トルコ政府関係の発言・ニュース

トルコ国旗

 トルコ共和国の政府関係者による発言や、トルコに関連性の高い為替相場を代表とした相場に影響を与えると考えられるニュースを紹介しています。

 このカテゴリにおいてのHDP・RHDPは、複数のトルコ政府関係者による発言やニュースを元に算出しているため、その数値は参照値となります。

 また、トルコ共和国は将来的に欧州連合(EU)へと加盟する可能性が非常に高い国で、経済的にも大きな発展が見込まれており、流通通貨であるトルコリラは近年投資家に人気の高い通貨となっています。

HDP

中間派

 HDP   +2.0(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +2.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-09-24][NP     HDP +2.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.0]
・トルコ中銀声明「経済活動は第3四半期には著しく回復している」「最近の金融・財政措置は金融の安定と景気回復に貢献した」
・トルコ中銀声明「正常化の傾向は、消費者ローンにも見られるようになった」「商品輸出の回復、商品価格の比較的低い水準、実質為替レートの水準が、今後の経常収支を支えることになる」
・トルコ中銀声明「インフレ期待とインフレ見通しに対するリスクを抑制するために、8月以降の引き締め措置を強化すべきであると評価」「慎重な金融スタンスの継続が必要」
・トルコ中銀声明「物価安定と金融安定の目標を追求するために、利用可能なあらゆる手段を引き続き利用」「新たなデータや情報があれば、委員会のスタンスを見直す可能性があることを強調」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のトルコ政府関係の発言・ニュース

[2020-09-24][NP     HDP +2.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.0]
・トルコ中銀声明「経済活動は第3四半期には著しく回復している」「最近の金融・財政措置は金融の安定と景気回復に貢献した」
・トルコ中銀声明「正常化の傾向は、消費者ローンにも見られるようになった」「商品輸出の回復、商品価格の比較的低い水準、実質為替レートの水準が、今後の経常収支を支えることになる」
・トルコ中銀声明「インフレ期待とインフレ見通しに対するリスクを抑制するために、8月以降の引き締め措置を強化すべきであると評価」「慎重な金融スタンスの継続が必要」
・トルコ中銀声明「物価安定と金融安定の目標を追求するために、利用可能なあらゆる手段を引き続き利用」「新たなデータや情報があれば、委員会のスタンスを見直す可能性があることを強調」

[2020-09-15][NP     HDP +2.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.0]
・トルコのチャブシオール外相は、トルコとギリシャが東地中海の海底資源をめぐり対立している問題について、EUから制裁を受けるとは予想していないと述べた。

[2020-09-08][NP     HDP +2.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.0]
・トルコのエルドアン大統領は、同国とギリシャが東地中海の海底資源をめぐり対立している問題について、ミシェルEU大統領に対し、この問題でEUの誠意が問われることになると発言、公正な対応を求めた。

[2020-09-03][NP     HDP +2.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.0]
・トルコ中銀「中期的にインフレは弱まると予測」

[2020-08-28][NP     HDP +2.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.0]
・トルコ大統領府は、エルドアン大統領がトランプ米大統領と電話協議を行い、2国間問題のほか、東地中海をはじめとする地域情勢について話し合ったことを明らかにした。エルドアン大統領はトランプ大統領に、東地中海で不安定状態を生み出している側はトルコではないと述べるとともに、緊張状態の緩和と対話を支持する立場にいることを、行っている具体的な取り組みにより証明していると表明したという。

[2020-08-26][NP     HDP +2.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.0]
・チャウショール・トルコ外務相「もしギリシャが緊張をエスカレートさせたら、トルコは躊躇なく必要な行動を取る」「東地中海に関する話し合いはできるが、ギリシャの前提条件では不可能」「制裁でトルコを脅すことは現実的ではない」

[2020-08-25][NP     HDP +2.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.0]
・エルドアン・トルコ大統領「東地中海のトルコ探査船や艦艇を引き戻すつもりはない」「ギリシャが東地中海に混乱を生じさせている」

[2020-08-21][NP     HDP +2.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.0]
・エルドアン・トルコ大統領「黒海で天然ガスを発見。トルコ史上最大の発見となる」

[2020-08-14][NP     HDP +2.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.0]
・トルコ外務省は14日、声明を出し、イスラエルとの国交正常化で合意したアラブ首長国連邦(UAE)について「偽善的で、パレスチナ人の意思を無視している」と強く非難した。トルコはイスラエルと国交がある一方、パレスチナ自治区があるヨルダン川西岸の占領地からの完全撤退をイスラエルに求めており、UAEの動きが撤退を妨げるという認識を示した。
・チャウショール・トルコ外務相「欧州連合(「欧州連合(EU)はギリシャを甘やかすべきではない」「フランスは東地中海の緊張を高めるような行動を止めるべき」「スイスが東地中海域における紛争の仲介を提案し、トルコは原則合意した」

[2020-08-13][NP     HDP +2.0 CHDP +0.0 RHDP +2.0 CRHDP +0.0]
・トルコが東地中海で再開した海底資源探査を巡り、ギリシャと対立が激化している。現場は両国がともに自国の大陸棚として海洋権益を主張する海域で、双方の海軍が展開する事態に発展。対話を重視する姿勢は示されているが、緊張が高まりつつある。
・エルドアン・トルコ大統領「東地中海の問題を解決するのは対話と交渉であり、トルコは冒険を追い求めない」「ギリシャとキプロスはトルコの主権を奪おうとしている」

(最終更新日時 2020-09-25 02:00)

トルコ政府関係の発言・ニュース バックナンバー

トルコ政府関係 カレンダー

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース