ウラジーミル・プーチンの発言・ニュース

ウラジーミル・プーチン

 ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチンは1952年生まれのロシアの政治家で、第4代ロシア連邦の大統領です。

 プーチンは、第2代ロシア連邦大統領・第5代および第9代政府議長・統一ロシア党首・ベラルーシロシア連合国家の閣僚評議会議長など数々の政治的要職を歴任している。

 また、第4代ロシア連邦大統領就任時は、当時大統領に就任していたメドヴェージェフと入れ替わる形で大統領に就任し、メドヴェージェフは首相に就任している。

HDP

タカ派傾向

 HDP   +2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +2.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-06-15][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は15日、同国の経済危機は終わったと述べ、歴史的な低水準にあるインフレ率が今年さらに4%まで低下するとの見通しを示した。同大統領は、毎年恒例の国民との直接対話で「客観的なデータはどうか。ロシアの景気後退は終わった。成長期に移行した」と発言。「3四半期連続で経済が成長した」と指摘した。
・プーチン露大統領「日本と北方領土で協力することは可能」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のウラジーミル・プーチンの発言・ニュース

[2017-06-15][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は15日、同国の経済危機は終わったと述べ、歴史的な低水準にあるインフレ率が今年さらに4%まで低下するとの見通しを示した。同大統領は、毎年恒例の国民との直接対話で「客観的なデータはどうか。ロシアの景気後退は終わった。成長期に移行した」と発言。「3四半期連続で経済が成長した」と指摘した。
・プーチン露大統領「日本と北方領土で協力することは可能」

[2017-06-13][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアでプーチン政権の汚職の追及を求める反政府デモが行われ、野党勢力の指導者や参加者らが警官隊に次々に拘束され、政権側は来年3月に大統領選挙を控え、神経をとがらせているものと見られる。ロシアの首都モスクワやサンクトペテルブルクなどの主要都市で12日、野党勢力の指導者、ナワリヌイ氏の呼びかけで、プーチン政権の汚職の追及を求める反政府デモが行われた。警察の発表によると、モスクワではおよそ4500人がデモに参加し、150人以上が拘束されたほか、サンクトペテルブルクではおよそ3500人が参加し、500人が拘束された。

[2017-06-07][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン大統領は、米NBCのインタビューで「米国大統領選挙にロシアが介入したという、いかなる直接的証拠も、私は一度も見た事がない」との見方を示した。

[2017-06-05][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は参加した会合で、北朝鮮の核開発問題に関し、「小国は独立や安全、主権を守るために核兵器を保有する以外に方法がないと思っている」と述べ、核武装に理解を示すような発言を行った。
・ロシアのプーチン大統領は、トランプ米政権が発足する前、トランプ氏側と密約を交わしていたとの見方について「ヒステリーだ」として否定した。
・プーチン露大統領が、ロシアによる米大統領選介入疑惑の中心人物、フリン前大統領補佐官との個人的な関係について「話すらしていない」と述べて否定した、と報じている。

[2017-06-05][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は参加した会合で、北朝鮮の核開発問題に関し、「小国は独立や安全、主権を守るために核兵器を保有する以外に方法がないと思っている」と述べ、核武装に理解を示すような発言を行った。
・ロシアのプーチン大統領は、トランプ米政権が発足する前、トランプ氏側と密約を交わしていたとの見方について「ヒステリーだ」として否定した。
・プーチン露大統領が、ロシアによる米大統領選介入疑惑の中心人物、フリン前大統領補佐官との個人的な関係について「話すらしていない」と述べて否定した、と報じている。

[2017-06-02][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領が主要通信社幹部との合同記者会見で、「北方領土でロシアが進める軍備増強は、米国のミサイル防衛(MD)網などへの必要に迫られた対抗措置」「北方領土が日本に返還された場合、米軍のなんらかの基地やミサイル防衛の施設ができることは絶対に容認できない」「北方領土への米軍配備、日米間の秘密合意が存在することを知っている」などと述べたと報じている。
・プーチン露大統領「米国とロシアの関係は冷戦時代の水準まで悪化した」

[2017-06-01][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン大統領「軍事ポテンシャルの拡大、これはロシアのイニシアチブではない。」と指摘し、ロシアは自国の国境強化、特に韓国に配備されたものも含め、米国のMDの拡大に反応していると指摘した。

[2017-05-19][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシア大統領府は、プーチン大統領とフランスのマクロン大統領が電話会談したと発表した。両首脳の電話会談は初めてで、ウクライナ問題の打開に向けた連携の重要性を確認したという。

[2017-05-17][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は17日、ラブロフ外相が前週、トランプ大統領と会談した際、トランプ大統領から機密情報の提供を受けておらず、それを証明できると述べた。

[2017-05-16][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は訪問先の北京で、世界各国で起きた大規模なサイバー攻撃について、「米マイクロソフト幹部がウイルスの出所は米国の特務機関だとはっきりと述べた」と語り、ロシアは関与していないと強調した。
・ロシアのプーチン大統領は訪問先の北京で、2018年に予定される同国の大統領選に再選を目指し出馬するかどうかについて発言することは時期尚早との考えを示した。

(最終更新日時 2017-06-17 08:14)

ウラジーミル・プーチンの発言・ニュース バックナンバー

ウラジーミル・プーチン カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース