フランス政府関係

フランス政府関係のイメージ画像

 2024年4月の期間中のフランス政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2024年4月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2024年4月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2024-04-01][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランス国内紙トリビューンは、ルコルニュ国防相がインタビューで、同国はロシアの侵攻を受けるウクライナへの新たな軍事支援パッケージの一環として、装甲兵員輸送車「数百両」と対空ミサイルを供与する方針だと述べたと報じている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

フランス政府関係による2024年4月 発言・ニュース

[2024-04-01][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランス国内紙トリビューンは、ルコルニュ国防相がインタビューで、同国はロシアの侵攻を受けるウクライナへの新たな軍事支援パッケージの一環として、装甲兵員輸送車「数百両」と対空ミサイルを供与する方針だと述べたと報じている。

[2024-04-02][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・AFP通信は、フランスのセジュルネ外相が、北京で中国の外交部門トップ、王共産党政治局員兼外相と会談したと報じている。そののちの記者会見でセジュルネ氏は、ロシアのウクライナ侵攻について「国際法に合致した平和がない限り、欧州の安全保障はあり得ない」として「中国がロシアに非常に明確なメッセージを伝えること」を望むと述べたという。

[2024-04-02][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランスのセジュルネ外相は中国の北京を訪問し、中国の外交部門トップの王共産党政治局員兼外相と会談した。共同記者会見では、今年迎えた両国の国交正常化60周年に合わせて、習国家主席が近く訪仏する予定を明らかにし、「我々の関係の強化につながる」と述べている。

[2024-04-04][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・ロイターは、フランス政府関係者が、仏ロ国防相による3日の電話会談で、仏側がウクライナをめぐる対話や和平交渉の可能性を話し合う用意を示したとするロシアの主張を否定した。

[2024-04-05][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランスのマクロン大統領は、ロシアが悪意をもって今夏のパリ五輪を標的とすることに「何ら疑いはない」と述べた。地政学的な緊張が五輪に影を落としている状況を浮き彫りにしている。

フランス政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース