ドイツ政府関係の発言・ニュース

ドイツ国旗

 ドイツ政府関係者による発言、またはドイツ政府に関連したニュースなどを掲載しています。

 このカテゴリ内にもHDP・RHDPが表示されていますが、数値は複数の発言者によるデータとなっているため目安となっています。

 また、ドイツの政策金利についてはEUの政策金利となりますが、世界の政策金利のカテゴリ内にて他国の政策金利と合わせて掲載しています。

HDP

中間派

 HDP   +0.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.2(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-09-24][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツIFOのエコノミストは24日、「独製造業の回復基調が持続しており、特に輸出期待が大幅に改善した」「一方、コロナ感染再拡大を受け、旅行業を中心にサービス部門のセンチメントが悪化している」との見解を示した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のドイツ政府関係の発言・ニュース

[2020-09-24][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツIFOのエコノミストは24日、「独製造業の回復基調が持続しており、特に輸出期待が大幅に改善した」「一方、コロナ感染再拡大を受け、旅行業を中心にサービス部門のセンチメントが悪化している」との見解を示した。

[2020-09-23][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・独政府は2021年の予算として962億ユーロの債務を組み込むと関係者の話として伝わった。この債務規模は第2次世界大戦以来、2番目に大きいという。

[2020-09-22][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・独連銀は、ユーロ相場を動かす意図はないとECBはしているものの、その政策および政策の伝達でユーロ相場が大きく影響を受けていることを示す報告書を公表した。
・ドイツのIFO経済研究所は22日、同国の今年の経済成長率がマイナス5.2%になるとの見通しを示した。従来のマイナス6.7%から予想を引き上げた。新型コロナウイルスの世界的大流行による悪影響が当初の想定ほど大きくならないと示す兆候があるため。2021年についてはプラス6.4%の成長率予想を5.1%に引き下げた。

[2020-09-22][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・独連銀は、ユーロ相場を動かす意図はないとECBはしているものの、その政策および政策の伝達でユーロ相場が大きく影響を受けていることを示す報告書を公表した。

[2020-09-21][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ政府が新型コロナウイルス感染拡大への対応のため、2021年は約962億ユーロの新規借り入れを行うことが、財務省関係筋の話で分かったと報じている。
・ドイツ銀行は21日、ここ数カ月の景気回復が予想以上だとして、世界の経済生産が2021年半ばまでに新型コロナウイルスのパンデミック前の水準に戻るとの予想を示した。債務の拡大や政策の変更が金融危機のリスクを高める可能性があると指摘した。

[2020-09-18][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツのショルツ財務相が、新型コロナウイルスの流行に対応するため、来年、新たに差し引きで約1000億ユーロを借り入れることを計画していると報じている。
・ドイツ財務省筋「2020年のドイツ債務、GDP比で72.25%」「21年度の予算では962億ユーロの新債務を見込む」「債務拡大にブレーキがかかるのは22年から」

[2020-09-15][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ経済省は公表した月報で、年内の国内経済は新型コロナウイルス危機からの回復が続く見込みで、第3四半期には力強く成長する公算が大きいとする一方、危機前の水準には2022年までおそらく戻らないだろうとする見方を示した。

[2020-09-15][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ経済省は公表した月報で、年内の国内経済は新型コロナウイルス危機からの回復が続く見込みで、第3四半期には力強く成長する公算が大きいとする一方、危機前の水準には2022年までおそらく戻らないだろうとする見方を示した。

[2020-09-14][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・独仏を含む欧州5ヵ国の財務相は、「ステーブルコイン」などの暗号資産(仮想通貨)をめぐる厳格な規制を策定するよう、EUの執行機関である欧州委員会に要請する共同声明を発表した。消費者を保護すると同時に、金融政策の主権を保全する必要があるとしている。
・ドイツ連邦情報局(BND)のカール長官が、ロシアの反体制派指導者ナワリヌイ氏に使用された神経剤「ノビチョク」は従来型より毒性が強かったと指摘したと報じている。
・ドイツ政府は14日、ロシアの反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏に旧ソ連の軍用神経剤「ノビチョク」系毒物が投与されたと判断したドイツの検査結果について、フランス、スウェーデン両国の研究所も、同様の結論を下したと発表した。

[2020-09-10][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.0]
・ドイツ経済研究所(DIW)は10日、2020年独GDP成長予測を6月時点のー9.4%からー6.0%に上方修正した。

(最終更新日時 2020-09-25 02:00)

ドイツ政府関係の発言・ニュース バックナンバー

ドイツ政府 カレンダー

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース