フランス政府関係の発言・ニュース

フランス国旗

 フランス政府の関係者による発言や、相場に影響を与えると考えられるフランス政府関連のニュースを掲載しています。

 このカテゴリ内においてのHDP・RHDPは、複数のフランス政府関係者による発言やニュースを元に構成されているため数値は目安範囲となります。

 また、フランスは欧州連合(EU)内で第2位の経済大国なので、フランス政府関係者の発言はEU諸国または世界全体へと波及する事もあります。

HDP

中間派

 HDP   -1.8(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -2.3(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2024-02-27][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・マクロン仏大統領は、約20人の欧州首脳がパリに集まったウクライナ支援会合で、今後数年以内に起こり得るロシアからの攻撃に備えるべきであり、ウクライナを財政・軍事的に支援するさらなる取り組みが必要との共通認識が欧州諸国内にあるとの認識を示した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のフランス政府関係の発言・ニュース

[2024-02-27][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・マクロン仏大統領は、約20人の欧州首脳がパリに集まったウクライナ支援会合で、今後数年以内に起こり得るロシアからの攻撃に備えるべきであり、ウクライナを財政・軍事的に支援するさらなる取り組みが必要との共通認識が欧州諸国内にあるとの認識を示した。

[2024-02-16][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランス大統領府は、ウクライナと協議を進めていた二国間の安全保障協定に合意したことを明らかにした。マクロン大統領が16日、ウクライナのゼレンスキー大統領をパリに迎えて署名する。ウクライナとの安保協定は、昨年7月にリトアニアの首都ビリニュスでG7が発表した共同宣言に基づくもので、英国が1月に他国に先駆けて締結している。

[2024-02-15][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・仏大統領府は、マクロン大統領が、イスラエルのネタニヤフ首相と電話会談したと発表した。パレスチナ自治区ガザ最南部ラファでイスラエル軍が攻撃する可能性に断固反対すると表明したという。声明で、イスラエル軍によるラファ攻撃は「新たな規模の人道的大惨事と住民の強制移動につながるだけであり、国際的な人権侵害となりさらなる地域の情勢悪化のリスクをもたらす」としている。

[2024-02-13][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランスのセジュルネ外相は、ドイツのベーアボック外相、ポーランドのシコルスキ外相との会談後の共同会見で、6月の欧州議会選挙や7月から始まるパリ五輪などを控え、ロシアによる政治宣伝工作の活発化に対する警戒感をにじませ、インターネットを経由したそうした活動を検知して対抗するための協力メカニズムを創設したと明らかにした。

[2024-02-01][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・ブルームバーグによると、フランス最大の銀行BNPパリバは、2025年の業績目標を引き下げた。欧州中央銀行(ECB)が銀行に預け入れを義務付ける最低限の準備金に対して支払う金利をゼロとしたことなとが理由。

[2024-01-19][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランス外務省は、EU外相らが来週22日に開く会合で、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスに対する追加制裁の導入を決定することを明らかにした。EUは今週、ハマスのガザ地区指導者シンワール氏に制裁を科したばかり。
・フランスのルコルニュ国防相は、ウクライナがフランス製の自走式りゅう弾砲「カエサル」6門を購入したと明らかにした。近く納入の見込みだという。また、国防省は巡航ミサイル「スカルプ」約40発や精密誘導ミサイル数百発をウクライナに供与すると発表した。ウクライナの攻撃力強化を図る。

[2024-01-18][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・ロイターは、フランスのマクロン大統領が、巡航ミサイル約40発をウクライナに追加供与すると表明したと報じている。2月にウクライナを訪問するとも述べたという。

[2024-01-11][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・国営放送YLEは、フィンランドのエッサヤ農林相が、15日までとなっていたロシア国境閉鎖の期限を延長することを表明した。国境閉鎖が1ヵ月延長されるのかとの質問に「閉鎖を継続する」と述べている。

[2024-01-10][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランスのマクロン大統領は、アタル国民教育相を新首相に任命した。1958年に発足した第5共和制の首相として最年少となり、同性愛を公表している初の首相となる。

[2024-01-09][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランスのボルヌ首相が8日辞任した。6月の欧州議会議員選挙、パリの夏季五輪開催を控える中での辞任となる。マクロン大統領は現時点でボルヌ氏の後任を発表していない。

(最終更新日時 2024-02-28 10:50)

フランス政府関係の発言・ニュース バックナンバー

フランス政府関係 カレンダー

2024年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2023年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2022年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース