会社・企業関係の発言や為替ニュース

会社・企業のイメージ

 特に米企業の決算結果や為替や株などの相場に対して影響を与えるような発言やニュースです。

 為替相場は特に各国の経済と深く関わりがあるため、その経済の大本となる会社や大企業の経営状態などとも深く関わりがあります。

 この項目は多くの為替に影響を与えるような会社の発言やニュースを元にしていますが、複数企業によるものなのでHDP・RHDPは悪魔で目安となります。

HDP

中間派

 HDP   +0.0(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-06-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・NZ乳業大手フォンテラは18日、毎月2回行う乳製品電子入札であるグローバルデーリートレード(GDT)を実施。GDT物価指数は前回比3.8%低下した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

会社・企業関係の最近の発言・ニュース

[2019-06-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・NZ乳業大手フォンテラは18日、毎月2回行う乳製品電子入札であるグローバルデーリートレード(GDT)を実施。GDT物価指数は前回比3.8%低下した。

[2019-06-17][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・日本企業に賠償を命じた韓国人元徴用工訴訟問題の解決に向け、日本政府が日韓請求権協定に基づき韓国政府に求めた仲裁委員会の開催に応じるかどうかの回答期限が18日に迫っているが、期日までに韓国が受け入れる可能性は低いとみられると報じている。返答がない場合、日本は仲裁委を開くための次の手続きを韓国に提案する方針としている。
・米携帯電話事業者TモバイルUSが260億ドルで同業スプリントを買収する計画について、米司法省はその承認に近づいていると報じている。承認は新たな携帯電話会社の創設に向けた複数の資産売却次第で、両社と連邦当局との合意は今週にも成立する可能性があるという。
・スイス金融大手UBSが中国で債券の契約から排除される方向となった。

[2019-06-14][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米小売り大手のウォルマートやターゲットなど600以上の米企業は、中国製品への関税が米国の企業や消費者にとって打撃になるとし、トランプ米大統領に中国との貿易問題の解決を求める書簡を送付した。

[2019-06-13][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米ゴールドマンサックスのジョンウォルドロン社長兼最高執行責任者(COO)は日本経済新聞と会い、「中国企業によるM&A(合併・買収)が大幅に減少しており、当面は回復しない」と語った。
・中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)が、保有する200以上の特許を巡り、米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズにライセンス料を請求していると報じた。共同通信が引用して伝えたもの。

[2019-06-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米ゴールドマンサックスのジョンウォルドロン社長兼最高執行責任者(COO)は日本経済新聞と会い、「中国企業によるM&A(合併・買収)が大幅に減少しており、当面は回復しない」と語った。中国勢との競合が減るため「日本企業にとっては海外買収の好機だ」と指摘した。日本でもアクティビスト(物言う株主)の存在感が高まるなか、その対策や企業価値の向上で企業への助言を強化する考えを示した。

[2019-06-10][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米総合電機ユナイテッドテクノロジーズ(UTC)と米防衛大手レイセオンは、航空宇宙事業の経営統合で合意したと発表した。UTCによる事実上の買収で、統合後の売上高は約740億ドルに上り、ボーイングに次ぐ世界2位の航空宇宙・防衛企業が誕生する見通しだ。

[2019-06-07][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ソフトバンクグループがブラジルのフィンテック企業ヌーバンクへの出資に向けて予備的交渉を進めている、と報じている。事情に詳しい複数の関係者が協議の非公開を理由に匿名で語ったところによると、協議には出資の可能性がある他の投資家も参加しており、具体的な数字はまだ出ていないという。

[2019-06-06][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米自動車大手フォード・モーターが、英ウェールズ・ブリジェンドにあるエンジン製造工場を閉鎖する方針を固めたことが明らかになった、と報じている。EU離脱で経済への逆風が吹くなか、英自動車産業にさらなる痛手となりそうだ。

[2019-06-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・三菱重工は5日、カナダ・ボンバルディアから小型機「CRJ」事業の取得について交渉していることを明らかにした。三菱重工は傘下の三菱航空機で「ミツビシ・リージョナル・ジェット(MRJ)」の開発を進めており、ボンバルディアの開発陣や顧客基盤などを生かす考えだ。経営不振のボンバルディアは中型機の「Cシリーズ」をエアバスとの合弁会社に切り替えるなど事実上、民間航空機部門から撤退。鉄道事業などに経営資源を集中する方針だ。

[2019-06-04][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は4日、「ファーウェイ、海底ケーブル事業売却、米圧力回避か」と報じた。
・三菱UFJ銀行が4日発表したドル円相場の仲値は107.92円となった。前日の108.34円から42銭程度の円高ドル安水準となった。
・NZ乳業大手フォンテラは4日、毎月2回行う乳製品電子入札であるグローバルデーリートレード(GDT)を実施。GDT物価指数は前回比3.4%低下した。
・無所属のアントニオ猪木参院議員が今月21-26日の日程で北朝鮮を訪問し、政府要人との会談を計画していることが分かった、と報じている。国会開会中の外国訪問には参院の許可が必要となるため、猪木氏は所属する国民民主党会派の幹部に院内手続きを依頼したという。

(最終更新日時 2019-06-19 16:26)

会社・企業関係の発言・ニュース バックナンバー

会社・企業関係 カレンダー

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース