アイルランド政府関係

アイルランド政府関係のイメージ画像

 2019年1月の期間中のアイルランド政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2019年1月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2019年1月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-01-04][NP     HDP -4.0 CHDP 0.00 RHDP -4.0 CRHDP 0.00]
・北アイルランドのウィルソン民主統一党(DUP)報道官「メイ首相のブレグジット案を支持することはあり得ない」「合意なきブレグジットに楽観するべきだ」「アイルランドのバックストップは詐欺の手口」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

アイルランド政府関係による2019年1月 発言・ニュース

[2019-01-04][NP     HDP -4.0 CHDP 0.00 RHDP -4.0 CRHDP 0.00]
・北アイルランドのウィルソン民主統一党(DUP)報道官「メイ首相のブレグジット案を支持することはあり得ない」「合意なきブレグジットに楽観するべきだ」「アイルランドのバックストップは詐欺の手口」

[2019-01-08][NP     HDP -4.0 CHDP 0.00 RHDP -4.0 CRHDP 0.00]
・アイルランドのバラッカー首相が、EUは英国議会が来週メイ英首相の離脱案を採決する前に、アイルランドとの国境問題でバックストップ(安全策)に確約を与えることに前向きと述べた、と報じている。

[2019-01-15][NP     HDP -4.0 CHDP 0.00 RHDP -4.0 CRHDP 0.00]
・バラッカー・アイルランド首相「英国が合意なき離脱を離脱を選択することはないだろう」「明日の英議会投票後に現状を再評価する」

[2019-01-16][NP     HDP -4.0 CHDP 0.00 RHDP -4.0 CRHDP 0.00]
・バラッカー・アイルランド首相「我々は、合意無きEU離脱を回避するため全力を尽くす」「もし英国がレッドラインを変更すれば、欧州連合(EU)の対応も変化する」「我々には、バックストップ措置の期限の受け入れの要請はない」

[2019-01-17][NP     HDP -4.0 CHDP 0.00 RHDP -4.0 CRHDP 0.00]
・アイルランドのバラッカー首相は、英領北アイルランドとEU加盟国アイルランドとの国境問題をめぐるバックストップ(安全策)を守ると明言したうえで、バックストップがアイルランド島内の厳格な国境管理を避ける手段であることを忘れるべきではないとの考えを示した。

アイルランド政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース