ドイツ政府関係の発言・ニュース

ドイツ国旗

 ドイツ政府関係者による発言、またはドイツ政府に関連したニュースなどを掲載しています。

 このカテゴリ内にもHDP・RHDPが表示されていますが、数値は複数の発言者によるデータとなっているため目安となっています。

 また、ドイツの政策金利についてはEUの政策金利となりますが、世界の政策金利のカテゴリ内にて他国の政策金利と合わせて掲載しています。

HDP

中間派

 HDP   +0.5(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.5(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2024-06-13][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP +0.3]
・ドイツのウィッシング運輸相は、欧州委員会が中国製電気自動車(EV)に追加関税を課す方針を決めたことについて、X(旧ツイッター)で「貿易戦争や市場の分断ではなく、EU域内の競争拡大や市場の開放を通じて、自動車は適正な価格になるべきだ」と反発した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のドイツ政府関係の発言・ニュース

[2024-06-13][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP +0.3]
・ドイツのウィッシング運輸相は、欧州委員会が中国製電気自動車(EV)に追加関税を課す方針を決めたことについて、X(旧ツイッター)で「貿易戦争や市場の分断ではなく、EU域内の競争拡大や市場の開放を通じて、自動車は適正な価格になるべきだ」と反発した。

[2024-06-11][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP +0.3]
・ドイツのショルツ首相は、ベルリンで始まったウクライナ復興会議で民間企業による再建支援が必要だとの認識を示した。またロシアの攻撃を受けるウクライナの防衛を支援するため、ドイツが防空システム、ミサイル、軍需品を追加で供与しているとも述べている。

[2024-06-10][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP +0.3]
・ドイツで投開票された欧州議会選で、公共放送ARDの予測によると、国政で最大野党の保守、キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)が大勝し、難民排斥を掲げる右派政党「ドイツのための選択肢(AfD)」が2位となる見通しとなった。ショルツ首相の社会民主党(SPD)や環境保護政党「緑の党」などの連立与党は大敗した。

[2024-06-07][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP +0.3]
・ドイツのショルツ首相は、ウクライナによるロシア領内への攻撃をめぐり、「自国を守るために我々や同盟国から提供された武器を使用することができる」と改めて表明した。ロシアがウクライナ東部のハルキウで攻勢を強めるなか、欧米諸国は5月、提供した武器でウクライナがロシア領内を攻撃することを相次いで容認している。
・ナーゲル独連銀総裁「機械的に利下げを行うつもりはない」「特にサービス分野においてインフレは根強い」

[2024-06-06][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP +0.3]
・ドイツのリントナー財務相は、物価高に見舞われている国民の痛みを和らげる目的で、2026年までに総額230億ユーロ規模の所得減税を実施する計画を表明した。ドイツの累進課税所得税制は物価調整が自動的に行われず、インフレで課税負担が増大する特徴があり、これを相殺するための措置になる。

[2024-05-24][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP +0.3]
・ドイツのショルツ首相は、23日付英誌エコノミストへの寄稿で、欧州が軍事的な協力を一層緊密化する必要があると訴えたうえで、フランスの核兵器を欧州の安全保障に生かすことを提案したマクロン大統領の考えに賛成した。マクロン氏は先月、欧州防衛をめぐる議論にフランスの核兵器を加えるべきだとの見解を示している。
・ナーゲル独連銀総裁「6月利下げの可能性でまとまりつつある」「今後数カ月で賃金の伸びは減速するだろう」「1-3月期の独経済は予想より良好だった」

[2024-05-23][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP +0.3]
・ドイツ銀行は23日、円建ての社債を2015年以来、9年ぶりに発行すると発表した。発行総額は643億円で、3年物と4年物、6年物、11年物の4種類を用意した。19年から進めてきた構造改革を背景に格付けが改善し、日本の投資家から一定の需要が集まると判断した。

[2024-05-21][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP +0.3]
・ドイツのベーアボック外相は、ドイツ政府のあいだにゼレンスキー氏のウクライナ大統領としての正当性に疑問は一切生じていないと発言した。また、多くの欧州の国々の憲法にも、戦時下では自由な選挙は実施できないと記述されているとし、ドイツ基本法にも選挙は戦闘行為が終結してから6ヵ月後に実施されると規定されていると説明している。

[2024-05-14][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP +0.3]
・ドイツのショルツ首相は、スウェーデンの首都ストックホルムで北欧各国首脳との会合に出席した。ウクライナへの支援をめぐり、ドイツが4月に地対空ミサイルシステム「パトリオット」の追加供与を表明したことに触れ「他の欧州諸国も追随してほしい」と訴えた。

[2024-05-09][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.5 CRHDP +0.3]
・ドイツのショルツ首相は、ウクライナのゼレンスキー大統領と電話会談し、ウクライナ問題をめぐり6月15-16日にスイスのルツェルン近郊で開催される平和サミットに対するドイツの支持を強調した。

(最終更新日時 2024-06-14 20:01)

ドイツ政府関係の発言・ニュース バックナンバー

ドイツ政府 カレンダー

2024年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2023年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2022年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース