ブラジル政府関係の発言・ニュース

ブラジル国旗

 ブラジル政府の関係者による発言や、ブラジル政府に関連した相場に関するニュースを掲載しています。

 このカテゴリ内では、ブラジル政府関係者による発言や複数の人物に絡んだニュースが掲載されているため、HDP・RHDPは目安範囲となります。

 また、ブラジルは大きな国土を背景に経済成長も先進国と比べ著しい国です。そのため、年々、ブラジル政府関係者による発言も相場に与える影響力が大きくなってきています。

HDP

中間派

 HDP   -0.7(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +1.4(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2022-09-21][NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
・ブラジルのボルソナロ大統領は、米NYで始まった国連総会の一般討論演説で、ロシアのウクライナ侵攻を受けて欧米諸国や日本が科している対露経済制裁を改めて批判し、ロシアの孤立化を避けるよう訴えた。農業大国ブラジルは、肥料の多くをロシアに依存し、侵攻後も輸入が急増している。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のブラジル政府関係の発言・ニュース

[2022-09-21][NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
・ブラジルのボルソナロ大統領は、米NYで始まった国連総会の一般討論演説で、ロシアのウクライナ侵攻を受けて欧米諸国や日本が科している対露経済制裁を改めて批判し、ロシアの孤立化を避けるよう訴えた。農業大国ブラジルは、肥料の多くをロシアに依存し、侵攻後も輸入が急増している。

[2022-07-26][NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
・10月のブラジル大統領選挙で左派のルラ元大統領が勝利した場合、同国政府は停滞しているメルコスル(南米南部共同市場)とEUの自由貿易協定(FTA)について、環境保護や人権、技術に関する条項を追加して協議を再開する可能性がある。アモリン元外相が明らかにした。

[2022-07-25][NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
・ブラジルのボルソナロ大統領は、10月2日の大統領選で再選を目指す意向を正式に表明した。世論調査では低所得者層の支持が厚い左派のルラ元大統領がリードしている。右派のボルソナロ氏は今後、得意とするSNSを通じて支持拡大を狙う。

[2022-07-08][NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
・ブラジルのボルソナロ大統領は、ウクライナ侵攻を受けた欧米諸国による対ロシア経済制裁について「うまくいかなかった」と主張した。ブラジル政府は侵攻を批判しているが、制裁には不参加。

[2022-05-27][NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
・ブラジルのボルソナロ大統領は、米政府が6月に米カリフォルニア州で開く米州首脳会議に出席し、バイデン米大統領と会談すると明らかにした。ボルソナロ氏はトランプ前米大統領の信奉者。バイデン氏とはまだ会談したことがない。

[2022-04-19][NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
・ブラジル政府は、新型コロナウイルスの新たな感染者が増えるペースがかつてよりも緩やかになったとして、一昨年2月から出していた公衆衛生上の緊急事態宣言を2年ぶりに解除すると発表した。

[2022-03-29][NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
・ブラジルの地元メディアは、ボルソナロ大統領が、体調がすぐれないとして首都ブラジリアの軍病院に検査のため入院した、と報じている。
・ブラジル大統領府は、ボルソナロ大統領が検査のために入院していた病院を退院し公邸に戻ったと発表した。同大統領は28日、腹部に不快を訴えて病院搬送され、経過観察のため一晩入院していた。なお、ファリア通信相はツイッターに、大統領は「非常に元気だ」と投稿している。

[2022-03-16][NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
・時事通信によると、ブラジルのケイロガ保健相は15日、新型コロナウイルスの新たな変異株「デルタクロン株」の国内感染を2例確認したと明らかにした。デルタクロン株は変異株「デルタ株」と「オミクロン株」の特徴を併せ持つ。1例は北部アマパ州、もう1例は隣のパラ州で見つかったという。

[2022-02-17][NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
・ブラジルのボルソナロ大統領は、ロシアのプーチン大統領との会談で、ロシアとウクライナの国際的な危機について触れ、ブラジルは平和を求めているいかなる国も支持することを伝えたと述べた。ウクライナ危機について平和的解決の道があるとも指摘している。

[2022-02-14][NP     HDP -0.7 CHDP +0.1 RHDP +1.4 CRHDP +0.3]
・ブラジルのボルソナロ大統領が15日にロシアを訪問する。ウクライナ危機の真っ最中であり、米国からは懸念が表明されているが、強行する構えだ。プーチン大統領との会談は16日に予定されている。翌17日にはハンガリーへ移動し、オルバン首相とも会談する。

(最終更新日時 2022-09-22 11:14)

ブラジル政府関係の発言・ニュース バックナンバー

ブラジル政府関係 カレンダー

2022年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース