フランス政府関係の発言・ニュース

フランス国旗

 フランス政府の関係者による発言や、相場に影響を与えると考えられるフランス政府関連のニュースを掲載しています。

 このカテゴリ内においてのHDP・RHDPは、複数のフランス政府関係者による発言やニュースを元に構成されているため数値は目安範囲となります。

 また、フランスは欧州連合(EU)内で第2位の経済大国なので、フランス政府関係者の発言はEU諸国または世界全体へと波及する事もあります。

HDP

中間派

 HDP   -1.8(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -2.3(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-12-06][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・産経新聞は、フランス政府が自衛隊と仏軍の共同訓練を行いやすくする「円滑化協定」の締結を日本政府に打診してきたことがわかった、と報じている。日本政府が交渉に入れば豪州、英国に続く3ヵ国目。5月に仏軍は自衛隊、米軍と日本で初めて陸上部隊の本格的な訓練を実施しており、中国の覇権主義的行動を抑止していくため、仏政府は欧州勢で英国と並び、日本との安全保障協力を活発化させる意志を鮮明にした形だ。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のフランス政府関係の発言・ニュース

[2021-12-06][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・産経新聞は、フランス政府が自衛隊と仏軍の共同訓練を行いやすくする「円滑化協定」の締結を日本政府に打診してきたことがわかった、と報じている。日本政府が交渉に入れば豪州、英国に続く3ヵ国目。5月に仏軍は自衛隊、米軍と日本で初めて陸上部隊の本格的な訓練を実施しており、中国の覇権主義的行動を抑止していくため、仏政府は欧州勢で英国と並び、日本との安全保障協力を活発化させる意志を鮮明にした形だ。

[2021-12-03][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・ロイター通信によると、フランスのベラン保健相は、新型コロナウイルスについて、現在の感染第5波が来年1月下旬にピークを迎え、医療体制が再び逼迫する恐れがあるとの見方を示した。

[2021-12-03][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・ロイター通信によると、フランスのベラン保健相は、新型コロナウイルスについて、現在の感染第5波が来年1月下旬にピークを迎え、医療体制が再び逼迫する恐れがあるとの見方を示した。同相はラジオ局フランス・アンフォに「第5波が急速に拡大している。医療体制に著しい影響が出ている」と述べた。フランスでは前日、3日連続で5万人近い新規感染が報告された。

[2021-12-02][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・ロイター通信によると、フランスの首都パリを中心としたイル・ド・フランス地域圏で新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン」の感染者1人が確認された。BFMテレビが2日、地元保健当局の情報として報じた。感染者は最近ナイジェリアから帰国したという。
・ロイター通信によると、フランスの新型コロナウイルス感染症科学評議会のジャンフランソワ・デルフレシ議長は2日、来年1月末までに同国でオミクロン変異株が主流になる可能性があるとの見方を示した。議長はBFMテレビに対し、現時点の「本当の敵」はデルタ株だとした上で「次第にオミクロン株が増えて、デルタ株に取って代わるだろう」と発言。来年1月末までにオミクロン株が主流になる可能性があるとの見方を示した。

[2021-12-01][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランス保健省は、過去24時間に確認された新型コロナウイルス感染者が4万7177人となり、一日としては感染第3波のピークだった4月以来、最多に達したと発表した。

[2021-11-30][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランスの国民議会(下院)は、世界保健機関(WHO)など国際機関への台湾の参加を支持し、政府に対して実現に向けた外交努力を強化するよう求める決議案を賛成多数で可決した。上院はすでに同様の決議を5月に可決している。
・フランスの経済紙レゼコーは、ECBのデギンドス副総裁が、ECBがユーロ圏経済を支えるために2022年末まで債券買い入れを継続する公算が大きいが、23年については分からないと述べたと報じている。
・フランス財務省は、同国にとって戦略的重要性が高いと見なす企業を対象に外資規制を時限的に強化する措置について、今年末の期限を来年末に1年延長すると発表した。また、バイオテクノロジー関連企業も海外からの直接投資の審査対象になるとしている。

[2021-11-29][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランスのマクロン仏大統領は、英仏間のイギリス海峡を横断中に移民27人が水死した事故を受け記した書簡をツイッターに投稿したジョンソン英首相について、「真剣でない」と批判した。

[2021-11-25][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランス政府のアタル報道官は、新型コロナウイルス感染の第5波に突入するなか、新たな制限措置を25日に発表すると明らかにした。ソーシャルディスタンシング強化に加え、ワクチン追加接種(ブースター接種)の対象年齢を40歳以上に拡大、ワクチン接種完了を証明する「ヘルスパス」提示義務の厳格化などが検討されているものの、ロックダウンの再導入は計画していないと強調している。

[2021-11-24][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・ルメール仏財務相「新型コロナ第5波が経済成長に大きな懸念を引き起こすことはない」
・NHKニュースによると、フランス軍は先月から今月にかけてアメリカ軍普天間基地に哨戒機を派遣し、国連安保理決議に基づいて北朝鮮によるいわゆる「瀬取り」行為の監視に当たった。これを受けてフランス軍のアジア・太平洋管区統合司令官を務めるレイ海軍少将が24日、オンラインで日本メディアでは初めてNHKの単独取材に応じ、「フランス軍はインド太平洋地域への関与を続けていく。加えて、自衛隊との協力をさらに強化していく用意がある」と述べた。

[2021-11-23][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.3 CRHDP -0.2]
・フランス首相府は、カステックス首相が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示し、自主隔離に入ったと発表した。フランスでも新型コロナ感染が再拡大しており、新規感染者数の7日平均が約3ヵ月ぶりの高水準を付けたほか、感染による死者数の7日平均も約2ヵ月ぶりの水準に悪化している。
・AFP通信は、フランスのカステックス首相が新型コロナウイルスの感染が明らかになるなか、カステックス氏とブリュッセルで会談したベルギーのデクロー首相も自主隔離に入ったと報じている。

(最終更新日時 2021-12-07 19:23)

フランス政府関係の発言・ニュース バックナンバー

フランス政府関係 カレンダー

2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース