ウラジーミル・プーチンの発言・ニュース

ウラジーミル・プーチン

 ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチンは1952年生まれのロシアの政治家で、第4代ロシア連邦の大統領です。

 プーチンは、第2代ロシア連邦大統領・第5代および第9代政府議長・統一ロシア党首・ベラルーシロシア連合国家の閣僚評議会議長など数々の政治的要職を歴任している。

 また、第4代ロシア連邦大統領就任時は、当時大統領に就任していたメドヴェージェフと入れ替わる形で大統領に就任し、メドヴェージェフは首相に就任している。

HDP

タカ派傾向

 HDP   +2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +2.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-07-30][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン大統領は、トランプ米大統領をモスクワに招待したことを明らかにした。ただ次回首脳会談を実現するには、適切な状況が必要になるとの考えも同時に示している。
・ロシアのプーチン大統領が、トランプ米大統領の制裁を中軸とするアプローチを批判するなかで、「外貨がひとつの兵器として利用されることを誰も期待していなかった」と述べたと報じている。そのうえで、米国の制裁により、米ドルに対する世界の信用が薄れていると指摘したという。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のウラジーミル・プーチンの発言・ニュース

[2018-07-30][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン大統領は、トランプ米大統領をモスクワに招待したことを明らかにした。ただ次回首脳会談を実現するには、適切な状況が必要になるとの考えも同時に示している。
・ロシアのプーチン大統領が、トランプ米大統領の制裁を中軸とするアプローチを批判するなかで、「外貨がひとつの兵器として利用されることを誰も期待していなかった」と述べたと報じている。そのうえで、米国の制裁により、米ドルに対する世界の信用が薄れていると指摘したという。

[2018-07-27][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン露大統領「トランプ米大統領と会談の用意、モスクワに招待」

[2018-07-23][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領が、米国のトランプ大統領にウクライナ問題解決の具体案を提示していたことが明らかになったもと報じている。プーチン大統領がウクライナ東部での住民投票の実施を示唆したとの報道が出たあと、ロシアのアントノフ駐米大使が明らかにしたという。
・プーチン大統領が、フランスのマクロン大統領と電話会談したと発表した。シリアの首都ダマスカス近郊東グータ地区での人道支援を協力して行うことなどを議論したという。

[2018-07-20][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、トランプ米大統領との会談成果を台無しにしようとする米国内の勢力がいるとして、批判を展開した。

[2018-07-19][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領との首脳会談で、選挙介入疑惑について追及しなかったと批判されているトランプ米大統領が、自分よりロシアに「厳しい」態度を取った大統領は過去にいないと主張するとともに、ロシアはもはや米国を標的としていないとの見解を示し、新たな論争に火をつけたと報じている。

[2018-07-17][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン露大統領「米ロ緊張の確固たる理由はない」「核兵器に関して、対話を開始することが重要」
・プーチン露大統領「我々は協力してシリアの平和を取り戻すことが可能」「トランプ大統領に米国のイラン政策への懸念を表明した」
・プーチン露大統領「我々は米国の政治に関与していないし、その意向もない」「米政治に干渉していないと改めて表明」
・プーチン露大統領「我々は共通の利益に関して協力」「トランプ氏に2016年選挙で勝ってほしいと思っていた」
・プーチン露大統領「2016年米大統領選への干渉の主張は完全にばかげている」

[2018-07-16][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、トランプ米大統領との会談の冒頭、今こそ米ロ関係について話し合うべきとの認識を示した。プーチン大統領は、米ロ首脳が難しい多国間問題についても話し合うべきとの考えを示した。

[2018-06-19][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン大統領と韓国の文大統領が、北朝鮮との共同事業の可能性について協議すると報じている。文氏が今週、モスクワを訪れる際に会談する予定という。
・プーチン・ロシア大統領の外交政策顧問であるユーリ・ウシャコフ氏は19日、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長がロシアとハイレベルの交流を維持したいとしてプーチン大統領に書簡を送ったと明らかにした。ノボースチ通信が伝えた。

[2018-06-13][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕式に出席するサウジアラビアのムハンマドビンサルマン皇太子との会合を予定している。ペスコフ大統領報道官が13日、記者団に述べた。

[2018-06-11][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、記者会見を行い、トランプ米大統領が提案したロシアのG7首脳会議(サミット)復帰について、ロシアとの対話を一方的に拒否したのはG7側であり、「我々は脱退していない」と主張した。
・ロシアのプーチン大統領は、記者会見を行い、トランプ米大統領がロシアのG7首脳会議(サミット)復帰を提唱したことに対し「上海協力機構(SCO)の人口や購買能力はG7を上回っている」と述べ、G7復帰にはこだわらず、SCOの枠組みを重視する考えを示した。

(最終更新日時 2018-07-31 14:23)

ウラジーミル・プーチンの発言・ニュース バックナンバー

ウラジーミル・プーチン カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース