会社・企業関係

会社・企業関係のイメージ画像

 2019年10月の期間中の会社・企業関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2019年10月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2019年10月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-10-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・日産自動車・韓国は「ポートフォリオの迅速な見直しを迫られてはいるものの、戦略的に重要な韓国市場での活動を今後も確実に持続していく」と発表、韓国からの撤退を否定したと報じている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

会社・企業関係による2019年10月 発言・ニュース

[2019-10-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・日産自動車・韓国は「ポートフォリオの迅速な見直しを迫られてはいるものの、戦略的に重要な韓国市場での活動を今後も確実に持続していく」と発表、韓国からの撤退を否定したと報じている。

[2019-10-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米投資ファンド大手ブラックストーンは、米不動産投資会社コロニー・キャピタルの物流資産を59億ドルで買収すると発表した。物流施設は投資家から需要が高まっており、ブラックストーンは買収を増やしている。

[2019-10-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・フェイスブックが発行を計画している暗号資産「リブラ」について、開発を担当する幹部は講演を行い、各国の規制当局と十分に協調しながら来年中のサービス開始を目指したいという考えを示した。

[2019-10-03][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・東京海上ホールディングス(HD)は3日、米富裕層向け保険大手のピュアグループを買収する方針を固めた。買収額は約30億ドル(約3200億円)で、2019年度内にも傘下に収める。保険会社は多発する自然災害への対処が課題で、拡大が見込まれる富裕層市場で安定的な収益を得られると判断した。

[2019-10-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドイツの保険大手アリアンツは約1300億円を投じ、東京や大阪などの賃貸マンション約80棟を取得する。日本での本格的な不動産投資は初めて。世界的な低金利を受け、一定の利回りを確保しやすい不動産投資の魅力は高まっている。大都市は地方からの人口流入が続き、将来も安定した賃貸需要が見込めると判断した。海外の大型投資家の参入で、日本での不動産取引がますます活発になりそうだ。

[2019-10-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドイツの保険大手アリアンツは約1300億円を投じ、東京や大阪などの賃貸マンション約80棟を取得する。日本での本格的な不動産投資は初めて。

[2019-10-07][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドイツの大手メディアであるフンケは、同国のマース外相が、米国がEUからの輸入品に近く発動する予定の報復関税に対抗し、EUも米国製品に報復関税を課す見通しだと表明したと報じている。

[2019-10-07][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・電子決済大手の米ペイパル・ホールディングスは、米フェイスブックが主導するデジタル通貨「リブラ」の運営団体への加盟を見送ることを明らかにした。世界各国の金融当局が通貨システムへの影響を懸念しており、規制や監督の強化を警戒したとみられている。参加表明を撤回する動きが他にも広がれば、2020年を想定していたサービス開始時期がさらに遠のきそうだ。

[2019-10-07][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・巨大IT企業への適切な課税に向けて経済協力機構(OECD)が検討している新たな国際課税ルールの原案が分かった、と報じている。支店や工場などの物理的な拠点がなくても、売上高の規模と、売上高に対する営業利益の割合(営業利益率)の2項目が一定の基準を超える多国籍企業に関係国が法人税を課税できるようにするという。

[2019-10-07][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ゼネラル・エレクトリック(GE)傘下の米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが発表した10月4日までの週の国内石油掘削リグ稼働数は前週比3基減の710基で、2017年5月以来の低水準となった。

[2019-10-07][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・全米自動車労組(UAW)は6日、自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)との労使協議で、賃金水準などをめぐるGM側の提案を改めて拒否した。米メディアが一斉に伝えた。9月半ばから続いているストは7日で4週目に突入する。

[2019-10-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)は7日、米国の従業員約2万人の年金を凍結すると発表した。同社は業績不振に陥り、一部事業の売却などを進めている。今回の取り組みを通じ、40億~60億ドル(約4300億~6400億円)の純有利子負債が削減できるとしている。

[2019-10-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米自動車大手ゼネラル・モーターズの従業員が9月半ばから続けている全面ストをめぐり、全米自動車労組(UAW)は6日、賃金や福利厚生の改善、雇用の安定化を求めて行っている経営側との交渉が「望ましくない状況に陥った」と明らかにした。

[2019-10-09][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・トヨタ自動車や米ゼネラル・モーターズ(GM)、ソフトバンクグループ傘下の英半導体設計大手アームなど日米欧の8社は8日、自動運転車のコンピューターシステムの開発などに取り組む企業連合を設立したと発表した。各社の専門知識や技術を持ち寄り、自動運転車の実用化を加速させる狙い。

[2019-10-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米航空大手デルタ航空は10日、7-9月期の決算を発表したが1株当たりの利益は2.32ドルとなった。事前予想は1株当たり2.26ドルの利益。

[2019-10-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・JPモルガンは英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)について、合意が成立すると予想。JPモルガンのブレグジットウオッチャーの1人、マルコム・バー氏は会談について「すべてが変わった。われわれは今や、合意を予想している」と語った。同氏は、具体的な詳細は不明としつつも「状況に関するわれわれの理解が正しければ、アイルランド国境問題を巡って、すべての関係者に受け入れ可能な『解決策』が特定されたようだ」とした。JPモルガンは、アイルランド国境管理を巡る「バックストップ(安全策)」について「期間を限定した修正案」を盛り込んだ離脱協定で合意する確率をこれまでの5%から50%に引き上げた。

[2019-10-11][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・中国の政府系英字紙チャイナ・デーリーは11日、「部分的な」通商合意は中国と米国の利益になり、米政府はその提案を受け入れるべきだとする見解を示した。ロイター通信が引用して報じた。

[2019-10-14][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が、傘下の伊高級車ランボルギーニの売却や株式上場を検討していると報じている。グループの主要ブランドであるVWやポルシェ、アウディに経営資源を集中するのが狙いだという。

[2019-10-14][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・三菱UFJ信託銀行が、欧州の資産管理会社から米州の投資ファンドの管理事業を買収する、と報じている。買収後の管理残高は約6040億ドルとなり、世界6位から5位に浮上するという。

[2019-10-14][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米電子商取引のイーベイ、オンライン決済のストライプ、クレジットカード大手のマスターカードは、米フェイスブックが導入を計画している暗号通貨(仮想通貨)「リブラ」の運営団体「リブラ協会」を脱退すると発表した。なお、それに先立ち4日には米決済サービス大手ペイパルが脱退を発表している。

[2019-10-14][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米フェイスブック(FB)が計画を主導する暗号資産(仮想通貨)「リブラ」の発行管理団体から、米クレジットカード大手のビザとマスターカードなど5社が離脱したことが11日、わかった。合わせて世界5千万規模の店舗網を持つ米カード大手2社や、主要な支払い決済会社の相次ぐ離脱は、リブラの普及にとって大きな痛手だ。

会社・企業関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース