FOMC

FOMCのイメージ画像

 2022年8月の期間中のFOMCによる発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2022年8月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2022年8月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2022-08-04][NP     HDP -0.3 CHDP +0.0 RHDP -2.6 CRHDP +0.2]
・ブルームバーグによると、3日の米短期金融市場は9月の連邦公開市場委員会(FOMC)で決定する利上げ幅を、50ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)と75bpのいずれか確率半々として織り込んでいる。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

FOMCによる2022年8月 発言・ニュース

[2022-08-04][NP     HDP -0.3 CHDP +0.0 RHDP -2.6 CRHDP +0.2]
・ブルームバーグによると、3日の米短期金融市場は9月の連邦公開市場委員会(FOMC)で決定する利上げ幅を、50ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)と75bpのいずれか確率半々として織り込んでいる。

FOMCの発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース