ドイツ政府関係の発言・ニュース

ドイツ国旗

 ドイツ政府関係者による発言、またはドイツ政府に関連したニュースなどを掲載しています。

 このカテゴリ内にもHDP・RHDPが表示されていますが、数値は複数の発言者によるデータとなっているため目安となっています。

 また、ドイツの政策金利についてはEUの政策金利となりますが、世界の政策金利のカテゴリ内にて他国の政策金利と合わせて掲載しています。

HDP

中間派

 HDP   +0.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.2(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-05-05][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツのランブレヒト法相は、新型コロナウイルスワクチンを接種し終えた人やコロナ感染症から回復した人に対して制限措置を緩和する方針を内閣が了承したと明らかにした。
・ドイツ経済紙のハンデルスブラットは、同国のショルツ財務相が、新型コロナウイルス禍で導入された経済支援策をパンデミック後も継続させることを望んでいると述べたと報じている。
・ロイター通信によると、ドイツのランブレヒト法相は4日、新型コロナウイルスワクチンを接種し終えた人やコロナ感染症から回復した人に対して制限措置を緩和する方針を内閣が了承したと明らかにした。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のドイツ政府関係の発言・ニュース

[2021-05-05][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツのランブレヒト法相は、新型コロナウイルスワクチンを接種し終えた人やコロナ感染症から回復した人に対して制限措置を緩和する方針を内閣が了承したと明らかにした。
・ドイツ経済紙のハンデルスブラットは、同国のショルツ財務相が、新型コロナウイルス禍で導入された経済支援策をパンデミック後も継続させることを望んでいると述べたと報じている。
・ロイター通信によると、ドイツのランブレヒト法相は4日、新型コロナウイルスワクチンを接種し終えた人やコロナ感染症から回復した人に対して制限措置を緩和する方針を内閣が了承したと明らかにした。

[2021-04-30][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ロイター通信によると、ドイツ連邦銀行(中央銀行)のチーフエコノミスト、イェンス・ウルリヒ氏は30日、ロイターに対し、国内産業における半導体供給の問題は第2・四半期に悪化し、今年の独経済の回復に影響すると語った。ウルリヒ氏は「半導体不足に関連する問題は、第2・四半期にやや悪化すると考えている。年央からは正常化するだろう」と述べた。

[2021-04-29][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・日本経済新聞によると、ドイツ連邦憲法裁判所は29日、2019年に施行された気候保護法が温暖化ガスの削減に十分ではないと判断し、22年末までに厳格化するように政府に命じた。法律では30年までに1990年比で温暖化ガスを55%削減すると定めているが、それ以降の具体的な方策を定めるように求めた。

[2021-04-27][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・「独政府は6月初めまでに新型コロナウイルスのワクチン接種対象を全成人に拡大する」ようだ。
・ロイター通信によると、ドイツのアルトマイヤー経済相は27日、今年の成長率見通しを従来の3%から3.5%へ引き上げたと発表した。新型コロナウイルス対策の制限措置が解除されれば個人消費が回復を支えるとの見方を示した。2022年は3.6%と予想し、独経済は遅くとも同年中に新型コロナ危機前の水準を回復すると述べた。

[2021-04-27][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・「独政府は6月初めまでに新型コロナウイルスのワクチン接種対象を全成人に拡大する」ようだ。
・ロイター通信によると、ドイツのアルトマイヤー経済相は27日、今年の成長率見通しを従来の3%から3.5%へ引き上げたと発表した。新型コロナウイルス対策の制限措置が解除されれば個人消費が回復を支えるとの見方を示した。2022年は3.6%と予想し、独経済は遅くとも同年中に新型コロナ危機前の水準を回復すると述べた。

[2021-04-26][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツの首都ベルリンを含む大半の地域で週末24日、新型コロナウイルスの第3波抑え込みに向け、夜間外出禁止など全国一律の強い規制策が初導入された。ドイツでは一日の新規感染者が2万人を超す日が続き被害は深刻だが、連邦制のため州によって対応に濃淡があり、メルケル首相が統一的な方策を求めていた。
・ロイター通信は、関係筋によるとドイツ政府は今年の成長率予想を1月時点の3%から3.5%に上方修正した、と報じた。関係筋は、予想の上方修正は、昨年第4四半期が予想以上に良好だったためで、政府は22年は3.6%の成長を見込んでいると述べた。

[2021-04-26][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツの首都ベルリンを含む大半の地域で週末24日、新型コロナウイルスの第3波抑え込みに向け、夜間外出禁止など全国一律の強い規制策が初導入された。ドイツでは一日の新規感染者が2万人を超す日が続き被害は深刻だが、連邦制のため州によって対応に濃淡があり、メルケル首相が統一的な方策を求めていた。

[2021-04-22][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ロイター通信によると、ドイツ取引所は21日、暗号資産(仮想通貨)交換所大手の米コインベース・グローバルを株式取引システム「クセトラ」とフランクフルト証券取引所で23日の引けまで取引停止にすると発表した。取引停止の理由は株式の参照データが不足しているためで、さらなる通知があるまで継続されるという。

[2021-04-21][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ当局は21日、新型コロナの新規感染者数が2.4万人超、死者数も3月4日以来の331人となったと発表、引き続き感染拡大に歯止めがかかっていないことが示され、ユーロ相場の重石となっている。ユーロドルは1.2008ドル近辺、ユーロ円も129.78円近辺と日中安値圏で取引されている。

[2021-04-19][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ政府は、メルケル首相がフランスのマクロン大統領、ウクライナのゼレンスキー大統領がオンラインで会合を開いたと発表した。そのなかで、ロシアがウクライナ国境付近などで軍部隊を増強していることに懸念を表明、緊張緩和のため増強した部隊を撤収するよう訴えたという。

(最終更新日時 2021-05-06 03:26)

ドイツ政府関係の発言・ニュース バックナンバー

ドイツ政府 カレンダー

2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース