ウォーレン・バフェットの発言・ニュース

ウォーレン・バフェット

 ウォーレン・エドワード・バフェットは1930年生まれの世界的に著名なアメリカの投資家で、世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイの筆頭株主であり、同社の会長兼CEOを務めている。

 バフェットの格言でもある「買うのは企業、株ではない」は余りにも有名で、世界中の投資家はバフェットが動くと相場が動くと考えている。

 また、バフェットは自分が選ぶ投資先として「(バフェット自身が)事業の内容を理解でき、長期的に業績が良いことが予想され、経営者に能力があり、魅力的な価格である」と言う4つの条件を出している。

HDP

中間派

 HDP   +0.5(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.5(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-08-31][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・米著名投資家のバフェット氏「米国経済は3%成長には感じられない、およそ2%成長」「低金利長期化、信じられない」
・米著名投資家のバフェット氏「北朝鮮の状況は非常に懸念、一段と危険な世界に」「アップル株、売却していない」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2017-08-31][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・米著名投資家のバフェット氏「米国経済は3%成長には感じられない、およそ2%成長」「低金利長期化、信じられない」
・米著名投資家のバフェット氏「北朝鮮の状況は非常に懸念、一段と危険な世界に」「アップル株、売却していない」

[2016-11-15][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェーが7-9月期にアメリカン航空やデルタ航空などの航空株を新たに取得していたことが分かった。14日に米証券取引委員会(SEC)に届け出た四半期の保有有価証券報告書で明らかになった。

[2016-11-14][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・著名投資家ウォーレン・バフェット氏へのインタビューとして、「クリントン氏が大統領に就任していれば、株式相場は10、20、30年後に上昇していただろうが、トランプ氏であってもそうなるはず」「100%、米国について楽観視している。市場システムは総体として機能する」と報じている。

最近のウォーレン・バフェットの発言・ニュース

[2017-08-31][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・米著名投資家のバフェット氏「米国経済は3%成長には感じられない、およそ2%成長」「低金利長期化、信じられない」
・米著名投資家のバフェット氏「北朝鮮の状況は非常に懸念、一段と危険な世界に」「アップル株、売却していない」

[2017-08-15][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・米著名投資家ウォーレン・バフェット氏の率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが、保有していたゼネラル・エレクトリック(GE)株をすべて売却していたことが明らかになった。14日に米証券取引委員会(SEC)に提出した4月から6月期の保有有価証券報告書でわかった。

[2017-07-07][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ傘下のエネルギー会社が米テキサス州の送配電会社オンコー・エレクトリック・デリバリーを買収すると米紙ウォールストリートジャーナル(電子版)が6日報じた。買収総額は175億ドル(約1兆9800億円)を上回る見通しだという。

[2017-02-27][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・米国の著名投資家ウォーレン・バフェット氏は25日、2017年の株主総会に向けて株主への書簡を公表し、米国経済を「奇跡的」と評価し改めて米国に強気な姿勢を強調した。大統領選については言及を避けつつも「才能があり野心的な移民」が米経済を支えてきたと指摘した。今年の書簡では「240年前から米国は人々の創意工夫、市場制度、才能豊かで野心的な移民と法の支配が豊かさをもたらしてきた」とした。「過去何度も言ってきたが、この先もこう言うだろう。今日米国で生まれた子供は、歴史上でもっとも幸運だ」と、将来にわたって米経済に楽観的な見方を改めて示した。
・米国の著名投資家ウォーレン・バフェット氏は27日、CNBCテレビで、自身が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが今年に入り、アップル株約1億2000万株を購入したことを明らかにした。ロイター通信が引用して伝えた。バークシャーは現在、1億3300万株(約170億ドル相当)のアップル株を保有しているという。

[2017-02-15][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・米著名投資家ウォーレン・バフェットが率いる投資会社バークシャー・ハザウェーが2016年10~12月期にアップル株の保有を大幅に増やしたことが明らかになった。14日に米証券取引委員会(SEC)に届け出た四半期の保有有価証券報告書で明らかになった。報告書によると12月末時点でバークシャーはアップル株を約5735万株、金額換算では約66億4000万ドル(約7600億円)保有。9月末の1522万株から4213万株増やした。独バイエルが買収する予定の農薬・種子大手のモンサント株を新たに804万株取得したことも分かった。アメリカン航空やデルタ航空、ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングスなど航空株の保有も増やした。

[2017-02-01][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米投資会社バークシャー・ハサウェイが、昨年11月の米大統領選でトランプ氏が勝利して以降、120億ドル分の株式を買い増したことが分かった、と報じている。

[2016-12-26][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・著名投資家バフェット氏が率いる米バークシャー・ハザウェイ傘下の保険会社が日本進出を検討していることが分かったと報じている。日本の損害保険会社から地震保険の契約を買い受ける再保険事業を計画しているという。

[2016-11-15][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェーが7-9月期にアメリカン航空やデルタ航空などの航空株を新たに取得していたことが分かった。14日に米証券取引委員会(SEC)に届け出た四半期の保有有価証券報告書で明らかになった。

[2016-11-14][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・著名投資家ウォーレン・バフェット氏へのインタビューとして、「クリントン氏が大統領に就任していれば、株式相場は10、20、30年後に上昇していただろうが、トランプ氏であってもそうなるはず」「100%、米国について楽観視している。市場システムは総体として機能する」と報じている。

[2016-05-02][NP     HDP +0.5 CHDP -0.2 RHDP +0.5 CRHDP -0.2]
・自らが率いる米投資会社バークシャー・ハザウェイの株主総会で、著名投資家のバフェット氏は、日本銀行などが導入したマイナス金利政策の影響について、「間違いなく資金を安く集められる。投資の機会が増えるが、一部の債券投資で問題が出ている」「マイナス金利政策は、保険会社だけでなく、年金生活の退職者にも問題」などと述べた。

(最終更新日時 2017-09-01 00:20)

ウォーレン・バフェットの発言・ニュース バックナンバー

ウォーレン・バフェット カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース