エンリコ・レッタ

エンリコ・レッタのイメージ画像

 2021年9月の期間中のエンリコ・レッタによる発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2021年9月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2021年9月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-09-10][NP     HDP +2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.2]
・メスター米クリーブランド連銀総裁「インフレ予測は今年も高いまま、来年は低下へ」「インフレには上向きのリスクが見られる」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

エンリコ・レッタによる2021年9月 発言・ニュース

[2021-09-10][NP     HDP +2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.2]
・メスター米クリーブランド連銀総裁「インフレ予測は今年も高いまま、来年は低下へ」「インフレには上向きのリスクが見られる」

[2021-09-10][NP     HDP +2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.2]
・メスター米クリーブランド連銀総裁「今年、テーパリングを開始し2022年上期で終了することを支持」

[2021-09-11][NP     HDP +2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.2]
・メスター・クリーブランド連銀総裁「年内にテーパーを開始し、2022年上半期に終了することを支持」

[2021-09-13][NP     HDP +2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.2]
・米クリーブランド連銀のメスター総裁は記者団に対し、FRBが年内にテーパリングに着手することを引き続き望んでいると述べた。そのうえで、テーパリングの「明確なタイミング」については異なる見解があるかもしれないが、個人的には年内にテーパリングを開始し、来年上半期に資産買い入れを終了することに抵抗はないとの見方を改めて示している。

エンリコ・レッタの発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース