ドイツ政府関係

ドイツ政府関係のイメージ画像

 2021年10月の期間中のドイツ政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2021年10月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2021年10月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-10-04][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・共同通信によると、9月のドイツ連邦議会(下院)選挙で第1党になった中道左派の社会民主党(SPD)は3日、第3党の環境保護政党「緑の党」、第4党の中道、自由民主党(FDP)と連立政権樹立に向けた予備折衝に入った。SPDの首相候補ショルツ財務相は次期首相の座に近いが、政権樹立には両党の連立参加が必要で、その動向が鍵となる。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

ドイツ政府関係による2021年10月 発言・ニュース

[2021-10-04][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・共同通信によると、9月のドイツ連邦議会(下院)選挙で第1党になった中道左派の社会民主党(SPD)は3日、第3党の環境保護政党「緑の党」、第4党の中道、自由民主党(FDP)と連立政権樹立に向けた予備折衝に入った。SPDの首相候補ショルツ財務相は次期首相の座に近いが、政権樹立には両党の連立参加が必要で、その動向が鍵となる。

[2021-10-12][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ政府は、メルケル首相とフランスのマクロン大統領がウクライナのゼレンスキー大統領およびロシアのプーチン大統領とそれぞれ電話会談し、ウクライナの紛争をめぐり協議したほか、外相会談の開催で合意したと発表した。

[2021-10-15][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツSPD(社会民主党)のショルツ氏は、連立政権樹立で暫定合意した。

[2021-10-18][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・スパーン独保険相「11月25日に緊急事態を終了することに賛成 」「室内における検証やワクチン接種、その他の衛生規則は引き続き実施」

[2021-10-19][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ紙ビルトは、同国のシュパーン保健相が、新型コロナウイルスのパンデミックに絡む特別規制を11月25日に終了させる可能性があるという認識を示した、と報じている。ただ、コロナ検査やワクチン接種、その他の衛生対策は引き続き維持されるという。

[2021-10-21][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ブルームバーグによると、ドイツ連邦銀行(中央銀行)のバイトマン総裁が、10年余り務めた連銀総裁の座を退く。欧州中央銀行(ECB)で新型コロナウイルス危機後の量的緩和(QE)策を巡る議論が活発化しているさなかに、最もタカ派のメンバーが政策委員会を去ることになる。

[2021-10-25][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツの感染症対策を担う政府機関、ロベルト・コッホ研究所は、ドイツで23日、直近1週間で確認された新型コロナウイルスの人口10万人当たりの新規感染者数が、5月以降初めて100人に達したことを明らかにした。前週は68.7人。過去数週間で再び感染が拡大しているようだ。

[2021-10-25][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・独IFO経済研究所エコノミスト「ドイツ経済が厄介な秋に直面している」「第4四半期のGDPは0.5%程度成長の見込み」「サプライチェーンの問題が企業に問題を引き起こしている」

[2021-10-25][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ連邦銀行(ブンデスバンク)「ドイツの経済成長は第4四半期に大幅に減速」「サービスの勢いが大幅に鈍化し、産業サプライチェーンの問題が続く」「年間の成長率は6月時点の予想+3.7%を大幅に下回る可能性」「インフレ率は当面上昇を続け、来年は徐々に低下」

[2021-10-26][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツやデンマーク、アイルランドなどの欧州9ヵ国は、価格高騰について議論するEUのエネルギー担当相理事会の臨時会議を前に、EUの電力市場改革を支持しないと表明した。9ヵ国は共同声明の中で卸売電力市場の見直しなど「域内ガス・電力市場に抵触するいかなる措置も支持できない」とし、こうした提案に冷や水を浴びせた格好だ。

[2021-10-26][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・アルトマイヤー独経済相「独GDP見通し、2021年を+3.5%から+2.6%に下方修正、2022年を+3.6%から+4.1%に上方修正」

[2021-10-26][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ロイター通信は26日、関係筋によるとドイツ政府は今年の経済成長率予想を2.6%に引き下げる一方、来年の経済成長率予測を4.1%に引き上げたと伝えた。4月時点の予測は、今年3.5%、来年3.6%だった。アルトマイヤー経済相が27日の会見で明らかにする。経済省報道官はコメントを控えた。

ドイツ政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース