ジェローム・パウエル

ジェローム・パウエルのイメージ画像

 2021年1月の期間中のジェローム・パウエルによる発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2021年1月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2021年1月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-01-11][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・ロイターは、FRBのパウエル議長が11月、議員らと頻繁に連絡を取り合い、その数は14回と夏場以降で最多に上っていたことが分かったと報じている。ただ、会話の内容は明らかになっていない。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

ジェローム・パウエルによる2021年1月 発言・ニュース

[2021-01-11][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・ロイターは、FRBのパウエル議長が11月、議員らと頻繁に連絡を取り合い、その数は14回と夏場以降で最多に上っていたことが分かったと報じている。ただ、会話の内容は明らかになっていない。

[2021-01-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長「2%のインフレを達成するには、平均2%のインフレを確認する必要」「2%に固定された状態でインフレ期待が欲しい」「新しい枠組みが信頼されるためには、しばらくの間、インフレ率が2%を超えるのを確認する必要」

[2021-01-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長「厄介なインフレや不均衡がない限り、利上げしない」

[2021-01-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長「パンデミックが後退するにつれて、短期的には物価上昇圧力がかかる可能性もある」「一時的な物価上昇は持続的なインフレを意味するものではない」「最大雇用にはほど遠い」

[2021-01-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長「世界的に需要が不足している」「歓迎されないインフレについて、FRBは対応手段があり、それらを使用する」

[2021-01-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長「利上げ時期は全く近くない」「債務負担、歴史的に見れば高水準ではない」

[2021-01-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長「良いタイミングで金融システムを強化する必要」「堅調な労働市場に戻ることに最も焦点を当てている」

[2021-01-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長「米国にはヘリコプターマネーは必要ない」「米連邦債務は持続可能な道を進んでいない」

[2021-01-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長「今は出口戦略について話す時期ではない」

[2021-01-15][NP     HDP +0.8 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長「テーパリングの具体的な日程について議論が適切になった場合、世界に知らせる」

ジェローム・パウエルの発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース