ドイツ政府関係の発言・ニュース

ドイツ国旗

 ドイツ政府関係者による発言、またはドイツ政府に関連したニュースなどを掲載しています。

 このカテゴリ内にもHDP・RHDPが表示されていますが、数値は複数の発言者によるデータとなっているため目安となっています。

 また、ドイツの政策金利についてはEUの政策金利となりますが、世界の政策金利のカテゴリ内にて他国の政策金利と合わせて掲載しています。

HDP

中間派

 HDP   +0.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.2(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-01-23][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ハーバー駐米ドイツ大使は、EUが米国と同程度の経済規模を誇り、米国の追加関税には米製品に同等の関税を課すことで対応すると述べた。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のドイツ政府関係の発言・ニュース

[2020-01-23][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ハーバー駐米ドイツ大使は、EUが米国と同程度の経済規模を誇り、米国の追加関税には米製品に同等の関税を課すことで対応すると述べた。

[2020-01-22][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツの検察当局が、排ガス不正の疑いで三菱自動車の捜査に着手したことが分かった、と報じている。独国内の複数の関係先に対して家宅捜索が行われたという。
・ドイツ検察は21日、同国にある三菱自動車の関係会社の拠点複数を家宅捜索した。検査時に有害物質の排出量を少なく見せ掛ける装置をディーゼルエンジンに搭載した疑いがあるという。欧米メディアが報じた。詳細は不明だが、排ガス規制逃れ問題が日本メーカーに飛び火する可能性も出てきた。

[2020-01-21][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ連邦銀行は、2019年の独経済が欧州債務危機以来の低成長になったようだと発表した。国内は堅調だったものの輸出鈍化が重石になったという。

[2020-01-21][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ連邦銀行は、2019年の独経済が欧州債務危機以来の低成長になったようだと発表した。国内は堅調だったものの輸出鈍化が重石になったという。

[2020-01-17][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ公共放送ドイチェ・ウェレは、イラン核合意の完全崩壊につながる恐れがある「紛争解決手続き」を英仏独が発動させたことをめぐり、ドイツのクランプカレンバウアー国防相が、核合意破棄を迫るトランプ米大統領の脅しがあったと明らかにしたと報じている。欧州からの自動車輸入に懲罰的関税を課すとして発動を強要したという。

[2020-01-17][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ公共放送ドイチェ・ウェレは、イラン核合意の完全崩壊につながる恐れがある「紛争解決手続き」を英仏独が発動させたことをめぐり、ドイツのクランプカレンバウアー国防相が、核合意破棄を迫るトランプ米大統領の脅しがあったと明らかにしたと報じている。欧州からの自動車輸入に懲罰的関税を課すとして発動を強要したという。

[2020-01-16][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ誌シュピーゲルは、ドイツ出身のEU元大使ら3人が、中国の国家安全省に情報を漏洩した疑いで検察の捜査を受けている、と報じている。ベルリンやEU本部のあるブリュッセルなど9ヵ所が家宅捜索されたという。

[2020-01-15][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ連邦統計庁は15日、2019年の国内総生産(GDP)が0.6%増加したと発表した。成長率は18年の1.5%から大幅に減速し、2013年以来の低成長となった。ロイターがまとめたエコノミストの予想も0.6%増だった。

[2020-01-13][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・独連銀高官「2020年のユーロ圏域内総生産(GDP)予想は+1.1%」

[2020-01-08][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツのマース外相は、イラン政府が表明した核合意の制限放棄をめぐり、欧州主要国は協調対応策を模索すべきとの認識を示した。しかし、国連制裁の再開は要求しなかった。

(最終更新日時 2020-01-24 11:31)

ドイツ政府関係の発言・ニュース バックナンバー

ドイツ政府 カレンダー

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース