリシャ中銀総裁がインタビューで、欧州各国政府が共通した財政政策によって新型コロナウイルスのパンデミックから経済を守る行動を取らなければ、新たな欧州ソブリン債危機につながりかねないと述べた、と報じている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の欧州中央銀行(ECB)関係の発言・ニュース

[2020-04-02][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・ECB政策委員会メンバーのストゥルナラス・ギリシャ中銀総裁がインタビューで、欧州各国政府が共通した財政政策によって新型コロナウイルスのパンデミックから経済を守る行動を取らなければ、新たな欧州ソブリン債危機につながりかねないと述べた、と報じている。

[2020-03-31][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビスコ・イタリア銀行(中央銀行)総裁は31日、欧州中央銀行(ECB)は、その権限の範囲内で経済支援に向けたあらゆる選択肢を検討する用意がある、と述べた。

[2020-03-27][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・ECB理事会メンバーのバシリアウスカス・リトアニア中銀総裁は、新型コロナウイルス対応で緊急債券買い入れ策を決定したが、今後も国債購入プログラム「アウトライト・マネタリー・トランザクション(OMT)」の利用は可能との見解を示した。

[2020-03-26][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・関係者「ECB、必要に応じたOMT発動に幅広い支持」などと報じた。
・欧州中央銀行(ECB)の景気対策強化への期待を背景としたユーロの堅調な動きが継続。「資産の現金化」によるドル買いの動きが後退したのも支えに、ユーロドルは1.0893ドルまで強含み、ユーロ円は121.09円まで高値を更新した。
・ECB政策担当者は必要に応じ、もっと強力な債券購入プログラムを稼働させる可能性を排除していないと報じている。各国政府がまず基本的な行動を起こすことを前提に、ECBは新型コロナウイルスで打撃を被った経済の支援を目指すと事情に詳しい関係者が語ったという。
・独紙ハンデルスブラットは、ECB理事会メンバーのデコス・スペイン中銀総裁が、ECBは各国の国債発行額の3分の1までとしている資産購入上限の撤廃に向け用意すべきと述べたと報じている。ハト派として知られるデコス総裁はまた、ECBによる利下げの可能性は残っているとしたという。
・欧州中央銀行(ECB)は26日、新型コロナ対策の緊急債券購入を開始したことを明らかにした。

[2020-03-25][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・ECB理事会メンバーのカジミール・スロバキア中銀総裁は、ECBが将来的に上場投資信託(ETF)を資産買い入れの対象に含める可能性について排除しない考えを示した。

[2020-03-24][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・ECB理事会メンバーのコスタ・ポルトガル中銀総裁は、欧州債務危機の再来を防ぐため、使途を新型コロナウイルスの感染拡大抑制に特化した、ユーロ圏政府共同の「コロナ債」発行を提言した。

[2020-03-20][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・ECBは、新たに7500億ユーロ規模の資産購入計画を発表した。12日に量的金融緩和の拡大を決めたばかりだったが、イタリアなどで新型コロナウイルスの感染が急速に広がり景気が減速している事態に対処するため、さらに強化する。
・ECBが18日夜に新型コロナウイルス対策として決定した7500億ユーロ規模の緊急量的緩和(QE)に関し、ECBが自主規制として設けている買い入れ制限を必要に応じて見直す方針にドイツやオランダなど少数国が反対したことが関係者3人の証言で明らかになった、と報じている。しかし、ラガルド総裁が反対を押し切る形で決着したという。
・欧州中央銀行(ECB)の当局者らは20日、ユーロ圏が新型コロナウイルスへの対応で一致して協調行動を取ることが重要という認識を示した。

[2020-03-19][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・欧州中央銀行(ECB)政策委員会は18日、新型コロナウイルス対策で緊急電話会議を開いた。
・ECB理事会メンバーでもあるホルツマン・オーストリア中銀総裁は、新型コロナウイルスの感染拡大への対応という点からみて、ECBの金融政策はまだ限界には達していないとの認識を示した。
・ヴィルロワドガロー仏中銀総裁「必要なら債券購入をさらに増やすことは可能」「ECBはコマーシャルペーパーの対応強化が可能」
・独週刊誌ツァイトは、ECBのシュナーベル専務理事が、新型コロナウイルスの影響でECBは成長率見通しを引き下げており、景気後退の可能性は大幅に高まりつつあるとの認識を示したと報じている。一方で、ECBは迅速に行動する用意があると強調したという。
・ECBは、7500億ユーロのパンデミック対応購入プログラムを発表した。プログラムでは民間、公的部門の債券を対象としている。
・欧州中央銀行(ECB)は19日、新型肺炎対策として官民セクターの債券を対象に7500億ユーロの緊急買い入れプログラムを発表した。なお、2020年末まで継続するという。
・ECBは、量的緩和の上限の見直しを検討する、という方針を示した。
・欧州中央銀行(ECB)が18日夜に開いた臨時の政策理事会で、7500億ユーロ(約90兆円)の緊急資産購入を決めた。金融市場の動揺を抑えるため、国債や社債などを年末まで買い進めていく。12日に1200億ユーロの資産購入を決めたばかりだが、6倍を超える資産を追加購入することでイタリア国債の急落(金利は上昇)などに対応する。

[2020-03-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「今回の危機は2008年のものとは違い、一時的である可能性」「ECBはあらゆる措置を適時に調整する用意がある」
・欧州中央銀行(ECB)は18日、引き続き必要に応じてさらなる景気刺激策を講じる用意があるとの見解を示した。ホルツマン・オーストリア中銀総裁(ECB理事会メンバー)が、金融政策はおそらく限界と示唆したことを受けて、声明を発表した。「銀行システムの流動性を守り、金融政策の円滑な流れを確実にするため、適切にあらゆる措置を調整する用意がある」と強調した。
・欧州中央銀行(ECB)「全ての措置を修正する準備」

[2020-03-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのホルツマン・オーストリア国立銀行(中銀)総裁は16日、新型コロナウイルス感染対策に取り組む国を支援するため、国債分野で一段の刺激策が必要な場合には行動する用意がある、と述べた。同総裁は「国債の分野で介入する必要があるなら、手段はある」と表明した。

(最終更新日時 2020-04-03 18:55)

欧州中央銀行(ECB)関係の発言・ニュース バックナンバー

欧州中央銀行(ECB)関係 カレンダー

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース