トルコ政府関係

トルコ政府関係のイメージ画像

 2018年9月の期間中のトルコ政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年9月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年9月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-09-03][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコは1日、天然ガス価格を最大14%引き上げた。関係者2人が明らかにした。またエネルギー規制当局も電気料金の引き上げを発表した。通貨リラの急落でインフレが押し上げられていることが背景。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

トルコ政府関係による2018年9月 発言・ニュース

[2018-09-03][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコは1日、天然ガス価格を最大14%引き上げた。関係者2人が明らかにした。またエネルギー規制当局も電気料金の引き上げを発表した。通貨リラの急落でインフレが押し上げられていることが背景。

[2018-09-03][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコ中銀「来週(13日)の会合で政策が調整されるだろう」

[2018-09-03][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコ中銀「物価安定のために必要な措置を行う」「9月の政策決定会合で金融スタンスの調整を行う」

[2018-09-03][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコ中銀は「インフレ見通しを巡る最近の展開は物価安定に対する大きなリスクを示唆している。中央銀行は物価安定を支えるために必要な措置を講じる」という声明を発表した。従って、先の発表の通り、「金融政策スタンスを9月の金融政策委員会で、最新の展開に合わせて調整する」としている。次回会合は13日の予定。

[2018-09-03][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・アルバイラク・トルコ財務相「全体の債務水準からくる問題やリスクはなく、GDPにも何ら関係はない」「銀行部門に問題はないが、何かあればあらゆる方法でサポートする」「現在の財政赤字は年末までの予想より大幅に下回っており、2019年は相当強くなるだろう」

[2018-09-03][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコのアルバイラク財務相はロイターとのインタビューで、同国の中央銀行は政府から独立しており、インフレ抑制のために必要なすべての措置を講じると述べ、通貨リラの危機にもかかわらず3カ月近くにわたって利上げを実施していない中銀を擁護した。

[2018-09-03][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコ貿易省「カタールと広範囲に渡る貿易の自由化協定を調印する」「カタールとの協定は安価な精製油を確保するのが目的」

[2018-09-04][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコ中銀「8月のインフレ上昇は生活必需品とエネルギー価格の上昇が原因」「エネルギー価格は9月中も上昇すると予測」「生産者価格のコストの圧迫は強まっている」

[2018-09-04][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコ中銀「8月のインフレ上昇は生活必需品とエネルギー価格の上昇が原因」「エネルギー価格は9月中も上昇すると予測」「生産者価格のコストの圧迫は強まっている」

[2018-09-04][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコ中銀「8月のインフレ上昇は生活必需品とエネルギー価格の上昇が原因」「エネルギー価格は9月中も上昇すると予測」「生産者価格のコストの圧迫は強まっている」

[2018-09-05][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・エルドアン・トルコ大統領「インフレ率は再び1桁に減速するだろう」

[2018-09-07][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコ財務省は10日にも個人投資家向けに金担保債券とリース証券を発行すると発表した。トルコ国営のジラート銀行などが注文を受ける。

[2018-09-10][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・アルバイラク・トルコ財務相「トルコ経済の均衡が始まっている」「先行指標は第3四半期の減速を示唆している」

[2018-09-10][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコのエルドアン大統領は23-27日に国際連合会議に出席するため訪米すると一部通信社が伝えた。また、27-29日にはドイツを訪問するという。

[2018-09-12][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコ大統領報道官「エルドアン大統領は訪米の前後に投資家と会う予定」「経済の混乱は直ぐに落ち着くだろう」

[2018-09-13][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・エルドアン・トルコ大統領「トルコリラのボラティリティに対する新たな措置を取る予定」「最近のトルコは新興国市場に及ばない」

[2018-09-13][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・エルドアン・トルコ大統領「中銀は独立している」「金利については同じ立ち位置のまま」「金利がインフレの原因」

[2018-09-13][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・エルドアン・トルコ大統領「中銀はインフレを正確に予測していない」「インフレは中銀の間違った対応の結果」「金利は低くするべき」

[2018-09-14][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・アルバイラク・トルコ財務相「9月20日に中期的な経済政策について発表する」「中銀の独立性についての議論は、この度の利上げで結論がでた」

[2018-09-14][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・エルドアン・トルコ大統領「トルコリラ下落には政治的な理由が背後にある」「中銀は非常に高い政策金利を設定した」

[2018-09-14][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・エルドアン・トルコ大統領「15年間に渡ってインフレは中銀の目標に沿っていなかった」「中銀の独立性の結果が利上げだと見込んでいる」

[2018-09-14][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコのエルドアン大統領「過去15年間、インフレは中銀のターゲットに沿わなかった」

[2018-09-14][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコのエルドアン大統領は14日、米国のトルコに対する批判的な発言を受け、トルコが「悪質な経済的攻撃」を受けていると述べた。また、前日に中銀が大幅な利上げを決定したことについて、金利に関する忍耐には限度があると述べた。

[2018-09-19][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・エルドアン・トルコ大統領「トルコで経済危機は起こらず」

[2018-09-20][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコのエルドアン大統領が、米企業向けのイベントの講演原稿で、米国とトルコの関係は投資と貿易によって強化されるとの考えを示したと報じている。

[2018-09-20][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコは、一部の鉄鋼製品に25%の追加輸入税を適用する。

[2018-09-20][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコ政府はアルバイラクトルコ財務相による中期経済発表を前にスライドショーで景気見通しについて発表。GDPについては2018年を3.8%、2019年を2.3%、2020年を3.5%、2021年を5.0%とした。また、失業率は2018年末に11.3%、2019年は12.1%。2018年の経常赤字は対GDP比で4.7%と発表した。

[2018-09-20][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・アルバイラク・トルコ財務相「対GDP比の経常赤字見通しは2018年は4.7%(前回4.3%)、2019年は3.3%(前回4.1%)、2020年は2.7%(前回3.9%)」「さらなる税制改革の発表はない」

[2018-09-20][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・アルバイラク・トルコ財務相「必要なら銀行を強化する政策を講じる」「財務省改革により2019年には600億リラの貯蓄を見込む」

[2018-09-21][NP     HDP +1.7 CHDP +0.2 RHDP +1.7 CRHDP +0.2]
・トルコは、同国のアルバイラク財務相がインタビューで、同国の銀行が年内に融資などの問題を抱えることはないとの見方を示したと報じている。

トルコ政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース