連邦準備制度理事会(FRB)

連邦準備制度理事会(FRB)のイメージ画像

 2022年9月の期間中の連邦準備制度理事会(FRB)による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2022年9月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2022年9月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2022-09-08][NP+5.0 HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.8 CRHDP +0.1]
・コリンズ・ボストン連銀総裁「インフレは単純に高すぎる」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2022-09-10][NP+6.0 HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・ウォラー米連邦準備理事会(FRB)理事「9月FOMCでは再度の大幅利上げを支持する」

連邦準備制度理事会(FRB)による2022年9月 発言・ニュース

[2022-09-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.1]
・ローガン・ダラス連銀総裁「我々の最優先課題は物価安定の回復」

[2022-09-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.1]
・米ダラス連銀のローガン総裁は、参加したオンラインイベントで、地区連銀総裁および政策当局者として、最優先課題は物価安定を取り戻すことだと述べた。

[2022-09-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.1]
・英フィナンシャル・タイムズ紙によると、米リッチモンド連銀のバーキン総裁は、インフレ緩和まで金利は高水準にとどまる必要という見解を示した。

[2022-09-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.1]
・英フィナンシャル・タイムズ紙によると、米リッチモンド連銀のバーキン総裁は、全般的により迅速に動く方向という見解を示した。

[2022-09-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.1]
・バーキン・リッチモンド連銀総裁(FT)「FRBは実質金利がゼロ%上回るよう一段の政策引き締め必要」

[2022-09-08][NP+5.0 HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.8 CRHDP +0.1]
・コリンズ・ボストン連銀総裁「インフレは単純に高すぎる」

[2022-09-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.8 CRHDP +0.1]
・バーFRB副議長「金融システムをより安全に、かつ企業と家計にとって公平にする」「ステーブルコイン、金融安定リスクもたらす可能性」「来年、長期的な気候変動リスクを精査するシナリオ分析導入を計画」「銀行の暗号資産事業は十分規制する」

[2022-09-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.8 CRHDP +0.1]
・米地区連銀経済報告(ベージュブック)「米経済活動は総じて変化がなく、5地区では活動が僅かから緩やかに拡大。他の5地区では僅かから緩やかな軟化が報告された」「ほとんどの地区では安定した消費支出が報告された」

[2022-09-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.8 CRHDP +0.1]
・米地区連銀経済報告(ベージュブック)「製造業はいくつかの地区で拡大した」「ただ、サプライチェーンの混乱と労働力不足が生産を妨げ続け、生産量が減少」「すべての地区で住宅販売が減少」

[2022-09-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.8 CRHDP +0.1]
・米地区連銀経済報告(ベージュブック)「住宅ローン金利が上昇する中、住宅ローンの需要は低調だった」「将来の経済成長の見通しは全般的に弱く、今後半年から1年で需要がさらに弱まると予想」

[2022-09-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.8 CRHDP +0.1]
・米地区連銀経済報告(ベージュブック)「物価水準は引き続き非常に高い水準にあるが、9地区は上昇率がある程度緩やかであると報告」「製造および建設コストは引き続き上昇したが、燃料価格の低下と全体的な需要の冷え込みにより、コスト圧力、特に貨物輸送料が緩和」

[2022-09-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.8 CRHDP +0.1]
・米地区連銀経済報告(ベージュブック)「ほとんどの地区では少なくとも年末まで価格圧力が続くと予想」

[2022-09-08][NP+5.0 HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP +0.1]
・バーFRB副議長「インフレは高すぎ、それを抑えることに焦点を当てている」「金融政策はデータに依存」「インフレを下げるために尽力」

[2022-09-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、米連邦準備制度理事会(FRB)は7日公表した地区連銀経済報告(ベージュブック)で、物価高騰とタイトな労働市場が向こう1年間の米成長見通しに重しになったと指摘。一方で、物価の伸びについては鈍化の兆候が見られると指摘した。

[2022-09-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP +0.1]
・デイリー・サンフランシスコ連銀総裁「インフレを抑制するため、金融政策で景気を減速させる必要がある」「計画的なリセッション(景気後退)というより、計画的な景気減速」

[2022-09-10][NP+6.0 HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・ウォラー米連邦準備理事会(FRB)理事「9月FOMCでは再度の大幅利上げを支持する」

[2022-09-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・ウォラー米連邦準備理事会(FRB)理事「堅調な労働市場の中でリセッションの懸念は薄れた」「インフレが突然減速した場合、金利は4%を超える必要はない可能性」「金利上昇の見通しはインフレの結果に左右される」

[2022-09-13][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、米ニューヨーク連銀が12日発表した最新の消費者調査では、インフレ期待が大幅に低下したことが明らかになった。インフレと闘う米金融当局には追い風となる。

[2022-09-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は、FRB、3会合連続で0.75%利上げの見通し、21日政策判断発表、と伝えた。

[2022-09-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は、タカ派FRBと市場の油断 米株底入れ遠く、3会合連続で0.75ポイント大幅利上げ、と伝えた。

[2022-09-26][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・コリンズ・ボストン連銀総裁「米経済は緩やかな減速という目標を達成することが可能」「米経済は著しい減速を避けられると楽観している」

[2022-09-26][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・コリンズ・ボストン連銀総裁「インフレが低下している明確で説得力のある兆しが重要」「インフレ率を下げるには、雇用の伸びが鈍化し、失業率が幾分高くなる必要がある」

[2022-09-26][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・コリンズ・ボストン連銀総裁「2022年の米成長は大幅に鈍化する見通し」「来年も経済成長は鈍化するだろう」「インフレはピークに達したか、もしくは近い可能性」

[2022-09-27][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・ローガン・ダラス連銀総裁「インフレが高すぎる」「FRBはインフレ目標を2%に引き下げる事に重点を置いている」「インフレへの取り組みが私たちの最優先事項」

[2022-09-27][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・ローガン・ダラス連銀総裁「インフレは高すぎる」「FRBはインフレを目標の2%に下げることに重点を置いている」

[2022-09-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・米サンフランシスコ連銀のデーリー総裁は、FRBは低インフレ目標と最大雇用のバランス取る必要、インフレはほぼ全ての国で高水準、FRBは長期の打撃なしにCPI押し下げの決意と述べた。

[2022-09-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.0 RHDP +1.0 CRHDP +0.1]
・デイリー・サンフランシスコ連銀総裁「FRBは低インフレ目標と最大雇用のバランスを取る必要がある」「FRBは長期の打撃なしにCPIを押し下げる決意」

連邦準備制度理事会(FRB)の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース